5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新映像の世紀 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさんといっしょ:2015/10/17(土) 12:49:24.74 ID:MmMnhs9a
語ろう

2 :名無しさんといっしょ:2015/10/17(土) 17:06:23.60 ID:zDrBpqIT
NHKスペシャル | 新 映像の世紀第一次世界大戦百年の悲劇はここから始まった(仮)

2015年10月25日(日) 午後9時00分〜10時13分
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20151025

大反響を呼んだ「映像の世紀」から20年。その後も、世界の
アーカイブスの整備と情報公開が進み、未公開映像が続々と
発掘されている。 「新映像の世紀」では、新たな映像で100年の時を
追体験していく。今回は、歴史を動かした主役、脇役たちの人間ドラマに
焦点を当てていく。
放送開始90年を機に、歴史を追体験し、その教訓を未来に
引き継いでいくための大型シリ−ズである。

3 :名無しさんといっしょ:2015/10/18(日) 00:52:57.76 ID:+mmIY/6p
まーた微妙な時間にやる。
総合で夜7時からでいいんだよ!

4 :名無しさんといっしょ:2015/10/18(日) 05:15:03.24 ID:AKevBJvg
恐怖政治の創始者がレーニンってどれだけ歴史が浅いんだ?
毒ガス、生物兵器だってもっと古い。

5 :名無しさんといっしょ:2015/10/18(日) 09:21:16.51 ID:jCLCuf0h
レコーダーがダブルチューナーじゃないから
同時録画できないから
この時間TBSドラマの下町ロケットと被るんだよね
ま、最優先はコレだから、下町ロケット諦めるしかないな

6 :名無しさんといっしょ:2015/10/18(日) 09:26:52.76 ID:jCLCuf0h
NHKスペシャルは再放送がすぐ1〜2週間後にあるけど
公式サイトに再放送の記載ないのが不安

7 :名無しさんといっしょ:2015/10/18(日) 11:42:37.01 ID:CQodh//o
年末か年始にまとめて再放送じゃない?
前の時もそうだった。
あとBSで再放送の可能性も。

8 :名無しさんといっしょ:2015/10/18(日) 21:36:38.10 ID:f08H72ZR
>>6
Nスペは必ず再放送するイメージだけどな
ナレーションが山根さんじゃないのが気になる
山田で映像の世紀の世界観はどうか?

9 :名無しさんといっしょ:2015/10/18(日) 22:56:01.37 ID:ohnbJQT2
とりあえずは最優先でこれを録画するのが前提だから
再放送は重要ではないんだけど
NHKの地上波のニューステロ率はかなり高いから
どうしても綺麗に保存したいのもあって、安心感が欲しいのw

それよりナレがあの山根さんじゃないの?
それはダメじゃないの?
音楽が加古さんでなきゃダメなように
ナレは山根さんでしょ

10 :名無しさんといっしょ:2015/10/19(月) 11:18:28.25 ID:ah019Mql
とりあえず、何らかの思想にかぶれた内容じゃないことを祈るわ
事実を淡々と語るのが持ち味だったんだから
あと、今回はサブタイにセンスを感じない
前作が良すぎたのか?

11 :名無しさんといっしょ:2015/10/19(月) 16:04:53.05 ID:6WOCEJCy
山田孝之って人が本編でもナレやるの?
もっさい男の声でやられてもなぁ…

12 :名無しさんといっしょ:2015/10/19(月) 16:17:55.46 ID:63kpBX+L
プレマップ見たけどナレーションが糞っぽいな
ブラタモリといい最近のNHKは劣化が激しい

13 :名無しさんといっしょ:2015/10/19(月) 16:28:30.83 ID:/j04Y45U
『第2集グレートファミリー 超大国アメリカの出現』はかなり面白そうだ。
でもぶっちゃけ地上波NHKでは突っ込んだ内容は出来ないのでは・・と思う。

14 :名無しさんといっしょ:2015/10/19(月) 16:59:47.29 ID:kKUj6/4f
再放送されないようじゃ駄作だろ

15 :名無しさんといっしょ:2015/10/19(月) 17:15:31.48 ID:/JzxVg+b
されないようじゃって、するだろ
金もそれなりにかかってるのに

16 :名無しさんといっしょ:2015/10/19(月) 17:53:30.06 ID:pQpBMKqB
音楽もメインテーマ曲もそのままなのになぜナレを俳優に変更したんや…
山田孝之には何の罪もないけど、アナウンサー使ってほしかった
あと最終回だけいまいちそうね、現代の素人撮影映像流されてもw

17 :名無しさんといっしょ:2015/10/19(月) 18:13:39.56 ID:Rf8vPcr3
前作は結構グロい映像も流していたが、今は色々自主規制が働いて死体などはモザイクかけるのかな

18 :名無しさんといっしょ:2015/10/19(月) 18:28:21.86 ID:ycK3g2Cs
NHKスペシャルとか見たことあるの?

19 :名無しさんといっしょ:2015/10/19(月) 20:22:18.08 ID:/j04Y45U
>>17
ペリリュー島の戦い・硫黄島の戦い・沖縄地上戦・広島長崎の原爆などなど、
昨今の戦争映像は、番組冒頭で「死体が出ますが、戦争の実態を知らせるためにそのまま見せます」
みたいな注意書きを添えて死体をバンバン放送してましたよ。

自分が見た中で特に正視に耐えられなかったのは、長崎原爆の白黒写真をカラーにした奴だった。
東京大空襲の黒焦げ炭化死体は見れるが、原爆の皮膚がただれた死体のカラー化はリアルすぎる。
あれはグロすぎて正視に耐えられなかった。

20 :名無しさんといっしょ:2015/10/19(月) 22:55:32.52 ID:zvj2ViES
しかもCGで動画化して声まで付けてたからな

21 :名無しさんといっしょ:2015/10/19(月) 23:30:02.47 ID:pQpBMKqB
>>19
カラーで甦る太平洋戦争ですな
原子爆弾の光で顔は真っ赤、首と胸あたりだけが真っ白で両目が見開いたままの子供の死体

今回の前作の再放送時にも、無抵抗のベトナム市民の蟀谷に向けてためらいなく発砲したアメリカ兵の映像も
本放送時にはモノクロだったのにわざわざカラー無修正で放送してたし(BSだけど)
多分今回も、そういう映像があるなら断りを入れつつ無修正放送すると思う。時間的にも

22 :名無しさんといっしょ:2015/10/19(月) 23:57:26.21 ID:/j04Y45U
モノクロからカラー化した場合、死体とかはヤバいのがあるから耐性無い方は注意を要するなあ。
子供は視ない方が良い映像が確実にある。

23 :名無しさんといっしょ:2015/10/21(水) 00:29:39.77 ID:RoRXGkeM
>>19
ぺリリューは凄かったね、グロ系は大丈夫そうだなNHK

24 :名無しさんといっしょ:2015/10/22(木) 08:30:13.55 ID:wcIOK22Z
再放送の話あったけど
本放送の二日後にもう再放送決まってるなw
こりゃまだまだ再放送やる気満々かもね

25 :名無しさんといっしょ:2015/10/22(木) 12:29:46.71 ID:HsRA5B8J
前の分も11月12日から再放送するし楽しみだ。しかし新は全6回か。少ないな
http://www.nhk.or.jp/special/digitalremaster/

26 :名無しさんといっしょ:2015/10/22(木) 14:12:52.48 ID:4xcsArU2
>>25
BSなのが惜しい、深夜でいいから地上波でやってほしいね

27 :名無しさんといっしょ:2015/10/22(木) 15:18:27.29 ID:4K4FeS3i
9月にも前シリーズの再放送やってたけど、またやるのか。
新シリーズとの比較がよりシビアになりそうなだけだな。

28 :名無しさんといっしょ:2015/10/23(金) 13:09:10.16 ID:j7TPVEek
前の映像の世紀はBBCかなんかとの共同制作じゃなかったけ?
今回は単独だから回数が6回なのかな

29 :名無しさんといっしょ:2015/10/23(金) 15:10:55.24 ID:WxCrIqDy
>>26
なんで地上波でやる必要があるんだよ。

こういう番組の再放送こそ、BSの役割。

30 :名無しさんといっしょ:2015/10/23(金) 20:50:21.31 ID:kOkYHdwU
>>28
前回はABCとの共同取材

31 :名無しさんといっしょ:2015/10/24(土) 09:57:58.42 ID:YPb+2L0l
ナレーション山根さんじゃないのかな?
もう退職したんだっけ

32 :名無しさんといっしょ:2015/10/24(土) 09:58:42.59 ID:YPb+2L0l
しかしアラビアのロレンス、リアルでもイケメンすぎるわ

33 :名無しさんといっしょ:2015/10/24(土) 15:21:30.98 ID:VBX8laqR
                        
ふたば 画像の世紀
                          
http://kazumi386.org:8801/taihi/HEIKA/media/century.swf
                         👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


34 :名無しさんといっしょ:2015/10/24(土) 16:32:11.04 ID:RT9gHuTv
>>32
でもホモだったんだぜ

35 :名無しさんといっしょ:2015/10/24(土) 20:13:05.42 ID:vPTYeKbk
番組の音楽が最高にマッチしている。

36 :名無しさんといっしょ:2015/10/24(土) 20:58:44.30 ID:bMAusG+k
写真を集めた一瞬の戦後史もまたやらないかなあ

37 :名無しさんといっしょ:2015/10/24(土) 23:54:35.26 ID:WDNmviqP
>>34
イケメンホモなんて腐女子歓喜だろ

38 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 00:48:28.11 ID:9y+jSmAE
個人ドラマが間延びしそうな予感

39 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 10:01:37.92 ID:KoxnRn6a
なんで加古隆は「パリは燃…」とかパクリ名つけたんだ。もったいない。

40 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 10:04:17.13 ID:BsgJs74U
画面がテロップだらけの駄作と予想
前回の足下にも及ばないだろな
制作スタッフって前回の香具師はいるのか?

41 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 11:38:48.10 ID:qOyIHkZK
つか勘違いしてたけど
これ週1じゃなくて、月一なんだなw
半年かけてやるわけね

42 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 12:12:34.65 ID:cnVlkngy
ナレーションにタレント使うなよ
自分の所のナレーターがそんなに使えないのか?

43 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 15:04:24.65 ID:kZs157l6
>39
先人の名言や古典作の題名をそのまま引用した題名なんて掃いて捨てるほどありますが?

44 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 15:33:47.38 ID:ohBf4kMy
映像の世紀は傑作だったが、今の日本の情勢では嫌な予感しかしない

45 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 17:54:57.85 ID:8Cqu26uy
>>19
広島のカラー化の奴、死んだ赤ちゃん抱いた女の子の声が耳から離れない。

46 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 20:59:50.21 ID:OqOM5b6V
映像の世紀のガイドライン 第十集 
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/gline/1284361018/

47 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 21:24:14.04 ID:Jy4rGcOu
右上にずっと出てる「百年の悲劇はここから始まった」っていうのいらない。

あと伊東敏恵さんのナレーションは「だ・である」調なのね。
山根基世さんの「です・ます」の方が柔らかくてよかった。

48 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 21:28:28.81 ID:U4YZFZJ0
山田きゅん悪くなかったよ
おもてたより

49 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 21:29:22.88 ID:LlazCsJx
NHK仙台、画面の下に選挙テロップ出してやがる。ふざけんな。

再放送ってまだ予定ないのかな?

50 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 21:29:45.30 ID:U4YZFZJ0
実況のスレ伸びヤバい

51 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 21:31:07.10 ID:U4YZFZJ0
>>49
この水曜(火曜深夜)にあるから安心して

52 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 21:31:42.75 ID:LlazCsJx
自己解決
火曜日の24時からありましたわ。

53 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 21:32:38.62 ID:LlazCsJx
>>51
ありがとう。

54 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 21:41:20.89 ID:h1SoZ/VN
なんか説教くさいなあ、今回

55 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:02:42.28 ID:dN1Aw5Yq
映像の世紀外伝って感じで非常に退屈で眠くなる。

56 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:04:13.42 ID:E/kfehOv
やっぱ本家?は超えられないな

57 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:13:03.32 ID:w4KLeu8f
ナレーターも山田
声当ても山田栄子って判りにくい

58 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:15:11.94 ID:6vs9+C+0
えー
これ作る必要あんの?旧作再放送したほうがいいよ…
なんかすごいがっかりした
安っぽいというか
主観的、思い入れたっぷりのナレにげっそりしちゃった

旧作ってすごくセンスよかったんだな…
適度にユーモアもあったし

59 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:16:01.65 ID:w4KLeu8f
山田はウシジマくんがかなり入ってたな

60 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:17:05.82 ID:p++7xrF1
旧作以降の映像をやるのかと思ったら、まるっきり同じ時代を扱うんだね
世界史のおさらいみたいでつまんなかった
旧作はおもしろかったのに
あと山田孝之いらん

61 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:17:08.19 ID:7Q2OU7PX
頑張ってるのはよくわかるが、懲りすぎてわかりにくくなってる
もっとシンプルでいいのに

62 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:17:31.32 ID:1WQ/4KDi
今まであんまり取り上げてなかったことが多かったから意外と楽しめたけど思想的に偏りがありすぎるのが微妙だなあ
山田孝之のナレはそこまで気にならない

63 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:17:32.67 ID:cE12eCZg
中東の話したり金持ちが元凶だと知らしめようとしてる感じはいいな

64 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:17:49.84 ID:6vs9+C+0
音楽の使い方もうざかったな

65 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:18:05.64 ID:cXbBe3Hk
やはり上下ぶった切り映像はダメだ
名画を切り刻んで見せてる様なもんだ

66 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:20:27.02 ID:SEM62l6q
ストーリー仕立てだったせいでドキュメンタリー感が薄かったんで
前作ほど面白くは感じなかった
前作と同じ作りだとだと退屈思われるから手法を変えたかったのかもね
こっちが初回の放送だったらもっと評価は高かったかもしれない

不満はあったけど中東戦争とか第2次世界大戦の火種とか
「だいたい英国が悪い」てところまで踏み込んだのは評価したい

67 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:20:42.12 ID:cXbBe3Hk
旧作の半分しか放送回数がないのに個人的エピソードの場面を減らさないもんだから
ただですら薄い内容がさらに薄くなってる

68 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:21:27.29 ID:ngEH+9nN
旧作の淡々とした感じが好きだったから、がっかりした
あのフォーマットでええやん
ナレーションは客観的なですます調、
手記や手紙は声優さんが想いを込めて読む
あのメリハリがよかったのになあ
ナレーション部分と、史料的文献の部分の区別がなくてイラッと来た

69 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:22:13.46 ID:TvzS5lP0
山田はちょっとないな、、NHKアナウンサーでいくらでも朗読上手い人いるのにね。
若者を取り入れようとした考えの起用ならミスキャストだね

70 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:22:30.34 ID:6vs9+C+0
旧作を総合で再放送して欲しいわ

71 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:24:39.22 ID:Xpv4MLhK
ドラマチックに作ろうとしてる感じがやだ
ゆとり世代にはうこういうのじゃないとだめなのか?
山田孝之のためたしゃべり方が苦手
それ以前に、放送作家がダメっぽいけど

72 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:24:53.07 ID:yvzurjKQ
>>62
思想的な偏りなんてあった?
反戦って悪いことじゃないっしょ。
活動家の胡散臭さはともかく。

>>66
前回はヨーロッパの外道っぷりをかなりスルーしてたよね。
植民地の兵士をかき集めたとこくらいしか、横暴な感じはなかった。

73 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:25:18.50 ID:cE12eCZg
公式サイト見たら「主役は人間」「歴史を動かした人物のドラマ」
とかほざいてんのな
ダメすぎるだろ

74 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:25:52.84 ID:YfX4oXAX
実況でも文句言ってる人が沢山いたけど、ここでも評判悪いなあ。
充分、面白かったよ。

リヒトホーフェン機のカラー化は、ちょっとイカンかったけどね。

75 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:26:45.78 ID:SEM62l6q
前作は映像を使った歴史の勉強
今作は映像を使った歴史の反省会

そんな感じ

76 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:26:46.01 ID:Nrv334nd
旧作を見た事ない世代向けの今の技術で映像を見易くしたリメイクなのか
前作は当然見ているものとしての副読本なのか
いまいちスタンスがわからん
山田はいい声なのに今回ちょっと低くしすぎかな、もうちょっと高い声で淡々とでもいいのに

77 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:26:52.96 ID:6vs9+C+0
>>71
「あろうことか」とか「欺瞞に満ちた」とかナレーションで使うと安っぽくなるね
こういうのは当時の史料から生の声を持って来て欲しいよ

78 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:28:45.61 ID:UOatTh2Y
旧作知らない人だと、これでもおもしろいのかな
「花燃ゆ」「まれ」「新映像の世紀」
今年のNHKの三大がっかり

79 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:28:52.26 ID:s/k3JBva
この20年の映像をやればよかったのに
かなり激動した時代だぞ

80 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:28:58.27 ID:yvzurjKQ
ツイッターで「イギリス」検索すると、数百人単位でドン引きしてる。
NHKのちからすげーな。

81 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:29:10.09 ID:OV39Ahcn
初作=世界史B
今作=世界史A

82 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:29:27.06 ID:cE12eCZg
>>79
やるようだが
なんか見たいものあるか?
http://www.nhk.or.jp/special/eizo/

83 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:31:10.45 ID:OV39Ahcn
>>80
「国益」を追究した結果なんだよ

84 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:31:23.10 ID:W+R49mW5
別のタイトルだったらそれなりにおもしろかったのかな
旧作作った人たちと、教養の幅が違う気がした

85 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:32:10.44 ID:6vs9+C+0
>>81
そんな感じ

86 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:32:13.01 ID:SEM62l6q
>>72
前作も反戦的なメッセージは強かったからな
そのメッセージを手記で伝えたのが前作で
今作はナレーションで伝えたから誘導と受け取った視聴者がいたのかもね

87 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:33:27.91 ID:DgJkhqJ7
手記で伝えるとより心に響くというか

88 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:33:56.70 ID:6vs9+C+0
>>86
そうなんだよ
当時の人たちの生の言葉で聞きたいんだよー
ドキュメンタリーなんだからさ

「H.G.ウェルズはこういうべきだったかもしれない」とか脚本が厨二くさい

89 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:35:23.65 ID:s/k3JBva
前シリーズではヒトラーの手記で第一次大戦直後のドイツを締めくくった所が良かった。。。

90 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:35:43.51 ID:oWn2xvCp
>>79
ナショジオで同じような趣旨の番組をとっくに放送済みだよ
「映像の」世紀という観点では近年の進化は凄いね
昔なら誰にも信じてもらえなかったような特異な現象までどこかで誰かが撮影してる

91 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:37:08.01 ID:ZbtQTyuS
前作のは塹壕戦とか末端の悲惨さが生々しかったからなあ
自分がその場にいるような臨場感があった
それに比べると今作は、作り手の思惑が見えすぎてる感じ

92 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:38:48.18 ID:p8tLKNYh
集団的自衛権で泥沼化してく状況の紹介とか
NHKは今回ギリギリの線まで踏み込んでたね
所々それでイラッとしてた人が実況にいたわ

93 :公共放送名無しさん:2015/10/25(日) 22:39:17.55 ID:rPE3wbFp
ハーバーの名前を出すくらいなら、人口放射能を発見したイレーヌとフレデリックのジョリオ・キュリー夫妻の名前を出すべき。
あのマダム・キュリーの娘のイレーヌ夫妻の事も知らしめるべきだと思う。
イレーヌ、日本人女性初の物理学博士号の湯浅年子さんと親交があったんだから。

94 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:39:26.85 ID:lnbzgA/m
ちらっとツイッターを検索したけど、やっぱり旧作知ってる人たちには評判悪いね
旧作が良すぎたのか

95 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:40:57.76 ID:R6H08Sz8
ワールドウォーズでも流してくれた方がマシだったな

96 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:41:13.46 ID:gYZqBQhb
>>94
旧作も見たけど今回そんなに悪かったかね
思い出補正入ってないか?と思ったわ

97 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:41:28.51 ID:h1SoZ/VN
歴史の番組というか、道徳のテレビという感じだったなあ。
前作は映像を見て考えたけど、今回は作り手の主張のために映像を使ってる感じでちょっと残念。

98 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:41:35.17 ID:3kTb6Kmz
ナレーションは伊東アナだけでいいと思う

99 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:41:42.42 ID:HSa2vFHD
伊東敏恵のナレーションはいい。非常に落ち着いている。眠そうになる。

100 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:43:45.91 ID:6vs9+C+0
>>96
先月BSで再放送してたよ
あれを見て、やっぱり面白いなあと思ったところだったから余計にがっかり

また再放送あるから見てみ
http://www4.nhk.or.jp/P3681/

101 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:44:16.87 ID:1WQ/4KDi
>>72
じゃあ脚本の問題かな
旧作は地上波でしか見たことないけどもうちょっと淡々とやってた印象があってそこが良かった

102 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:45:40.54 ID:7Q2OU7PX
今回は別の切り口でと考えたのだろうが、うまくいっていない
バラバラ感、まとまりがない

103 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:45:46.96 ID:tXQnukUD
>>96
旧作も見たけど今作の方が好きかな…
旧作は情報量多すぎで映像を詰め込めるだけ詰め込んだ印象が強い
旧作が世界史Bという話が出てたけど個人的には旧作は教科書で
新作は池上彰の授業みたいな感じかな。伏線の貼り方も好き

104 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:45:54.93 ID:GHVFoo24
>>96
再放送やったばっかりだし、オンデマンドでいつでも見られるし、この手のが好きな人は録画してるでしょ
90年代終りから2000年代にかけては毎年のように再放送してたからね
思い出補正は少ないと思われる

105 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:46:11.37 ID:1WQ/4KDi
Nスペの新作として見たらなかなか面白いけどどうしても旧作があるから比較しちゃうね

106 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:49:23.67 ID:YphEWU4q
旧作再放送の実況は、休日昼間のBSとは思えないほど盛況だったもんなあ
好きな人多いんだなあと思った

107 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:49:51.83 ID:s/k3JBva
旧作のテイストを中途半端に残した演出方法が良くなかったな

108 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:49:55.89 ID:mQYmoJQS
ナレーションにタレント使う意味!

109 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:54:21.07 ID:KngzfO4k
旧作に感じられた時代の空気感みたいなのが薄かったね
ユーモア不足も同感
旧作で第一次大戦だったと思うけど、兵士が体中に葉っぱつけて偽装して
殴りあってるんだけど、どっちが敵か味方かわからなくなるからこの作戦はやめたって奴
声出して笑った

110 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:54:47.70 ID:yvzurjKQ
反原発関連で左の方々を何人かフォローしてるんだけど、
「唐突に慰安婦が出てきたのは他国も慰安婦がいたと主張したいからだ!」と怒ってらっしゃった。
それ主張されると困ることかね。女性の人権という観点からは重要だと思うのだが。

111 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:57:06.15 ID:QilJcvY0
後半は良かったよ
共同制作では作れない視点でいってもらいたいね
演出は今回はこういう感じなんだとあきらめた

112 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:57:59.05 ID:w4KLeu8f
ウィルソンはいい人ではないのに 軽くそんな風に描かれてて
ロレンツの最後扱ったは今回の唯一の利点かも

113 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:59:09.26 ID:z8M7cpng
あれ、
中東の諸問題に関しては、
イギリスがラスボスなの?

114 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 22:59:23.82 ID:s/k3JBva
ロシア革命をドイツ謀略論で一蹴してしまう雑さ加減は賛否が分かれるところだろう

115 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:01:02.18 ID:DgJkhqJ7
旧作はちょいちょい当時の流行とか心が休まる?映像も挟んできたよね
その辺演出のメリハリがあってからの最後の締め(チャーチルの言葉とか)が非常に利いてた

116 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:01:02.18 ID:w5YNf9EZ
旧作は、20世紀はあらゆることが映像に記録された
人類始まって以来の「映像の世紀」であるというコンセプトで
大量の映像を見倒した上で、そこから見えてくるものを番組にしたんだけど
今回は最初にストーリーライン作って映像をはめこんで行った感じがどうもなあ
旧作とはあきらかにコンセプト違うよね

117 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:02:18.04 ID:uPltfP25
ストーリーをナレーションで前に押し出しすぎだよ。
それも、一部の人間や組織が悪巧みしましたの浅い考察だし

118 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:06:13.86 ID:vDtgdDAc
第一次大戦で女性の社会進出が進んで女性車掌が登場したとか、昭和天皇の外遊とか
旧作からの使い回しもけっこうあったね

119 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:08:38.14 ID:6vs9+C+0
>>94
ボロクソっぽいな
どれもうなずける意見だった

120 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:15:18.48 ID:CvtdqeWW
「劣化した」など酷評が多いNHKスペシャル「新・映像の世紀」の感想まとめ #NHK #映像の世紀

リンク貼ろうとしたらはねられたから検索してくれ

大体同感

121 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:15:32.61 ID:z8M7cpng
ついった民の批判的意見は、
だいぶ懐古趣味が入っていると思うけど

122 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:15:53.18 ID:kTQSSMxJ
>>96
思い出補正と言われればそれまで。当時は教科書をも超えるまさに金字塔だったからな

123 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:18:08.10 ID:MBG2hcr5
>>121
懐古趣味では片づけられないよ
今回のは、わかりやすい悪役が好きな人にはいいのかもしれないけど

124 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:18:48.96 ID:gYZqBQhb
>>122
旧作は学校で見たような気がする
かなりうろ覚え。今一集見てるけどナレーションが旧作のほうがいいってのは同意する

125 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:20:12.59 ID:6vs9+C+0
>>115
そうそう、当時の普通の庶民の感覚とかが、見えておもしろかった
20年代にジャズが流行った時の批判意見が、ビートルズが出てきた頃とそっくりだったり
普通の庶民が流されてどんどん好戦的になって行く様子とかが怖くてさあ…

126 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:22:16.03 ID:royqhY5E
旧作にあった多角的な視点がなくなった感じ
わかりやすい結論を番組が用意してるのが薄っぺらいなあと思った

127 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:25:09.44 ID:w8jWBXQ+
先月まとめて再放送見たばかりだからはっきり言える
思い出補正とかじゃなくて、あきらかに旧作のほうが出来がいい

128 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:26:04.59 ID:QqY3be8E
>>125
だいたい排他的な雰囲気になるのは不況からの失業がひどくなった時なんだよな。
これは政治の問題じゃなくて、その国や地域に住む人々の生活と実感から生まれてくる。
前作はそこをうまく汲み取った映像やナレーションだった。
今作は今の視点で過去を切ってしまうので実感から共感できる部分じゃなくて、理屈で分からせようとしている。

そこに反発を持ってしまってイチイチ気にいらないかな。

129 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:26:16.35 ID:kZs157l6
「思い出補正」もクソも、つい先日再放送をしっかり見て再確認した直後の感想ですがな

130 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:29:16.18 ID:pWvO7lzA
前作がタイムスクープハンターだとしたら、今作は天地人みたいな感じだ

131 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:30:50.45 ID:s/k3JBva
再放送が初見じゃないなら思い出補正を否定することは出来ない

132 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:32:01.47 ID:mQYmoJQS
旧作の方が現代史の同時代史の教材としてはるかに優秀

133 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:33:56.04 ID:q0C/ZbYt
先月初見だけど旧作のほうが作りが丁寧に感じた
さすがに名作と言われるだけのことはあると思った
新作って一本調子じゃね?
ナレーションもくどいし

134 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:36:59.29 ID:Lr/G2Msp
旧作は冷徹な哲学を人間自信に問い浴びせたのだが
今回のは単なるドキュメンタリーなのが残念。

135 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:37:59.81 ID:PTQKQOad
旧作とか知らないから、自分は良かったよ
死体ゴロゴロにびっくりしたけど
ヨーロッパの第一次大戦と中東の関係が分かった
アラビアのロレンスが蒔いた火種がずーーっとくすぶってたとは…

136 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:38:08.95 ID:gq8RR6nr
「〇〇のせい」みたいに結論を簡単に上から目線で決めつけてる感じが安っぽいんだろうな
前作は作家とか芸能人とか一般人とか兵士とか、さまざまな国や階層の人々の証言を取り上げて
複雑に要素が絡み合って世相が作られていく様子がよくわかったのに

137 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:41:15.51 ID:kTQSSMxJ
>>136
前回ですます調だったのに何で今回である調にしちゃったんだろうな
資料集を読みたいのに講義を聞いてる感じになっちゃってる

138 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:42:44.54 ID:QToACDeE
旧作ナレは淡々としつつ山根アナの声質のせいもあってか全てを包み込むような俯瞰的な視点になっていた
戦犯探しのようなものではなくもっと人間の愚かさ、戦争の無常感が漂ってて、そこに言葉には表せないような感動が生まれてたわけだ
今回はまぁ前回取り上げられなかったテーマを入れてるのは良いと思う

139 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:44:11.64 ID:Lr/G2Msp
旧作のは人間の文明をもっと否定的に捉えていた。
科学文化は進化しても戦争に使うのだから退化じゃねえか?的な
新作は教科書読んでる感じ。
NHK、もっと尖ってエエんやで。やっちゃえ、おっさん!

140 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:49:06.97 ID:2deaBXZz
新映像が面白かったので楽しめる。特にロシア発のもの
全体として旧作の捕逸版って感じかね。

141 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:49:20.77 ID:mkTJTeRg
旧作より新作が良い!とは言わんが
旧作も演出過多、劇場型的な作りで映像を淡々と流してるわけでは無かったけどな
逆に言えば旧作はその演出が「上手かった」んだよ

しかし実況で旧作のように映像淡々と流せとか言ってる奴が多すぎてw
旧作は全然淡々としてねえってのw

142 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:49:40.04 ID:1jmz9yB1
第一次世界大戦だけに焦点あててたから仕方ないんだけど、旧作ではその時世界ではって
世界各国の貴重な映像流してたんだよな、満鉄のあじあ号とか李香蘭とか

143 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:50:53.10 ID:p++7xrF1
今作だと、イギリスが悪者だから中東はだまされてこうなった、で終わってるけど
前作の作りだったら、イギリスの一般市民はどういう観点からどういう政策を支持したのか
そこまで踏み込んだんじゃないかなと思った

144 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:55:15.83 ID:kTQSSMxJ
>>141
「第二次世界大戦は無抵抗の市民を殺戮するという、永遠に消すことのできない傷跡を人類の歴史に残したのです。」
これとかすげー感情的だった記憶があるな、確かに淡々とだったてのはおかしい

145 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:55:33.53 ID:gYZqBQhb
取り扱ってる映像が大分違うな
「アラビアのロレンス」の背景をやっただけで高評価にしちゃう俺の感想は参考にしなくていいぞ

146 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:55:37.78 ID:KGlW367+
>>143
今作だとイギリス糞野郎の感想しかないな
第一次世界大戦も毒ガス酷いなってだけ

147 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:55:38.28 ID:TgutjA5m
山田孝之がフォレストガンプみたいに合成される珍作を期待してたよ\(^o^)/

148 :名無しさんといっしょ:2015/10/25(日) 23:58:47.28 ID:DCewBvT+
個人的には先月初めて見た前作のが良かったです。
理由は
・映像が語っていない / ナレーションが語っている
・ストーリーありきのナレーションの補足のために(時々)映像が使われている。
・ナレーションの内容(発音ではなく文章そのものが)、主観的に感じた。(「あろうことか」とか)

もともと、残された映像を事実としての伝えて、「視聴者のみなさんはそれぞれ何を想いますか?」
と問いかけるような前作の番組姿勢が評価されていたはず。

個々の事例への制作陣の想いを入れてくるのはどうなのではないかと。
ナレーションの言葉の内容の節々に厨二を思わせるような表現があった気がする。最後の預言なんて特に。

でも、ナレーション二人自体は思っていたよりも十分良かったです。山根さんのが良かったけど。
どちらかというと、編集、脚本に物申したい感じ。

とはいえ、半年間楽しみにしてますけどね。
新を見た人たちで来月の旧再放送の実況を楽しであーだこーだ語りたいですね。

149 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:00:06.01 ID:wnn8N4Hl
ユダヤとアラブの対立軸を浮き立たせる構成だったな
これはシリーズの中で回収される布石なのか。。。

150 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:01:13.11 ID:kl4omrTR
前作は正直奇跡の作りだったからな
あれは敗戦国である日本だから作れたようなもんだ

151 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:02:57.49 ID:ZmzUOGk3
ユダヤとアラブの対立は旧作の10集でがっつりやってた

152 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:04:08.41 ID:ln9VGgi5
>>148
俺も実況楽しんで語り合いたいわ

153 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:11:06.97 ID:8ZTIDn3E
死体の山以外は、あんまり印象に残る映像もなかったな

旧作の第一次大戦の回のラスト、戦争で鼻とか顎とかなくした兵士のためのマスク作ってる映像とか
近代兵器の威力ってこういうことなんだなあと衝撃的だったんだけど
やっぱり映像の選択とか切り取り方がうまかったんだろうな

154 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:15:02.52 ID:hVsMbDE8
つかなんでユダヤ人ていろんなとこから迫害されんの?
有能すぎるから?

