5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『花燃ゆ』をめでよ人々©2ch.net

1 :日曜8時の名無しさん 転載ダメ©2ch.net:2015/02/27(金) 15:21:48.18 ID:cHS/qxbU
ここは大河ドラマ『花燃ゆ』を称えるスレです。

●「史実が云々〜」という方、ただ単に汚い批判や罵詈雑言をする方は、本スレかアンチスレへどうぞ。
●荒らしはスルー、またはNGで対応を。

2 :日曜8時の名無しさん:2015/02/27(金) 18:46:22.01 ID:mdSp4+NB
大河ドラマって大抵、最初はつまらない気がするんだよ。俺だけかな?
とにかくまだ2月なんだから駄作とか決めつけたら勿体無いだけ。

3 :日曜8時の名無しさん:2015/02/28(土) 09:25:26.54 ID:1AJgDOVJ
主人公が無名って言われるけど『風雲児たち 幕末編』の1巻に出てた。
名前の読みは「あや」になってた。

4 :日曜8時の名無しさん:2015/03/01(日) 19:18:06.83 ID:a6gW8rRM
文が泣き出しておろおろする久坂が可愛かったw

5 :日曜8時の名無しさん:2015/03/01(日) 19:27:34.05 ID:k8TP7c/S
  \\    愚かなる 吾れのことをも 友とめづ人は わがとも友(ども)と     //
   \\   吾れをも 友とめづ人は わがとも友(ども)と めでよ人々     .//  ♪
     \\ 吾れをも 友とめづ人は わがとも友(ども)と めでよ人々 燃ゆ//
       _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡
    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   |
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J

6 :日曜8時の名無しさん:2015/03/01(日) 19:28:19.69 ID:a6gW8rRM
高杉は文を論破しながら自分の言葉が自分に返ってくるブーメラン。
敏三郎グレちゃったかと思ったけどやっぱいい子で良かった。

7 :日曜8時の名無しさん:2015/03/02(月) 21:08:23.53 ID:IBnqdc1q
高校の修学旅行が広島山口だった。
萩は自転車借りて回って松下村塾も見学した。
当時、理系の学生で世界史選択だったので吉田松陰って
幕末の偉い人って程度の認識だったと思う。
30年近く前の事だけど、紀行で松陰神社見て懐かしかった。

8 :日曜8時の名無しさん:2015/03/03(火) 18:25:50.29 ID:1ETCQ+Vc
花燃ゆがつまらないという人に言いたい。
「ドラマがつまらんのはお前がつまらんからじゃ〜」

9 :日曜8時の名無しさん:2015/03/04(水) 14:10:43.27 ID:xAWkDtfM
松陰も文も甘党なんだね

10 :日曜8時の名無しさん:2015/03/05(木) 18:51:49.13 ID:iWoO/69r
高杉晋作らに突き飛ばされて伊藤博文右腕骨折したんだな。
とんだとばっちり。かわいそうに。

11 :日曜8時の名無しさん:2015/03/06(金) 18:22:39.69 ID:QxttdbqS
よくぞ参られた。まずは一献。

12 :日曜8時の名無しさん:2015/03/07(土) 08:40:20.20 ID:AtdrW4n4
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !     視聴率が上がりますように
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./       あと、さわ饅頭がたくさん
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/          食べられますように
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

13 :日曜8時の名無しさん:2015/03/08(日) 22:46:11.94 ID:sZkBl5f9
佐藤隆太は風林火山以来の大河出演か。
風林の時は架空の人物だったけど今回は実在の人物なんだな。
演じてる前原一誠は奥平謙輔と共に会津の山川健次郎を支援した人で
維新の十傑にも名を連ねてるんだな。名前は八重にも出てきたんだっけか?
今後の活躍が楽しみ。

14 :日曜8時の名無しさん:2015/03/08(日) 22:49:19.29 ID:sZkBl5f9
謹厳実直の玉木文之進と自由人の富永有隣っていかにも相性が悪そう。
これからも何かと衝突しそうだ。

15 :日曜8時の名無しさん:2015/03/09(月) 02:07:39.55 ID:7j9lCvkt
>>14
あれ?史実では
意外に気が合ったんじゃなかったっけ?
勘違いだったかも

16 :日曜8時の名無しさん:2015/03/09(月) 19:20:13.75 ID:sqohrxNG
そうなのか。変わり者同士で気が合ったのかな。
文之進叔父、文にうまいこと丸め込まれてて笑った。

17 :日曜8時の名無しさん:2015/03/10(火) 22:06:39.48 ID:dd4XMi5a
東出って「ごちそうさん」をたまに見てた頃は
表情が乏しい気がしてなんかちょっと苦手だったんだけど
久坂玄瑞はコミカルでかわいいw

18 :日曜8時の名無しさん:2015/03/10(火) 23:21:15.43 ID:XBBIYALx
遊女にからかわれてるの面白かった
来週は文と久坂の恋愛話
予告で久坂くん顔赤くして文のこと語ってるね

19 :日曜8時の名無しさん:2015/03/11(水) 23:23:34.15 ID:vp3uVSmE
ドラマ放送後しばらくは本スレまともに機能するんだけど
週の中頃になるとどうしても荒れるね。
少人数で過疎っててもいいからこちらはまったりと進めましょう。

20 :日曜8時の名無しさん:2015/03/12(木) 17:57:19.71 ID:sCJt1x33
文が作った握り飯を両手に持ってつまみ食いする富永有隣w

21 :日曜8時の名無しさん:2015/03/12(木) 18:04:23.30 ID:sCJt1x33
ふぐ持ってきた松浦亀太郎は松陰の肖像画を描いた人だったか。
この人も長生きはできないんだな (´;ω;`)ウゥゥ

22 :日曜8時の名無しさん:2015/03/13(金) 14:09:03.30 ID:hzMRNT5W
>>20
もはやつまみ食いの域を超えてるw
文も気づけよ

23 :日曜8時の名無しさん:2015/03/14(土) 15:34:10.50 ID:jMVbuA9m
前原一誠がやってきてそろそろ初回冒頭のナポレオンVS秀吉の場面かとおもいきや
吉田稔麿が江戸に向けて発っちゃった。(・_・)......アレッ?

24 :日曜8時の名無しさん:2015/03/15(日) 00:08:21.05 ID:5jmTIsp5
伊藤利助、腕が治ったと思ったら今度は足を捻挫か。
そういえば椋梨殿やそうせい公と談判する塾生の中に姿が見えなかった。
怪我が絶えませんな。

25 :日曜8時の名無しさん:2015/03/15(日) 22:45:52.79 ID:lMU8wqqx
この小汚い青年が後年「日本のビスマルク」といわれるのが想像できん。

26 :日曜8時の名無しさん:2015/03/16(月) 02:20:17.91 ID:TKFfU1AX
前原一誠が吉田稔麿と出会わぬまま帰ってしまってやっぱり初回冒頭の
ナポレオンVS秀吉談義の場面が幻となってしまった。

27 :日曜8時の名無しさん:2015/03/16(月) 02:28:54.22 ID:TKFfU1AX
寿はお節介のようにみえるけど寿なりに文のことを思ってるんだよね。
小田村と結婚できたのも文のおかげだし、恩返しのつもりでなんとかしてあげたかったんだろう。

28 :日曜8時の名無しさん:2015/03/16(月) 06:35:53.33 ID:ZqYSxmsB
真面目に書く気にもならん糞ドラマ

29 :日曜8時の名無しさん:2015/03/16(月) 09:13:23.33 ID:SQ3/J8ZU
子供が習字を見せに走ってくるシーンに爆笑した

30 :日曜8時の名無しさん:2015/03/16(月) 19:08:35.87 ID:qT5HR09A
このスレ,年末までに消化しきれんな

31 :日曜8時の名無しさん:2015/03/17(火) 00:25:06.32 ID:64m9aNn1
ドラマが終わってものんびり埋めてけばいいよ。
でも Part2は無いな。

先週、大人の戦場に案内された利助がとても嬉しそうだった。
文があとをつけさせたばかりに利助の女狂いが始まってしまうのか。

32 :日曜8時の名無しさん:2015/03/17(火) 18:02:02.61 ID:64m9aNn1
今の久坂見てるとこの人が京で愛人つくるなんて考えられない。
でも、そのうちにまた鴨川に沈めてしまえなんて言われるようになるのかな。

33 :日曜8時の名無しさん:2015/03/17(火) 20:57:34.79 ID:VYmpdno7
>>32
文は主人公だから鴨川に沈めるだけじゃ済まない
たぶん晒し首にされる。

34 :日曜8時の名無しさん:2015/03/18(水) 13:34:00.02 ID:Z0FowJ8T
八重では蛤御門で桂小五郎と別れた後に炎の中で自刃する久坂が良かったな。
そこ以外では真木和泉の強烈なインパクトの影に隠れがちだったけど。

