5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NHKスペシャル「新・映像の世紀」第2集

1 :名無しさんといっしょ 転載ダメ:2015/12/06(日) 15:23:21.99 ID:fvW1+4CT
NHKスペシャル「新・映像の世紀」を語るスレです

公式サイト
http://www.nhk.or.jp/special/eizo/

前スレ
新映像の世紀 [転載禁止](c)2ch.net
http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1445053764/

2 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 15:43:38.32 ID:fqwvsg8K
>>1


2ゲット

3 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 20:08:14.64 ID:0tG6FAet
ロックフェラーの回見たよ
一次大戦のも

4 :名無しさんといっしょ:2015/12/06(日) 23:00:26.33 ID:HXYWX3p/
世界は>>1乙を見た

5 :名無しさんといっしょ:2015/12/07(月) 00:43:57.41 ID:3A6kKLH6
いちおつ

6 :名無しさんといっしょ:2015/12/07(月) 00:54:12.44 ID:dzTjODJp
それは>>1乙から始まった

7 :名無しさんといっしょ:2015/12/07(月) 01:02:30.69 ID:/jgYM6Rs
>>1乙の旗の下に

8 :名無しさんといっしょ:2015/12/07(月) 01:05:57.65 ID:DGU3tJaO
大量>>1乙の完成

9 :名無しさんといっしょ:2015/12/07(月) 01:24:27.69 ID:92kfbfxC
>>1乙の幕開け

10 :名無しさんといっしょ:2015/12/07(月) 04:43:18.34 ID:VuIpXKFl
>>1乙の嵐果てしなく

11 :名無しさんといっしょ:2015/12/07(月) 09:33:48.20 ID:F8UFIy97
前スレの終盤に粘着している奴は自作自演臭い。

12 :名無しさんといっしょ:2015/12/07(月) 10:03:49.05 ID:7Klp0VAy
旧はドアタマの「ピャビャ!」が毎回ビックリする
ちょっとお台場にクレーム入れるわ

13 :名無しさんといっしょ:2015/12/07(月) 17:04:05.20 ID:styEeWjh
そんなのあったっけ

14 :名無しさんといっしょ:2015/12/07(月) 17:23:38.97 ID:aacUt7UY
>>12
冒頭の「NHKスペシャル」って出るアイキャッチの事かな
俺はアレ好きだけどな
何か始まるって感じがするでしょ
今のは特長も無く緩い感じだしw

15 :名無しさんといっしょ:2015/12/07(月) 20:00:03.75 ID:dF5Lyc0E
ヒトラーの>>1

16 :名無しさんといっしょ:2015/12/07(月) 21:40:24.93 ID:styEeWjh
>「ピャビャ!」

へえ、わかった
あれ気になるんだ?
確かに今はもやーーーーとしてるね

17 :名無しさんといっしょ:2015/12/07(月) 23:41:23.55 ID:Yos5HGyB
▽にかぶさるように「NHKスペシャル」と出るあれでしょ
まさにその「ピャビャ!」が不評で変更になったんじゃなかったかな
クローズアップ現代も一時期、騒がしいサックスのイントロだったのが
やっぱり不評で変更になったはず

18 :名無しさんといっしょ:2015/12/07(月) 23:51:30.06 ID:styEeWjh
騒々しいと言えば、NEWS23(筑紫)のじゃね
夜の23時なのに異常にハイテンションだったような

19 :名無しさんといっしょ:2015/12/08(火) 02:05:26.40 ID:kBFJTwnQ
>>12
ピャッピャッ ティロティロティロリ〜ンで、
うひょー懐かしーこれこれ、これやったわーと、
一気に20年前にタイムスリップできる

20 :名無しさんといっしょ:2015/12/08(火) 22:29:42.71 ID:rXdblSFz
NHKオンデマンドの特選ライブラリーランキングで
新の第一集が2位、旧の第4集が3位

新の前にヒトラー回をおさらいしとく人が多いのかな

21 :名無しさんといっしょ:2015/12/08(火) 22:35:45.49 ID:rXdblSFz
それにしても旧の第4集の「人々は民族の復興を掲げたヒトラーに未来を託した」って副題、うますぎるなあ
ふつう、ネガなタイトルつけたくなるじゃん?
皮肉なタイトルだね

22 :名無しさんといっしょ:2015/12/09(水) 10:00:47.85 ID:w9aCYSVN
あの落ち着いたナレ口調で言われるとなんかゾクッと来るんだよね
そのじわじわと来る感覚が新ではないから残念

23 :名無しさんといっしょ:2015/12/09(水) 17:49:42.22 ID:ItCkJSnr
未来を託した結果がこれだよ!まで含んでて好き

24 :名無しさんといっしょ:2015/12/10(木) 14:42:57.41 ID:OHxz46l1
>>21
旧版は「人々は民族の復興を掲げたナチス・ドイツに未来を託した」
からの〜
「第4集 ヒトラーの野望」
だったな

新版第3集は「時代は独裁者を求めた」か
どんな内容になるか楽しみだ

25 :名無しさんといっしょ:2015/12/10(木) 23:09:05.89 ID:dpDXATyw
そんなサブタイなんだ新3集
時代が独裁者を求めたって本当にそうなのかなあ
来週の月曜と火曜の夜にBS1で「ヒトラー権力掌握への道」をまたやるから
今度こそ見ようっと

26 :名無しさんといっしょ:2015/12/11(金) 09:28:38.49 ID:wzWOPRGg
電子番組表みたら、深夜に第1回、第2回の再放送が連続してある。
見逃した人や間違って消しちゃった人はどうぞ。

27 :名無しさんといっしょ:2015/12/11(金) 13:54:03.39 ID:cJKrJJ0h
>>26
http://tv.yahoo.co.jp/search/?q=%E6%98%A0%E5%83%8F%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%B4%80&t=3&oa=1&a=23
17日の24時〜だな
サンクス

28 :名無しさんといっしょ:2015/12/11(金) 19:09:21.86 ID:HKoVNI0J
>>24
やっぱり新のほうがセンスあるな

29 :名無しさんといっしょ:2015/12/11(金) 19:09:53.68 ID:HKoVNI0J
>>24
間違ったw
旧のほうがセンスあるな

30 :名無しさんといっしょ:2015/12/11(金) 19:32:38.28 ID:jKhCzAlz
ひでえ間違い

31 :名無しさんといっしょ:2015/12/11(金) 22:49:57.00 ID:jY5O42Aq
「時代は独裁者を求めた」

まるで中学生がつけたかのような薄っぺらいサブタイトルだな、
知ったかバカが精いっぱいに虚勢を張って番組を作ってるのだろう、
これが今のNHKの製作スタッフだ情けなくなる

32 :名無しさんといっしょ:2015/12/12(土) 09:24:26.10 ID:JRkOIbMj
このタイトルだけでそう言い切れるのもすごい気がするが

33 :名無しさんといっしょ:2015/12/12(土) 10:18:31.70 ID:uuqiKQ5g
別に薄っぺらくは無いな。簡潔明瞭ではある。

経済的に停滞し、経済規模が中国に抜かれて日本が長期凋落しつつある今、
大衆はAB首相やら飛田の守護神やら(プチ)独裁者を選挙で支持している。
日本古来の伝統を護れとサヨ批判と右翼層がファッションとして流行している。
AS財務相は「ナチスの手口に学べ!」と言う。

ナチスが台頭した頃の時代背景と似ているところはあるわけだ。

34 :名無しさんといっしょ:2015/12/12(土) 12:58:22.08 ID:SjeHA85l
>>26
おおお

35 :名無しさんといっしょ:2015/12/12(土) 18:03:16.51 ID:TlX9hgDz
BSの旧を見終わってしまった
なんでこれを20年前に見なかったんだろう

36 :名無しさんといっしょ:2015/12/12(土) 18:08:48.05 ID:SjeHA85l
>>35
むしろ今初見って得してると思うよ。
記憶喪失になって1からみたい

37 :名無しさんといっしょ:2015/12/12(土) 18:27:31.25 ID:bm4ysKjC
>>33
そういう安易な現代社会との関連付けが薄っぺらいということが分からんのか?

38 :名無しさんといっしょ:2015/12/12(土) 18:54:53.73 ID:jA2LhzEU
9月頃の映像の世紀リマスター放送で、相撲とかのマルチ編成で放送された回って
どの回だった全部分かる方はいませんか?

39 :名無しさんといっしょ:2015/12/12(土) 19:16:18.26 ID:jA2LhzEU
3,5,7,9,10,11で合ってますか?

40 :名無しさんといっしょ:2015/12/12(土) 19:20:09.67 ID:DEJjONxO
相撲じゃ無く大リーグ中継だったが、今回全部録り直したんで前のは消しちゃった、でも4話分位だった筈

41 :名無しさんといっしょ:2015/12/12(土) 20:02:48.47 ID:JRkOIbMj
リマスター版って、エンドロールでテロップをHDにするために、
元のにあったバックの映像を消しちゃってるのがあるんだよな。
第一次大戦回の草原にポツンと木が一本立ってて、
だんだんカメラが寄っていくとこすごい印象深かったのにすぐ消えちゃうんだよなあ。
映像だけのソースがなくなっちゃってるんかいね。

あと、やっぱテーマ曲自体をなんでわざわざ新緑版に差し替えたのかホントに意味わからん。
テンポが違うから、映像とのシンクロが微妙にずれてて非常に残念。
オープニングでその回のタイトルロゴがバーン!と音立てて出るとこがずれてるのが誠に腹立たしい。
(1回目だけはオリジナル版みたいだけど)

42 :名無しさんといっしょ:2015/12/12(土) 20:04:51.37 ID:JRkOIbMj
新緑ってなんだ新録だわ。
しんりょくじゃなくてしんろくっても読むんだな。

43 :名無しさんといっしょ:2015/12/13(日) 01:43:43.92 ID:WaUjcqht
世界ネコ歩きのナレも山田孝之…
別に悪くはないんだけど、なんだろうこのゴリ押し感
映像の世紀とかネコ歩きとか、人気が確立されてるコンテンツに割り込んでるからか

44 :名無しさんといっしょ:2015/12/13(日) 09:57:43.01 ID:ilBiFMBd
電車男山田なんとかって二流俳優のナレーションってだけで見る気がしないんだが、山根はさすがにだめだとして、なぜ実力あるNHK女子アナにやらせないのか??
ぬぽこ、わくまゆとか落ち着きある系に黙ってやらせろ(-_-#)

45 :名無しさんといっしょ:2015/12/13(日) 13:03:46.58 ID:bFvmxOWM
一度使った人間を何度も別の番組含めて起用するのはNHKの常套手段だが、
受信料使って番組作ってるんだから起用するなら適材適所に合った人物にして欲しいわ

46 :名無しさんといっしょ:2015/12/13(日) 16:52:47.90 ID:ky2vRjFV
来週第3集放送か
それまでに旧版第4集で予習しとくか

47 :名無しさんといっしょ:2015/12/13(日) 17:11:06.44 ID:WaUjcqht
山田孝之ってNHKで見たことないなあと思ったら、ちゅらさん(続編含む)以来ずっと出てないんだね
もしかして隠し子騒動以来NHKに出られなくてナレーションをきっかけにNHK復帰ってことなのかな

48 :名無しさんといっしょ:2015/12/13(日) 18:30:11.16 ID:tFZ5bxEd
>>42
新録をしんりょくとは読まんだろう
録画の『ろく』だ

49 :名無しさんといっしょ:2015/12/13(日) 20:59:11.69 ID:p0QDpYM/
来週は楽しみ。ナチスヒトラーは魅力的だった。魅力があるから国民は支持した。

後世の人は「あんなもんを信じるとか・・」と思うが選挙で選ばれている。

当時の人々は大混乱の中、比較してナチスを選んだ。
ナチスは失業問題の劇的解消・犯罪率の驚異的減少・経済の飛躍的回復など結果を出した。
ラジオ・映画などのメディア戦略や、結果を出し続けることによってナチスのドス黒い暗部を見えないようにした。
・・その結果、破滅を導いた。

現代日本は民主党政権による大混乱の中、比較して安倍自民党を選んだ。
安倍政権は失業問題解消・経済回復など結果を出している(※ただし大本営発表による)
テレビ・ネットなどのメディア戦略や、結果を出し続けることによって安倍政権の嘘・欺瞞を見えないようにした。
・・その結果、破滅を導い・・
後世の人は「あんなもんを信じるとか・・」と思うが選挙で選ばれている。

50 :名無しさんといっしょ:2015/12/13(日) 21:10:52.79 ID:ZcxXiYP+
わくまゆってあのかん高い声だろw
山田もひどいが山田の方がマシ
ダーウィンが来たも最悪

51 :名無しさんといっしょ:2015/12/13(日) 21:11:46.21 ID:ZcxXiYP+
安部のようなアホとヒトラーを同一視してる時点でアホだなw

52 :名無しさんといっしょ:2015/12/13(日) 21:41:51.18 ID:p0QDpYM/
あしたは株の暴落で朝が始まる。

53 :名無しさんといっしょ:2015/12/13(日) 21:52:14.44 ID:wD3AcxpU
>>51
キリスト教系国家はいまだにヒトラーを引きずらざるをえない
日本じゃヒトラーって第二次大戦のしかもヨーロッパ戦線での話だから
正直あのちょび髭と芝居がかった動き程度しか印象がない
日本近隣のキリスト教国といえばあの国しかいない
油撒いてたのも帰化した牧師だったしね

そういえば今日のNスペ未解決事件まで草薙ナレで草生えたわ

54 :名無しさんといっしょ:2015/12/13(日) 22:38:27.36 ID:1d/UBQik
>>48

ちゃうわ
「しんろく」って入力して「新緑」って出るんだよ

55 :名無しさんといっしょ:2015/12/13(日) 22:57:37.30 ID:ky2vRjFV
>>54
俺のは出ないな
新録以外だと

信録、神鹿、新六、真肋、震録、晋六、伸六、真六とか出るけど

56 :名無しさんといっしょ:2015/12/14(月) 00:51:43.98 ID:ZVRCXig+
ヒトラーとJFKはとにかくドキュメンタリーの双璧だな
あとベトナム戦争

57 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 09:26:20.64 ID:Ocb4tDl7
>>56
偉そうに

58 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 13:12:34.83 ID:WEh8ieb6
山田孝之、滑舌悪くて聞きづらい。
ナレーターはNHKのアナウンサーか声優のが良かった。

59 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 18:02:53.32 ID:tGP+Wox4
ZDF制作のヒトラー側近シリーズ再放送しないかな

60 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 18:31:40.58 ID:gEP/KwTf
ナレーションは六角でも良かったかも

61 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 19:08:03.38 ID:TstpldB7
壇蜜でも良いや

62 :名無しさんといっしょ:2015/12/14(月) 20:08:08.44 ID:rsFjyjus
小山茉美でいいや。

63 :名無しさんといっしょ:2015/12/14(月) 21:49:36.51 ID:DjizMCty
ナレーションは常田富士夫がふさわしい

64 :名無しさんといっしょ:2015/12/14(月) 21:58:04.05 ID:VY5Ga/eE
ナレは糞薙じゃなければいいやってなってる
最近Nスペでも糞薙使ってたぞ

65 :名無しさんといっしょ:2015/12/14(月) 22:08:41.74 ID:5PskWyoZ
こんなのが記事になるんだな
旧版恐るべし

NHK、元日に「映像の世紀」全話を再放送 リマスター版をBS1で産経新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151214-00000544-san-ent

66 :名無しさんといっしょ:2015/12/15(火) 03:03:13.41 ID:iqnwkNck
>>54
google日本語入力ではでない

67 :名無しさんといっしょ:2015/12/15(火) 14:53:58.90 ID:+/n+ZlBi
>>65
BS1ではなく地上波でやるべき

68 :名無しさんといっしょ:2015/12/15(火) 18:11:35.54 ID:0DmGmHI6
>>67
そんなことしたら新の出来の悪さが目立つだろ。

69 :名無しさんといっしょ:2015/12/15(火) 21:44:51.67 ID:efu+34qg
番組時間すら統一できない新はやっつけ感が半端ない、
お題目だけで中身がない今のNHKを象徴してる

70 :名無しさんといっしょ:2015/12/15(火) 23:51:31.81 ID:ja9aNCPs
3集目はまた75分なのか
2集からずっと50分かと思ってたよ

71 :名無しさんといっしょ:2015/12/16(水) 06:10:03.74 ID:JYKPBe1s
http://i.imgur.com/WsbWU84.png
http://i.imgur.com/i5aXOVq.jpg
http://i.imgur.com/PPGEeS1.jpg
http://i.imgur.com/3G3aVar.jpg
http://i.imgur.com/wlp5ILH.jpg
http://i.imgur.com/E4PCzJb.jpg

72 :名無しさんといっしょ:2015/12/16(水) 09:31:48.63 ID:B2nYgGkX
ヒトラーは面白いから拡大版で宜しい。

ナチスとオナシスの関係とか、ナチスとブッシュの関係とか、
具体的な名前は出ずとも、有力支援者が直接間接にいたことが放送されればいい。

73 :名無しさんといっしょ:2015/12/17(木) 02:56:24.64 ID:XKgRnyz5
この番組では、イギリス人「アラビアのロレンス」がアラブを「裏切った」というニュアンスで報じたが、
岡田准一の「ザプロファイラー」では、ロレンスは、ずっとアラブ独立のために尽力したが、イギリスが裏切った。
イギリスは、アラブとロレンスを同時に裏切ったという感じで言っていた。
両者でかなり、ロレンスに対する描き方が異なる。

74 :名無しさんといっしょ:2015/12/17(木) 10:47:46.62 ID:329yCWm+
製作スタッフの知能の差が出たのだろう、
新・映像の世紀のプロデューサー・ディレクターには複雑な構造を理解する頭がない

75 :名無しさんといっしょ:2015/12/17(木) 14:54:56.40 ID:uTFnKL7y
Q.第1シリーズのファンからは、新作のスタイルに違和感を覚えたという声も寄せられましたが。

A.かつてのヒットしたシリーズものを新しく制作するときの宿命ですね。
昔の音楽とナレーション、空気感に浸りたいというのは、ファンであればあるほど望むことです。
学生時代に通ったカレー屋さんを訪ねたら、昔と違ってしゃれたお店になっていて裏切られた気分
になったり、久しぶりに戻ったふるさとの変化にがっかりするのと同じではないでしょうか。

もちろん20年前の前作に愛着を抱いていただけるのはうれしいことです。
でも、新作は、編集のスタイル、ナレーションのスタイルなど、20年前には実現できなかった
ことをやろうとしている。そして何よりも、21世紀の今の時点だからこそ、世界がこうした
不安定な状況になっている今だからこそ放送する価値があるんじゃないかと思っています。

http://www.nhk.or.jp/special/eizo/feature

76 :名無しさんといっしょ:2015/12/17(木) 14:56:02.75 ID:775C8Eif
見方次第だからなぁ
ロレンスが上層部の思惑を全く知らず、本当にアラブ独立が実現してたって事はまずないだろう
これを「友人たるアラブに空手形をきって利用した」と表現する事もできるだろうし
「承知の上で、それでも何もしないよりは少しでも良い結果が出せるように努力していた」
と表現する事もできる

それにロレンスの最大動機は極めて個人的な物で、要するにオカマの片思いから動いてた側面が一番大きいわけだから

77 :名無しさんといっしょ:2015/12/17(木) 15:24:03.57 ID:gJEAvrHD
BSはどんどん進んでるのに
地上波で班放送が少ないね
やはり抵抗があるのか

78 :名無しさんといっしょ:2015/12/17(木) 23:22:59.82 ID:329yCWm+
>>75
見よこの知性の低さ、カレー屋を例に出すような頭の悪い人間が作ったならあの出来も納得だ、
20世紀に実現できたクオリティーを落としてあの時できなかった何をやろうというのか?

79 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 00:19:42.87 ID:Pv91vkMk
>>75
>そして何よりも、21世紀の今の時点だからこそ、世界がこうした
>不安定な状況になっている今だからこそ放送する価値があるんじゃないかと思っています。
こういう押し付けが一番いらない。俺が見たいのは世界史の資料集であってお前の精液がかかった汚いエロ本じゃねえんだよ

80 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 01:19:06.31 ID:Upuvz6o3
なんか勘違いしてる奴が2名ほど居るが・・・
このコピペされたインタビュー形式の文章は「映像の世紀」のプロデューサーの発言な
「新・映像の世紀」のプロデューサーの発言はその下にある短めの文章

81 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 02:06:09.56 ID:UjEtxQnF
再放送の第一集改めて観てみたら、結構面白く思えた

10月に初回見た時はつまらなく思えたが

82 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 03:20:15.68 ID:zo27imdp
>>76
ロレンスと特に親しくなったアラブ男性。
如何にもなイケメン(サウジアラビアで国外退去されたような)ではないけど、笑顔が可愛い男性だった。
二人はちょっと同性愛入ってたかも。

ロレンスは、後には名前を変え、二度と中東に行くことはなかったそうで、
これはアラブへの自責の念があったということだろうな。

83 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 05:48:36.04 ID:xOuxB8Lj
http://i.imgur.com/3S3AWCW.jpg

84 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 13:51:24.17 ID:WMaYLHPA
第3集でフォードがナチスに資金援助したと言及するらしいので、新発見の証拠でも提示してくれるのかと思ったら

>>自動車王ヘンリー・フォードはナチスに資金援助したと言われ

と伝聞なのね
こうしてまた証拠もない話を「NHKが放送したから事実」と信じる奴を増やすわけだ

85 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 14:09:20.48 ID:LkMRcddi
いやそれNHKが放送しなくても事実だからwフォード自身も認めてて思想を支持してたんじゃなくてただ資金提供しただけみたいな言い訳してたけどw

86 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 14:13:54.30 ID:WMaYLHPA
>>85
フォードが認めたというのはどこで確認できるの?
お前の頭の中がソースじゃ俺には分からない

87 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 14:35:51.63 ID:LkMRcddi
2ちゃんできるんならナチスとフォードで検索すりゃいくらでも出てくると思うんだがw俺の脳内ソースの妄想ってことでいいよ

88 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 14:51:48.39 ID:6te7YBou
政党なんだからどこが資金提供しようがいいだろ、やっぱり新はくだらない陰謀論がお似合いだな、
ちなみにワーグナーの義理の娘も有力な支援者だったけど、そんなことはたいした問題じゃない

89 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 14:52:27.46 ID:WMaYLHPA
>>87
そうだね、自分で検索してリンク張る事すらできないんだもん、確かに脳内ソースだね

90 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 15:02:06.51 ID:LkMRcddi
人にもの尋ねるのにそんな態度じゃこのまま無知無能で終わるだろうね
馬鹿だからすぐ開き直るし
NHKが捏造したって喚いてろよw

91 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 15:02:21.59 ID:c4ybJUXw
新宿駅の京王線乗り換え口の柱が全部新映像の世紀広告(動画)で埋め尽くされてた
大音量で加古隆のあのテーマ曲が鳴り響いてる

92 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 15:26:33.26 ID:WMaYLHPA
>>90
フォードが1922年から献金したって話の元ソースは1922年12月20日のニューヨーク・タイムズだろ?
記事の見出し見れば分かる通り、あくまで噂で、証拠のない話なんだよ
噂話で金額すらも分からない話が、伝聞で話が伝わるうちにいつのまにかあった事にされてる

証拠が見つかってない以上、1922年にフォードが献金したと断定するのは間違ってるだろ

それをあるって言うのならば、あるって側が証拠を出せってただそれだけの話
ましてやフォードの発言があるというのであれば、尚更だ

93 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 15:32:01.42 ID:/UaNA1Cy
>>78
>>79
落ち着いてリンク先ちゃんと見ろ
旧作のPが、出来の悪い新作を弁護してやってるんだよ

94 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 15:34:23.31 ID:/UaNA1Cy
そもそも見出しにある「秘話も裏話もいらない 誰もが知ってる歴史を映像で伝える」という
旧作のコンセプト自体が、新作を否定してるようなものだし

95 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 15:57:26.11 ID:Upuvz6o3
所詮「新」を否定する奴の知能はその程度ってことだ
カレー屋の通ぶってるが実はカレー屋の主人に迷惑がられてるうるさい客

96 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 16:27:58.56 ID:dZtNp/ME
昔のナレーション、プロとか、有名な声優とかなんだよな

新は…

97 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 17:48:39.63 ID:aZBkbKSQ
俺も最初は新を叩いてたけど、
最近はなんだか可哀想になってきた。
おまいら、出来の悪い子には、もっと優しくしてやろうぜ。

98 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 17:52:17.58 ID:BzFQuU/U
大風呂敷広げた、目立ちたがりやだろ

99 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 18:34:50.66 ID:6te7YBou
国民の受信料を使ってしかも予算の枠も大きいであろう番組だろ、何が可哀そうなんだ

100 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 18:41:45.54 ID:H5IzTOzk
みんなヒトラー好きだな
スターリンのほうがよほど残虐非道の男なのに

101 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 18:51:25.78 ID:6te7YBou
スターリンのほうが残虐なのは間違いない、そう思わない奴は大粛清を知らんバカ、
ただスターリンは人間味がないから取り上げても面白くない

102 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 19:20:09.29 ID:LkMRcddi
>>101
まあ当時のロシアというかソ連がドイツに比べ後進国で資料や映像が少ないのもあるとは思うけど
スターリンも本の隅に理想の自分みたいなの書きまくって中2全開の超ナルシストだったよw
太宰治の芥川連呼みたいなwそういうドストエフスキー系の自我肥大系じゃないとああはならないんだろうね

103 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 20:23:30.92 ID:Dq8zhylm
スターリンは権力維持のため、ヒトラーは狂信的な思想のため
大虐殺をやったことには変わらない

104 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 20:54:22.28 ID:9ouWa6fZ
ヒトラーの方が科学力はあるし、哲学が一貫して徹底しているし、社会統治システムとか
軍服とか映画とか音楽とか演説とか芸術・建築など魅せ方を知っているんだよなあ・・

105 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 21:08:25.06 ID:6te7YBou
ヒトラーは「目を合わせない」くらいじゃ粛清しない、スターリンはキチガイだろ

106 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 21:11:28.00 ID:Dq8zhylm
ユダヤ大虐殺を実行したヒトラーもキチガイだよ

107 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 21:50:04.76 ID:Ee7odNfp
>>92
フォードがナチスに入れ込んでいて、献金をしていたのは公然の秘密だと思うよ。
実際、ヒトラーからの礼状もあるしね。

108 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 21:58:31.08 ID:R7rBZNjg
小田急新宿駅で宣伝してたな

109 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 22:27:35.90 ID:9ouWa6fZ
フォードは反ユダヤで本まで出しているくらいだから、ナチスとは相性がいい。

110 :名無しさんといっしょ:2015/12/18(金) 22:37:14.71 ID:WMaYLHPA
>>107
状況的に献金してても不思議ではないとは俺も思ってる
でもフォード社は否定していて、かつ元々のソースが信頼性のないものであるならば
事実を確認できないものは、ないとするか判断を保留する、ってのが基本的な姿勢であるべきなんじゃないの

で、ヒトラーの礼状ってのはどこで確認できてどんな内容なの?

111 :名無しさんといっしょ:2015/12/19(土) 05:06:09.44 ID:FjfTdhUt
キチガイ度ではポルポトも負けてない

112 :名無しさんといっしょ:2015/12/19(土) 09:27:53.46 ID:TTQqmAo9
ドナルド・トランプは多少なりともヒトラーのやりかたを真似ているんだな。

113 :名無しさんといっしょ:2015/12/19(土) 10:29:25.24 ID:dWr2qxoL
明日の夜はいろいろ番組重なって録画できない
再放送のスケジュールってどこか出てたっけ

114 :名無しさんといっしょ:2015/12/19(土) 13:31:31.78 ID:nd+n33LX
いよいよ明日夜はナチスヒトラーだな。一番の見所の様な気がする。

115 :名無しさんといっしょ:2015/12/19(土) 13:43:12.12 ID:8xnnY87M
フォードの「国際ユダヤ人」は昔持ってたが売ってしまって、
もう一度欲しいなとアマゾンで探したら価格が高騰していたw
今もそうだがあまりにもユダヤが得意な空中戦の経済になってくると、ナチス的なものに引かれる
というのは普遍的な感情だと思うよ。

116 :名無しさんといっしょ:2015/12/19(土) 15:37:08.75 ID:lXGfX0IY
ヒトラーは政権取る9年も前から「我が闘争」で予告してるんだよな、
しかもそれをご丁寧に国中に出版して宣伝してるわけで、ある意味こんな分かりやすいやり方はない、
だから知識人や金持ちは逃げることが出来たわけ。

ソ連の大粛清はいきなり早朝に秘密警察が逮捕連行して拷問で無理やり罪を認めさせて
形式だけの裁判で死刑判決出してそのまま刑場に連行して銃殺だからね

117 :名無しさんといっしょ:2015/12/19(土) 18:32:16.41 ID:DC+bshyX
毛沢東、金日成、ポルポト、チャウシェスク、みんな手本にしたのがスターリン
すべては自分に極貧生活を味わわせた世間への復讐だった、というのが
スターリンの子孫のコメント。

118 :名無しさんといっしょ:2015/12/19(土) 19:14:19.45 ID:lham988a
プロファイラーはロレンスしか扱ってない
対してこの番組はロレンスは一部に過ぎない
基本が列強の裏切り
英国人であるロレンスを英国人の代表としている
ロレンス自体が英国がアラブ人の独立など認めるわけがないと
思って行動しているので別に矛盾はない

119 :名無しさんといっしょ:2015/12/19(土) 20:54:35.81 ID:Tan1A0nu
再放送で初めて見たが、山田くんのナレーションは淡々としていいじゃないか。

120 :名無しさんといっしょ:2015/12/19(土) 20:57:49.87 ID:S3n58suW
>>119
俺も山田くんは悪くないと思ってる
むしろ再放送今見直すとシーンごとにトーンが変わりすぎてちょっと不安になってくる

121 :名無しさんといっしょ:2015/12/19(土) 20:59:42.93 ID:S3n58suW
あぁ誤解受けそうだから追加しとくと
アナウンサーのせいじゃなくてシナリオ(シーンのつなぎ方)のせいだと思う

番組構成としてたんたんと抑揚なくつなげていくスタイルってのはわかるが
しかしやはり抑揚あるほうが見やすいっちゃ見やすいし
ナレも耳に入りやすい
単なる好みの問題

122 :名無しさんといっしょ:2015/12/19(土) 21:02:43.88 ID:r6VlrU+M
ロレンス、もちろん内通者もいただろうけど下手したら中東だけにとんでもない殺されかたしてたかも。

123 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 00:06:44.82 ID:D7z4CQca
>110
「ヒトラーの戦い」 児島襄

これにフォードから幾ら貰って何を買ったという、詳しい話が出てたはずだよ。
今手元にないから詳しくは分からないけど、文庫本10冊組の最初の方にね。

あと、児島さんは「ヒトラーと税務署の戦い」も、短編に描いてる。
ドイツ的勤勉さで税務当局はヒトラーとやりあっているんだけど、結局、ヒトラーが総統に就任して終わった。
「総統は課税されない」と言う法律を作ってね。

124 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 17:27:19.22 ID:H1Vhe7Co
山田のナレーションが悪いんじゃなく山田に読ませた原稿が悪いんだろ、

それより第四回はまた49分なんだな、一貫性が無さすぎる、
東西冷戦にキューバ危機にベトナム戦争とかなり重要な回なのにこんなんでいいのか?

125 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 17:38:17.26 ID:xGtS7kIb
アドルフおぢさんの回か

126 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 17:40:02.27 ID:EDID2+y7
え!今日が旧作の世界は地獄を見たなの?

127 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 18:11:38.47 ID:loIbuqZe
今日の再放送予定あるの?