155 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:18:23.92 ID:wnn8N4Hl
>>154
その答えは次回あきらかになりそうだ。。。

156 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:18:56.78 ID:VRpAF9v8
シェルショックと塹壕足は新作でも取り上げてほしかったな

157 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:19:55.55 ID:J8M0MMNC
いつまでもユダヤ人で固まって地域に溶け込もうとしないし
あとは金をためこむから

158 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:20:30.37 ID:lJWOYI9t
>>154
日本でいう在日だって実況で言ってた
そうなのかは知らないが民族コミュニティが強すぎるんじゃないの

159 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:22:49.50 ID:mZ8vr1EC
前回踏み込めなかった所をやるならヒトラー回はヒトラー以外の幹部も取り上げてほしい

160 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:23:18.59 ID:c8D3tgF/
NHKスペシャル 新・映像の世紀 第1集★14 [転載禁止](c)2ch.net
http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1445778402/

161 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:24:06.25 ID:U9Pm2WaA
>>154
まあ一番の理由はキリストを殺した民族だから
二番目の理由は2000年前から第二次大戦後まで国を持たない民族だったから

162 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:24:18.04 ID:c8D3tgF/
【マターリ】NHKスペシャル 新・映像の世紀 第1集★4 [転載禁止](c)2ch.net
http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1445778345/

163 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:28:18.65 ID:O7fexHg3
イギリスがロレンスを使ってオスマントルコ帝国を潰し、ドイツがレーニンを使ってロシア帝国を潰した、
アメリカが第1次大戦で参戦したのはウォール街の金融屋の都合の為、
みたいな謀略の視点が強調されてたな。

164 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:31:27.67 ID:hVsMbDE8
>>155
>>158
>>161
ありがとうm(_ _)m
どこいっても異民族でけむたがられてたて感じですか。

アラブ人もかわいそうだったなあ。。

165 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:42:19.87 ID:AolpFJaB
ふと思ったけど、今年は戦後70年のNスペに力入れすぎて
新映像の世紀は新人教育で作らせたんじゃないか
既存の映像を見て再構成するだけだから簡単だよーって感じで
そのぐらいやっつけ感を感じたんだけど

166 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:53:28.61 ID:UnQzmgE+
この20年で世界がどう変わったか考えさせる問題作だと思うな。
変わったのはNHKじゃなくて社会だろ。それが問題だ。

167 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:56:03.13 ID:PJlGoJ6J
旧作の再放送流した方が良かった

168 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 00:57:07.44 ID:hJUplkhc
映像の世紀ってタイトルつけないで、単なる第一次大戦歴史ドキュメンタリーならこんなもんでもいいんだけどね

てか「映像の世紀」なのに、映像少なくね?
CGの地図とか止め絵にナレーションで説明してるところばっかり

169 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 01:13:06.20 ID:FUrLX4gf
>>140
俺も旧作の補完的な視点で見てた
旧作であまりやってなっかった部分も多かったし

直接比較するものじゃないな
セットで見るとより面白い感じ

170 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 01:18:18.52 ID:+Ro7OvSO
Eテレでも深夜でもいいから、旧作の再放送を地上波でやるべき

171 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 01:31:05.66 ID:YrfYsHVM
・ナレーション…事前、山田の顔出し予告にはちょっと不安になったが、
彼の気張ってる感じはこのシリーズのブランクを経ての再開を感じさせて、個人的には嫌いではない

・映像…レッドバロンの人とかジェルジンスキーとかの新映像が見られたのは良い

・問題はダントツで構成の弱さ。どうにも散漫。あと実況でも上でも出た意見だが、
ナレーションで読まれるテキスト自体。文章が装飾過剰なんだよなー

172 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 01:33:58.14 ID:bMRwOrm2
旧作は録画してるから今回は旧作にない映像を求めてる。
旧作にない生々しい場面が多くあって良かったと思うけど。

173 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 01:38:36.47 ID:Xex0DETe
ツイッター見ると、よかったと言ってる人で「イギリスほんとひどい」みたいなシンプルな感想の人がけっこう多くてなんだかなあと思った
わかりやすい戦犯探し番組でいいのかな

174 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 01:48:29.05 ID:PJlGoJ6J
旧作は無駄な私見を極力控えて
淡々と事実を客観的に提示する。
視聴者に考える余地を与えた
今作は善悪二元論を推し出して構成を単純化して
視聴者に押し付ける
この20年で随分と俺ら視聴者は馬鹿になったもんだ

175 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 01:57:35.21 ID:Z82WMNBT
もう反知性主義になってるからな日本人が
こういうエデュテインメントEdu-tainmentと分類されるTVプログラムは結局、
視聴者の知性を高めはしないんだけど(アメリカの大学でそういう研究結果が出てる)
俺は割りきって楽しんでるから別にいいよ。イギリスが黒幕だとか、単純に思ったりもしないし

176 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 07:13:22.12 ID:9QFH1WXZ
>>173
NHKはそういう都合のいい感想だけ抜き出してTwitterでも大好評()って平気でやるからな

177 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 08:34:54.43 ID:s4PrH/HO
旧シリーズがいかに頭の良い人が作ってたか本当によくわかるね

178 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 08:59:39.07 ID:U9Pm2WaA
>>177
それ本当に思う
旧作は基礎教養が高い人たちが、膨大な映像をきちんと見た上で、うまく素材を取り出して構成してるなあとつくづく思う

今作は安っぽいストーリーに都合のいい映像をあてはめた感じハンパない
ヒストリアの出来の悪い回みたい

179 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 09:08:17.14 ID:MgNhKCjS
ロレンスの部分なんて、映画見たほうがよっぽどいいよ
イギリスにだまされた、って、結局それだけかい

180 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 09:10:08.35 ID:mj3cpgB4
映画はあくまでフィクションだよ

181 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 09:10:58.37 ID:+Ro7OvSO
新映像の世紀だけ見てロレンスの映画を見たことない人は、
映画が単純な欧米史観のヒーロー映画だと誤解しそう
逆なんだけどなあ

182 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 09:15:22.60 ID:NSc78ZM9
「映画を見てロレンスが英雄だと思っていたけど、新映像の世紀を見て違うと知った」みたいな感想言ってる奴
絶対、映画見てないだろと思った
むしろ新映像の世紀が安直な映画ダイジェストくさかったぞ

183 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 09:26:26.89 ID:Mb3Hnmmv
旧作のリアリティある何ともいえない重さは感じなかったな…
さもフィクション感もあった旧作より
淡々と史実を映像で流してるような感じ。
旧作は「そうだよなぁ…」と考えてしまう作りで
新作は「あっ、そうですか…」と流してしまう作りと感じた

184 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 09:40:27.49 ID:Xex0DETe
前回は中東問題やってないとか言ってる人には旧作の第十集見てないだろ
第一次大戦に遡って取り上げてるよ

185 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 09:43:33.08 ID:WKUNEyIZ
淡々と事実を並べていけばいいのに変にドラマチックにしてみたり事実誤認があったり微妙な出来だったな

186 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 09:52:52.75 ID:jdDKWblK
テーマがヒューマンドラマだからか旧作より軽い印象だったけど面白かった

187 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 10:03:03.91 ID:+jW3Z0hi
前作だと、いろんな国の人たちが、必死で貧しさから抜け出そうとしたり
他国を救おうとしたり、さまざまな正義が絡み合って、紛争になって行く流れを描いていて
人間の業の深さを感じさせたんだけど
今作だど「こんなひどい国や人がいたから、こんなひどいことになりました」みたいな感じなんだよね

前作は自分がその時代に生きていたら、やっぱり流されたんじゃないかとか、
どうするのが最善だったのかとか、自分の身に引きつけて考えさせる力があったけど
今作だと過去を現代人目線で裁いて、この国が悪い、この人が悪いと断罪してるる感じにイラッと来るんだよなあ

188 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 10:18:44.64 ID:XRGBQuG/
視聴率まだか

189 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 10:20:06.59 ID:mNKGZcfo
>>187
昭和は平和主義者の刷り込み工作だけは光ってたよな

190 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 10:26:55.34 ID:NkDcPgoW
なんだかんだで今まで見たことがない映像があって嬉しかったな
一応ディスカバやナショジオとか見てるけど

191 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 10:27:16.90 ID:r46Jtfil
>>189

意味わかんね

>>188
Nスペなんていつも一桁だろ

192 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 10:29:14.25 ID:vuCsAnWE
番宣で出てた映像、けっこう旧作の使い回し多かったぞ
ヒトラーが子供抱き寄せてるやつとか
今回あらたに見つかったみたいな言い方サギじゃね?と思った

193 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 10:36:41.75 ID:+Ro7OvSO
>>192
この写真ね
http://www.sankei.com/premium/photos/151024/prm1510240016-p1.html

旧作 第十集 17分44秒付近
https://youtu.be/9Kjz-T0xa00?t=1064

194 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 10:45:12.94 ID:ORgE+3We
こいつか…
あーこれじゃダメだ


> 寺園慎一エグゼクティブプロデューサーは「過去に起きたことは現在につながっている。今を生きる上での“教訓”を導き出すことを心掛けた」と話している。
http://www.sankei.com/premium/news/151024/prm1510240016-n1.html

195 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 10:50:36.47 ID:+Ro7OvSO
教訓の押し付けが露骨すぎてなあ…

196 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 10:53:39.20 ID:/MBlYVgj
演出も下手。ハーバー博士の嫁が自殺した件1つ取っても、旧作ならば、
ハーバー博士の映像を流しながら、基世が「この数日後、嫁はピストルで自殺しました」と
淡々とナレーションする。それで十分伝わるんだよ。

197 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 10:53:59.39 ID:DsWvZ4hu
旧作は先日リメイク版放送したし、また再放送もある
新作は旧作の補完としてみりゃいーのにいちいち旧作新作比較する連中がうざ過ぎる

最初から比較してあわよくば叩いてやろうって視点の批評家気取りはどうしようもないな

198 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 10:59:03.57 ID:CJGMxR/8
けっこう旧作十集の使い回し多いんだな
昨日の回も多かった
この集は時系列じゃないから、油断してチェックしてない人多いのかな

>>197
比較しなくても、新の押し付け臭は鼻につくよ

199 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 11:00:18.82 ID:+Ro7OvSO
>>197
期待してたからがっかりなんじゃないか
なぜ、旧作が支持されたか作り手がちっともわかってない

200 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 11:06:31.22 ID:vdV07U/Z
ひとことで言うと過剰なんだろうな
調味料ぶち込みすぎて素材の良さを殺した料理みたいになっちゃったな

「こっちのほうがおいしいよ」「素材そのものはいいよ」という意見もわかるが
「これじゃ食えたもんじゃない」という意見ももっともだ

201 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 11:16:36.81 ID:ZLKBl1+B
チェルジンスキーの動く映像が見れたのはよかったよ
一目みただけであっこいつヤバいと思えるキチさがすごかった

202 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 11:20:04.83 ID:HCgxnH3Z
>>194
最初からだったら「映像の世紀」の冠使う必要無かったな
別タイトルの方がフラットで見れたのに

それにしてもこの番組で
「さぁ人生の教訓でも得ようか」って思ってる奴誰も居ないと思うんだが
的外れな事言ってるのな
淡々と過去映像に絡めて事実をナレーション入れときゃ良い
後はコチラで考える

203 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 11:24:29.90 ID:DoYqB5jK
>>201
あれはそう思った
頭の中で塩爺の声が勝手に流れたw

204 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 11:26:17.35 ID:Wf5Hk7YP
「新」じゃなくて「続」の方がよかったな
フォーマットは前作と同じでここ20年の世界の動きを見せてくれた方が

205 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 11:26:30.24 ID:8bNapzSe
>>194
うわーネクストワールドの人だったのか
人選間違ってるだろ

206 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 11:30:32.61 ID:DoYqB5jK
旧作は映像の説明の為に歴史を語る…って感じだった
新作は歴史を語る為に映像を使った…ように感じた

個人的にはこれはこれで楽しめたけど、楽しめなかった人の気持ちもわかる

207 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 11:52:15.94 ID:udhefOKW
ナレーションはアナウンサーにやってほしい。
専門の訓練をうけていない俳優でしゃばるなよ。聞き取りにくいんだよ!

208 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 12:08:29.24 ID:Mb3Hnmmv
>>207
宮迫もNスペのナレーションしたけど
芸人や俳優がやると安っぽくなるね

209 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 12:24:31.54 ID:uvno918w
寺園って名前は旧作にあったけどダメ回の末端Dやね
あの作風やれてたのは河村ちゅうのがいたはずだけどなー

210 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 12:26:31.18 ID:yOW2dmdB
無理に映像に関係ない大戦の経過の説明なんぞしなくてもよかったのに
おまけにその説明が中途半端で、
歴史初心者には説明不足だし大まかに知ってる人には作り手が勉強不足に見えるような説明

211 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 12:31:46.83 ID:Pos0caaK
>>206
ほんこれ。
画面に合わせて元映像を切ってるようだし
いろんな人物に移って移ってするのでメリハリが無く、死体画像でぎょっとして我に帰る感じだった。

212 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 12:42:54.35 ID:uvno918w
コールセンターから返答来たで
ワイ質問「新映像の世紀見ましたが浅かったです。なぜですか?」
返信には音楽の担当者が2004年に着服で逮捕されて懲戒解雇となり
番組のテイストが維持できない状態になっておりますだって

213 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 12:48:24.66 ID:MgNhKCjS
>>212
マジか
それ、答えになってないしNHK大丈夫か
音楽の使い方もいまいちだけど、
音楽担当者が番組構成とか脚本書いてるわげじゃないだろうに

214 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 13:04:58.30 ID:LSujH+5R
旧作は旧作、新作は新作
作り手が違えば違う作品になるのは当然だし、あれはあれでいいのでは?

ただ、旧作の最後に流れたチャーチルの回想文、あれだけはもう一度流してほしかった。
戦争を語る上であれほど重い言葉はないと思う

215 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 13:06:05.32 ID:Mb3Hnmmv
>>213
確かに曲の使い方は酷かったな…
慰安婦買春をぶっ込んだなら、戦場レイプもぶっ込まないとな…
ハメながら殺して締まり具合アップさせるのはデフォだろ

前作ではサラエボでのレイプ妊娠ぶっ込んでたのにな…

216 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 13:07:23.93 ID:hJUplkhc
旧作がなくても、新作はだめだろ
あれはあれで悪い(きっぱり)
煽情的で安っぽい再現ドラマみたいなナレーションなんとかしてくれ

217 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 13:10:35.99 ID:h7kzPPKV
NHK職員の質が20年前と比べて劣化している

1970年代くらいまではNHK職員はキー局蹴りが当たり前だった
OB大物フリーキャスターは60代・70代

218 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 13:11:49.40 ID:AolpFJaB
旧作見てるけど、やっぱりいいな
山根アナの淡々としたナレーションが映像を邪魔しないし視点が多角的
映像の持つ力に純粋に引き込まれて涙が出た
新作は「ひどいだろ!怒れ!」「かわいそうだろ!泣け!」と主張しすぎ

219 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 13:16:04.70 ID:h7kzPPKV
1960年代とかNHKテレビ契約者数が10年で1000倍に増えてイケイケドンドンだった
父親が戸山高校出身だが、学年トップがNHK就職だと

その頃入社の職員は優秀だった
木村太郎・森本毅郎・松平・草野仁(東大社会学科主席)

220 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 13:17:38.34 ID:NSc78ZM9
旧作ですら、音楽で盛り上げすぎと批判があったのに
新作はナレや演出でさらにやり過ぎだからなあ
Nスペも再現ドラマ入れてる番組増えたけど
視聴者ってそこまでバカだと思われてるんだろうか

221 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 13:23:08.15 ID:Xex0DETe
最近のNスペで視聴率がダントツでトップだったのは再現ドラマなんかひとつもないダイオウイカ
もっと作り物じゃない映像の力を信じてくれよ、NHK

222 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 13:58:29.94 ID:wnn8N4Hl
今回はかなりエッジの効いた歴史観をぶっこんできた印象だな
既にネット中心に賛否両論湧き上がってようだ。。。

223 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 14:08:05.07 ID:ORgE+3We
エッジがきいたというより、単純な二元論と、それをあおるナレーションや演出が批判されてる感じ
積極的な賛ていうのはあんまりないと思う
旧作知らない人が「ためになった」
知ってる人が「新しい映像があったら良しとしよう」
そんなもんじゃね?

民族紛争に関しては旧作でもやってるしなあ

224 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 14:10:02.25 ID:Mb3Hnmmv
>>221
続編では高視聴率だったからか、タレント側から出演をぶち込んできたような気はする
>>218
前回のナレーションに馴染んでたのもあるが、
新作はおまえ誰や?の奴がナレーションするのは残念
男性なら江守さんくらいの重厚さは欲しい

ガイアの夜明けも蟹江さん逝って観る気すら無くなったが、
未来世紀ジパングにナレーションで息子をぶっ込んで番組を台無しに…

225 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 14:34:53.44 ID:cbY68X63
ユダ公どもがヨーロッパで嫌われた理由の一つ
キリスト教徒は金銭を扱う仕事を賤業として従事したがらなかった
一方ユダヤ教は、利子を取る融資を「異教徒相手に対して」であれば認めていた
したがって金融業はユダヤ教徒が占めるようになり「狡猾な金貸しシャイロック」的イメージが流布、定着した

>日本でいう在日だって実況で言ってた
ヨーロッパでコレラとかペストが流行した時には
「ユダ公が井戸に毒を入れた」って流言が流れてその度に虐殺されたんだとさ

226 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 14:41:35.54 ID:fRzC9jKD
前作が歴史を横軸でえがいていたから時代性がみえて興味深かったが、
今作は現代視点の縦軸で、しかも陰謀論いれてるから臭くてしかたない。

>>214
>チャーチルの回想
戦争から浪漫がなくなったってやつ?
新作は「兵士は戦争を浪漫的だと勘違いしていた」とナレーションいれてたから不要だよ
兵士と政府の視点の違いをだしたいなら別だが。

227 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 14:45:09.38 ID:HCgxnH3Z
>>224
昔はナレーションが上手い俳優多かったよな
ドキュメントなら佐藤慶とか鈴木瑞穂とか
今は重厚な感じを出せる人減ってる

228 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 14:46:29.97 ID:MogJT1qj
切り口を変えてみせようと苦労してるのはわかるが、切り方が雑で多すぎて
切片だけをかき集めたような作りになった

229 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 14:49:12.52 ID:ZVnx9e3Z
ライト兄弟の映像とかにプロペラの音つけんなよ安っぽいな
NHKスペシャルてこんな安い番組だっけ?

230 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 14:54:47.66 ID:ZT2xu0FF
新しい映像たいして貯まってないんなら貯まるまで待てよ
なんだあの期待外れ感満々の出来は・・・

231 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 14:55:08.24 ID:sA2hJfNB
ナレ多すぎ
冒頭からダラダラしゃべり過ぎ
もっと映像を普通に見せろよ
「兵士たちの顔は恐怖でこわばっている」とか、見ればわかることまでなんでいちいちしゃべらすの
山田孝之の独演会かよ

232 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 15:00:10.26 ID:tTXlzoKR
>>205
冒頭とか、ネクストワールドっぽかったね

それにしても山田孝之の勿体つけた語りはイラッと来る
伊東アナだけでいいから、映像の説明をですます調でしゃべらせて、制作者の感想文は全部カットしてくれ

233 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 15:07:37.37 ID:ZT2xu0FF
焦土と化したヨーロッパを視察する昭和天皇を
取り上げて結局はお前も同じ過ちをするんだよ的な
編集が腹立ったわ。

234 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 15:09:42.34 ID:ZVnx9e3Z
おそらくだが
NHKのチェック機能がイケイケから
大人数での合議制になった事が敗因かと

235 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 15:11:50.69 ID:Mb3Hnmmv
>>227
佐藤さんだと作品がキュッと締まるイメージとリアリティがぐんと増すイメージがあるね
ミヤネ屋の超絶糞ナレーション何とかならないかな…。

236 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 15:13:36.44 ID:CJtP1bAh
>>225
在日チョンどもは実際に井戸に毒を入れてたけどな
関東大震災の超有名な事件

237 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 15:21:43.62 ID:RKUIO3QA
1900年のパリから始まって、地下鉄、パリ万博、ピカソ、飛行機ダンスってまんま旧の一集のダイジェストじゃん
あと、変なCG効果使いすぎ
なんでサラエボの事件の説明が、国王夫妻写真の肖像画のCG処理と銃声なの?
ちゃんとその時の映像あるのに
旧の劣化バージョン感が否めない

238 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 16:14:08.79 ID:a4SJqo6E
第一回の第一次世界大戦を見た
トルコ人とクルド系トルコ人の大喧嘩もすべてはここから始まったのだろうと思った
最終回のラストシーンは乱闘場面のニュース映像のバックに
加古隆さん特別編曲の新曲「渋谷は燃えているか」を聴きたい

239 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 16:38:52.36 ID:Y14C6u10
今のTV画面が16:9だからといって上下を削除したことは愚行としか思えません。
なぜこんな事が出来るのか。
ボソボソで妙に芝居がかった男性の酷いナレイションといい前作から大幅に劣化しています。

240 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 16:44:27.09 ID:h7kzPPKV
旧では、レッドバロン少なかったよね

シャアや紅の豚やバイク屋の元ネタだから
今一番盛り上がる

241 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 16:47:32.48 ID:MogJT1qj
なんで”映像の世紀”という名前を使ったのだろう
傑作だった前作と比較され色々と文句を言われるのはわかっていただろうに

まったく新しいNHKスペシャルシリーズとして製作するべきだったよ
NHKのドキュメント企画力・制作力が衰えてる

242 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 17:07:50.51 ID:CJGMxR/8
ロシア革命はドイツが仕組んだだの
イギリスがウォール街を味方につけてアメリカを大戦に引きずりこんだだの
陰謀論丸出しなのもなんだかなあ
どういう人が脚本書いたんだろう

243 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 17:17:20.14 ID:vdV07U/Z
そういえば、旧作にあった「この映像はどういう状況で誰が撮影した」みたいな説明がほとんどなかったな
ナレーションを最初に全部作って、それに会わせて映像を流してるような作りだった
「映像の世紀」の意味ないじゃん
再現ドラマでもよさそう

244 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 17:20:16.35 ID:h7kzPPKV
https://www.youtube.com/watch?v=Z8q8V1xSUBU
https://www.youtube.com/watch?v=GpxDen9WmG4
https://www.youtube.com/watch?v=6-Yr0aBH0To

第一次世界大戦はBSでも放送した
「カラー 第一次大戦」3回シリーズにはかなわない

245 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 17:52:42.60 ID:v7Yp2vYZ
おろかな作戦とか欺瞞に満ちた約束とかナレーションが余計な装飾つけすぎ
安っぽい
旧のテイストならきっとこうなる
新「おろかな作戦で〇万人が戦死した」
「この作戦で〇万人が戦死しました」←充分おろかだとわかる

新「欺瞞に満ちた約束のせいで〜」
「この約束が果たされることはありませんでした」←充分ひでえとわかる

抑制利かせたほうが伝わるのにな
主観装飾つけすぎてプロパガンダ臭がきつい

246 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 18:03:59.95 ID:/MBlYVgj
>>245
そのとおり、そして基世ナレーションの相乗効果が抜群

247 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 18:46:52.09 ID:E4Gw5GjM
アルビノーニのアダージオとアルハンブラの思い出を足して割ったような新BGMはなんだろう
いきなりああいうのを流して悲劇強調されてもなあ
もう少し構成考えてくれ

248 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 19:06:48.61 ID:+Ro7OvSO
なんか新の評価で、歴史に詳しくない人にはわかりやすいみたいな意見があるけど
そういう詳しくない人にいきなり「ロシア革命はドイツが起こした」「中東紛争はロレンスのせい」みたいな
極端な歴史観を押し付けるってどうなの

249 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 19:09:21.11 ID:LF1DB1/W
トルコ軍の冬山強行軍で結局9割死んだのを
わざわざ愚かと言わないと今の若い視聴者に伝わらないと思ったんかな…
軍事とか全然わからん自分でも変な解説入れなくても十分映像だけで馬鹿だと思うんだが

250 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 19:24:15.11 ID:hVsMbDE8
みんな旧作旧作ゆうてるから旧作超みてえw
旧作は20年前に作られて最近リメイクが放送されたんすか?

251 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 19:27:08.64 ID:9QFH1WXZ
>>250
つい最近今はやりのHDリマスター化してBS1で再放送した

252 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 19:31:50.61 ID:SS4FdT+k
>>250
ツベにいくつかうpされてる。
あらためて旧作見たら、気のせいじゃなくて本当に旧作は絶妙だわ。
音楽の入り具合、語りの入り具合。うまく説明できないが、とにかく具合なんだよ具合。

253 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 19:37:25.48 ID:UOm+znvX
>>250
11月にBSで再放送があるよ

254 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 19:37:56.69 ID:SS4FdT+k
>>245
旧作だと手記や手紙の読み上げが「おろかな」とか「欺瞞に満ちた」とか言う。
で、その読み上げる声が絶妙なんだよな・・・
静かに怒りと熱をたたえた、わずかに震え加減の低い声。
ま、ナレーションが言ってくれる必要はないよな。

255 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 19:38:21.47 ID:dK9cRwA3
>>250
来月からBS1で再放送

【再放送】
11月12日(木)午前9時〜10時14分 第1集 20世紀の幕開け
11月13日(金)午前9時〜10時14分 第2集 大量殺戮の完成
11月19日(木)午前9時〜10時14分 第3集 それはマンハッタンから始まった
11月20日(金)午前9時〜10時14分 第4集 ヒトラーの野望
11月26日(木)午前9時〜10時14分 第5集 世界は地獄を見た
11月27日(金)午前9時〜10時14分 第6集 独立の旗の下に
12月 3日(木)午前9時〜10時14分 第7集 勝者の世界分割
12月 4日(金)午前9時〜10時14分 第8集 恐怖の中の平和
12月10日(木)午前9時〜10時14分 第9集 ベトナムの衝撃〜アメリカ社会が揺らぎ始めた〜
12月11日(金)午前9時〜10時14分 第10集 民族の悲劇果てしなく
12月12日(土)午前9時〜10時14分 第11集 JAPAN 世界が見た明治・大正・昭和

http://www.nhk.or.jp/special/digitalremaster/

256 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 19:39:03.00 ID:hVsMbDE8
>>251
>>252
超ありがとう!m(_ _)m
今日はツベdayや!

257 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 19:39:40.90 ID:hVsMbDE8
>>253
まじありがとおおおおおおおお

258 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 19:40:34.42 ID:hVsMbDE8
>>255
m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

259 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 19:44:45.05 ID:h7kzPPKV
BS契約促進&新作宣伝目的

260 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 19:54:19.56 ID:9xZ2Abz+
ABCと共同制作しないとだめだわ

261 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 19:54:39.01 ID:GBB/cbSR
>>47
その違いは気づかなかった。

262 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 19:59:06.10 ID:vO6QncJP
散々既出の意見だが、本当にストーリーありきで映像を当てはめていった感じだった。主張が押し付けがましかった。
旧作の様に単にこういう事がありました、こういう事がありました、って事実を並べていくだけで伝わるものがあるのに。

263 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 20:00:48.80 ID:MgNhKCjS
>>252
同意
緩急とか構成がうまいんだと思う
淡々としてるのに感情がめっちゃ揺さぶられる
第5集とか涙出て仕方なかった
>>254
当事者が主観を語るのは当然だし、説得力あるけど
第三者視点のナレーションがそういうの言うのって興ざめするんだよなあ

264 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 20:07:03.04 ID:J8M0MMNC
>>237
同じのは使わないというポリシー
許諾や使用料金の問題
かね

265 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 20:12:34.39 ID:l9L8AaV+
旧作のほうが芝居じみてるし客観性も薄いよ。
今回のが色々な視点で見ていると思う。

面白さは段違いだけどさw

266 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 20:22:17.08 ID:avKUwZfZ
色々な視点で見ようとして散らかってる感じなんだよね

267 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 20:32:17.87 ID:+Ro7OvSO
>>264
けっこう同じ映像使ってたよ
>>237の一行目は旧作の第一集の映像そのまんま使ってるし
サラエボ事件とかケネディ暗殺みたいな歴史的映像は、どの歴史物でも出てくるよ

268 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 20:34:50.38 ID:r46Jtfil
>>265
ほんとに新旧見た上で言ってんの?
ハーバー夫人の自殺なんてほぼ再現ドラマだったけど
あんな演出旧作にはまったくないよ

269 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 20:40:54.52 ID:HoTbXrCE
前作から20年経って、平成27年に生きてると「100年の悲劇はここから始まった」というのに違和感を感じる。
20世紀は基本右肩上がりのいい時代だったじゃ無いかと。

270 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 20:53:49.49 ID:QxMWml04
>>269
>前作から20年経って、平成27年に生きてると「100年の悲劇はここから始まった」というのに違和感を感じる。
>20世紀は基本右肩上がりのいい時代だったじゃ無いかと。

本当にそう。誰が悲劇の100年って決めつける?と思う。そりゃあ戦争は何度か起きたけど、テクノロジーが発展しなかった、戦争の無い100年前のままでいいかと思い考えるとそうでもないし。戦争のお陰で様々な技術、特に医療は格段に進歩したんだしね。

271 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 21:11:20.63 ID:msMM1LW2
ナレ俳優ならルビーの指輪がいいな

272 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 21:13:48.71 ID:LF1DB1/W
次回はアメリカ黄金の20年代だけど
「お楽しみの後は勘定を忘れずに〜♪」→株大暴落
の神演出を超えるのは無理だろうな

273 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 21:15:24.03 ID:h7kzPPKV
ドイツの豚殺しと飢餓やらなかったね

274 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 21:16:21.58 ID:NSc78ZM9
大量殺戮のはじまりとか、20世紀は難民の時代という旧作のコピーは納得できるけど
100年の悲劇って言われるとなんかちょっと・・・って感じ

ところで、旧作はユーゴ紛争のまっただなかでソ連崩壊の記憶も新しい時期に作られてるから東欧情勢くわしいのな
セルビア情勢がたくさん出てくるし
トルストイの映像が残ってることにびっくりした

275 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 21:48:08.72 ID:Z5Rks5ST
各話タイトルだけでも新旧のセンスとスタンスの違いは明白だな

「それはマンハッタンから始まった」とか「ヒトラーの野望」とか
かっこいいんだけど、意外に客観的にその回で扱う事象を言ってる
「世界は地獄を見た」がかなり主観を強めた言い方だけど、まあ納得だし(あの戦争はな)
あと幾分か主観的なのは「民族の悲劇果てしなく」か

新は「“百年の悲劇”はここから始まった」、「“グレート”ファミリー」とずいぶん主観的
新の制作者は20世紀を悲劇の百年、アメリカの繁栄の元となった(おそらく)ユダヤ資本の家系をグレートと思ってるわけだ

276 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 21:58:08.53 ID:82JzpxMp
考えてみれば、ライト兄弟の初飛行からわずか50年余でスプートニクによる大気圏外地球一周だからな
テクノロジーの発達って凄いと思う。

277 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 22:02:22.10 ID:+V9Pu8Pu
ここの批評してる点全部納得だわー
出来悪いな今回

278 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 22:14:08.68 ID:HS/GrY8f
>>275
全六話のタイトルと一話の流れからして

大国や一部の資本家、独裁者のエゴや陰謀によって民衆は振り回され続けた20世紀
21世紀は民衆が自分の力で立ち上がって歴史を作っていくのだ

ってな流れなんだろな
ある面においてはそれは正しいのかもしれないが、見てる世界が狭すぎる

279 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 22:21:04.94 ID:HoTbXrCE
20年前なら「100年の悲劇が始まった」でもまあいいよ。
でもある程度20世紀を客観的に見られる時代になったら、
基本的に20世紀は右肩上がりでしたというニュアンスが無いと見てて変だと思うが。

280 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 22:21:54.46 ID:PJlGoJ6J
ヤフートップ
「新映像の世紀」旧作ファンから不満の声

281 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 22:25:32.66 ID:ZREJa5yC
歴史を弾劾し、告発しようとする作り手の意図が見えすぎてうんざりするんだよね
あと山田孝之しゃべりすぎ
本人のせいじゃなくて脚本がそうだから仕方ないんだけど、とめどなくダラダラしゃべって少し黙れって言いたくなった
妙に感情こめたり溜めたりするからうざくてうざくて

282 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 22:35:51.80 ID:QwlO4924
推察するに、旧のスタッフは制作年的に先の大戦の記憶がある世代がまだいたんじゃないかな
各話ラインナップを見ても、これは日本ならではの構成だったなと思う(外国のテレビ局と提携していようが)
要するに、敗戦国の、アジアの一角の立場から、勝者の欧米諸国を眺め回してみせたわけだ(これは離れ業)

新はねー…、よりグローバルなつくりになってると期待したいが
テレビが原体験という世代が上がってきてるように思う
何かとドラマっぽい演出になってるのはそのせいじゃないかと

283 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 22:42:58.46 ID:KXgE9+kn
>>282
前作は記録であり
今作は現在と比較した記憶である

284 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 22:44:45.97 ID:mZ8vr1EC
今現在の問題と繋げるのが今回の目的だろうからどうしても原因追及というか犯人探しというか
説明が多くなるんだろな

285 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 22:46:08.24 ID:+Ro7OvSO
旧作だと、残酷な映像もたくさんあるんだけど、
オーストラリア兵が国境越えてくるハンガリー難民に手真似で逃げる道教えてる映像とか
湿地帯を難民たちが赤ちゃんを手渡しリレーしながら国境を越えようとする映像にグッと来たんだけど
みんな一生懸命生きてたんだなあと感じるような映像が、新にはなかったな

286 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 22:46:18.33 ID:KXgE9+kn
>>284
そうそう

287 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 22:47:10.60 ID:PJlGoJ6J
新たな映像にこだわらなくても
旧作にちょっと付け足すだけで良かったのに

288 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 22:48:15.70 ID:KXgE9+kn
>>285
大国に焦点当ててるからな

289 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 22:50:23.10 ID:+mUe9LLF
被害者の視点から加害者の視点になってるんだよ

290 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 22:50:33.40 ID:+Ro7OvSO
>>288
大国のエゴを告発する、みたいなコンセプトだから
一般市民や兵士は被害者の記号みたいになっちゃってるんだよね

291 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 22:53:18.55 ID:+mUe9LLF
ドイツの皇帝
毒ガスのハーバー
大国の塹壕戦
ドイツの撃墜王
アメリカの参戦

292 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 22:56:37.01 ID:vdV07U/Z
>>281
前作もナレーションはけっこう多かったんだけど、映像に必要な状況説明だから気にならなかったんだよ
今作は作り手が酔いしれてるようなポエムが多いからうっとおしい

293 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 23:08:35.85 ID:cTUGULqw
伊東敏恵アナウンサーがいるなら、彼女だけでいいんだよ
どうしてタレントを混ぜるのかなあ?