35 :日曜8時の名無しさん:2015/03/19(木) 16:02:11.67 ID:PziBFyXm
松陰先生、塾生と妹に結婚勧める前にまず自分はどうなんだろう。

36 :日曜8時の名無しさん:2015/03/19(木) 16:42:26.71 ID:VGPE1JDe
>>35
松陰先生は周りの人に30歳まで結婚しないと宣言してたらしいよ
30歳(満29歳)で亡くなったけど

37 :日曜8時の名無しさん:2015/03/19(木) 17:39:54.35 ID:PziBFyXm
>>36
なるほど。
あと18回猛々しいことをするつもりでいたから結婚どころではなかったのかな。
それとも坂の上の雲の秋山好古みたいに「軍人でも学者でも、嫁をもらうと堕落する」
なんて考えて晩婚主義だったのかな。
そういえば秋山好古も風呂嫌いだったとか。

38 :日曜8時の名無しさん:2015/03/20(金) 09:42:49.21 ID:IPl7faq0
文が江戸の老舗船橋屋の名物をレシピ見ながら作って椋梨様のところへ差し入れてたけど
船橋屋って1805年創業で現在も続いてるんだね。
大河ドラマで宣伝しちゃっていいのかな。

39 :日曜8時の名無しさん:2015/03/21(土) 16:28:31.50 ID:UeM3T2KD
要領が悪くて椋梨家の様子を伺おうとして逃げ遅れたり、
小田村の父の生き方に共鳴して
「曲げられん己を抱えたまま死ぬなどと・・・すごい事です。
そねなふうに生きていけたら・・・」などと語ったり。
久坂のこうしたところが後の蛤御門の変へと繋がっていくんだな。

40 :日曜8時の名無しさん:2015/03/22(日) 13:26:35.82 ID:34584Tb8
まさかの良スレw
本スレは歴史オタの議論スレに成り下がっているし
花燃ゆ好きな俺には常駐するに値する

41 :日曜8時の名無しさん:2015/03/22(日) 21:28:08.71 ID:rozGxUPl
「実家はここじゃが」
今日も富永有隣先生に笑わせてもらったw
冒頭の婚礼での不美人コントにきっちりオチをつけてくれました。

42 :日曜8時の名無しさん:2015/03/22(日) 21:40:34.85 ID:rozGxUPl
カナメール遂に登場。
「入江九一。この男もまた幕末の動乱で若い命を散らすこととなる」
登場早々にまさかのナレーションでのネタバレ。

43 :日曜8時の名無しさん:2015/03/22(日) 21:55:57.40 ID:rozGxUPl
寿と言い争って金平糖を渡しそびれる伊之助。
こんなはずじゃないのにどうもうまくいかないな、この夫婦。

独眼竜では秀吉が金平糖を大事そうに食べてたけど
幕末の頃にはさすがに庶民のお菓子になるのか。

44 :日曜8時の名無しさん:2015/03/23(月) 00:19:22.91 ID:xTHGMa6t
「これにて一見落着」
高杉晋作が高橋英樹を差し置いて遠山の金さんになってたw

遠山景元は1855年没だから久坂玄瑞の結婚の頃(1857年)には亡くなってるのか。

45 :日曜8時の名無しさん:2015/03/24(火) 09:04:27.43 ID:X23jma2f
松浦亀太郎は商いで杉家に出入りしているだけだと思ってたけど
もう塾生になってたのかな。
婚礼で腹踊りなんてよほど親しい間柄でないとしないだろうから。

46 :日曜8時の名無しさん:2015/03/24(火) 23:39:39.52 ID:PnngXB0h
亀太郎他の塾生と毛色が違うから台詞ほとんど無いけど存在感あるわ

47 :日曜8時の名無しさん:2015/03/25(水) 06:51:03.94 ID:FjwE8+J/
塾生の顔が区別できなくて悔しいんで何度も見直すw
高杉、久坂と伊藤はさすがにわかるけど
それでもようやく稔麿、九一、品川あたりは見慣れてきた
未だに野村靖と玉木彦介と寺島が判らん

48 :日曜8時の名無しさん:2015/03/25(水) 09:22:44.40 ID:hX6/MeIT
亀太郎のかあちゃん、「魚屋が黒船の話し聞いてどげんする」って
入塾に反対してたけどちゃんと説得できたのかな。

今はまだほのぼのと見てられるけどこれから
安政の大獄、長井雅楽暗殺未遂、池田屋事件、禁門の変と続いて
松下村塾メンバーが次々と亡くなっていくと思うと鬱になりそう・・・

49 :日曜8時の名無しさん:2015/03/25(水) 09:54:14.90 ID:oN+7kJu7
>>47
食いしん坊なのが寺忠。
食いしん坊というキャラ付けが無ければ見分け付かないのもまた寺忠。

50 :日曜8時の名無しさん:2015/03/25(水) 10:45:30.60 ID:hX6/MeIT
利助:「久坂さんが不美人言うたんは、ほら、おすみちゃん、おすみちゃんじゃ」
なんていってるけど利助とおすみちゃんも結婚するんだなwww

51 :日曜8時の名無しさん:2015/03/25(水) 13:20:37.86 ID:38aRbrb0
>>50
後で離婚されるけどな。
ここらへん、久坂文の夫婦愛との対比で書かれそう。

52 :日曜8時の名無しさん:2015/03/26(木) 10:34:18.13 ID:d65s8Rog
「私も早うお嫁さんになりたい」って言っているおすみちゃんに教えてあげたい。
目の前にいるのが将来の旦那だよって。でもじきに別れちゃうのか・・・
中の人は平成の吉永小百合って言われてるんだね。
文もおすみちゃんもふさちゃんも、幼馴染み三人とも兄を早くに亡くしちゃうのか。

53 :日曜8時の名無しさん:2015/03/26(木) 11:48:59.44 ID:d65s8Rog
第一回冒頭部分に見る塾生たちの性格

高杉晋作:ナポレオンと豊臣秀吉が戦うたらどっちが勝ったと思う?→厨二
久坂玄瑞:武器も時代も違う。比べられん。→常識人
伊藤利助:まあまあまあ!ケンカはせんで、ご両人。ねっ。→調停屋
松浦亀太郎:ナポレオンと秀吉か。赤禰はナポレオンをどう思う?→ワクテカ
赤禰武人:秀吉と同じく低い身分から見事に天下を統一した男じゃ。→上昇志向
吉田稔麿:僕は秀吉じゃと思う。→国粋主義
野村靖:僕はナポレオンが勝つと思う→欧化主義
入江九一:最後は負けよったけど・・・→冷静
前原一誠:俺が思うにゃ武器が同じなら秀吉じゃ。→比較文化論
寺島忠三郎:俺は腹が減った。→食いしん坊
杉文:皆さ〜ん、ご飯ですよ〜。→世話焼き

54 :日曜8時の名無しさん:2015/03/27(金) 14:55:46.26 ID:xp9bEc4t
次週の予告にほっしゃん。の姿があった。本スレのキャスト一覧
> 小野為八(砲術家・松下村塾塾生/1829-1907)+14…星田英利(43)
砲術家か。会津の砲術家山本覚馬と同世代。
改名したんでほっしゃん。だって気付かなかった。
劇団ひとり、ビビる大木、きたろう、ほっしゃん。お笑い芸人枠多いな。

55 :日曜8時の名無しさん:2015/03/28(土) 13:13:51.62 ID:BX6XeGrB
久坂:ならそのへの字口はなんじゃ
文:生まれた時からこういう顔です!

56 :日曜8時の名無しさん:2015/03/28(土) 22:56:55.10 ID:BX6XeGrB
杉家に待望の跡取りが誕生。
ぜんぜん気がつかなかったけど亀さんって妊娠してたのね。

57 :日曜8時の名無しさん:2015/03/29(日) 20:25:54.76 ID:ymkJlm+R
杉文の「ご飯ですよ〜」は毛利敬親の「そうせい」に相通じるものがある。
その一言にはいろんなものが含まれてるんだよね。でもさらにその上を行く
のが文のお母さんの檀ふみ。無言でただ微笑みだけですべてを語ってる。

58 :日曜8時の名無しさん:2015/03/29(日) 20:40:06.72 ID:cjkfhL8P
全て見透かした上で「せわぁない」って言ってるよね。懐が広い。
なんでこの親から危機感に突き動かされて無茶をする吉田松陰が産まれたのか。

59 :日曜8時の名無しさん:2015/03/29(日) 21:08:49.99 ID:iJ0KJQwb
OPに歌詞があると今日初めて知った。
>>1のスレタイもそこから来てるのか

60 :日曜8時の名無しさん:2015/03/29(日) 21:11:54.17 ID:cjkfhL8P
塾生たちがあちこち散りだした。
江戸:吉田稔麿、入江九一、(桂小五郎、来原良蔵)
京都:久坂玄瑞、高杉晋作、伊藤利助、赤禰武人
萩:前原一誠、野村靖、寺島忠三郎、品川弥二郎、松浦亀太郎、小野為八

来週松下村塾が閉鎖するらしい。萩に戻ったら入塾するって言ってた入江九一
早く戻っておいで。

61 :日曜8時の名無しさん:2015/03/29(日) 21:33:49.98 ID:sYMV3FGQ
今回のを見て、はじめて幕末に既に「ら抜き言葉」があったコトを知ったゼッ!!!