128 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 19:32:04.93 ID:gZL9H5KI
>>127
1と2は火曜日の夜に再放送あったんだけど今週の火曜日はアジア巨大遺跡の再放送で今のところ予定は発表されてない。
下町ロケット撮りたいので再放送待ちなんだけれどひょっとしたら年明けになるかもね。

129 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 19:48:38.05 ID:AVPmccur
ヒトラーは官僚機構の統率が素晴らしくて几帳面でドイツ国民福祉に大変熱心な独裁。
スターリンはスマートじゃなくてソ連国民を餓死させる統率がとれてない野蛮な独裁。

130 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 19:54:45.98 ID:H1Vhe7Co
再放送の価値なしという判断だろう、これは打ち切りあるで

131 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 19:57:30.20 ID:WwJwi4OA
バカじゃね〜の?

132 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 19:58:46.59 ID:2U83+ABN
新をいくら貶したところでてめえの価値は1ミリも上がらない件
余計馬鹿に見えるし

133 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 20:17:41.80 ID:b/JQ5SHF
あれ?
新の第3集はすぐ再放送しないのか?

134 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 20:18:53.56 ID:b/JQ5SHF
と思ったらすぐ上がその話題だったか失礼。
下町かぶり、同じく。

135 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 20:21:47.84 ID:6jZpqYGO
山田のナレーションはひどい
NHKのベテラン女子アナ使えよ
馬鹿な連中を山田の慣れで引き付けたいんだろうけど
すげー迷惑

136 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 21:09:11.93 ID:loIbuqZe
下町はTVerでやるから映像の世紀は録画してMANZAI見よ

137 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 21:47:01.91 ID:ldqh0pMW
常時左上に表示されている番組ロゴが邪魔だなぁ。。。

138 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 21:49:35.99 ID:2U83+ABN
アメリカ企業が支援してたのは陰謀論って言ってた馬鹿息してる?

139 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:13:00.20 ID:JhiEHQB3
日本全然でてこねー酷いな

140 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:14:37.19 ID:6jZpqYGO
これを50分でやるとか無茶苦茶だな
中身がスカスカ

141 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:14:49.67 ID:ldqh0pMW
>1945年、昭和20年8月。
>日本に最初の原爆を落としたB29 エノラ=ゲイです。
>
>ウラン型原子爆弾「リトルボーイ」の積み込みです。
>
>8月6日、朝。
>
>被爆直後の広島です。
>
>たった1個の爆弾で大都市を抹殺する究極の兵器を
>人類は手にするに至ったのです。
>
>3日後の8月9日、長崎上空。
>
>原子爆弾の爆発による熱線がすべての生き物を焼き尽くしました。
>
>第二次世界大戦の犠牲者の数は6500万人に及ぶという推計があります。
>そして、その内4000万人以上が武器を持たない市民といわれています。
>第二次世界大戦は無抵抗の市民を殺戮するという、
>永遠に消すことのできない傷跡を人類の歴史に残したのです。

142 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:16:14.34 ID:gZL9H5KI
やれやれ疲れたわい。
しかし第二次世界大戦早足で駆け抜け過ぎだね

143 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:17:28.34 ID:u0wb/dwY
池上彰の番組にも劣る上っ面のみの回だった

144 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:18:04.95 ID:+dM2IgyC
>>138

>>110
ID:WMaYLHPAさんは、新たな目を開いた事でしょう・・・

145 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:20:52.14 ID:b/JQ5SHF
最後のドイツ人に収容所見せてた流れは重かったなー
「いいや、あなたたちは知っていた」


でも全体的には詰めこみ&駆け足過ぎたかな

146 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:23:14.61 ID:pY9Hlqy4
ヒトラーの初見映像が出てきたのはよかったが、二回に分けてたヒトラーの野望と世界は地獄を見たをまさか一回にまとめちまうとはなぁ
ナチと同等な狂信馬鹿国家ジャップの悪行の数々は大幅にはしょられたな
また最終回でジャップにして多くやるんか
電車男山田はマジでいらねえ

147 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:23:26.19 ID:2U83+ABN
ナチが悪いのは充分解るけど米英仏辺りが悪者になる報道は俺が生きてる間は無いのかな?
シリア問題でも正義面してるけどあのクソ悪の枢軸ども

148 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:25:17.44 ID:MBU9GuZH
>>123
今度読んでみるよ、ありがとう
ただ参考文献も分からないから見てない児島襄本は保留として、123も児島本でしか確認できてないって事だよね

結局NHKも「秘密裏に資金援助していたと言われる」という表現だったし、一次史料では確認できてない現状は結局変わっていない
NHKに至ってはソースすらなかったし

149 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:26:39.75 ID:zCyAB9n7
今回は良かった。新は
1:15点
2:80点
3:95点

というところ。「ヒトラーの野望」と「世界は地獄を見た」を一緒にしたような内容だったけど
アプローチが違うのが良かった

150 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:27:34.82 ID:OLXwPCDy
カチューシャの音、間違ってる。あのソ連のロケット弾は独特な
飛翔音して飛んでくから、わかってる人はちゃんとその音を
当ててる。

今回の新シリーズは、こういう基本的な知識の無い人間が作って
るからか、底が浅い面が散見されてる気がする。

151 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:27:49.56 ID:SSbxmyv9
前半はヒトラーが独裁者になっていく様子を描かれていたのだが、
後半は今回のテーマから外れていただろ

ナチスが政権をとっていく際に反対・抵抗した人々がいたことをもっと描くべきだよ

結局はアメリカが武器をナチスに売り渡し戦火が拡がっていっただけかー今と同じ

152 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:30:37.38 ID:KuTwKoqr
第2次世界大戦 9月2日 終結って表示されてたが、
8月15日じゃないの

153 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:31:08.54 ID:H1Vhe7Co
1回2回よりはマシとはいえ相変わらず一部の有名人やエリートのスポットを当てすぎ、
もっと一般市民や一般兵士の手記や回送を取り上げるべきだろ、

有名人の〇〇もナチスを支持したとか下世話な話は要らん、
リンドバーグがナチスを訴えたとかどうでもいいし、
ココシャネルがナチスに媚びたのは仕方ないことで今さら蒸し返してやるなよ

154 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:31:35.00 ID:zCyAB9n7
ハイデガーやショスタコービッチらの珍しい映像が見れたのもポイント高い

ただ「時代は独裁者を求めた」という事で、ヒトラー誕生のプロセスを
もっと掘り下げて欲しかったとは思うけど

155 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:32:05.12 ID:H1Vhe7Co
×リンドバーグがナチスを訴えたとかどうでもいいし、
〇リンドバーグがナチスの支持を訴えたとかどうでもいいし、

156 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:33:41.20 ID:MBU9GuZH
>>152
世界的には8月15日から9月2日の間は休戦中
降伏文書に調印した9月2日が終戦の日なんだ

157 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:35:06.43 ID:9McgMmPQ
ヒトラーとか見飽きた
スターリンとか毛沢東見たい
スターリンや毛沢東もめっちゃ人殺してるじゃん

158 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:37:09.30 ID:u0wb/dwY
独裁者をテーマとするならトルコ共和国のアタテュルクも取り上げるべき
独裁制のおかげで戦争に参加せずにすんだ国もある

159 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:37:32.03 ID:KuTwKoqr
ポツダム宣言受諾して、戦闘行為をやめたんだから8月15日だよな

160 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:40:11.59 ID:eUHjzDLm
>>151
アメリカはナチスだけでなくイギリスやソ連にも武器渡してるぜ
アメリカは世界の兵器工場だ

ナチスの場合は自由貿易の延長上でやりとりできる額での取引だけど
イギリスとソ連は返済できないほどの額でイギリスはブロック経済の崩壊を招いたし
ソ連=ロシアに至っては踏み倒していまだに返済していない

英ソと比較して取引規模でいえば大したことないのに
やたら一部の取引を持ち出してナチス=アメリカを強調しすぎたねNHKは
冷静な視点を求むといいたい

161 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:40:30.84 ID:9McgMmPQ
ソ連とか日本が戦闘止めてからが本番だったらしいな

162 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:41:18.23 ID:gBAZ7PYb
長いナイフの夜とかラインラント進駐完全スルーw
スターリングラードもほとんど触れられなかったな

163 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:41:50.76 ID:+SSLCsrI
今までさんざんボロクソに言ったけど、今日のはよかった
ナレの過剰さを押さえて、映像に語らせることに力を注いでたと思う
旧作の雰囲気に近かった
あとは山田孝之がもう少し淡々と語ってくれれば

ただ、旧作の4、5集を一話に詰め込んだから食い足りないところもあったけど

164 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:41:59.31 ID:H1Vhe7Co
時系列的におかしなところもあった、イタリアが降伏してすぐムッソリーニが処刑されたかのうよに説明してたが、
実際はヒトラーがムッソリーニをイタリア社会共和国として傀儡に担いでしばらく北イタリアに影響力を残してたし、
その後に紹介した起きたヒトラー暗殺未遂事件のときムッソリーニもベルリンを訪れてヒトラーに会ってる、
ちゃんと時系列を追って欲しい、こういういい加減ところがあると制作側のにわかっぷりが露呈してしまう

165 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:42:18.30 ID:a1GSsG9d
まぁ戦争なんかルールはないに等しいからな
まだソ連はマシ
最近じゃ近隣二カ国が第二次世界大戦で勝利したとか騒いでるが
どっちも建国はその数年後っていうね

166 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:42:26.86 ID:uBrYw9OF
映像の世紀ってナレーターの説明を淡々とするかわりに
当時の生の声や回想で臨場感をだす手法だったはずが
駆け足にしたせいでそれが逆転していたのがなあ・・・

167 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:42:58.74 ID:KuTwKoqr
NHKには、ソ連とかは日本が戦闘止めてからが本番だったこと放映してもらいたいもんだ

168 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:44:24.89 ID:UW6nF90X
玉音放送でポツダム宣言受諾しますと宣言したのが8月15日。
ミズーリ号で降伏文書に調印したのが9月2日。
よって第二次世界大戦の終結は世界的に9/2とされる。

169 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:46:10.01 ID:+SSLCsrI
>>153
自分もそのへんは予告の段階から気になった
また戦犯探しかなと思ったけど
まあ、予想してたよりは控えめだったけど

>>154
そこな
敗戦でズタボロになったドイツ民族のプライドを、ユダヤ民族はじめ他民族disで
持ちあげようとした部分をもう少しな

170 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:48:03.46 ID:gBAZ7PYb
ソ連は8月15日以降も攻撃を続けてるからな
世界的だけでなく日本的にも8月15日が終戦というのは間違い
ソ連の蛮行を日本側がなかったことにしてるようなものだ

171 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:49:28.72 ID:EuyeApos
日独伊三国軍事同盟は、日本が第三国と開戦した場合、
自動的に独伊はその国と開戦するきまりだった。
今回の番組ではそれがはっきりとは言われていなかった。

真珠湾攻撃がなければ米独の交戦はなかったかもしれず、
そうだとするとナチスは欧州を支配し続けたかもしれない

172 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:50:18.51 ID:H1Vhe7Co
「アメリカが武器売った」「アメリカの中からもナチス支持の声が広がった」ばっかりで、
日本の扱いがクソみたいだったな、真珠湾と原爆だけで特攻隊は華麗にスルー、
玉音放送もなし、ハゲチョビン(東条英機)のバンザイもなし、

どこかの政権に媚びて日本の惨めな姿をなるべく見せないようにしてるのか?

173 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:51:37.26 ID:pY9Hlqy4
やっぱり旧のヒトラーの野望と世界は地獄を見たは、歴史好きの俺にとっては最高峰のドキュメント番組で、構成やBGMの使い方、当時の発言をする声優もマッチング良くて発言何度見ても感銘を受ける
勝者達の世界分割もルーズベルト、チャーチル、スターリンに起用されたベテラン声優陣が完璧にハマってて好きだな

174 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:51:42.57 ID:rQljML0X
チャプリンの独裁者を出すなら、アメリカでは当時批判が多かったことも取り上げて欲しかったなあ
幻のラストを出したのはよかったけど、本当のラストシーン、恋人ハンナに呼びかける部分をカットして戦意高揚の演説で終わらせてるのも気になった
まあyoutubeとかでも、独裁者の演説というとあそこでカットしてるのが多いからなあ

でもまあ、回を重ねるにつれて余計なナレが減って来たのは大変よろしい

175 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:55:42.59 ID:Xz1ifrIX
『新』映像の世紀というか、映像の世紀外伝って感じだなあ

完成度としては旧作に全く敵わない
一本筋が通ってなくてモヤモヤする感じ
旧作と別な視点から見るとか、新映像とかは良かったけどね

トラウマだった死体ブルドーザーを越える映像出してきたのはさすがだとは思う

176 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:56:23.44 ID:+SSLCsrI
>>145
うん、あの終わり方は新になってから一番よかった

177 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:57:59.14 ID:BVznRwAb
>>130
お茶の間にあのグロ画像は……

178 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:58:30.57 ID:pY9Hlqy4
文中から「発言」は削除
あとトルーマンもだった
旧はWWU辺りを幼少期に過ごした戦前生まれから、学生闘争した団塊がプロデューサーだっただろうから、やっぱり今の新人類プロデューサーメインとはレベルが違うんだろうな

179 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:58:48.99 ID:pdEecUa+
ショスタコーヴィチの7番にファシズム批判が意図されているとは知らなかった

180 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:59:01.47 ID:BVznRwAb
水晶の夜、パスしたな

181 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 22:59:51.46 ID:xTJwaTT7
今回の演出は良かったね
まあ、世界中がヒトラーに騙されたみたいな筋書きはあれだが

182 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:00:13.25 ID:H1Vhe7Co
>>174
そもそもチャップリンの「独裁者」をわざわざこの番組で取り上げる必要ない、
今でも普及の名作でどこででも映像が見れるんだから。
こういう散々、既出の余計なものを入れるあたり思ってたほど「新発掘の映像」とやらが少ないのかも名。

183 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:03:52.49 ID:YB+diBTj
今回のテーマが一番、今日的ではあるんだよなあ
ドナルド・トランプの高支持率とか見るとね

184 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:04:16.13 ID:Lrea4zf3
もう冷戦か早いなあやっぱり

185 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:06:02.18 ID:9McgMmPQ
ヒトラーより悪い奴は本当にいないの?

186 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:07:21.54 ID:Lrea4zf3
ヒトラーの100年後の新たなファシズムって予言は何をさすんだろ

もう現れてんのか

187 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:08:15.02 ID:2U83+ABN
>>185
個人や組織に責任を負わせないし歴史改変しまくって正義面してる米英仏
ナチのユダヤ人等比にならないくらい世界中で虐殺しまくってる
もちろん今日もそれは続いてる

188 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:08:42.00 ID:RCyBYOua
ナレーションの世紀

189 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:08:42.62 ID:JqKUfVki
ナチスの協力者として出された原節子カワイソス

スターリンは今日けっこう出てましたやん

190 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:09:09.16 ID:6RaS7B1P
グロ覚悟してたけど
結構引いた

収容所の人の「あなたたいは知っていた」ってのを
未だドイツはヒトラー、ナチスに押し付けて蓋してるようにも感じるね
日本人が言ったら悪いけど

最後の方のヒトラーの100年後のファシズムってのが
トランプとかの源流になるのかな

ガ島が少しあったけど
日本側はやっぱり無いのかな

191 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:09:48.30 ID:+SSLCsrI
>>186
不況になると排外主義がひどくなるからなあ

192 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:11:08.03 ID:H1Vhe7Co
>>183
トランプなんてただの排他主義・差別主義のどこにでも居る右翼だろ、
ファシズムや民族主義とは全く違うよ、

193 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:11:16.70 ID:2U83+ABN
>>190
トランプなんか勝てないよ
そしてオバマじゃなくヒラリー政権になったらまた戦争仕掛けまくるぞ

194 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:13:10.55 ID:sIJT6hIK
旧作で面白かったのが、イタリア陥落後、伊軍がちゃっかり連合軍のプロパガンダ映画に出てたとこ
英軍には紅茶を、仏軍にはワインを、伊軍にはスパゲッティをちゃんと配給してますみたいなやつ

195 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:14:49.79 ID:a1GSsG9d
>>193
毎回ああいう候補出てくるけど負けるよね

196 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:15:02.08 ID:+SSLCsrI
>>138
資金援助に関しては、今日も伝聞形だったよ
あららーまたかよ、と思った
フォードが公式に否定してる以上、そこはちゃんと資料出さないとなあと思った

197 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:17:06.83 ID:xTJwaTT7
>>194
旧作のその辺りは息抜きシーンだったよね。
その後のハリウッド女優にラジオでアホwなリクエストしている米兵とかも

198 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:17:23.63 ID:pY9Hlqy4
イタリアは降伏後に枢軸側に宣戦布告したからな

199 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:18:03.01 ID:+SSLCsrI
パンチカードの件はちょっとIBMとばっちりだなあと思った
テロリストがWindows使ってたらマイクロソフトが協力者になんのかよ、みたいな

200 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:20:15.29 ID:H1Vhe7Co
>>196
フォードは限りなく黒に近いグレーみたいなもんだから同情の余地はないが、
ナチス統治下の役人に陳情しただけのココシャネルを「ナチスの協力者」みたいに紹介したNHKは
ココシャネルから訴えられてもおかしくないくらい酷いわ

201 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:21:26.92 ID:6RaS7B1P
>>193
毎回出てる排外系が今回勢いあるから
勢力を広げていくのかなって意味だったんだ

>>199
トヨタがアメリカの公聴会に呼ばれてますし

202 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:31:59.33 ID:y+TkM4jb
チャーチル完全スルー

やっぱり新だけじゃだめだな
みんな、旧作見ようず
旧でショッキングだったのはゲッベルス夫妻の焼死体

203 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:33:44.26 ID:6jZpqYGO
チャ―散るはBSで最近やったけど
ヒトラーも2時間番組で

204 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:33:50.08 ID:9McgMmPQ
てか第二次世界大戦てスターリンしか得してないな 後は漁夫の利を得た毛沢東ぐらいか
大英帝国なんか植民地ほとんど無くなって
戦後は日本と同様にアメリカの基地に成り下がってるし
そのアメリカも大日本帝国とドイツを地球上から消せば
戦争は無くなると思ってたのに
戦後はソ連との冷戦構造が明確化して朝鮮半島やベトナムで戦争する羽目になるし
アメリカもスターリンにしてやられてるじゃん

205 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:36:51.15 ID:WPL/aEEU
まだ見てないが、日本兵の感情のナレーション位あったんだろうな

前回は上原少尉の所感があったな

206 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:38:32.07 ID:laB5gzyi
歴史の時系列が違うだろ!と思ったら、
>>164
で既に書き込まれていたわw

207 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:40:46.75 ID:+SSLCsrI
>>205
太平洋戦争自体がほぼスルー

208 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:43:32.87 ID:yqCPp43p
ナチス台頭と第二次大戦はやっぱ分けなきゃ駄目だわな

209 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:45:55.15 ID:qb6EGzS5
>>208
ヒトラーだけで6回の特集できるくらいだよ
今日は出だしとラストのドイツ人見学ツアーはよかったけど
途中がグズついてた感じ

210 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:46:12.56 ID:D+fBzoio
旧作「世界は地獄を見た」のクライマックスは原爆投下だったけど新はあっさりだった
ヒトラー中心だったから仕方ないけど
不況と排外主義の関係と言えば旧作のKKKのあたりもすごかった

211 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:49:07.71 ID:WPL/aEEU
>>207
おいおい…

212 :名無しさんといっしょ:2015/12/20(日) 23:53:10.32 ID:9l1OSHD8
ナチスは正直側近たちもキャラ濃すぎてヒトラーだけじゃねえわとw

213 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 00:13:38.23 ID:7rMYhIwy
>>1
今回はバランスに欠いてたねひどい

今日的視点からのナチ支持者あるいは協力者断罪番組で深みがない
しかもソ連びいきの偏向が酷くスターリンが大成功しているとかトンデモをやらかす始末
前回の映像の世紀ではその凄惨な国民生活の実態を取り上げていたのに反米のブサヨが作りそうなデキ
今後もこの路線か

リンドバーグやフォードにせよシャネルにせよ
ナチスが口先だけの思想にとどまらず経済政策の成功による中間層を生み出した
ことを体感しているから支持に回ったわけで

では一方でスターリンによる無謀な計画経済で国民生活が根柢から破たんし
ソ連では飢餓などなく皆豊かに暮らしてると
ソ連が鎖国していて実態がわかりずらいことをいいことにスターリンと一緒になって
ウクライナやカザフの飢餓を否定しソ連は地上の楽園で不況知らずの成長の国と国際社会を欺いた
ウォルターデュランティーやトルストイやゴーリキー
ウエッブ夫妻やバーナドショー
ソ連が作り上げたポチョムキン村を訪れたフランスのエリオ大統領
スターリン支持を表明したピカソ

これら共産シンパの記者や御用作家や社会主義者のほうが悪質だぞ
中にはソ連の困窮や飢餓を知っていたのに大成功と嘘をついたのがいる

214 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 00:19:15.99 ID:wXp+FHZk
銃声を後付けしてしまうセンスに脱帽。

215 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 00:23:49.47 ID:7rMYhIwy
そしてこれら嘘つきやナイーブなスターリン信者に続いて
最後にNHKまでソ連の失敗を報道せずスターリンマンセー
「いやあなた方は知っていた」は
まさに今回のNHKの偏向特集への批判だわな
今回視聴者を欺いたNHKのクソ製作者にはウォルターデュランティーという言葉を贈る
プロレタリア独裁を見落としておいて全体主義の批判とは片腹痛いわ

216 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 02:05:11.34 ID:+ALt+7Du
第2回の出来が良くて期待してただけに、今回の出来は自分は大いに不満。
フォードやリンドバークから見てナチスは何が魅力的に見えたのかという所が重要なんだろ。
そこが現代的なテーマである筈だが、全く抜けている。
フォードは政商、リンドバークはただのお調子者にしかあれでは見えない。
ヒトラー台頭と、第2次世界大戦を一緒にするのは時間的にそもそも無理があるわな。

217 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 02:06:55.41 ID:5FeuldDG
いま見始めたが
ミュンヘン一揆失敗後からかよ。
独裁者ヒトラーの源流を描くならそれ以前からやれよ

218 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 02:12:11.00 ID:1DqfqPoy
>>213
なんでこんなに共産主義とスターリンを一貫して人畜無害な被害者扱いしてるんだろう。

ヒトラーを安倍に
ユダヤをサヨクに
ナチス支持者を日本国民に

なぞらえてるんだろうけど、こんなんで共産党に票を増やそうとしてるのかね。


実際は

ナチスドイツ=中華人民共和国
ユダヤ人=日本人
ナチス支持者=朝鮮民族
ナチスのプロパガンダ放送局=NHK

だろ。
なんかNHKが放送局じゃなくて政治的な目的をもった結社にしか思えなくなってきた。

219 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 02:33:48.66 ID:gOxYv7ft
新・映像の世紀 第3集 ★13 再修正
http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1450616958/

220 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 05:14:33.90 ID:GNyf3cSh
見逃した
再放送の予定ありますか?

221 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 05:25:49.94 ID:GNyf3cSh
すまん、3集です

222 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 05:26:29.32 ID:OzgAh015
>>207
着色企画やったばかりだし

223 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 06:03:41.14 ID:ntuIOnYN
今回は不満

ヒトラー、ナチスがドイツを乗っ取っていく過程も、
権力を掌握しドイツ国民を戦争に駆り出していく過程も、
狂気的な差別主義で大量虐殺していく過程も、
それらがソ連攻撃後に崩れていく過程も、
独裁者の末路も、

全て中途半端

224 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 06:05:36.86 ID:4uUKzQNC
やはり20年前の旧作が傑作過ぎて、これを超えるのは無理だった

225 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 06:19:07.21 ID:gt8znrBB
スターリンのソ連をメインに取り上げたらもっとグロテスクな作品になるだろうな

226 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 07:41:34.46 ID:RvSr47Ow
スターリンの大粛清とか毛沢東の整風運動の映像を見たい

227 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 09:29:04.55 ID:f73DcZd+
フォードは軍備に貢献してるからともかくとして、
リンドバーグやココシャネルなど政治家でも大企業でもない有名人が支持したからって、
いまさら蒸し返すほどのことかね、NHKはこの二人に恨みでもあるのか? 
原節子の合作映画はあれはあれで芸術的に今でも評価されてるわけで、
原節子がナチスに協力したみたいな取り上げ方は誤解を招く、個人の吊るし挙げみたいで見苦しい、

チャップリンの「独裁者」にしてもこの番組で取り上げるべきものではない、
反ナチスの人ならレジスタンスとか無名だけど占領下のヨーロッパで地道にやってた人を取り上げるべきだ。
新は一部の有名人や大企業にばかりスポットをあてすぎてる。

228 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 09:44:56.70 ID:yAj1g5DI
ここでトランプをヒトラーになぞらえる書き込みがあるがいくらなんでも
そりゃ失礼ってもんだぜ、もちろんヒトラーに対して
やった事は悪逆以外の何物でもないが、ヒトラーは天才
トランプなんてまさにトランプ、道化だよ

229 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 09:52:16.87 ID:618t57Fg
今回の編集は、「人びとは絶望からファシズムを選んだ」という、その点に尽きるのでは。
普通選挙でナチスが勝ってしまった。
その「民主主義の矛盾」が焦点だったと思う。
となると、ソ連のスターリンも日本のヒロヒトも、脇役とするしかない。

230 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 09:59:56.00 ID:8FOxmkWL
ドナルド・トランプを勘違いしている奴がいるけど、彼の移民排斥は孤立主義のことだよ。
これはアメリカが色々やらかしている戦争介入は面倒なんで撤退するっていう方針でもある。
「世界の警察官の役割は面倒くせえ、なんでアメリカが介入してやらにゃあいかんのだ」と言う方針。
フランスの極右政党マリーヌ・ル・ペンも移民排斥で勘違いし易いけど、対外戦争不介入主義。

むしろ戦争積極者は国際協調主義を謳うヒラリー・クリントンの方。この女は大の戦争好き!

231 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 10:02:13.29 ID:urOsREht
全体的に駆け足だったなあ
最後のあなたたちは知っていた、で終わるのは別に良いんだけど
水晶の夜や最終的解決もやってほしかったな

232 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 10:08:24.83 ID:8FOxmkWL
>>228
ヒトラーには哲学的な部分を感じるね。
第三帝国というドイツ国民のための理想郷を創ろうとしてた。
超巨大な国民休暇村(国民の為の保養地)を造ったりして、ビジョンがあった。

233 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 11:12:20.47 ID:8HqUONfG
前作みたいに映像を淡々と流す方式に出来ないのかなぁ……過剰な演出は
正直萎えるよ。

ちょっと前にやったペリリュー島の奴みたいに映像それ自体がインパクト
あるんだから、余計な事しないでそのまま流せないのかな。

>>227
> リンドバーグやココシャネルなど政治家でも大企業でもない有名人が支持したからって、
> いまさら蒸し返すほどのことかね、NHKはこの二人に恨みでもあるのか?

NHKが話を捏造したのならともかくその2人の件は有名な話。出すこと
に何か問題あるの?

234 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 11:33:01.80 ID:p0t+fRJV
捏造でも間違いでもないのにあれが無い・これが要らねえ・演出がどうのこうの
ディレクターにでもなったつもりかねw文句言うために見てるのか
てめえで勝手に編集するなり書籍にまとめるなりしてろw気の済むまで

235 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 11:37:55.77 ID:E/lYnPu+
>>147
あなたが左巻きというのはよくわかった

236 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 11:51:39.17 ID:moEH0Go8
ヒトラーは良かった

が、日本の戦争を描かないのは、最後に日本の特集でやるからかな?

237 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 12:25:57.56 ID:m/mU2Y8U
なんか物足りないと思ったら、
一兵士の日記とか、一般市民系が少ないからだな。
山田孝之メインになっちゃってる。

238 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 12:29:30.35 ID:YFL3kpZ9
ケネディって有名だけど政策的に何か重要なことやってるのか?
ジョンソンやニクソンのほうが仕事してるようにも見えるが・・・

239 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 12:34:21.68 ID:8vlPcz49
IBMひでーな

240 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 12:47:00.89 ID:f73DcZd+
>>233-234
映像の世紀に「有名人の〇〇があれしたこれした」みたいなゴシップネタは似合わせないし、
政治家でも大企業でもなく個人を吊し上げるようなマネをすべきじゃない、
支持を訴えたり役人に陳情したくらいでだからどうしたんだよって話だ

事実かどうかでなくそんな小さなネタを取り上げるなら、
もっと他に取り上げるべきことが山ほどあると言ってるだけ

241 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 12:47:27.64 ID:Q/H7aXt0
リンドバーグ等を登場させた作りに賛否両論出てるようだが
最近(ってももう1年前か)、第三帝国時代ドイツにアメリカ人が
実は容易にアクセスしていた事を語る面白い本が出た
「ヒトラーランド」、ご存知の人もいるだろうが、これは本当に面白かった
そういう研究が出てきてるから(スタッフが参考にしたかは知らんけど)、リンドバーグやフォードという観点はアリだとは思う

242 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 12:57:07.84 ID:p0t+fRJV
>>240
似合う似合わないってお前が決めんなよw
ゴシップじゃなくて事実だし、今までが過剰にナチス:絶対悪、米英:絶対正義って論調だったからいいんだよ
フォードもIBMもデュポンもシャネルも大企業だと思いますがw
取り上げるべきとかお前の基準はどうでもいいの 好きな本でも読んでるか自分で勝手に編纂してろって

243 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 12:59:57.82 ID:f73DcZd+
結局、「有名人の誰それや有名企業がナチスに協力した」みたいな犯人捜しが番組の質を落としてる。

リンドバーグがナチスの支持を訴えたところで効果は限定的だし、
ココシャネルや自社の利益のためにナチ統治下の役人に陳情したのを「ナチスの協力者」みたいに描くのは間違ってる、
原節子に至ってはプロパガンダとは一線を画した芸術作品として今でも評価されてる映画を冒涜してる、
こんなゴシップネタを取り上げて、太平洋戦争の特攻を完全スルーするのには呆れるわ。

244 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 13:02:22.26 ID:FfqbEOQY
あの当時のドイツ、ちょっと前の中国のように
私企業として儲かりそうなとこに突っ込む行為は
善悪じゃなくて予測出来るかどうかってことだと思うけど
チェンバレンと同じでナチスがあんなになるとはってことでしょ

245 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 13:02:54.58 ID:Jv66PH+w
いや、有名人の黒歴史を新映像であきらかにするというのが今回のサブテーマだから

246 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 13:04:45.37 ID:f73DcZd+
>>242
>ゴシップじゃなくて事実だし、今までが過剰にナチス:絶対悪、米英:絶対正義って論調だったからいいんだよ

映像の世紀をそういう番組にしたい奴にはそれでいいんだろうな

>フォードもIBMもデュポンもシャネルも大企業だと思いますがw

だから軍備に影響したフォードはともかくとしてと書いてるだろうが、
大企業と個人を同列に並べるなよ、リンドバーグやココシャネルの吊仕上げはやりすぎだって言ってんの、
「あの有名人もナチスを支持してた」なんて下世話な話は典型的なゴシップネタだろうが、

例え事実でもこの番組にふさわしいかどうかは重要だ、おまえはこの程度の出来で満足なんだな?
おまえが大好きそうな民放のゴシップ番組でも見てろよw

247 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 13:09:41.87 ID:oieO3fsi
しかし、実はこんな有名人がこの様な形で関わってました的なのが多すぎ。
ミーハー

248 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 13:21:06.61 ID:8FOxmkWL
>>246
個人でも、リンドバーグやココシャネルやハイデガーは社会的影響力が絶大なんだよなあ。
国家総力戦とは軍人だけでなく、銃後の夫人や工場労働者や青年など総動員するのであって、
有名人の社会的影響力やプロパガンダの影響は戦意高揚の意味合いで絶大なものがある。

ナチスは特に、ドイツが第1次大戦中に銃後が疎かだったために、共産主義運動などで内部崩壊
していったことを教訓にしている節がある。

249 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 13:21:25.75 ID:f73DcZd+
「あの有名人もナチスを支持してた」なんて話は、
「芸能人の〇〇は赤旗を購読する共産党支持者でした」というのとなんら変わらないレベルだ、
支持したり陳情したくらいじゃ協力者や共犯者とは呼べない、

その程度のゴシップネタを嬉々として取り上げるのはタブロイド新聞やワイドショーのやることだろうが!