294 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 23:10:36.50 ID:MpUG/DF1
人間に焦点をあてるってコンセプトにはわりと期待したんだけどな
このコンセプトで俺が期待したのは、今読んでる本に影響されてる連想だけど、オッペンハイマーとか
つまり旧では戦争状況に寄ってたけど、今回はそういう、
戦争の背景で動いてたプロジェクトをやってくれるんじゃないかと
だからハーバーは興味深かったけど、芝居っ気ありすぎ

295 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 23:11:51.10 ID:8bNapzSe
>>293
イケメンたくさん出せば大河ドラマがヒットすると思ってるような人たちが
タレント使えば視聴率上がると思ってるんじゃね

296 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 23:15:39.09 ID:PJlGoJ6J
最初の方で兵士の行進ところで
靴音の効果音流したあたりから嫌な予感はしてた

297 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 23:21:08.07 ID:cV+Shtkt
古い映像見てるのに
効果音がやたら高音質でステレオで
エコーでバーン飛ばして、センスがダサイのよ

298 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 23:32:10.17 ID:YpCzRAts
あのアルデンヌだかどっかにカメラが置いてある絵とか
リヒトホーフェン機だけを赤く色つけたりとか
「ウェルズは全ての戦争の始まりとなった戦争、と書くべきだったかもしれない」とか
操作し過ぎ、現代からの意見言い過ぎで、いろいろうるさいんだよね

299 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 23:42:02.74 ID:RKUIO3QA
>>282
前作には地に足がついた感覚があったと思うんだけど
今作はメッセージ先行が鼻につく

あと、国家をひとつの人格みたいに扱ってるのもすごく気になった

300 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 23:42:42.16 ID:PJO30bVr
前作は歴史解釈に五月蠅い連中が「ムキー」てならない様に歴史的背景には踏み込まず
教科書的に状況紹介に徹したから不満が少なかった
今作はそこまで踏み込んだ結果「●●側だって事情もあったのに全く触れてない!」と発狂する人が出た

そもそも同じ視点でやるなら旧作をそのまま流せばいいわけで
「新」が付いた以上目線を変えて来るのは当然だろ

301 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 23:44:47.50 ID:+Ro7OvSO
>>300
いやむしろ、前作は多角的に歴史的背景に踏み込んでるところがよかったんだが

今回はその多角的な視点がないのが一番の問題でしょ

302 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 23:46:37.35 ID:ZmzUOGk3
>>300
すべての出来事は巨大悪の陰謀によるものみたいな史観を「踏み込んだ」と言われてもなあ

303 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 23:51:10.86 ID:s4SPeYv0
>>300
そもそも前作は日米共同作成だし
アメリカの放送局へも配慮が必要になるから
客観的な視点の作りにせざるをえなかった面もある
それが逆に成功した要因かもね

304 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 23:54:52.48 ID:PJO30bVr
>>301
それは無いな
中身は教科書なぞった程度だし

305 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 23:57:48.79 ID:+Ro7OvSO
>>303
前作は共同制作だけど、アメリカのダークな部分もしっかり描いててよかった
ベトナム戦争の部分とか容赦なかったなあ

306 :名無しさんといっしょ:2015/10/26(月) 23:59:40.99 ID:kY+0pEKi
>>47
ふたつとも同感! あと山田氏の声は悪くないけど硬質だからこういう番組には癒し系声の方が良かった。

307 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 00:00:11.83 ID:UUZGSoyA
>>303
確かにそれはあるかも
今回もABCと共同制作した方が良かったか

308 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 00:00:16.36 ID:gXfiPzLh
>>304
どこの教科書に飛行機ダンスとかレイプされたユーゴ難民女性の話載ってんのさ

309 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 00:04:13.26 ID:UUZGSoyA
>>308
それ新の方だろ
>>304で教科書て表現したのは旧の方だし

310 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 00:08:48.38 ID:GmjHauV5
>>309
飛行機ダンスは旧の第一集、ユーゴ難民は第十集だよ
新の映像も旧からの流用がかなりあったよ
9割が新作映像って触れ込みはNHKが作ったCGとかも含めてだろ、と思った

311 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 00:11:05.21 ID:NoL0tbea
旧作を評価してたと言うか映像の世紀を一番見ていた層のミリオタには
新作は戦争の場面や武器の解説が少なくて不満だったろう
兵器の進化とか前作にあった要素がなかったし

312 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 00:16:13.73 ID:UUZGSoyA
>>311
あー確かにそれは無かったなぁ
毒ガスだけだったし
この前の再放送でも戦車の開発競争とかで実況盛り上がってたし
反戦の狙いはあるけど実際はそっち方面の視聴者が主で
サヨの人はあんまり見てないんだよな

313 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 00:18:27.29 ID:0YuHZZjV
>>312
んなこたない
そりゃ2CHでミリオタが盛り上がってただけだろ
旧の実況に行くと「反戦平和のサヨク史観」とか叩いてる連中もたくさんいたよ

314 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 00:23:11.68 ID:V2d5/Rcc
個人的にすごく不満なのは構成の弱さ
実況で言ってる人がいたが、視点や場所やエピソードがあちこちに飛びすぎて散漫
歴史ドキュメンタリーにもプロットは必要だよなと再確認した75分

こないだの旧の再放送なんて基本、実況してる暇なかったからな俺

315 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 00:26:52.56 ID:NoL0tbea
>>312
そりゃ実況はそうなるでしょ
戦争とか兵器の話題を嬉々と実況する左翼がいたら恐いw

316 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 00:28:09.24 ID:Jdw7C+Ef
このスレまとめてNHKお客様センターに送ろう

317 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 00:39:04.18 ID:Qsyr3qkb
知識少ない自分的には新のほうが分かり易いちゃ分かり易かった。偏りはある感じだけど。
余計な演出多すぎって意見もわかる。
確かに新旧セットで見るのいいかもですね。

318 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 00:39:38.01 ID:APTDyqHo
そんなにみんな、戦争関係、ミリ関係好きかなあ?
俺の旧ベスト3は
マンハッタンから始まった
ヒトラーの野望
恐怖の中の平和
だけどな。戦間期の文化や人々の動きに引かれるんで

319 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 00:45:43.11 ID:WvfQA5oz
>>318
自分もその辺が好きだ
勝者の世界分割も捨てがたいけど

320 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 00:50:56.27 ID:GmjHauV5
「20世紀の幕開け」と「それはマンハッタンから始まった」が
戦争色薄くておもしろい映像が多い

321 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 01:03:01.64 ID:QEtu5Iwv
>>320
その2エピソードは、20世紀初頭が傍若無人なアバンギャルドの時代だったと
バチっとプレゼンしてくれる回だからな

322 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 01:06:14.61 ID:XBiUyZMK
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/cm/1373158471/297
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 

323 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 02:13:25.88 ID:wQrUWat1
おい、サヨ仲間の裏のTBSドラマが初回より数字上げちゃったぞ
左回転がまだまだ足らねーぞバカ国営w

324 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 07:17:15.12 ID:k4xrEiDO
>>293
事務所のねじ込み
NHKは実質電通に支配されてるから

325 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 08:20:52.48 ID:I+x7DsLM
関係ないけどZDF制作のヒトラーと6人の側近たちが見たくなった。
OPとEDが(日本側でいじってるかもしれない)良い感じなんだよね

326 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 08:55:19.02 ID:Qsyr3qkb
旧作四章の最後のチェンバレン首相のドイツに宣戦布告したってラジオ放送ものすごい悲しいすね・・

327 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 09:22:46.30 ID:/CoGwh4i
>>245
なるほどね。
「ウェルズはこう言うべきだったかも」とかわざわざ言うなだよね

328 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 11:16:08.94 ID:8orbXx1I
ナレーションが主張しすぎ
主役は映像だから

329 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 12:10:04.13 ID:myX2Yl2r
>>326
「ベトナムの衝撃」でのキング牧師最後の演説も身が震えるよね

330 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 12:21:30.83 ID:Jdw7C+Ef
暗殺されると知っているかのような

331 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 12:42:01.54 ID:+jHCPC4Z
勘違い多いから書くけど共同制作は
日米で同じ内容を放送したわけではないからね
予算持ち寄って素材を共有して
1回の権利処理で済ませる手法だから

332 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 14:58:50.70 ID:TGzp417r
>>331
明らかに映像が薄っぺらい
静止画を加工して使ってるぐらい

333 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 16:52:32.54 ID:/bA0kHWY
> 新作は戦争の場面や武器の解説が少なくて不満だったろう
> 兵器の進化とか前作にあった要素がなかったし
むしろこの辺は前作でやったから掘り下げの足りなかった部分を今回でやったのでは?
個人的にはハイビジョン放送に対応して映像をリマスターしてるところが今シリーズの一番の評価点だと思う

334 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 16:57:36.24 ID:/bA0kHWY
ナレーションはここで言われてるほどには特に不満は無かったかな
こういう続編ものってどうしても前作を引きずってフィルターかかるから仕方ないけどね

個人的に気になったのは前作のOPであった20世紀の歴史的なワードが
連続で流れる例のあのテロップや映像が無かったとこかな?あれ大好きだったから

335 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 19:29:32.17 ID:iIvTCrCj
ここの書き込みを見て、いても立ってもいられず書いています。
私は旧作の音楽監督をしていた者です。
報道でもあった通り番組の音楽制作費を着服した罪で
NHKを2004年に懲戒解雇されました。 新作には直接的には関わっていませんので音楽に関しての
厳しい指摘を読み悔しくて仕方ありません。
私は、私を晒した経理職員を一生許さないでしょう。
BGM音楽の作り方付け方にはコツがあり
特に映像の世紀では「私だけのルール」が存在します。
この違いは番組のトーンや最終演出を決定づけてしまうものなので
旧作ファンの皆には非常な違和感を与えていると思います。
私の音楽センスが楽しみたかったら
映画「天のしずく 命のスープ」やアニメブラックラグーンで
味わえるので興味のある奴は見てくれたらと思う。

336 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 19:31:27.18 ID:bak0TOG0
ナレーションは声質自体はそんなに悪くない
が、さんざん言われてるがしゃべってる内容がすごく不満

旧では例えば「これは、収容所内での銃殺刑の模様を隠し撮りしたものです」
→そうなのか、と画質の粗いモノクロの無音の殺人映像を戦々恐々見る
鞄とかに隠して撮ったのかな、やっぱりヤバい事をしてるという自覚、
この銃殺刑は非合法な行為だという自覚があったのかもな、などと思いに誘われる

締めに「ドイツ国民はヒトラーに賭けたのです」
→その賭けの行く末がどうなったかを知っているから粛々とした気分になる

新は映像をイチイチ解釈して、制作者の善悪ジャッジも加味して(※効果音付き)こっちに投げつけてくる

337 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 19:41:09.42 ID:jsMSg4r2
やっぱ民法から流れてくる放送作家がガンだな

338 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 19:52:18.85 ID:GmjHauV5
>>336
同意
今作はナレーションの主義主張に力か入り過ぎて
映像がBGM的な扱いになってるのが一番の不満
前作だと、戦場で死体を映すことは固く禁じられてい、見つかったら死刑なのに
隠し撮りしていた映像とかあったよね
撮影者がどんな状況で撮影したかというのも、すごく大切なことだと思うんだけど
「映像の世紀」なんだから、そこはしっかりやってほしかった

歴史の告発とか教訓のための番組を作りたかったなら、違うタイトルと違う手法で作るべきだったんじゃないかな

339 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 19:56:35.90 ID:Qsyr3qkb
>>329
これからみるっす!

340 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 20:02:41.92 ID:Lij1OtTH
新は全体に陰謀論が強そうな感じなんだよなあ…
あらゆる出来事が、一部の人間や組織の利益誘導のために計画的に実行されたことだと決めつけるのはとても危険
現実はもっとカオスなもんよ

新でチャーチルの例の言葉を引用しなかったのは、イギリスを悪の黒幕にするためかと

341 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 20:22:37.14 ID:ZnUbukL8
戦争にしろなんにしろその時代の民衆が望んだ側面もある

342 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 20:33:01.28 ID:HkGLZf9a
その民衆のムーブメント、集団になった時に形成される欲望や不満や怒りみたいなものに目を向けてたと思うんよ旧は
ヒトラーの回とか見ると、制作者はそれに気づいていたとは言えると思う

343 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 20:44:47.00 ID:329qods8
国会議員は、2,3年前に軍人として経験豊富なイギリスのアンドリュー王子を日本に招き
新しい「日英同盟」を作ろうとしてるよ。
アンドリュー王子、その時、防衛関係の議員や自衛官やその専門の学者相手に講演もしたみたいだし。
目立たない王子の訪問だったけれど、どこかのサイトにそういう情報が載ってた。

NHKで、反イギリスの部署ってどこだろう。
イギリスを悪の黒幕視する部署は。

344 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 21:50:17.49 ID:EEPxb7CG
>>342
旧作放送当時は社会集団と人間心理の分野での研究が一般に広く認知されるタイミングと重なったからな。

オウムの一連の事件、阪神大震災と大きな事件や災害もあって。
更に金融ビッグバンやら持ち株会社解禁など新自由主義的な経済政策が目前の時期で、多くの人が21世紀に向けて大きな不安を持っていたというのは番組制作に少なからず影響を与えていたと思う。
視聴者の側にもあらためて20世紀を知ろうとする気持ちが強かったかも。

345 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 22:43:16.69 ID:ZNikNarZ
ゆとり世代にはソルジェニーツィンとかトルストイの言葉を引用しても「誰?」って感じなのかねえ
ウェルズなら「宇宙戦争」の作者として知られてるからOK?

346 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 22:58:27.60 ID:It2vHre3
と団塊世代が申してます

347 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 23:21:27.01 ID:GmjHauV5
>>346
あんたの世界には団塊とゆとり世代しかいないのか

348 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 23:23:33.59 ID:X2TXnE9f
明確な悪者を設定して「こいつが悪かった」って誘導する安易なわかりやすさ
民放ワイドショーじゃないんだからさ…

349 :名無しさんといっしょ:2015/10/27(火) 23:28:44.21 ID:It2vHre3
マジレスしか出来ないのは何世代なんだろう?

350 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 00:03:27.30 ID:p7qpPUiP
再放送始まる

351 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 00:11:10.73 ID:LJfeakPo
ロレンスが悪っていう描写には「それは違うだろう。自国英国の権益とアラブの独立の両方に思いがあり
どちらも心では裏切れなかったから病んだ…」と思ったけど、ロシア革命・レーニンの台頭の裏にドイツが
いることは知らなんだ。あと米の財閥、英国勝たせなければ大損だのロビーは凄かったんだろうな。
歴史って各国の情勢を並べてみないとわからないこと多いね。

352 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 00:20:24.59 ID:0GtPmIYq
昔のOPの強烈の印象すらない

353 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 00:34:25.90 ID:ZXsJheON
再放送見直してるけど、やっぱり説明過剰だわ
シナリオありきで映像を当てはめてる感じ

354 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 00:36:42.04 ID:ucF7dvDu
前回スポットが当たった部分はさらっと流してたな

地雷の爆発で出来たクレーターとか
毒ガス兵器開発の裏で起こってた悲劇とか
レーニンの大虐殺とか
前回軽く流して詳しくやらなかったポイントに光を当てたい意図は感じられた

一般人はあまり知ろうとしない中東紛争の背景とか
何年も紛争している理由を短い時間で詳しく纏めたのは評価できるよ

355 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 00:55:29.00 ID:nk7iwzRh
流れてる映像にやたら解説・解釈入れてくるくせに変なところで投げるんだよな
フィッツジェラルドの引用に続いてディックスの絵画をバーンと大写し
このへんは唐突な印象が否めない
つまり、脈絡は何なのよ?

ドラマっぽいストーリーの後に白抜き字幕で「クララ自殺」
これも映像世代が自堕落に(こういう見せ方はショッキングでしょう、といううぬぼれが見えるという意味)やった演出としか思えない

356 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 00:56:57.71 ID:JdBEArAd
旧の映像を使ったり、今回初使用の映像も二度使ったり、止め絵のシーンも多い

そりゃ薄っぺらくなりますわ

357 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 01:02:01.18 ID:HMNjYizm
>>354
中東紛争の背景なんて前作でもやってますがな

358 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 01:36:51.82 ID:FOh5zxUM
再放送見終わったけど別物だなコレ
「映像の世紀」なのに肝心の映像が少なくて
その映像も一部パートカラーにしてみたり
効果音付けたりおかしな加工を施してる
残りは合成映像やら
主観まみれの能書きをナレーション入れて終わったって感じ

音楽も主題曲とか新録したのか余り迫力なかったな

旧作は10年以上じっくり見てなかったので
BS1の放送を見ようかな

359 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 02:47:34.64 ID:gyMKwBK1
再録って聞いて嫌な予感はしてたが
やっぱり案の定、迫力が失われた劣化コピーになってた

せめて音楽だけでも当時のをそのまま使ってほしかった
内容はもうどうしようもないけど

360 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 04:11:51.82 ID:4MujAUv0
[再]NHKスペシャル 新・映像の世紀 第1集★4(c)2ch.net
http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1445962254/

361 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 05:02:01.61 ID:PMPJMECS
日本の近代化を担ったのが長州テロリストってのが日本の悲劇だなあ

362 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 12:55:15.83 ID:JdBEArAd
カラーでよみがえる第一次世界大戦で爆弾投下や橋爆破のシーンはドイツの攻勢の時に使われているんだけど、新映像の世紀は連合軍の反攻の時に使われてるよね
詳しい人教えて欲しいんだけど、どちらの攻撃によるものなの?

363 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 13:08:17.64 ID:RfNBgje0
イギリスって世界中に災難を振り撒いてる。

364 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 13:47:37.87 ID:mCV8OmAo
イギリスだけでもなかろう
フランス、アメリカ、ロシア、中国なんかも…

365 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 15:15:47.67 ID:GkR+DwEo
覇権国家は大抵な

366 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 15:21:15.67 ID:3L3lpXCA
かつては日本、ドイツ、イタリアも・・・

戦前・戦時中の中国は災難をうけてきた国だったが、
経済大国になった今は災難を振りまこうとし始めてる

結局大国の利益優先が他国を不幸にしていく

367 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 17:37:22.80 ID:VAkzBXQk
みんな傲慢だよなあ。そら戦争なくならんわ

368 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 19:06:56.72 ID:HMNjYizm
オンデマンドで旧作の順位があがってる

369 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 19:20:41.82 ID:2IpScJ73
戦闘機や炎の赤は、今回のための着色なの?
それとも、そういうフィルムなのかな?

あと、群衆が大きな映像を見ているCGっている?

370 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 19:47:04.20 ID:qhif0tBo
>>362
カラーでよみがえる〜はドイツの番組だから、ドイツの攻勢に焦点当てたんだろうか

371 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 20:50:11.55 ID:rR2a92t+
色々批判は有るだろうけど、中々見応えがあったと思う。
歴史は色んな断面があり色んな史観があるけれど、公平中立だったとも思う。

372 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 21:08:22.39 ID:KAdCzdG3
ロレンスの中東工作やらレーニンの封印列車やら金融資本の動機でのアメリカ参戦やら
一昔前に流行った大戦中の陰謀の側面を取り上げてたけど、制作陣にとっては一周回って斬新な説に見えたのかなあ

373 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 21:13:47.39 ID:rR2a92t+
俺は、資本主義も共産主義もユダ金が創始者で壮大な実験であり、
買った主義が世界を染めて世界統一政府を創るのだと信じている。陰謀論上等!

資本主義も共産主義も極めた先は同じ道に辿り着く。
どちらも少数の支配層が99%のゴイム(家畜愚民)を支配する。

374 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 21:49:12.15 ID:QW0UlmG7
ポルトガル、スペイン、イギリス、オランダ、ベルギー、アメリカ・・・・
ひでえな。
まあ外見からして東洋人が人間に見えないのは何となく理解できるが。

375 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 22:10:43.19 ID:vVTlcYOn
ドイツとイギリス、特に悪いのはどっち?

376 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 22:43:27.44 ID:rR2a92t+
そりゃあイギリスだべ。イギリスの政治力は陰湿。

377 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 23:38:58.64 ID:YhJL3Bs8
「映像」が主役なんだから、加工した映像を使っちゃいかんと思うんだよなぁ
ロレンスの時、列車走行の「映像」に爆発のCG合成して列車爆破のイメージ「映像」作っちゃったりとか

378 :名無しさんといっしょ:2015/10/28(水) 23:48:26.79 ID:EUAOKQt+
nhkの戦争ものドキュメンタリーとしては、まあ及第
特定の方向に犯人探しをしてるが、近年のnhkなんてたいていこんなもんだ

が、映像の世紀としては落第、大失敗
だってどこが「映像」なん?「映像の世紀」なん?って話

379 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 02:20:11.84 ID:x2ppmx/j
まさにこれ
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org580331.jpg

380 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 06:26:28.76 ID:O0lc++zk
>>379
全然違うだろ

381 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 06:28:08.83 ID:O0lc++zk
作った人たちは前作好きじゃないの?と思うような作りだった

382 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 06:59:31.57 ID:CP1q5QHK
>>379
旧作で批判された部分を新作で直したら、また批判されたというならその例もあてはまるけど
旧作で評価された部分を新作でスポイルして批判されてるんだから、全然違うだろ

383 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 07:15:05.55 ID:GHyza73V
なんだろーなぁ。
コメントがくどいというか、ナレーション部分を30%くらい削るといい感じになるんじゃね

384 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 07:37:09.88 ID:DnSbfyae
第一次大戦開始のとき、イギリスの貧しい人たちがロマンを求めてこぞって志願したというが
平和ボケは恐ろしいのう。

385 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 09:07:53.70 ID:sZ7H/6jy
>>382
え?

386 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 09:36:41.01 ID:6MqHBIBM
>>384
昔の戦争は兵隊さんだけで銃後はどこか緩かったから、命よりも一攫千金な野郎=戦争ロマンが多かった。
第1次大戦になるとそれこそ国家同士の総力戦にエスカレートしちゃって市民も強制参加になった。

387 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 09:50:28.21 ID:uwGiLDAc
>>384
戦争を始めた連中も、それ以前の騎士道精神に乗っ取った戦闘を思い浮かべて、しかも短期で終ると思っていたみたい。

実際は、長期に塹壕と毒ガス戦とかね。

388 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 10:36:35.85 ID:DnSbfyae
軍事協定がこういう事態を招いたのだ、といいたいのかな?
中立のベルギーも結局巻き込まれてるけど。

389 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 16:51:08.22 ID:O0lc++zk
>>385
何がえ?
旧作では淡々とした事実説明に徹したナレーションが評判よかったのに、そこを変にドラマチックで主観たっぷりなナレに変えたら
叩かれるの当たり前

390 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 17:37:19.78 ID:6MqHBIBM
当たり前ってことは無いだろう。多少の味付けが好きな人も少数派でいるでしょう。

391 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 17:59:51.55 ID:pLIOBWhi
ここの人って本当に文句が多いね 確かに前作は内容も音楽も含めて衝撃的だったからどうしても比べちゃうのは分かるけど
歴史に新たな事実なんてそうないんだから毎回衝撃を受けるのはないでしょ普通
どんだけハードルあげてんだよ
もう次は観なくていいからここに来ないでね スレ汚しになるだけだから

392 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 18:03:33.52 ID:pLIOBWhi
ナレーションがくどいとか、それがそんなに重要か?だったら音消して観れば?

393 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 18:09:37.47 ID:GB2zHhHV
昔の映像をリマスターならまだしも、左右切って表示してる時点で有り得ないわー。
×映像の世紀
○加工映像で振り返る20世紀

394 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 18:22:37.01 ID:a1Ohg0qH
>>390
好きな人が少数派だから叩かれるのではw

まあ「映像の世紀」のタイトルに期待した人たちがコレジャナイと思うのも最もだと思うよ

>>391
別タイトルの別シリーズでやればよかったのでは

395 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 18:39:35.40 ID:tF0LPF43
新作をやると聞いた時はてっきり、旧作以降の20年を題材にするのかと思った
旧作が20世紀、新作は21世紀を中心にすれば、911とかイラク戦争とか衝撃的な映像たくさんあるし
前作で扱わなかったイラン・イラク戦争やソ連のアフガン侵攻あたりからやれば今の中東情勢もわかりやすいし

396 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 18:45:07.95 ID:pLIOBWhi
>>394
別シリーズでやれば、これは映像の世紀の劣化コピーじゃんとか文句言う輩はもう果てしないわけ
そんな目くじら立てて文句言うほど悪いとは思わなかったけどね 押し付けがましいとか言ってる人自意識過剰じゃないの?
前作は前作 新作は新作 幻想にまどわされるかもね

397 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 18:49:59.32 ID:O0lc++zk
>>395
同意
そういうのを前作のフォーマットで見たかった

前作はベトナム戦争後は、ユーゴ紛争とカンボジア内戦にスポットを当てて終わってるから、中東は手薄なんだよね
パレスチナ問題には触れてるけどね
第二次大戦後のユダヤ人がぎっしり乗った移民船の映像はすごかったよ

398 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 18:55:06.55 ID:O0lc++zk
>>396
いやいや、別シリーズの歴史ドキュメンタリーはたくさんある
別にそういうのがいちいち劣化コピーと言われてるわけじゃないよ
そりゃ映像の世紀の作りを真似たら劣化コピーといわれるだろうけど
人物にスポットを当てるというのなら
その時歴史が動いたとかヒストリアの海外版でもよかっのでは

399 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 18:59:43.55 ID:FG5/wuAQ
山田孝之のナレはプロジェクトXの田口トモロヲや仕事の流儀の橋本さとしを意識してると思った

400 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 19:08:18.99 ID:vEKpYFu8
「新・映像の世紀」にしないと加古さんのテーマ音楽が聞けないからタイトルはこれでいいw
問題は折角聞く気になってる時にナレーションが被ったこと。お願いだから2回目以降はなしでお願いします。

401 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 19:10:04.53 ID:xfzrY/ZC
>>398
新は取材成果や資料の解説を積み重ねてテーマを訴えるドキュメンタリー手法より、先に解説ありきの教養番組的手法が多かったな。

402 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 19:16:07.67 ID:/o/+/F8b
「映像の世紀」の続編的なNスペで「世紀を越えて」というのがあったけどソフト化も配信もされてないんだよね
おもしろかったんだけどな
あのテーマ曲も好きだった

403 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 20:01:23.45 ID:uwGiLDAc
>>402
タクシーキラーの松平を使ったから、あっという間に胡散臭い作品になるからな

404 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 21:56:57.65 ID:Wy9X9kcL
世紀を越えてはアディエマスだっけ?のテーマ曲は思い出せるんだけど
各話内容がいまいち思い出せん
放送は20世紀中だっけ

405 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 22:44:06.27 ID:FG5/wuAQ
新のナレーションて明らかに俳優に読ませることを前提に作ってるよね
若手男性俳優を起用することが最初から決まってたんだろうなあ
山田孝之が嫌いなわけじゃないけど、ナレーションが前面に出て語りすぎるのは映像の世紀のタイトルに似つかわしくない
伊東アナを使ってるのは、山根アナと似た雰囲気を出すためのアリバイ作りだと思う

406 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 22:58:53.41 ID:O0lc++zk
オープニングもテーマ曲が流れてる最中、ずっとナレーションがしゃべり続けてるんだもんなあ
オープニングぐらい単に映像を流せばよくね?

407 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 23:03:02.24 ID:NSlkpvHx
テーマ曲をBGMに膨大なキーワード流して「あの映像が出てる!あれ知ってる!」とか思うの映像の世紀のOPだと思ってたんだけど
新は企画書読み上げてるような感じだったね
語り終わったかなと思うと、また続きが始まるんでイラッとした

408 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 23:08:56.95 ID:k3PV5kAL
オープニングではすごく期待感を持つことができたのだが本編が始まって尻すぼみになってしまった
ただ、第6集にはひっそりと期待している

409 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 23:09:02.62 ID:O0lc++zk
そうそう
メリハリがない感じ
じっくり映像を見せるところは見せてくれよ…

410 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 23:15:03.28 ID:vkxHpqV0
これはもう映像の世紀じゃない
戦争の世紀か悲劇の世紀
次回の内容によってはユダヤ資本の世紀になるだろう

411 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 23:39:27.67 ID:xfzrY/ZC
旧作と切り口を変えるなら、収集した記録映像が当時どういう目的で撮影・映写されていたかって使い方に踏み込んで分析すればよかったのにな。

412 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 23:55:38.85 ID:2ZP09zDT
旧は保存して何度も見直したくなるけど、新は一度見て結論聞いておけばいいやって思う

413 :名無しさんといっしょ:2015/10/29(木) 23:58:36.23 ID:+ZfFIcDb
旧シリーズは映像が主役だった
回によって戦争がテーマにもなれば文化や国家がテーマにもなったが、
まあ結局、戦争が影を落とさざるをえないんだが、それでも、映像こそが主役だった
タイムカプセルのような映像から見えてくる過去の欧米やアジアの世相、貴重な映像から受ける異常な感じとか感銘、
何といっても映像自体の面白さ…等々が主役だった

新-1は第一次世界大戦を振り返る内容としてはよくまとまってるが、この内容なら
別に昔の映像を引っ張ってこなくてもいいよね?って思う瞬間がしょっちゅうある

414 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 00:08:35.20 ID:Sf41eUn2
宮城は画面下にずっと県議選の速報が出ていて、始まった時は「再放送で録り直さなきゃ」と思ったけど途中から録り直さなくてもいいかなと思った

415 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 00:18:22.46 ID:MdCzyr8j
再放送でもっかい見ればいいよ
だって旧は珍しい映像の博覧会な趣があったけど
新は制作者のイデオロギーじゃん結局

416 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 00:41:49.65 ID:feZNvOQP
フジテレビのドラマみたいな感じがした。

417 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 01:40:08.50 ID:dXPSHmFy
>>402-404

「世紀を超えて」大好きだった。
思わず、この書き込み見て、動画探しちゃった。
1、2話だけだけど、ネットにあった。
OP映像がアディエマスの音楽とともに最高。
内容も、古き良きNHKのドキュメンタリーで最高。
上田早苗コーナーのBGMも最高。
今見ても、見ごたえあり。

418 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 05:52:26.39 ID:yR1acE0n
>>405
何故若手俳優を使うのだろうね
ベテラン声優を使ってれば、もう少し抑えた口調で控えめにしてくれたろうに

別の番組ブラタモリでもSMAP草なぎに変えたが評判が悪い
こちらはバラエティに近い番組だからそれほど目くじらたてないが

419 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 07:10:51.28 ID:iS6HzSx9
>>418
だから、スターダストのごり押し

420 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 09:34:27.94 ID:nJSpdjHL
>>418
あれが老境に入ってるようなベテラン俳優だと、また重みが違ってたのかもなと思った
仲代達也とか山崎努とか

421 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 11:22:03.07 ID:0wO3HIc2
今回、あんまり手記や手紙で印象に残るものがなかった
引用文も短いし、前作とかぶるものも多かった
そのかわりナレーションにたっぷり語らせたんだろうか

422 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 11:22:13.11 ID:kO5KTBrm
山崎努は確かお亡くなりかと

423 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 11:33:13.84 ID:Uy7GIRVX
>>387
笑えないことに
イギリス、ドイツの第一次世界大戦の装備と
第二次世界大戦の日本の装備が同レベルだった

424 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 11:48:27.36 ID:rFVpvN6B
>>362
真相は知らないけど、旧にあった、大戦中に大本営がアメリカから分捕った戦場フィルムを編集して
日本大勝利ということにして公開した話を思い出した

425 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 11:54:50.45 ID:TsZgxySY
>>422
びっくりしてぐぐったじゃんw 生きてるよ。

426 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 14:11:28.80 ID:A30EvAvF
旧作で第一次大戦をあっさり流したとか言ってる人、絶対旧作見てないだろ
第一集で大戦前夜、第二集で大戦と、がっちりやったじゃないの
新も旧作の映像の使い回ししてんのに

427 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 14:33:43.00 ID:pqBFVsar
・旧 第2集
万歳!
とうとう明日、午前十一時、徴兵のために集まると言う命令を受け取りました。
今か今かと待っていたところです。
今朝、知り合いの若い女性に会いました。
軍服姿じゃないのを見られるのが恥ずかしいぐらいでした。
僕はもう、平和な時代の人間ではありません。
こう言うときに、自分のことや家族のことを考えると、小さく、弱くなります。
国民や祖国のことを考えると、強くなれるのです。
                                     ――ドイツ兵士の手紙より

・新 第一集
ドイツの学生は皆強烈な愛国心にとりつかれていた
はためく国旗 勇ましい軍歌
祖国の華々しい勝利を疑うものはいなかった
                    ハインリヒ・ボイトウ
                       元ドイツ兵

同じ第一次大戦の高揚感を語る引用でも、旧のほうが臨場感が伝わって来るな

428 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 15:21:25.70 ID:QKzM9FVc
>>427
それはあるなぁ
旧作はまるで生きてる人のような表現だったね

一人称表現がメインなのが良かった

429 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 17:07:06.24 ID:0qd1+OxO
新はナレーションが主観的で、当時の人の言葉が客観的って旧と逆じゃね?と思った

430 :名無しさんといっしょ:2015/10/30(金) 17:32:04.08 ID:NwqpCxzO
・旧 第2集
あのころ、人々はまだ疑うことを知らなかった。
ロマンに溢れた遠足、荒々しい男らしい冒険・・・。
戦争は三週間――出征すれば息もつかぬうちに、すぐ終わる。
大した犠牲を出すこともない・・・。
私たちはこんなふうに、1914年の戦争を単純に思い描いていた。
クリスマスまでには家に帰ってくる。
新しい兵士たちは、笑いながら母親に叫んだ。
「クリスマスにまた!」
             従軍したオーストリア人作家ツバイク「昨日の世界」より

・新 第1集
ドイツ軍などあっという間に蹴散らすことができると新聞があおっていた
みんなそう信じていたしクリスマスまでには戦争が終わると思っていた
友人たちは争って志願した
私も17歳で志願兵になった
                   レスリー・ウォーキントン
                      元イギリス兵

新は引用が短いんだな
旧は当時の映像や当時の人の言葉が主で、ナレーションはその補足だったけど
新はナレーションが語り過ぎてる感は否めない
一般人の名前を出してるのはいいんだけど