とんだお粗末だよナッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ワッハッハッハッハッハッハッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

62 :日曜8時の名無しさん:2015/03/30(月) 08:13:12.55 ID:T4M6sYbw
八重では天然痘の予防に種痘してたな。
天然痘とかコレラとか大変な時代だったんだ。

63 :日曜8時の名無しさん:2015/03/30(月) 10:24:11.17 ID:iZBxhhDU
>>62
天災もあったからね

そんな時、異国に植民地化されるかも知れない
現実に隣の国はされてて一刻の猶予もない状況となると焦るよね

64 :日曜8時の名無しさん:2015/03/30(月) 19:27:13.10 ID:newuDwr9
>>58
あの取り合わせと言うかコンビネーションがまた良い

65 :日曜8時の名無しさん:2015/03/31(火) 09:39:43.73 ID:3itMbuQ5
有隣先生のお習字ダンスワロタw
文之進叔父さんが先生でなくて良かった。スパルタ指導が始まるとこだった。

66 :日曜8時の名無しさん:2015/03/31(火) 15:35:33.10 ID:ZFYYDuyC
あの人クロワッサンみたいな棒持ってたな・・

67 :日曜8時の名無しさん:2015/03/31(火) 17:20:04.03 ID:9TgZPeJ+
>>66
あれ本田博太郎さんの私物の流木なんだって

68 :日曜8時の名無しさん:2015/03/31(火) 17:50:04.22 ID:ZFYYDuyC
>>67
本人のwそうだったのですか。なかなか様になってた。

69 :日曜8時の名無しさん:2015/04/01(水) 00:04:49.01 ID:ApPPgeh1
有隣先生、エネチャージだかハンドパワーだかしてたよねw

70 :日曜8時の名無しさん:2015/04/02(木) 13:49:05.62 ID:UHgRxXhD
せっかく作り上げたこの福堂からむやみに飛び出してはならぬって
伊之助に言われたそばから蟄居破り。
スイッチの入った寅次郎は誰にも止められないな。

71 :日曜8時の名無しさん:2015/04/02(木) 14:27:59.76 ID:UHgRxXhD
地雷火の実験は成功したけど実戦で使われたことはあったのかな?

72 :日曜8時の名無しさん:2015/04/03(金) 09:41:11.35 ID:B0P/sCTa
【2015年大河ドラマ】花燃ゆ Part46(c)2ch.net
http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1427634833/243

> 243 名前:日曜8時の名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/30(月) 23:37:31.05 ID:JkUGANLz
> ラストの文と玄瑞とのやりとりのシーンでナデシコの花がそれぞれに
> クローズアップされてよかった。ナデシコは6〜8月の開花で花言葉は
> 無邪気、純粋の愛。このころは玄瑞にとって文は大和撫子でしょうか。

冒頭、久坂が読んでた文からの手紙に同封されていた押し花と同じ花だよね。
遠く離れていても同じ花をめでて、気持ちはつながってるっていうことでしょうか。

73 :日曜8時の名無しさん:2015/04/03(金) 18:18:07.54 ID:1/EemO+Q
自分も誰かに「お前たちはめおとになれ」と言ってみたい

74 :日曜8時の名無しさん:2015/04/04(土) 16:02:11.73 ID:zNGB0ViA
伊藤利助らと京入りした赤禰武人、wiki で見たけど後に長州の主戦派から裏切り者と見なされ
捕らえられてしまうのか。捕らえたのは後の京都府知事槇村正直。八重の桜では高嶋兄が熱演
してたけど、長州時代もこんな働きをしてたんだね。

75 :日曜8時の名無しさん:2015/04/05(日) 20:11:09.97 ID:WvH1/4c0
面白かった。
松陰は山鹿流兵学者だから赤穂義士のように死を恐れずに忠義を尽くす生き方に
共感してたんだろうけど、そのルーツは幼き日の父の教えにあったか。
忠義を尽くそうとする松陰を誇りに思いながらも家族や藩のために許すことができず
父を殺せと迫る百合之助の思いって複雑だな。

76 :日曜8時の名無しさん:2015/04/05(日) 21:05:59.69 ID:WvH1/4c0
>>74
赤禰武人、中の人は熊本バンドの海老名弾正じゃないか。
雰囲気が違ったんで気がつかなかった。

77 :日曜8時の名無しさん:2015/04/05(日) 21:24:30.10 ID:WvH1/4c0
当初、「罪人の塾などで学ぶことなどない」なんて言ってた野村靖が
真っ先に血判状を押すんだから意外というか人って変わるもんだな。

78 :日曜8時の名無しさん:2015/04/06(月) 04:54:32.64 ID:AU5r3pnE
「藩はもはや幕府に対して無策です。僕たちが動くしかない」ってところから
どうして血判状をもって藩の重役方を説得しようってなったのかよく分からなかった。
犯行予告持って交番に飛び込むようなもんじゃないだろうか。

間部討つべしって熱気と狂気の中で野村靖は急先鋒、品川弥二郎、寺島忠三郎らが続き
松浦亀太郎や吉田稔麿は不安を抱えながらも巻き込まれてるように見えた。

79 :日曜8時の名無しさん:2015/04/06(月) 13:59:26.69 ID:AU5r3pnE
気乗りしない松陰に塾を始めることを勧めたのも塾生を勧誘したのも文だから
松下村塾が本来の目的から外れ、人殺しの算段をする場所になってしまったのが
文には悲しかったんだろうな。
塾生らが口に出来ぬ思いを文が松陰にぶつけたんだろう。

80 :日曜8時の名無しさん:2015/04/07(火) 00:14:12.44 ID:6dAgxFlv
>>78
吉田松陰:もはや間部詮勝を暗殺するしかない。
       誠を尽くして説得すれば藩のお歴々にも認めてもらえる。
吉田稔麿:この人たちにまかせておいてはとても駄目だ。
       まだ自分が交渉に当たった方が多少は望みはある。
とか思ってたんだろうか。

藩主の毛利敬親公に訴える事さえできれば「そうせい」って言ってもらえる
なんてほど甘い考えではなかったろうけど。

81 :日曜8時の名無しさん:2015/04/07(火) 09:24:32.42 ID:/NfgF1ud
今週の第15話、今までにない緊迫感で、面白かった。
何度か胸が熱くなり、泣けた。
だが第2話あたりの東北旅行を省いたせいで、松陰の持つ危機感が、
視聴者には理解不能で、ただの暴徒か精神異常者に見えてしまうのが、
極めて残念。

82 :日曜8時の名無しさん:2015/04/07(火) 14:17:21.66 ID:6dAgxFlv
>>81
八重の時は東北旅行で会津に来たときに凧揚げしてて
こんな陽気で快活な松陰もありかなと思ってたんですが
実際は危機感に突き動かされて脱藩してまでの東北行きだったので
そんな暢気な旅行ではなかったんでしょうね。

吉田稔麿が離れ、伊之助に突き放され、庇い続けてきた家族も限界で
次第に孤立してゆく松陰先生。他になんとかならなかったのかな。

83 :日曜8時の名無しさん:2015/04/08(水) 00:42:50.43 ID:20rCzjdp
百合之助が眺めていた掛け軸の手形は寅次郎のものかな。
由来の分かるエピソードがあれば良かった。

84 :日曜8時の名無しさん:2015/04/08(水) 13:34:57.85 ID:20rCzjdp
「熱血先生、誕生」、「さらば青春」、「最後の食卓」
敢えて現代的なタイトルをつけてこれまで時代劇に興味がなかった人たちを
呼び込もうという狙いは理解できる。
杉良太郎も企画・原作・脚本・主題歌を自ら手がけた時代劇を動画配信サービスで
配信する時代だもの。試行錯誤は大切。

85 :日曜8時の名無しさん:2015/04/09(木) 12:19:17.75 ID:4UR/OF6p
京から逃げてきた久坂に対して「逃げたんは上々の策じゃったな」なんて言う桂。
さすがに後に逃げの小五郎なんて言われるだけのことはあるな。