250 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 13:23:30.76 ID:p0t+fRJV
>>246
とにかく何が何でも俺の好きなようにしろとwガキかよお前w
じゃあその取り上げるべきものでも羅列しとけば?(超ふつうのことだと思うが)
もしかしてNHKの人が見て参考にしてくれるかもよ
米英仏が絶対正義じゃないってメッセージは今の中東情勢考えるとすごく意味深いけどゴシップ脳じゃそういう解釈は無理かw

251 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 13:25:40.76 ID:f73DcZd+
>>250
>じゃあその取り上げるべきものでも羅列しとけば?

どう考えても 有名人のゴシップネタ<太平洋戦争の特攻・玉砕・学徒出陣・玉音放送 だろうが、
まさかおまえはこれらの大事な出来事より、「有名人の〇〇もナチス支持でした」みたいな
くだらない話のほうが重要だとでも言うのか?

252 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 13:26:17.64 ID:gY2MIKKD
ヒトラーはイスラム国の台頭を予言してたのか

253 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 13:40:52.46 ID:z4MRtyPy
まだ100年も経ってないんですが

254 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 13:44:13.12 ID:Q4b5nam5
>>251
「時代は独裁者を求めた」 というタイトルなのになんで日本の話が必要なんだよ
日本に独裁者がいたか?

有名人のゴシップネタを含む本編の内容でタイトルをうまく説明できていたかどうかを評価してるんだったら別だが
それだと「俺は日本の映像を見たい。俺が興味ないものは見たくない」って言ってるだけだぞ

255 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 13:49:39.86 ID:f73DcZd+
>>254
ヒトラーだけでなく第二次世界大戦全てを扱ってるのにその言い訳は見苦しいし、
日本の大政翼賛会はナチスの全権委任法を参考にしたものだし、
ヒトラーやスターリン程ではないにしろ東条英機は独裁者の一面も強かった、

つまりおまえは「日本の映像は要らない」というんだな、
日本の悲惨な戦争映像が流れると何か都合が悪いことでもあるのか?

256 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 13:50:32.63 ID:+ALt+7Du
ファシズム=悪と簡単に理解してる人間にとっては
フォードや、リンドバークを取り上げたのはただのゴシップネタなんだろうな。
ヒトラーを出現させるのは簡単で、グローバリズム(=ユダヤ的価値観)を極限まで推し進めればいい。
国境をまたいで大企業がぼろ儲けし、外国人をいくらでも受け入れるとか。
これに異を唱えるのがファシズムなんだが悪なのだろうか?

本当に先の戦争を反省するというのはフォードやリンドバークの考えに注目して、
ファシズムが出て来る土壌を知ってそういう社会を作らないようにするということだと思うが、
誰もやらなくて逆のことばかりするんだよな。

257 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 14:01:32.63 ID:4uUKzQNC
作家のバーナード・ショーも、ナチスやムッソリーニを賛美してた
ドイツかイギリスの番組で、バーナード・ショーがローマ式敬礼してる映像見たことある

1936年にベルリンでオリンピック開かれたぐらいだから、
ポーランド侵攻前は欧米にもナチス・シンパは結構いたんだろ

258 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 14:06:44.07 ID:p0t+fRJV
NHKもびっくりのどんな素晴らしい提案が出てくるかと思いきや学徒出陣や特攻って…
それNHKはもちろん民放でも毎年8月やってるからそれで我慢してろってw
>>256
その通り
ユダヤ人強制収容&虐殺も悪いけどアメリカも日本人を強制収容してるし
戦後の報道があまりに欧米寄り、寄りなんて甘いもんじゃなくて70年以上ずーっとプロパガンダしてるようなもんだ
大衆が支持してるから有名人もなびくのかまたはその逆かは知らないけどポピュリズムの怖さをゴシップとしか考えられないとはねw

259 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 14:09:59.27 ID:f73DcZd+
嫌 儲でもスレッドが立ってたw

【悲報】新・映像の世紀 第二次世界大戦での日本の話ほぼなし 南京大虐殺もアジア侵略もなし

fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1450617758/

260 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 14:10:42.37 ID:+ALt+7Du
ヒトラーのやったことでアウシュビッツとかは問題外で、批判されなければいけないが、
ファシズムの問題意識というのはもっと肯定的に取り上げるべき。
それが似たような時代になってきてる現代の問題の解決にも繋がる。

NHKはもっとフォードやリンドバークの考え、アメリカファシスト党の活動を掘り下げて特集するべき。
ユダヤ的価値観は危険、このこと自体は間違っていない。

261 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 14:15:40.87 ID:f73DcZd+
>>258
>それNHKはもちろん民放でも毎年8月やってるからそれで我慢してろってw

苦しい言い訳だね、旧版にあったのをほとんどカットした理由がそれで説明がつくのか?
本当は「悲惨な日本の敗戦映像を見せたくない」「自虐史観になるから直視したくない」という
どこかの政党や政治家の意図を汲んだものじゃないか? そこまで考えずに単に「他てもやってるから」で片づける単細胞を少しは恥じろ

>大衆が支持してるから有名人もなびくのかまたはその逆かは知らないけどポピュリズムの怖さをゴシップとしか考えられないとはねw

それならそれで政治家でも大企業でもなく特定の有名人を吊るしあげなくても、
ポピュリズムの怖さを語る方法があるだろ

262 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 14:15:53.62 ID:Q4b5nam5
>>255
逆だよ逆
独裁者ネタをやるんだったらヒトラーとスターリンをもっと掘り下げればいいのに、視点があっちいったりこっちいったりしてひとつひとつの内容がとても薄いものになってるのが問題なんだよ
俺も批判したいクチだ

三集までをひとつの流れで考えろよ
一集で第一次大戦をキーにして色々な悲劇が始まったとしてるわけだろ?
一集の最後で出た、第一次大戦の戦後処理で儲けようとしたとしている資本家が二話のテーマ
二集の最後で出た資本家の強欲っぷりに反感を持って「ファシズムや社会主義の方がましだ」とする民衆が独裁者を望んだのが三集のテーマ
だから三集のラストが「いいえ、あなたたちは知っていた」で終わるわけだ

なんだから第二次大戦の描写や特に日本の描写なんてまったくいらなくて、ファシズム(ヒトラー)やスターリン(社会主義)がなぜ政権を取りえたのかをなんで掘り下げないのかって話だ
どちらも民衆が選んだ政権だったんだから

パリ解放後のリンチなんかも悲劇の連鎖を表現したかったんだろうけど、本題を掘り下げる時間がないんだったら削れって話だ

263 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 14:22:14.80 ID:f73DcZd+
>>262
それなら「ヒトラー始めとする独裁者」と「第二次世界大戦」を別々の回でやるべきだったな、
結果的に第二次世界大戦全体を扱いながら日本の戦争映像だけあそこまでカットされるのは不自然だし、
何か隠れされた意図があるのかと見るのが普通だろう

264 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 14:27:40.29 ID:xxCEtxM+
>>262
俺もそう思った、すべて中途半端な作りになってた
ヒトラーに焦点をあててドイツを牛耳るまでとその後ドイツ国民、ユダヤ人が味わった地獄を
じっくり描けばいいのに、後半は散漫になってしまった

265 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 14:29:10.20 ID:QtAt275I
正直前回出たスタンダードとかまた言いたいだけのように出すのはなんかな

266 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 14:35:30.26 ID:VYF2m0yz
リンドバーグがドイツ訪問した時、ドイツの工業力はめざましい
アメリカでも最初の数週間は勝てないかもしれないとか言ってたけど
見る目あるなぁwほんと惜しい人物だった

267 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 14:38:06.29 ID:f73DcZd+
有名人のゴシップネタばかり取り上げるのは都合の悪いことを隠したい意図があるから、
日本のテレビもアメリカのテレビ報道みたいに、
芸能人のゴシップネタばかり流すことで大事な戦争報道を片隅に追いやるつもりだろう、

映像の世紀もその傾向に倣ってるだけ、自国の悲惨な敗戦映像を直視せずに、
「誰々が悪い」だの「有名人の誰々も」など大衆が好きそうなネタで本当に大事な出来事を覆い隠してしまった

268 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 14:43:53.62 ID:VYF2m0yz
映像だけは本当に貴重な物が多くていつも驚かされる
ナショジオやディスカバリーでも見れない代物ばかり

269 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 14:45:00.41 ID:CVFcvSe1
2集と3集は良かったです

270 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 14:48:41.01 ID:moEH0Go8
アメリカのナチ支援とは面白かったけどね

271 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 15:02:56.10 ID:6vtUrBGR
>>260
アウシュビッツとファシズムを切り分けて後者を評価出来るという発想に&#21854;然。
まさに最後の「私は知らなかったんだ」だな。

272 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 15:06:09.76 ID:xxCEtxM+
アメリカのマッチポンプ
ナチスに武器を売って戦火が拡がったら消しにゆく
いっしょに戦うソ連に武器を渡してしまい、冷戦の準備までやってる

273 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 15:11:12.26 ID:o6Pj5mXS
アメリカがソ連に提供した軍需物資

航空機 14,795戦車7,056ジープ 51,503 トラック375,883 オートバイ35,170
トラクター8,071 銃8,218 機関銃131,633

274 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 15:20:40.33 ID:NGwmL07r
>>271
ファシズムの産みの親であるイタリアのムッソリーニなんかは別にユダヤ人を殺してないけれどな。

275 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 15:30:16.94 ID:p0t+fRJV
>>272
アメリカとその基になったクソイギリスのアン糞サクソンのやり方
中国、インド、日本、冷戦時代、中東ずーっと同じやり方
他国の片方の勢力に加担して内部分裂させ一方を悪者とプロパガンダして仕立てあげ自分らは正義だと捏造して支配する
アン糞サクソンこそ核と毒ガスで絶滅されるべき

276 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 15:52:17.52 ID:ylKKH5Hl
それぞれの映像が短すぎるところがあるな。 1〜2秒でどんどん変わっていくところ。
何が写ってるんだろうと思う前に映像が変わってしまう

277 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 16:07:47.92 ID:JFcN8OQ8
週休2日制週40時間労働、福利厚生の充実、ナチスむっちゃ良いことしてんじゃん!

278 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 16:19:40.10 ID:moEH0Go8
>>277
日本の経営者はヒトラー以下だなw

279 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 17:13:38.26 ID:aW6Oo/AM
そんなブラックブラックいってる連中はネットで悪口いうくらいで終わるからな
結局は受け入れて働いてる日本人の労働者が悪い

280 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 17:31:47.68 ID:KQgWLP68
何か物足りない放送だったよね。
前回の第4集「ヒトラーの野望」 第5集「世界は地獄を見た」
のふたつを無理に一つに短縮したのがマズかったのかな?
新たに見つかったフィルムと言っても、ややネタ切れ気味と思った。
正直、前回よりスケールダウンした感じ。

281 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 17:53:40.12 ID:8FOxmkWL
>>277
ナチスはドイツ国民全般の中流層形成に大成功している。
国営の保養所とかもバンバン作っている。
当初は軍隊も適度に休憩があって息抜きできた。
ナチスは恐怖で国民を支配するより、ポピュリズム志向で国民の感心を惹いていた。
ユダヤ民族には過酷な取立てをしたが、ドイツ国民には減税などサービスに余念がなかった。

占領地では紙幣を発行して現地銀行に引き受けさせて、ドイツ占領軍の占領地での買物の原資にした。
ドイツ紙幣ではなく、占領地専用紙幣で現地銀行引き受けなので現地ではインフレが酷かったのだが・・
占領地での紙幣発行は、日本軍も中国戦線で真似したが、中国人が信用してくれなかった。

282 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 18:28:23.18 ID:QtAt275I
ムッソリーニ吊るす部分は思い切ったな

283 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 18:44:10.75 ID:f73DcZd+
「時代は独裁者を求めた」なんてタイトルでやるなら、
日本だってナチスの全権委任法に倣った大政翼賛会による実質独裁政治だったんだから、
日本だけ意図的にスルーしたのは納得できない、東条英機は独裁者的な評価も強いし、
天皇ヒロヒトは独裁者並の権力を持ってただろうが、
ともに戦況悪化および敗戦で失脚したところはムッソリーニと似ている。

284 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 18:53:51.63 ID:JFcN8OQ8
>>283
独裁者が二人か
新しいな

285 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 19:04:38.08 ID:ZJBa8Ou6
スターリンの師匠はレーニン
ヒトラーの師匠はムッソリーニ

286 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 19:09:23.61 ID:f73DcZd+
>>284
立憲君主制だから当然、イタリアの国王とムッソリーニの関係と似ている

287 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 19:36:28.26 ID:Mp/jsqWP
当時生きていたら共産主義政権を支持してしまうのも無理はないな

288 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 19:36:57.97 ID:BIHTIsSo
予想通り評判よくないな
ラストだけが印象的だった

289 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:14:15.76 ID:8FOxmkWL
東条英機は独裁制を狙ったが能力不足で途中で政権を投げ出した。
奴は所詮は裕仁の茶坊主ポジション。石原莞爾の方が実力があった。
戦後、裕仁に切り捨てられ、東条も受け入れて絞首刑に甘んじた。

290 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:15:33.28 ID:KQgWLP68
原節子とゲッペルスが並んでる映像は初見で驚いた。
ありえない組み合わせというかw
存命中は本人の名誉のために公開を自粛してたのかな?
さすが伝説の女優と言う他無い。
合掌。

291 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:19:25.51 ID:18p4ERyQ
つまらなかった。
アラビアのロレンスとか、ロックフェラーなど人物を取り上げて時代を切り取るというのが番組の趣旨だったと思うが、
ヒトラーの場合は悪魔化され過ぎてて凹凸が全く無く深みが感じられない。
フォードやリンドバークも親ファシズムで出して来たなら、どういう動機でファシズム感情が発生するのかとか踏み込めば良かったと思うが。

292 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:22:48.47 ID:/Eu1VA2y
>>289
日本はなぜか独裁者を嫌う、組織による集団的独裁制
戦争末期時には責任のたらい回しで何も決められず

293 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:29:10.78 ID:OzgAh015
>>236
この前、着色企画やったじゃん

294 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:33:15.39 ID:MY+EVH2q
なんで着色企画と映像の世紀を同時にやったのか
わからないよね
映像の世紀も着色してるのあるし

295 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:34:50.68 ID:7KZzGym5
>>293
旧作は最後にジャパンがあったから、新映像の世紀でもありそう

296 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:39:44.05 ID:ktCJI6Xl
第三集は最後に余計なナレーションがなくて、強制収容者の言葉で終わったのはよかった
また山田孝之がいらんこと言い出さないかヒヤヒヤして見てたからね
脚本の問題なんだけどね

297 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:39:46.48 ID:8FOxmkWL
「なぜヒトラーの台頭を許したのか?」の応えは以下だと思う。

[1]戦勝国がドイツに返済不可能な天文学的賠償金を課した。
[2]ワイマール憲法が民主的過ぎて政治が大停滞した。
[3]大恐慌が発生した。
[4]ヒンデンブルク大統領がヒトラーを首相に指名した。

[1]フランスが恨みでドイツに返済不可能な額を吹っ掛け、ハイパーインフレで麻痺して失業者が爆増し、
泥沼に陥ってしまった。交渉で何度か借金を棒引きして貰ったものの、まともに回復せず大恐慌に至った。

[2]民主主義は国が安定した成熟社会で始めて機能するもので、一から国を作りなおす際には中央府にある程度の
権力集中が必要だが、民主主義や連邦制の影響で、政党が乱立し、共産主義も台頭し、議会が混乱するばかりだった。

[3]大恐慌で未回復だったドイツ経済は奈落の底に落とされ、国民の半分が失業者になり、ヤケクソになってしまった。

[4]老いた国民的英雄が死ぬ1年前に第1政党党首のヒトラーを首班に指名して組閣を命じてしまった。

なお、戦後アメリカの日本統治は[1]と[2]を教訓にしていると思う。
アメリカは賠償金を一気に吹っ掛けるのではなく、半永久的に少しずつ日本から搾取するシステムを考案した。
また戦後7年間はGHQや国務省などが独裁権力を奮って日本の方向性を定め、傀儡政権の地固めをした。
7年が過ぎても、アメリカは日本政治を霞ヶ関官僚を通して間接統治し、見せ掛けの民主主義でお茶を濁した。

298 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:43:12.69 ID:Im9ahEOZ
>>295
第6集で終わりじゃないの?

299 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:43:26.77 ID:ddD4Sra+
>>290
これか
すごい組み合わせだな…
http://40.media.tumblr.com/ae73bf1543db26cec15b93bc6cb758b1/tumblr_mtjuf5JujM1s8mhl4o1_1280.jpg
というか改めて原さんすごい美人だったんだな

300 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:46:26.17 ID:Im9ahEOZ
>>290
名誉も何も、日本とドイツは同盟国だったんだから、そんなの当たり前だと思う
たとえばこの映画の監督は伊丹十三だし、撮影スタッフには円谷英二がいた
亡くなったばかりで話題性があるからかどうか知らないけど、、16歳の主演女優をまるで戦犯みたいな扱いにするのはどうかと思った

301 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:46:59.93 ID:7KZzGym5
>>298
あ、そうだわ

302 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:47:03.46 ID:Im9ahEOZ
>>300
おっと、監督は伊丹十三じゃなくて伊丹万作w
伊丹十三の父親です

303 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:47:04.50 ID:KQgWLP68
そう。
ゲッペルス背が高く見えるw

304 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:51:55.98 ID:s/2HdvYU
NHK川口支局の体制を以下のように発表いたします。
支局長  磯野克己(紅白着服)理事待遇 年俸1800万
放送部長 今井彰(プロジェクトX万引き)年俸1600万
撮影部長 菊江賢治(ITエロ盗撮)   年俸1300万
車両部長 柴田亜樹(飲酒運転)     年俸1150万
アナ部長 森本健成(11分乳籾井)    年収1200万
音響部長 尾上政幸(作曲費着服)    年収1100万
技術部長 浜崎公男(技研着服)     年俸1600万
社会部長 野本勝 (クロ現やらせ)   年収1000万
発令 4月1日 発令式ブリーフィングルーム

305 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 20:56:01.00 ID:8FOxmkWL
ゲッベルスは自殺した後、側近の火炙りが不十分で、半焼けで醜態を晒してしまった。

306 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 21:11:19.23 ID:njykNNe8
今回のシリーズは一体何を言いたいのだろう。小さな偏見や差別、誤解が大きな悲劇を産むとでも
言いたいのだろうか。しかし最初の小さな偏見や差別、誤解がどこから生ずるのかは不明だな。
それと米国の資本主義の大きな成果が一方では悪を助長したとも言いたいらしい。
ちょっと思想的に偏っているように感じられる。

307 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 21:14:03.18 ID:j1N6A8Tl
クリスマスイブに丁度最高に鬱になれるように、旧映像の世紀を少しずつ観るZe

308 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 21:15:46.36 ID:stXUctUM
ドイツ人はとにかく体格良すぎ。
ヒトラーやゲッペルスはあの中じゃかなり貧相だな。

309 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 21:37:01.20 ID:/Eu1VA2y
ヒトラーはオーストリア人

310 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 21:47:53.91 ID:SCeJ2+R6
今日本屋で水木しげるの劇画ヒットラーを買ってしまったw

311 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 22:02:39.69 ID:z4MRtyPy
>>275
その通り
すべて自作自演

被害を被るのはただ暮らしているだけの民間人

312 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 22:05:50.26 ID:RvSr47Ow
おれはいいと思う できればアインザッツグルッペンを取り上げてくれれば言うことはなかった

313 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 22:19:28.28 ID:4uUKzQNC
ヒトラーVSスターリンと言う視点で、
独ソ戦の戦闘映像満載でやればミリオタには評価されたかも知れない

314 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 22:29:16.75 ID:JFcN8OQ8
>>286
いやいや、独裁者が二人なんて存在し得ないんじゃないの
歴史上独裁者が同じ政権内にいたことってあるのか?

315 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 22:31:49.49 ID:8FOxmkWL
この頃 はやりの男の子
尻穴奇麗な 男の子
こっちを向いてよ ハニー
だってなんだか だってだってなんだもん

お願い お願い 傷つけないで
私の 尻穴は
チュクチュクしちゃうの
イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤーん♪
ハニー フラッシュ!

316 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 22:51:22.91 ID:pDPpPcVk
昨日の最後の言葉、
いいえあなたたちは知っていた
は凄みがあったな。

317 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 22:55:18.56 ID:cKFv5+x2
次はソヴィエト回をやってもらいましょう。
革命後、どのように国作りを進めたか。

ドイツ・ヒトラー回で世界大恐慌の裏で、ソ連は経済成長を進めていた、と言ってたけど、
アレに出てきた労働者たちは「囚人」だ。
政治犯たちが運河だの鉄道だのを建設したんだからね。

318 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 22:55:25.59 ID:C9c/f1MD
>>230
>>232
>>248
>>281
>>289
>>297
>>305

>>315

319 :名無しさんといっしょ:2015/12/21(月) 23:12:01.32 ID:g3omQc7f
人間の狂気がよくわかるねぇ

320 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 00:52:49.49 ID:JHsJd/vH
そういえば独ソ、独仏にスポットを当てていたわりにはパルチザンもレジスタンスもスルーだった
このスレでは新しか見てないなんて人はあんまりいないだろうけど、やっぱり旧を見た上で新を見るべきだな

321 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 04:32:21.35 ID:B5kxyQAC
普通の人間がある状況下に置かれると信じられないくらい残虐なことをするってのは実証済みだからな

322 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 05:13:57.88 ID:pl+5s7FH
>>320
チトーのユーゴなしではかたておちだ

323 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 06:22:16.18 ID:uTcS9FLO
今回の教訓
 ヒトラーのようなペテン師の口車にのったドイツ国民の代償は大きかった
 政治家のおいしい話には裏がある、気をつけろ

324 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 08:55:04.56 ID:chOkEtqL
ユダヤ人の収容所解放の場面は、今回もなかなか良かったが、旧のあるアメリカ人の手記も良かった

325 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 09:36:50.59 ID:8jltqhGM
>>321
日本軍の中国戦線で、最初から好き好んで率先して人殺した残虐な奴って20人に1〜2人くらいらしい。
いるよね。クラスに1人思春期に心の抑えが利かなくて、折り畳みナイフを所持して威嚇してた奴とか・・

326 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 10:00:07.80 ID:4mZlGPpb
>>314
天皇や国王は独裁者にお墨付きを与える立場で政権外だろ、
イタリア国王はムッソリーニの後ろ盾になってた、ヒロヒトも同じ

327 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 11:32:27.14 ID:4i8gTe7O
独裁者っていうのは癌細胞みたいに成長するっていうことが解るね。
最初は合法的に法による代表者、次第に独裁者の権限を強める法をつくり、最後は力(軍隊)による
支配が出来る独裁者に成長する。そして独裁者は力で敗れた時に死を迎える。

328 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 12:26:32.11 ID:WhiGKnCW
何でヒトラーに全面委任する法案が通ったのか意味不明
金目か

329 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 12:32:29.48 ID:dGV9+b2D
>>323
おっと民主と共産の悪口はそこまでだ
最低でも県外!高速無償化!埋蔵金!!

330 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 12:39:06.55 ID:4i8gTe7O
誰でも給料が上がり、生活が目に見えて良くなれば決められない政治よりも早急に決定できる政府
を選択するだろ。民衆は皆エゴイストということだよ。だから第二次大戦を3人の独裁者、ヒトラー
ムーッソリーニ、東条英機に責任を押し付けるのは馬鹿。それに東条英機なんて独裁者ですらない。
今のプーチン、中国共産党の方が余程独裁で危険。

331 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 12:51:25.08 ID:8jltqhGM
>>328
全権委任するほどヒトラーの大衆迎合政治が巧みだったし、それまでの政治が糞過ぎた。

332 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 13:17:51.18 ID:6P40qLYt
>>297
[2]はなあ……確かにあるだろうな。
民主主義を捨てて独裁制にしたほうが、ある段階までは復興はうまくいった。
しかし、その後に判で押したように「独裁制の害悪」が襲ってきたわけだ。
それもまた歴史の事実になっちまった。

民主主義は「より良くなる」ための政体ではなく、「より悪くならない」ための政体と言われる所以だな。

333 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 13:37:21.91 ID:HjmdYPDK
第三話は比較的面白かった
>「時代は独裁者を求めた」
社会混乱にウンザリした国民や著名人は強力なリーダーをもとめた。
ヒトラーやスターリンのような狂的な独裁者さえ「景気がいいから」と言い訳をして支持した。
これが、さいごの
市民「影の部分はしらなかった」
収容所の生き残り「いや、あなたたちはしってた」
につながるわけか。
現在をかぶらせているあたりNHKらしいが、悪くないと思った。

334 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 14:03:49.54 ID:8jltqhGM
第1話 55点 時系列が前後するので内容が把握し辛い
第2話 80点 現代に通ずるアメリカ資本主義をロックフェラーやユダヤ商人にルーツを求めてgood!

第3話 85点 ナチスがなぜ支持されたかから、その後の経過と最期まで簡潔に纏めていてgood!
フォード・リンドバーグ・ココシャネル・ハイデガー・ワーグナーと実名を挙げて例示してあるのは説得力がある。
IBMのパンチカードシステムはユダヤ人管理台帳に有効利用されたことや、
アメリカが戦争直前までナチスを商売相手にして儲けていたことが放送されたのは良い。

335 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 14:46:28.35 ID:4i8gTe7O
民主主義は最高の政体ではないだろうが帝国主義を終焉させたのは民主主義かつ資本主義じゃない
のか。歴史を現代に推進してきた最良ではない政治経済システムだと思う。
この番組は負のことを強調しているが現代が理想ではないにしても100年前に比べれば大きな進歩
を遂げた。民主主義や資本主義を否定するばかりではやや偏向ではないのか。今の米国や日本は
少なくとも依然として帝国主義的嗜好を残す中国や情治主義ではないのかと思わせる韓国、未だに
軍国主義のロシア、これらより遥かにマシ。

336 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 14:51:09.16 ID:Nugo+kZr
>>310
きょう ほんやで

いま にほんやで
と変な所で区切って読んでしまった・・・

337 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 15:23:28.33 ID:8jltqhGM
>>335
>帝国主義的嗜好を残す中国、未だに軍国主義のロシア
最も帝国主義的嗜好を残し軍国主義なのはアメリカではないのですか?

338 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 15:55:13.88 ID:4i8gTe7O
米国は2つの大戦の教訓として世界最大最強の軍備をもつ必要性を認識したのは事実。
しかし軍備と軍国主義は違う。これは軍事力と防衛力が使う側の人間によって異なることと同じ。
現状を力で変更しようとしているのは中国でありロシアであることは明白。
つまりこの2国が帝国主義かつ軍国主義をひきづっている国。米国はそうではない。
民主主義同様理想ではないが米国はまだマシ。これはモノの見方の問題であり議論する気はない。

339 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 16:05:46.31 ID:4mZlGPpb
>>334
え? あんな出来で85点つけるんだ、
ナチスを支持した人たちの個人名を列挙しただけで彼らがどういう経緯でナチス支持に至ったかを
ちゃんと描けてない、ただ個人名挙げて「あの有名人がナチスを支持した」と暴露したコ゜シップネタ止まりで、
「有名人もたくさん支持してるからナチスがみんなに支持された」じゃ何の説明にもならない。

そもそも反ユダヤ主義がどうして広まったかをちゃんと説明しないとナチスが勢力を拡大した理由が分からないだろ。
結局、「人にスポットを当てる」とか言って一部の有名人の名前と映像をズラズラ出しただけ、
本当は無名な一般市民がどういう流れでナチス支持に傾いたかが重要なのに、そのへんは新では描けてない。

340 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 16:17:23.45 ID:4mZlGPpb
85点どころか5点だよ、

日本の戦争改造をほとんどカットしたのは不自然極まりない、
「テーマは独裁者だから要らない」とかウソぶいてるバカも居るが、
結果的に第二次世界大戦全体を扱いながら日本の戦争映像を大幅カットしたのはおかしい、

特攻や玉砕・沖縄戦などの悲惨な映像や、パターンや南京虐殺などの
日本軍の蛮行を扱うと何か都合が悪いことがある勢力に配慮したのか?

341 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 16:17:55.09 ID:4mZlGPpb
×日本の戦争改造
〇日本の戦争映像

342 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 16:43:58.63 ID:TITq7Um5
あくまでヒトラーの回だから
太平洋戦争と日本については回を改めて
やるつもりだろう

343 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 16:54:39.67 ID:4mZlGPpb
>>342
新は第6集までだけどいったいどこでやると言うんだ? 
次回はもう東西冷戦からキューバ危機だぞ、しかもたった50分w

344 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 17:00:47.04 ID:8jltqhGM
>>338
つまり米国の軍事行動は正しくて軍国主義じゃなく、米国基準が正しくて、
それに挑戦しようとしている中国とロシアは間違っていると言いたいんだよね?

「現状を力で変更しようとしているのは中国でありロシアであることは明白」だけど、貴方の論理だと
現状の世界覇権を無理矢理維持しようとウクライナやシリアで軍事騒動を起こしているのも正義だという理屈かな・・

345 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 17:09:32.87 ID:TITq7Um5
>>343
えー?
10回くらいやるんじゃないのか
まあ個人的に太平洋戦争関係の映像は見飽きてるからいいけど、、、
カラー化したり色々いじったりしてもう
新しい映像も無いって事か。

346 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 17:11:31.99 ID:D5fRjPzv
地上波での視聴率7%くらいだってね
昔は優良コンテンツと言われたのに
じゃっぷは(バラエティーばかり見ている)馬鹿になってるんだね

347 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 17:13:07.01 ID:4mZlGPpb
「太平洋戦争関係で新しい映像はありませんでした、キリッ」

嘘に決まってるこんなのに騙されるなよw

348 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 17:41:23.33 ID:B5kxyQAC
これ6回しかないのかw
日本完全スルーしたら笑うなw

349 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 17:41:37.38 ID:wELbjlO8
>>339
全く同意見。
フォードやリンドバークをせっかく出してきたなら、彼らが何故親ナチスに傾いたかまで踏み込んで欲しかった。
フォードの著書「国際ユダヤ人」の主要部分を朗読すればいい。

が、しかし反ユダヤ主義を肯定的にとらえてると言われかねない姿勢はやっぱりタブーなんだろうね。
これこそが現代的なテーマになりうると思うんだが。

350 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 17:48:35.15 ID:8jltqhGM
ユダヤ金融資本は、一般ユダヤ人を批判逸らしのスケープゴートにしているのだろう。

351 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 17:51:08.90 ID:JlIEt/RS
白人に歯向かう独裁者ホーチミンもやるかな?