431 :名無しさんといっしょ:2015/10/31(土) 00:37:29.63 ID:iWDdLkbi
ニコニコ実況で見てみたら、
オープニングの時にストラビンスキーの謎人気にワラタ

432 :名無しさんといっしょ:2015/10/31(土) 01:00:49.32 ID:jtQP05KH
>>430
一部WW1関連部分を文字起こししてみました(誤字脱字あれば失礼)
興味持ったら買うか図書館で借りてみてください
亡命先でメモも資料もなく記憶だけで書き上げたツヴァイクの遺著で素晴らしい本です

http://ecx.images-amazon.com/images/I/41EFGSKXKML.jpg
シュテファン・ツヴァイク著 「昨日の世界」1 (みすず書房刊) 「一九一四年、戦争の最初の頃」より

それにまた、ほとんど半世紀の平和のあとで、一九一四年における大衆の大多数は
いったい戦争について何を知っていたであろうか。
彼らは戦争を知らず、ほとんど戦争のことを考えたこともなかった。
戦争はひとつの伝説であり、まさしくそれが遠くにあることが、
戦争を英雄的でロマンティックなものとしたのであった。
彼らは戦争をあい変らず学校の教科書や画廊の画のパースペクティヴで眺めていた。
金ぴかの軍服を着た騎兵のまばゆいばかりの突撃。いつも壮烈に心臓の真直中を射抜く致命的な弾丸。
出征の全体が高らかに鳴り響く勝利の行進であった。――
「クリスマスにはまた帰って来ますよ」と、一九一四年八月に新兵たちは笑いながら、
母親たちに叫んだのであった。
村や町で誰が「現実の」戦争のことをまだ覚えていたであろうか。
せいぜい二、三の老人が、今度の同盟国であるプロシャと一八六六年に戦ったことがあった。
しかしそれは、何とすみやかな、血なまぐさくない、遠い戦争であったことか。
三週間の出征、そうすればもう息もつかぬうちに、たいした犠牲者も出さずに終っていた。
ロマンティックなものへの足ばやな遠足であり、荒々しい男らしい冒険――
このように一九一四年における戦争は、単純な人々に思い描かれていた。
若い人々は、自分たちが一生のうちにこのすばらしくも刺激的な出来事を体験する機会を逸しまいか、
と正直な不安をさえ感じていたのである。
それゆえ彼らは烈しく旗の下に押し寄せ、それゆえ彼らは自分たちを屠殺台に運ぶ
列車のうちにあって歓呼し、高唱したのである。
全帝国の血管を通って、荒々しく、熱気を帯びて、赤い血の波が流れていた。

433 :名無しさんといっしょ:2015/10/31(土) 01:02:18.53 ID:jtQP05KH
>>432

戦争遂行中のあらゆる民族は、一九一四年においてはさなきだにすでに過度の興奮の渦中にあった。
最も悪質な風評がすぐさま真実に変り、最も馬鹿げた中傷が信じられた。
ドイツにおいて何十人という人々が、戦争勃発の直前に金を積載した自動車が
フランスからロシアに走ってゆくのを、自分の目で見たと誓うのであった。
どんな戦争においても三、四日目には早速起ってくる、目をくり抜かれたとか、
切断されたとかいう荒唐な作り話が、新聞でいっぱいになった。
ああ、このような虚偽を受け売りする無思慮な人々は、敵兵に考えうるあらゆる残酷さの罪を帰する
技術が、弾薬や飛行機と同じように戦争資材のうちに入るものだということ、
それらはきまってどの戦争であっても最初の数日のうちにたちまち倉庫から
持ち出されるものだということを、知らなかったのである。
戦争というものは、理性や公正な感情というものと同列には置かれないものである。
それは味方の事柄に対する熱狂と敵方に対する憎悪という、感情の高揚された状態を必要とする。

434 :名無しさんといっしょ:2015/10/31(土) 01:02:43.68 ID:jtQP05KH
>>433

さて人間の性質のなかには、個人の一人一人においてであれ民族においてであれ、
強烈な感情は無限に引き延ばされるものではない、ということがある。
そのことを軍の組織は知っている。
それゆえそれは人工的な煽動、刺激の持続的な「投薬(ドーピング)」を必要とする。
この叱咤激励の仕事をやらねばならぬのが――安らかな良心をもってであれ
やましい良心をもってであれ、誠心誠意であれ、職業意識からであれ――
知識人たち、詩人や作家やジャーナリストであった。
彼らは憎悪の太鼓を敲かねばならなかったが、どんな気楽な者も耳が痛くなり、
心臓が慄えるまで、その太鼓を強く打ち鳴らした。
彼らはほとんどみな、ドイツ、フランス、イタリー、ロシア、ベルギーにおいて、
唯々諾々として「戦争宣伝」に奉仕し、それによって、戦争の集団妄想と集団憎悪と闘うかわりに、
それに奉仕したのであった。
その結果は無残なものであった。宣伝が平和のときすでに利用尽くされてはいなかった当時においては、
諸民族は何百回も幻滅を味わわされるにもかかわらず、印刷されたすべてのものを、
まだ真実と受け取るのであった。

435 :名無しさんといっしょ:2015/10/31(土) 01:03:33.30 ID:jtQP05KH
>>434

社交界の婦人たちは(それを新聞の投書欄に書いたのであったが)、
一生涯けっしてフランス語を使わない、と誓った。
シェークスピアはドイツの舞台から追放され、モーツァルトとワーグナーとは、
フランスとイギリスの音楽堂から追放され、ドイツの教授たちはダンテがゲルマン人であったと宣言し、
フランスの教授たちはベートーヴェンはベルギー人であったと宣言した。
容赦なく精神的文化財を敵国から徴発することは、まるで穀物や金属を徴発するのと同じであった。
毎日互いにこれらの国々の平和な市民を何千となく、前線において殺すことでは飽き足らず、
銃後では互いに、幾百年も前から沈黙してその墓に眠っている、敵国の偉大な死者たちをののしり、
中傷するのであった。
自分の町を出たことはなく、学校以来地図を開けて見たこともない台所の料理女でさえ、
オーストリアは「ザンジャク」(ボスニアのどこかの小さな国境の一地区である)なくしては
生きてゆけない、ということを信じた。
馭者たちは街頭で、フランスにどれだけ賠償を課すべきか、ということを議論した。
十億という数字がどれだけなのかということも知らずに、五百億とか千億とか言っていたのである。
この恐ろしい憎悪のヒステリーに陥らないどのような町も、どのようなグループもなかった。
説教者たちは祭壇から説教し、一ヵ月以前には軍国主義を最大の犯罪として烙印した
社会民主主義者たちは、なるべくほかの人々よりも余計に騒ぎ立てて、
ウィルヘルム皇帝の言ったような「祖国のない連中」と見られまいとするのであった。
それは無思慮な世代の戦争であり、自分たちのやることが一方的に正しいとする諸国の
民衆の使い尽されていない信念が、まさに最大の危険となったのである。

436 :名無しさんといっしょ:2015/10/31(土) 01:09:13.63 ID:jtQP05KH
>>435

一九一四年の大戦のこの最初の数週間のうちに、誰かと道理にかなった対話を交わすことは、
次第に不可能になった。
最も平和を好む人々、最も気立てのいい人々も、血の臭いに酔ったようであった。
いつもは断乎たる個人主義者であり、精神的なアナーキストであるとさえ信じていた友人たちが、
一夜にして狂信的な愛国者に変り、更に愛国者から飽くことのない併呑主義者に変っていった。
どんな対話も次のような愚かしいきまり文句に終わった、
「憎むことのできぬ者は、真に愛することもできないのだ」。
あるいは人に粗野な嫌疑をかけることで終るのであった。
数年来一度も争ったことのない仲間たちが、私のことをもうオーストリア人ではない、
と全く乱暴に非難した。君はフランスかベルギーに移ってゆくべきだ、と言うのであった。
そればかりではない、彼らは慎重に次のようなことをほのめかしさえした。
この戦争がひとつの犯罪であるなどというような意見は、本来なら官憲に知らせるべきである。
なぜなら「敗北主義者」――この名文句はちょうどフランスで発明されていた――は、
祖国に対する最も重い犯罪人であるからだ、ということであった。

------------------------------------------------------------------

「昨日の世界」2 ではWW1後のナチやヒトラーの台頭から
ツヴァイク自身が墺から追われてイギリス、ブラジルへと亡命していく過程も書かれてます
最後には精神的故郷たる欧州が滅んでいく?と悲嘆の末に自殺する際の遺書も載ってます
彼が生まれた19C末から亡命生活の30年代までの欧州の世相の一端を知るには手軽に読めていい本だと思います

437 :名無しさんといっしょ:2015/10/31(土) 02:59:04.39 ID:GX+2zkI2
史実重視の旧は世界史の授業にも使える出来だったが、
新は偏向あり過ぎて授業には使えないだろうな

438 :名無しさんといっしょ:2015/10/31(土) 16:06:08.32 ID:1dkedV1O
映像の世紀は編集もよくて面白く最後まで惹き付けられたし
何度も再放送が見たいと思ったのに
新シリーズはつまらない

439 :名無しさんといっしょ:2015/10/31(土) 16:13:44.77 ID:t0I1o+oW
脚本が陳腐なんだと思う

440 :名無しさんといっしょ:2015/10/31(土) 20:21:21.85 ID:QMNUssvW
レーガンの扱いがどうなるのか興味ある。昔はこぞって共産主義を倒した偉大な政権、だったが・・・

441 :名無しさんといっしょ:2015/10/31(土) 23:55:46.25 ID:t0I1o+oW
あの陰謀論テンコ盛りの論調でずっとやるんだろうか
ものすごい不安

442 :名無しさんといっしょ:2015/10/31(土) 23:57:45.27 ID:lMEljB4Y
>>441
911はアメリカの陰謀と言って欲しいw

443 :名無しさんといっしょ:2015/11/01(日) 00:02:32.64 ID:MacYC2UF
次回は旧の「第三集・それはマンハッタンから始まった」とかぶってるんだけど
このあらすじを見ると不安しか感じない
とにかく、巨悪を告発しようってスタンスなんだなあ

> 第一次世界大戦が終結し、1920年代、未曾有の好景気に沸いたアメリカは欧州列強に取って代わり、世界のリーダーに躍り出た。
その頃現れたのが、巨大財閥・グレートファミリーだった。一族は新しいビジネスに乗り出し、新興国アメリカを資本主義大国に押し上げた。
いち早く新しいエネルギー・石油に目をつけ、資本主義の悪魔とも呼ばれながら人類史上最大の富豪となったロックフェラー家。
大統領よりも強い発言力を持ち、金融界を牛耳ったモルガン家。死の商人から転身し、新製品を次々に生んだデュポン家。
大量生産を軌道に乗せ、車を大衆の乗り物とした自動車王フォード。さらにアメリカのふりまく富の匂いは、世界中の移民も引き寄せ、超大国アメリカの基盤を形作った。
しかし、繁栄が天井知らずだったぶんだけ奈落も底なしだった。20年代最後の年、アメリカを大恐慌が襲う。
一族の公開されたプライベート映像を駆使しながら、グレートファミリーの野望を描き、今の私たちが住む現代資本主義の原型を生んだ欲望の時代を見つめる。

444 :名無しさんといっしょ:2015/11/01(日) 00:04:25.11 ID:gHNVL2n6
新の第一集の感想「イギリスはクソ」
新の第二集の感想「アメリカはクソ」

今から予想できる

445 :名無しさんといっしょ:2015/11/01(日) 00:07:01.04 ID:GIwLNY8r
>>444
その後は

ドイツは糞
日本は糞
また
アメリカは糞と…

446 :名無しさんといっしょ:2015/11/01(日) 00:18:47.75 ID:MacYC2UF
新の第一集ですでに第一次大戦のアメリカ参戦はイギリスがモルガンと組んでウォール街を動かしたせいと言ってたし
ルシタニア号事件とかアメリカ世論の盛り上がりは無視かい

447 :名無しさんといっしょ:2015/11/01(日) 05:56:55.08 ID:1Qy5AYx9
新は陰謀説を前面に出していくのだろう

448 :名無しさんといっしょ:2015/11/01(日) 09:59:38.76 ID:SjuNzmYB
陰謀で切り捨てるのは簡単。
第1回の話、ウォール街の件は陰謀でも何でもない。

449 :名無しさんといっしょ:2015/11/01(日) 11:19:10.76 ID:4ZAM41L7
そもそもケインズはウィルソンは教会の牧師みたいなもんで理想主義者だけど具体案のない無能って言ってるからな
「政治家の中でこれほど無能人物はいない」とまで扱き下ろしてる
だからフランスやイギリス案に従うしかなかったって言ってるわけで、ウォール街云々を部分的に切り取るのは間違ってるだろ

本当に「平和の経済的帰結」を読んでるかも疑問に思えるレベル
ひょっとして陰謀論の本から引用してないか?

450 :名無しさんといっしょ:2015/11/01(日) 11:56:59.50 ID:xFZ3lqzV
>>445
本当にそうなりそうだ

451 :名無しさんといっしょ:2015/11/01(日) 13:53:37.37 ID:SjuNzmYB
アメリカ大統領なんて昔からお飾りである。
本当の実力者は脇を固めるハリマンとかブレジンスキーとかキッシンジャー。
こいつらがウォール街の金融財閥の命を受けて動いている。
従わない奴は誰かさんみたいに脳ミソぶち抜かれて暗殺されたりする。

452 :名無しさんといっしょ:2015/11/01(日) 14:04:16.27 ID:1jU/ObVH
>>451
もう一つ、
アメリカ議会、特に下院も忘れずにな。
彼らの下す決定は強大な影響力がある。
一応、大統領は拒否権はあるが・・・・

上のレスにあるウッドロー・ウィルソンも、
国際連盟を提唱したが、議会の反対で
肝心のアメリカはしばらくの間、国際連盟に加入しなかった。

453 :名無しさんといっしょ:2015/11/01(日) 18:32:38.41 ID:/gemVaFf
ロスチャイルドが日本にも金貸し付けてたことは有名だからな

454 :名無しさんといっしょ:2015/11/01(日) 21:44:08.61 ID:y3PwIIk7
新・映像の世紀」は前作を超えられるか−伝説のドキュメンタリー番組

   ◆ NHK「新・映像の世紀」、劇作家・大野裕之

週刊ポスト(2015/11/13), 頁:59

455 :名無しさんといっしょ:2015/11/01(日) 22:16:35.84 ID:6Q6NQRQ8
さっきやってた原爆開発のスパイ戦のほうが面白かった
見せ方に新映像と同じような方法が見られるが(ホコリが舞ってるような画像の中に実在人物の写真を置く演出、わかるよね?)
説教臭くないだけこっちのほうがずっと面白い

456 :名無しさんといっしょ:2015/11/01(日) 22:21:12.84 ID:y3PwIIk7
今は、右NHKが都合の悪い映像を隠してもそういう時代では無いからなあ。
YouTubeはあるし、CSなどで放送されているCNN・BBCWORLDNEWSなどがあるし。
10年くらい前に英国のエリザベス皇太后が逝去した時、日曜日の朝だったんだけどBBCWOLDNEWSで
この100年くらいの映像をこれでもかこれでもか、と流していた。
この100年くらいの著名人がてんこ盛りで
英語はわからなかったけれど、日本では放送されない貴重な映像を存分に楽しめた。

BBCやCNNなどで節目節目のイベントで過去の映像を存分に楽しめる時代だから
NHKもつらいと思う。

457 :名無しさんといっしょ:2015/11/01(日) 22:44:49.17 ID:7kdfUIa4
>>455
忘れてた
再放送ありますか?

458 :名無しさんといっしょ:2015/11/01(日) 23:17:16.10 ID:qgA4DDPV
>>457
11月3日火曜の深夜(4日水曜の午前0時の時間帯)

459 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 01:48:38.32 ID:LYeOQ+20
>>456
時代的に、ああいうものを作るのは大変だという指摘は半分は分かるが
半分は間違ってる
だって俺たちが映像の世紀の続編を望んだわけじゃないもの
旧の再放送をやってくれりゃあ、そっちで満足なんだから
それでもやるというからには面白いものを作ってもらわないと
少なくともナレーションテキストで説教するようなものじゃなくて

460 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 06:03:21.99 ID:6Li2El8V
今の日本で新映像の世紀を作る意味ー悪い予感しかしないな
太平洋戦争前後をどう描くか注目してる

461 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 07:01:44.53 ID:AqUQsijg
>>458
ありがとうございます

462 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 07:19:45.79 ID:wDcBESQW
オーストリア皇太子暗殺の前に、3B,3C,ロシア帝国の南下、
それら3つの焦点のバルカン半島という視点くらいいれられないのかな

レーニンがやった恐怖政治を描くのは構わないが、
ロシア皇帝の恐怖政治くらい入れないとバランスが悪いし、
白軍を英仏が支援していたこともいれたほうがいいだろう。

教科書レベルの話だけど。

463 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 08:37:12.59 ID:p4tAWmrt
レーニンよりはロマノフ時代のほうがおそらくマシだったんだろうけど
当時はそういう風に考える人はいなかっただろうな。

464 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 11:28:14.35 ID:fMIkJ2qB
レーニンの恐怖政治を描くのはいいんだけど、「創始者」とまで言われるとねえ
ネロやカリギュラ、フランスのギロチンの歴史等々をスタッフはスルーすんのかと

一般にはスターリンがソ連の恐怖政治の張本人とされるけど、このシリーズは
レーニンにも目を向けるぞ的な、俺たちの着眼点すごいでしょ、みたいな中二っぽい顕示欲を感じる

465 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 12:18:39.74 ID:EKpVUrGm
共産主義は恐怖政治と繋がる要素があるんだよ。
そういう意味でじゃないかな。

466 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 13:42:25.02 ID:vGihg4tA
科学者の奥さんが自殺しちゃった話あたりまでは面白かったな
ときどき入る真っ暗な部屋で大勢の人々が映像を見てる変な演出はやめよう

467 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 13:44:18.82 ID:8JtwYtvL
去年の終戦70周年特集でやった
「憎しみはこうして激化した」〜戦争とプロパガンダ〜のほうが
昔の映像の世紀の雰囲気あったよ

468 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 13:54:37.94 ID:5ps6Hze8
映像の世紀デジタルリマスター版を買いたいと思っているのだが、DVDとブルーレイのどちらがよいのだろう
画質とか違うのかな。同じ商品だし同じなのか・・・?長期的にみたらどちらの方がいいのだろう
DVDを予約したのだが

469 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 15:09:14.87 ID:rMCLgCky
現在のTVモニターがハイビジョンが標準なことを考えればBDしかないと思うが

470 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 17:56:57.03 ID:8JtwYtvL
映像そのものが古いから、DVDでも充分鑑賞に耐えるよ

471 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 18:26:31.86 ID:Y01Q65bd
旧作の凄さは画質がどんな風でも伝わるよね

472 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 18:51:49.93 ID:qwsPZvl0
>>466
あのモブ、本当に気持ち悪いよね

473 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 21:02:19.70 ID:JvQuOAuy
旧作の世界の人々が熱狂の中で戦火に巻き込まれていく演出がよかったのに
新作はひとことでツマラン
途中で見るの辞めて録画も消した
あのナレーションが余計イラッとくる

474 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 23:04:34.65 ID:F04v+Gc3
ていうかあの時代までコンドーム使ってなかったのかよ
やばすぎる

475 :名無しさんといっしょ:2015/11/02(月) 23:40:16.04 ID:UfnXdayr
古い映像の画質にこだわるのも何か違う気がする

476 :名無しさんといっしょ:2015/11/03(火) 00:51:45.35 ID:d9109iv2
旧作でこわいなあと思ったのは、ナチスのロシアやフランスでの残虐さを描いたあと、それに対する報復のすさまじさもはっきり描いてるところ
人間の業について考えさせられたわ

477 :名無しさんといっしょ:2015/11/03(火) 01:42:57.82 ID:OZ3Y6zGU
>>475
白黒映像を鮮明化するのは良いですけど・・・
カラー化は違和感がありますね。

478 :名無しさんといっしょ:2015/11/03(火) 06:16:04.16 ID:i0SS5UoM
>>476
パリ解放後、ナチスに味方したフランス人への報復、
特に女性らに対するみせしめ(坊主にして街中に引きずり出す)映像はつらいね

479 :名無しさんといっしょ:2015/11/03(火) 07:33:53.30 ID:/ymsbCun
>>478
映像の世紀は人間の習性みたいなものをえぐりだしていたんだよな
新映像の世紀はなんか反戦思想プロパガンダみたいな印象でいまいちだった。男のナレーションもクソ

480 :名無しさんといっしょ:2015/11/03(火) 09:07:43.66 ID:7RVtT1e4
新版いうから画質どんなすごいモンかと思ったらただのぐちゃぐちゃアプコン画質でワロタ
BSで再放送された旧版のデジタルリマスター()も同じだったけどw
金捨てるほどあるクセに何やってんだよこいつら技術ゼロやないか

481 :名無しさんといっしょ:2015/11/03(火) 09:12:29.87 ID:8vQTa6Hk
先日のスパイのやつ、右上のロゴといい映像加工といい新映像の世紀臭がしたわ。ただし面白かった

482 :名無しさんといっしょ:2015/11/03(火) 10:09:54.21 ID:IGC2wOkj
ナチス時代前後のドイツで思うのは、科学力の圧倒的な凄さ。

第1回はフリッツ・ハーバー博士の窒素肥料と毒ガスだけど、
マッドサイエンティストと揶揄されたけど実はエジソンより優秀なニコラ・テスラが生まれたのはオーストリアだし、
理論物理学では原爆の元になる理論を編み出したアインシュタイン博士がいたし、
ロケット開発で弾道ミサイルまで考え出して開発したフォン・ブラウン博士がいた。

483 :名無しさんといっしょ:2015/11/03(火) 13:27:45.65 ID:jNpRG2Zm
>>466
あの人影で全てがフィクションに見えてしまう

484 :名無しさんといっしょ:2015/11/03(火) 15:12:52.12 ID:lL7NdwpM
>>482
ナチス時代のロケット開発技術をソ連とアメリカが取り合ったのは有名な話(昔ドラマにもなった)
ソ連が人工衛星ロケットを先行しアメリカは失敗続き
アメリカで冷や飯を飯を食わされていたフォン・ブラウンに開発がまかされるようになった

485 :名無しさんといっしょ:2015/11/03(火) 15:58:52.72 ID:9QQgkZ0N
>>478
「パリの市内のいたるところでドイツ兵と交際のあった女性へのリンチが始まりました」からナレーションがなくなって、
リンチの映像にオルガンverのパリ燃えをかぶせるだけってのが逆に強いインパクト

486 :名無しさんといっしょ:2015/11/03(火) 16:55:12.00 ID:igsCJS4C
お前らも韓流に嵌まった女は同じ様な扱いなんだろ?

487 :名無しさんといっしょ:2015/11/03(火) 23:04:09.54 ID:8z8osRLH
ふと気づいたんだけど、昔の映像ってたぶん基本的に4:3だよね
「新」は16:9にトリミング(上下カット)しちゃってるよねこれ
それってどうなんだろうか

488 :名無しさんといっしょ:2015/11/03(火) 23:27:06.13 ID:IGC2wOkj
昔の記録フィルムなら16:9に近いとか?(適当)

489 :名無しさんといっしょ:2015/11/04(水) 03:32:25.36 ID:RJRgbIA2
>>469
DVDとBlu-rayでは入っている映像が違うのか?
同じ金を払って画質に差があると嫌なのだが

490 :名無しさんといっしょ:2015/11/04(水) 07:24:43.30 ID:C+Z9DIJD
>>488
4:3はシネサイズって言う昔の映画のサイズ。
映画フィルムはこのサイズが基本。

491 :名無しさんといっしょ:2015/11/04(水) 11:38:55.80 ID:qpK6zHVX
昔の人ってみんな歩くのが速かったのか?

492 :名無しさんといっしょ:2015/11/04(水) 13:16:19.06 ID:OjxiGZFu
この調子が続くならがっかりだな。
「新」映像の世紀は名乗らない方がいい。

493 :名無しさんといっしょ:2015/11/04(水) 14:01:24.70 ID:EN+2AXgb
これじゃ、新発見の映像だけ旧版につけて完全版として売り出したほうがいい。

494 :名無しさんといっしょ:2015/11/04(水) 14:29:58.83 ID:tkhCbxl3
旧が全てで新はダメなのね
それはよーーーーく解ったから同じ話400回以上しなくていいって
ボケジジイじゃないんだから
全く内容の話もできないし次回からは見ないようにして下さい

495 :名無しさんといっしょ:2015/11/04(水) 17:25:07.30 ID:YG4MPNT0
懐古趣味兄貴「昔のは良かったなぁ〜、今のはクッソつまらん。」

496 :名無しさんといっしょ:2015/11/04(水) 18:50:16.90 ID:We3yeKsE
>>491
サイレント時代の映画は一秒あたりのコマ数が少ないのを現代標準の1秒24コマで回すから早回し状態になっちゃうのです。

497 :名無しさんといっしょ:2015/11/04(水) 19:52:45.78 ID:oue19B3N
良かった。100年前の人って走るように歩くのかと思ってたよ

498 :名無しさんといっしょ:2015/11/04(水) 20:09:36.62 ID:tkhCbxl3
速さはしらんけど江戸までの日本人の歩き方は左右の手と足が同時に出るって噂があるよね
やってみたけどマヌケだわ

499 :名無しさんといっしょ:2015/11/04(水) 20:49:13.07 ID:SCRU0SW7
>>494
わざわざ「新」とつけた以上、旧作と比較されるのは当然だよ

500 :名無しさんといっしょ:2015/11/04(水) 22:08:06.51 ID:4AcExQ7S
緊張すると歩くとき手足が同時に出るんだよ

501 :名無しさんといっしょ:2015/11/05(木) 02:50:12.20 ID:/URNNPKo
2話のアメリカの話でも前作のようなスコット・フィッツジェラルドの
回想のような哀愁があるといんだけどな

502 :名無しさんといっしょ:2015/11/05(木) 02:51:32.69 ID:VTXDBNJB
実際、交代制とはいえ飛脚制度みたいなのもあったし、昔の人は本当に凄いね

503 :名無しさんといっしょ:2015/11/05(木) 06:21:37.02 ID:9D3q7c9F
11月12日からまたBSで旧作が再放送するんだね

504 :名無しさんといっしょ:2015/11/06(金) 20:49:32.09 ID:Y2LwZ9bK
週刊ポストにちらっと新映像の世紀についてのコラム記事が載ってた
識者3人の意見が載ってて
・手堅い作りですわ
・陰謀論にげっそり
・むしろ振り切ってていい
と三者三様だった

505 :名無しさんといっしょ:2015/11/06(金) 22:20:10.60 ID:u6JE7BAE
「げっそり」と言うなら「げんなり」だろう

506 :名無しさんといっしょ:2015/11/06(金) 22:27:57.98 ID:gpPPAH+q
あんなの陰謀論でもなんでもないただの現実だけどな
誰だその頭悪いコラム書いたやつ

507 :名無しさんといっしょ:2015/11/07(土) 00:20:41.76 ID:9/+AlJ0w
ロシア革命はドイツの陰謀とか
米国参戦は英国がウォール街を操ったせいというのは
いくらなんでも短絡的すぎると思ったぞ

508 :名無しさんといっしょ:2015/11/07(土) 00:33:23.41 ID:yDC/sqc6
>>507
じゃあマルクスレーニン主義ってのは間違いだしナポレオン戦争も明治維新も日清日露も高橋是清もモンロー主義も無くなっちゃいますねwww
すごいなあどういう政治力学で各国の現象があったのか体系立てて説明して下さい
それが本当なら近現代史ひっくり返すくらいのすごい発言だからぜひ教えてほしい

509 :名無しさんといっしょ:2015/11/07(土) 09:48:15.69 ID:UkWAvh9o
>>507
ロシア革命はドイツの謀略ってのはやや短絡的だとは思う。
あれはユダヤ金融財閥がスポンサーの壮大な実験だったと思う。
米国参戦は英国がウォール街を操ったせいというのは正に図星だと思う。

以上より、陰謀論と喝破するには値しない、事実の範囲内で脚色したに過ぎないと思う。

510 :名無しさんといっしょ:2015/11/07(土) 12:51:51.79 ID:aF2qfw8K
15年前に買って2回ぐらいしか見ていない「映像の世紀DVD-BOX」がAmazonの買取で30,940 円(ギフト券での支払い)だったので昨日売却完了。
で、来年1月22日に発売の「デジタルリマスター版 映像の世紀ブルーレイBOX」がAmazonで26,373円だったので予約。
なんかとっても得した気分。

511 :名無しさんといっしょ:2015/11/07(土) 12:53:49.03 ID:czrqfHRF
それはお得。
ブルーレイ版の発売が決まってからDVD版の値段が下がるかと思っていたけどあまり変わらないみたいね。

512 :名無しさんといっしょ:2015/11/07(土) 13:00:02.56 ID:aF2qfw8K
2005年の再販の奴は安くなってるけど、初回発売のは値段保ってる。
オクでは当然下がってきてるでAmazon様様だわ。

513 :名無しさんといっしょ:2015/11/07(土) 15:26:44.45 ID:uRUlbQUg
DVD版は2種類あるのか。
知らなんだ

514 :名無しさんといっしょ:2015/11/07(土) 17:45:04.40 ID:0UbxiRLJ
しかも再販のほうが特典ディスクが追加されて内容が充実してるのに、市場価値は低いという逆転現象が

515 :名無しさんといっしょ:2015/11/07(土) 19:11:11.69 ID:NGfcg2eu
ええっ、なぜだ。
初回は数量限定とかでその分の値打ちがあるってことか??

俺は易くて見やすいのが一番かなと思うんでBD版にしよう。

思いつきになるけど写真中心の写真の世紀みたいな書籍あれば見てみたいな。
同時代の作家やメディアのコメント引用して、出展も載せていれば興味持ったモノを更に読んでいけるし。

516 :名無しさんといっしょ:2015/11/07(土) 19:29:31.58 ID:CDTiXMVl
リマスター版音楽新録で内容も一部違うって
どこかのスレで見たけど
それが本当なら自分は手放さないな
まあ持ってないんですけどね

517 :名無しさんといっしょ:2015/11/07(土) 20:10:31.13 ID:JVdZJx9X
>>511
リマスター版はちょっとキャプションと編集の改変がある

518 :名無しさんといっしょ:2015/11/07(土) 20:30:36.13 ID:bIgAON5c
NHK『新・映像の世紀』 慰安婦をどう描くかで真価問われる
http://news.livedoor.com/article/detail/10803338/

519 :名無しさんといっしょ:2015/11/08(日) 02:17:19.24 ID:FA3GDZVH
旧第5集のアウシュビッツ〜原爆投下の流れのすごさに圧倒される

520 :名無しさんといっしょ:2015/11/08(日) 02:43:39.23 ID:QT6MMsDM
 
 
NHK『新・映像の世紀』について、宇野常寛「いまのテレビ業界の無能と思い上がりを象徴する回だった」
http://news.livedoor.com/topics/detail/10803338/
 
 

521 :名無しさんといっしょ:2015/11/08(日) 02:44:36.84 ID:QT6MMsDM
http://news.livedoor.com/topics/detail/10803338/
世界中の映像アーカイブスから素材を収集し、1995〜1996年に放送されて高い評価を得たNHK『映像の世紀』。10月25日からその新シリーズの放送が始まった。
第1回「百年の悲劇はここから始まった」では第一次世界大戦が描かれた。今後は月1回ペースで放送されていく(全6回)。
 
劇作家・映画プロデューサーで『チャップリンとヒトラー』(岩波書店刊)の著者・大野裕之氏はこう評す。
「第1回は第一次大戦から20世紀の様々な悲劇が始まった構図をわかりやすく描いていました。敗戦後、ドイツ皇帝・ウィルヘルム2世が亡命先で薪を割っている場面には、
こんな映像が残っているのかと驚きました。残酷な死体も含め、当時の映像を包み隠さず見せる姿勢は高く評価します」
 
一方、20年前の『映像の世紀』を高校時代に貪るように見たという評論家・宇野常寛氏は首を傾げる。
「正直、期待外れでした。まず素材となる映像資料が弱い。そして解説も中学校の教科書レベルの薄さで、これでは歴史ファンは納得しない。
日本の中流を舐めてるとしか思えない。さらに悪質なのが陰謀史観全開のストーリーを映像の与える印象と意図的に誤読を誘うナレーションで押し付けてくる詐術には
ヘドが出ますね。いまのテレビ業界の無能と思い上がりを象徴する第一回だったかと」
 
たしかにアメリカ参戦の理由が金融資本家による圧力にあったように描くなど、強引な展開であった印象は強い。
ただ、「むしろバランスを取ろうとしていないのが面白い」と語るのは現代史研究者で『たのしいプロパガンダ』(イースト新書Q)の著者・辻田真佐憲氏だ。

522 :名無しさんといっしょ:2015/11/08(日) 11:30:27.71 ID:SesJx5pe
旧作見てない人は、情報番組として新を「ためになった」と思うだろうけど
旧作の作風が好きな人は、新はいやだろうなあ

523 :名無しさんといっしょ:2015/11/08(日) 15:47:07.62 ID:RqGVePOf
前作=ラーメン二郎
今作=ラーメン生郎

524 :名無しさんといっしょ:2015/11/08(日) 18:41:39.46 ID:PVhXV7uo
>>523
阿部ぴょんの母校、成蹊に15年前通ってた人か?