86 :日曜8時の名無しさん:2015/04/09(木) 19:58:24.87 ID:hhOfZ85u
>>85
あれは絶対狙ってたわww

87 :日曜8時の名無しさん:2015/04/10(金) 00:09:07.98 ID:ej10/oqV
>>86
「だから逃げたんじゃ(ない)」ってむきになる久坂との対比がいいね。
こんな桂と久坂見てると中島敦の「弟子」を思い出す。
衛の政変を聞いた孔子は即座に、
「柴(高柴)や、それ帰らん。由(子路)や死なん。」と言ったってエピソード。
そういえば最初、師の下に怒鳴り込んでくるところも子路と久坂は似てるな。

88 :日曜8時の名無しさん:2015/04/10(金) 17:57:55.11 ID:mNHdYf/G
叔父の「寅次郎ぉおおお」がだんだん楽しみになってきた。

89 :日曜8時の名無しさん:2015/04/11(土) 09:03:20.08 ID:0EUSPRK4
>>88
寅次郎と百合之助のやりとりを見てる文之進叔父さんの唖然とした表情がおもしろかった。
「兄者、こんなキャラだったか」とでも言いたそうだった。

90 :日曜8時の名無しさん:2015/04/12(日) 10:16:12.16 ID:Mc46lGhr
長州と言うと過激、討幕と言うイメージそのものだが初めから
そうだったわけじゃなかったと良くわかった。

91 :日曜8時の名無しさん:2015/04/12(日) 21:01:54.32 ID:En8eT2kC
あっという間の45分だった。
吉田松陰と井伊直弼。攘夷と開国で考えは違っても国の行く末を案じて
命を惜しまず働こうとする姿勢は同じなんだな。

92 :日曜8時の名無しさん:2015/04/12(日) 22:12:59.65 ID:En8eT2kC
家族みんな寅次郎に手を焼いてておとなしくしてて欲しいと思ってるんだけど
敏三郎は寅次郎サイドで良き理解者なんだな。
寅次郎が敏三郎を止めたのは話すことができずに伏見要駕策の実行は
さすがに無謀だと思ったんだろう。

93 :日曜8時の名無しさん:2015/04/13(月) 12:09:15.30 ID:BojGfiM8
敏三郎の塾に対する思いって熱いものがある。そういえば松下村塾の看板を書いたのも敏三郎だった。
文は昔は以心伝心で寅次郎の思いを汲み取ったけど、今では大きな隔たりが出来てしまった。
変わってしまったのは寅次郎なのか文なのか。

94 :日曜8時の名無しさん:2015/04/13(月) 12:32:25.95 ID:BojGfiM8
「こねな僕でも死んでみせれば心を動かして立ち上がる人間もおるじゃろう」
って語る場面、八重での松陰の遺言と重なった。
「ただ、身一つで立ち上がればよい!立ち上がれ!」って叫んでた。
反対する勢力を暗殺で除こうとすることの是非はともかく、日本のために命懸けで働いたんだな。

95 :日曜8時の名無しさん:2015/04/14(火) 09:28:15.54 ID:+WPfTXkZ
「お前にはうそはつけんな。久坂は浮気の一つもできんか」
いやいや、小田村さん、あんた久坂を甘く見すぎw

96 :日曜8時の名無しさん:2015/04/14(火) 16:05:04.11 ID:xDRYJeIl
久坂はバレても浮気はしますww

97 :日曜8時の名無しさん:2015/04/15(水) 12:49:13.33 ID:emvyM5J1
野村靖や寺島忠三郎と並ぶと品川弥二郎が小さく見えるので調べてみた。

野村靖(大野拓朗)…184cm
寺島忠三郎(鈴木伸之)…185cm
品川弥二郎(音尾琢真)…170cm

ちなみに
久坂玄瑞(東出昌大)…189cm

結論:品川弥二郎が小さいわけでなくて周りがでかい。

98 :日曜8時の名無しさん:2015/04/15(水) 20:23:04.10 ID:b6KH36l7
入江九一(要潤)…185cm

99 :日曜8時の名無しさん:2015/04/15(水) 20:26:09.24 ID:b6KH36l7
前原一誠(佐藤隆太)…180cm

100 :日曜8時の名無しさん:2015/04/15(水) 23:39:56.08 ID:NEE/AiWX
花燃ゆ出演俳優は背が高い人が多いんだね

101 :日曜8時の名無しさん:2015/04/16(木) 16:24:11.02 ID:TN1HMoEd
入江九一、野村靖兄弟は背格好がよく似てる。
伊之助に頭の使い方が猿以下って言われた
野村靖、寺島忠三郎、品川弥二郎の三人が気の毒すぎるw

102 :日曜8時の名無しさん:2015/04/17(金) 15:39:39.56 ID:gUxLpyD0
口先だけで何の行動も為さない人間を憎むって言うのは
知行合一の松陰らしい言葉だと思った

103 :日曜8時の名無しさん:2015/04/18(土) 00:12:41.87 ID:SNpOgqMt
2ch で好き勝手言うだけで何も行動しない人なんて松陰から見たら憎むべき人なんだろうな
なんて自戒を込めて反省してみる。

104 :日曜8時の名無しさん:2015/04/19(日) 19:24:41.46 ID:xUAiRMZe
>>89
でもあの中である意味一番きついのは「ここは学び舎じゃないんですか」
そんなクールに正論を言わんでもw

105 :日曜8時の名無しさん:2015/04/19(日) 21:06:18.65 ID:z/OQoIOY
百合之助父さんがいいな。穏やかで芯が強くて。
赤禰武人がいつの間にか帰ってきてた

106 :日曜8時の名無しさん:2015/04/19(日) 22:23:12.66 ID:xUAiRMZe
今日はまだ松陰さん死んでないのに何か泣けたな・・・

107 :日曜8時の名無しさん:2015/04/19(日) 22:44:25.93 ID:z/OQoIOY
みんな松陰の死を予感してて、それでも明るく振舞ってるんだけど
文だけは気持ちの整理がつかないであがいてる感じだね。
このときまだ松陰先生、30歳になってないんだからなぁ。信じられないよ。

108 :日曜8時の名無しさん:2015/04/20(月) 17:35:51.77 ID:cBBwR1Hz
次回で松陰が退場してしまうと、その後どうなってしまうんだろう

109 :日曜8時の名無しさん:2015/04/21(火) 00:46:54.08 ID:iwG2Pipx
>>108
ノベライズ読む限り高杉が良い感じになるから心配いらない。

110 :日曜8時の名無しさん:2015/04/21(火) 01:06:11.30 ID:yL4lCVG0
>>109
これまで松陰がメインのドラマだと思って見てたんで松陰亡き後ってのが
想像しにくかったんだけど、それは楽しみ。
考えてみれば八月十八日の政変や池田屋事件、禁門の変とこれから
重大事件目白押し。面白くなる事を期待したい。

111 :日曜8時の名無しさん:2015/04/22(水) 09:11:18.08 ID:/GVvqbUm
タイトル「花燃ゆ」の花とはなんだろう?
登場人物が花に例えられて、それぞれが咲き誇り命を燃やして散ってゆく。
若い時から天才と誉れの高い松陰は「栴檀は双葉より芳し」のことわざの通り栴檀。
姿は見えなくとも香り立つ栴檀のように、お隠れになった後も人々に影響を与え続けていく。
ちょっと深読みしすぎだろうか。

112 :日曜8時の名無しさん:2015/04/23(木) 12:45:28.04 ID:YRxhM6vX
風呂嫌いの寅次郎が大人しく母親に背中を流してもらってるのは寅次郎なりの親孝行なんだろうか。
畑へのダイブは寅次郎が風呂に入らせるために梅太郎と敏三郎が仕組んだのかな。

113 :日曜8時の名無しさん:2015/04/24(金) 14:53:21.78 ID:GQS6uCxA
井川遥艶っぽい。
中の伊勢谷と井川は同い年だけど実際の高須久子は寅次郎より一回り上なのか。
ドラマ中の栴檀のエピソードは寅次郎が江戸に送られる際に久子が詠んだ歌に因んでるんだな。

手のとはぬ 雲に樗(おうち)の 咲く日かな

114 :日曜8時の名無しさん:2015/04/25(土) 16:21:30.53 ID:5Rf1ZM6Z
冒頭、文が眺めてる掛け軸に「三余読書 七生滅賊」とある。
自宅での謹慎を命じられた松陰が部屋に掲げたものだそうだ。

三余読書とは
読書をするのに好都合な三つの余暇。
一年のうちでは冬、一日のうちでは夜、時のうちでは雨降りをいう。
中国三国時代、魏ぎの董遇とうぐうが勉学する時間がないと嘆く弟子を諭した語。
(goo辞書より)