352 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 18:17:27.68 ID:LfNoj/VO
世界史のメインストリームは欧米なんだから仕方ない、時間があれば脇役に時間当ててもいいと思うけど

353 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 18:53:57.47 ID:OGD0ZbE+
ムッソリーニ吊るされるところで
2体吊るされてた気がするんだが
どっちの仏様がムッソリーニなんだかわからんかった

354 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 18:59:15.06 ID:AwytqT08
>>74>>78こいつどうしようもねえな
結局知ったかぶって昔は良かったって言ってる奴が一番何もわかってない

355 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 19:04:29.45 ID:ZarwGeES
新映像の世紀第三集見逃したんだけど再放送っていつだろ?
公式ページ見に行っても凝ったつくり過ぎて自分が知りたい情報がどこにあるのか全然分からん

356 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 20:09:08.68 ID:yx6jYwbD
ドナルドトランプやルペンに人気が集まるあたり、白人たちの焦りが感じられる。

357 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 20:28:08.56 ID:dGV9+b2D
>>355
いまのところ無いみたいだな
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/query.cgi?qt=%E6%98%A0%E5%83%8F%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%B4%80&area=001&f=kwd

358 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 20:53:20.93 ID:ZarwGeES
>>357
レスサンクス
残念だ

359 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 21:51:43.99 ID:kCZAWq5/
>>353
おれも

360 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 22:04:05.54 ID:4mZlGPpb
視聴率7.1%の番組なんてドラマなら危険水域、再放送枠の確保も後回しだろう

361 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 22:19:23.23 ID:dGV9+b2D
そんなこといったらフジはゴールデン枠停波しないといかんじゃないか

362 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 22:42:16.89 ID:gy2TZaYw
最近、NHKが意気消沈してきたね。
来年の米大統領選挙で共和党が勝利して、行け行けドンドンの一気に右傾化報道しようとしていたんだけど
トランプが予想外の躍進してきて、共和党の勝利が怪しくなってきた。
だから、そういう雰囲気になってきたから、第三集の最後のユダヤ人の痩せこけた体をモザイク無しで
放送してしまった。日本の右翼にはホロコーストなんて存在しない、というのが大部分だから
第三集は、欧米の悪というよりナチスドイツの悪を全面に押し出してきたのだろう。
この新映像の世紀の第三集は少しばかりの軌道修正かな。

まあ、NHKは米民主党とは距離感があり米共和党とは仲良しだからね。
日高義樹とかテッシーの言動から察するに、NHKは米共和党のイケイケドンドンの右寄り勢力と大の仲良しだからね。

363 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 23:03:42.89 ID:dGV9+b2D
ただの保守政党をナチスと結びつけるのはぱよちんだけ
これマメな

364 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 23:15:04.45 ID:hRyJ1Ow5
ドイツ占領時代には、皆無に近かったフランス子女への暴行が、アメリカ兵により多発した 

365 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 23:19:15.72 ID:LbwRZSX7
>358
あれ?twitterで再放送時間決定っての見たよ?

366 :名無しさんといっしょ:2015/12/22(火) 23:23:26.29 ID:HD7u3f2k
再放送の予定、special/eizo/に載ってたよ。

[再] 1月8日(金) 午前1:30(7日深夜)

367 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 00:09:22.17 ID:GdQlSjak
ヒトラーはアウトバーン建設でできるだけ重機を使わないで雇用を増やすとかやってたけど
なんというか雇用者一人一人に響くような気配りはうまかったんだな。
そういうとっぱらいっぽい感じのきっぷの良さとか気質は 田中角栄みたいな感じか?
ものすごい悪人ではなくて被害妄想気質の病気って感じじゃないか?
今の4次受け中抜き丸投げの 施工主の悪魔よりはずっとましだな。

368 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 00:17:26.75 ID:Dy6PUJVX
>>366
随分と先だな、もうみんな忘れてるだろ

369 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 01:53:34.84 ID:kb2Z8DIc
>>353
奥は愛人

370 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 04:08:41.22 ID:YFImiLyP
映像の世紀という割には、シャネルがヒトラーを支持したとかの映像が出てこない
そういうところが最大かつ致命的な欠点
まず大前提として映像ありきで、そこから番組すべてが始まる映像の世紀ではなく、
ただのNスペ歴史回じゃんこれ

371 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 06:21:20.39 ID:6wfr9tGx
>>367
その裏では親衛隊を使って暴力行為を繰り返してたけど

372 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 09:59:57.45 ID:1vP4/qYq
>>367
ヒトラーは人たらしなところがあって、大衆の心を鷲掴みにしました。

>>370
記録文書にココ・シャネルのスパイ名が書いてあるのを映像で見せました。

今回実名挙げられた人は、いずれも言い逃れの出来ないナチス協力者ばかり。
歴史を学ぶなら、彼らを批難するのではなく、教訓とするのが正しいだろう。
なぜなら他の多くの人もナチスに賛成していたのだから。

373 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 11:23:13.35 ID:NPCR2ZrH
衛星で民族の祭典やってくれよ
小津の東京物語なんていらねえから

374 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 12:29:27.17 ID:Dy6PUJVX
>今回実名挙げられた人は、いずれも言い逃れの出来ないナチス協力者ばかり。

原節子除いてな、「新しい土」をプロパガンダ映画とか言ってるバカが芸スポに居たが、
作られた背景に政治的な意図はあったが作品そのものは政治的な内容は含まない芸術作品として今日でも評価されてる、
その原節子をナチスの協力者みたいな誤解を与える取り上げ方したNHKは許せんな

375 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 12:31:28.28 ID:FeNV2BcH
第3集の
この収容所の最後のところの
ドイツ人「知らなかった」
収容所の生き残り「いや、貴方達は知っていた」
これは強烈でしたね。これは現在も日々餓死していく地域の人達の叫びと同じだな。
食べものを食い散らかす先進国民「知らなかった」
アフリカの貧困者「いや、貴方達は知っている」
強制で収容所に入れられたわけではないが資本主義は万能ではなく結果としてナチスと同様の
仕打ちになり得るところがある。これが資本主義の限界点だろう。

376 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 12:33:39.76 ID:rd0AgPQL
協力者とかアホか
軍部が力を持つ中で16歳のひとりの女性にどんな選択肢があったっていうんだよ…

377 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 12:43:03.50 ID:Dy6PUJVX
>>376
日独防共協定の記念という政治的な意味合いはあるにしろ、
日本とドイツで合作映画を作るという試み自体は面白いものだし映画の出来も良い、
政治と芸術を一緒にしてる奴がバカなだけ

378 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 12:49:22.21 ID:Dy6PUJVX
>>375
そういう説教くさいメッセージの押し売りは要らんのだよ、
仮に知ってたとしてだからどうなったって話で、くだらん説教垂れるのは映像の世紀でやることじゃない。

最後の偽善的なメッセージに騙されるなよ、
太平洋戦争の新映像を知っててスルーしたNHKの大罪に気づけ、
なぜ日本の戦争映像をほとんどカットしたのか? 特攻や沖縄戦などの悲惨な映像や、
南京虐殺やパターンなど日本軍の蛮行を完全スルーしたのは不自然だろ、

379 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 13:03:28.79 ID:fzVN0/F1
日本の映像は戦後70年特集でいっぱいやったからもういい

380 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 13:17:09.06 ID:Dy6PUJVX
バカはそれで納得するんだろうな

381 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 13:38:50.39 ID:QPBdtc4o
旧作越えられないなら、別の名前にすれば良いのにな

382 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 13:42:23.20 ID:fzG2asVa
>>378
ヒトラーをメインにしたから太平洋は全スルーって感じだ
旧版4集・5集の領域を一本に纏めるのは無理が有るって事だな
全6集の時点で新版は問題が有る
1年掛けてやって欲しかった

383 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 14:18:36.89 ID:l8bmTdh5
>>378
ヒトラーメインの回だから日本との関係なんてナレーション説明で十分
もっとヒトラーがドイツ国民を騙し、国を乗っ取り、欧州を支配し、その後の地獄の惨禍を描くべきだった

日本、太平洋戦争について別途詳細(大陸への侵攻、拡大する戦線、そして国内の状況)にすればいい

384 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 14:49:01.64 ID:HXKuuJZa
面白いんだけど
オープニング、編集とか前作の方が上だな
ストラビンスキーの文字でご飯三倍いけす

385 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 15:29:39.79 ID:PvQlh3Ct
シャネルがナチスドイツのスパイってのは、昔ふしぎ発見でも
コードネームがチーズケーキとかなんとかで
やっていた、はず。

386 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 17:06:38.33 ID:ezQ/zKjV
>>383
>日本、太平洋戦争について別途詳細(大陸への侵攻、拡大する戦線、そして国内の状況)にすればいい

すればいいってしないからw 
全六集で次回はもう東西冷戦からキューバ危機まででしかもたった50分w、
「ヒトラーメインだから日本は不要、そのうちやるよ」とかバカに思わせて
日本をほとんど取り上げないまま終わらせる気だろw

387 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 17:41:30.65 ID:1vP4/qYq
アレもコレも盛り込んで散漫になるより、焦点を絞ってやるべきであって、
今回のはヒトラーに絞って、日本の戦争を盛り込まないのは編集的には正解。

388 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 17:50:38.15 ID:FeNV2BcH
日本の戦争については今回のシリーズに相応しくないような気がする。
今回のシリーズでは帝国主義、民主主義、共産主義、ファシズム、資本主義、統制経済など
何とか主義の限界点をあぶり出そうとしているように感じる。日本の戦争は少し遅れてきた
帝国主義みたいなところがあって侵略戦争という面もあるが防衛戦争だったという点もある。
つまり日本の戦争をやると今回のシリーズの焦点がボヤける。

389 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 18:27:12.63 ID:LvR4w5CM
映像の世紀というタイトルに沿うのならば、物事の究明よりも映像という事実を見せてくれたら良い。

390 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 18:44:44.69 ID:ezQ/zKjV
>>387-388
どうしても日本の戦争映像を大幅カットしたのを正当化したい人が居るようでw 
日本の戦争映像が流れると何か都合が悪いことがあるのでしょうか? 

「焦点を絞れ」とかそもそも映像の世紀を分かってないよね、そういう番組じゃないから、
旧作では「そのとき世界は」みたいなコーナーもちゃんと用意されてて広く世界の動きをとらえた映像を使ってた、
そもそも第二次世界大戦全体を扱いながら日本の戦争映像だけ大幅カットしたのは不自然極まりない

391 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 18:50:58.48 ID:1Ky0v99k
>>385
シャネルのナチススパイ説ってのは昔からある話
ただ最近史料が発掘されて、どうやら本当にスパイだったらしいというのが最新の研究
新3集でもそれを踏まえて構成してる

シャネルは協力者という程でなかった、という人は、20年前から知識がアップデートされてないんだと思う
20年前時点では陰謀論レベルの話だったから、その認識で間違いなかったんだけどね

392 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 19:14:22.44 ID:VGDUUaNE
http://i.imgur.com/swo3dqf.jpg
http://i.imgur.com/bCW4rM8.jpg
http://i.imgur.com/8GkO3rp.jpg
http://i.imgur.com/jPQBcTJ.jpg
http://i.imgur.com/FaCZ8Lj.jpg
http://i.imgur.com/WU7wqVr.jpg

393 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 19:24:06.34 ID:1yCgomSV
再放送いつ?

394 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 19:57:34.82 ID:1vP4/qYq
読売グループの正力松太郎がCIAのエージェント ポダム だっていう資料は
米国公文書館で発掘されているが、そういうのも地上波で放送されたらいいですねえ。

395 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 20:29:11.27 ID:MnlJpk+h
>>386
そうか、歴史映像すら流さない、流せない国になってしまった、中国と同じ

396 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 22:02:58.52 ID:XDAJwgUz
当たり前の話なんだけど「ボクのワタシの考える、正しい『映像の世紀』」なんぞ
いくら語っても酔っ払いの繰り言と同じだから。
作りたければ自分で作ってネット公開でもすれば? ってこった。

397 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 23:16:02.00 ID:EVaBVxeV
日本のは毎年八月に色々とやってるじゃないか

398 :名無しさんといっしょ:2015/12/23(水) 23:36:27.17 ID:rd0AgPQL
>>396
最近どこのスレ行ってもこんなのばっかだけどね
NHKだとブラタモ新シリーズとかもほぼ同じ流れ

「こんなの俺の愛した***じゃねえ!」ってのはまだマシで
「俺の***を名乗るな!」とかいいだす基地外もよく見る

399 :名無しさんといっしょ:2015/12/24(木) 00:24:10.86 ID:FKld7Ftl
>>396
そしたら語ることが無いわけで
何なのお前

400 :名無しさんといっしょ:2015/12/24(木) 01:23:35.75 ID:n20LmzqD
歴史を改めて振り返ったら、オレらが生きてきたちょっと前の時代でも客観視できるようなことってあるよな。
今の韓国ヘイトを支持してるわけじゃないけど、民主党の時の韓流推しってなんだったんだ?本当に。
プロバガンダに近いものも感じる。なんか韓国ドラマは東映ドラマみたいなベタな展開で、宝塚スターみたいに来日したら空港で手を振ってたりして
熱病のように、これが流行ってる的なバイアスかかったよな。

401 :名無しさんといっしょ:2015/12/24(木) 01:29:38.55 ID:n20LmzqD
反ユダヤで言えば、フォードがこういうふうに風を吹かせたいって思えば、
ある程度、金の力でやれば、方向性はできるみたいな感じってあるだろうな。
あとは共感した人が勝手にやってくれるって感じで、(フォードが)言い出しっぺなのに後方支援に回る感じ
日本で言えばどういう人に気をつければいいんだろうか。
民主とイオンの岡田一族とか? 実業と政治に口出す人はよく見ないといけないよね。
人心掌握なら橋下徹とか?

402 :名無しさんといっしょ:2015/12/24(木) 04:14:26.50 ID:7GdvYaOV
>>381
名作1995年版を、正月に一挙再放送?
【テレビ】NHK「映像の世紀」“旧作”全11集、元旦午前0時よりBS1にて一挙放送 約14時間超 [無断転載禁止]&copy;2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1450617257/

403 :名無しさんといっしょ:2015/12/24(木) 07:12:52.55 ID:5DCQXu+j
ずっと再放送してなかったのに新を作ったのとデジタルリマスター版作ったからといって再放送しすぎだろw

404 :名無しさんといっしょ:2015/12/24(木) 08:48:19.48 ID:5j9Sqwdb
>>396 >>398
こういう「なんでも受け入れろ」的なスタンスの無批判なバカのせいでナチスが台頭したんだろうなw

405 :名無しさんといっしょ:2015/12/24(木) 12:33:24.31 ID:IP4MXT9g
批判と粘着とは別物
この違いがわからない人間が増えたのがナチス台頭の原因


っていっとけばいいの?

406 :名無しさんといっしょ:2015/12/24(木) 14:46:15.35 ID:wn44UgPk
正当な批判ならともかく
「映像の世紀はこうあるべきで、そうでないのは裏に陰謀がある」
とか言っちゃう奴は悪い事言わないから病院行った方がいい

407 :名無しさんといっしょ:2015/12/24(木) 16:12:16.24 ID:2k9RzedP
第3集のノルマンディー上陸作戦で
パラシュート部隊が降下するシーンがあったが
あれは実はライン川のマーケットガーデン作戦の
映像であったことをお気づきであろうか?

408 :名無しさんといっしょ:2015/12/24(木) 17:25:06.50 ID:wd1fiiuO
第1集の
×連合国の最終攻勢の映像
○ドイツの春季攻勢の映像

と同じこと第3集でもしてんだ
"映像"の世紀とは一体…

409 :名無しさんといっしょ:2015/12/24(木) 20:41:03.51 ID:rgiJYVAo
>>339
共産主義へのカウンターとしてのヒトラー支持が多かったことは説明してた

410 :名無しさんといっしょ:2015/12/24(木) 20:46:14.74 ID:rgiJYVAo
まあ、回を重ねるにつれて演出スタイルとかは旧に近づけて、よくなって来たと思うけど、
やっぱり旧あってこその新であるのは間違いない

411 :名無しさんといっしょ:2015/12/24(木) 20:50:17.18 ID:rgiJYVAo
>>400
いやいや民主党政権て2009年からよ?
冬ソナとかヨン様ブームはその5〜6年前から

412 :名無しさんといっしょ:2015/12/24(木) 22:30:03.95 ID:NONINKqb
>>400
時系列もゴチャゴチャで頭悪いんじゃない?

413 :名無しさんといっしょ:2015/12/24(木) 22:31:34.28 ID:5j9Sqwdb
>>406
日本の戦争映像が不自然に大幅カットされたことに何の疑問も持たない奴こそ精神科を受診すべきだ

414 :名無しさんといっしょ:2015/12/24(木) 22:44:44.21 ID:FKld7Ftl
>>413
どの辺りが不自然なの?
日本の番組だからって必ずしもそうである必用はないのでは

415 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 00:26:58.94 ID:DwVjMm0J
>>413
>>397

416 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 01:12:22.74 ID:47RCapIw
>>413=>>378って、シナ捏造の南京虐殺云々を蔓延させたくてしつこいな。

この第3集は、日本の戦争映像を流す代わりに最後の9月2日第二次世界大戦終結って
テロップでシナチョンやロシア、在日パヨクに媚びた姿勢の番組って丸わかりw

鮮人支配のマスゴミになる前の1980年代までのドキュメンタリーなら8月15日
終戦〜9月2日降伏文書調印をちゃんと報道し、ソ連の占守島以南の千島列島侵攻
を侵略とする日本の立場を補完するが、この番組は8月15日を入れずに9月2日
のみで露助の行為を正当化を図っているのがミエミエの偏向番組。
前作は当時から明確に偏向番組であると判るが、この新作はその偏向度合いを
潜伏した形にしている点が巧妙で邪。

いずれにせよ、NHK内に巣食う通名使用の在日鮮人と成りすまし帰化人ら
間接侵略工作員の、編成部門からのパージが急務。

417 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 06:14:54.92 ID:po7bPy3d
万宝山事件をドラマ化しろ

418 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 10:00:46.13 ID:9yfsNVi7
>>416
ルーズベルトはヤルタ会談でスターリンに「クリル(千島列島)はくれてやる」と言っていたからなあ。
文句があるなら、「在日」とか弱い方ばっか罵るより、米国側も敵視した方が良いんじゃないかな(笑)

419 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 11:25:44.48 ID:iU0z1KDy
「8月にやってるから日本の映像は要らない」「他でやってるから要らない」バカはこれで納得なんだなw

真珠湾と原爆を除いて太平洋戦争をほとんどスルーしてるのに何とも思わないとは、
いや随分と飼いならされてるようでw

420 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 11:31:37.64 ID:iU0z1KDy
>>416
映像は真実を語る、>>416みたいなネトウヨは日本の戦争映像が流れると何か都合が悪いのでしょうか?w

明らかに「自虐史観がどうの」とか言ってる勢力に配慮してるよね、
臭い物にフタ、南京やパターンどころか特攻や玉砕や沖縄戦までスルー、
日本の放送局なのに日本の映像をほとんど使わないとはいったいどこの放送局なんだ?

421 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 11:53:26.68 ID:p6LfCnTY
んなもんNHK含めて毎年8月にいっぱい流してるだろアホ
今年の夏はとくに多かった

422 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 12:03:02.56 ID:xlbCSBF8
ID:H1Vhe7Co
ID:f73DcZd+
ID:4mZlGPpb
ID:Dy6PUJVX
ID:iU0z1KDy

特攻、玉砕、沖縄戦好きなんやね

423 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 12:03:23.54 ID:iU0z1KDy
>>421
>>419
8月にやってるからそれ以外ではやらなくていい、
いつからそんな都合のいい理屈がまかりとおるようになったんだ、バカはそれで納得なんだなw

それを言ったら20年前に終戦50年のときのほうが8月は今年より大々的にやったはずだし、
だからといって「映像の世紀」で日本の戦争をスルーしたりしなかった。

424 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 12:07:11.53 ID:p6LfCnTY
貴重な放送時間使うなら貴重な発掘映像流すべきだろ
バカはおんなじ映像延々と流されて満足か?
そいや認知症手前になるとループ映像のほうが脳みそ満足するらしいな

425 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 12:11:36.00 ID:iU0z1KDy
>>424
まさか「太平洋戦争の新映像はなかった」と思ってるのかおまえ、そんなのありえないから

426 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 12:15:46.50 ID:iU0z1KDy
チャップリンの「独裁者」なんかはDVD借りるか買うかすれば誰でも見れる、
貴重な放送時間使ってんなもん流してる時点で底が知れてるだろw

427 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 13:13:06.29 ID:p6LfCnTY
ぱよちん向け番組が減って悔しいニダ!
謝罪と賠償を要求するニダ!!


こうですか?

428 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 13:48:25.42 ID:cYUcw3Vc
ファミリー つまらなかった
こんなの映像の性器じゃないわ

429 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 15:36:58.17 ID:po7bPy3d
放送コードぎりぎりのグロを愛でるもの

430 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 15:38:58.93 ID:tpFk4D7B
映像の世紀も好きなんだが
よみがえる第二次世界大戦の方が
インパクトが強い感じがするな特にBGM

431 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 17:11:15.85 ID:iU0z1KDy
>>427
あまたはやはり頭がおかしいようなので精神科の受診をお勧めします

432 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 17:16:48.51 ID:osAlsJW/
日本のやってることなんて歴史のメインストリームからかけ離れてるんだからわざわざ放送する価値も無い

433 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 18:50:37.97 ID:QJKZgt/6
>>419
太平洋戦争に関しては旧作見なはれ

新映像の世紀に関しては、いくらでも批判したいけど
太平洋戦争まで入れたら、ますますぶっちらかった印象になってしまう

434 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 18:52:33.49 ID:QJKZgt/6
第三集はヒトラーがテーマだから、ヨーロッパ戦線が中心になるのは仕方なかろう

435 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 19:01:15.99 ID:QJKZgt/6
旧作にも出て来たニーメラー牧師の言葉、新では短縮版だったな
ああいうところに劣化コピー感が出ちゃうんだよな

436 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 19:19:55.82 ID:Dg10SSCu
>>435
旧作の第何集にニーメラー牧師の詩が出てたんですかね?
旧第4集ならこの前全部観て無いのを確認したばかりなんだけど

間違ったテンプレ鵜呑みにして劣化コピーとか言うのは恥ずかしいぞ

437 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 20:01:54.54 ID:d3KIvjIG
>>419
新・映像の世紀だけが戦争ドキュメンタリーじゃないだろ
太平洋戦争見たければ、それを特集してる番組見ればいい

438 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 20:11:13.04 ID:QJKZgt/6
>>436
あれそうだっけ?
すまんね
公共事業、アウトバーン、フォルクスワーゲンとか既視感のある構成も多かったから
劣化コピー感に関しては訂正する気はない

439 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 20:24:00.74 ID:9yfsNVi7
旧作を懐かしんで新作を批判する奴は、ガンオタが「やっぱ初代が最高!、新作はクソ」とか言っているのと同じ。

440 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 20:28:57.55 ID:QJKZgt/6
いや、新作を先に見ていても、旧作見たら「こっちがいい」ってなったな、自分は

441 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 21:05:10.95 ID:lbalPBH+
旧作はほぼ時系列・地域別に淡々と映像みせてるだけだが、これは結構重い
”パリは燃えてるか”音楽が突きささってくる

新作はテーマーを決めて、それに合う映像を探してきて(ほとんどは見たことがあるものばかり)
編集とナレーションでまとめようとしてるが、あまりうまくいっていないし
どうしても軽く感じてしまう

442 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 21:27:38.02 ID:cIbmlbgy
旧作の扇情的なBGMや演出がうっとうしいという意見があったから
新作みたいな控えめな感じになったんだろう

443 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 21:52:08.12 ID:qxxt+O4D
旧は歴史の教科書的なスタンダードな構成

新は週刊誌、ワイドショー的なチープな構成

444 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 22:11:57.91 ID:iU0z1KDy
>>433
旧作でやったから新作では太平洋戦争を扱わなくていいという理由にならない、
旧作の4集と5集を一人にしてたった1時間15分でまとめたのが無理があるし、
そもそも6集というのが短すぎて話にならない

>>437
太平洋戦争を見たければ別の番組を見ればいいというなら、
ヒトラーこそ世界中のテレビ局がドキュメンタリーを作ってるんだからそれを見て
この番組ではヒトラーを扱わなくていいということになるぞ

445 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 22:13:35.32 ID:iU0z1KDy
×旧作の4集と5集を一人にしてたった1時間15分でまとめたのが無理があるし、

〇旧作の4集と5集を一つにしてたった1時間15分でまとめたのが無理があるし、

446 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 22:16:57.80 ID:p6LfCnTY
どうでもいいけどお前向きの番組制作してんじゃないから
合わないからさっさと消えろ
批判スレでも立ててそっちで騒いどけバカ

447 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 22:18:12.09 ID:p6LfCnTY
そういやすでにブタ箱が用意されてんだろ
臭いから出てくんじゃねえよ

NHKスペシャル「新・映像の世紀」はなぜコケたか?
http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1445777568/

448 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 22:23:27.73 ID:iU0z1KDy
ネトウヨは場違いなので消えるべき、

「太平洋戦争は扱わなくていい」とか言ってる奴はそもそも映像の世紀を分かってない、
旧作では特定の地域に偏らずにその時、世界で起こった出来事を幅広く扱ってた、
第二次世界大戦全体を扱いながら日本の戦争映像だけほぼスルーしたのは不自然と言わざるを得ない

449 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 22:26:36.33 ID:p6LfCnTY
どうでもいいけど句読点の使い方学び直そうな

450 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 22:27:45.34 ID:QJKZgt/6
>>442
???
全然逆でしょ
新のほうがずっと煽情的だよ

451 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 22:29:02.36 ID:QJKZgt/6
>>444
旧が正編で新はスピンオフみたいなもんだと思うことにしてる
その割りには内容かぶってたり新だけ見て語ってる人がいるのが残念だけど

452 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 22:35:09.75 ID:iU0z1KDy
上のほうで「貴重な発掘映像を流すべき」とか言ってる奴が居るが、
そもそも新第三集で貴重な新発掘映像とやらがいったいいくつあったんだ?

ヒトラーのプライベートをエバ・ブラウンが撮った映像だって旧作で一部使われた、
リンドバーグが演説する映像だのフォードがドイツ勲章を受章する場面だのは既出だし、
チャップリンの「独裁者」に至ってはDVD借りるか買うかすれば誰でも見られる状態のものだ、

大半は同じ映像を使いまわした焼き直しに過ぎないんだから、
「太平洋戦争は既出だから取り上げる必要がない」という理屈はおかしい

453 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 22:38:07.14 ID:p6LfCnTY
自分の句読点のおかしさがわからんのか…こりゃ重症だな
どこの学校出たの?

454 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 22:39:27.77 ID:zGUZwJp+
山田孝之の声つくってる感じがやだ
三集はナレ減ってまだマシだったけど、もう全部伊東アナでいいよ

455 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 23:17:52.00 ID:9yfsNVi7
難癖ばかりでは相手にされない

456 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 23:25:17.74 ID:iU0z1KDy
いったいどこが難癖なのか?

457 :名無しさんといっしょ:2015/12/25(金) 23:41:45.51 ID:p6LfCnTY
まず日本語を覚えてからっていうか
お前は税金と受信料払ってからだ

458 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 00:00:26.10 ID:mlWxvgf1
句読点www
超受けるwww

459 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 00:21:33.36 ID:MV5lasEu
>>456
よう、ネトウヨ連呼リアンw

パヨク[端翼]とは?

「在」留許可を受け「日」本国に居住する北朝「鮮」・韓国「人」、略して在日鮮人の
内、通名を使い日本人に成り済まして在留許可基準に違反する政治活動・間接侵略工作
を行う、日本にとっての左翼でも右翼でも無い、それ以外の「端」翼とも云うべき在日
鮮人の利益保護・利益拡大を追求する者達の総称で、今までいわゆるネトウヨ連呼リアン
と蔑視されてた輩達のこと。
これには、売国ミンス党有田ヨシフや白眞勲などの成り済まして日本に帰化した者も含
まれる。
そしてパヨクの内、在日鮮人暴力集団CRAC(しばき隊)や在日学生集団SEALDs
などをパヨチザンと呼ぶ。
なお元々は、しばき隊関連の久保田直己が老いらくの恋で往年の芸能人チバレイ
に「ぱよぱよち〜ん(見て、見て、友達[チング])」と挨拶していたことが語源w

ぱよちん大行進ポスター
http://i.imgur.com/aX1hnQu.jpg
http://i.imgur.com/PSLXauL.jpg

パヨク5大煽り文句
・ぱよぱよちーん(byエフセキュア久保田)
・貴重なご意見ありがとうござます
・震えて動け(by首都圏反原発連合小泉兵義)
・え?そうなんですか?
・情報商材の売り込みですか?

460 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 00:38:24.55 ID:3UjJ1jw1
>>457-459
どうやら本当に頭がおかしいようだなw

461 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 00:40:42.21 ID:3UjJ1jw1
視聴率7.1%の番組だよ、見ている視聴者のほうが圧倒的に少数派だ、
こんな番組は半年もすれば忘れ去られてスレも立たなくなるんだからあーだこーだ言えるのも今のうち

462 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 01:15:40.09 ID:uGOznv8q
ID:iU0z1KDy = ID:3UjJ1jw1

だから句読点おかしいってばよ!ww

463 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 04:45:12.08 ID:heFR5J25
旧はまず映像があって、そこにナレーションをつけた感じだけど、
新ではまず台本があってナレーションがあって、そこに映像つけた箇所がなんか気になる
この前のシャネルやら何やらのところなんかそうだよね
「映像」は別にないけど、台本の流れでエピソードとして入れたかったので、
文書の写真を入れてみましたみたいな

464 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 08:35:51.73 ID:3UjJ1jw1
ただ有名人の名前をズラズラ出してそれに合う映像を探してきただけって感じだな、
彼らがどういう経緯でナチス支持に傾いて行ったかが描かれてないから、
「あの有名人もナチスを支持した」程度のゴシップネタどまりで、
これをもってナチス支持が世界に広がったという説明にはならない。

それに貴重な発掘映像とやらもたいしてなかったし中身がスッカスカだ

465 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 09:18:31.05 ID:+fPKi7Wp
多くの若者が何故ナチスに魅かれていったのかっていう部分、親衛隊の制服含め悪魔的な美の魅力
前回は日記で紹介されてたような気がするけど一般市民の視点は必要だな

466 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 10:20:46.78 ID:a0sq+vV3
在日や左翼の人は日本の戦争や大東亜共栄圏の同化政策のシーンをこれでもかと出させたいのだろうが、
この番組の主旨は、なぜ今の世界はこうなっているのか、だろう。
もし、何故こうなっているのかを突っ込めば、在日や左翼の期待とは逆に、日本の戦争によってアジア各国
が独立の機運を高めたというシーンが多くなるんじゃないの。
この番組を一口で言うならば、帝国主義が残した負の遺産は大きい、帝国主義を消滅させた資本主義も倫理
なき無統制のものは間違い。こう言いたいのだろう。

467 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 11:03:29.45 ID:uGOznv8q
こっそり混じって批判してるのがウケる
コメントまでスッカスカなのも腹痛いw

468 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 12:22:26.88 ID:3UjJ1jw1
>>466
在日も左翼もスレ違いだから、ネトウヨは出てってね

469 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 12:30:45.09 ID:3UjJ1jw1
>>465
その通り、前回は一般市民や一兵士の手記や回想録をたくさん引用して、
「なぜナチスが台頭したのか」「なぜ戦争が始まったのか」描いてたが、

新作は一部の有名人の名前をズラズラ出して「あの有名人もナチスを支持してた、ナチスの影響力はすごい!」
ってやっただけ、いったい何がすごくて支持者になったのか全然見えてこない。
それを説明するにはどうして世界中で反ユダヤ主義が蔓延したのかをちゃんと説明する必要がある。

470 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 12:41:38.87 ID:uGOznv8q
日本語まともに使えない在日は
日本人のふりしてないで本国に帰ろうな

471 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 14:30:18.88 ID:O0AP4Nt1
池上彰なら日本人を統率するくらい簡単にできる

472 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 16:59:30.37 ID:eZ/V7Huh
旧作を見た印象だと、ヒトラーがやったことって、ユダヤ人は劣等民族、ドイツ人は優良民族とひたすら持ちあげることで
国家の一体感を作り上げた感じなんだよね

ナチスのプロパガンダ映画とかも紹介してたけど
ドイツ人の頭のサイズを測って、アーリア人の頭蓋骨比率は完璧だから、これを守るためには、純血主義をつらぬかなければならないとか
強制収容所のユダヤ人の不潔さを強調した映画とか

473 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 18:47:35.56 ID:BTcF/LDz
ジークハイルって響きがいい

474 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 21:22:50.40 ID:+ymT8uGv
宣伝がうまいゲッペルス、裏では親衛隊を使って反対派・ユダヤ人を弾圧

475 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 23:14:15.97 ID:EkMzGKPV
ヒトラーは側近が皆若くて働き盛りだったのも、歯止めが利かなくて一線を超えちまった原因のひとつだと思う。

476 :名無しさんといっしょ:2015/12/26(土) 23:43:10.38 ID:f/W4SQdD
ヒトラーはやりすぎたと思うが、ムッソリーニは好き。
ファシズムは間違っていない。
度が過ぎた自由主義を戦前戦後のつながりで見ると終わらせたんだし。

477 :名無しさんといっしょ:2015/12/27(日) 00:17:36.13 ID:yDBZqNp3
厨二病的万能感を満足させてくれる思想だからな
ファシズムは

478 :名無しさんといっしょ:2015/12/27(日) 00:19:49.43 ID:pCmsLnfC
ファシズムが好きなら北朝鮮はこの世の楽園だな

479 :名無しさんといっしょ:2015/12/27(日) 01:45:56.32 ID:aSithPJI
すぐ厨二病とか北朝鮮になる。
ファシズムは度を越した自由主義や資本主義に対するアンチ思想で健全だよ。
80年代までの自民党も実態はファシズム政権だから(政治外交的には右で、経済的には左)。

480 :名無しさんといっしょ:2015/12/27(日) 07:51:28.74 ID:ZBbFcnpS
酔っぱらいは決まって「オレは酔ってない!」と言う

481 :名無しさんといっしょ:2015/12/27(日) 08:35:38.01 ID:2wmThYYV
state socialismとnational socialismの区別もつかない馬鹿がいるスレはここですか?