525 :名無しさんといっしょ:2015/11/09(月) 14:37:00.78 ID:b0/HQ806
>>521
この宇野常寛って馬鹿だなーwこれが中学の教科書レベル?すげえ中学だなそれwあんな事実を陰謀史観全開ってもの知らなすぎだし
じゃあおまえの中学では陰謀史観を教えてたんかよっていうw
こういう馬鹿がこういう馬鹿コメントで端金を稼ぐと

526 :名無しさんといっしょ:2015/11/09(月) 16:50:24.05 ID:trG8R0V3
特攻兵士の手紙の朗読をバックに、ひたすら、特攻する機体を何機も何機も映す
旧だと映像の力に圧倒されたけど、新だと感傷的なナレや過剰な演出をやらかしそうでなあ

527 :名無しさんといっしょ:2015/11/09(月) 18:16:17.82 ID:RirgYqgN
映像の世紀のタイトルがなくても、新の過剰演出にはイラッと来ただろうな
クララの自殺のあたりとか

528 :名無しさんといっしょ:2015/11/09(月) 18:57:30.81 ID:Lqjol5Tt
そういやまだ一回しか見てねえな…

529 :名無しさんといっしょ:2015/11/09(月) 20:16:22.99 ID:GsnwCozj
1回視れば充分。飯食いながら視ず、ちゃんと集中して視れば充分。
・・・と言いながら、俺は2回視てHDDから消した。

530 :名無しさんといっしょ:2015/11/09(月) 21:09:25.40 ID:b0/HQ806
>>529
すげーセンスいいですねー次回以降は時間の無駄だから見ないでくださいね!

531 :名無しさんといっしょ:2015/11/10(火) 02:53:59.24 ID:1VBsG5Ud
映像の世紀デジタルリマスター版再放送 NHKBS1

11月12日(木)午前9時〜10時14分 第1集 20世紀の幕開け
11月13日(金)午前9時〜10時14分 第2集 大量殺戮の完成
11月19日(木)午前9時〜10時14分 第3集 それはマンハッタンから始まった
11月20日(金)午前9時〜10時14分 第4集 ヒトラーの野望
11月26日(木)午前9時〜10時14分 第5集 世界は地獄を見た
11月27日(金)午前9時〜10時14分 第6集 独立の旗の下に
12月 3日(木)午前9時〜10時14分 第7集 勝者の世界分割
12月 4日(金)午前9時〜10時14分 第8集 恐怖の中の平和
12月10日(木)午前9時〜10時14分 第9集 ベトナムの衝撃
12月11日(金)午前9時〜0時14分 第10集 民族の悲劇果てしなく
12月12日(土)午前9時〜10時14分 第11集 JAPAN

532 :名無しさんといっしょ:2015/11/10(火) 02:56:08.25 ID:1VBsG5Ud
>>531
放送が近いのであげといた、実況楽しみだ

533 :名無しさんといっしょ:2015/11/10(火) 19:41:11.51 ID:2u3QZOts
朝から旧観るのはアカン・・
いままでも実況は盛り上がってたの?荒れそうな予感するけどさ

534 :名無しさんといっしょ:2015/11/10(火) 22:16:18.91 ID:W6qw81KY
なんかエンディングがないらしいだが・・
まさかリマイスターだけじゃなくて構成もイジるとは

535 :名無しさんといっしょ:2015/11/10(火) 22:53:08.50 ID:d1sahs20
こないだのDRで全部録画してHDDに残してるけど、102で野球やってた回があるからまた録り直すか

536 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 06:48:09.48 ID:spXPq69t
政治か金か?ネコ歩きのナレーターも山田孝之に変わる…

岩合光昭の世界ネコ歩き - NHK
http://www4.nhk.or.jp/nekoaruki/
語りは番組初登場!!俳優の山田孝之さんです!!
こちらもぜひお楽しみにして下さい!

537 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 07:15:48.51 ID:OQO3wYAV
コネだろう

538 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 07:50:43.75 ID:gi/9hJt6
事務所のゴリ推し

539 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 08:40:42.16 ID:8biAtX4c
岩合光昭の世界コネ歩き

540 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 08:46:17.39 ID:kkofrtNT
戦争のときって猫はどうしてたんだろう??

541 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 09:08:53.16 ID:GpHIVblC
隠れてたんじゃないか

542 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 10:09:43.06 ID:kkofrtNT
ナチスやスターリンのソビエトもさすがに猫には寛容だったろうね

543 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 11:43:17.22 ID:v8/H+BlO
ナチスは最近色々本読んで調べているが、良い部分と悪い部分があって、
戦後に戦勝国の米英ソ仏が悪い部分を全部押し付けている感じがある。

それとナチスはベルサイユ条約で以上に高額な賠償金を吹っ掛けたフランスが生み出したとも言える。
還せないような賠償金と世界恐慌でドイツ経済はボロボロになり、そこにナチスが救世主として現れた。

544 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 11:49:51.07 ID:Hj6Lkhwg
大日本帝国は最近色々本読んで調べているが、良い部分と悪い部分があって、
戦後に戦勝国の米英ソ中が悪い部分を全部押し付けている感じがある。

545 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 12:41:19.16 ID:F9Rs3VaW
中華帝国は

546 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 13:24:56.95 ID:H7xBX195
米国参戦は、ドイツの無制限潜水艦作戦とチンメルマンノート事件によるもの
歴史誤認も甚だしい

547 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 15:59:25.22 ID:kkofrtNT
いまさらだけど旧バージョンのやつ見たらすごく面白かった

548 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 16:17:29.94 ID:tsQGHXgn
>>546
教科書や名目上はそう
ただ実際の理由・直接の要因はモルガンを中心にした英仏への融資が焦げ付くからってのはもうNHKでやるような公然の事実w
「事実誤認も甚だしい」は完全に事実誤認も甚だしい
当時の当事者のケインズも事実誤認してたってことかw
まさか日露戦争を日本だけの力で勝ったと思ってる?

549 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 16:20:51.36 ID:mIbZcwin
歴史の表と裏

550 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 19:14:27.53 ID:sHmANRSm
>>548
こういうのが沸いてくるのが新か

551 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 21:05:21.84 ID:2sawhPQ5
陰謀や少数の政権に近い人間が歴史を動かしたってテーマでもいいけど
表に映像が残ってない説を映像の世紀でやってもしょうがないだろう。

552 :名無しさんといっしょ:2015/11/11(水) 21:07:46.28 ID:m0SGSIR/
>>548
ケインズを持ち出して批判するなら、具体的にケインズの証言引用して批判しろよ
それとも新一話の例の発言がソース元なのか?
お前ちゃんと「平和の経済的帰結」読んでるの?

あれはその後に「しかも何か具体的な目的のために必要な場合に限って不定期に呼ばれるだけだった」
と続いてあって、けして彼らが主導権を取っていなかった事が読み取れるんだけど
NHKは明らかに一部分だけ取り上げてミスリード誘ってるだろ

553 :名無しさんといっしょ:2015/11/12(木) 00:25:32.12 ID:6R1ENNCD
>>531
忘れてた!感謝

554 :名無しさんといっしょ:2015/11/12(木) 06:27:35.90 ID:SJxeRRWX
ロシア皇帝ののんびりした感じとボリシェビキの残虐さがあまりに対照的

555 :名無しさんといっしょ:2015/11/12(木) 07:31:13.18 ID:AEGgzlSY
ロシア皇帝とその取り巻き貴族らの豪華で優雅な生活と貧困にあえぐ庶民の生活があまりにも対照的

556 :名無しさんといっしょ:2015/11/12(木) 08:57:56.54 ID:99xOcN5e
ロシア帝国やソ連の一般人って親から虐待されてるようなもんだな。

557 :名無しさんといっしょ:2015/11/12(木) 09:14:56.67 ID:esvwK+bW
そもそも気候的に生きていくのが大変だからな。
その上で広大な土地を支配する独裁者が現れてっていう。

558 :名無しさんといっしょ:2015/11/12(木) 20:31:37.88 ID:NxxJyPPT
今日の旧第一回再放送を見たけど(9月の時は見れなかった)
やっぱり格が違うわ、新とは
思い入れとか思い出補正を抜きに冷静に見てもそう思う。格調が違うよ

559 :名無しさんといっしょ:2015/11/12(木) 21:56:07.17 ID:ltNh8Cd6
チョウ・サクリンてめちゃ偉いんだな。
肩書きが大元帥って昭和天皇みたいだ。

560 :名無しさんといっしょ:2015/11/12(木) 22:31:53.95 ID:AwmLh6N1
新は残念だなあ。
山田のナレーションうんぬんじゃなしに。
新たに見つかった映像に、事実だけをナレーションして欲しい。
陰謀説は手垢がつきまくってて飽きたし、陰謀なんてあるわけないだろ。
あるのは、「結果」だけだ。

561 :名無しさんといっしょ:2015/11/12(木) 23:14:26.11 ID:eCMrvOUW
とりあえず一番問題なのはパリ講和会議の所だ

・ケインズは「平和の経済的帰結」で確かに書いてる
・モルガン商会とラモントが賠償委員会に参加したのも本当
・賠償金が1320億金マルクに決まったのも本当


んでもケインズは
「大統領は補佐役を置いて調整しようとしなかった。経済的な事のためにウォール街の連中は呼んだけど、不定期に呼んだだけだし。つまりウィルソン無能」
って言ってるのに、その前後削って「大統領はウォール街の実業家をブレーンに起用した」と印象操作してる

そもそも賠償委員会には当初アメリカは絡んでおらず(ヴェルサイユ条約を批准しなかったため)、1320億金マルクの賠償金が決まった時はアメリカは絡んでない
アメリカが絡んでくるのは賠償金の支払いが頓挫した時からで、モルガン商会が賠償委員会に参加したのはヤング委員会の時
そしてそのヤング委員会で決まったヤング案では賠償金額は358億1400万ライヒスマルクになってるので、もしモルガン商会が指導力を発揮していたとしたならば、むしろ1000億マルク賠償金を削減するために指導力を発揮した事になるんだが

歴史的事実をどう解釈するかってのは価値観の問題だけど、歴史的事実を部分部分だけ取り上げて歴史をミスリードさせるのはよくない
ドキュメンタリーの形にすらなってないだろ
NHKは視聴者に事実誤認させて何がしたいんだよ

562 :名無しさんといっしょ:2015/11/13(金) 06:22:07.76 ID:5PaqXuJX
>NHKは視聴者に事実誤認させて何がしたいんだよ

歴史を捻じ曲げる悪い予感しかしない

563 :名無しさんといっしょ:2015/11/13(金) 10:56:00.85 ID:l24NLvGO
表面の結果しか見ない奴は歴史の真実に触れることはできない。
真実に触れない結果、歴史を教訓として生かすことができない。

564 :名無しさんといっしょ:2015/11/13(金) 14:38:33.01 ID:1mrFJ8Y3
再放送の第2集の後、新映像の世紀見たら、けっこう面白かった。色々と語られなかったエピソードが付けくわっていて。

イギリスの糞っぷりw

565 :名無しさんといっしょ:2015/11/13(金) 15:16:55.52 ID:I/Cz+rxL
イギリスは帝国資本主義の元祖だから。

遅れてフランス、プロイセン、イタリア、アメリカ、日本が参入。
今はご存知の中華。

軍事力と金で更に富を拡大しようとする。
傀儡政権、テロ支援なんでもあり。

566 :名無しさんといっしょ:2015/11/13(金) 15:21:52.60 ID:+dLUEHMw
というかヨーロッパ、アフリカ、アジア、もちろん中東、果ては南米までイギリスのせいで世界中で戦争が起こってるんだよね
マジで全滅させたほうがいいいよあの民族

567 :名無しさんといっしょ:2015/11/13(金) 15:29:25.20 ID:0+m2+Tyq
今のイギリスを今更全滅させても別に世界は平和にならんけどな。しかも皮肉なことにイギリス弱体化がドンパチの原因だったりもするし

568 :名無しさんといっしょ:2015/11/13(金) 15:34:54.79 ID:96IkdEnS
戦後にアメリカが引き継いで、今はアメリカ帝国

569 :名無しさんといっしょ:2015/11/13(金) 18:00:14.39 ID:f542YRQl
イタリア人は白人の中では格が低いみたいだな。
ユダヤと違って金儲けが得意なわけでもなさそうだ。

570 :名無しさんといっしょ:2015/11/13(金) 18:00:59.40 ID:Y1gXNmHi
アメリカ国内では南満州の共同開発提案したハリマンの頃から財界は植民地開拓を望んでたんだけどな。
モンロー主義の議会がまだ強かった。

ルーズベルト家みたいなのは明らかにハリマンと利害一致していたけど。
合わせてケネディの爺さんが何で財を成したかも調べると大統領こわっw

571 :名無しさんといっしょ:2015/11/13(金) 19:02:53.00 ID:KMKer6EQ
1920年代のアメリカは靴磨きでさえ株やってた、とか言ってたけど
靴磨きってあれは儲かるよな。

572 :名無しさんといっしょ:2015/11/13(金) 21:56:24.95 ID:tis2/GVh
オスマントルコってアラブも併合してたのは何気にすごいね。

573 :名無しさんといっしょ:2015/11/13(金) 22:19:29.33 ID:kg78H19s
新は「僕が考えた映像の世紀」になってるならまだ救いもあるが
欺瞞に満ちた約束(ナレ)だのレッドバロンの演出だのクララの再現ドラマだの人混みスクリーンだの、全体的に
厨っぽい

この2日間の旧の、淡々と映像を積み上げるスタイル、山根さんの落ち着いた語り、
例えばフェルディナンド大公夫妻の車の前で不審な動きをする運転手の映像に暗殺事件の背景を読み解く知性と、
随所に感じられる「大人の作品」感に、つくづく新の劣化を確認した

574 :名無しさんといっしょ:2015/11/13(金) 23:36:40.53 ID:hGu/NEPG
>>563
だから教訓とか、寺園Pですか?

教訓とか押し付けなくていいから
見た人が考えればいいから

575 :名無しさんといっしょ:2015/11/13(金) 23:43:38.85 ID:hGu/NEPG
>>573
同意
新は一言で言って厨くさい
「ぼくのしってるいんぼう」とかいいから
もっと、映像見せろ
ちゃんと映像探せ

576 :名無しさんといっしょ:2015/11/13(金) 23:58:12.95 ID:mC0PjrJt
昨日からBS1で始まった旧版デジタルリマスター版
次回は同じくBS1で来年元日に全11集一挙放送
午前0時から午後2時35分まで

再放送の要望多いのね
出来れば地上波で深夜に放送して欲しいな
実況したいからさw

http://www4.nhk.or.jp/P3681/

577 :名無しさんといっしょ:2015/11/14(土) 00:11:12.34 ID:VAp0ALm2
申し訳ないが邪推しちゃうなw 今地上波でやったらフルボッコだドン間違いなしだから無理と判断と…

578 :名無しさんといっしょ:2015/11/14(土) 06:25:10.99 ID:YDsNnofQ
テーマ曲録音しなおすのはかまわんが、新作だけでやれよなー
なんでリマスター版にまで使うんだよ
何十回と見てきてるから、自分のイメージとタイミングがずれてすげー違和感あるんだよ
ガッカリ感が半端ないんだよ
テロップもひ弱で細い明朝体になってるし、映像キレイにするだけでいいのになんでいらんことするのか

新作もオープニングらしいオープニング作れよ
曲だけじゃなんかイマイチだ

579 :名無しさんといっしょ:2015/11/14(土) 07:26:46.65 ID:JS8zIUVl
加古隆「パリは燃えているか」使うの止めるべき
あれを聴くとよけいに旧作と比較してしまう

580 :名無しさんといっしょ:2015/11/14(土) 08:50:17.87 ID:FE3YvQY4
というかヘンな時間帯にやるなよ
チマチマやるにしろドカンと一挙にやるにしろ時間帯がヘンなんだよ
深夜から翌日の午後2時?フルマラソンじゃねーんだからアホか

最大公約数が見やすい、みんなが納得する時間帯に一回ずつ丁寧に流せばいいんだよ、それをやんないから不完全燃焼でリクエストが続くんだろうが、わかんねーかな
だいたい今のnhkなんてそういう時間帯に、醜悪芸人の、頭悪くなるような番組を垂れ流してるじゃねーか、あの時間帯にぶっ込めばいいだけだろ

581 :名無しさんといっしょ:2015/11/14(土) 09:22:11.07 ID:flEWsTbf
一部の熱狂的ファンが番組の敷居を勝手に高くしすぎている。

582 :名無しさんといっしょ:2015/11/14(土) 10:46:56.86 ID:rwrtG2TH
>>578
テーマ曲に関しては禿同だけど思ったよりは改変少ないんだよな
第2集EDの負傷した兵士の映像とチャーチルの名言とか残してくれたし
何より白黒映像の鮮明さは棄てがたい

583 :名無しさんといっしょ:2015/11/14(土) 11:59:58.80 ID:ja26i+CK
そもそも評価の定まった過去シリーズがある時点で敷居が高いんだよ
それにこっちは「新版を作れ続編をやれ」なんて言った事は一度もないぜ
NHKが「続編やります」と言うから、じゃあ拝見というだけであって、その上で較差批評が出るのは当然
それで敷居が高くなった、なんてのはお門違い

584 :名無しさんといっしょ:2015/11/14(土) 13:35:08.44 ID:WLVSO6iw
>>576
うおおおお

585 :名無しさんといっしょ:2015/11/14(土) 14:37:04.09 ID:B8Hd1eXq
パリは燃えているか(テロ)

586 :名無しさんといっしょ:2015/11/14(土) 14:54:20.58 ID:Qc8aEg2a
時局に鑑み、新板第2集からはテーマ曲を変更
再放送予定だった旧版は放送中止とさせて頂きます



…とか今の犬HKだと普通にありそう

587 :名無しさんといっしょ:2015/11/14(土) 18:40:57.28 ID:W/203euT
絶賛燃焼中

588 :名無しさんといっしょ:2015/11/14(土) 19:37:32.60 ID:VZOzaXB6
今BS1で湾岸戦争のやってるけど映像ってすごいな
文字だけより1000倍説得力がある

589 :名無しさんといっしょ:2015/11/14(土) 21:17:13.99 ID:zF4JTIq/
フランスはサウジアラビアかイランに宣戦布告だな

590 :名無しさんといっしょ:2015/11/14(土) 23:06:52.48 ID:Kmok2aj/
>>583
ていうか20世紀が「映像の世紀」だから、20世紀の終りにあの番組が作られたわけで
21世紀に同じタイトルで続編を作るのもヘンな話なんだよね
有名タイトルに便乗しただけとしか思えない

591 :名無しさんといっしょ:2015/11/14(土) 23:29:56.06 ID:RDWEInJZ
パリは燃えているか
〜民族の悲劇果てしなく〜

592 :名無しさんといっしょ:2015/11/15(日) 01:30:17.98 ID:KKzhHsSn
旧作ファンだけど新も楽しく見るつもりだよ
そもそもNHKを見る層が総日本人の何%で、いわゆるドキュメンタリーを
退屈とか歴史嫌い興味ないとか戦争ものは怖いからとかいって見ない層も多い
旧が傑作なのはもちろんとして、今の若い連中はほぼ番組自体を知らないわけだ
でも新やるから番宣やったりSNSで話題になったりして知られて、旧にもスポットが当たる
サンダーバードもそうだが旧作は良かった!だけ連呼しても先に繋がらないんだよ

593 :名無しさんといっしょ:2015/11/15(日) 06:25:32.70 ID:shUTBlSK
最近の地上波NHKドキュメントはレベルが低下してる(「沖縄戦 前記録」はよかったが)
旧もBS,CSで繰り返し放送されてるから、新をみる若い連中なら見てるのでは

594 :名無しさんといっしょ:2015/11/15(日) 09:56:30.60 ID:/1U1JjqK
俺は20代だが、ようつべとかで旧を断片的に知ってて、この間のリマスターの放送で取りつかれたひとり。
新のあまりの酷さに唖然としたよ。
リマスターのBlu-rayはもちろん買う。

595 :名無しさんといっしょ:2015/11/15(日) 11:14:36.27 ID:f5woGKNG
>>592
つまり、旧の評価を上げるために、新が捨て石として作られたんだなw

596 :名無しさんといっしょ:2015/11/15(日) 11:16:05.80 ID:f5woGKNG
> 今の若い連中はほぼ番組自体を知らないわけだ

ちなみにそうでもないよ
映像の世紀のパロディ動画がたくさん作られてるぐらいで

597 :名無しさんといっしょ:2015/11/15(日) 12:06:15.33 ID:QCiu5yAS
>>595
あっ(察し)

598 :名無しさんといっしょ:2015/11/15(日) 12:20:13.13 ID:FKpUbEUn
>>596
学校で歴史の教材として見ているのも多いかと

599 :名無しさんといっしょ:2015/11/15(日) 23:27:18.79 ID:/fUOkfi8
旧は名作だけど、歴史観がすでに古くて紋切り型、表面をなぞっただけに見えてしまう。歴史ファンとしては。

新は歴史としては面白い内容も多いけど、無駄なCGとか余計なイメージ創作いらないとおもう。

伊東敏恵さんには申し訳ないけど、旧のほうがナレーションははるかに上だったとおもう。

600 :名無しさんといっしょ:2015/11/15(日) 23:38:06.69 ID:+lL/pa05
山根さんはリマスター版の告知でホームページでは今の声を聴けるけど、
残酷だが声の衰えは隠せないな
あれで1時間以上やるのはつらそうだ

601 :名無しさんといっしょ:2015/11/16(月) 00:15:13.83 ID:2V5WBUOi
>>600
半沢直樹とルーズベルトゲームみてないんだな

602 :名無しさんといっしょ:2015/11/16(月) 00:22:12.25 ID:RKPIdWAH
一応どっちも見てたけど…

それでも告知の声聞いてそう思ったのよ
それともしゃべってればこなれてくるもんかね?

603 :名無しさんといっしょ:2015/11/16(月) 00:23:17.96 ID:uyOnGN+i
アニメのエヴァンゲリオン(そういや同じ年だったな…)
も、昔のファンが頼んだわけでもないのに、新版とかやり出すんだよな
当時の、旧版のまま終わってれば伝説のコンテンツ(伝コンと提唱したい。提唱されなくても別にいいけど)として
皆の記憶に残ったのに
制作者たちは勝算あり!とか新解釈!とかのつもりなんだろうけど、どう見ても往年の迫力はないよ
旧版より装飾過多になって、妙にgdgdした展開になるところも一緒

604 :名無しさんといっしょ:2015/11/16(月) 00:50:00.84 ID:GNRti4Yf
>>599
実際紋切り型・表面なぞりだけだからな旧作はまじで
ナレーションのババアが異様に機械的に無機質に読むからニュートラルに感じるけど原稿的には充分形容詞・装飾語・感情入ってるし
そもそもあのテーマ曲が充分すぎるほど叙情的・演出過多だろうがw
一見客観的ぽいものベースに時々コミカルな庶民入れるってだけで濡れちゃうニッポン共産主義的思考停止バカにはマスターピースなのかも知れんけどw

605 :名無しさんといっしょ:2015/11/16(月) 02:02:14.83 ID:s0XZO447
映像と音楽によるプロパガンダはある意味前回のテーマだから許す
今回は言葉が冗長でくどい

606 :名無しさんといっしょ:2015/11/16(月) 07:10:16.95 ID:E6vmFE7d
BS−1 午後11時 「カラーでよみがえる第一次世界大戦」
16日(月)〜18日(水)の3日間は、カラー化した映像で第一次世界大戦を
振り返るシリーズ(全3回)をお送りします。

http://www6.nhk.or.jp/wdoc/

607 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 06:10:24.34 ID:Q7JGZXVv
>>603
エヴァの場合はあれで食ってる連中がいて
とにかく現行版を作り続けていれば金になる
(喜んで金はたく輩がいるから)
だから終わらせないで延々続けてるんだよ
何の進歩にもならない安定のためにやってるだけ

608 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 08:18:26.70 ID:6wwfdbj6
>>607
それって別にエヴァに限ったことじゃなくガンダム然りスターウォーズ然り・・・

609 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 10:31:25.62 ID:1eI9Fy6K
ガンダムはガンダムって名前こそついてるが
毎回新作で監督からなにから全く別の人達が作ってる
スターウォーズは最初から構成が決まってるのを小分けして作ってる
同じ話を同じ監督と同じスタッフで何度もぐるぐるリメイクしてるだけのエヴァとは全く違うんだよw

610 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 11:17:38.91 ID:FkhuPvmM
細かい話はガンダムやエバさんのスレでどーぞ

611 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 11:20:17.04 ID:kfGLHalx
カラーでよみがえる新映像の世紀

612 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 12:15:32.16 ID:6wwfdbj6
>>609
でもこれ別にガンダムって名前じゃなくてもよくね?ってのも結構多いし
ガンダムってネームバリューの商売から脱却できてない時点では縮小再生産なんだよ
あとスターウォーズのどこが最初から構成が決まってるのかと?ありゃ後付け設定だらけじゃねえかw

613 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 13:35:45.74 ID:1PWHiGjN
>>606
これ1回目を録画して観てみたけど
実際の映像より再現映像が多くて
何だかなぁ〜って構成だった

614 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 18:31:37.70 ID:YNbKWlPL
新映像の世紀は、籾井体制の反知性主義の象徴みたいな番組だな

615 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 18:33:03.19 ID:YNbKWlPL
>>604
旧が演出過多だとして、それよりさらに演出過多なのが新だから、どうしようもない

616 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 19:59:02.13 ID:dLOwWf7C
>>615
何かのテーマに沿った編集やBGM含めた演出で見せるのは当たり前なのに
そこを否定するならアーカイブかどっかで
無音の映像ソースをひたすら見ておけよ
番組としてまとまったもの見て文句つけるのはおかしい

617 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 20:17:15.60 ID:11rUSjuk
つーか言うことが旧はよかった新は駄目だけしか無いからなあ
もう充分わかったから新は見ないで旧だけ見てここにも来ないで欲しい
ボケ老人じゃないんだから中身ない代り映えしないこと何度も言うなっての

618 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 20:33:16.82 ID:KBH3VAKI
たった一人で健気に抗ってるのがちょっとカワイイと思ってしまった

619 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 21:35:02.94 ID:dLOwWf7C
旧だけ見てりゃいいってのには反対だな
恐竜の研究が進んで昔と今では再現図が違うみたいに
昔はAだと思われていた映像が実はBを映したものだったとか
もっと詳細が明らかになったとか
旧版の間違いだって色々あるはずだよ
旧は旧で新は新で楽しめないのって頭枯れてるよなあって思う

620 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 21:47:23.30 ID:AsAGmyV3
ナレーションは全部その説明にすりゃ良かったんだよ

621 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 21:49:56.56 ID:YNbKWlPL
>>616
はああああ?

番組の演出や編集がおかしいから文句つけてるんだろうが
話にならんわ

622 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 21:51:35.49 ID:YNbKWlPL
>>619
旧版の間違いではっきりしてるものはリマスター版で修正されてる
有名なのが「炎のクロアチア」な

623 :名無しさんといっしょ:2015/11/18(水) 23:41:51.16 ID:1PWHiGjN
>>617
「映像の世紀」と言うタイトルに
新録とは言え同じテーマ曲使われりゃ
旧版と絡めた話になるのが当たり前だろ
これからも新版第2集、第3集…と放送される度に同じに流れになる
映画やドラマの続編と同じ

…って言うかアンタも他人への文句だけで
新版について何も語ってないだろw

624 :名無しさんといっしょ:2015/11/19(木) 01:08:04.97 ID:9GXjKGhl
>>617
2ちゃん全般そうだよなww
ワンパターンに合わせて、それでカッコついてると思ってるんだろw

625 :名無しさんといっしょ:2015/11/19(木) 07:11:17.96 ID:Vr4rb6q+
>>623
「映像の世紀」と言うタイトルと同じテーマ曲を使う必要が無かった
使うから旧版と比較されてしまう

626 :名無しさんといっしょ:2015/11/19(木) 08:16:08.59 ID:dxgiLn1t
ホントにパリが燃えちまった

627 :名無しさんといっしょ:2015/11/19(木) 12:49:10.86 ID:n4JNWddE
>>626
このレスが出るまで長かったなぁ

628 :名無しさんといっしょ:2015/11/19(木) 12:54:53.43 ID:B79I68We
旧の放送日ばかり着目して新の方があやふやになるレベルだわ

629 :名無しさんといっしょ:2015/11/19(木) 17:17:53.00 ID:DMjLY82X
新は演出過多が一番問題だけど、全体にやっつけ感というかスカスカ感が…

630 :名無しさんといっしょ:2015/11/19(木) 17:22:39.62 ID:7B0r3C2l
>>628
旧版はBS1でやってるリマスター再放送以外に
ヒストリーチャンネルでもオリジナル版を再放送してるからなw

新版第2集は来週か
放送時間49分しかないのな(旧版は全て74分)
25分も短いとなると正直寂しいが
旧版とは違った面白い切り口だと良いんだけど

631 :名無しさんといっしょ:2015/11/20(金) 08:22:10.46 ID:xhwIfxEL
ヒトラーの野望はじまる、朝実況できるぜ

632 :名無しさんといっしょ:2015/11/20(金) 10:22:36.29 ID:pikFO93e
ヒトラー・ゲッベルスはメディア扇動の天才。
戦後、ロックコンサート・野外フェスティバル・映画・アニメへ与えた影響は絶大!

ジーク、○○!!

633 :名無しさんといっしょ:2015/11/20(金) 12:08:56.53 ID:52f8ujPI
今の不穏な時期にヒトラーの野望を見るとまたなんか来るもんがありますねえ

634 :名無しさんといっしょ:2015/11/20(金) 12:51:08.53 ID:LcEf0lpH
ファシズムは資源の少ない国、現金を稼ぎ出す力がない国が戦争という公共事業で金の回転率を上げて失業者を減らしつつGNPを拡大する過程。

思想がどうこうはあとから何とでもなるが、始めた戦争は被害を拡大しつつ資源を使い切り人が減らなければ終わらない。

貧なる国をどうやって成長路線に導くかが外交なんだけど、大国が富の独占をしている中ではそれが難しいよね。

635 :名無しさんといっしょ:2015/11/20(金) 21:44:22.82 ID:NyeDqDEj
ゲッペルスはドイツ人にしては珍しいほど小さいな

636 :名無しさんといっしょ:2015/11/20(金) 23:21:34.13 ID:RH27VibO
×→ゲッペルス
○→ゲッベルス

637 :名無しさんといっしょ:2015/11/20(金) 23:31:03.07 ID:pikFO93e
ゲッベルスとかヒトラーの演説は橋下徹を彷彿させるものがある。
最初は大人しく、次第に興奮して熱く叫んで聴衆を魅了する。

638 :名無しさんといっしょ:2015/11/21(土) 07:09:51.35 ID:LtOjyBrH
>>637
ヒトラーの声って、ジョンレノンと同じ、周波数が特殊で、人の心に響く声だったとどこかで聞いたな
橋下はアジテイターというより一般人みたい

639 :名無しさんといっしょ:2015/11/21(土) 07:11:10.29 ID:LtOjyBrH
日本共産党とかの怪しげな第3極に人気が来つつあるというのはナチス台頭期ににてはいる

640 :名無しさんといっしょ:2015/11/21(土) 07:25:32.12 ID:sEKRIK1Z
麻生さんがナチスのやり方真似発言してたが、その通り進めてる安倍自民政権

641 :名無しさんといっしょ:2015/11/21(土) 09:09:32.60 ID:p3hIdvQE
今録画した第1集見てる。旧一挙放送楽しみ!

642 :名無しさんといっしょ:2015/11/21(土) 10:43:19.56 ID:kYP8V8wN
当時世界で一番民主的と言われたワイマール憲法がありながら、第1次大戦後、敗戦の混乱で政党が大乱立。
国会は揉めに揉めて物事が決まらず、政治が大停滞し、老いた国民的英雄ヒンデンブルクが大統領に就任。
彼は苦し紛れに特別処置を乱発して憲法を徐々に骨抜きにしまう素地を創り、政治的安定を試みたが大恐慌が
発生して益々悪化し、二進も三進も行かなくなり、万策尽きて最多得票政党のヒトラーを首相に任命した。

首相指名されたヒトラーは、当初政権基盤が脆弱だっがが、老いてろくに大統領としての監視が出来ない
ヒンデンブルクを尻目に、全権委任法などで電撃的に権力を掌握し、当時有力だった共産党を駆逐してしまった。

そんなヒトラーだが、英雄であるヒンデンブルク大統領に対しては死ぬまで権威面では頭が上がらなかった。
ヒンデンブルクの死後、ヒトラーは待ってましたとばかりに首相と大統領を合わせた『総統』に就任した。
この頃にはワイマール憲法は大事な部分が完全に骨抜きされていた=死文化していた。

ナチスの手法を真似た安倍ちゃんGJ!

643 :名無しさんといっしょ:2015/11/21(土) 11:26:05.62 ID:AiJuGAHz
合法的に成立したものっていうのがヒトラーや日本の陸軍政権の特徴だからな。

その後、政権取ってから翼賛選挙と法改正で政権転覆を非合法とすることで完全にリーガルな存在になってファシズム政権になる。
そしてアホな戦争をアホな思想な下で行い普通の人を殺す。

いい加減この仕組みに気付けよ国民っていう。

644 :名無しさんといっしょ:2015/11/21(土) 11:29:28.55 ID:BmCrZmwX
マントでエッフェル塔から飛び降りて即死、ってのが一番インパクトあった。
うまく着地できると思ったのかな?