七生滅賊とは
七回生まれ変わっても賊を滅ぼすことを誓った楠木正成公の言葉。

115 :日曜8時の名無しさん:2015/04/27(月) 03:19:09.15 ID:yxYxcL05
面白かったんだけどまず最初に言いたいのは・・・
牢名主が出てきたとき「コメディーお江戸でござる」が始まったのかと思っちゃったw
清盛の時には気がつかなかったけど佐藤二朗って桜金造に似てる。

116 :日曜8時の名無しさん:2015/04/27(月) 03:43:10.13 ID:yxYxcL05
留魂録は無事に萩に届いたんだけど牢名主沼崎吉五郎に託された方が
どうなったのか気になって調べてみた。
沼崎はその後、三宅島に遠島となり維新後の明治9年に当事の神奈川県権令の
野村靖を訪れて留魂録を託し、それが現在の松陰神社に伝えられる。
沼崎はちゃんと寅次郎の信頼に応えたんだ。

117 :日曜8時の名無しさん:2015/04/28(火) 11:05:12.52 ID:aXEboq4v
本スレの ID:ejR/Bovd さんの発言がためになったのでメモ

508 名前:日曜8時の名無しさん [sage] 投稿日:2015/04/27(月) 10:37:00.45 ID:JlyYpft7
風呂の焚口はいいシーンだったね。
「今日は疲れました。いろいろ有りましたから」
「じゃあ、はよ風呂に入りんさい。すぐご飯にしますから。」
振り向くと、誰も居ない。
そこへ百合之助が、「今、寅が、寅の声がしたぞ。腹が減ったと。」
「、、帰ってきたんですね。」

もたついた演出が目立つが、偶にこういう切れのある鮮やかなな場面展開もみせる。
悲しむにはいろいろ有りすぎた家族の喪失感が伝わってくる。


525 名前:日曜8時の名無しさん [sage] 投稿日:2015/04/27(月) 12:12:46.05 ID:ejR/Bovd
>>508
言い伝えによると、松陰が処刑されるころ杉家では梅太郎と敏三郎は
病に臥せって滝も百合之助も二人の看病で疲れきってそのそばで仮眠を
とっていた。そしてその夢の中で「寅次郎が元気な姿で帰ってきた…
声をかけると姿が消えてしまった」と滝は百合之助に言うと、百合之助も
「わしも夢を見ていたところ」と言って寅次郎に何かあったのかと心配した。
その20日あまり経って処刑されたことを聞き慟哭の後、二人は先日の夢を
思い出しまさにその日、その時刻だったことに気づいた。
滝は風呂場で寅次郎が「必ず、帰ってくるから」と約束をしたことを思い返した。

118 :日曜8時の名無しさん:2015/04/28(火) 11:05:41.85 ID:aXEboq4v
576 名前:日曜8時の名無しさん [sage] 投稿日:2015/04/27(月) 16:04:53.90 ID:qaNvRpvd
えーと、今、録画見たんだけど、
なんで前原一誠があんなに責任感じているの?
何か見落としたかな自分


585 名前:日曜8時の名無しさん [sage] 投稿日:2015/04/27(月) 17:07:19.17 ID:ejR/Bovd
>>576
前々回(15回)に神社に集まって松陰が企てた「伏見要駕策」を誰が実行するかで
兄九一と弟の野村が話し、野村が行くことが決まった。が気が進まない前原は
恐れてそれを小田村に「野村を止めてください!京で騒動を起こす前に」と掛け合い
計画を漏らすこととなり野村と九一が岩倉獄に繋がれることになったため責任を
感じ二人に詫びを入れにきた。

119 :日曜8時の名無しさん:2015/04/29(水) 15:40:14.60 ID:fC0hJvHT
松陰は切腹を許されずに斬首だったんだな。
高須久子と話してる時には、最後のそのときまで見苦しくなく自分でいられる
だろうかと心配していたけど、静かに笑みを湛えた落ち着いた最期だった。
動揺していないのと、少し動揺しているのの2パターンを撮影したそうだけど
動揺しているパターンの方も見てみたい。

120 :日曜8時の名無しさん:2015/04/30(木) 13:54:44.55 ID:U84wkl/c
ほぼ遠島で決まりってところを死罪に変更するのだから井伊直弼もそれだけ痛いところを
突かれたんだろう。手にした扇子を折ってしまうくらいだし。
寅次郎は諸国を行脚してた頃、彦根藩主としての井伊直弼の治世を高く評価してた
そうだから、立場や状況が違っていれば良き理解者になってたかもしれない。

121 : 【大吉】 :2015/05/01(金) 14:51:18.87 ID:2pOebYED
番宣見たけど高杉が髷を落としていい感じ。
戦シーンも増えて面白くなってくれるのを期待したい。

122 :日曜8時の名無しさん:2015/05/03(日) 20:48:15.27 ID:nS6cWunu
彦根の姫様ってところで何故か高橋真麻の顔が浮かんでしまったw

123 :日曜8時の名無しさん:2015/05/03(日) 21:25:10.79 ID:nS6cWunu
吉田松陰の処刑が安政6年、1859年10月27日。
桜田門外の変が安政7年、ひな祭りの3月3日(1860年3月24日)。
長井雅楽が航海遠略策を提唱したのが1861年頃。
文が久坂と言い争った後に作ってたお菓子は生地と餡から柏餅っぽいから5月頃か。
坂本龍馬が萩を訪れたのが1862年1月頃だそうだからドラマの中では結構時間が経ってるんだな。

124 :日曜8時の名無しさん:2015/05/04(月) 14:46:13.97 ID:gfC/6R+0
龍馬が顔見せたとたん、なぜか笑ってしまった

125 :日曜8時の名無しさん:2015/05/04(月) 14:48:22.11 ID:hUj2mPSn
客人をいきなり背後から襲うなんてひどいな、文ww
松陰の本を見て喜ぶとか蟄居してた部屋が見たいとか
龍馬がミーハーで面白かった。

126 :日曜8時の名無しさん:2015/05/05(火) 14:27:50.65 ID:L2edAcy+
ポカって叩き方がw

127 :日曜8時の名無しさん:2015/05/05(火) 14:42:23.16 ID:q0mwO92H
これでも北辰一刀流免許皆伝じゃき

128 :日曜8時の名無しさん:2015/05/05(火) 14:47:37.31 ID:q0mwO92H
野村:君の志はもごもご・・・
品川:食うてから言え、食うてから
寺島:せっかくの追悼が台無しじゃ(笑)

野村靖不覚、食いしん坊キャラの寺忠に突っ込まれるとは

129 :日曜8時の名無しさん:2015/05/05(火) 14:48:21.32 ID:q0mwO92H
井伊直弼が江戸で住まいとしたのは江戸城をお堀で挟んだ彦根藩の上屋敷、
現在は憲政記念館の建つ場所で桜田門からは西に400メートルほど。
雪の静かな朝なら事件の銃声や騒動の様子は実際、屋敷にも届いてたんだろう。

桜田門外の変の後、長州の人間が関わってないとほっとする文と
先を越されたと悔しがる久坂の温度差が面白い。

130 :日曜8時の名無しさん:2015/05/06(水) 00:56:30.17 ID:oEAWTg0z
賛成できません・・・て思ってる時の顔がすごい、文。あの冷たい目w

131 :日曜8時の名無しさん:2015/05/06(水) 11:58:56.00 ID:+gHu0p/J
一燈銭申合について塾生が語るときなんて冷たい目してるね。文。
賛同者の中には中谷正亮や山縣小助(有朋)の名も見える。
中谷正亮は松陰よりも2歳年長で塾生たちの兄貴分。
文は不美人だからと縁談に難色を示した久坂を諌めたのも彼だとか。
ドラマの中の小田村に近い役割を果たした人らしい。

132 :日曜8時の名無しさん:2015/05/06(水) 12:03:42.40 ID:+gHu0p/J
先生は消えた、どこにもおられんと言う久坂と兄上は自由になったと語る龍馬。
「兄上は今、フレーヘードじゃき」
「死してなお生き続ける。それが吉田松陰。まっこと男の中の男」
文が寅次郎を家族として見てるのに対して龍馬は英雄として見てる。
懐に手を入れる仕草が残ってる龍馬の写真によく似てる。

133 :日曜8時の名無しさん:2015/05/06(水) 12:43:43.64 ID:yiL5SlYH
>>131
悲しそうに松下村塾の看板見つめてる玉木叔父や、アンタの所に子供はまだ出来ないの?とか言ってる寿とのやりとりがその前にあったから、
思い入れが深い松下村塾で、死ぬための墓が云々とか死ぬこと前提の話をしている連中に対して冷たい目になるのもまあ仕方ないんじゃない。