482 :名無しさんといっしょ:2015/12/27(日) 12:41:37.64 ID:857ShRPP
ヒトラーは暗殺未遂事件から明らかにおかしくなったという証言が多い、
こうなってしまうと誰も止められない引導を渡せない独裁者を抱えた国は滅亡を待つしかなくなる

483 :名無しさんといっしょ:2015/12/27(日) 18:10:01.34 ID:F3wu1WWh
ヒトラーは、戦況の悪化で神経麻痺症状が出てきたみたい。

484 :名無しさんといっしょ:2015/12/27(日) 18:14:18.88 ID:Ctv/6EcX
数メートル先で爆弾が炸裂しても生き延びる悪運の強さ。
逆に情報管理を徹底して力をたくわえ、アルデンヌの反撃に結びつけた。
体調はおかしくなっていただろうが、頭脳は明晰だったと思うよ。

485 :名無しさんといっしょ:2015/12/27(日) 20:11:13.73 ID:58ZjsZ4v
ソ連に侵攻を決めた時点でおかしいよ

486 :名無しさんといっしょ:2015/12/27(日) 21:31:13.11 ID:Wk2ZCwpl
ヒトラーの戦略ミス

1.ダンケルク撤退のイギリス軍を取り逃がす

2.バトル・オブ・ブリテンの空爆でイギリスを屈服できなかった

3.ソ連侵攻に当たり、ソ連軍と冬将軍を見くびっていた

4.日本軍の真珠湾攻撃に際し、参戦の義務はないにも関わらずアメリカに宣戦布告する

などなど

487 :名無しさんといっしょ:2015/12/27(日) 22:38:19.15 ID:Ctv/6EcX
キエフ攻略を急がず、首都モスクワを目指すべきだったという説もあるね。
ただ、どれも後だしジャンケンというか、どうやっても結局は負けたんじゃ
ないかな?
モスクワを目前にしてソ連軍の大反撃の際、撤退要請を拒否したのは正解
だったとも言うし、プラス面とマイナス両方あるからなあ。

488 :名無しさんといっしょ:2015/12/27(日) 22:46:09.38 ID:F3wu1WWh
ヒトラーは米国が参戦しないように宣伝工作してなかったっけ?
そのためにチャップリンの反独を妨害していたし、当時の米国は
ドイツに良い感情を持っている人も多かった。

489 :名無しさんといっしょ:2015/12/27(日) 23:15:32.06 ID:YfH1dFhz
要は、あらゆる決定をヒトラーが判断する体制が無理だっただけ

490 :名無しさんといっしょ:2015/12/28(月) 03:44:44.57 ID:H/xJSGzd
http://i.imgur.com/uhohHNF.png

491 :名無しさんといっしょ:2015/12/28(月) 13:47:35.04 ID:AlF5AK6M
録画した第三集みたけどあの当時のドイツ民だったらヒトラー支持してるわ
なんだあのホワイト

492 :名無しさんといっしょ:2015/12/28(月) 14:03:25.54 ID:OihWG2cm
>>491
ワタミとかの経営者みたら、ゲシュタポに捕まえさせるだろうw

493 :名無しさんといっしょ:2015/12/28(月) 19:36:11.50 ID:/5b9xptT
>>489
みんなで決めていたら上手く行ったというわけでもないんだけどね

494 :名無しさんといっしょ:2015/12/28(月) 21:24:13.86 ID:TP/cK5jx
http://i.imgur.com/4swMknX.jpg http://i.imgur.com/KM50SeY.jpg
http://i.imgur.com/7LQSe7q.jpg http://i.imgur.com/YAgxVk1.jpg
http://i.imgur.com/7fsOCTJ.jpg http://i.imgur.com/eFyLryl.jpg
http://i.imgur.com/lP9Oc1R.jpg http://i.imgur.com/dkoKiCL.jpg
http://i.imgur.com/CMPFhkW.jpg http://i.imgur.com/UinyMIW.jpg
http://i.imgur.com/f6GXuhW.jpg

495 :名無しさんといっしょ:2015/12/28(月) 21:45:26.89 ID:b4Bqno0K
>>493
本当にそう思う
自分も含めてバカには政治に参加してほしくない

496 :名無しさんといっしょ:2015/12/28(月) 21:45:40.34 ID:2ISyHVqq
ヒトラーは独裁を極めたが、東条英機は独裁になり損ねた出来損ない無能。

497 :名無しさんといっしょ:2015/12/28(月) 22:47:44.64 ID:mDrBucoH
スターリンみたいに敵同士を戦わせりゃいいのに

498 :名無しさんといっしょ:2015/12/28(月) 23:19:04.79 ID:1tMELFIe
>>496
終戦の一年前に、サイパン陥落しただけで辞任したからね
独裁者には程遠い

499 :名無しさんといっしょ:2015/12/28(月) 23:25:55.41 ID:chrIXoWv
まあでもヒデキは最後は連合国の仕返しをまともに受けてるから

500 :名無しさんといっしょ:2015/12/28(月) 23:32:19.17 ID:2ISyHVqq
近衛文麿も馬鹿だったが、戦前の人気はそりゃぁ凄かった。
無能共と脳筋軍人が御前会議であーでもないこーでもないで決定できなかった。
そしてボロボロになってから負けた。当然天皇にも責任がある。

501 :名無しさんといっしょ:2015/12/28(月) 23:34:56.40 ID:/3Btk0AO
戦後の分析で「ドイツ軍があの時こうしてたら勝ててたのに」っていうポイントが
現実ではことごとく「ヒトラーがその案を却下したから」実現しなかった

502 :名無しさんといっしょ:2015/12/29(火) 04:29:06.68 ID:kHM4AejK
ミッドウェーで負けたところが止めどころ
サイパンが落ちて皇居の上を敵航空機がブンブン飛んでるのにやめないのはアホ
沖縄の本土決戦の予行練習で大和特攻させても大負けしたのに
それでも本土で一叩きとか考えてたとしたらキチガイ 

後からなら何とでも言えるけど

503 :名無しさんといっしょ:2015/12/29(火) 06:22:51.52 ID:SO5yPxV+
官僚軍人らは責任をとりたくないから、日本を焦土になっても戦いを続けるつもりだった
無条件降伏は受けると責任をとらされるから、あの敵国ソ連にアメリカとの仲介役を頼む馬鹿

504 :名無しさんといっしょ:2015/12/29(火) 09:22:31.58 ID:i/whU+LK
つまりは御前会議の連中共は日本国民を虫けら扱いしてたわけだよな。
現実に、日本軍の戦死者のうち、戦闘で死んだ名誉ある死の奴よりも
餓死や輸送船で死ぬという間抜けな死に方をした奴の方が断然多いからな。

505 :名無しさんといっしょ:2015/12/29(火) 09:33:44.24 ID:cf8H0Ius
>>504
戦病死が戦死を上回ってるからね

506 :名無しさんといっしょ:2015/12/29(火) 12:24:48.40 ID:1wsBg0Me
>>504
電話一本で一般兵士を虫けらのように殺すのが戦争だとチャーチルも言ってるからな

507 :名無しさんといっしょ:2015/12/29(火) 16:40:53.14 ID:XLahF+0X
まじで日本の指導者層バカ過ぎだろ
エネルギーの海上輸送ルート抑えられた時点で降伏すべき
てかアメリカを徹底的に調べ上げて戦争なんかすべきじゃない
逆にアメリカは徹底的に調べてるのに日本は舐めてたってことだ
てめえの保身ばかり気にして国民殺しすぎて戦犯と最大タブーも全員死刑にして欲しかった
そしたらバカ安倍も生まれてこなかったのにw

508 :名無しさんといっしょ:2015/12/29(火) 17:12:57.46 ID:i/whU+LK
>>507
当時の日本には皇道派と統制派がいて、皇道派は電撃的一撃の後即講和持込路線、
統制派は満州で殖産興業やって国力を蓄えてから将来的に対米戦争を視野だった。

結果的に、どっちつかずになり、無駄に人命を失って責任の擦りあいをすることになった。

509 :名無しさんといっしょ:2015/12/29(火) 18:38:36.17 ID:DaRGAkH0
死体映像さすがにカラーはやめてくれ・・・
にしてもヒトラーは経済政策までは良かったのに何でユダヤ人と共産党をあそこまで憎んだのか
フランスまででやめとけばよかったのに

510 :名無しさんといっしょ:2015/12/29(火) 19:23:54.63 ID:LPzEQNHK
>>509
ナチスって名前の通りナショナリズムを煽る事でヒトラーは支持を得たわけだ
だからまずインターナショナルを唱える共産党は不倶戴天の敵になる
そしてナショナリズムを煽るのに効果的なのは仮想敵を作って団結する事だから
その対象に当時渦巻いていたユダヤ人陰謀論を利用したわけ
だからナチスがのし上がるためにはユダヤ人と共産党を憎まなきゃいけないのよ

ナチスドイツの教訓の一つは
「現状に不満を持っているときに根拠のない陰謀論を信じてしまうと、時に悲惨な結果を招く」
という事だと俺は思ってる
でもシオンの議定書を未だに信じてる可哀そうな人もいるんだよなぁ

511 :名無しさんといっしょ:2015/12/29(火) 20:25:02.08 ID:cAsu9Qkg
今も同じ、不当な差別、社会での鬱積・不満から極右やISにいく若者が多くなってる

512 :名無しさんといっしょ:2015/12/29(火) 22:03:11.60 ID:YFu9cDZv
米英に対して満州の共同統治を持ちかけるのは無理?

513 :名無しさんといっしょ:2015/12/29(火) 22:36:51.81 ID:i/whU+LK
>>512
無理ではなかったが、当時(*)の日本の世論が野郎自大だったので難しかった。
小村寿太郎しかり、関東軍しかり、権益を半分分けるという英断は無かったかなあ。

(*)日露戦争直後は日比谷焼き討ちがあったし、満州事変後は不況で国内余剰人員を棄民する必要性があった。

514 :名無しさんといっしょ:2015/12/29(火) 23:14:35.94 ID:r/QoTHqp
取り敢えず元旦の旧作一挙放送を録画予約したわ(´・ω・`)

515 :名無しさんといっしょ:2015/12/30(水) 01:11:52.70 ID:uSXXPzbM
>>510
好きなのを共有するより嫌いなものを共有する方が親しくなる
ってい心理と同じかな?

516 :名無しさんといっしょ:2015/12/30(水) 01:12:45.23 ID:uSXXPzbM
やべー、元旦の予約するの忘れて実家帰ってしまったw

517 :名無しさんといっしょ:2015/12/30(水) 04:11:17.49 ID:Ds/Hmw5l
ヒトラー暗殺未遂の人ってトムクルーズで映画化された人かな

518 :名無しさんといっしょ:2015/12/30(水) 08:40:03.95 ID:HQ4gViE4
>>517
「ワルキューレ作戦」でしたね。
ハリウッド作品だから当然セリフが英語で、ドイツの話に見えなかった。
トム・クルーズ版より前にドイツ製作の「オペレーション・ワルキューレ」という同じストーリーの作品があり、こちらのほうが断然いい。

519 :名無しさんといっしょ:2015/12/30(水) 17:31:33.69 ID:uAwZ3fEx
http://i.4cdn.org/hr/1439288257634.jpg
http://i.4cdn.org/hr/1441584652076.jpg
http://i.4cdn.org/hr/1442052613491.jpg
http://i.4cdn.org/hr/1442052702737.jpg
http://i.4cdn.org/hr/1442052881370.jpg
http://i.4cdn.org/hr/1442053023019.jpg
http://i.4cdn.org/hr/1442178805377.jpg
http://i.4cdn.org/hr/1442052961208.jpg
http://i.4cdn.org/hr/1442053269090.jpg
http://i.4cdn.org/hr/1442392057898.jpg
http://i.4cdn.org/hr/1446769374185.jpg
http://i.4cdn.org/hr/1448071016189.jpg
http://i.4cdn.org/hr/1450982729730.jpg

520 :名無しさんといっしょ:2015/12/30(水) 18:49:24.50 ID:ZJb9+Mk4
「一民族一国家」というのがヒトラーの理想なのだからユダヤの陰謀論がなくても、
国家を持たず行き場のないユダヤ人はヒトラーが政権取った時点でどの道は殲滅される運命だったろう

521 :名無しさんといっしょ:2015/12/30(水) 20:51:39.57 ID:oe/Cmn13
原節子の知られざる素顔! ナチスとの関係、
ユダヤ陰謀論の極右思想にはまり「謀略だ」と映画中止要請の手紙を
http://lite-ra.com/2015/12/post-1840.html

ちょっと直近の第3集と内容がリンクするので、よかったらどうぞ。
私はユダヤ陰謀論ではなくて国際金融資本≒ユダヤは嘘ではないと思う。

522 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 09:47:37.19 ID:E3ANCTcg
「民族」ってものが、血統だけで分別できるものじゃなし。
ユダヤ人なんかは、血統ではなく、ユダヤ教という「文化」によって「民族」とされているわけだし。

結局「一民族一国家」は、民族の定義段階で欺瞞を重ねて破綻するしかない幻想だと思うけど。

523 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 10:54:11.87 ID:dJf1QQhR
当時のユダヤ人は「世界の嫌われ者」で世界中に反ユダヤ主義が蔓延してたわけだ、
「ヒトラーはユダヤの金融資本を追い出し共産主義と戦う英雄」という見方をする人たちは多かっただろう、
「なんであんな人種差別主義の独裁者を支持するんだ!」なんて現代の価値観から見たただの上から目線でなんの意味もない結果論だ。

524 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 11:02:23.54 ID:qewSBmj1
>>522
民族は元々文化的な概念だからね
日本語族
日本民族
日本人種
と考えるとわかりやすい

525 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 11:08:18.87 ID:qewSBmj1
>>523
当時も当然
人種差別主義者の独裁者と見られていたけど
ただ経済政策が上手く行ったので支持された

まさに現在に対する教訓があるね

526 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 11:13:29.91 ID:fV2MXjtL
旧作再放送前日なので一応貼っときます

BS1
1月1日(金)午前0時00分〜01時14分 第1集 20世紀の幕開け
1月1日(金)午前1時20分〜02時34分 第2集 大量殺戮の完成
1月1日(金)午前2時40分〜03時54分 第3集 それはマンハッタンから始まった
1月1日(金)午前4時00分〜05時14分 第4集 ヒトラーの野望
1月1日(金)午前5時20分〜06時34分 第5集 世界は地獄を見た
1月1日(金)午前6時40分〜07時54分 第6集 独立の旗の下に
1月1日(金)午前8時00分〜09時14分 第7集 勝者の世界分割
1月1日(金)午前9時20分〜10時34分 第8集 恐怖の中の平和
1月1日(金)午前10時40分〜11時54分 第9集 ベトナムの衝撃 アメリカ社会が揺らぎ始めた
1月1日(金)午後0時00分〜1時14分 第10集 民族の悲劇果てしなく
1月1日(金)午後1時20分〜2時34分 第11集 JAPAN 世界が見た明治・大正・昭和

527 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 12:26:12.90 ID:dJf1QQhR
>>525
>ただ経済政策が上手く行ったので支持された

それはドイツ国内の話な、アメリカなどのナチス支持者はまた別な動機があるはずだ

528 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 14:42:18.88 ID:e9lPCrxi
>アメリカなどのナチス支持者はまた別な動機が
「防共の盾」だろうな

529 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 14:58:35.39 ID:Nxf7UQmZ
今も昔も同じ
社会が不安になれば、アメリカでもトランプ候補のような過激な発言が人気を集める
テロがあったフランスでも1回目投票で極右政党が支持された(2回目では冷静になったのか不支持)

530 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 15:56:56.34 ID:bo4V5741
>>526
何回もそれこそ飽きるほど見てるから
DVDも持ってるし
古いものを賛美して新しいものを拒否するのは本当年取った証拠だと思うわ

531 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 16:50:47.35 ID:pGzOFuZh
でっていう

532 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 19:24:03.43 ID:dJf1QQhR
>>530
高画質になったデジタルリマスター版が飽きるほど再放送されて、
何万も出して買った低画質なDVDが事実上無価値になって悔しいのは分かるがまあ落ち着け

533 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 19:46:29.31 ID:hfz9lr3L
2回も3回も見たいとは思わない

534 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 19:59:36.32 ID:SAMkcIv9
旧作は何年かおきにみたくなる、”パリは燃えているか”が心に響く

535 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 21:00:08.11 ID:38Y+Hm6a
>>334
NHKの印象操作丸出しのアホ編集に見事のせられてるね
「アメリカが」ナチスドイツを支援したのではなく
「不況にあえぐアメリカの民間企業が」欧州戦争のいわば特需に一枚かんだ
戦前のアメリカは景気の回復で失業率は減ってきてはいたが
ニューディール政策の迷走もあってまだまだ完全雇用水準には達してなかった

あの当時のアメリカは中立 アメリカが政策的に支援したのは
その後の軍事的経済的危機的状況にあったイギリスやソ連への 武器や民生品などの
莫大なレンドリースのことを指す
ロシアはまだ踏み倒したままだが

536 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 21:04:53.08 ID:38Y+Hm6a
>>333
革命以前の帝政時代よりも劣悪で不況のアメリカの失業者より悲惨だった
貧困や飢餓や恐怖政治にあえいだスターリン時代が景気がいいとか君は2回3回の特集で騙されてるよ

>>388
その限界がなかったことにされているイデオロギーがある
大恐慌時代の資本主義の限界ばかり強調され 既に早速破たんしていた共産主義の限界は全く放送しない
それどころか悪質なのは当時のスターリンのプロパガンダを注釈ナレーションいれずに垂れ流し
冷戦期のアホみたいな共産主義の優位性を強調した作りになり
視聴者も無謀な農業政策がもとで大量の餓死者をだしたスターリン時代の生活が
不況のアメリカよりましと誤解する内容に

これって歴史や真実をねつ造してるのと同じ さすが「国営放送」だなと
BPOにだしたほうがいいかもな いろいろ詰め込んだはいいが意図的に混同や錯覚させる作りで
結果としてではなく意図して共産主義を礼賛し資本主義をこき下ろす内容構成に
変に問題意識をもったガキが感化されて偏差値28連中やISに参加しなければいいが

537 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 21:26:31.38 ID:38Y+Hm6a
反資本主義や偽りの共産主義神話イデオロギーで21世紀の視聴者に誤解を与える内容を流すのではなく
誠実に上の方である方がスターリンや毛沢東を取り上げるべきとしてたがまさにそれ

厚顔にも世論誘導色丸出しのスターリン時代に国際社会を欺いた共産ファンタジーのプロパガンダの焼きまわしという子供だましをまたまたやっておいて
歴史の教訓だの追憶だのと偉そうに当時のリンドバーグやシャネルを批判できるのかと厚顔にもほどがある

2回3回の反資本主義のあまり偽りの共産主義神話イデオロギーを放送するという大暴挙をやらかした
2代目にして国民生活が破たんしていた共産主義の失敗やプロレタリア独裁の犠牲者にはおとぼけのNHKのブサヨ構成員に言いたい
「いやあなた方は知っていたし放送する義務があった」

538 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 21:35:03.78 ID:gbJTYvvs
レーニンて偉い人なのかと思ったが冷酷な殺人者だな。

539 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 21:41:51.38 ID:38Y+Hm6a
>>334
いやNHKのこじつけを真に受けて混同してるフシがあるよ
アメリカの一民間企業であるIBM社のパンチカードシステムが便利だから購入されていただけで
ことさら取り上げられる内容ではないむしろ視聴者にアメリカ政府がと誤解を与えている
アメリカ政府がレンドリースやなんらかのプランでナチスに購入させたわけでないよ

ISにおけるトヨタ車の使用率が高いから日本がISを支援してるんだといってるバカさ加減と同じだよ

540 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 21:42:22.51 ID:hfz9lr3L
映画「ソビエトのいちばん長い日」DVDならないかな

541 :名無しさんといっしょ:2015/12/31(木) 23:20:00.97 ID:AburCv6U
>>538
何を今さらw

542 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 00:28:27.40 ID:QkDo8fLU
BSで元日から旧映像の世紀やっとるなー

543 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 05:51:19.21 ID:nqBTygqT
第5集 世界は地獄を見た

544 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 06:01:51.01 ID:egpoeKKN
生き地獄な俺の人生だった…世界の塵ぐらいかな

545 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 10:23:04.35 ID:s/EdPBIY
せっかくだから第一集だけ生で見てから寝たんだけど、
ニコラ二世の「ママのところでお茶を飲んだ」が新年初笑いだった

546 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 10:39:10.64 ID:epwCaNXj
ニコライもその取り巻きもレーニンを舐めすぎたな

547 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 11:00:38.73 ID:XZzGqYWW
結構初見ぽい人もいて盛り上がってるな実況。

548 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 11:03:58.92 ID:GGqsl3ZX
エスエル党

549 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 11:57:18.59 ID:yR8DAslP
ニコライ二世の声がなんで波平の永井さんだったんだ
チャップリンの声の神谷さんはまぁまぁ
ホーチミンの声の八奈見さんは適役

550 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 13:28:23.57 ID:egpoeKKN
ベトコンの捕虜がピストルで、頭、撃ち抜かれ、眉間あたりから血を吹いていたな…

551 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 14:36:22.55 ID:VYnScuMk
>>546
というより、都合の悪い情報は途中で握りつぶされる
周りにいる人間らの保身であり、またそういった連中しか残さなかったせいでもあるが

552 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 16:24:57.67 ID:mNFB/flW
旧映像の世紀、11話終わりましたが、
どこかに速報テロップは入りました?
永久保存のつもりで録画しました。
テロップないといいなあ

553 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 16:31:35.60 ID:rURL1a2v
ロシアはあれだけひどい目に遭わされても未だにスターリンは一定の人気がある。
そういう国民性なんだな。

554 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 16:38:38.23 ID:4IYRLHcZ
事件があっても皆知らんぷり

無関心な国民性

555 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 17:31:31.98 ID:Q4D8b9yn
>>552
第一話で地震テロ

556 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 17:32:05.57 ID:aShzV9M5
>>552
1集で地震速報入ってた筈
岡山で震度3とか何とか

俺は11月から放送したのと今回のでコンプリート出来た

557 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 18:07:20.08 ID:WSgj9XNu
>>539
さすがにIBMのパンチカードは濡れ衣だと思った

558 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 18:13:09.77 ID:3H8JVfJG
質問
一挙放送してたみたいだけどそれはさておき

溜まった動画エンコ中で映像の世紀デジタルリマスター版に差し掛かったのだが
本放送の時「旧(DVD)版は永久保存だな」と思った記憶があるけどその理由が思い出せない
実況でも同様の意見が占めたのでそれは自分だけの感想じゃない

何が劣ってたのだっけ?音楽が差し替えだっけ?

559 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 20:49:37.76 ID:elKJ9pTy
旧は大分昔みたので忘れたが今回の新は
WWUの原因がアメリカの軍需、石油、金融の財閥によるアメリカ政府への圧力により
起きた。 悲惨なWWUが金に支配されたアメリカの所謂”民主主義”偽民主主義
であることを明言しているような表現だ、
2015年の今でもアメリカの悪徳財閥による悪徳政治を世界中に広がったことを
理解できるだろうか? 100年 70年前の過ぎた歴史と考えるか?
資本家に支配された現在のアメリカのCIAにプロデューサーが左遷されたり
”自殺”させられないことを望む。
工作員もおとなしく事実を認めてね。

560 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 21:05:17.38 ID:mNFB/flW
>>555 >>556
ぐええ、一話にすか…
ありがとうございます。
今回はテロ入りコンプで次回完全コンプ目指します。

561 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 21:06:14.50 ID:GspGY513
>>559
財閥がアメリカ政府に圧力をかけたらヒトラーがポーランド侵攻するわけですか
なるほど

562 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 21:06:52.00 ID:MNKTr4jg
ドナルドトランプはしがらみなさそうだからいいんじゃねえか?

563 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 22:37:26.10 ID:cm0vmTeB
>>560
なぜ素直にBlu-rayを買わない?

564 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 22:54:42.37 ID:qeJX4Yqi
>>510
今の日本でも共産党員とかわいそうな左巻きさんが格差が〜アベヒトラーが〜戦争法案が〜
ナイーブな若者相手に自民の陰謀論をせっせと刷り込んでるそれかな

スターリンは反革が〜ファシストが〜と政策の失敗続きを陰謀論に転嫁させ大粛清をやってたな

565 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 23:00:21.34 ID:3H8JVfJG
誰もわからないか

同時再生して確認してみるしかないな

566 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 23:13:45.35 ID:7D3Dqw2L
>>564
全く説得力なし

567 :名無しさんといっしょ:2016/01/01(金) 23:28:23.10 ID:x0yV6mRW
新でイメージ悪くなったもの
ロレンス フォード

568 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 00:38:41.84 ID:WGt1UuIh
>>565
音楽のテンポが微妙に違うので、例えばオープニング映像後にサブタイトルが表示される時の効果音のタイミングがズレている。

569 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 01:48:45.65 ID:2YGmeaJ7
>>558
テーマ曲がN響の新録になった以外は
大きな改変は無い感じだけどな
音楽に拘りが有る人は別だけど
俺的には番組の出来を左右するような改変は無かった

今回はデジタルリマスターで画像が綺麗になってるのが大きい

570 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 01:50:07.73 ID:666tWJYq
>>563
すみません自分は貧乏で…_| ̄|○
でも一巻だけならお金出せるから買おうと思います

571 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 07:43:00.99 ID:5TzwU6Mw
>>569
ナレーションが所々変わってる

572 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 08:33:15.79 ID:WVt5fhGW
20年経つと、歴史の常識も変わってるだろうし

573 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 10:16:34.20 ID:H8X3ljzi
>>559
ヒトラー「アメリカなんか関係ない、我々が求めるのはロシアとその衛星諸国である東ヨーロッパだ!」

574 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 10:36:55.74 ID:pwaFbr2n
ヒトラーはアメリカと戦争する気はなくて、領土的には神聖ローマ帝国
とかナポレオンの対外戦争みたいな支配を夢見ていたんだと思う。

575 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 11:11:04.31 ID:H8X3ljzi
新は一部の金持ち大企業にばかりスポットを当ててるから、
>>559のように財閥の圧力で戦争を起こしたみたいな勘違いするバカが出てくる、

金持ちや財閥は好景気や軍需に便乗して儲けてたに過ぎない、戦争が起これば投資を回収しようとするのも当然。
それとドイツや日本の侵略行為は全く別で侵略が意図があったからこそ戦争が起きた、
資本主義に責任転嫁することでこれらの卑劣な行為を矮小化しようとしてるのか見え見え。幸い視聴率7.1%と大爆死したので影響なかったが。

576 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 13:14:43.41 ID:pwaFbr2n
まあ資本主義自体が国際金融資本が創りあげたスキームなんだけどね。
共産主義も国際金融資本が創始者で値は同じ発想。
どちらも極めれば同じ国際金融資本の寡頭支配に落ち着く。

577 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 14:27:52.83 ID:d3pC8GOl
いま、元旦に再放送されたリマスター版映像の世紀見てるわ
新旧が補完しあっていて、併せて見るとすげーわかりやすくて面白いな
第二次世界大戦篇は、ラストのワンカットが衝撃的すぎて新版の方がインパクトあるな

578 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 14:58:13.52 ID:PUAndJoH
>>573
ハンガリー侵攻後にも似たような事を言ってイギリスを騙し、直後に戦線拡大していった

579 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 15:45:42.11 ID:CXvW49LF
>>558
リマスターでナレとか字幕が差し替えになってる部分がある

580 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 15:52:54.68 ID:oXuvC367
尼のレビューだと映像そのものの差し替えもあるようだな

581 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 16:11:20.26 ID:ZEB7ihQO
リマスターは映像差し替えまであるのか
旧版DVD持ってて良かった

582 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 16:33:25.79 ID:2YGmeaJ7
>>580
俺もレビュー読んでみたけど
細か過ぎて差し替え部分が全然分からなかったw
オリジナル版DVD買ってる人は手放さない方が良いのかもな

583 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 17:28:37.09 ID:VTNzGnGo
>>509
>>510
共産主義の台頭を説明せず大衆が惑わされたみたいな作りなのでしょうがないが
世界恐慌とワイマールの間違った経済政策でどん底に叩き落されたドイツ国民は
イデオロギーだの陰謀論だのそんな抽象論でナチスを選んだのではないよ

具体的に当時のドイツでは失うもののない貧困層の支持を中心に私有財産の否定を掲げる共産主義勢力が台頭し
それに危機感を覚えた農民や中産階級そして資本家が私有財産の肯定を掲げるナチス支持にまわったんだよ
ナチスは共産主義国家のような私有財産を放棄させ生産手段を国民から取り上げ強制的に国有化し生産物をコントロールするのではなく
民間企業はそのままに価格政策を通じてコントロールしてただけだよ

経済的側面における反ユダヤ主義は増長する金融資本主義の制限で
ドイツで世界恐慌時にユダヤ系による金融詐欺事件が相次ぎそれが引き金にもなっている
企業家は利益を株主ではなく労働者に還元がいくシステムを構築したことで
ナチスは労働政策と雇用問題そしてワイマルが放置してきた格差の問題で大きな成果をあげたんだよ

2000年前半までの日本の労働観やシステムでもあるよね投資家など虚業扱いだったし
そして株で儲けた堀江氏や村上氏はその古い労働観を持った官僚の犠牲者という側面もあるんよなあ

584 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 18:35:56.00 ID:oWB4OwKl
ヒトラーの演説や真珠湾攻撃って
なんか見てると気分が高揚してきちゃう怖さがあるね
本能がときめくのかな

585 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 19:18:05.87 ID:CXvW49LF
>>582
「炎のクロアチア」のPVの件は、前作で説明不足だった部分を補ったみたいだね
簡単に言うと
旧映像の世紀「これはクロアチアの愛国プロパガンダ映像です」
視聴者「んなわけない、あれは反戦ソングだろ」

リマスター版の映像注釈
「元々西欧に向けた反戦メッセージソングだったが、クロアチアでは民族意識をむしろ高める効果を生んだ」

http://togetter.com/li/786097
高田渡の「自衛隊に入ろう」が自衛隊の勧誘ソングに使われたり
ブルース・スプリングスティーンの「ボーン・イン・ザ・USA」がアメリカの愛国ソングとして扱われたような感じだったんかね

586 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 19:26:57.49 ID:5Mtr3ddg
チャーチルが一番政治家っぽいな

587 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 19:41:03.03 ID:pwaFbr2n
>>584
それは正直な気持ちだよ。
人間とは本来は攻撃的なもの。
戦争が無くならないのは本能に根ざしているから。
それを防ぐのは理性やルール(法)。