645 :名無しさんといっしょ:2015/11/21(土) 15:19:48.10 ID:qM+pNZ2P
最初はそのつもりだったけど、実際に塔の上に行ったらそんなもんじゃないと感じて渋っていたスタントマンを興行主が無理矢理飛ばせたんだろうな。

646 :名無しさんといっしょ:2015/11/21(土) 19:49:43.31 ID:xd9Ufmj4
塔の上から飛んだ人は大きな借金でもあって、自殺願望もあったんだろうか?
興行だからってさすがにやらんだろ。

647 :名無しさんといっしょ:2015/11/21(土) 20:14:28.10 ID:zi6q68qA
ジョージ五世の馬に突っ込んだ婦人も凄まじいよ。
参政権てそのぐらい大きいものなんだな、と実感した。

648 :名無しさんといっしょ:2015/11/21(土) 21:28:13.15 ID:znvGBsZ/
初飛行に賞金が掛かっていたとか
賞金が掛かっていなくても、一躍有名人で名声を得られるだろうし

649 :名無しさんといっしょ:2015/11/21(土) 21:37:39.49 ID:ykCTPd9r
>>647
今でも自分の理想のために自爆テロする人いるじゃん
自分の命よりイデオロギーが優先する人はいつだっているよ

ガンジーの非暴力主義だって自分が殺される事を覚悟して動く事で世論に訴える運動だしな

650 :名無しさんといっしょ:2015/11/22(日) 07:34:10.92 ID:Srp/gIvg
>>649
無関係な人らに危害を加えてまで自分の主張を通そうとする自爆テロと
ガンジーの非暴力主義は全く違うよ

651 :名無しさんといっしょ:2015/11/22(日) 09:38:04.45 ID:Qm//HUsl
>>650
否定したい気持ちは分かるが、>>649の厳しい指摘は間違ってない。

ところで週間番組表に『第2集』が載りました。早速予約しました。

652 :名無しさんといっしょ:2015/11/22(日) 09:50:23.60 ID:58LzzEIJ
要するに世の中は金と権力のために動いてきた、ってことなんだな。

653 :名無しさんといっしょ:2015/11/22(日) 10:53:04.78 ID:+J6UbUuD
そのシナリオ通りに進むかは別にして、それを目的にはしていただろうな。

654 :名無しさんといっしょ:2015/11/22(日) 11:40:30.00 ID:dofFEh6d
2話から50分になったの?
その程度の中途半端ならやめりゃいいのに

655 :名無しさんといっしょ:2015/11/22(日) 12:33:59.73 ID:SX+1v8Do
旧版一話最後のボスニアのところ
ナレーションが差し替えられていた
オリジナルはなんて言ってたんだろ

656 :名無しさんといっしょ:2015/11/22(日) 14:17:47.04 ID:5tE9UFwf
>>651
他人を傷つけるか(自爆テロ)/そうでないか(非暴力主義)の点で大きく違うよ

657 :名無しさんといっしょ:2015/11/22(日) 14:48:52.49 ID:ZDV9NQuA
>>656
自分の命とイデオロギーどちらが大事かって文脈で取り上げられてるのに、なんで他人を傷つける傷つけないって話になるんだよ

658 :名無しさんといっしょ:2015/11/22(日) 15:17:51.58 ID:5tE9UFwf
>>657
自爆テロは自分の命だけでなく、無関係の多くの他人の命も奪うだろ
何故それを避けて通れる?

659 :名無しさんといっしょ:2015/11/22(日) 17:29:50.26 ID:NF6ssvL/
すべては金目

660 :名無しさんといっしょ:2015/11/22(日) 17:48:22.47 ID:2CsZ4w5a
もしかしてこんな事に気が付くのオレだけじゃね?、厨房かよw

661 :名無しさんといっしょ:2015/11/22(日) 18:24:29.56 ID:IDaS0kSq
ドイツのせい→ソビエトのせい→イラクのせい→次は中国かロシアのせい?

662 :名無しさんといっしょ:2015/11/22(日) 18:36:41.39 ID:2iD9ThOj
先週再放送された「カラーでよみがえる第一次世界大戦」はドイツZDFの製作で、より大戦の背景が分かった
わずか20年あまりで更なる大戦が起きた背景も

663 :名無しさんといっしょ:2015/11/22(日) 19:16:21.91 ID:/J0k6Osl
カラーでよみがえる〜見逃した。見たかった

664 :名無しさんといっしょ:2015/11/22(日) 21:25:10.18 ID:56OocuNX
>>651
自爆テロは、他人を巻き込んで殺すのが目的だから、さすがに非暴力主義と一緒にしたらあか

665 :名無しさんといっしょ:2015/11/22(日) 23:50:46.29 ID:j9mLYDk2
普通に考えてフランシーヌの焼身自殺は自爆テロとは別物だわな

666 :名無しさんといっしょ:2015/11/23(月) 03:41:42.86 ID:IGG7IZzT
フランシーヌの場合はあまりにもお馬鹿さん

667 :名無しさんといっしょ:2015/11/24(火) 11:46:18.86 ID:ECNizf9P
>>510
ブルーレイとDVDって中身一緒じゃないの?
買い換える理由はなに?

668 :名無しさんといっしょ:2015/11/24(火) 11:51:21.46 ID:CdE3SLv/
画質が全然違うだろ…

669 :名無しさんといっしょ:2015/11/24(火) 12:20:00.33 ID:2Xx+OSQf
当時撮影されたオリジナルの画質が悪いのに、BDにしたところで一緒だろ。

670 :名無しさんといっしょ:2015/11/24(火) 12:45:48.78 ID:hvxR5Q+G
じゃあ何の為のデジタルリマスター?、一緒の訳無いだろ
そもそもDR録画して、11話を一層BD6枚に焼けば全部で300円以下、それが10セット出来るんだが

671 :名無しさんといっしょ:2015/11/24(火) 13:50:38.42 ID:G2KPb1d3
もとはフィルムなんだから、720pにするのと1080pにするのでは全然違うよ
プリントされた写真をスキャンするときの解像度は高いほうがいいよね

それにデジタルリマスターの際に最新の技術でより鮮明な映像にしてるしね
http://www.nhk.or.jp/special/digitalremaster/

672 :名無しさんといっしょ:2015/11/24(火) 13:53:59.07 ID:ECNizf9P
ブルーレイが昔あったというLD化しないか心配。DVDにくらべ耐久性がいちじるしく劣るし傷ついたらお釈迦というのがな。
DVDが生き残ったのも粗雑にあつかっても大丈夫というタフさがあるからだし、
DVD以上のタフさのある新媒体があたらしく出来たらBDは駆逐される予感

673 :名無しさんといっしょ:2015/11/24(火) 15:02:47.61 ID:3xk489Wg
>>672
ブルーレイとDVDって中身一緒じゃないの?

674 :名無しさんといっしょ:2015/11/24(火) 15:12:08.24 ID:ECNizf9P
>>673
NHKスペシャル デジタルリマスター版 映像の世紀 DVD-BOX
 ※このビデオグラムの映像は4:3の為、サイドパネル加工を行い16:9仕様としています。
 ドキュメンタリー/セル/本編約814分/1920×1080i Full HD/ステレオ・リニアPCM/一層11枚組/モノクロ(一部カラー)/日本語字幕付
 第1章から第11章を収録した11枚組のDVD-BOX。

NHKスペシャル デジタルリマスター版 映像の世紀 ブルーレイBOX [Blu-ray]
 ※このビデオグラムの映像は4:3の為、サイドパネル加工を行い16:9仕様としています。
 ドキュメンタリー/セル/本編約814分/1920×1080i Full HD/ステレオ・リニアPCM/一層11枚組/モノクロ(一部カラー)/日本語字幕付
 第1章から第11章を収録した11枚組のBlu-ray BOX。

一緒だよ

675 :名無しさんといっしょ:2015/11/25(水) 05:03:52.25 ID:LmajfhVv
>>640
何言ってんのお前は

676 :名無しさんといっしょ:2015/11/25(水) 06:17:14.96 ID:4j5NIuYt
半藤一利氏が気づいた麻生氏の「ナチス手口学べ」発言の真意
http://www.news-postseven.com/archives/20150813_341622.html

麻生太郎・副総理が2年ほど前に、
「ドイツのワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。誰も気が付かなかった。
あの手口に学んだらどうか」
と発言した一件です。あのときメディアは、麻生氏が例のごとく暴言を吐いていると、
さほど追及もせずに済ませてしまいましたが、今になって彼の言葉の意味がわかったのです。

なし崩し的に既成事実を積み上げていく様は、まさにナチスの手口と同じです。
これはあくまで推測ですが、麻生発言は失言などではなく、安倍政権が進めようとしている
「事の本質」を思わず漏らしてしまっただけなのではないでしょうか。

677 :名無しさんといっしょ:2015/11/25(水) 19:58:24.14 ID:U0fsl3va
流れと関係なくてすみません
前作9、「ベトナムの衝撃」で後半の帰還兵が撤退するシーンで流れている曲名
ご存知の方教えてください

678 :名無しさんといっしょ:2015/11/25(水) 21:38:31.00 ID:pvaFrU/r
明日は第5集 世界は地獄を見た  久々に見る楽しみだ!

679 :名無しさんといっしょ:2015/11/25(水) 22:16:26.96 ID:DAqY7JQJ
>>677
9集のどの辺?ざっと見た感じパリ萌のオーケストレーションだったけど

680 :名無しさんといっしょ:2015/11/26(木) 04:57:40.33 ID:Qq9s+s0D
忘れたなぁ
「ジョニーがうんたらーかんたらー」みたいな曲かしら
聞いたら思い出すわ
とりあえず9集放送されるまで待とうか

681 :名無しさんといっしょ:2015/11/26(木) 06:05:53.68 ID:Oistx4Bj
>>679
>>680
雑ですいません
後半で撤退が始まったころのシーン
船に乗った兵士が足をぶらぶらさせている
バリカンで散髪しているシーンです

「・・・・ソージャー」(おそらくsoldierのこと)なんて歌詞でした

682 :名無しさんといっしょ:2015/11/26(木) 06:07:26.29 ID:Rov2PKn2
新・映像の世紀 第2集

グレートファミリー 新たな支配者
The Great Family, New Ruler
超大国アメリカの出現

11月29日(日)午後9:00(総合)

http://www.nhk.or.jp/special/eizo/

683 :名無しさんといっしょ:2015/11/26(木) 10:24:25.01 ID:zCG8EB0M
>>681
第9集59:00から流れる歌かな

Oh I'm coming home
No more marching and fighting for me
I am a soldier, I'm coming home soldier...

みたいなの
shazamやsoundhoundに聴かせても見つからず、
歌詞から検索したらこんなん出ました

Coming Home Soldier - Bobby Vinton Song Lyrics | Shazam
http://www.shazam.com/track/10719237/coming-home-soldie

放送されたのはアレンジが違うから別の人のカバーみたいだけどね

684 :名無しさんといっしょ:2015/11/26(木) 10:25:09.79 ID:zCG8EB0M
※上のページの「プレビュー」はすごく音量が大きいから
クリックする前にボリュームを絞ること推奨

685 :名無しさんといっしょ:2015/11/26(木) 11:22:48.14 ID:mYYQWFBd
>>683
bobbyはMR.RONLEYで有名な人か。
帰還兵の歌は聞いたことがなかったわ。

686 :名無しさんといっしょ:2015/11/26(木) 16:20:49.07 ID:aLt5v8dK
NHKも最近のテレ東の池上の番組ももちろんTBSやテレ朝も戦争反対ムードを盛り上げようとしてていいねー
安倍マンセーのネトウヨさんたちは見ながらプンスカしてるのかな

687 :名無しさんといっしょ:2015/11/26(木) 17:28:08.66 ID:Oistx4Bj
>>683
おぉ、これです。ありがとう。
確かにアレンジが違う・・・でもありがとう!
ちなみに来週からベトナムに出張ですww

688 :名無しさんといっしょ:2015/11/26(木) 21:20:41.58 ID:PGxzwrOp
サントラまた出るみたいだけど新曲も入るんだろうか

689 :名無しさんといっしょ:2015/11/28(土) 08:16:19.75 ID:786OShmB
旧リマスター再放送、OPパリを何故新録音版に差し替える?
意味がない上に、曲の尺が微妙に違うから曲空けの本編に響く
nhk、やり方がセコいんだよ

690 :名無しさんといっしょ:2015/11/28(土) 11:51:23.21 ID:lCEEZj63
旧版の歴史トピックスでベルリン天使の詩ってそんなに重要なのかいと毎回オープニング見て思うw

691 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 13:27:26.61 ID:RHcDHcoN
>>689
俺もそう思ってたけどな最初はw
でもリマスター版を第1集から順に観てるうちに新録に慣れちゃった
N響が演奏しててテンポに「溜め」みたいなものが有るけど、別に悪く無い
オリジナル版の方が逆にアッサリしている印象に変わった

692 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 15:50:04.20 ID:d/8Btzeu
今日二回目の放送か。

693 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 18:24:30.40 ID:XXdcMBOB
いよいよ第2集!グレートファミリー楽しみだ

694 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 18:32:08.19 ID:9KKu4HZm
大戦でヨーロッパが没落して、繁栄がアメリカに移った時代

695 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 20:26:34.15 ID:l9YbosZN
あと33分

696 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 21:50:16.82 ID:uR9rOzFo
第2集凄い良かった!

697 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 21:52:23.52 ID:NKS8dj6E
朝ドラ「まれ」でやってた様な動くテロップが気に入らん

698 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 21:52:48.07 ID:PEdKLeH3
うーん
旧の第三集とほぼ同じ時代なんだけど、なんかまとめ方が雑っていうか
とりあえず作り手が知ってることを寄せ集めました、みたいな感じ

20〜30年代のハリウッド創世記の話なのに、ユダヤ系というだけで
戦後活躍したローレン・バコールやポール・ニューマンが出てきたり
大恐慌のところで「リーマンショックと同じことが75年前にあったのだ」とかなんかナレが頭悪い

699 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 21:54:49.77 ID:vYNhGf3R
冒頭からずっと山田孝之がダラダラ映像と関係なくしゃべってて、そこで脱落してまった
もう少し構成にメリハリつけてくれ

700 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 21:54:54.37 ID:8ktyiGi9
どうだ!!!!この完璧な新シリーズ
旧作を遥かに凌駕してるわ

>>698
バカは死ね

701 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 21:55:36.70 ID:PEdKLeH3
>>699
5分ぐらいしゃべってたな

702 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 21:57:47.72 ID:ipyrmQzf
ヘレン・ケラーとロックフェラーの映像はおもしろかったな
それぐらい
作り手はどういう視聴者を想定してるのかなあ
ある程度歴史を知ってる人向けなのか、そうじゃないのかちょっとわからない
怒りの葡萄のあたりは旧の使い回しだね

703 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 21:58:37.78 ID:gZwcjy/W
どうしても旧作と比べてしまう・・・

記憶は美化されているのもあるんだろうけど、例えば株価暴落のジリジリ根を下げる様子なんか、旧作のほうがわかりやすくて尺も長かった。

新作の方の歴史を追体験っていうのは、無理があるんじゃないかな・・・・

704 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 21:59:46.74 ID:8ktyiGi9
戦争を資本家がコントロールしてるなんて陰謀だ!とかほざいてた猿並の知能の旧作ファン息してるかな?
まだ陰謀だって言い張ってるのかな?

705 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:00:41.05 ID:dv+uquVv
旧は民衆視点だから、世界史に詳しくなくてもわかりやすかったんだけど新はなんか散漫な感じ
あと、歴史の明暗というより暗暗暗て感じでどよーんとする

706 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:08:35.60 ID:8ktyiGi9
>>705
はあ?狂乱の20年代なんて見飽きたしこれでもちょくちょく挟まれてるじゃん?何いってんのお前?
そんなもん見たきゃグレートギャッツビーでも見てろよ

707 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:08:43.20 ID:hmPNV4Js
NGID:8ktyiGi9

708 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:09:37.27 ID:Ys+fzsCx
録画したの見ようとしたら…あれ?50分?
なぜに

709 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:12:57.27 ID:Av2XP9mq
今回はわりに面白かったぞ。2015視点の切り口で過去の歴史を切り取るのは仕方ないこと。

710 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:14:00.03 ID:Gc+boLeU
実況は肯定的なレスが多かったし悪くはなかったんじゃね
フォードの皮肉最高でした

711 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:15:38.23 ID:H0vHY+bG
旧作の頃はWTCまだ有ったんだよなぁ・・・

712 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:27:17.23 ID:DMAZb4lx
2話目の本編の内容については米国の経済史に関しては門外漢だから分からないけど
今回もパリ講和会議でモルガンが指導力を発揮して対米債務解消のために多額の賠償金をドイツに強いたと言及していてこれはさすがに切れたぞ

モルガン委員会の報告なるものは
同委員会調査の結果、今委員会に於て公債発行を議するに就ては独逸国が賠償金を負担し得る範囲如何即ち独逸賠償総額の変更に関して調査の権限を同委員会に附与しなければならぬとのモルガン氏の主張に対し
大多数の委員が同意したるに拘らず仏国が断乎として之に反対したので、委員会は賠償受取額最多く利害関係の最も緊密な仏国が反対する以上、右の調査は不可能となった
---中外商業新報 1922.7.11

米国のモルガン商会は既に賠償委員会の任命した所謂モルガン委員会に個人の資格で出席し賠償額が適当の範囲に減少さるれば独逸両債の発行引受に尽力すると公言して居る
---神戸又新日報 1922.7.17

三日紐育発=米国の銀行家の巨星トーマス・ラモント氏は米国銀行家大会に集まれる一万の出席者の前にて演説して曰く
連合国債務問題は今や米国に於ても欧羅巴に於ても与論の的となり、賠償問題は第二位に押除けられた、独逸はヴェルサイユ条約に規定されたる全賠償金を支払う意志も無ければ支払う力もない
と述べ次で氏は米国人が其実務的観念に依って連合国の対米債務の中同収出来ぬものがあるとすればそれは何れの債務であるか又、
何れの債務を帳消にしなければならぬかを決定し結局自ら愚を見るような事のないことを求め且つ欧羅巴は其政治的形勢の険悪なるに拘らず経済的には漸次恢復しつつあると述べ
---中外商業新報 1922.10.6

当時の新聞記事の読む限り、モルガン商会とラモントはドイツの賠償金と連合国の対米債務を支払い可能な範囲で減額しようと動いてる
それに"断乎として之に反対した"のがフランスで、モルガンは指導力を発揮できてもいないんだけど
明らかに誤りなのでNHKに抗議するわ

713 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:31:27.09 ID:aXtevsKg
>>698
自分もなんでバコールとニューマン?て思った

714 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:31:34.75 ID:caU/JB0E
内容自体は悪くなかった。あいかわらずテンポはイマイチ。ナレーションはですます調の方が好きだな。

リーマンショック云々とか2001年のテロがどうとか、言わなくても解ることは言わんでも良い

715 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:32:50.51 ID:9KKu4HZm
アメリカ経済を牛耳る大財閥に焦点当てたのは、画期的な視点だと思った

716 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:34:40.28 ID:uXH+s4Jy
9.11テロだって大財閥の経済ゲームだろう

717 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:35:54.28 ID:PEdKLeH3
>>714
先になんかのタネ本片手にナレーション作って、それに合わせて映像持ってきてる感じなんだよね
画面を見なくても大体耳で聞いてりゃ話がわかる感じっていうのがね

718 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:39:54.75 ID:1tRLyqQi
ソ連のアメリカdisプロパガンダ映画も旧で見た記憶が

719 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:41:48.68 ID:uYlIV9TE
新の第2集 テーマ的にはおもしろかったな
ただ、印象に残る映像とその説明があんまないんだよな

面白かったのは、ロックフェラー一家のただの子供らの映像に「後の副大統領」とかキャプションがついてたの

720 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:44:12.93 ID:PEdKLeH3
番宣に出てくるヒトラーのプライベート映像も旧でも見たけど
あれを目玉扱いするのはどうなん
やっぱり旧を見てない人向けなのかなあ

721 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:44:29.55 ID:irBbdA5a
>>714
>リーマンショック云々とか2001年のテロがどうとか、
>言わなくても解ることは言わんでも良い

視聴者のレベルに合わせて作ってんだろ
池上さんがなんで持て囃されるのか考えろよ

722 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:47:05.42 ID:uYlIV9TE
>>714
逆に、予備知識なしで見るとケインズがバレリーナにデレデレしてるただのおっさんみたいな扱いでワロタ
あの時代の経済思想の救世主だろうにw

723 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:47:15.70 ID:PEdKLeH3
旧でも第一次大戦の回の最後に放映当時のサラエボ紛争の映像見せたりしてたから、現代につなげるのは別にいいんだけど
なんかつなげ方が、センスないっていうか
演出とか構成とかがうまくないのかなあ

724 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:47:31.13 ID:M+R9GOsf
先回はつまらないと文句を言った口だが、今日のは面白かった。
多分、グローバル企業と資本主義の病気というのは現代的なテーマだから見入ってしまったんだろう。

725 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:50:12.51 ID:PEdKLeH3
>>722
怒りの葡萄とかも全然説明なしに引用してたね
どのへんを対象にしてるのかよくわからん

726 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:51:04.41 ID:uYlIV9TE
>>723
やっぱり旧は説明の入れ方の緩急がうまいんだよな
ドキュメンタリーの教科書になるぐらい映像と音楽とナレーションをうまく組合せてる
(その分、できのいいプロバガンダにもなりうるが)

727 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:56:57.56 ID:PEdKLeH3
>>726
映像と音楽の合わせ方もPV並にうまかったからなあ
第5集で「パリは燃えているか」のサビの部分で広島のキノコ雲が広がるのは鳥肌立った

728 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:58:03.50 ID:8ktyiGi9
>>714
えーっ!!911テロが金融資本が仕組んだって匂わせるのが言わなくても解るの?
俺にはお前が言われても解ってないようにしか見えないんだがw

>>722
ケインズの経済政策なんて否定されて久しいけどなw

729 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 22:59:02.60 ID:GO66VKoF
一人だけやたら新を擁護してるアホがいるな

730 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 23:00:00.39 ID:PEdKLeH3
かまって欲しいんだろう

731 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 23:09:48.58 ID:8Pmjm4pN
予告の「世界を地獄に追い込んだ人々の物語です」
やっぱり「新」はあくまでも少数の権力者が世界を動かしてるという歴史観なんだな

732 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 23:11:29.12 ID:9KKu4HZm
陰謀論が最近の流行りか

733 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 23:12:33.93 ID:eu8tTxI5
「映像は人間の罪と勇気を照らしだす」というのが新のキャッチコピーだけど、罪はともかく勇気とか出てくる余地あんのかな、これ

734 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 23:16:26.34 ID:8ktyiGi9
>>712
古臭くて読みづらいが一つ目に持って来た記事はモルガンが強欲を張ってるって記事だろw
それを反対してるのがフランスってwそれをロートシルトと読めないのがお前の限界w
ドイツの賠償は先日のギリシアの財政破綻にも繋がる問題
ていうか新聞等のマスメディアって映画以上にプロパガってるって知らないのか?w
戦時中最も戦争を煽ってたのは朝日

735 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 23:17:09.51 ID:DMAZb4lx
>>733
最後の2回で資本家や独裁者の陰謀に勇気を持って立ち上がる一般市民が出てきますよ

736 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 23:18:57.12 ID:vWLx7zKr
>>711
リックフェラー 「 諸君!天国で会おう! 」

フォード  「 あんたが、天国に行けたならな・・・」

737 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 23:23:13.37 ID:yftfOq+M
旧の制作統括のインタビュー
http://www6.nhk.or.jp/special/eyes/32/index.html

これ見ると、新は旧とは真逆のコンセプトなんだなあとよくわかる
秘話も裏話もいらない、時代の動脈、空気感を見せるetc
やっぱり最初に旧を見たほうがいいな
旧が本編で、新はスピンオフみたいなもんかね

738 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 23:28:47.82 ID:PEdKLeH3
>>737
旧は「カメラが何を映して来たのかを描く番組で、歴史を解析する番組ではない」
そこが好きだったんだよね
だから、歴史を解析する「新」にがっかりしてしまった

739 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 23:38:10.05 ID:8ktyiGi9
旧:センター試験
新:MARCHの世界史

740 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 23:42:16.89 ID:RHcDHcoN
>>737
なかなか面白いインタビューだね

「映像をフルに使わなければ意味がないので、歴史の秘話とか裏話はいらない。
動脈の部分、誰もが知っている中高生の歴史の教科書に出ていることだけでいい。」


旧版は歴史好きから観て何もかも浅いとか言ってた奴居たけど
意図的にそうしてたのかw

741 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 23:42:58.54 ID:hMmtWeFw
けっこうおもしろかったけど、大恐慌からあっという間に第二次大戦になったような終盤に「へ?」となった
アメリカの参戦ずっと先ですやん
ナイロンストッキングは姿を消しパラシュートになったとか言ってたけど、ナイロンストッキングの発売って1940年なんだけどなあ
それまではストッキングといえば絹でしょう

742 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 23:43:43.86 ID:mxwUOfpP
さぁ第二次大戦をどう料理するか

旧作の神回だからな

743 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 23:49:39.82 ID:0RnYfZ/7
>>703
比べちゃダメ。旧作の事は忘れて今回の作品を楽しむのが一番。

744 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 23:50:43.80 ID:BfRiyv14
さらっと見る分には面白いよ
何で恐慌後WW2に向かったのかは全くわからなかったけど

745 :名無しさんといっしょ:2015/11/29(日) 23:55:57.19 ID:PEdKLeH3
>>741
> ナイロンのストッキングは姿を消し、パラシュートやロープやテン トに化けた。
http://www2.dupont.com/DuPont_Home/ja_JP/history/history_05b.html
これ、デュポンの公式サイトにあったよ

ヨーロッパにおけるナチス侵攻に米国が非介入を宣言していた時代にナイロンストッキングが発売されて
翌年の真珠湾攻撃でアメリカが参戦したことで、デュポンのストッキングがパラシュートに化けたという流れは
ページ全体を読めばわかるんだけどね
今回の「新」で、一部分を切り取ったナレを大恐慌のあとに入れたから違和感があるね

746 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 00:00:58.20 ID:CV5x0Gkd
>>714
視聴者の引き出しに間違いなく入っている話までナレーションでフォローしているのがテンポの悪さになり、無駄に時間を使って内容が薄くなっているように思うな。

解説はシンプルに、当時の状況や気分は当事者の言葉の紹介にとどめ受け取り方は視聴者に預けた方がイチイチ突っ込まれなくて良いだろうしw

747 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 00:01:15.02 ID:+elg2d9b
>>743
しかし旧を見てないと、いまいち歴史の流れがわからないというジレンマ

>>744
新の次回がヒトラーの裏話中心だとすると、旧の4集を見といたほうがわかりやすいかも…

748 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 00:04:39.55 ID:E5x8hloF
>>740
旧作以前は歴史を映像で学ぶことがほとんど不可能ってことを理解してない奴多すぎだよね
浅いとか言ってる奴は自分こそ見識が浅いのをわかってない

749 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 00:18:31.02 ID:T0gQJS9T
20年後まで新が残ってるとは思えない
とにかく脚本の質が悪い

750 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 00:24:22.84 ID:tcbAqsCn
面白かった。
結局こうだろ?企業の独占化グローバル化(グレートファミリーの誕生)→格差問題による極右極左勢力の台頭
→両者を束ねるファシズムが勢いを増し→戦争
人間はバカだから何も進歩しない。
1番抑えるべきなのは純粋資本主義による巨大企業の出現なのに。

751 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 00:30:37.05 ID:ZhpGbF8o
フォードがナチスに資金援助したと言い切ってるけど大丈夫かね
フォード社はナチスへの支援を否定してるらしいけど
http://www.nhk.or.jp/special/eizo/

752 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 00:31:02.08 ID:CGLv6dRF
まあ粗を言い出せばきりが無いが
無理やりな感情的表現も控えめで
今回は良かったと思うよ。
特に気になったのは暗黒の木曜日から
戦争までダイレクトに繋げ過ぎなのと
貴重な映像というフレーズ使いすぎなところ

753 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 00:31:09.23 ID:rFM32yui
新のほうではヒトラーの解釈が変わってそうな気がするな−
とくに戦前の功績とかが

754 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 00:35:49.80 ID:tcbAqsCn
>>751
フォードは「国際ユダヤ人」という反ユダヤの本を書いている。
調べてみればいい。

755 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 00:41:26.18 ID:gMjuOaLZ
フェアチャイルドはベースがギターを殴って解散した

756 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 01:05:38.56 ID:MqfRWD1c
>>754
それが資金援助をしたという証拠なの?

757 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 01:10:19.85 ID:dUN9VPrn
ナチスの脅威はなかなかアメリカ人には理解されなくて、親ナチスだった人はけっこういるんだよね
チャップリンが「独裁者」を作った時だって、そのせいでずいぶん批判されたんだから
ただ「資金援助をした」とNHKが言い切るには、確実な証拠がないとまずいんじゃないですかねえ

758 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 01:12:48.79 ID:gMjuOaLZ
100年前の計画がいま欧州でおきてる
議定書おそるべし

759 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 01:15:04.58 ID:6BzW9dz0
45分でこの濃密度はすごい
だからこそ惜しまれる…
今はもう昔のように75分11回シリーズとかできないもんかね

760 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 01:15:47.60 ID:tcbAqsCn
>>756
いやフォードは、ナチスに資金援助をしたのは事実だし。
ナチスの派手な選挙戦術の資金はフォードが出した。
ヒトラーは自室にフォードの肖像画をかかげ、訪れた人には「国際ユダヤ人」を贈った。

761 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 01:18:01.79 ID:MqfRWD1c
>>760>>756の質問の答えになってない気が

762 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 01:20:27.76 ID:dE6BcyYz
日本なんか国を上げて親ナチスだったんですぜ

というのはともかく旧だったら「〜という噂もありました」ぐらいのところを、親だと断言しちゃうからなあ

763 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 01:29:49.73 ID:tcbAqsCn
>>761
疑うなら目の前にネット環境が有るんだから調べてみればいい。
質実剛健な元のアメリカ精神(フォード)とナチスドイツは親和性が有ったんだよ。
金融で好き勝手やったユダヤを取り入れたか、徹底的に憎んだかで結果が分かれただけ。

764 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 01:31:20.09 ID:lu2gT978
フォードがナチスに資金援助してたなんて有名な話だぞw後はIBMなんかも
領収書でも出てこないと信じないつもりか?
大体金融資本ってのはどっちにも賭けるのが基本
ロスチャイルドがイギリスにもナポレオンにも賭けてたのと同じ
大体ナチスが台頭したのもアメリカが戦後賠償の資金援助引き上げたのが原因
レンテンマルクとかライヒスマルクとか高校世界史にも出てくる単語の裏の本当の意味
旧作のセンター試験レベルばかりマンセーしてないで新作のすごさを解れ馬鹿どもw

765 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 01:36:33.00 ID:6BzW9dz0
分かりやすく見れるから高校までの教材に使うには持って来いだとは思うね
前回の時は生で見てないなけど学校で見せられてハマったわw
今回より演出面がしっかりしてたね、見せ方が上手いというか
まぁ全方向を相手にしてるから好感持てる、ロスチャイルドやロックフェラーとか
共産主義とか資本主義とかファシズムの駄目な部分も見れていい

766 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 01:47:20.59 ID:lu2gT978
続き
そういう意味ではアルカイダやISILまで想起できるんだよ俺くらいになるとw
エヌエッチケーもそこまで見据えて制作している
このファッキン安倍政権下でできる際際まで攻めている
得ぬエッチケーグッドジョブと言いたい

767 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 02:16:28.70 ID:MqfRWD1c
俺くらいになるとww

すごいなあ(棒

768 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 02:24:20.26 ID:aQGXu9yE
新しい方も第2集まできたんだな。
なかなか内容も新鮮味もあって、いいんじゃないか。
個人的には、ヒトラーのレーム一派粛清に至るところと、ナチスに協力した人物や組織を取り上げてほしい。
スターリンのソ連は、1936年から1938年のモスクワ(見せしめ)裁判を是非取り上げて欲しいね。
粛清の恐ろしさをまざまざと見せつけるないように…。
20年以上にもわたる交友すら破滅させる陰湿さ。

戦闘シーンは、スターリングラードの地獄の闘いを時間かけてやってほしい。
あれ見れば、愚かな保守の女議員どもや口だけ勇者の若手議員も、黙ること請け合い。。。

769 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 03:03:53.88 ID:rFM32yui
前回は最初にヴェルヌの予想がだいたい当たってるのを紹介しといて
最後に大外れした予想を紹介したり今回はフォードの皮肉でしめたり構成はなかなかいい感じ
ただ全6回で時間も短いんじゃ物足りんなあ、未公開の映像フッテージは色々見つかったとか言ってんのに

770 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 03:11:44.25 ID:gMjuOaLZ
ロスチャイルドは良い人だよ
俺フォールアウト3やったもん

771 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 06:12:43.15 ID:sVfccrB3
ロックフェラーとフォードって仲悪かったのか?
最後の会話は

772 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 06:16:09.54 ID:d3jFYF/p
>>763
お前があるって言ってるんだから、お前が目の前のネット環境で調べてリンク張れよ
当然調べてんだろ

773 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 06:59:43.95 ID:ia9Kx8Zk
「貴重な映像です」って4,5回言ってなかったか?
さすがにしつこい気がした

774 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 07:39:11.86 ID:2/Iw6eQF
>>771
二人は仲よかった。
フォードが友人にも強烈な皮肉言う人だっただけで。
ただ、友人はとても少なかったらしいw

775 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 08:08:19.85 ID:9Bd/y0Xl
ドラッカーはロックフェラーやモルガンとは違うタイプの人だったのかなあ?

776 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 08:56:32.81 ID:xP/371oj
>>737に同意。
旧版は本編・新版は旧版に出てきた人物や出来事を取り上げて深く掘り下げているものとして見ると
新版もなかなか楽しめる。

タイトルが「新・映像の世紀」だから新作だと捉えて
新旧を横に並べて見比べたくなるんだよね…

777 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 08:59:34.64 ID:5uiwjzSH
ウッドローウィルソンて凄い大統領なの?