134 :日曜8時の名無しさん:2015/05/06(水) 15:21:02.27 ID:+gHu0p/J
文の年表
文(17歳)(1859年)…吉田松陰、斬首刑←伊勢谷退場
文(20歳)(1862年)…松浦亀太郎、長井雅楽の暗殺を図るが果たせずに切腹←内野謙太退場
文(22歳)(1864年)…池田屋事件。吉田稔麿、宮部鼎蔵ら討たれる←瀬戸・ビビる大木退場
            禁門の変。久坂、寺島、入江自害←東出、鈴木、要潤退場
文(23歳)(1865年)…功山寺挙兵。玉木彦助俗論党に敗れ自刃←冨田退場
文(24歳)(1866年)…融和路線の赤禰武人、長州を裏切り幕府の手先となったとされ斬首←阿部退場
文(25歳)(1867年)…大政奉還。高杉晋作病死←高良退場
文(26歳)(1868年)…鳥羽・伏見の戦い。明治維新
文(34歳)(1876年)…萩の乱。前原一誠が不平士族を集めて挙兵、斬首←佐藤隆太退場
            玉木文之進自刃←奥田瑛二退場
文(58歳)(1900年)…品川弥二郎病死←音尾琢真退場
文(65歳)(1907年)…小野為八死去←星田英利退場
文(67歳)(1909年)…野村靖病死←大野拓朗退場
            伊藤博文、ハルビン駅で暗殺される←劇団ひとり退場

>>133
塾生の多くが明治維新で命を落とすことを思えば文の心配も当然かも。
「死ぬと言うても病死じゃいけんぞ」と言ってた品川が生き残って病死するのは皮肉。

135 :日曜8時の名無しさん:2015/05/07(木) 14:04:08.31 ID:x3oEtOTw
キャストにはないけど武市半平太を演じるなら誰だろうか考えてみた。
・龍馬からアゴと呼ばれてる
・バランスを考えると伊原剛志に近い年代が望ましい
・芸人からのキャスティングが多い
以上の点から思いついたのは
武市半平太(土佐藩士/1829-1865)+14…辻本茂雄(50)

136 :日曜8時の名無しさん:2015/05/07(木) 16:30:24.71 ID:uvQjnlJH
>>135
武市ってイケメンだと伝わってる割には、担当の役者にイケメンが当てられないよね。

137 :日曜8時の名無しさん:2015/05/08(金) 13:23:55.28 ID:Ws98p3S/
伊之助が松陰の死の知らせとともに届けた遺髪に硯にボタオ。
遺髪は松陰の百日祭で納めて、ボタオは形見として文に渡った様子、
硯は後に萩の松陰神社のご神体になるはず。

松陰の遺体は桂小五郎、伊藤利助らが引き取り小塚原の回向院に埋葬し、
3年後に高杉晋作らが東京世田谷の松陰神社に改葬した。

身はたとひ武蔵の野辺に朽ちぬとも 留め置かまし大和魂
この時世の句を聞くと松陰自身は墓碑の大小なんてことは少しも考えてなかったような気がする。

138 :日曜8時の名無しさん:2015/05/09(土) 15:20:04.92 ID:5NRAVCrM
ユネスコの世界遺産暫定リストの明治日本の産業革命遺産には松下村塾の他にも
以前、花燃ゆ紀行で紹介されていた萩反射炉が入ってるんですね。
幕末というと志士らの活躍にばかり目がいきがちだけど、長州が維新の中心となれたのは
当時の最新の科学技術の研究開発があったからこそなんでしょうね。

139 :日曜8時の名無しさん:2015/05/10(日) 21:04:18.97 ID:UciE2fco
第19回 「女たち、手を組む」

ながいうたと言ってもさだまさしの「親父の一番長い日」のことじゃない。
このまま長井雅楽の航海遠略策が長州の藩是であり続けたなら
会津藩の八重たちは平和だったろうなんて、ふと考えてしまう。

140 :日曜8時の名無しさん:2015/05/10(日) 21:25:19.16 ID:UciE2fco
今日は家の前でもシジュウカラのつがいが鳴いてたんだけど
ドラマの中でも亀太郎が杉家を訪れたときに鳴いていた。
そういえば文の塾生勧誘がなかなかうまくいかなかった時に
黒船に興味を持って食いついてきたのが亀太郎だったな。

141 :日曜8時の名無しさん:2015/05/11(月) 10:16:08.37 ID:JSg+jQ2W
塾生らの中でも温厚で一番暗殺には遠そうな亀太郎が逝った。
上京のあたって既に覚悟を決めてたんだろうし、長井雅楽を松陰の仇と
恨む気持ちも強かったのかもしれない。
松陰は紅葉、井伊直弼は椿。
亀太郎が自害した時に咲いてた花は何だろう?
またひとつ花が散った。

142 :日曜8時の名無しさん:2015/05/12(火) 12:16:48.34 ID:bPxMooji
萩に届けられた留魂録の原本は久坂が持ち出して京の動乱の中で行方不明になるのか。
禁門の変のときに焼失してしまうのかもしれない。
牢名主沼崎吉五郎に託された方が松陰神社に伝わることになるんだな。

143 :日曜8時の名無しさん:2015/05/13(水) 13:28:26.51 ID:i6THUlyn
散り散りになっていた塾生達が再び集まって気勢を上げているけど稔麿が行方不明。
やることがあると言って家を出たきり家族にも連絡を取っていない。
史実でもこの時期に脱藩して消息がよく分からないようだけど、一体、どこで何してるんだろう?

144 :日曜8時の名無しさん:2015/05/13(水) 13:46:20.35 ID:i6THUlyn
伊藤利助が高杉晋作の上海行きを羨ましがってたけど、その翌年には利助も
井上聞多らと上海経由でイギリス留学を果たし、明治に入ってはアメリカ、
ヨーロッパ、アジア諸国を飛び回ることになる。
松陰が黒船に乗り込んで密航に失敗した頃には考えられなかっただろうな。

145 :日曜8時の名無しさん:2015/05/13(水) 21:45:49.40 ID:IFvGG/Gq
>>143
この時期は旗本に仕えていて、家族にもちゃんと手紙書いてるよ
そういえば稔麿の父親の存在が消されててびっくりしたw

146 :日曜8時の名無しさん:2015/05/13(水) 22:13:30.40 ID:i6THUlyn
>>145
そうなんだ。どういう思惑でなにか伝手でもあったのかな。
江戸の動向を探ってたとか。

傘張りっていかにも浪人者の内職って感じがするけど兄に代わってふさがやるようになってた。
組み紐作りの内職を手伝うようになったのはこちらの方が稼ぎがいいのかな。

147 :日曜8時の名無しさん:2015/05/14(木) 11:50:58.45 ID:AGTIo+Iy
亀太郎が差し入れた平太郎の干物、ぐぐってみたところ美味しそうだった。
萩の特産で正式にはオキヒイラギ。炙って食べると酒のお供にぴったりだとか。
亀太郎の魚屋の後ろに魚の絵が描かれていた。現在のPOP広告か。
絵描きの才能がちゃんと本業にも生かされてた。

148 :日曜8時の名無しさん:2015/05/15(金) 14:27:00.10 ID:k+69KXJE
女たちがお金を出し合ってる時にそっと竹とんぼを差し出した亀さんの長男の小太郎。
文と結婚した久坂が江戸に向かった頃に産まれた赤子(>>56)が大きくなってた。

149 :日曜8時の名無しさん:2015/05/16(土) 13:02:59.02 ID:bNBuobqK
富永有隣が抜けたコメディパートを空気を読まない高杉雅に埋めて欲しい

150 :日曜8時の名無しさん:2015/05/18(月) 16:18:44.01 ID:ZPt5zira
軍師官兵衛では官兵衛の説得で病をおして九州征伐に出陣した一刻者の吉川元春。
岩国藩主の吉川経幹はその末裔。吉川家が代々毛利家支藩の中で一番下の家格に
甘んじていたのは初代当主・広家が関ヶ原の戦いで東軍に内通したことで本家本家の
不興を買ったためらしい。
錦川に架かるアーチ型の木造橋は錦帯橋で背後には山城の岩国城が見える。

151 :日曜8時の名無しさん:2015/05/19(火) 14:47:50.32 ID:EJDTIwdB
高杉晋作が上海留学を果たした当時の中国は太平天国の乱の荒らしが吹き荒れていた頃。
1862年には鎮圧のため李鴻章が淮軍を設立し上海防衛に成果を上げた。
李鴻章は浅田次郎の「蒼穹の昴」の主要人物のひとり。
もしかすると上海の街中で若き日の高杉晋作と李鴻章が出会ってたかもなんて想像すると楽しい。