もっとも極端な理性信仰はフランス革命のロベスピエールみたいになる。

588 :名無しさんといっしょ:2016/01/02(土) 20:17:45.17 ID:orVRA8lP
|ョ・∀・)ぁヶぉめ★
|ョ・∀・)ぁヶぉめ★
∪・ω・ ぁヶぉめだヮン♪
(>O<)【あけおめ!!】
アケ━(。´>∀)ノ━オメ♪
(@´д`)o_/<ァヶォメ?
ぁヶぉめ成りぃヽ↑●´∀`●↑ノ
あけましておめでとうm(_ _)m
(m*uωu)m今年も宜しくネッ♪
はっぴーにゅーいやー♪ヽ(≧ω≦●)
(*´∇`)(。´∇`)ぁヶぉめっ★
ヾ(≧ω≦【☆ぁけましておめでとぅ☆】
明けましてぉめでとう…φ(≧∀≦)
ぁヶぉめ☆コトョロ,,,φ(´∀`*)
(●´・ω・`)。o○(お年玉ほしいナ)
(●≧v≦)ノ○o。亜毛尾目(≧v≦●)
アケオメー!>ヾ(≧∀≦*)<コトヨロー!
あけましておめでとう★彡ヽ(○´З`○)ノ
あけましておめでとう☆☆ヽ〔●´∀`●〕ノ
(●>∇<ノ)ノ・.。*あけおめぇ・.。*
あけましてm(・ω・m)おめでとうございます
A HAPPY NEW YEAR♪●>∪<●
あけましておめでとうございますm(・ω・m)
☆゚・*コト(*′∀`人′∀`*)ョ□*・゚★
++U*´∀`ァアアケオメエエェ´∀`*U++
☆゜+.ぁヶぉめ゜+.☆(○・ω・人・ω・●)
ぁけぉめ☆m(_ _)mことょろ\(^0^)/
(*´ε`*|アケオメ&コトヨロ♪|´з`●)
m(- -)m 今年もよろしくお願いいたします
゚+。:.゚n(コト´∀`ヨロ)n゚.:。+゚
人´・ω・`*)hαρρy ηeω yeαγ♪
Zzz・・(*´ゝゝ・)。o○明けました・゜・

589 :名無しさんといっしょ:2016/01/03(日) 00:30:43.49 ID:Wxq3H8/c
フルシチョフいいおっさんしわゃないか

590 :名無しさんといっしょ:2016/01/03(日) 21:15:16.03 ID:oI8ctpzJ
>>586
チャーチルは政治家というより戦争屋かな
「不必要だった二つの大戦」どぞ
そりゃ選挙で国民に落とされるわな

591 :名無しさんといっしょ:2016/01/03(日) 21:21:14.19 ID:jY021b0N
日本にとってはルーズベルト→トルーマンって最悪な奴が米帝のトップになったんだね。

592 :名無しさんといっしょ:2016/01/03(日) 23:50:24.50 ID:sfIR1ObC
スティムソンの優柔不断も悪い

593 :名無しさんといっしょ:2016/01/04(月) 10:06:08.33 ID:srYmr5vR
>>591
トルーマンが大統領にならずルーズベルトがもうちょっと長生きしてたろ、
いまごろ北海道はロシア領、九州は中国領になってただろうけどなw

594 :名無しさんといっしょ:2016/01/04(月) 15:06:03.10 ID:7Jfztdbw
ソ連は北海道分割統治を提案したが、アメリカが拒否
北海道が大陸と陸続きなら、ソ連が攻め込んできただろうな

595 :名無しさんといっしょ:2016/01/04(月) 17:08:57.07 ID:kod+upra
ソ連は確か強硬に天皇の処刑を主張してた。スターリンの日本大粛清、紙一重だったかも。

596 :名無しさんといっしょ:2016/01/04(月) 20:17:46.28 ID:LdzyvEf2
原爆投下前にスターリンに日本参戦を強く要請していたのはアメリカ

597 :名無しさんといっしょ:2016/01/04(月) 21:04:14.72 ID:mEFq3bQJ
ソ連は参戦を、あんま乗り気じゃなかったという話だな

ヤルタで、満州と、樺太、千島あげちゃう!
とか爆弾発言で、飛び付いたと…

598 :名無しさんといっしょ:2016/01/04(月) 21:11:04.13 ID:On2S+2l3
ソビエトの残虐さは群を抜いていたとか。
レーニンから受け継がれる、殺らなきゃ殺られるってやつかな。

599 :名無しさんといっしょ:2016/01/04(月) 23:08:38.62 ID:+BLqCAU3
我が国土には人的資源が溢れている、発言からして人民を人民とも思っていなかったんだろうな
いらないなら殺せばいい
干ばつ寒波で農地がなくて農作業ができずに難民になったら風致して殺せばいい
ソ連は最悪の国だったと思う
ナチスと同じくらいに

600 :名無しさんといっしょ:2016/01/05(火) 05:58:48.66 ID:XXTNpXuD
>>599
戦前・戦時中の日本軍部も同じだろ、兵士は使い捨て

601 :名無しさんといっしょ:2016/01/05(火) 06:37:04.83 ID:f4/tZYPC
戦中兵士たちの、口髭生やしたチンピラみたいな顔した連中ばかりだな…野生化現象なんだろうか

602 :名無しさんといっしょ:2016/01/05(火) 08:45:34.74 ID:37eUJCvR
身寄りのない失業者とかは殺る気満々なんだろうね

603 :名無しさんといっしょ:2016/01/05(火) 09:36:49.75 ID:euqFJcyl
>>600
ほんの少しでも大切だと思っていたら、戦死者よりも餓死・病死の方が多かったなんて事には
ならなかったはずだものな。

604 :名無しさんといっしょ:2016/01/05(火) 13:06:15.72 ID:2jg0KHLY
今度友人の結婚式で二人の生い立ち映像流すんだか、BGMパリ燃えにします。
年配の出席者なら分かってくれるかな。

605 :名無しさんといっしょ:2016/01/05(火) 13:07:05.38 ID:2jg0KHLY
白黒で速歩きみたいな映像に加工出来ないかな

606 :名無しさんといっしょ:2016/01/05(火) 14:03:34.96 ID:nWhXOV27
>>604
二人は地獄を見た

607 :名無しさんといっしょ:2016/01/05(火) 15:49:00.43 ID:vv4gX+aO
瀟洒な財産分割

608 :名無しさんといっしょ:2016/01/05(火) 21:23:48.86 ID:mj7gDtjf
BGMはパリ燃え、余興は二階から羽ばたいて飛び降りる、だな。

609 :名無しさんといっしょ:2016/01/05(火) 21:50:05.73 ID:GkAT948S
新婚の幕開け
ATMの完成
それは嫁実家から始まった
姑の野望
二人は地獄を見た
単身赴任の下に
瀟洒な財産分割
恐怖の中の平和
リストラの衝撃
家族の悲劇果てしなく
marriage

610 :名無しさんといっしょ:2016/01/05(火) 22:18:26.01 ID:rIvReiir
>>609
www

611 :名無しさんといっしょ:2016/01/05(火) 22:19:05.87 ID:rIvReiir
否、笑ってる場合でないわ

612 :名無しさんといっしょ:2016/01/05(火) 23:31:23.61 ID:iZ5XZwzx
いずれ第一集からまとめて再放送するかな?

613 :名無しさんといっしょ:2016/01/06(水) 04:04:32.49 ID:f6TzMwml
>>609
受けた
俺みたい
金を持っていかれて終わった

614 :名無しさんといっしょ:2016/01/06(水) 14:00:15.23 ID:TSyk6fDB
法学部行くとやたらと英仏が人権大国みたいな前提で進んでいくけど
厄災を撒き散らしたのってこの二国じゃねえのかと思えてくる。

615 :名無しさんといっしょ:2016/01/06(水) 14:14:17.34 ID:/zQNetYe
とはいいつつ民衆が自らの力で権利を獲得した前例ってのはでかい
その点は認めなきゃいけないと思う
それと厄災撒き散らかしたのはまた別の話じゃないか

616 :名無しさんといっしょ:2016/01/06(水) 14:25:54.38 ID:NqvfCIs3
バカ白人国家、特に英米仏は戦争してばかりの戦争キチガイだからね
原住民などの有色人種も虐殺(ほぼ絶滅まで)しまくってるし
ナチのユダヤ人がましに思えるくらい
ところで慰安婦と北朝鮮の水爆実験も関係あるよね

617 :名無しさんといっしょ:2016/01/06(水) 14:45:29.77 ID:R25C8oq0
築地
マグロの最後の初セリ
水爆実験

なんか因縁を感じる…

618 :名無しさんといっしょ:2016/01/06(水) 18:23:07.79 ID:um08kMY1
戦前は人権てのは国内に限定されてたからね。国外では何やっても良かったんでしょ。特に異人種には。

619 :名無しさんといっしょ:2016/01/06(水) 19:20:31.55 ID:3vWqy9rO
人権っていう言葉は先に使ったほうが勝ちだから。

620 :名無しさんといっしょ:2016/01/06(水) 20:59:17.64 ID:9qfqeIzX
ピエール・ブーレーズ逝去
ほんとに二十世紀は終わった。

621 :名無しさんといっしょ:2016/01/06(水) 23:37:25.46 ID:U3BYxESr
なんか2016やばい事で後世に語られる年になりそ。
ISテロルとシリアの内戦、イスラム圏内の宗派対立、ヨーロッパ移民排斥難民拒否及び極右化、ウクライナ問題及びロシアの拡大戦略、中国の南下政策、アメリカの弱体化と分裂、朝鮮半島の偶発的衝突、インドとパキスタンの核開発をめぐる対立、
もちろんパレスチナ問題でのイスラエルの強硬化もある。
30年後に戦後100周年記念番組が作られたなら、特筆される一年と語られるかもしれない。
30年後に日本が、いや世界が残っていたら、ならばだけど。

622 :名無しさんといっしょ:2016/01/07(木) 00:44:50.47 ID:cksDpTgM
>>609
恐怖の中の平和だけそのままw

623 :名無しさんといっしょ:2016/01/07(木) 07:19:18.40 ID:Cu5zYYLk
>>621
EUの事実上の分裂、対立による混乱
各地紛争によるエネルギー危機、温暖化による食糧危機
そしてそれらにより経済危機と自国を守るための鎖国的な政策と差別の激化
難民問題(隣の中国・ロシア・朝鮮半島で何かあれば日本にも?)

624 :名無しさんといっしょ:2016/01/07(木) 08:17:57.40 ID:s8nC9RBd
日本のこれまでの50年はバブル崩壊と政権交代、安保改正くらいしかネタがなかった。
200年後の教科書には空白になっていることだろう。

625 :名無しさんといっしょ:2016/01/07(木) 08:27:42.33 ID:sLcGjALw
>>624
3.11という、戦後最悪の災害と事故がある

626 :名無しさんといっしょ:2016/01/07(木) 09:25:01.78 ID:5xfqDC/Z
オウムもあるし

627 :名無しさんといっしょ:2016/01/08(金) 00:13:57.16 ID:Ci88tgc9
ヒトラーのやつこれから夜中に再放送だ

628 :名無しさんといっしょ:2016/01/08(金) 04:40:47.11 ID:We3xXMNg
>>624
オウム
阪神大震災
東日本大震災
福島原発事故

629 :名無しさんといっしょ:2016/01/08(金) 10:13:17.13 ID:wG5Z5ELh
>>624
日本人の平和ボケは異常、1945年8月15日で戦争が終わったと思ってるのは日本人だけ、
世界ではそれ以後も、朝鮮戦争・中東戦争・イランイラク戦争・ベトナム戦争・湾岸戦争とほぼ絶えまなく戦争が続いてる

630 :名無しさんといっしょ:2016/01/08(金) 11:57:35.36 ID:zIhEyNUR
>>628
ただの災害やん

631 :名無しさんといっしょ:2016/01/08(金) 12:34:25.36 ID:i/iLia1f
戦時中の大地震もいまじゃ誰も話さんからな
阪神はなかったことになって
東日本も福一事故のついでに記述されるだけになるだろうな

632 :名無しさんといっしょ:2016/01/08(金) 15:10:21.83 ID:qrMUGFyA
>>630
関東大震災は日本の近代歴史で語られるぞ

633 :名無しさんといっしょ:2016/01/08(金) 16:22:12.69 ID:Qs8buabi
>>630
そんなこと言ってると南海トラフと首都直下型地震が一緒に来るぞ

634 :名無しさんといっしょ:2016/01/08(金) 19:26:32.55 ID:E3BTBo8W
200年後には第二次世界大戦以降の日本の歴史も普通に授業で語られるようになってほしい。
学校で縄文弥生時代を何か月もかけてやったんじゃ歴史の面白さが味わえない。

635 :名無しさんといっしょ:2016/01/08(金) 20:41:54.64 ID:p6ulGFbq
ヒトラーはソビエト、アメリカ以外が相手なら楽に勝てたのに。

636 :名無しさんといっしょ:2016/01/09(土) 00:09:43.06 ID:qhPhMOXs
ホロコーストとヒットラーで歴史はできあがってるんだよ
もしも…だなんて、おとぎ話ですか

637 :名無しさんといっしょ:2016/01/09(土) 07:22:05.00 ID:x9O2vrcF
ドイツでヒトラー「わが闘争」解説付きで再出版だと

638 :名無しさんといっしょ:2016/01/09(土) 08:13:54.99 ID:Bn6aCMXV
独で70年禁書「わが闘争」再版 著作権失効 批判的な注釈付き
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201601/CK2016010902000118.html

639 :名無しさんといっしょ:2016/01/09(土) 11:22:16.21 ID:UPanGfaB
http://i.imgur.com/XWnFq4v.png http://i.imgur.com/NYqupr2.jpg
http://i.imgur.com/UuwwNdu.jpg http://i.imgur.com/AfbtGlv.jpg
http://i.imgur.com/ArfbCWF.jpg http://i.imgur.com/VuEFO8E.jpg
http://i.imgur.com/LoYrnNk.jpg http://i.imgur.com/TZVviOp.jpg
http://i.imgur.com/nkfg3Pk.jpg http://i.imgur.com/VHPDypO.jpg
http://i.imgur.com/rvtZMJ5.png http://i.imgur.com/eP3IVM3.jpg
http://i.imgur.com/m2gsglv.jpg http://i.imgur.com/vA2XHkk.jpg

640 :名無しさんといっしょ:2016/01/09(土) 13:35:47.91 ID:IOzBy2T9
>635
バ、バトル・オブ・ブリテン…

641 :名無しさんといっしょ:2016/01/10(日) 07:14:23.47 ID:qdADvN8y
ヒトラーはなんで戦場を見ようとしなかったの?

642 :名無しさんといっしょ:2016/01/10(日) 19:03:19.66 ID:PXNq1Wh5
>>641
そりゃあ、自分に都合が悪い物は見ないよ。

643 :名無しさんといっしょ:2016/01/10(日) 20:37:37.88 ID:0Blj15lx
歴史の歯車がちょっと狂えばヒトラーとムッソリーニと東条英機がウィーンあたりに集まって
ソ連の解体と中国の分割統治とイギリスの処分を話し合ってたかもな

644 :名無しさんといっしょ:2016/01/10(日) 22:21:27.98 ID:HNNt6f21
>>641
対してゲッペルスは町の惨禍を視察したり、前線の兵士を鼓舞して最後まで表に立ったんだよな。
ヒトラーにも同じように現実を見るように促してた。ヒトラーはそれでも地下室から出てこなかったけど。

これでヒトラーを見捨てそうなものだけど、でも一緒に自害するんだよなー。

645 :名無しさんといっしょ:2016/01/10(日) 23:37:17.55 ID:0Blj15lx
ゲッペルスは真面目すぎたんだろ、敗戦の色が濃くなれば現実から目を背けたくなるのが普通のこと

646 :名無しさんといっしょ:2016/01/11(月) 00:06:21.55 ID:oBfAtAb3
ルドルフ.ヘス

647 :名無しさんといっしょ:2016/01/13(水) 18:40:05.20 ID:H+nD9/Gs
次新作いつ?

648 :名無しさんといっしょ:2016/01/13(水) 19:18:13.42 ID:RJOVhyud
ロシア革命だっけ?

649 :名無しさんといっしょ:2016/01/13(水) 19:36:56.02 ID:ENiPEPK2
あ、わかったわ

650 :名無しさんといっしょ:2016/01/13(水) 22:46:31.84 ID:7eQ+06EP
>>634
話作るのやめれ
縄文弥生を何カ月もかける先生いたら逆に尊敬するわ
どうやって引っ張るんだよwwww

651 :名無しさんといっしょ:2016/01/14(木) 14:16:09.85 ID:UfFjz/JK
ナチスを萌えキャラ化!? 
自作ゲーム「ゲッペルスちゃん」が資金募集
ttp://kai-you.net/article/25025

652 :名無しさんといっしょ:2016/01/14(木) 18:11:30.68 ID:vN4cAoKe
次いつ?

653 :名無しさんといっしょ:2016/01/14(木) 19:34:03.93 ID:BS3eJ74t
>>650
毎時間、主要な遺跡1つを解説していったらそれぐらいはかかりそう。
研究史も話せばながくなるし。

654 :名無しさんといっしょ:2016/01/14(木) 22:56:45.04 ID:xee/qDkH
24日だよな
冷戦期の話かな?

655 :名無しさんといっしょ:2016/01/15(金) 00:42:07.38 ID:LijCkgA/
>>653
そんな特殊な授業をやってる学校が本当にあるのかね

656 :名無しさんといっしょ:2016/01/15(金) 02:49:53.15 ID:H+viVIw8
冷戦 1月24日(日)

若者たちの反乱 2月21日(日)

21世紀の潮流 3月20日(日)

657 :名無しさんといっしょ:2016/01/15(金) 15:54:20.23 ID:9I77RSfX
旧のリマスターの第5集の話だけど
キャロル・ランディスの溜息の後の映像変わってる理由分かる人いますか

658 :名無しさんといっしょ:2016/01/16(土) 18:44:56.92 ID:n7m7HpDR
東京駅の丸ビルでこの週末やってる新映像の世紀展行ってきたよ

映像展示良かったなー
戦後の広島の人々の生活を
米軍がカラーで撮影した映像初めて見た
放送で使えなかったのかな

カルテットのミニコンサートも
すごく良かった。
パリは燃えているかは弦楽器四重奏でも
胸に迫るものがある名曲だぬ

659 :名無しさんといっしょ:2016/01/17(日) 08:27:33.56 ID:bwlGlieo
>>656
若者たちの反乱て、天安門事件やるのかな?
旧は毛沢東死後の中国はスルーだったけど?

21世紀の潮流は、ネット社会で情報が氾濫してる現状とか、グーグルの情報的世界征服なんかをやるのかね?

660 :名無しさんといっしょ:2016/01/17(日) 09:30:30.41 ID:neiQtxaN
NHK「映像の世紀」の舞台裏をエグゼクティブプロデューサーが明かした! ドキュメンタリー番組の「非常識」が奏功し…
http://www.sankei.com/premium/news/160117/prm1601170023-n1.html

>現在放送中の「新−」も好評をもって視聴されている一方で、旧作と比べて「演出が過剰なのでは」との
>指摘も見られる。これについて遠所氏は、「旧作のようなプリミティブ(素朴)な作り方は、現代の番組では
>通用しない。前作との『差別化』を図るため、21世紀のわれわれが歴史をどういう見方をするのかとい
>う『切り口』を入れることは、避けては通れないプロセスでした」と語る。

661 :名無しさんといっしょ:2016/01/17(日) 09:52:39.02 ID:PMNFCFQx
>>660
いわんとすることはわからんでもない
しかし旧を作るときもこんなのがウケるかどうかわからないという覚悟でやってたはずだよ
今の制作者はとにかくビビりすぎ
後のこと考えずに突っ走ってみれば分かる奴は必ずいる

662 :名無しさんといっしょ:2016/01/17(日) 14:06:10.98 ID:ohYGfA3B
>>660
中には「変えない方がベスト」な事も有ることを学んで欲しかったな

> 21世紀以降を取り上げる第6集(3月20日放送)は、「旧−」にはない映像だけで構成した完全新作だ。

今回はこの1本だけにしておけば良かったのに…
ここまでの3集で新版が旧版を超えた回無かったし

663 :名無しさんといっしょ:2016/01/17(日) 15:03:40.70 ID:SvavNI6h
>>660
>21世紀のわれわれが歴史をどういう見方をするのかとい>う
>『切り口』を入れる

だから鼻につく作り方になったのか、歴史に対してもっと謙虚になるべき

664 :名無しさんといっしょ:2016/01/17(日) 19:52:28.99 ID:vAQrKmU0
旧は素朴って言うのかな
映像の繋ぎ方とか音楽の入れ方とか凝ってドラマチックだった気がする
ナレーションの内容は極力素朴に事実だけを伝えようという感じだったけど
新はナレーションにメッセージ性があってうざい

665 :名無しさんといっしょ:2016/01/17(日) 20:04:27.55 ID:PMNFCFQx
>>664
いや映像のつなぎ方とかはけっこう稚拙なところもあった
ただし雑然と並べた風であって全体的には映像に強烈なメッセージ性があった
あとはOPのストラビンスキーな

666 :名無しさんといっしょ:2016/01/18(月) 01:54:45.40 ID:bjhlPROV
ttp://www.nhk.or.jp/special/eizo/program/
今週マリリンモンロー出るのか

667 :名無しさんといっしょ:2016/01/18(月) 02:03:31.84 ID:LDZNRVE6
新シリーズは遠回しに安倍政権を批判してる様に見えるのは俺だけが。

668 :名無しさんといっしょ:2016/01/18(月) 06:09:18.61 ID:awDH31Im
俺には安倍政権が嫌がる映像を避けてるようにみえるが

669 :名無しさんといっしょ:2016/01/18(月) 11:13:14.65 ID:s6047Mk2
俺はちょっと前までのブサヨっぽい偏りはなくなったと感じてる
他の局が偏りすぎてる
民法は何でもかんでもイデオロギー闘争にしてプロパガンダ映像にするのやめい

670 :名無しさんといっしょ:2016/01/18(月) 17:45:51.37 ID:LsCgbPUv
つまり籾井が良いってことだな。>>669は常識が無いな。

671 :名無しさんといっしょ:2016/01/19(火) 05:56:01.01 ID:jRn5KJ9f
こいつはバカだな

672 :名無しさんといっしょ:2016/01/22(金) 10:34:37.46 ID:SmWu2lDy
新第三集は視聴率7.1%と大爆死だったのに「好評を持って視聴されてる」とウソぶくプロデューサーの頭沸いてるな

673 :名無しさんといっしょ:2016/01/22(金) 11:46:24.98 ID:IPlLNvUA
「(一部の熱心なファンからは)好評をもって支持されている」

674 :名無しさんといっしょ:2016/01/22(金) 18:04:38.37 ID:emPH9K8S
偏差値28集団を第五集のラストに入れてくると予想。
エラ張り奥田君が絶対ツイートするで

675 :名無しさんといっしょ:2016/01/22(金) 18:07:31.50 ID:0XFoYfRL
感情自己責任論 〜学校では教えない合理主義哲学〜 m9`・ω・)

・「言葉 風紀 世相の乱れ」はそう感じる人の心の乱れの自己投影
・問題解決力の低い者ほど自己防衛の為に礼儀作法やマナーを要求する
・憤怒は無知 無能の自己証明。中途半端な知識主ほど辛辣に批判する
・全ては必然。偶然奇跡理不尽不条理は人間不信と思考停止の産物
・真実事実現実史実は人の数だけある。「一つしかない」は視野狭窄
・「真実は一つ」に執着する者だけがその矛盾を体験(煩悩 争い)する
・宗教民族資源貧困は戦争の「原因」ではなく「口実動機切欠言訳」
・全て社会問題の根本原因は「思い込み」。解決策は適切十分な情報教育
・情報分析力の低い者ほど宗教デマ悲観論オカルト似非科学に自己陶酔する
・地球上最も売れているト本は聖書。宗教や性悪説は論理飛躍した哲学
・体罰は指導力向上心問題解決力の低い教育素人の怠慢甘え独善責任転嫁
・虐めの原因は唯一「虐める者の適応障害」。真に救済すべきは加害者
・犯罪加害者に必要なのは懲罰ではなく治療。被害者のみ救済は偽善
・死刑(死ねば償える・解決する)を是認する社会では自他殺は止まない
・投票率出生率消費欲の低下は社会成熟の証。上げるのは本末転倒

676 :名無しさんといっしょ:2016/01/22(金) 21:06:26.11 ID:hvRiD5oy
離婚したての俺にはパリは燃えているか、は凄く物悲しく響く。

677 :名無しさんといっしょ:2016/01/22(金) 21:26:56.23 ID:S/fTzwy5
>>676
>>609

678 :名無しさんといっしょ:2016/01/23(土) 08:18:59.48 ID:8GEZXe3O
旧のBlu-rayが届いた。
11回分の録画がハードディスクを圧迫していたので助かる。

679 :名無しさんといっしょ:2016/01/23(土) 14:02:50.92 ID:A4Mkb9NB
明日第4集放送か
ヒトラー回でもあんな感じだったし
今回は尺も50分しかないから内容的には厳しいかな

680 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 02:58:09.65 ID:h53z8S67
第4集は期待だ

681 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 05:48:33.35 ID:n21CO0er
ヒトラーからもうケネディて、
戦後の勝者の世界分割とアジア独立はすっ飛ばしか
歴史の流れを無視してる

682 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 08:31:22.62 ID:TM8Ef8DD
マッカーシズムは、NHKでは不可触なのか

683 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 11:29:36.10 ID:EGdRGiLX
20:00
〜23:00 NHK『新・映像の世紀』の秘密

lv249448104

684 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 16:09:39.14 ID:sk/4AsM8
ケネディって超充実型かと思ってたら健康不安あったんだな。

685 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 20:58:54.62 ID:xVUUwGFJ
今日50分なのか
そういえば今回予告見なかったな

686 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 21:50:48.88 ID:h53z8S67
おもしろかった!追加で最後に日本特集やらんかなー

687 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 21:50:53.63 ID:ucAdi3za
今回ながら見だったんで、あとで録画見直すけど
やっぱり山田孝之のナレが力入りすぎて気になる
あと、旧の第9集見直したくなった

688 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 21:53:53.15 ID:KZpnoVxe
やっぱり「告発するぜ!」って意図が見えすぎちゃって興ざめなんだなあ

689 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 21:55:32.20 ID:krOltAQL
今回は偏ってると言われようとも神回だな
前回も最後が前作並みだったが

690 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 21:57:48.15 ID:KU7M0FgR
やはりスターリンが岡田眞澄にしか見えない

691 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 21:58:21.23 ID:rnxk47Jn
今回は見ごたえがあった
日本の戦争歴史に触れないから編集が楽だったのかな

692 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 21:59:14.86 ID:x1fsbe2s
現在放送中の「新−」も好評をもって視聴されている一方で、旧作と比べて「演出が過剰なのでは」との指摘も見られる。
これについて遠所氏は、「旧作のようなプリミティブ(素朴)な作り方は、現代の番組では通用しない。前作との『差別化』を図るため、
21世紀のわれわれが歴史をどういう見方をするのかという『切り口』を入れることは、避けては通れないプロセスでした」と語る。
http://www.sankei.com/premium/news/160117/prm1601170023-n3.html

えー
そうなのかなあ?
旧作はプリミティブというよりめっちゃ洗練されてる気がするんだけど

ところで真田丸おもしろいな!

693 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 22:01:52.05 ID:krOltAQL
これ90分完全版とか後であるだろ
演出はほんといらんな途中のソビエトの大佐処刑とか意味不明

694 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 22:07:42.61 ID:OS0wtT2C
時間が短く感じられた。
今回の回を見て改めて思った。
なぜ今、改めて20世紀を見治すのか?
それは冒頭で語られている通り、なんでこんなでたらめな世界に俺たちはいるのか?
それを改めて思い起こすためだ。
旧版では過去を冷静に見つめ、そして新板では過去を受け止めて21世紀をどう生きていくか?
それへの提言の意味であえてエモーションに訴える造りにしているのかもしれない。

字幕のニュース速報で宜野湾市長選の結果が流れたのが象徴的だった。
自分らは、これからこの世界でどう生きていかねばならないのか?

695 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 22:12:24.24 ID:rEZD2jwC
クソッたれ!
ニューステロ入りやがったぜ!むかつく!
どうでもいいわ、沖縄市長選とか

696 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 22:15:28.87 ID:nOLEPOXc
とにかくショックを受けた・・

ほんとうにめちゃくちゃな世界だ。 
人はどうしてこんなに愚かしいのか。
わかっているつもりでも、まったくわかってない。
世界が本当の平和になるまでに
どれだけの犠牲が必要なんだろうか。
虐げられた人々の無念と悔しさを思うと苦しい。

697 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 22:16:12.79 ID:rnxk47Jn
戦後から始まった米ソ冷戦での駆け引き、秘密工作合戦、諜報機関の暗躍に絞って
ほぼ時系列に描いたのですっきりしてわかりやすくなった

698 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 22:20:37.71 ID:75Y2J2hC
警告のテロップ入れてくれてよかった
目を背けたけど、前シリーズとは別次元のヤバさだというのはなんか分かった

699 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 22:21:49.67 ID:aEZOAOY4
>>692
同意。
旧作は左翼寄りでも万人が納得する洗練さがあった。
新作は強調面が、NHK内に巣食う在日鮮人らパヨクと極左売国奴の意図が見え隠れ
して腐臭が漂ってるw
名作の誉れ高い旧作と同じ表題でも、NHK内で鮮人支配が確立した後で作られている
この新作はただの「駄作」w

700 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 22:24:49.29 ID:xxZDhYGw
テロうぜー

701 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 22:28:57.25 ID:J0fP5Q9H
女性ナレーターのアクセントが、節々で違和感を覚えた。
NHKの職員だろう者でさえ、この有様なのか。

702 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 22:44:28.23 ID:lubzi4yg
>>699
ひでえ文章。5年前の2chのノリだな

703 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 22:53:59.78 ID:IClgNp0W
今回は、陰謀を企む組織のネタだから陰謀論っぽい話作りでもあまり違和感がなかったw

704 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 22:54:24.00 ID:KU7M0FgR
マリリンはケネデー兄弟どっちともズッコンバッコン

705 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 22:56:42.42 ID:byz38pQn
NHK大丈夫か?
アラブの春とかISISとかもお察しってことを暗に言ってるよねwwwwww

706 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 23:10:24.37 ID:OS0wtT2C
アラブの混乱も元をたどれば欧米の列強支配が始まりだから、ってのが今回のおはなしでしたね

707 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 23:13:07.08 ID:fPupOnL6
今回は本当にファックアメリカだなw
昨年からシリーズ自体がそうだが!
最後にビンラディン出てきたのが、次週に繋がるのか

708 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 23:21:18.30 ID:Np6JSnC2
>>699
旧作を見てた頃の純粋な気持ちで見ろよ。

709 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 23:25:21.57 ID:p1Z+d0Sp
ニコ生で製作秘話聞いた
苦労話とか面白かった
放映後に必ず間違いの指摘が来るんだってさw
まったく同じ再放送は一度もないらしい
1話と4話は同じディレクターで24 36が同じ

710 :名無しさんといっしょ:2016/01/24(日) 23:47:46.71 ID:1fcsv/tm
なら再放送のとき前回放送で誤りがあったとアナウンスすべきだろ

711 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 00:01:13.13 ID:oHcw8mmE
>701
アクセントっていうか発音が奇妙だったんだよ

共通語だったら無声音になるのが正しい部分を頻繁に有声音で発音してるからやたらくどく聞こえる
例えば「タクシー」だったら、本来なら無声になるはずの「ク」を関西弁だと有声で発音するせいでくどくなるしその部分でつっかかってリズムが狂う
これと同じ発音を随所でしてるせいで違和感が出てた

ベテラン女子アナだし普段はこんな発音するはずないんだよな…
演出に強制されたとかそういう事情しか思い浮かばない

712 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 00:18:43.60 ID:LPKC2EsJ
>>689
踏み込んでるよな
次は9.11か
衝撃の映像だが、自業自得とも言えるってか

713 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 00:50:10.39 ID:70o7ronU
最近のスポーツ実況アナには
述語のところですぐに言葉が出ずに詰まる人がいるからねえ

714 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 01:12:43.07 ID:hAPGhiU3
レーガンがコードネームが付いたFBIのスパイというのは始めて聞いた。
まあでもしかし、現代でもプーチンや日本でも岸信介なんかを考えるとそんなものなのかな。

715 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 01:51:42.36 ID:V6yiReya
旧・映像の世紀が教科書に載った確定した事実を映像で淡々と解説したのに対し、新・映像の世紀は今の世界に連なる未だ歴史としてして確定していない空気を映像で見せることにより、視聴者の覚醒を促す構成になっててヤバいなこれ。
直近以外の再放送はできないんじゃないかこれ。

716 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 01:58:47.59 ID:vLWpvepS
いやあ本当にすごい
はっきり言って旧作霞むよ
前回の後半、今回の後半(特に米国内のカウンターが出た辺り)涙が止まらない

717 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 02:14:22.76 ID:P8Y0+RbF
キング最後の演説とか、黒人労働者のおじちゃんの白人大学生批判とか、旧のがはるかに心に突き刺さるわ

718 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 02:24:25.64 ID:hSLL90mp
ジミヘンのギターサウンド→サイゴンでの処刑→キング牧師、
あたりの流れはさすがNHKという出来
締めがビンラディンというのも良かった

719 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 04:10:29.82 ID:zpQcCOAt
なんで50分なの?
1時間13分とかで統一しないのね
ま、内容が良かったからいいけど

720 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 04:18:25.64 ID:Dx7w7Bzv
再放送
1月27日 午前2時10分〜

721 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 06:07:32.57 ID:HjN46OgL
米ソ両陣営のトップらが相手の影に怯え、自国民や各国の人々を巻き込んで
不幸にしていく過程は凄まじい

722 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 06:58:33.02 ID:KUU5VS/4
ジョンソンのヒール誘導が凄かったな

723 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 07:22:01.23 ID:pNvHSCSB
今回のシリーズは白人はうんこってことで
日本ってスゲーっげ結論にするのか

724 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 08:51:20.23 ID:Sbbnct45
アメリカうんこだろ

725 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 09:51:04.90 ID:X7+C/rLp
またスタンダードか

後半駆け足ね

726 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 09:51:40.18 ID:M5cotrfx
日本政府飛び越えてアメリカ政府からNHKに公式抗議や非公式な圧力や警告来たりしてw

727 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 10:23:46.36 ID:7Auz4uFW
録画したのを今晩メシ食いながら見るんだけどヤバそうなのは
JFKとベトナムの件あたり?