778 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 09:01:45.09 ID:dUN9VPrn
>>737
旧と新の制作統括のインタビュー見ると、やっぱり新は映像の世紀というタイトルを使わず、ヒストリア海外版にしたほうがよかったのではと思ってしまう

779 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 09:07:23.28 ID:2rNNI2ze
旧「歴史に興味のない人たちが見たくなるような感じで誘い込みたいと思ったのです。」

新「映像で歴史を追体験するという手法は前シリーズと同じですが、新シリーズで目指したのは歴史にあまり興味のない人たちにも見てもらいたいということです。」

おいww前シリーズと同じやん

780 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 09:44:28.75 ID:MqfRWD1c
つまり、新のPは旧のようなスタイルじゃ歴史にあまり興味ない人たちは見ないと思ったんだな
そんなこと全然ないんだけどなあ
「映像としておもしろいものを見せまくる」という旧のスタイルの強みがわかってないなあ

781 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 11:17:16.17 ID:vZV5gRkh
──第1シリーズのファンからは、新作のスタイルに違和感を覚えたという声も寄せられましたが。
 かつてのヒットしたシリーズものを新しく制作するときの宿命ですね。昔の音楽とナレーション、空気感に浸りたいというのは、ファンであればあるほど望むことです。
学生時代に通ったカレー屋さんを訪ねたら、昔と違ってしゃれたお店になっていて裏切られた気分になったり、久しぶりに戻ったふるさとの変化にがっかりするのと同じではないでしょうか。
もちろん20年前の前作に愛着を抱いていただけるのはうれしいことです。でも、新作は、編集のスタイル、ナレーションのスタイルなど、20年前には実現できなかったことをやろうとしている。
そして何よりも、21世紀の今の時点だからこそ、世界がこうした不安定な状況になっている今だからこそ放送する価値があるんじゃないかと思っています。

782 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 11:55:10.91 ID:0QPHpYmC
今回普通に旧より面白かった。

783 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 12:15:27.48 ID:CGLv6dRF
旧との比較はともかくとして
第一回よりは格段に良くなった気がする
戦争をメインに取り上げていなくて
「悲惨な殺戮」とか「愚かな過ち」とか
歴史を矮小化させるような感傷てきなフレーズが減ったからだと思われる。

さて、次回は真打登場となるわけだが
1時間でどう描くか楽しみ。
言わずもがなの余計な事を言わんと
取り上げる事件にもメリハリ付けんと
ホントつまらないものになる可能性もある。
ミュンヘン一揆から敗戦まで、長いし出来事も盛りだくさんだわだからな。

784 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 12:38:23.71 ID:XGmJX806
天国で会おう
我々が行くのは地獄だろ?

というやり取りもあった気がするんだが、
誰と誰のやり取りだっけか

785 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 12:40:37.54 ID:2/Iw6eQF
戦争映画で見た気がする

786 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 12:40:55.80 ID:XGmJX806
>>720
旧でもあったし、
BSとかCSで海外ドキュメンタリー見てる人間からすると珍しくもなんともない

787 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 14:09:09.21 ID:dE6BcyYz
>>781
旧のPが新をけなすわけにいかないから一生懸命フォローしてるけど
ナレーションのスタイルは「プロジェクトX」だし
別に今この番組でやらなくてもって感じ

788 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 14:14:58.85 ID:tjI9ZATQ
> 世界がこうした不安定な状況になっている今だからこそ放送する価値があるんじゃないかと思っています。

今この時代だからこそ、戦犯探しや陰謀論みたいな単純に対立や憎しみを煽るような作りは自重して欲しいんだよね

789 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 14:58:16.74 ID:Gl3joibC
内容比較したくてこの間旧のアメリカの台頭の回見返したけど、新は当然ながら時間が短い分駆け足なのと人間ドラマにフォーカスしてた内容だったなぁ
一つ気になったのは大恐慌後のソ連のプロパガンダ映画のところだけど、旧では社会主義の勝利の背景に隠された事実への言及があった
反社会主義者への粛清や収容所での低賃金労働で社会主義の繁栄があった事に触れていたので、資本主義にしろ社会主義にしろその明暗が平等に描かれていたのが良かった
新はまず資本主義への批判ってところに終始していたから、そういう点では少し物足りなく感じたかな
でも旧では描かれなかった時代の主役達の人間描写は結構面白かった

790 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 15:26:44.01 ID:Fsv4nl2o
新はナレーションがくどくて胸焼けする
役者じゃなくて脚本の問題なんだろうが
ナレーションが感情込めるとゲッとなる

791 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 15:35:45.14 ID:/ofHMgfW
旧の、残酷な映像をやさしい女声と丁寧なですます調で淡々と解説するインパクトに比べると
新は「どうだすごいだろうこわいだろう」とナレーションがダメ押ししすぎやね

792 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 18:16:41.15 ID:5Wy7ZfqH
ロックフェラーの子供達や好景気に浮かれる人たちを見てなごんだわ。

793 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 18:17:27.93 ID:lGrKa1jH
完全再現!史上最強の軍隊
http://www.ngcjapan.com/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/140
https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#tbm=vid&q=%E5%AE%8C%E5%85%A8%E5%86%8D%E7%8F%BE%EF%BC%81%E5%8F%B2%E4%B8%8A%E6%9C%80%E5%BC%B7%E3%81%AE%E8%BB%8D%E9%9A%8A

794 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 18:34:19.80 ID:dqSOUics
今回は良かったお(●^o^●)

795 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 18:40:17.82 ID:UmlN3yOo
株の信用買いで破産した靴磨きの話とか見たかった

796 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 19:34:59.31 ID:t1oW6cqt
次回はヒトラーの話だそうだが
「ヒトラーは合法的に独裁者になった」とか
「ヒトラーが失業問題を解決したからみんなヒトラーを支持した」とか
間違ったこと言ったら許さないからな

797 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 19:37:42.09 ID:E5x8hloF
なら先に正解を言っといてよ

798 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 19:39:08.34 ID:t1oW6cqt
ヒトラーの政権掌握は合法的ではないし
ドイツ国民は時の流れに身をまかせただけ

799 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 19:43:22.44 ID:d3jFYF/p
>>796
米国を始めとする世界中の資本家の陰謀でナチスが力を付けて、無辜の市民は騙されたあげく振り回されたって話になるから大丈夫だよ


ところで760の言うフォードが資金援助した証拠って目の前のネット環境で調べたけど見つからなかったんだけど
「証拠はないけど真実はこうなんだ」ってのは陰謀論そのものなんじゃないの?

800 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 19:47:20.66 ID:E5x8hloF
>>798
言いたいことはわかるが雑すぎだろw
特に後者は今否定したばっかのことを内包しちゃってるよ

801 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 19:58:41.67 ID:t1oW6cqt
時の流れに身をまかせることを支持することと解釈したらいけない
そういう解釈をするから間違った歴史が蔓延る

「恐慌から抜け出せない日本やドイツではファシズムが台頭し戦争に突入した」なんて歴史に教科書にあるが
これも大きな間違い
日本は世界恐慌の翌年に真っ先に恐慌から抜け出してて
1932年から1937年までの日本は空前の好景気で東京や大阪ではさながら1920年代のアメリカのようだった
東北の農村の「娘身売りします」の写真のイメージが強すぎてみんな1930年代の日本は不景気みたいに思っているが

802 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 20:06:13.09 ID:7PohZxzI
テレサテンか

803 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 20:33:13.31 ID:ketzNP0t
>>796
残念ながら間違ってはないでしょう。
そうやって貴方は嫌な歴史的事実から目を逸らすのかな?

>「ヒトラーは合法的に独裁者になった」
ヒトラーは選挙で第1党になっており、老いた国民的英雄ヒンデンブルクから首相指名受けた。
直ぐに解散選挙し、選挙に勝って政権を磐石にし、共産党を排除した。
(ドイツ人は共産党よりは国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス)を支持した)
権威面で頭の上がらないヒンデンブルク大統領は1年後に死に、ヒトラーは総統になった。
(首相と大統領を統合した総統に関しては後の選挙で事後承認された)

>「ヒトラーが失業問題を解決したからみんなヒトラーを支持した」
これは紛れもない事実。信じたくないだろうが、ヒトラー政権で劇的に解決した。
失業が減り、荒れたヒンデンブルク時代の犯罪が大幅に減り、軍隊にも人手が獲られ、
戦争が近づくと深刻な人手不足に陥り、強制収容所の政治犯罪者やユダヤ人を働かせるまでになった。


歴史的事実から目を背け、無かったことにし、反省しない奴は歴史から何も学ばない。
そういう奴は、今日本で起こっている「ナチスの手口に学べ」を聴かなかった事にして
大本営報道を盲目的に信じ、調子の良い報道に浮かれ、周りに迷惑を及ぼし破滅していくのである。

804 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 20:34:43.03 ID:LLXwB8eT
>>791
ドキュメンタリーのバラエティ化だな
演出過剰はあらゆる種類の番組にみられる

805 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 20:40:17.69 ID:ketzNP0t
「第2集グレートファミリー 新たな支配者」はかなり良かった。

番組傾向として、歴史事実を無味乾燥に淡々と辿る=表面的な歴史をなぞるのではなく、
大事な部分をピックアップし掘り下げて、事の真相に迫って編集しているのがナイス!

806 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 20:44:07.62 ID:vps8VD0L
今回はよかった、全体の流れが判りやすかったよ

バブルで浮かれていたアメリカをみてると、今の中国が重なってしまう

807 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 20:58:14.05 ID:cVvC3NfJ
>>804
まあ、スタジオのシーンが無いだけいいよ。

808 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 21:14:35.86 ID:QBYlhI//
>>801
地方都市は?
失業率とか数字も出した方がより説得力あるな

809 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 21:18:14.76 ID:lu2gT978
>>798
2ちゃん名物抽象叩き馬鹿完全論破されててワロタ
大体そんなこと教科書に書いてあるか?
妄想と戦ってるのか?お前は
そういう妄想は確実にナチスを膨張させた素だな

810 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 21:28:10.56 ID:PgVV0Gul
ヒトラーってスターリンほど狡猾残虐じゃないのに扱いは異様に大きいな。

811 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 21:37:17.26 ID:ketzNP0t
>>810
メディア演出が最高に格好良くてイカしているからインパクトがある。
科学力は世界有数だし、残虐性もあるし、行進シーンとか何より絵になる。
スターリンは陰湿で残虐。

812 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 21:41:58.16 ID:6KBypgtd
ベリヤ特集やってくれないかな

813 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 22:17:30.45 ID:lu2gT978
>>811
まあどんだけ映画や文化や社会に影響与えてんだよって感じだしな
ユダヤ人の亡命なんかも含めればさらに
国交回復したしキューバ革命もフィーチャーして欲しいわ(てか言われなくてもするか)
アメリカ中東以上に南米でも残虐行為の限りを尽くしてるし
ファッキン鬼畜国家

814 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 22:17:42.88 ID:d3jFYF/p
>>801
確かに日本は恐慌の影響から抜け出すのに成功したけど、ブロック経済化後のGDPの増加は膨張政策なしには維持できないし、現実面として軍事費の増大がGDPを押し上げてるんだけど

日本が好景気になったのと大陸進出は関連付けて語られるべきで、「恐慌から抜け出してるからファシズム(軍国主義)が台頭してない」と解釈するのは誤り

815 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 22:19:12.26 ID:L8lafa5e
>>807
ワイプで映像観ている芸能人の顔でも入れ出したら
それこそ終了だなw

816 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 22:25:27.59 ID:jlTfxV8F
山田孝之のナレも絶対演技過剰なんだけど、そう思わない人が多いということは、世間がああいうのに慣れちゃったんだろうなあ

>>807
>>815
ハードル低過ぎだろww

817 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 22:42:47.71 ID:ketzNP0t
ナチスの記録映画はカメラワーク・カット割りが異様に凝っていて、後の映画に影響を与えているし、
松明照明の斬新な使い方は、後のロックコンサートがパクっているし、
演説での連呼「ハイルヒトラー!」は、ガンダムでジオンの演説がもろにパクっている。

818 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 22:45:12.87 ID:MMq6BlAz
アニメの悪役がナチス風なのはデフォだろw
ギレンは「貴様はヒトラーの尻尾だ」と言われてたし

819 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 22:51:27.18 ID:lu2gT978
ジオンってシオン=ユダヤ人ってことだろ?それがナチス風なのって狙い?作家が無頓着バカ?
ユダヤ人団体から抗議来なかったのかな?

820 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 22:51:39.53 ID:+HGVFw56
>>817
ジーク ハイル!

821 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 22:52:49.16 ID:L8lafa5e
>>817
「宇宙戦艦ヤマト」のデスラー総統もなw

822 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 22:57:08.97 ID:Fsv4nl2o
マジンガーZのブロッケン伯爵とかキン肉マンのブロッケンマンとかスト2のベガとか

823 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 22:58:10.73 ID:lu2gT978
ダースベイダー:俺も…

824 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 23:11:10.17 ID:T0gQJS9T
>>819
わざとに決まってる
監督はヒネクレハゲ

825 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 23:18:30.47 ID:vECGVQ43
ナチス議論あるが、しっかり文献くらい読め

826 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 23:20:53.00 ID:4cWj+p/y
何でも自分でやってしまうというのが日本精神だが、
歴史を教訓にするなら、日本は安全保障の為にアメリカ金融からたくさん借金すべきだな。
そうしたらアメリカ軍は日本を守るために中国軍とも戦ってくれる。

827 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 23:21:24.22 ID:v/q9bbqF
>>796
許さなかったらどうするんだよクソ雑魚w
ただむかついてネットに愚痴を書き散らす意外になんかできるんでちゅかー?

828 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 23:23:43.86 ID:ftZW0O99
太平洋戦争とストッキング、っていうネタだったら
日本から絹が輸入できなくなったんでパラシュートを製造する原料にするために絹のストッキングを供出する女性たち
っていう記録フィルムを、昔大橋巨泉の歴史フィルムでやるクイズ番組で見た記憶があるなぁ

829 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 23:29:15.39 ID:E5x8hloF
>>819
ジオンってのは暗殺された前指導者の名前だからまあギリギリセーフなんじゃね
因みに劇中「貴公はヒトラーの尻尾だな」て台詞があるくらい露骨にナチスは意識してる。敵役だからこれもまあセーフかな

830 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 23:45:00.83 ID:lu2gT978
>>826
借金(踏み倒し)するどころか国民の借金増えさせても米国債買い支えてあげるのが隷属国ニッポン
年金資金3ヶ月で8兆円溶かす、郵政民営化で数百兆円貢ぐのが美しい国クソ小泉-クソ安倍ニッポン!
小泉マンセー!安倍ちゃんマンセー!

831 :名無しさんといっしょ:2015/11/30(月) 23:55:46.76 ID:ketzNP0t
唐突だが話を第2集に戻す。

J・ロックフェラー(初代)の子孫が、アーカンソー州知事や副大統領など、
色んな方面で活躍しているという話があって、番組では眉唾な噂話なので触れてないが、
ビル・クリントンはウィンスロツプ・ロックフェラーの隠し子説は中々有力なのでは・・と思う。

832 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 00:31:13.69 ID:nKirJ/+4
新はアバンタイトル長すぎだろ
テーマ曲えんえんと流して、ダラダラと切れ目なくナレーション入れて
ナレーションはもっと簡潔にまとめて、映像をちゃんと見せろ

833 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 02:01:36.96 ID:fFCcmA+L
2話まで見たが映像には価値があるのに
脚本と演出があまりに酷すぎて見るに耐えない
「だった」「した」ばかりの棒読みナレーションにうんざり

途中で見るのをやめて、旧作を見直してしまった

834 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 02:34:02.58 ID:yLmkoc1E
第二集は旧作より面白いww
第二集にして旧作に勝ったww
勝ったww

835 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 04:21:10.30 ID:dZPkzxs3
予告読んだがこれ放送できんのかなw
ナチスとアメリカの協力関係とか取り扱ってるのみたことないわ
IBMやフォードの話やるってことはきっとコカコーラのファンタの話とかも入るんだろうかw

836 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 04:29:37.60 ID:1uuSQJo1
歴史を直視しよう

837 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 06:02:43.49 ID:TrHFMSzU
新シリーズは昔の映像の世紀と比較して何のインパクトもないな。
当時はネットがなかったからだけど。今じゃyoutubeでいくらでも古い映像見れるもんな。

838 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 06:33:20.25 ID:Ha+8mQMJ
第二集は、アメリカの大財閥に切り込んだ
今後のシリーズでは、日本の財閥には切り込まないのかな

839 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 08:30:00.19 ID:aF+teJt3
満州で儲けるために動いた新興財閥の話とか戦後の賠償ビジネスで暴利を貪った商社と自動車メーカー取り上げたらまた自民党に怒られるだろうなw

840 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 08:34:14.22 ID:dNlS2IBC
そもそも自民党の結党の時の資金が…あっ、こんな時間に誰か来た

841 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 08:53:31.69 ID:nKirJ/+4
次回は、あの人もこの人もヒトラーを支持した、みたいな話なんだろうけど
時代の流れを描くというより、個人に対する告発っぽいのが気になるんだよなあ
新の「個人にスポットを当てる」ってそういう路線みたいだけど

842 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 09:39:30.01 ID:fFCcmA+L
新作と旧作でここまで完成度に差が出るとは思わなかったわ
映像自体には今まで見たことがない新鮮な素材も沢山あるのに

同じ製作スタッフで出来ればなあ

843 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 09:46:35.09 ID:dIs4CwTH
資本主義の歪みがヒトラーを生み出したということでしょ。
あの当時ナチスを応援した人々にも妥当性はあったんだよ。
戦後になったら英米も累進課税を強化し、赤裸々な資本主義を修正したんだし。

844 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 10:18:57.86 ID:7UPvp102
>>839
>満州で儲けるために動いた新興財閥
鮎川義介率いる日産コンツェルン?
日本窒素肥料株式会社=チッソは野口遵率いる日窒コンツェルンとして朝鮮で大暴れ。

>戦後の賠償ビジネスで暴利を貪った商社と自動車メーカー
これは名前挙げるまでもなく、大手全部か・・・ 瀬島龍三の伊藤忠商事?
建設関係ゼネコンはODAで暴利を貪っているから全部当て嵌まる。

845 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 10:26:22.64 ID:Uwhx9wgw
ファシズムを産んだのは資本主義の歪み+グローバル化の行き過ぎだろう。
自分ならヒトラーが青年時代過ごしたウィーンは多民族多文化共存のグローバルな国際都市で、
ヒトラーはそれが嫌いだったというのも付け加えたい。

846 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 10:28:55.73 ID:091tw/1/
戦前の日本が悪く言われそうな流れだから叩いてんの?
ウヨどうしようもないなw

847 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 10:35:55.18 ID:7UPvp102
>>843
ヒトラーを生み出した背景は・・
・ヴェルサイユで不当に吹っ掛けられた戦後賠償金によりハイパーインフレに陥り、戦後復興が遅れたこと
・ワイマール憲法下で世界で最も民主的と言われたのに、政党乱立で何も決まらず大混乱を齎したこと
・資本主義の歪みにより大恐慌が起こり、経済が途絶え、失業者が大発生したこと(*1)
・ヒンデンブルク大統領が苦し紛れに特令を頻発してワイマール憲法をなし崩しにしたこと
・当時は共産主義勢力が強く、共産主義にされるくらいならとお金持ち層がヒトラーを支持したこと

*1:当時は金本位制が主流で金融緩和という発想が薄かった。ケインズ思想が広まるのはヒトラーが政権を獲ってから。

ちなみに所得税の累進課税は戦後というか戦時体制で強化されていると思います。
あのアメリカとか英国が瞬間的に最高90%とかだった。
また、社会福祉(遺族年金・年金・健康保険)も戦時体制で強化されました。日本もです。
理由は国家総力戦で末端の兵士を強制的に駆り立てる代償として、銃後を安心させるため。

848 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 10:41:18.76 ID:+l63ICcp
旧もヒトラーにかなりスポット当ててたんだな
意外にスターリンと毛沢東があまり出てこなかった

849 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 10:50:17.81 ID:dNlS2IBC
>>846
ほんとニッポンホルホルしてくれないと心の平穏が保てないんだろうね
ナチスを生んだ世論と同じだわ
最近ネット上だと太平洋戦争時の技術力は日本のほうが上とかいうのがまかり通ってて言葉を失くす。。。

850 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 12:31:54.87 ID:TrHFMSzU
キチガイがキチガイのサイト見た感想とかいらねえから

851 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 12:59:24.81 ID:NlgW+cxd
>>848
>>737の旧作のPのインタビューにもあるけど、とにかく旧は「映像を見せる」のがコンセプトだったから
映像がいっぱい残ってるヒトラーは必然的に扱いが大きいんだよね

852 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 13:28:52.69 ID:3Wvzo+sj
旧だと、まず映像を集めて構成を決めて、それから脚本作ったんだろうね
だからナレーションで「これは〇〇の映像です」「この中央にいるのが誰それです」という説明が多い
新は、まずナレーションの脚本を作ってから映像を合わせたんだと思う
だからナレーションで映像を説明している場面がすごく少ない
人物も、ナレーションじゃなくてテロップで説明している
ナレーションを録音したあとにテロップをつけたんだろう
「映像の世紀」なのに、映像じゃなくてナレーションが主体に感じるのはそのせい

853 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 13:31:03.29 ID:NFgD1Sa8
なんかナレがいちいち「いいこと言おう」ってカッコつけてる感じがやだ

854 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 14:51:08.63 ID:7/4sk4yJ
新・ナレーションの世紀

855 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 14:58:59.65 ID:/BPq9+oF
しかも山田孝之とか知識や教養があるとは思えない若手俳優だしなぁ
説得力に欠ける
全編を女子アナのナレにして、旧作のように「ですます調」に変えるだけでもマシになると思う

856 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 15:10:23.79 ID:X3si5VHG
>>847
ドイツの当時の政権と一部の人らは、ずっと抵抗してた。
でも、ナチスの宣伝の巧さ(選挙では飛行機で飛び回った)で庶民を騙し、
裏では親衛隊を使って暴力的な行為をして反対派を封じ込めていった。

857 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 15:13:43.50 ID:7UPvp102
ナレーションの人が上手い下手に関しては、内容とは直接関係ないよ。
アナウンサーの方が力量が上なのは明らかだが、そんな事はイチャモンレベル。

858 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 15:32:23.64 ID:f7wxwcNL
なんか時系列がわかりにくいんだよね
ハリウッド創世記の話にニューマンやバコールが出てきたり、大恐慌のあとすぐ第二次大戦になったり
ナイロンストッキングがいつ発売されたかわからないうちにパラシュートになったりっていうのもそうだけど
ロックフェラーなんて映像に残ってるのは最晩年なのに、若い頃の立志伝から語っているから
ストライキ弾圧がいつのことなのか、さっぱりわからん

>>857
ナレはうまいヘタというより、作りすぎてる感がイラッと来る
内容も語りも

859 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 15:42:50.10 ID:NlgW+cxd
>>858
ラドローの虐殺は1914年
テロップもなかったね

860 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 17:18:03.43 ID:iyGM/pGD
>>828
ストッキングが爆薬技術に転用されるなんて、フェチとしては悲しいものを感じた
爆弾でドンパチするより、脱ぎたてのストッキングをクンクンしている方が世界は平和になれると思ったわ

861 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 18:42:23.88 ID:e9ISXzjH
旧だったら多分、WTC建設はラストに持って来てそのあと911の映像を流してテーマ曲を流す

862 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 19:09:21.52 ID:34Nbc8tC
>>857
ナレは上手下手も有るけど
新版は内容もイマイチだし、入れるタイミングも何だかなぁって感じがする
OPでゴジャゴジャナレ入れるのがもうね
淡々と「パリ燃」流しとけば良いのに最初から乱雑に感じるんだよ

863 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 19:42:23.93 ID:Bc0J8oAA
新のが内容は濃いだろ

864 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 19:47:19.69 ID:clVAkdHA
内容は濃いけど、映像の世紀って感じがしない。全く違う歴史ドキュメンタリー番組って感じがする
第二集は確かに面白かったけど、番組タイトルは映像の世紀じゃなくてもよくね?って思う

865 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 19:48:44.70 ID:dNlS2IBC
いちいちいちいち細けーことうるせーなー
しかも全然大したこと言ってねーし
そんな嫌なら見んなよカス

866 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 19:57:14.63 ID:y4I59pL0
昔の見ると、ピアノやその他の音楽を上手に組み合わせている
主題歌とは別に。

867 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 20:33:33.78 ID:CPRXhGNI
>>862
一集も二集も、テーマ曲が流れてもえんえんとしゃべってて、いつまでしゃべるんだよ、とイラッと来た
パリ燃えってフレーズの繰り返し多いから、メリハリなく流されるとけっこうきつい
映像とうまく会うとすごく盛り上がるんだけど

>>863
旧のほうが情報量そのものは多かったと思う
まとめ方がうまかった
あと、新はナレーションがやたらタメるんだよ
比べるとよくわかる

868 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 20:37:54.34 ID:tbrKB10F
このシリーズがどのように完結するのか分からないけど、今回もハッピーな未来は見れそうにないな・・・

869 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 20:47:07.38 ID:tyMHAow8
第6集はNEXT WORLDっぽくなったりして

あとやっぱりナレーションが主観的なのは気になる
第2集は第1集に比べればマシだったけど

870 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 20:51:44.50 ID:7UPvp102
NEXT WORLD は見たら将来を悲観するような内容だった。
でも正直な番組作りだったとは思う。

871 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 21:00:47.29 ID:DDpjI6ST
ふと考えると311や原発事故は大きな歴史的事件だな

872 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 21:01:44.46 ID:aavxhwG1
>>848
毛沢東は旧の第6集にいっぱい出てる

873 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 21:09:54.32 ID:Upuo1xPF
人物フォーカスだと、こういうのがなくなるんだな。

>ハーレム。それはアメリカ中の黒人の憧れだった。
>「ハーレムに行けば、もう何も恐れることはない。途方もない自由が約束されている」
>私はそう聞かされて育った。
>初めてハーレムに着いた時の事は、今でも鮮明に覚えている。
>125番通りと7番街の交差点で、見上げるような大男の黒人の警察官が、交通整理をしていた。
>「この俺の手の指図が見えないとは言わせないぜ」とでも言わんばかりだった。
>私は感動した。白人を思い通りに歩かせているのだから。

>私がアメリカに来たのは、この国では道に黄金が敷き詰められていると聞いたからでした。
>しかしここに着いて三つのことを知りました。
>まず第一に、
>道には黄金など敷かれてはいないということ、
>次に、
>そもそも道はまったく舗装されてさえいないこと、
>そして最後に気付いたのは、
>この道を舗装する役目は私に課せられているのだということでした。
>

874 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 21:20:36.97 ID:B0jH7aBk
>>873
読んでいるだけで旧作のBGMが頭に流れる

875 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 21:33:30.04 ID:gWaS9+1S
>>871
原発の問題は日本より遥かに大きく取り上げられているみたいだな。
また根本的な解決策なしに再稼働に動いている日本政府はとても正常とは思われておらず、再稼働への大きな反対の動きが国民にないのも奇妙に思われているらしい。

マイナンバーに関しても口座の管理を含んでいたり、いわゆる先進国の人達は日本が今やっていることのほとんどを理解しがたいものと受け取っている。


新シリーズでも現在の日本がどのように見られているのかまとめる回があっても良いかもね。

876 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 21:43:26.92 ID:nKirJ/+4
>>873
旧だと、繁栄に浮かれる人々の気持ちも、その裏で貧困や差別に苦しむ人たちの気持ちも両方すくい取ってたんだよね
だけど新だと、「浮かれてる人たちバカみたい、資本家に搾取されてるだけなのに、もうじき大恐慌なのに」って目線になってしまう
前回の「ウェルズはこういうべきだったかもしれない」が象徴的なんだけど、上から目線なんだよね

877 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 21:48:15.51 ID:dIs4CwTH
>>876
もう結果が見えてるからだろ。
旧が放送された20年前は資本主義の矛盾が戦争の原因になったというのも現実感が無かったが、
今では先の大戦前と同じことをやっぱりやってるし。

878 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 21:55:30.46 ID:nKirJ/+4
>>877
いや、今旧を見ても、第一次大戦後のアメリカの高揚感はすごく感じられるよ
新は20〜30年代を第一次大戦から開放された時代じゃなくて
第二次大戦の前の時代と捉えてるんだよね
個人的には結果から過去を描写するっていうのは歴史物としては好きになれないんだよね
「あの時代の人たちバカだなあ」ってあとから思うのは簡単だけど
渦中にいる人たちにはわからないんだから

旧を見てこわかったのは、自分が当時のドイツ人だったらヒトラーを支持してたかもってこと
どうすればヒトラーの危うさを見抜けたのかなあとか、いろいろ考えてしまった
そういう時代の追体験感は新にはない
「当時の人たちバカだなあ」ってなってしまう

879 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 22:00:46.45 ID:d0iOuTl9
フランスの貴婦人がベトナムの子供たちにエサを投げ与えているのをみてショックを受けた。

880 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 22:04:27.24 ID:dNlS2IBC
米がないなら飴を食べればいいじゃない、と言いながら

881 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 22:05:08.04 ID:ri6vcQoZ
新は一部の人に焦点を当てすぎなんだよな
見たいのはその時歴史が動いたでは無く大衆の群像劇なんだよ
後世から見れば誤ってたことと分かるがその時はどうしようもない大衆心理でそうせざるを得なかった
それが見たいんだよ
それが前作それはマンハッタンから始まったは実に上手く描かれてた
旧作でも最高傑作だったと思う

882 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 22:15:38.57 ID:dIs4CwTH
>>878
ヒトラーの危うさを見ぬけたかなあ、というのはもう古いと思うけれどw
現代はもうファシズムが出て来てる段階なわけで。
ハッキリ言うと新自由主義批判、今の世界の延長で行くと必然的に(これが重要)ヒトラーが出てくるというのが
一歩踏み込んだ新の世界観だろう。

883 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 22:29:10.06 ID:WttLVBIn
>>882
そんなヤマかけみたいな世界観提示したら、あっという間に古びそうだな
旧作は20年たっても古びないし20年後も古びないだろうけど

884 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 22:29:28.42 ID:so0jEP9U
通りすがりですまん。
第1集の録画を消しちゃって今家族にすんごい怒られてる。
再放送とか調べろって言われていろいろ見ててここに飛んできた。
もうどうにもならないの?

885 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 22:34:41.89 ID:T4JGSeXM
>>884
見るほどのもんでもないけど
どうしても見たかったらNHKオンデマンドで216円払う
http://www6.nhk.or.jp/special/eyes/32/index.html

886 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 22:39:07.54 ID:nKirJ/+4
オンデマンドといえば旧の第一集があしたまで無料配信中なんだな
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2015066645SA000/

887 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 22:41:20.44 ID:dIs4CwTH
>>881
>後世から見れば誤ってたことと分かるがその時はどうしようもない大衆心理でそうせざるを得なかった

新のディレクターはもう、こうは思っていないだろう。
ヒトラーが出てきたのは誤りでなく必然で、大衆心理も正しかったと。
原因を探すならその前でしょ?と思ってるから資本主義の歪みを第2週で強調した。

888 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 22:44:47.41 ID:dNlS2IBC
>>882
全くその通り
80年も前のドイツ人の心境なんぞ想像してファンタジーしてないであれを見て今の日本の現実を顧みろよ
もっとも日本以外のメディアじゃ今の状況が1次大戦前の状況に似てるって散々言われてんだけどw
第1集の中東問題全部イギリスが悪い説を見せられてもアホみたいにFBトリコロールにして思考停止してんだろw
まあ頭悪い人は自分が考えたいようにしか考えないし思いたいようにしか思わないからな
ナレーションガー!演出ガー!レベル低っw

889 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 22:52:54.44 ID:nKirJ/+4
>>888
いやいや大正デモクラシーの時代がバブルで関東大震災=311に引っかけてこれからの世相を予想してるのなんて山ほど見たけど?

890 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 22:53:21.76 ID:nKirJ/+4
あっ触っちゃいけない人だった

891 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 22:56:12.24 ID:Aoelel6G
リーマンショックが大恐慌とか当時のニュースで毎日のように言ってたし

892 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 23:03:29.93 ID:dNlS2IBC
>>878
そんな言い訳しようが

> 旧を見てこわかったのは、自分が当時のドイツ人だったらヒトラーを支持してたかもってこと
> どうすればヒトラーの危うさを見抜けたのかなあとか、いろいろ考えてしまった
> そういう時代の追体験感は新にはない
> 「当時の人たちバカだなあ」ってなってしまう

こんなこと言ってんだからバカだなあと思ってしまうw新じゃまだナチスのことなんてやってもいないのにw因縁つけたいだけじゃねえかw

893 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 23:10:10.99 ID:so0jEP9U
>>ありがとう!!助かった。

894 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 23:11:46.34 ID:so0jEP9U
>>885ありがとうだった。初心者でごめん。消える。

895 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 23:20:43.90 ID:u9st+UZD
>>878
ヒトラーの台頭って、知的な中流階級が少なかったことも原因だと思うんだよね

当時の庶民は、読み書きソロバンが辛うじて出来る程度の層が大半で、
その層がヒトラーに見事に煽られちまって、エリート教育を受けた極一部の層では、抑え切れなかったじゃないかと

国民の学力教養の底上げを図って「ヒトラーの危うさを見抜ける」程度の学力教養を持つ中流階級が
主流になるようにしなきゃ、大衆心理が動くとき危ういんじゃないかなと思う

896 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 23:38:58.56 ID:owh8OZOy
>ジオンってシオン=ユダヤ人ってことだろ?それがナチス風なのって狙い?
当然狙ってる

>ユダヤ人団体から抗議来なかったのかな?
理由は不明だが、ある時期から公式設定で「ジオン」の英語表記は
"Zion"から"Zeon"に変更されてる

897 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 23:45:04.76 ID:owh8OZOy
ヒトラー政権の台頭は単純な話で
「経済立て直しさえしてくれれば、それ以外の部分が少々ヤンチャでも構わない」
って事

今の日本だって相当にアレなトップが、経済政策への期待感だけで支持されてるだろ?

898 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 23:52:20.81 ID:tmmL2hcv
別に君が誰をアレと言って煽るのは勝手だが、安倍政権の主な支持理由は経済政策への支持ではなく人柄と指導力です

899 :名無しさんといっしょ:2015/12/01(火) 23:59:22.70 ID:7UPvp102
「JPモルガンは一時期までアメリカ中央銀行の役割を担っていた」
これはサラッと言ってたけどかなり重要なポイントだと思う。
一民間銀行が中央銀行の如く紙幣発行権を握っていた。当然シニョリッジがある。

そして今に至るFRBも有力民間銀行のシンジケートである。
それはロスチャイルドであり、ロックフェラーでありJPモルガンである。
そして紙幣発行権を握っている。中央銀行が普通の国立ではないっていう点が非常にポイント。

900 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 00:01:03.70 ID:auNFari8
>>897
>今の日本だって相当にアレなトップが、経済政策への期待感だけで支持されてる
2期連続マイナスですが、なぜか「景気は緩やかな回復基調が続いている」ですね。
さすがは安倍ちゃん大本営報道GJ!