152 :日曜8時の名無しさん:2015/05/20(水) 14:04:09.45 ID:gaL8GHwb
高杉晋作の上海土産に文がもらったのはスワトウのハンケチーフ。
汕頭(スワトウ)は広東省東部の港町。この地に宣教師によってもたらされたヨーロッパ刺繍に
工夫を加えて独自の発展を遂げたのがスワトウ刺繍。

雅が欲しがってたピストルは坂本龍馬に贈られ寺田屋事件で難を救うことになる。

長崎で買って小忠太を驚かせた軍艦はこの時は金を用意できずに立ち消えになるが
後にグラバーから購入したオテントサマ丸は第二次長州征伐で活躍する。

153 :日曜8時の名無しさん:2015/05/22(金) 11:46:32.44 ID:/w59YKzC
久坂の説得に周布が応じ、三条実美公への朝廷工作も功を奏して長州は破約攘夷へと転換。
敗れた長井雅楽は萩に帰国し謹慎、翌年には責任をとって切腹を命じられる。
塾生たちにしてみれば長井は目の前に立ちはだかる敵役ではあるけど
井伊直弼と同様、自らの信念を貫いた娘思いの人物として描かれた。

君がため身を捨つる命は惜しからで ただ思はるる国のゆくすえ

154 :日曜8時の名無しさん:2015/05/22(金) 11:57:55.78 ID:/w59YKzC
長井雅楽の娘・貞子は後に富岡製糸場で働いたそうだから
ひょっとすると群馬編に出てくるのかな

155 :日曜8時の名無しさん:2015/05/23(土) 14:31:22.45 ID:f2w45Hik
長州の攘夷を知らしめるためにはありきたりな方法ではつまらないし
異人を斬るといった過激すぎる方法は危険。英国公使館焼討ちって
「デモ以上テロ未満」の官邸ドローン男を連想してしまった。比べるのは
不謹慎かと思いつつも。

156 :日曜8時の名無しさん:2015/05/24(日) 07:07:15.48 ID:lSom2Amr
久坂の浮気はブーイングで鴨川に沈めろの大合唱が起こりそう。

でも、伊藤博文なんてこれからおすみちゃんと結婚して
余所に子供ができちゃったからって離縁して
さらにはおすみちゃんと再婚相手の仲人を務めるんだぞ。
めちゃくちゃだけど、それでも劇団ひとり演じる伊藤博文の
キャラなら許されてしまいそう。
松島剛蔵の「おまえは〜」の一言くらいで。

157 :日曜8時の名無しさん:2015/05/24(日) 08:13:16.06 ID:9R89m5zr
>>156
伊藤みたいなのならともかく、久坂みたいな性格で浮気とか最悪だからねそりゃ鴨川に沈められるでしょ。
下手すれば鴨川じゃ澄まないかも。
しかもあの性格の高杉は浮気しないで雅を大切にするみたいだから比較でなおさら。

158 :日曜8時の名無しさん:2015/05/24(日) 10:01:36.51 ID:lSom2Amr
>>157
うらの場合は西向いてろと言われれば一年でも西向いてるようなおなごで
いかにも耐える女、待つ女って感じがして不憫だったけど
文は夫に向かって「またすかしよる」なんて言っちゃう気の強い人だから
もしかするとそれほど同情が集まらないかも。
今後の展開を楽しみにしよう。

159 :日曜8時の名無しさん:2015/05/25(月) 12:47:08.62 ID:SFY4yFyI
杉家待望の嫡男だったけど吉田家に養子入りして家督を継ぐことになった吉田小太郎。
文之進叔父さんが大張りきりで寅次郎に施した英才教育の再現が始まりそうな勢いだった。
けどこの子も後の萩の乱で若くして戦死、文之進も門弟の多くが参加した責任を取って自刃するだな。

160 :日曜8時の名無しさん:2015/05/26(火) 00:24:11.79 ID:/TehVWEo
東出が友人の山里亮太を自宅に連れてきた時、突然だったにもかかわらず
杏がつけ麺をふるまって、司馬遼太郎の『峠』をプレゼントしたそうだけど
どうせなら『世に棲む日日』を贈って番組の宣伝をしておけば完璧だったのに。

161 :日曜8時の名無しさん:2015/05/27(水) 14:08:34.97 ID:c4cO17bC
・この橋渡るべからずと制止されるのを無視して名乗りを上げて橋を渡る
・将軍に向かって「よっ!征夷大将軍!」と野次を飛ばす
・周布殿に十年待てと言われて出家して東行を名乗る

高杉がいかにも反骨の革命児って感じで魅力的になってきた。
高杉晋作といえばまだ龍馬伝の伊勢谷のイメージが強いんだけど
新しい高杉像を上書きしてくれそう。功山寺挙兵とか今から楽しみだ。

162 :日曜8時の名無しさん:2015/05/28(木) 14:05:54.84 ID:Cokddlme
将軍徳川家茂公の上洛が1863年3月。
八重の桜でやってた足利三代木像梟首事件が1863年2月だから
尊王派の浪士たちの間で幕府への不満が高まってきた頃か。

京では不逞浪士の取締りのため新選組が活動をはじめ
下関では長州藩が外国船を砲撃して攘夷を決行。
いよいよ激動の時代の幕開けですな。

163 :日曜8時の名無しさん:2015/05/29(金) 14:09:11.86 ID:UiWMpPpo
おすみちゃん、利助との結婚が決まって嬉しそうだった・・・

164 :日曜8時の名無しさん:2015/05/29(金) 16:54:04.27 ID:pNhjDmGv
>>163
それが悲劇のはじまりとも知らずに…

165 :日曜8時の名無しさん:2015/05/31(日) 11:39:23.33 ID:B4xvnCqY
ドラマストーリー後編買ってきたよ

166 :日曜8時の名無しさん:2015/05/31(日) 20:41:52.35 ID:B4xvnCqY
そうせい公の「そうせい」はもはや予定調和だけど今日はためたな。
ミリオネアのみのもんたに見えたw

167 :日曜8時の名無しさん:2015/05/31(日) 20:52:19.85 ID:B4xvnCqY
山本譲二に晋さんで暴れん坊将軍ならぬ暴れん坊総督だ。
奇兵隊を創設して市井の町民と交流しながら隊の教練をするわけか。
寺忠に食いしん坊属性の他に脱ぎたがり属性を追加。

168 :日曜8時の名無しさん:2015/05/31(日) 23:22:21.40 ID:B4xvnCqY
寿、最近ヒステリー起こして激おこぷんぷん丸になることが無くなったな。頼れる姉さんだ。
美鶴様も敵に回すと恐ろしいけど味方につけるとめちゃくちゃ心強いよ。

169 :日曜8時の名無しさん:2015/06/01(月) 00:01:43.65 ID:0v8Kvuxn
海岸の防備を増強して幕府・朝廷を動かしてなんとしても攘夷を成功させようと考える久坂。
付け焼刃の軍備増強では異国に適わない。上陸したところをゲリラ戦で迎え撃とうとする高杉。
攘夷という点は同じでもやり方にそれぞれの違いが出ていて面白い。
久坂と高杉を競わせて育てた松陰の成果かな。

170 :日曜8時の名無しさん:2015/06/01(月) 10:41:52.29 ID:50EGEJyh
素晴らしい。とにかく素晴らしいよ・・


料理番が

171 :日曜8時の名無しさん:2015/06/01(月) 12:39:35.23 ID:QG0TTOCb
なんかもう番組作り開き直ったな
あれほど、おにぎりは止めとけっていわれてるのに、オープニングから全開
もう誰にも止められんのだな

172 :日曜8時の名無しさん:2015/06/01(月) 15:51:04.24 ID:0v8Kvuxn
「志」と書かれた赤い布が今回、ちょっと気になった小道具。
攘夷決行の晩に勝利の美酒に酔って眠ってた兵士の腕に巻かれていた。
下関が米仏軍の報復攻撃を受けた際、ボロボロになって風に揺れていた。
「かあちゃん」って呟きながら息絶えた青年が身に着けていた。
ラストシーンでは女台場で働く女性たちの傍らに組んだ木材に結ばれていた。

ドラマの中では特に説明はなかったはずだけど
松陰を慕う塾生らの間で身に着けるのが流行ってたのかな。

173 :日曜8時の名無しさん:2015/06/02(火) 17:16:14.11 ID:+XjlnvP6
本スレでマッサンの一馬が奇兵隊の中にいるって聞いて探してみた。
お国の役に立ちたいと思って志願して、侍と一緒に戦が出来ることに感激してた
中原復亮がそうか。マッサンでは徴兵されて戦死したんだったな。
しかし、会津藩士の息子が奇兵隊の隊士とは。