728 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 10:25:02.48 ID:X7+C/rLp
遺体が土から上がるシーンがある位かな 首に引っかかるのか
まあ鶏料理は止めた方がいいのでは

729 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 10:44:54.79 ID:7Auz4uFW
>>728
レスd、寒いので鍋料理は決定事項だが鳥鍋は避けて湯豆腐にする

730 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 10:48:48.55 ID:UCTqXCtY
相変わらず陰謀論全開だ、「アメリカとソ連が悪い」ばっかりで内容薄かったな、
確かに新しい発見もあったが冷戦からキューバ危機・ベトナム戦争までをたった50分でまとめて、
うち大半をスパイ合戦に割り当てたのは制作側のセンスを疑う。

>>716
え? あんな陳腐な内容で満足なの?

731 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 10:55:18.54 ID:UCTqXCtY
BS世界のドキュメンタリーとかを見ているならだいたい知ってるようなことを、
さも大げさに描いてるから無知なゆとり世代などには驚愕の内容なんだろうな、

核戦争の危機があったことなど「なにをいまさら」という感じなんだが、単純な脳みその人は影響受けやすい、
NHKは世論操作の実験をこの番組でしたいのだろうか?

732 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 11:29:12.78 ID:n1TMirxH
特にスペードのAは衝撃だったけど
戦争やってると頭マヒしてあんなことも平気でできるんだよね

733 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 11:49:21.11 ID:aq+1+U4Z
能力的にはジョンソン・ニクソン>ケネディ
の可能性もあると思う。

734 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 11:52:34.36 ID:hSLL90mp
>>731
本やネットで徹底的に調べたとかじゃなくて
テレビで見てドヤ顔してんのか
先に見て知ってるのが偉いなら
長く生きてる側が有利だわな

735 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 12:06:01.15 ID:VO1ngvIS
東西冷戦って今考えると対立ではなくむしろ米ソが協調して成り立ってた
つまりヤラセの対立ごっこ
マスコミは民衆の恐怖を煽る盛り上げ役
責任は全部政治に押し付けて自分は知らんぷりNHKこそ極悪

736 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 12:11:45.15 ID:hdIK1NCi
旧作にあったニクソンとフルシチョフの漫才はおもしろかったな

737 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 12:16:30.09 ID:+OraWR0h
>>732
耳切り取って数自慢流さないのが不思議

738 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 13:31:15.90 ID:vLWpvepS
>>730
どこが陰謀論か具体的に言ってみ
大半をスパイ合戦?イデオロギーに関わらず国家が市民を管理統制するってことだぞ?
007でも見てたのか?

739 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 14:34:07.19 ID:p9vBYTBG
ルメイマジ基地だな
ヒトラーよりもある意味ヤバい。
たまたまアメリカに生まれたから良かったものの、政情が不安定な国に生まれてたらとんでもない独裁軍事国歌作りそう。
やはり一定数こういう人間がででくるんだな

740 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 14:54:07.95 ID:v7eXgJBr
ケネディがトランプみたいな奴だったら、東京はサザンクロスシティになってたのか

741 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 15:32:18.65 ID:e+AD1s1B
>>730
クロ現をゴールデンから外されて、在日や国賊どもの代弁者たる国谷裕子が
使えなくなった危機感から、極左反米・反日思想を露骨に盛り込んでるわな
批難すると>>716及び>>738みたいなマンセー工作員が現れる
カウンターなんて言葉、日本国内では端翼と呼ばれだした在日しか使わないから
バレバレなのにな

パヨク[端翼]とは?
「在」留許可を受け「日」本国に居住する北朝「鮮」・韓国「人」、略して在日鮮人の
内、通名を使い日本人に成り済まして在留許可基準に違反する政治活動・間接侵略工作
を行う、日本にとっての左翼でも右翼でも無い、それ以外の「端」翼とも云うべき在日
鮮人の利益保護・利益拡大を追求する者達の総称。
その特徴は、反日の意図を持ってネトウヨなどと他者をレッテル貼りすることが多く、
ネトウヨ連呼リアンとも云われている。
なお、パヨクには在日鮮人のみならず、売国ミンス党有田ヨシフや白眞勲などの様に
成り済まして日本に帰化した者も含まれる。
また、パヨクの内、在日鮮人暴力集団CRAC(しばき隊)や在日学生集団SEALDsなどを
パヨチザンと呼ぶ。
ちなみにパヨクとは、元々はしばき隊関連の久保田直己が老いらくの恋で往年の芸能人
チバレイに「ぱよぱよち〜ん(見て、見て、友達[チング])」と挨拶していたことが語源w

ぱよちん大行進ポスター
http://i.imgur.com/aX1hnQu.jpg
http://i.imgur.com/PSLXauL.jpg

パヨク5大煽り文句
・ぱよぱよちーん(byエフセキュア久保田)
・貴重なご意見ありがとうござます
・震えて動け(by首都圏反原発連合小泉兵義)
・え?そうなんですか?
・情報商材の売り込みですか?

742 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 15:58:03.08 ID:OoV4u0T5
ビンラディンのことやったのはGJ
若いころからテレビに映ってたのか

743 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 16:34:34.49 ID:UCTqXCtY
>>738
>大半をスパイ合戦?イデオロギーに関わらず国家が市民を管理統制するってことだぞ?

そんなこと現在のアメリカでも普通に行われてること、
国家による盗聴からネット情報の横流し、大手IT企業を使ってネット回線から情報を抜き取ってる、

新版で語られてるような内容はまともな教養のある人にとっては周知の事実、
わざわざ大げさに描くほどのものではない、おまえみたいな無知には驚愕の事実なんだろうがw

744 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 16:42:55.15 ID:UCTqXCtY
スパイなんて今でも米ロで多数が活躍してるし何も冷戦時代だけじゃない、
米ソの代理戦争やCIAによる反米政権の転覆工作なんて何をいまさらだ、
CIAやFBIがまともな組織だと認識してる人のほうがアメリカでも少数派だろう、それくらい特にCIAの暗部は有名だ。

多くの人が周知のことをさも大げさに煽って、中二病全開の歴史観の押し付けが陳腐さを醸し出してる。

745 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 17:44:57.62 ID:+ALUEa29
よくわかんないんだけど利権の奪い合いってやっぱ石油なの?
アメリカでもシェール油とか取れるんでそ?なんでこんなめんどくさい事してるの?
燃料電池とか発達して石油いらねーってなったら戦争無くなるの?

746 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 18:26:20.13 ID:UCTqXCtY
さて視聴率は何パーセントだろうか?
ヒトラーと第二次世界大戦を扱った前回ですら7.1%の壮絶爆死だったからな、
内容も偏ってたし今回は5〜6%と予想しようかw

747 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 18:51:25.06 ID:cmL1Y8en
>>745
子分を作ることじゃね?

748 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 18:52:49.55 ID:KUU5VS/4
ニューヨークの核戦争避難訓練で、東宝映画「世界大戦争」を思い出した。
あとは「未知への飛行」が見たくなったわ

749 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 20:12:38.24 ID:X7+C/rLp
なんかルメイがケネディ暗殺の黒幕みたいに映ったな
まあそんなことは無いんだけど繋ぎ的に説明不足の退場

750 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 20:28:37.48 ID:m1UeX6IL
>>745
利権の奪い合いのようにみせて、紛争、戦争を起こしてる
アメリカ兵器産業のために

751 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 21:04:57.87 ID:K4gbiD78
まだまだ恨みの連鎖は残ってるから
残念だけど平和なんてのは理想論にすぎないんだよ
しかも力による現状の変更とかいうけど「現状」に納得してる国家のほうが少ない
アフリカとか中東もそうだけど日本でも不満あるでしょ
あと北の方の国はどうしても南の海に憧れるから
戦争がなくなるなんてのは夢物語にすぎない

752 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 21:45:33.17 ID:vLWpvepS
>>743
あのおバカすぎて何興奮してるのか解かんねえけど誰も初めて知ったから感動したなんて一言も言ってないんだけど?
勝手に妄想して仮想敵に俺勝った!オナニーしてんなバカw
今も続いてるって当たり前で今も続いてるから愕然とすんだろw頭わりいなwシリアにしろ中央アフリカ等見ても
早く陰謀論(=NHKの妄想)部分を言えっての
テレビでべんきょーしてんだろ?

753 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 22:14:03.87 ID:InI5c+Zg
>>746
9.6%でした

754 :名無しさんといっしょ:2016/01/25(月) 22:45:29.84 ID:Li2w3iU9
ルメイはニクソンの対抗馬の副大統領候補になって結構票集めに貢献したみたいだな

755 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 00:01:57.52 ID:pN57MP75
>>753
へー?
9,6ってかなりの善戦しゃね?
冷戦ていう地味めな題材のことを考えればね。
意外とこの国の人も、世界の現状に不信と不安を感じているのかもね。

特に現代にはネットは不可欠で、グーグルなんかの地球的規模の監視網からは絶対に逃れられない。
それと、今回の米ソの諜報戦を重ねて見た人も多いって事なんじゃないかな?

新板の最終回にはYoutubeやインターネットの話題も出るだろうから、誰しもが感じている「いつも誰かに見られている」不安感への何らかの回答を示してくれるかもしれない、と期待している。

756 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 01:04:36.47 ID:iFqPawsL
早くケネディ暗殺の真相知り台湾

757 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 02:48:05.43 ID:vG8UIJpM
もし許されるならCIAとかKGBの資料室に籠りたいなぁ一生退屈しなさそうだ

758 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 03:26:51.47 ID:T7whrZLz
ソ連の飢餓処刑と思われる映像も見つかったけど、裏がとれないから見送ったらしいな
衝撃な動画がゴロゴロ眠ってるだろうしネット放送用に長編で作ってほしい

759 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 06:57:10.21 ID:mlewqY4D
スレ覗いたら、案の定
宗主国アメリカ様を悪者に描かれて発狂してる
キチガイ売国ネトウヨ=ID:UCTqXCtYがいてワロス

760 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 09:55:13.59 ID:xwueMXG1
映像って、それだけじゃあやふやな価値しかないんだな。
「これは○○の映像です」って但し書きがあって、始めて資料としての価値がある。

CGで映像の信憑性が下がったとか言われているけど、それは実は映像が記録され始めた頃から
ある意味、変わっていないんじゃないか、そんな事を思う。

761 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 10:01:02.15 ID:R+teS3wK
>>752
別に愕然としないし知識人なら普通に知ってる事実をあげつらってるだけだから、
周知の事実をさも大げさに煽るからおまえみたいなバカが感化される、困ったものだ、

陰謀論って言ったのはアメリカとソ連のスパイ活動によって世界を動かしたみたいな、
誇張された歴史観を押し付けてるからだよ、なんでも「アメリカが悪い」「冷戦が悪い」で中二病全開で痛すぎる

762 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 10:04:27.78 ID:R+teS3wK
>>755
大雪の影響でNHKつけてる人が多かった、大河とラマ「真田丸」の視聴率が好調だからだろう、
しかし真田丸の視聴率18%のうち半数が脱落というのが現実。

763 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 10:24:16.91 ID:ErTae2YE
↑いい年こいて厨二病

764 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 10:31:08.71 ID:I65K7ZMi
ゆんべ湯豆腐食いながら見た、グロいシーンは旧作見てれば大した事はなかったが
キューバ危機の方でぞっとしたわ、「キューバ危機」と言う言葉だけは知っていたけど
何が危機だかは知らんかったので勉強になった

765 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 10:32:25.45 ID:HY99let4
>>660
演出過剰にしないと現代の番組では通用しないって本気でNHKが考えてるとしたら
視聴者はどんだけバカにされてるんだろう

766 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 10:40:25.20 ID:0ULwiF0l
>>761
アメリカが悪い冷戦が悪いなんて主張あったか?
事実を淡々と並べただけだろ
知識人だの陰謀論だの言うわりに随分と偏った見方するんですね

767 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 11:25:00.83 ID:R+teS3wK
>>766
あれを見てそう思わない視聴者が居るのか? 詭弁はやめろ、
あからさまな印象操作と悪者探しがテーマなのは明らか、
旧作ではヒトラーやスターリンすらあからさまな悪者扱いは避けてたのとは対照的、

結局、大衆は分かりやすい「誰が悪いか」のような分かりやすい善悪二元論や陰謀論に飛びつくから、
過剰演出でそういった一般大衆に媚びた俗っぽい内容の番組作りをしてるということ

768 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 13:44:35.25 ID:i51Dzd75
>>767
新はそういうシリーズ
そういうシリーズとして楽しむしかない
旧の客観性や中立性や重厚さが好きな人は観ない方が良い

769 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 13:46:12.06 ID:i51Dzd75
でも確かに公共放送でこんな陰謀論に片足ツッコんだような番組を流していいのか疑問だな

770 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 14:03:24.62 ID:i4W09/qt
>>760
核戦争が回避されたってナレーションのところだったか、
大勢が抱き合って笑ってる映像があったけど、
どういう状況であんな大勢集まってるのかわからないし、
別の件で喜んでるところにそのナレーションかぶせてもわからないなと思った

771 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 15:09:50.32 ID:HVvO3DPV
キューバ危機に関してはこれが秀逸、再放送しないかな

NHKスペシャル「十月の悪夢 〜1962年キューバ危機・戦慄の記録〜」

772 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 15:23:56.42 ID:pxMC42gY
ケネディはなぜ暗殺されなければならなかったのか…モンローとの不倫?キューバ危機対策の失敗?犯人のオズワルドは、そんなに軽い気持ちで銃を握らなかっただろう…

773 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 16:52:16.03 ID:ffFDYJF+
可能性が高いのは公民権運動絡みだろう

774 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 17:19:43.11 ID:scxUeQeH
HELLO! オズワルド

775 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 22:30:33.21 ID:ErTae2YE
ID:R+teS3wKみたいなやつが一番テレビをダメにしているわ
しかも全く自覚できていないという

776 :名無しさんといっしょ:2016/01/26(火) 23:13:15.40 ID:Rm2u7JMM
言ってることはそう外してなさそうだけど
俺は今作も鳥肌しながら見てるけどね

777 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 00:12:30.79 ID:206MPQj+
新の一回目の冒頭で言ってるように、なぜ私達はこんな世界にいるのか?
そしてどこに行くのか?的な作りに見えるし、作り手の意思を感じる。

778 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 00:13:26.25 ID:WEdkBKM/
その作り手の意思がうざい
歴史を一つの解釈に押し込めようとしてるようで

779 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 00:37:26.75 ID:5M8Epurj
宗主国アメ帝信者が、意に沿わない内容に発狂してるだけにしか見えません(笑)

780 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 01:16:42.75 ID:GmfrqbQ4
宗主国()

そんな言葉使うのおたくらの国しかありませんw
お里が知れますなぁ

781 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 01:53:49.32 ID:5M8Epurj
と、低知能キチガイネトウヨはレッテルを貼るしか能が無いのも相変わらず(笑)

782 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 01:55:15.43 ID:Vee57OJn
>>767
善悪二元論だの陰謀論だの
放送されてもない妄想に飛びついてるのは
大衆じゃなくてあなた一人だけだと思う

783 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 02:02:03.69 ID:GmfrqbQ4
オヤオヤ
やっぱりそうでしたかwwww

784 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 02:03:12.29 ID:WEdkBKM/
>>779
アメリカだろうがソ連だろうが、どっかの国を悪者にすれば理解できる歴史って浅くね?

785 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 02:06:56.13 ID:WEdkBKM/
ちなみに旧作のベトナム戦争の回のほうが印象は強烈だったよ
米ABCとの共同製作だったけど、ここまでやるかって思ったもの
アポロの月着陸を冷やかに見ているベトナム兵とかね
今回は旧作の使い回しも多かった

786 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 02:44:52.95 ID:WbFSAnj7
ベトナム戦争はBS1でやってた
枯れ葉剤のドキュメンタリーのやつが一番ホラーだったわ

787 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 02:52:51.27 ID:BjfMvi3M
ヘタしたら日本だってロシアに占領されて分断されてたのに
よく助かったなこの国アメリカさまのおかげやで

788 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 03:11:56.30 ID:gUC+wvEj
>>787
ルーズベルトが急死してトルーマンに代わったおかげや。
ルーズベルトはソビエトと世界分割をねらってたから。

789 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 03:52:01.16 ID:VEl0Znv+
次はシリアの反政府組織からビンラディンが出てくるんかねえ?

790 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 04:34:05.79 ID:U7qHSrFK
>>773
あのマルコムXの演説が印象的だった…

791 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 06:10:54.26 ID:XUu+pP3r
昭和天皇のおかげ
軍部はあのまま戦争を続けようとしていた
そうなればソ連は南下して北海道、東北くらいまで占領して
最悪、ドイツのように西日本、東日本に分断占領される事態も考えられた

792 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 07:07:45.70 ID:J+Q8NfXD
野々村の会見の音消してパリは燃えているかをかぶせてみたい

793 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 07:47:21.84 ID:VILQMJrx
再放送でようやくテロップ無しが撮れたぜ!

794 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 08:47:06.50 ID:Sjoh4oo8
なぜか今回のは録画消せない

795 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 08:48:21.22 ID:0HRSHFFp
>>709を見て思ったんだが
本放送と昨日の再放送で違う部分てありましたか?
本放送でニューステロップが入ったので、再放送に期待して録画したんですが
最後にまとめて録画したの見るつもりで、テロップ入りの本放送は消しても問題ないのかなと思って

796 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 09:49:56.35 ID:4/vcYRnh
>>782
アスペだろおまえw

797 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 14:11:37.89 ID:TQo8I1bi
>>793
テロ入ってたぞ
再放送待つわ

798 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 15:40:40.98 ID:VILQMJrx
>>797
ええ?今朝の夜中にやった再放送のことだぞ?
3倍速で早送りしたがテロ入ってなかった気がするが
どこに入ってたか教えてくれ

799 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 16:13:23.10 ID:jHBbbv26
昨夜の再放送にはテロは入ってない。
テロが入ったのは本放送。

800 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 16:36:09.98 ID:EtX78njC
今から衝撃的な映像が流れます。
のことじゃね?

801 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 16:49:34.02 ID:kIpcTZDq
また大した映像じゃねーのになぁ、と思ってたら、結構エグい奴だったな

802 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 16:58:06.58 ID:OP0lPtz+
グロ画像始まるカウントダウンしてくれるともっとありがたい(´・ω・`)

803 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 18:00:39.71 ID:VILQMJrx
>>799
ありがとう。やはり入ってないよな。
これで保存版ゲットだぜ!

804 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 19:56:59.77 ID:xDo7NASR
最後のビンラディンの映像持ってくるのは良かった
なかなか粋な演出するね

805 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 20:56:23.71 ID:GpUwtYrZ
酷く不満って訳じゃないけど、
旧では揺さぶられまくり泣きじゃくりまくりだったのに対して
新は今の所そうゆうの一切ないな
「へーそんな事言っちゃうんだー」みたいに至極冷静に見てる

806 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 22:23:05.66 ID:00KlvPwr
>>805
それはあなたが純粋さを失ったから。

807 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 23:24:13.48 ID:8+AuOJ8N
新版もテレビ番組としては破格に面白い方だと思う、でも旧版はやっぱり格が違う

普通に歴史の映像を流すだけで旧を超えるには旧より尺とるしかないと思うから
リメイクでもない新版で今の路線になるのは仕方ないんじゃないか
製作の質が落ちたのは感じるけど旧版のメンバーを現代に持ってきても方向性は似たような感じになるはず

808 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 23:47:02.39 ID:GmfrqbQ4
今の世の中あちこちにルールや監視の目があって
がんじがらめになってるからな
80年代のバラエティなんか今考えたら平気でAV並の内容流してたし
90年代の映像の世紀に求められたものと、今求められるもの(制作が許されるもの)とは
違って当然だわな

その時時に若者が感化されたり影響を受けるものはあるけど
それが中年〜老年世代にウケるかどうかはまったく別の話

809 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 23:50:07.49 ID:MIU2zqgU
2集3集は良かったと思うが4集はまとまりがなくてコレジャナイ感強かった

変に差別化するよりいっそ新・映像の世紀じゃなくて続・映像の世紀第12〜14集でも良かったのかもしれんな

810 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 23:52:52.73 ID:RzPBzIBB
再放送にも「クロ現は3時10分から」ってしっかりテロップ入っとるやないか!完全にNHKの嫌がらせですわ

811 :名無しさんといっしょ:2016/01/27(水) 23:53:34.49 ID:5b8KHer9
旧の放送から9.11までで第12集あれば良かったな

812 :名無しさんといっしょ:2016/01/28(木) 00:14:03.90 ID:sYiBX+4m
>>805
それはあたが20年もの歳を重ねて、様々なことを見聞して来たということでは?
20の時に見るのと40で見るのとでは感性がまるで違うと思う

813 :名無しさんといっしょ:2016/01/28(木) 00:31:58.66 ID:sYiBX+4m
>>811
旧で一番見応えなかったのが.11集JAPANだった。
過去の映像の羅列で統一した見解があまり感じられなかった。

新の最終回は、映像がネットを介して氾濫しまくっている世界てどのような役割を果たすのか?
ネットの渦の中から、真実を我々が導き出せるか?
が焦点になってくるかかテーマだと思う。

814 :名無しさんといっしょ:2016/01/28(木) 00:56:48.91 ID:uakVZcI5
>>810
ええーそれ何分頃?
がっかりだ
ブルーレイ買えってことかな

815 :名無しさんといっしょ:2016/01/28(木) 00:58:59.28 ID:HkMAafoN
>>797が言ってたテロってのは恐らくそれ
戦争の悲惨さ〜のテロの5〜10分辺りで縦に出てる

816 :名無しさんといっしょ:2016/01/28(木) 09:48:52.26 ID:EZTl9rKm
3集までは良くも悪くも「映像の世紀」の番外編みたいな感覚はあったが、
4集になってただのドキュメンタリー作品に成り下がった感じだな。

冷戦時代のスパイ活動のようなミクロな話を特集するのに「映像の世紀」の名前を使う必要はない、
BS世界のドキュメンタリーで普通にやってるような内容に、
「私たちはなぜこの世界に生きているのか」なんて中ニ病的な歴史観を盛り込んだだけ。

817 :名無しさんといっしょ:2016/01/28(木) 12:11:09.28 ID:VYl1hZa1
>>816
ソコなんだよね
「映像の世紀」の冠とテーマ曲「パリ燃え」を使う必要無かったな
別の歴史ドキュメントならここまで不満出ないだろうに
ただ旧版の価値が上がっただけw

818 :名無しさんといっしょ:2016/01/28(木) 14:54:47.94 ID:TB7rJ8gW
新シリーズの中では、米ソ冷戦というテーマに絞っただけ、うまくまとまっていたと思うが
これまでは、新しい切り口というコンセプトにこだわりすぎて、まとまりが悪く散漫な印象しかなかった

819 :名無しさんといっしょ:2016/01/28(木) 17:09:09.86 ID:0JVFyiwS
毛沢東とか全然出てこないな

820 :名無しさんといっしょ:2016/01/28(木) 19:31:05.42 ID:XIAYxaA8
しかし新の特設?サイトは酷すぎやろ
あれいったい何がしたいねんと

821 :名無しさんといっしょ:2016/01/28(木) 19:32:59.09 ID:S52xVlVa
>>820
全く同意

822 :名無しさんといっしょ:2016/01/28(木) 20:07:15.82 ID:PwwKZsEO
>>819
大躍進と文革は別枠でやるだろ

823 :名無しさんといっしょ:2016/01/28(木) 23:23:28.89 ID:sYiBX+4m
中国は旧版でも、中華民国の成立までしか語ってないけど、なんか政治的に問題あんのかね?
それとも文化大革命で焚書されて、物理的に映像が残されてないとか?

824 :名無しさんといっしょ:2016/01/28(木) 23:41:13.05 ID:And8H44Y
>>823
映像無さそうだね

825 :名無しさんといっしょ:2016/01/29(金) 00:33:29.57 ID:Q4MbT2AR
>>823
民国〜文革までの映像、それなりにあるよ。

826 :名無しさんといっしょ:2016/01/29(金) 00:49:56.90 ID:ox3YPdtr
よくアニメとかに
「永遠に争いと差別と利権の独占を繰り返す愚かな人間は地球から消えるべきだ」
みたいな世界滅ぼしたい系の悪役いるじゃん?
映像の世紀見てるとあいつらの言う事がまともに思えてきて怖いわ

827 :名無しさんといっしょ:2016/01/29(金) 01:25:03.21 ID:COlvFdZC
次に映像の世紀続編が作られるなら中国や北朝鮮から映像が提供されたときかな
アメリカみたいに負の遺産も保存してるとは思えないけど

828 :名無しさんといっしょ:2016/01/29(金) 06:12:31.40 ID:KkDOUXGS
>>824
>>825
むかーしBSでやった「ソールズベリーの中国」(BBC?)つうドキュメンタリーが映像豊富だったよ

829 :名無しさんといっしょ:2016/01/29(金) 12:15:32.80 ID:loncZhIG
なんで四人組裁判とか天安門事件やらないのかな?

830 :名無しさんといっしょ:2016/01/29(金) 13:11:49.32 ID:YOmsfBjO
>>829
北京総局をつぶされる

831 :名無しさんといっしょ:2016/01/29(金) 13:20:18.06 ID:CE4P19Mn
天安門繰り返しているヤツがいるけど、このシリーズはあくまで世界史視点の構成だろう。
痛ましい事件ではあったが、内向きに閉鎖していた中国国内限定の問題じゃないのかね。

832 :名無しさんといっしょ:2016/01/29(金) 13:33:56.92 ID:Q4MbT2AR
>>829
クロ現で「天安門事件などというものはなかった」ってやってたくらいだからなー

833 :名無しさんといっしょ:2016/01/29(金) 15:08:47.86 ID:OEPNXNHU
私はやってない!潔白だ!

834 :名無しさんといっしょ:2016/01/30(土) 08:04:27.49 ID:BBvyop0j
>>832
何の話かと思ってぐぐったら

http://togetter.com/li/691932
>天安門事件・空白の3時間に迫る
>
>4年前の北京・天安門事件のあった3時間は西側のメディアが天安門広場から
>遠ざけられていて未だに真相は明らかでない。しかしその時現場にいた台湾人と
>スペイン国営テレビの記者の証言と同テレビの映像によれば、軍の虐殺は長安街
>ではあったが天安門広場では起こらなかったといえる。その証言と映像を当時事件
>の取材にあたっていた記者がスタジオで分析し真相に迫る。

これが「天安門事件などというものはなかった」にされちゃったわけか。

835 :名無しさんといっしょ:2016/01/30(土) 09:47:21.96 ID:DwjWytoi
じゃあ長安街事件に名前替えたらよろし。

836 :名無しさんといっしょ:2016/01/30(土) 10:01:58.70 ID:uKdYVqLV
>>833
節つけて歌え

837 :名無しさんといっしょ:2016/01/30(土) 11:34:19.42 ID:r/6VA1L+
全世界に流れた天安門でのあの学生の映像が衝撃的だったんだから
天安門事件で間違いない
なかったことにしようとするのはシナの陰謀()

838 :名無しさんといっしょ:2016/01/30(土) 14:30:55.61 ID:c+v6MzHG
>>837
あの件は外国でも即座に新聞の一面で報道されていたから、日本国内限定で架空の出来事に仕立てても意味がない
日本はこの策略を逆利用し「天安門事件ではなく、天安門大虐殺と呼ぼう」と世界へ宣伝できる
今の経済崩壊のタイミングで共産党と一般国民の断点を拡げることができれば面白い

839 :名無しさんといっしょ:2016/01/30(土) 20:10:01.31 ID:e2ZVy1HI
朝鮮戦争の映像とか全然出てこないな
ベトナム戦争は旧でも相当時間割いてたから
新では朝鮮戦争を見たかった

840 :名無しさんといっしょ:2016/01/30(土) 20:55:00.26 ID:BSckLIBy
>>836
わーたーしーはーやってないー
けーえーっぱーくーだー♪

これでよろしいか?

841 :名無しさんといっしょ:2016/01/30(土) 23:08:35.74 ID:uKdYVqLV
たくさんのひとがポアされてよかったね

842 :名無しさんといっしょ:2016/01/31(日) 07:29:28.66 ID:LGyYZrY8
朝鮮戦争特需で日本が戦後復興した事実をいれたくないため

843 :名無しさんといっしょ:2016/01/31(日) 08:05:34.66 ID:FvIcZX5F
戦後のアジアの描写が薄味なのは事実だね
北朝鮮の金日成、金正日も出てこない。
中国、韓国、北朝鮮など現在もなお危うい話題は避けてるね。

844 :名無しさんといっしょ:2016/02/01(月) 01:06:40.37 ID:HoC+mnIF
在日に抗議されそうなことは悉く避けるヘタレNHK

845 :名無しさんといっしょ:2016/02/01(月) 03:00:05.02 ID:4GzvJa2j
第二次世界大戦後の世界情勢からすると
日本はかなり運が良かったな
高度経済成長からバブル景気で勘違いしちゃったみたいだけど
結局あとから伸びてきた国に追いつかれてるもんな

846 :名無しさんといっしょ:2016/02/01(月) 13:20:20.23 ID:UHDflsku
金曜深夜に再放送

847 :名無しさんといっしょ:2016/02/02(火) 13:33:01.71 ID:t1BgTp39
金日成ってどっかから突然やってきたって本当なの?