901 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 00:12:07.95 ID:drFH4veH
つーかあんだけ円安政策取ってりゃ株価上がるのは当然
それは同じだけ日本の富が海外流出してる意味なのを馬鹿な国民は解ってない
クソ小泉の郵政民営化からクソ安倍のGPIFと国民資産献上政権が人気出る(ようにアメリカに指示されてる)
読み書き算盤以上できたってなーんも変わってないよ
むしろ変に賢いと思ってる分酷くなってないか?

902 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 00:27:32.16 ID:ZeMb8zSW
第1回がアレな出来だったんで、第2回が酷かったら引導渡しても構わないか
って気でいたんだけど、だいぶ息を吹き返した、と思う
途中の妙な人混みスクリーンタイム(BGM:パリ燃え)がなかったのは良い

903 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 01:07:27.85 ID:5OEqE2mO
無理やり今の日本の政治の話に絡めてるバカは去ってくれんか

904 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 01:19:23.91 ID:rPmA4sOU
ロックフェラー家の社是、(自由)貿易による平和というのが戦争の始まりなんだよな。

905 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 01:36:52.71 ID:5OEqE2mO
まあでも難しいよな既に歴史の本流は前作でやってしまったから
どうしても今作はちょっと捻った作りになってしまう
特にストーリーが繋がってる戦前までだと尚更だ
思うにスタッフが本気で作り直したいのは戦後だと思う

906 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 04:59:19.31 ID:6fJG6ptC
>>905

はいはい、スレチだよ!
本題に戻そうか。キミは何回言えば理解できるのかな?何のスレか考えよう。

さて…
児童福祉法違反で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?
被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?

http://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em

どう思う?このスレの次元を高める努力がキミたちには足りてないから、こうなる。違うかい?
返事は?何だ、その顔はぁっ!

907 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 06:05:05.11 ID:WisHci9g
後世からああすればこうすればよかったというのは、いくらでも言える

当時あの世界で庶民がナチスの裏の顔(その後ひどい目にあう)見抜けなかったのは
しかたがないだろう

現代、これだけ情報が発達していても
似たようなことが進行中かもしれないし杞憂かもしれないーそれはいずれわかるだろう

908 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 08:34:46.40 ID:ex6OK6UT
ポーランド侵攻の前から「独裁者」の脚本書いてたチャップリンは慧眼ですな

909 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 09:27:46.26 ID:u9VaL+5u
あの戦争は何だったのか
https://www.youtube.com/watch?v=9PfbA_4s5Cs&list=PLfbkXTh5EUv6Cbe0ZRlYn506GQ8FMZuKO
軍部の暴走
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6112570.html
ロンドン軍縮会議
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1921-30/1930_rondon_kaigi.html

910 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 09:31:24.18 ID:OOE4+lr0
ドナルドトランプなら日本はボコボコにされそうだな

911 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 09:59:31.17 ID:rPmA4sOU
現代でもアメリカ大統領候補が差別発言したらもっと言え!と支持率が上がるし、
ヨーロッパでも選挙のたびに極右政党が勝っている。
これは全然騙してるわけじゃないでしょう?
原因があるんだから。
ヒトラーも同じように出てきたんだよ。
ヒトラーを悪役にして、それで逃げ切ってる本当の悪役が戦前も居たし現代にも居るということ。

912 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 10:24:08.13 ID:5Nkf3nhA
トランプはなー
アメリカはああいうのちょくちょく出てくるんだよ
前回もハッカビー旋風とかあったけど結局しぼんだし

913 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 11:01:13.37 ID:8E9apJUe
通りすがりですまん。
第2集の録画を消しちゃって今家族にすんごい怒られてる。
再放送とか調べろって言われて再放送も終わってて
いろいろ見ててここに飛んできた。
もうどうにもならないの?
もうお金は使いたくない

914 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 11:03:37.78 ID:yDW9Q8Fr
家出汁

915 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 11:03:50.15 ID:auNFari8
>>910
ドナルド・トランプはああ見えても、他国介入面倒くせぇ的な孤立主義者。
ヒラリーみたいな奴が軍産複合体ともろにタッグで一番世界に厄介事を撒き散らす。

916 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 11:14:56.93 ID:OpuPNR0d
モンロー主義的なものはアメリカにはずっとあるみたいだな。

917 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 12:15:32.19 ID:9vhM5HV4
なんだパヨクが自分の思い通りにならんから新P叩いて騒いでただけか
くっせえスレだな

918 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 12:19:03.62 ID:9vhM5HV4
>>912
毎回ああいうのが一人出るからなw

本命のアラを目立たせないための噛ませ馬
トランプトランプ言う奴は大統領選初めてなんだろ

919 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 12:32:50.54 ID:OOE4+lr0
古くはジョージ・ウォレスとかジャンマリー・ルペンとか差別発言を
売りにしてる人は昔からいたんだな

920 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 12:47:53.88 ID:McswK4ir
>>913
新のスレだけど新の二集?
再放送がどうの…って事は旧の二集?

921 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 13:31:33.07 ID:auNFari8
ヒトラーのユダヤ差別、ヘンリー・フォードのユダヤ批判、古くはマルティン・ルターのユダヤ批判があるが、
歴史を丹念に追えば、ユダヤ民族の一部であるユダ金の悪行は有るんだと思う。ただ見方によっては世界を
リードして導いてきたとも言える。奴らには、自らが神となって支配しようという驕り・選民思想がある。

ヒトラーやスターリンによって虐殺されたユダヤ人は、ユダ金の悪行に対するスケープゴートだろう。

922 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 13:52:54.25 ID:tOHpp1vC
新の第2集は夕べ再放送があったんだよ
新も完結したらまとめて再放送するかもね

923 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 14:02:25.40 ID:8E9apJUe
>>920
新の方です
寂聴は短い間に二回再放送あるのに何で新映像の世紀はないんだ

924 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 15:35:55.28 ID:52e4KD6m
>毎回ああいうのが一人出るからなw
>本命のアラを目立たせないための噛ませ馬

ところが日本にはそういうのを勝たせてしまう地方都市があってですね
そう、「地方都市」って言われただけで「地方ちゃうわ!」って烈火のごとく怒るあそこの事ですが

925 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 16:20:08.27 ID:8RpfjyYA
噛ませ犬と当て馬のハイブリッド=噛ませ馬

926 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 17:29:28.19 ID:xmeyQ5+7
>>913
ググれば 動画で

927 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 18:52:48.93 ID:/g1F5Gdo
>>913>>884を元にしたネタだろ

928 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 18:53:20.39 ID://J+M9ZQ
D・トランプってもともと金持ちの息子だろ

929 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 19:12:01.39 ID:frg5QOxD
トランプ伯爵とは関係ないのか?

930 :名無しさんといっしょ:2015/12/02(水) 19:26:45.58 ID:oEMAGHf/
>>884
ぐぐってみな

931 :名無しさんといっしょ:2015/12/03(木) 16:46:50.12 ID:p7OyxsE+
新は次回で打ち切りでいいだろ、あまりにも内容が薄くごく一部の特権階級の人間しか映してない、
これじゃ映像の世紀じゃなくエリートたちの世紀だ。

新たに発掘された映像とやらだけ集めてオンデマンドで配信すれば金出して見てもいい

932 :名無しさんといっしょ:2015/12/03(木) 16:56:00.94 ID:1rAYPscK
前回のは歴史や、戦術の勉強まで出来るね
しかも時系列がちゃんとしてるので、理解しやすい

933 :名無しさんといっしょ:2015/12/03(木) 19:05:08.97 ID:OpyxD/28
旧を元旦に一挙全話再放送ってすごいな
でもガンとして地上波では放送しないのな

934 :名無しさんといっしょ:2015/12/03(木) 19:55:45.56 ID:1rAYPscK
死体とか写りまくってるから、批判来るの面倒なんじゃない?

935 :名無しさんといっしょ:2015/12/03(木) 20:24:20.98 ID:yjQR4Cru
新も死体とか普通に映してたけど

936 :名無しさんといっしょ:2015/12/03(木) 20:50:27.27 ID:vJEknVuI
>>933
この時期に地上波なんかで再放送したら、新のクオリティが大幅に下がってることがバレバレじゃないか。

937 :名無しさんといっしょ:2015/12/03(木) 21:58:01.31 ID:zVRxYkbg
山田の読む調子が全部同じだから終盤まで全く盛り上がらなかったのが糞すぎるわ

938 :名無しさんといっしょ:2015/12/03(木) 22:58:33.14 ID:YhF0kpH3
とにかく、映像と直接関係ないナレが多すぎてなあ
朗読の世紀とかナレーションの世紀になってる

939 :名無しさんといっしょ:2015/12/03(木) 23:28:29.86 ID:tiwp5bId
旧はスタッフが視聴者の知性を信じてるんだよな
新は視聴者は基本的にバカだと思ってるスタッフが作ってる

940 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 00:25:13.78 ID:Ejp0R9TZ
>>939
いや馬鹿なのお前らだけw鋭い人ほど結構すごいことやってるのがよく分かる

941 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 10:20:20.76 ID:SYd6Uyao
いや地上波見てるようなバカ向けに作ったのは間違いないだろ、
旧作はBSで何度も再放送してるのに頑なに地上波では放送しない、
「知識人はBS見てください、バカは地上波でバカ向けに作った新作をどうぞw」という意図が感じられる

942 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 10:30:44.10 ID:eK67N24H
旧作廚はガンオタと同じ。
いつまでも「初代が良かった、新作はクソ!」という懐古趣味の人達。

943 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 11:40:27.27 ID:v2rSrO2Y
たとえ話にガンダムを使うとガンダム警察が来るぞぉ〜

944 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 12:05:38.24 ID:FGOFpeh7
録画見た
面白かった
資本家に焦点を当てた番組はあまりないからありがたいわ

945 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 12:49:50.25 ID:zicClg4Z
戦前のマルクス学派とかが指摘していたんだけどな。
まあ、指摘の仕方と受け取り手の社会の実態、実感との差があっておかしな解釈されることも多いけど。

946 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 13:19:58.70 ID:eK67N24H
旧作には、第1次大戦で負傷した傷病兵に、手足・顔を失った人がたくさんいて、
顔面整形や片輪・ギブスの技術が向上したみたいな話がありませんでしたっけ?

947 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 14:56:59.94 ID:+BtMY/Ts
THE LAST WAR〜完全版・カラーでみる太平洋戦争〜
【放送局】, NHK BSプレミアム.
【放送日時】, 2015年12月5日(土)19:00〜20:30.

948 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 15:02:53.46 ID:JDYzvOoa
>>944
広瀬隆の「赤い楯」読んでないと新鮮だったかもな
いまだと文庫本がブックオフで200円で買えそうだ
ちょっと陰謀論への結びつけが強引な本だったが初見では面白い

949 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 17:38:07.55 ID:SYd6Uyao
「イギリスが悪い」「資本家が悪い」「資本主義が原因」といった
単純な二元論や陰謀論を簡単に信じるようなバカ向けに作られたのが新作、
事実、放送直後に見事に騙されたバカ多数、NHKは世論誘導の実験でもしたいのだろうか?

950 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 18:01:51.12 ID:kTM5hER4
>>942
俺は今回の再放送ではじめて旧みたけど、明らかに新と格が違うと思ったぞ

951 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 18:23:21.06 ID:f5Pq2j8d
ナレーションが違いすぎる

952 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 18:46:14.16 ID:40IgiFgz
>>944
いや、陰謀論が面白い事は認めるけど、第一次大戦関連の情報の出処のひとつと思われる"Rothschild Money Trust"なんかは1940年出版だぞ
反ユダヤ主義全盛の時代にロスチャイルド批判に乗っかった作者不明(ペンネーム)の本
75年経っても学説で主流どころか番組にすらも取り上げられない位の陰謀論のトンデモ本だったわけ

ソースすらあやふやな本が陰謀論の本で引用されて文献扱いになり、それをNHKが史料批判もせずに取り入れた結果
「テレビが放送してるから本当なんだ。当時の新聞?偏向してるから信用できないんだよ?」
とか視聴者に言わせちゃう番組が出来上がったわけだ
メディアって怖いね、としか言いようがない

953 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 18:54:59.06 ID:TLUq4HjF
>>942
そりゃま、初代が傑作だったからブランド化されたんだから
二作目以降とは別格に決まってるよ

954 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 21:11:12.94 ID:eK67N24H
>>952
「出処のひとつと思われる」と個人的推測で書きながら、後半はそれを元に陰謀論と断定して批難してますね。

そもそもNHKが"Rothschild Money Trust"を文献として番組エンドロールに流してましたか?
その辺がはっきりしないのと、広瀬隆の本が"Rothschild Money Trust"を参考文献にしたということかな?

955 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 21:41:10.45 ID:40IgiFgz
>>954
NHKが出典を明らかにしない以上断定できないだろ
具体的にどの記述からこのような結論出したかは、切手代わざわざ出して質問状送ってるから返事待ち
ただ、パリ講和会議にウォール街やユダヤ資本が絡んでいると主張する本の全てに目を通したわけじゃないけど、少なくない本にこの本の記述が引用ないし同様の主張がされてる
これより前に同様の主張をする本があったかもしれないが、個人的に遡れたのはここまでだった

モルガン商会とラモントがアメリカ経済に強い影響力があって、賠償委員会におけるドーズ案とヤング案の策定で指導力を発揮したのは否定しないよ
しかし、1320億金マルクの賠償金の決定時点で指導力を発揮したって明言するんだったら一次史料出せって話

956 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 21:51:39.83 ID:bqwCnklV
ネラーが天国に行けるならね

957 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 22:30:38.99 ID:eK67N24H
>>955
>具体的にどの記述からこのような結論出したかは、切手代わざわざ出して質問状送ってるから返事待ち
クレーマーレベルの面倒臭ぇ奴だなあ(笑) もしかして学者さんとか? そんなわけないか。

貴方が陰謀論のトンデモ本だと批難する"Rothschild Money Trust"は知らん。
ユダヤ金融がベルサイユ条約の賠償金問題に暗躍しているとか色々と蠢いている件は、最近なら
ナショナルアーカイブに保存されている要人同士の書簡などから断定しているんじゃないかなあ。

958 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 22:33:06.45 ID:eK67N24H
>>952
>ソースすらあやふやな本が陰謀論の本で引用されて文献扱いになり、それをNHKが史料批判もせずに取り入れた

>>955
>NHKが出典を明らかにしない以上断定できない

やっぱり言ってることが矛盾しているようだよ。

959 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 23:05:01.23 ID:40IgiFgz
>>957
ナショナルアーカイブで断定してるって言うけど、例えば立命館大学図書館で公開されてるパリ講和会議コレクションデータベースでラモントに関する記述は一行も残ってないんだけど
ウィルソンに代わって指導力を発揮してる人がなんで議事録にも載ってないの?
だから、そういう書簡があるなら提示してくれって話
本当にそれがあって、その史料が確からしい事が検証できたなら、自論は当然撤回するし「歴史家の認識を覆す発見をしたNHKは凄い!」って話になる


ある程度確からしいと思うことを100%正しいものとして断定した事に関しては修正するけど、当該本が"Rothschild Money Trust"かどうかはともかくとして、何かしらの陰謀論ネタを基にしてるのは間違いない
じゃなきゃケインズの"平和の経済的帰結"をあんな切り取り方はしないし、ああいう結論にはならない

960 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 23:34:12.62 ID:Ejp0R9TZ
つーかわざわざここに間違ってる!って書き込むなら何分何秒〜何分何秒の〜の部分や〜の表現がおかしいとか誰でも解るように指摘しろよ
どうせ正が書けないのは分かるから誤だけでも正誤表的に
今のままじゃただ自分の都合のいいように曲解&妄想して叩くっていう大部分の馬鹿クレーマーの手法と何ら変わらない
NHKに抗議文出したって言うなら当然そういう具体的指摘してるんだろうし
核心には触れずにこんなに勉強したんだから俺は正しい!と頭の悪い大学生の言い訳みたいな主張されても話が進まないんだよ

961 :名無しさんといっしょ:2015/12/04(金) 23:53:52.21 ID:40IgiFgz
>>960

大雑把な内容は>>561で既に書き込んでるよ
個別に反論あるならいくらでもして欲しい

962 :名無しさんといっしょ:2015/12/05(土) 11:59:02.12 ID:ML1++dxM
>>561は一面的にしか視てない様な気がするし、歴史の解釈は見方によって多少はブレがあるしで、
俺は許容範囲内だと思う。

963 :名無しさんといっしょ:2015/12/05(土) 12:05:46.20 ID:WqeldLok
いろんな歴史の解釈の仕方を見るのは楽しいよ
>>944のおれのレスを見てなぜか陰謀論好きだと決めつけたのは解せんが

少ない情報で決めつけて挙げ句外しているところを見ると、大したことはないんだろうということはわかる

964 :名無しさんといっしょ:2015/12/05(土) 12:16:59.14 ID:9xvbXMym
>>961
それって
>>561
> 「大統領は補佐役を置いて調整しようとしなかった。経済的な事のためにウォール街の連中は呼んだけど、不定期に呼んだだけだし。つまりウィルソン無能」
に対し、
> って言ってるのに、その前後削って「大統領はウォール街の実業家をブレーンに起用した」と印象操作してる
これのどこが間違いなのよ?漠然とした”印象”でしかなく、ほぼこのままNHKに送ったとしたら起訴状として全く機能してないよw

965 :名無しさんといっしょ:2015/12/05(土) 12:20:02.65 ID:rWefHhX5
チェンバレンはアホ
そしてロレンスは

966 :名無しさんといっしょ:2015/12/05(土) 13:11:41.28 ID:ML1++dxM
チャーチルはかなりの悪党

967 :名無しさんといっしょ:2015/12/05(土) 14:41:49.62 ID:mJP1DNXH
悪党でないと、ナチスに立ち向かえなかった

968 :名無しさんといっしょ:2015/12/05(土) 15:43:14.68 ID:rWefHhX5
ルーズベルトの中国好き、日本嫌いの考えで大勢が決まったと思う。

969 :名無しさんといっしょ:2015/12/05(土) 16:02:39.41 ID:ZCqR0J+t
スローターハウス5

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B95

970 :名無しさんといっしょ:2015/12/05(土) 19:46:24.74 ID:9BgWk26R
>>964
「平和の経済的帰結」を読んでいる前提で話を進めるぞ
引用元を見もせずに印象で解釈されても困るからな

ケインズは該当箇所の前にウィルソンの能力の無さを批判した後、本人に能力がなくても周りに有能な人材を置いてサポートすれば良いのにそれをしなかった、と言ってるわけだ
ウォール街の実業家も経済関連の対策ウィルソンが必要な時に呼んでいるだけで、ウィルソンに代わって影響力を行使しようとする者は近づけず、ウィルソンの周りの人間は人形でしかなかった、とまで言ってるんだぞ
この段をどう読めば「大統領はウォール街の実業家をブレーンに起用した」となるんだよ
俺に教えてくれ

何が一番の問題かって、そもそも、「平和の経済的帰結」の中で賠償金額の決定において指導力を発揮したとしているのはフランスのクレマンソーなんだよ
ケインズはフランスとクレマンソーを大きく批判している

つまり、ケインズは
・ウィルソンは自分に取って代わろうとする人物を近づけず、自分の意見に賛同するスタッフしかいなかった。
・賠償金の決定に指導力を発揮したのはフランスのクレマンソー
と言ってるのに、NHKに発言の一部分だけ切り取られて
・ラモントというウォール街の実業家は、ウィルソンに代わって指導力を発揮した
・賠償金額の決定に指導力を発揮したのもウォール街のラモント
というNHKの主張のソースに使用されてるわけだ

ケインズの意図とは全く違うし、信頼性のある一次史料を誤読させる事で自身の主張を正当化しようとする悪質な行為だろ
知らなくてやってるのなら(たぶんそうなんだろうけど)、史料をなんで精査しないんだって話だし、もし知ってて意図的に切り取ってるのであればもっと性質が悪い


で、ケインズの言う所の「賠償金額の決定において指導力を発揮したのはフランス」というのは定説になっているんだけど、もしそうじゃないと言うのであれば繰り返すが一次史料を出してくれ
信頼性に足る史料がないから陰謀論だって言ってるわけで、もし俺が知らない史料があるのであれば、俺はそれを知りたい

971 :名無しさんといっしょ:2015/12/05(土) 20:14:54.24 ID:ML1++dxM
NHKの意図は、賠償問題に関する米国側の"実質的"権限が(お飾りの)ウィルソン大統領には無く、
ウォール街のドンであり米国経済に隠然と君臨するJPモルガンなどの金融財閥側にあったと言いたいのだろう。

ケインズの『平和の経済的帰結』を絶対正義だという見方はそれはそれでアリだけど、一方的だろうなあ。
こういうやり取りはここで他の人も散々やってきたと思うが、一方的な見方しか出来ないのは辛いねえ。

どうして多面的な見方や色んな解釈を許容できないのかな・・

972 :名無しさんといっしょ:2015/12/05(土) 20:30:58.17 ID:9BgWk26R
>>971
ケインズは現場にいた当事者で、かつ会議後間もない頃に書かれているものだから一級の史料だぞ
だからNHKも引用してるんだろ?
もちろんイギリス側の人間だからそれを割り引いて考えるべきだって意見はあって当然だが、もしその記述が不正確だと言うのであれば、具体的に指摘してくれ
史料批判は大事だしな

何度も言うけど、他人と違う見方をするというのであればその根拠である一次史料を示してもらわないと話にならない
「根拠はないけど、俺が思う真実はこうなんだ」と言われても、それで他人が信じると思うか?
それは、多面的な物の見方じゃなくてただの妄想だろ?

ある程度の信用性のある史料を基に判断したものであれば、それは考え方の違いだから俺は認めるよ
ケインズでなく他の史料を"正しく"引用してNHKが「ウィルソンに代わって賠償委員会で指導力を発揮した」とするのであれば、それはそれで一つの史観じゃないか
それがどれだけ信用を得られるかは別問題だけど

ただ、ケインズの主張とは別の主張の権威付けのために、ケインズの発言の一部分を切り取るのは間違ってる

973 :名無しさんといっしょ:2015/12/05(土) 20:44:58.88 ID:dPSWCh1N
当事者の見解は全て正しいとか唯一無二だと捉えている時点でお察しかと。

まあ、のんびり見ましょうよテレビをw

974 :名無しさんといっしょ:2015/12/05(土) 20:50:49.06 ID:ML1++dxM
何で素人の俺が一次資料を示してまで説明する必要があるのか分からん。
掲示板レベルの話でどの一次資料が根拠だと言えとか、ちょっと常軌を逸している。

あまりにも面倒臭すぎるので、どなたか代わりに相手してくれたら嬉しい。

975 :名無しさんといっしょ:2015/12/05(土) 21:06:39.80 ID:9xvbXMym
>>971
だからーお前の「思う」正じゃなくて番組内の「誤」を書けって言ってるのに分かんねえやつだなw
そういう客観性を欠いた一方的な思いを捲し立てるってのはクレーマーの特徴でもあるがw
一次資料一次資料って番組内でも民衆の日記や当事者の手記を読むけどあれが後世の我等から見て「正しい」か?
むしろ当事者になるとこういう極端で一方的な思いになるって例で出してると思うんだが
ヒトラーの一次資料が絶対ならナチズムも正しいことになるなw

976 :名無しさんといっしょ:2015/12/05(土) 21:30:42.40 ID:9BgWk26R
>>975
触れてるような気もするけど、説明すると
「ウィルソン大統領は、パリの講和会議にでかけ、敗戦国に多額の賠償金を課すことに強く反対した。
しかしウィルソンに代わって賠償委員会で指導力を発揮したのはモルガン商会のトーマス・ラモント(2話ではJ.P.モルガンジュニア)で、イギリスに貸しつけた莫大な戦費の回収を重視した賠償案をまとめた。」
の部分
一話と二話両方で触れられている唯一の箇所で、ようするにウォール街の意向が第一次大戦の米国参戦と第二次大戦のきっかけを作る事となり、資本家が戦争を引き起こしたという結論を出したいわけだ
第一次大戦参戦の経緯は本題でないので触れないけど、パリ講和会議でラモント(モルガン)は指導力を発揮していない、と反論してるわけ
ちなみにモルガンやラモントはむしろ対米債務や賠償金の減額を主張していて、その当時の新聞記事は>>712

973と974にも言えることなんだけどさ、証言は確かに正確だとは限らないんだから、正しくないとするなら史料批判して具体的に「ここは間違い」と指摘しろよ
あるいは別の証言持ってきて「この人はこういう事を言っている」でもいいんだぞ?
「平和の経済的帰結」どこの部分がどう一方的なの?

史料批判に耐えて生き残っている史料を見もせずに「こんなものは一方的だ!」と非難できるのに、怪しげな主張をテレビで放映されたってだけで「こういう物の見方もある」と考えられるのが俺には信じられない
少しは自分で考えろよ

977 :名無しさんといっしょ:2015/12/05(土) 21:46:49.07 ID:ML1++dxM
>>975
レス元が間違っているもようだが・・・

978 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 03:02:56.32 ID:dIXsgDbl
ぶっちゃけみんな陰謀論っぽいと薄々分かった上でエンタメとして楽しんでるから
マジレス先輩がいくら正論ぶつけても同意してもらえない雰囲気だな

個人的にはマジレス先輩を推したいが
というか他の人たちが番組を必死に擁護する理由は何なのだろう?

979 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 04:36:41.82 ID:6UMEJfqz
誰かの陰謀なんだろうな

980 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 05:45:56.88 ID:DwOvwxeJ
>>979
それに間違いはないw

そうじゃないとしても
多数決原理ということか

981 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 09:47:57.62 ID:YzHYV8Uc
>>978
みんながエンタメとして新を楽しんでる?
どこの世界?
評価してる人は「知らなかった、ためになった」
批判してる人は「旧作に対して劣化しすぎ」
だろ

982 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 10:54:46.71 ID:qLDEccAw
批判してる奴って新シリーズ終わるまで延々と延着すんの?
そういうアンチってどこの板でもいるけど暇だよねぇ・・・

983 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 11:09:17.88 ID:oLey1eKZ
批判したくて批判しているわけではなくて、いくらなんでも見過ごせないレベルだから
指摘してるって調子だけれどねえ

984 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 11:29:55.73 ID:6UMEJfqz
それならなおそら苦情先はここじゃないだろ

985 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 11:48:44.02 ID:dIXsgDbl
NHKに苦情を入れるのも勿論良いけど
ここだって皆で感想を言い合う場なんだから批判が出たっていいじゃん

986 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 11:54:07.21 ID:6onOw1uf
資本家が戦争を引き起こすって、資本主義に基づく国益に基づくのは当たり前
ドイツがフランスを併合、ロシアが共産化して混乱、イギリスが戦費で衰退して孤立とか
ウォール街がどうこう関係なく、アメリカの国益としてあり得ないしなあ

ケインズは経済学者に観点から発言しているわけで
国家の予算には彼は全く責任を持っていない
賠償を強く要求するのは当たり前で
ウォール街がどうとかいうのは変なハナシだなw

まあこの60分で詰めるのは元々無理がある

987 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 11:56:42.37 ID:6onOw1uf
>モルガンやラモントはむしろ対米債務や賠償金の減額を主張

貸付金を回収するために、人命を多数落としても参戦したわけで
ドイツが破産して混乱を望む奴がいないのは当たり前だろうね

988 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 12:57:12.39 ID:knVckk9G
ていうか第1次大戦にモルガンが影響力及ぼしたって表現が間違いだって言うのは、今のシリアだイラクだクエートだにロスチャイルドもロックフェラーもCIAも関係ないって言われるくらい違和感あるわ
そりゃ表立って「公式」にオペレートするのは政治家だけどどう考えても膨大な利益被るもののために工作されてるなんて当然の事実だろうに
しかもどの国も(戦後の日本は除いてw)公式発表なんか自国に有利に働く偏向報道するなんてこれも当然の事実だろうにw
なんだかこの人お勉強は好きみたいだけど根本的に性善説的過ぎるというか外交や工作の根本みたいなもん解ってないと思うw

989 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 13:21:40.19 ID:uOL0j+RT
もしかして>>988(ID:knVckk9G)と>>959>>970>>972>>976(ID:9BgWk26R)は同じ人じゃない?
わざと対立させてスレを煽ってないかい? 

凄く読み辛い改行が同一人物なんじゃないかと思うのだが・・ 

990 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 13:36:25.56 ID:6onOw1uf
前の映像の20世紀もよかったけど
今回もいいよ
山田のしゃべり以外
NHKの重鎮女子アナが担当すべき

基本箇条書きだけどな

991 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 14:55:31.14 ID:lEWxVdqB
録画したのをやっと見たけど、新は新でいいと思うなあ
平行してBSで旧を見てる
関東大震災のときの朝鮮人うんぬん、新では言わなかったね
日本の芸者のおゆきさんに惚れちゃって嫁にしたのはどのモルガンなんだろう

992 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 15:12:20.30 ID:IYz9dktD
>>986
資本家が金の回収を最優先にして第2次世界大戦への下地をつくり
バブルが弾けて大恐慌が引き金をひいた

993 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 15:23:58.85 ID:fvW1+4CT
次スレ
NHKスペシャル「新・映像の世紀」第2集
http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1449383001/

994 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 19:08:13.38 ID:0GBGkXVf
>>988
当然の事実とまで言うって事は歴史的事実を指摘できるって事だよな
俺が探した限りでは見つからなかったんだけど、具体的に挙げてくれ

「表には出てこないけど、公然の事実」と言われても、お前の頭の中では納得できても俺は理解できないぞ

995 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 21:47:34.99 ID:knVckk9G
>>994
何が疑問で何を探したのか具体的に分からないから何を言ってるか分かんねえぞw
さらに「当然」を「公然」と狡い言い返してるしw
モルガンの話なら逆にNHKの表現のどこがまずかった(と思ってる)のか具体的に指摘しろと言ってる(けど何故かしないw)
「第一次大戦時の英仏の戦時公債をアメリカが大量に引き受けた」これは「公然」の事実ではないの?
色々な本で読んだけど?そのアメリカ≒モルガン商会ってことも英仏の公債償還=ドイツの賠償ってことも
影響力及ぼす(政治的判断に)って「当然」じゃないの?

996 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 22:46:09.93 ID:0GBGkXVf
公然と当然を間違えたのは謝る

NHKの表現を具体的に指摘しろと言われて>>976で「」付けて引用してるけど、それでも分からないの?

で、確かにモルガンは戦時公債引き受けてる
それは事実で間違いない
ついでに言うとモルガンは賠償委員会によって公債委員に任命されて、ドイツに対する公債も担当している
関東大震災で日本の公債も引き受けてるのも二話の中で触れてる

つまり、モルガンは自分の商売のために世界中で公債を引き受けているわけで、その事実と「パリ講和会議で指導力を発揮した」事はまた別の話だろ
ウィルソンを初めとする当時の政治家が「モルガンの意向が影響力を及ぼした」と証言していれば話は別だけど、お前の話はあくまでお前の中での推論にすぎない
色々な本で読んだと言うなら、具体的に本を出して引用してくれ

で、ケインズや当時の新聞記事では影響力がなかったという描写がされているけど、それについてもどう批判するの?

997 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 22:56:39.81 ID:0GBGkXVf
言葉足らずだったので正確に言うと、「1320億金マルクの賠償金額が決まった時点で影響力がなかった」だな

ドーズ案やヤング案の策定の段階では影響力はあったし、米国国内でモルガンがある程度影響力があったのも確かだと思う(どの程度までかははっきりしないが)
ただし、パリ講和会議や仏英間での賠償委員会でのやり取りで、モルガンが指導力を発揮していたという事実は俺には確認できなかったんだが

998 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 23:25:22.35 ID:knVckk9G
>>996
話がとっ散らかるからNHKの主張だけに限定すると、
>>976
> 「ウィルソン大統領は、パリの講和会議にでかけ、敗戦国に多額の賠償金を課すことに強く反対した。
> しかしウィルソンに代わって賠償委員会で指導力を発揮したのはモルガン商会のトーマス・ラモント(2話ではJ.P.モルガンジュニア)で、イギリスに貸しつけた莫大な戦費の回収を重視した賠償案をまとめた。」

これをあなたは反論や否定するどころか↓で補強してしまってない?

> ちなみにモルガンやラモントはむしろ対米債務や賠償金の減額を主張していて、その当時の新聞記事は>>712

両方ミックスすると(「」内は引用)
「その当時の新聞記事」によると
「モルガンやラモントはむしろ対米債務や賠償金の減額を主張していて、」
「ウィルソンに代わって賠償委員会で指導力を発揮したのはモルガン商会のトーマス・ラモント(2話ではJ.P.モルガンジュニア)で、イギリスに貸しつけた莫大な戦費の回収を重視した賠償案をまとめた。」
つまりモルガンの意向によって「ウィルソン大統領は、パリの講和会議にでかけ、敗戦国に多額の賠償金を課すことに強く反対した。」

要は「影響力」とか「指導力」などの目に見えないフォースを誰かが書いた文献で証明しろっていわれてもねえw

999 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 23:34:20.98 ID:g7Mi/pUW
ホレ、くれてやるから這いつくばってありがたく頂戴しやがれ、この1000取り乞食めが!


1000 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 23:41:49.42 ID:0GBGkXVf
>>998
全然違う

「イギリスに貸しつけた莫大な戦費の回収を重視した賠償案」にはアメリカ、そしてモルガンやラモントは反対してるし、それを押し通しているのはフランスだ
フランスの対独強硬策は最終的にはルール占領という事態になるが、それらの強硬策に反発したイギリスがアメリカの仲裁を依頼して出てきたのがモルガンとラモントだ
逆に言えば、ケインズの主張するような穏健的な賠償案であればモルガンの出る幕はなかったって事になる

で、ウィルソンがモルガンの意向によって「多額の賠償金を課すことに強く反対した。」とするソースはなんなの?
それもあくまでお前の推論だよな?

ウィルソンは「peace without victory」という理念で賠償金に反対した
モルガンはモルガンで自分の金を回収する手段で一番より良い方法として減額を主張した
結論が一緒になっただけで過程は全然違うだろ



「ソースはないけど真実はこうだ」というのは、それは陰謀論って言うんだよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


266 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)