848 :名無しさんといっしょ:2016/02/02(火) 19:57:54.66 ID:n9cEVjC3
そもそもNHKが日本の放送局だと思うから偏向番組に腹が立つんだよ
あれは中国の放送局、と思えば怒りもわかない
これからは受信料制度を「見る人だけが払う」に変えてくれる議員に投票するよ

849 :名無しさんといっしょ:2016/02/03(水) 00:03:40.76 ID:FliUqlDg
自分の頭が偏向しているとは思わないのか

850 :名無しさんといっしょ:2016/02/03(水) 00:41:19.07 ID:YEUcHC0Y
>>847
当時ソ連に朝鮮人だけの部隊があって
スターリンが北朝鮮を作る時にこの部隊の中から選ばれたのが彼
金日成と名乗らせるが(自分で名乗ったという話もある)建国の時に出てきた男があまりに若いので朝鮮人の中から疑問の声が挙がる

851 :名無しさんといっしょ:2016/02/03(水) 19:21:41.14 ID:2N0Ck/Y5
>>849
偏向してるよ
というか、個人個人で物の味方が異なる名は当たり前
だからNHKには偏向番組を制作する自由があるし、視聴者にもNHKに金を払わない自由があるべきだろ
中国人やNHKには理解できない考えだろうけどな

852 :851:2016/02/03(水) 19:24:18.71 ID:2N0Ck/Y5
2行目がおかしかった
「というか、個人個人で物の見方が異なるのは当たり前」に訂正

853 :名無しさんといっしょ:2016/02/03(水) 21:55:49.43 ID:NwpSUVRX
喋りすぎ。うるせー
映像で魅せろよ

854 :名無しさんといっしょ:2016/02/04(木) 00:37:54.73 ID:gu3vm6qu
映像の世紀でベトナム戦争と黒人差別の回見たけど臨場感半端ないね
これ見て初めてプレデターのモデルがベトコンって知ったわ
しかしこの時期は短期間で暗殺や不審死やらきな臭い事件多過ぎ
ケネディ兄弟にキング牧師、マルコムX、マリリンモンロー
明らかにCIAが関わってるだろ

855 :名無しさんといっしょ:2016/02/04(木) 06:30:39.88 ID:2Ui0rc7x
あの時点で公民権運動や戦争反対運動が無かったら、
アメリカも今のロシアのような大統領に巨大な権限を持った半独裁国家になっただろうね

アメリカの凄い所は、その頃の文書を公開してる所(一部黒塗り)

856 :名無しさんといっしょ:2016/02/04(木) 15:49:51.31 ID:S7e53Gdw
>>851
同意。

まずは、NHKをスクランブル化して、視聴料を湯水の如く使う金満体質を改め、
コンパクト化する。
その際、NHK内部に浸透した在日鮮人・成り済まし帰化人をパージ。反日偏向
報道を排除して日本国に資する国営放送を取り戻す。
そうすれば更に偏向まみれのTBS・テロ朝の異常性がネットを見ないジジババにも明らかに。

NHKは職人の外国人比率について回答を拒否しました。
https://www.youtube.com/watch?v=_ANBt3cCiAk

857 :名無しさんといっしょ:2016/02/05(金) 00:51:40.90 ID:fIxyHDvT
テロップ無し撮るどー

858 :名無しさんといっしょ:2016/02/05(金) 06:32:04.21 ID:P9RfVCIN
ケネディってすごいボンボンっぽいな

859 :名無しさんといっしょ:2016/02/05(金) 07:23:00.95 ID:dEHYNBSA
ケネディは太平洋戦争に従軍してる

860 :名無しさんといっしょ:2016/02/05(金) 08:07:58.79 ID:FtVExkXI
ケネディ後が悪代官顔が続いたし

861 :名無しさんといっしょ:2016/02/05(金) 08:08:39.77 ID:7T8YOSrk
>>858
ちゅかボンボンだろ、アイルランド系移民だけど

862 :名無しさんといっしょ:2016/02/05(金) 10:20:38.99 ID:W/dHIQb+
禁酒法のとき密造酒でかせぎ
株バブルのとき仕手でかせぎ

大統領のタニマチのひとりになって
息子を大統領にしたんだっけ?

親が移民のドブさらいだったケネディ家は

863 :名無しさんといっしょ:2016/02/05(金) 23:28:35.33 ID:9BwW1MHH
第五集は何の話だっけ?

864 :名無しさんといっしょ:2016/02/06(土) 02:29:21.04 ID:xfiBXVgy
>>863
若者たちの反乱
ttp://www.nhk.or.jp/special/eizo/program/

865 :名無しさんといっしょ:2016/02/06(土) 10:31:10.95 ID:nx2+vM5L
>>864
じゃあ、東西だけでなく中国も扱わないとやっぱアレだな

866 :名無しさんといっしょ:2016/02/06(土) 12:14:49.56 ID:EYyOsQ3T
アメリカの戦争屋ぶりが強調されてるね。イギリスフランスはその後ろにいるハイエナみたいだ。

867 :名無しさんといっしょ:2016/02/07(日) 00:02:56.66 ID:BwNE16fv
俺みたいな歴史知らないバカには新は良いな
第一次世界大戦から9.11までの繋がりを凄く分かりやすく見せてくれてる

868 :名無しさんといっしょ:2016/02/07(日) 07:28:10.50 ID:z/z8jihX
歴史の流れを理解するなら、旧版を先に見たほうがいいと思う

869 :名無しさんといっしょ:2016/02/07(日) 09:07:12.51 ID:Lt5TyLUp
いや、新のほうが流れはわかりやすい

870 :名無しさんといっしょ:2016/02/07(日) 09:33:22.26 ID:vYtdbVeu
新は扱ってる内容が教科書通りじゃないからな

871 :名無しさんといっしょ:2016/02/07(日) 11:19:46.16 ID:81m9LNm2
テロップどうだった?

872 :名無しさんといっしょ:2016/02/07(日) 15:01:04.45 ID:q/fK0CQS
女のナレーターのイントネーションおかしくないか?
ケネディのTV演説シーンの説明、危機が機器になってる

873 :名無しさんといっしょ:2016/02/07(日) 18:12:14.32 ID:d5iQOspd
三度目の正直、やっとテロップなしが録れた

874 :名無しさんといっしょ:2016/02/07(日) 19:27:10.72 ID:81m9LNm2
>>873
ありがとう!テロップなかったのか!
うれしいわー

875 :名無しさんといっしょ:2016/02/08(月) 20:18:29.01 ID:RGzWGgCt
ソ連に生まれなくて良かった、ってのが一番の感想だ。

876 :名無しさんといっしょ:2016/02/08(月) 20:27:13.38 ID:SuY/+3C1
あ?プーチン大統領ディスってんのか?

877 :名無しさんといっしょ:2016/02/08(月) 21:43:06.81 ID:UarP9oMm
たとえ日本が連合国側にいたとしても、戦後処理でチャーチルやスターリンに安倍が対峙できるとは到底思えないな。

878 :名無しさんといっしょ:2016/02/08(月) 22:42:12.10 ID:TNt9WbVH
>>862
アルカポネの世界を無視したくない

879 :名無しさんといっしょ:2016/02/09(火) 11:57:09.24 ID:UmyRJVWV
それにしてもパリもえはかっこよすぎる。

880 :名無しさんといっしょ:2016/02/11(木) 07:11:32.88 ID:TrFf51IS
次21日か。どうも放送日をわすれる

881 :名無しさんといっしょ:2016/02/12(金) 12:28:36.35 ID:7ZiQed1Y
3集あたりからの再放送を頼む
この番組はしょっちゅうやってくれると思うが
告知をチェックするのが難しいんだよな…

882 :名無しさんといっしょ:2016/02/12(金) 22:34:06.17 ID:gj4e0uBZ
フジの池上の番組偏ってる
実況民も

883 :名無しさんといっしょ:2016/02/12(金) 23:02:50.96 ID:R3n0A6yy
>>882
どんな感じだったの?ウジ産廃だけに好戦的とか?池上彰ならそれはないかw

884 :名無しさんといっしょ:2016/02/12(金) 23:31:32.59 ID:skYApija
池上彰は官僚の犬だよ
特に財務省

885 :名無しさんといっしょ:2016/02/14(日) 19:12:50.04 ID:mVZcLOXN
レーガンて工作員だったのか

886 :名無しさんといっしょ:2016/02/15(月) 05:07:05.76 ID:1tYHVcJG
>>884
犬臭いね…、あのしつこさは、有り難迷惑に通じてる…

887 :名無しさんといっしょ:2016/02/16(火) 04:26:46.16 ID:xj1xf621
予告でベルリンの壁でライブやったデビッド・ボウイの映像があった
原節子といい亡くなったの最近でタイムリーというか…
毛沢東はチラッとだったけどどれくらいやるかな

888 :名無しさんといっしょ:2016/02/16(火) 14:15:00.94 ID:Uv5CBABA
明日昼のスタジオパークに
音楽担当の加古さんが出るよ

889 :名無しさんといっしょ:2016/02/16(火) 15:20:13.71 ID:V7BsQjcF
「ベルリンの壁でライブ」した映像だったらどう考えてもロジャー・ウォーターズのThe Wallの方を使うべきだと思うがな
ライブ前半延々とステージ前に壁を作り続けてそれが完成した所で前半終了
後半はその壁の向こうで演奏を続け、最後のクライマックスで「壁を壊せ!」のシュプレヒコールと共にその壁を一気に崩す

これを壁崩壊の記憶も新鮮な頃のベルリンでやった事は、音楽史よりも世界史的意義が大きい、ある種の事件だったんだし

890 :名無しさんといっしょ:2016/02/16(火) 17:41:29.59 ID:DpTLVB4t
それフロイドのウォールのツアー全部でやらなかったっけ?
それで予算がキツくなったとかいうニュース当時あった気がする。

891 :名無しさんといっしょ:2016/02/16(火) 23:34:40.77 ID:V7BsQjcF
元々はピンクフロイド時代のThe Wallツアーでやってたセットだね
ただ、The Wallはウォーターズ主導のアルバムで、この時点ではフロイドから抜けてた
ベルリンの壁でやったのはウォーターズのバンドに豪華ゲスト満載でやったチャリティコンサート

892 :名無しさんといっしょ:2016/02/17(水) 01:51:39.08 ID:Q1lvNXJX
>>88
まじか、録画した

893 :名無しさんといっしょ:2016/02/17(水) 15:05:31.70 ID:9U+c4nfe
>>892
演奏は良かった。話は地味。

894 :名無しさんといっしょ:2016/02/17(水) 20:14:30.73 ID:RlZy/hAn
映像の世紀っていうより戦争の世紀だな。
加古さんは地味に大作曲家だわ。

895 :名無しさんといっしょ:2016/02/17(水) 22:47:51.60 ID:52ZobmXR
新・映像の世紀 第5集
若者の反乱が世界に連鎖した
2月21日(日)
午後9時00分〜9時49分

896 :名無しさんといっしょ:2016/02/17(水) 23:21:40.04 ID:1jP8ae+H
新の一集は「100年の悲劇はここから始まった」
「若者達の反乱」を経て最終集「あなたのワンカットが世界を変える」
帝国主義的国家が世界を席巻した世界から、個人の発信が世界情勢に影響を与える可能性がある現代まで。
一つの物語として成立していると思うし、旧とは補完しつつも別物の作品として見ることができると思う。

897 :名無しさんといっしょ:2016/02/18(木) 00:05:40.03 ID:J9suw1LL
映像の世紀は昔話ばっかやってないで
911同時多発テロやスマトラ、東日本の津波大災害とかもやって欲しい

898 :名無しさんといっしょ:2016/02/18(木) 00:37:36.15 ID:gNaJoH51
次の「若者の反乱が世界に連鎖した」は神回の予感がする。
もう前作から20年経ってこの時代も歴史になり、改めて考えさせる要素も多いのではないだろうか。

899 :名無しさんといっしょ:2016/02/18(木) 11:04:05.34 ID:O7xGifHI
ビートルズの誰かが政界に出てきたら面白かったのに

900 :名無しさんといっしょ:2016/02/18(木) 12:38:09.86 ID:J9suw1LL
影響力でかすぎて暗殺されてたんじゃね

901 :名無しさんといっしょ:2016/02/18(木) 14:09:51.98 ID:jGQAxu9c
レノン暗殺されてるし

902 :名無しさんといっしょ:2016/02/18(木) 16:58:18.53 ID:7Txp4L0J
日本には小野ヤスシがいるではないか

903 :名無しさんといっしょ:2016/02/18(木) 18:37:22.90 ID:Oy0R+Gfd
リンゴスターあたりを外務大臣にしておけば世界平和が実現してた

904 :名無しさんといっしょ:2016/02/18(木) 20:30:43.55 ID:1PKnkl0h
メンバーで喧嘩ばっかしてた癖に平和とかワロス

905 :名無しさんといっしょ:2016/02/18(木) 20:43:05.27 ID:r2Y9xvH+
リンゴとジョージは穏やかなタイプじゃなかったか?
ジョージはインド哲学に目覚めちゃったりしてて

906 :名無しさんといっしょ:2016/02/18(木) 20:53:55.23 ID:EmLQAQuZ
>>894
「にんげんドキュメント」のテーマ曲もすごかった
昔良かった番組をショボく作り直すなら、音楽も変えた方がよかった
新・映像の世紀に加古さんの名曲は釣り合わない

907 :名無しさんといっしょ:2016/02/19(金) 16:32:59.37 ID:cxILh7jP
加古さんの経歴すげえな

908 :名無しさんといっしょ:2016/02/19(金) 17:41:36.83 ID:4cWEFch3
>>906
音楽以前に「映像の世紀」の冠付ける事自体必要無かったが
「新・映像の世紀」としてくれたお蔭で
関連企画として旧版がリマスターされBSで放送されたから
その点だけは良かったw

909 :名無しさんといっしょ:2016/02/19(金) 19:27:31.13 ID:lapFXF/P
パリは燃えているか
このドキュメントの価値を押し上げてるのは間違いない。
新作には役不足なのかも。

910 :名無しさんといっしょ:2016/02/19(金) 20:35:39.98 ID:GysG4ClP
サントラはたくさんあってどれがいいのかわからん

911 :名無しさんといっしょ:2016/02/19(金) 22:42:00.70 ID:EOUZKtC/
昔は良かった。
ジジィの繰り言はいつの時代も変わらない。
歴史は繰り返す。
それは人が戦争を忘れられない事と同じ。
人間の性、そして業。

912 :名無しさんといっしょ:2016/02/19(金) 22:48:42.64 ID:0rA/UhQA
共産主義もいずれ息を吹き返す時が来るだろうな。

913 :名無しさんといっしょ:2016/02/19(金) 23:22:13.98 ID:DnIiWDY6
そんなことより毛主席語録読もうぜ!

914 :名無しさんといっしょ:2016/02/20(土) 07:14:07.45 ID:ZG2EA1hT
中国で評価するべきは孫文とケ小平

915 :名無しさんといっしょ:2016/02/20(土) 18:20:40.82 ID:vCzQGT6y
裕仁さんってイケメンのプリンスだったんですね

916 :名無しさんといっしょ:2016/02/20(土) 18:27:18.65 ID:gWT+B/iD
>>910
試聴して好きなの選べば良い

旧版2枚
新版2枚(来月発売の1枚含む)
「パリ燃え」集成

計5種類有るからな
俺は旧版の1枚目とパリ燃え集成だけ聴いた

917 :名無しさんといっしょ:2016/02/20(土) 18:31:22.59 ID:ZircjVtv
得意先の糞バイヤーに
劉少奇そっくりがいる

918 :名無しさんといっしょ:2016/02/20(土) 19:05:40.07 ID:OTAQkVXr
パリ燃え集成いいね。
でもヒトラーやスターリンに殺された人たちの情念が乗り移ってるような迫力だ。

919 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 00:37:49.12 ID:nY+89ALO
明日かー楽しみだ

920 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 05:13:30.95 ID:jHF3tIU9
テレビ王国予約ランキング1位でびっくり

921 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 07:35:43.28 ID:3Kr0sUlA
やべー!
予約まだしてなかった

922 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 07:44:17.47 ID:3Kr0sUlA
>>911
年寄りは新しい物は受け付けられないんだよ

923 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 13:33:20.73 ID:NgXloG6R
最近の若い者は、っていうのはアウストラロピテクスの時代から人間のお約束

924 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 14:09:09.14 ID:VAzEi7lS
紀元前数千年前の石碑にも書いてあるからな

925 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 14:11:15.30 ID:u2lijc+a
恐竜もニュータイプ恐竜が出てきたら言ってたって話

926 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 14:31:45.67 ID:VAzEi7lS
昔のティラノさんは男だったなぁ

927 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 15:52:23.56 ID:bxud52Fa
田純次も、説教と自慢話だけは絶対しないように気を付けてる、だって。

928 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 18:25:43.89 ID:0BQOsZMD
今日の主役はビートルズとじみへんかな?

929 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 19:45:18.58 ID:/TMQ/JZ+
今日はニコ生やらないの?

930 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 19:52:50.51 ID:vhv5JlIH
あと1時間か楽しみだ

931 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 19:58:09.30 ID:FhPnsrXW
>>767
そのそしりは免れないよね今回は
あてつけがましく掘り下げたアメリカやナチスドイツに対して共産主義の親玉であるソ連がらみだと掘り下げの浅く
単に粛清がありましたぐらいのお茶を濁した程度で済ませ山田の誘導的な決めつけじみたナレーションもない
同じ反乱と言ってもソ連に反旗を翻したハンガリーやチェコのや東ベルリン動乱は描かなそうだな
チェゲバラが主役か

932 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 20:31:39.47 ID:JycyVRoJ
TBSラジオ 爆笑問題の日曜サンデー 音声の世紀
オープニングにパリは燃えているか

933 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 21:00:59.20 ID:4RwpVGpV
第4集は神回といえるかもしれん
昔は核戦争の恐怖が日常に当たり前のようにあった事を思い出した
子供の頃は本当に怯えていたな俺

934 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 21:50:31.11 ID:vhv5JlIH
面白かった!

935 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 21:52:57.39 ID:JycyVRoJ
今日はうまくまとめていて素晴しかったよ

936 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 21:55:50.94 ID:YUEPmrPK
戦車が人混み突っ込んでくの初めて見た
今までのシリーズのおかげで1人で戦車の前に立つ人撃ち殺されるんじゃと冷や冷やした

937 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 21:57:40.86 ID:ViWWbXiA
今回、当たり回だわ
面白いと思った回がつまらなくて、つまらないと思った回が面白いとは

938 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 21:59:16.18 ID:LdTkY/yY
新で初めて面白いと思った回だった
今回構成が旧に寄せてきている感が強い

939 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 22:04:39.57 ID:/TMQ/JZ+
http://45.media.tumblr.com/9a824cf2d17eaf76ec6e088c157995fc/tumblr_nhuxa68O5x1qaetdco1_500.gif

940 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 22:04:49.28 ID:FEcQ842M
映像の世紀でここまで中国に迫ったのははじめてだろ
ただ、やっぱり物理的に文革の記録は残ってないのかな?
世界が知ることはなかった、とまとめてるし。

それと天安門の、戦車の前に立ちはだかる人の映像にビビった。
ほんとに轢かれるのか?!と。
このあとどうなったんだ?

941 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 22:13:14.52 ID:tpbpYLnT
大して面白くなかった。
どれも使い回しの見たシーンで、ナレーションや解説もどこかで聞いた風な感じで、今更?って流れ。
NHKとか能力的にこれが限界なんだろうな。日本人が馬鹿にされる訳だわ。

942 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 22:18:58.87 ID:IlT3Qp4G
>>940
スカパー!のヒストリー・チャンネルで3部作で毛沢東と共産党を取り上げた番組あったよ。

943 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 22:23:59.34 ID:fACPMAUk
冷戦崩壊伝えるなら、ソ連崩壊まで伝えて欲しかった
ゴルバチョフが辞任する映像とか

944 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 22:25:13.43 ID:JQRki9Cs
最後の予告で、シュタージ並のチクリ動画を要請してたな

945 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 22:26:41.83 ID:XsQcvKpk
新シリーズのレベルの低さにはガッカリだ。
旧シリーズにあった、残された映像から歴史を謙虚に、客観的に見ようって視点が全くない。
なんか、薄っぺらい歴史観を押し付けられてるみたい。

946 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 22:30:20.82 ID:1NcY9E6d
前回、今回と良かったよ
ボウイは急遽入れたんかな
もうちょい尺欲しいな
OPの山田のナレが早回しぽかったし

947 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 22:38:25.26 ID:xba4P7TN
今回も良かった 時間が足りない気がしたが。
中国も天安門が成功してさえすれば日本とも良好なパートナー
になれたのかな。

948 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 22:42:11.10 ID:JycyVRoJ
>>947
その後争乱、内戦が起きて難民が日本に と思うぞ
あの大きな国で他民族国家が民主主義政治でまとまるとは思えない

949 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 22:43:05.65 ID:JQRki9Cs
いずれにせよオープニングはいつも長いと思う

950 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 22:47:57.91 ID:YIEZxHG4
テーマ音楽にいい感じの存在感あるから
音に乗っかって、民主化 若者たちが声を上げるってくだりも調子こいてたけど
内容はイマイチ 地球は青い辺りもNHKが言うと理不尽この上ない。

951 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 23:02:54.71 ID:/XeOu9ZW
中国、NHK「映像の世紀」の天安門事件場面が真っ暗に…番組が断続的に中断
http://www.sankei.com/world/news/160221/wor1602210041-n1.html

952 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 23:03:57.71 ID:4QcP++NL
>>940
あの青年の映像は世界的に有名
ただ、行方不明
なので尚更、世界中から非難の的に
まだ経済大国になる前の話
抹殺されてしまったんだろうね…

ちなみにスターリン時代のソ連とかでは日常茶飯事
1934年〜1940年くらいの大粛清の時代は、ホント地獄絵図…

今回は初めて見る映像が多かった
劉少奇の監禁される前の場面は、ちょっと怖いものがある
群集心理っていうのはえげつないな…

953 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 23:30:28.95 ID:xba4P7TN
>>951
そんなに天安門が不都合なのか?

954 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 23:30:36.96 ID:rAs2hd4B
青年の投げたレンガの音が世界に届けられたってのはちょっとゾクッときた
本当に世界は変わっていったんだな

955 :名無しさんといっしょ:2016/02/21(日) 23:54:29.57 ID:Mhi3XSkv
映像の時代はテレビからインターネットへって流れは良かった
そしていよいよ911テロか
次は本当の意味で「新」映像の世紀だね

956 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 01:01:02.24 ID:fYfzFMbX
2000年ぐらいにゲバラのブームがあったな
ただのファッションアイコンとしてだけど

957 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 01:22:28.16 ID:yalOL0RA
ラストは尖閣漁船映像とかリベンジポルノとか出てくるのかなw

958 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 01:49:38.10 ID:aqcwLA9v
もっとロケンロール!ラブ&ピース!ノーモアウォー!ヒャッハー!に寄せて来ると思ってたから意外とバランスが良かったな
若者の政治運動の功罪も扱ってたし
予告でロックを全面に出してたからゲバラ長々やってた時はレイジとか流すのかと思ったw

959 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 05:17:06.51 ID:54OJdlKc
そうそう、予告がロック中心だったんで
今回はそういう話かと思ってた
最終回のネット社会うんぬんも
公式見たら911とアラブの春がメインみたいだな

960 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 05:59:58.36 ID:ZS+NPqBH
米ソ冷戦時代 西側も東側も老人らの凝り固まったイデオロギーと
相手陣営恐怖症でひどい時代だったということ

それを撃ち破ったのが若者(+音楽)だと

961 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 06:12:24.93 ID:kLwJNuDf
20年間以上の歴史を自分の史観を押し付けるために一足飛びに飛び越え同じ枠にはめる。かなり違和感はあった

962 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 06:16:14.75 ID:xbn4TQ7P
ラストは内田裕也か鮎川誠で〆てくれたら最高だった

963 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 09:25:31.53 ID:VgTPHfUj
今は移民問題や経済のグローバル化が問題になっていて逆に壁は必要でしょという時代だから、
昨日の回は考えることはあっても高揚することは無かったな。

964 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 10:19:46.45 ID:WzQUOTcr
>>953
不都合なんだろね。クロ現で天安門広場での学生虐殺はなかった、って特集組ませてたもんな。

今のNHKで文革やら六四の特集なんて無理で、あれが限界では。
知りたきゃヒストリーチャンネルとか見るしか。

学生運動家柴玲の手記が出てたけど、彼女も祖国を棄ててアメリカ在住。
王丹は、一昨年の台湾のヒマワリ運動でちょっと出てきてたな。

965 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 14:37:31.62 ID:tfwKkDBI
若者たちの反乱

<安保法>高校生反対デモ「戦争いらない」
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201602/20160222_13024.html

966 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 16:15:54.27 ID:DM7pNnDC
パリ五月革命とかヨーロッパのデモって当時から小奇麗なんだよなぁ
日本の全共闘とか東大闘争とかの映像ってとにかく薄汚くて、それは時代的な物だと思ってたんだけど
同時代でもヨーロッパでは整然として綺麗に写っているのに軽く驚いた

967 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 16:37:46.44 ID:Ld0Ofkgh
>>966
映画カメラマンが撮ってるのと、町並みの差かな

968 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 18:36:31.64 ID:NRm6C77r
千日前デパート火災
生田土砂崩れ事故
吉展ちゃん事件

いろいろありました

969 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 20:03:49.54 ID:aYeyf/iq
録画見た
ゲバラと毛沢東は当時の若者のヒーローだったんだな

970 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 20:07:48.77 ID:3+5dzwOr
>>966
パリよりもベルリンよりもロンドンが圧倒的にクリアじゃなかった?レンズの差かな?
ドイツなんかレンズメーカーたくさんあるのに
それともリマスターしたのか?
日本完全に中国の学生みたいだったなw

971 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 20:23:35.45 ID:EwqASxWu
フイルムの色の差じゃないかね

972 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 20:26:25.60 ID:yyFBe/Fr
昔代官山とかでスターリンや毛沢東のシャツやパーカー売ってたんだよな。
高かったからやめたけど買っときゃ良かったかな

973 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 20:59:04.56 ID:NRm6C77r
>>970
AGFAのフィルムくらいは使ってたんじゃ?

974 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 21:10:36.75 ID:VlqDgLyr
10年くらい前にゲバラブームあったよな
モーターサイクル・ダイアリーズ観たわ

975 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 22:30:19.26 ID:eTSrHeF9
>>758
う〜むNHKの裏が取れてないとか言い訳のような
少なくともソ連の飢餓は1980年代には明らかになっていたのに
もちろん1930年代にも知られていたことなんだけど
同時期の共産主義者や社会主義者は事実から目をそむけるか否定に躍起になっていたが

だとしたらアメリカのグレートファミリーの特集の時に放送した
大恐慌で没落するアメリカと対比する構成でしれっと紛れ込ませたソ連のプロパガンダ放送には裏がとれてたのかと小一時間
ソ連のプロパガンダ放送の内容ではソ連は失業もなく国民生活が豊かで矛盾だらけのアメリカとは大違いと映像が一方的に語ってたが
実際は同時期のソ連は不景気のアメリカの比較にならないくら悲惨で
あのプロパガンダ映像では語られない共産主義の理念からかけ離れていたソ連の矛盾の方がはるかにひどかったのにねえ

ソ連式の農業政策が早速破たんしさらに五か年計画のための飢餓輸出で農村部では何百万も餓死者がでていてだな
配給制度が復活したり闇市が横行したりとソ連経済の混乱はアメリカの比ではなかったのだけどねえ
映像は語ると称して事実を捻じ曲げていたソ連のプロパガンダ放送を注釈も入れずに流すとは
それは歴史の歪曲の再利用でしかないし
マヌケなNHKが映像が語るぞと嘘つきの片棒担いでいるだけなんだよなあ

976 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 22:40:33.11 ID:ehpD6H2X
>>975
事実を伝えるためには嘘をついても仕方ないよな

977 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 23:01:09.46 ID:HaNxjl5z
>>975
飲みながらダラダラと語るのやめとけw

978 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 23:22:26.35 ID:uLAsDdPa
いつの時代も日本の小物ぶりが際立ってる。

979 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 23:38:05.27 ID:ZoWSfujj
なんでソ連崩壊のときに千島を占領しなかったのか
世紀の大ちょんぼの特集をしろ

980 :名無しさんといっしょ:2016/02/22(月) 23:46:33.68 ID:TPdjiK6Z
イギリスの鬼畜ぶりが際立っていますね。アメリカは守銭奴。
流れがとても良いので一方的な見方なのかもしれないとは疑いを持つけれど
現在にもつながる話でとても不気味だ。

981 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 00:17:04.50 ID:kZDh+Whv
>>979
憲法第9条ガー

982 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 00:18:56.01 ID:YETIV21N
昨日は映像の世紀よりNNNドキュメントのほうが凄かったよ
負けたね

983 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 00:25:20.04 ID:y5TFf3aT
再放送
2月24日(水)
午前0時10分 〜 午前1時00分

984 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 05:11:50.60 ID:mOSlRhG9
>>903
ルイセンコじゃなくて…

985 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 06:07:58.17 ID:co5Ms0Nw
イギリス、フランスは世界中に厄災をばらまいた上に
人権とか環境保護とかほざいている
どの口が言うんだ・・・・

986 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 06:10:14.86 ID:ZEFBVXIh
今はアメリカが世界中に厄災をばらまいてる

987 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 12:33:57.10 ID:+vsG+F8r
ギリシャは俺がもらう、あんたにはブルガリアとルーマニアをやろう
とか普通に会話してるとかすげえな。今もそうなんだろうけど。

988 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 13:21:28.50 ID:GUmKR5cn
ソ連崩壊の流れがなければベルリンの壁を壊すことはなかったと思うんだけど、
ソ連崩壊のホの字もなかったね

989 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 14:17:11.26 ID:jwwUXnWL
もう最終回かよ

990 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 14:53:02.27 ID:dLhSlaMk
天安門事件ってもう30年近く前だけど
あんな高画質の映像残ってたんだね
装甲車が容赦なく若者軍勢に猛ダッシュで突っ込んで行くシーン恐ろしかったわ
装甲車が明らかに何かを踏んで上下に揺れるシーンは本当にゾッとした

991 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 15:09:18.57 ID:gccCVGPO
>>988
ホの字って言うと惚れてるみたいで思わず赤面

992 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 15:23:30.44 ID:ZYTEv/Cn
>>990
戦時中の日本軍も同じ
司馬遼太郎(戦車隊)が戦車移動する際に、逃げてくる人々はどうしますかと上官に聞いたら
ひき殺していけと

《轢っ殺してゆけ》=司馬遼太郎が聞いた陸軍参謀の発言
http://tamutamu2011.kuronowish.com/hikikorositeike.htm
>「もし東京湾にアメリカ軍が上陸するとなると、関東から北上する避難民と、
>アメリカ軍を迎えうつべく南下する我々戦車部隊が道で鉢会うことになりますが、その時はどうするのですか?」。

>それに対し参謀は、しばし間をおき、『仕方ない、轢っ殺してゆけ』
>(『司馬遼太郎が考えたこと2』「百年の単位」、『司馬遼太郎が考えたこと6』「石鳥居の垢」など)

993 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 15:25:18.39 ID:jwwUXnWL
スターリンにホの字

994 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 15:54:28.82 ID:mOSlRhG9
裏社会のエロい映像なんかもあるんだよね…

995 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 17:09:08.39 ID:Pq7sT2Zm
次スレ
NHKスペシャル「新・映像の世紀」第3集
http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1456214918/

996 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 19:17:23.70 ID:6fWizsFg
>>983
もう再放送あるんだ

997 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 19:20:29.80 ID:p531kywa
17.4% 20:00-20:45 NHK 真田丸
12.7% 20:45-21:00 NHK ニュース・気象情報
*8.6% 21:00-21:50 NHK NHKスペシャル・新・映像の世紀・第5集 若者の反乱が世界に連鎖した

視聴率8.6%の大爆死だな、真田丸の半分が離脱した計算だ、視聴者の反乱が番組に連鎖したw

998 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 20:15:19.41 ID:X++tpCoy
パーレビ王政倒したイランのイスラム革命取り上げてもよかったと思う

999 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 20:39:02.49 ID:LY80P1gz
スリーナイン

>>995 乙!

1000 :名無しさんといっしょ:2016/02/23(火) 20:45:59.09 ID:EZ7BDV8q
>>998
前々回ちらと出たじゃん

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


244 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)