174 :日曜8時の名無しさん:2015/06/02(火) 22:16:13.54 ID:+XjlnvP6
そういえば奇兵隊の隊士たちが名札をつけててみんな姓があったんだけど
幕末の下賤な階級の庶民に苗字があったのかな。

175 :日曜8時の名無しさん:2015/06/03(水) 18:03:01.46 ID:aLcT3XCg
いつもはちょっと頼りない彦介が今回は凛々しかった。
高杉に呼ばれて奇兵隊に加わるこの従兄弟を見て敏三郎も思うところがあるみたい。
「これがこの親子の最後の対面となった」ってナレーションのネタバレはどうかと思う。

176 :日曜8時の名無しさん:2015/06/04(木) 12:49:44.62 ID:50g+t1l8
1855年…金子重輔獄死
1859年…吉田松陰斬首
1862年…松浦亀太郎切腹、来原良蔵切腹
1863年…長井雅楽切腹
1864年…池田屋事件。吉田稔麿討たれる
      禁門の変。久坂玄瑞、寺島忠三郎、入江九一、来島又兵衛自害
      周布政之助切腹、福原越後切腹
1865年…松島剛蔵刑死、玉木彦助自害、椋梨藤太斬首
1866年…赤禰武人斬首
1867年…大政奉還。高杉晋作病死
1876年…萩の乱。吉田小太郎戦死、前原一誠斬首、玉木文之進切腹

長州って明治維新の勝ち組だけど、こうして見ると死屍累々だな。
いつの間にか来原良蔵が退場してたのに気付いた。

177 :日曜8時の名無しさん:2015/06/04(木) 19:18:27.84 ID:Sa8jHBB6
来原良蔵って何故か脱いでた人かw

178 :日曜8時の名無しさん:2015/06/05(金) 13:34:11.78 ID:fDASgDh7
来原良蔵の出演シーンを探してみた。

第2回 「波乱の恋文」
江戸の長州藩邸で伊之助に母からの手紙を届ける。

第7回 「放たれる寅」
江戸の長州藩邸で洗濯してるところに桂小五郎がやってきて妹を嫁にと勧めて笑い合う。

第13回 「コレラと爆弾」
江戸にて京に行きたいという久坂を桂と共にたしなめる。

やっぱり脱いでた洗濯シーンが一番印象に残ってるw

第2回は身なりに構わない寅次郎が佐久間象山の塾に入るのに
最初、ひどい格好で行って門前払いをくらったことを語る。
第7回は桂が相模で中島三郎助から造船術を学んでいた頃。
会話の中にエピソードを盛り込んだり状況を説明したり努力の跡が見える。

179 :日曜8時の名無しさん:2015/06/06(土) 01:15:38.37 ID:nOQfFfJ8
>>178
これ出た意味あったのかなあw
伊藤とのツーショットが無かったのが非常に残念

180 :日曜8時の名無しさん:2015/06/06(土) 19:29:38.14 ID:HpP2JHIu
>>179
洗濯のシーンで陽気なキャラクターを印象付けて、これから桂の妹を娶って
活躍するのかと思ってたらいつの間にか退場なんでもったいないよね。
来原良蔵は寅次郎とは違い身だしなみの良い人だったそうだから洗濯してたのかな。

槍の達人で詩にも優れた情熱家。
伊藤博文の才能を見出して育み(ハグクミ)とし、松下村塾を紹介した人物としても知られる。
寅次郎からも信頼されて脱藩東北旅行や黒船密航の前に相談を受けている。
過激な攘夷家でもあり、長井雅楽の暗殺未遂事件にも関わり、横浜の外国人館襲撃を
仲間に止められ、悲観して最期は介錯なしで壮絶な切腹を果たした。享年34。

181 :日曜8時の名無しさん:2015/06/06(土) 23:49:06.65 ID:zdIBTfKZ
>>180
「過激な攘夷家でもあり、長井雅楽の暗殺未遂事件にも関わり」というのは間違い。
来原良蔵は長井雅楽の公武間周旋を支援し、藩是転換後、その責を感じて切腹した。

長富優「来原良蔵と公武合体運動について」
http://repo.komazawa-u.ac.jp/opac/repository/all/14988/KJ00005098265.pdf

長井に反対し、暗殺未遂事件にも関わったとする誤伝があるのは、来原の子の
孝正が木戸孝允の養子となって木戸侯爵家を継いだことが大きいと思う。
内大臣など昭和天皇の側にあった木戸幸一の祖父が、「逆臣」とみなされていた
長井を支援していた史実は好ましくなかったから、隠蔽・改竄が行われたのだろう。

182 :日曜8時の名無しさん:2015/06/07(日) 14:06:46.03 ID:JiQ2zKEX
>>181 thx
>>180 は『世に棲む日日』と Wiki を参考にしていて長井雅楽の件は
Wiki にあったのですが実は来原は長井雅楽を支援ていたわけですか。
ドラマの中で桂と一緒に久坂の暴走を抑えようとしてましたが
長井雅楽暗殺計画の頃もそんな風だったかもしれないですね。
息子が伯父の養子となって木戸家を継いだため隠蔽が行われたというのも
おもしろい。訂正ありがとう。

183 :日曜8時の名無しさん:2015/06/07(日) 20:57:10.52 ID:JiQ2zKEX
もうね、今日は久坂を鴨川に沈めてもいいよね、やっぱり。
辰路をわざわざ久坂のところに連れて行く寺忠もどうよ?
久坂の手紙を大急ぎで文に届ける亀さんはもちろんいい人。
いつの間にか先回りして敏三郎を襲う滝は実は凄腕。

184 :日曜8時の名無しさん:2015/06/08(月) 09:17:03.36 ID:7hekkaRW
久坂が「薩摩めが!謀ったの!」と怒りをあらわにした。
現場には会津の旗もはためいていたのに何故薩摩だけ?
かつて島津久光が京に上洛する際、久坂と西郷が下関で会談していた。
最初から佐幕の会津より、共に攘夷を唱える盟友のはずの薩摩がいつの間にか
寝返ったことに怒りの矛先が向いたのだろう。
これだけ関係がこじれてたのによく薩長同盟が成立したな。

185 :日曜8時の名無しさん:2015/06/08(月) 10:45:05.39 ID:9jNOsk6I
>>183
とりあえず26話まで沈めるのはまってあげてww

186 :日曜8時の名無しさん:2015/06/08(月) 13:13:56.42 ID:7hekkaRW
>>185
エ〜ッ、これ以上まだ何かやらかすの?

187 :日曜8時の名無しさん:2015/06/08(月) 16:24:01.02 ID:qas/yYLC
>>186
辰路孕ます。

188 :日曜8時の名無しさん:2015/06/09(火) 14:30:30.05 ID:XsTGvuUr
>>187
でもなんで久坂の子だって分かったんだろう?
阿久根とは直前まで関係が続いてたようだし、久坂との後も誰かと関係を持ってたかもしれない。
辰路をひかせて囲ってたならともかく、いきなり久坂の子だと言われて納得できたのかな?

189 :日曜8時の名無しさん:2015/06/10(水) 14:57:41.32 ID:TRXbigAp
久坂の子として認められたということは長州人の間では久坂と辰路の関係が公然と
知られていたんだろうし、実際はドラマのような一夜の過ちではなかったんだろうな。

「龍馬登場」の回を見返した。
松陰の遺志をついで松下村塾を再開し、久坂が長州の若きリーダーとして台頭してくる頃。
多少の諍いはあるものの夫婦仲は良好で文に「俺にはお前しかおらんのやから」と言ってる。
この頃は良かった。あと、長井雅楽はやっぱりいい人というか分別のある大人に見える。

190 :日曜8時の名無しさん:2015/06/10(水) 16:36:01.45 ID:TRXbigAp
あと自分のせいで本スレ荒れたんならごめん。
できればそっとしといて。

191 :日曜8時の名無しさん:2015/06/11(木) 12:14:08.71 ID:Shu7DJUq
久坂玄瑞の命の行方を握る男、来島又兵衛登場。
池田屋で藩士を殺され、なおも京での政局復帰を拒まれる長州藩。
来島「おまえら、それでも悔しくないのか!」
久坂「悔しいです!!!」
→禁門の変に突入 ・・・という流れを想像してしまったw

192 :日曜8時の名無しさん:2015/06/12(金) 08:25:38.50 ID:Yp5Pbolb
あさイチのプレミアムトークに井上真央出演中

193 :日曜8時の名無しさん:2015/06/12(金) 11:50:13.60 ID:WrpP1ymE
>>188
文には甘いこと言いながら、裏では桂と幾松も巻き込んでひっそりと辰路囲ってたんでしょwww
だから桂と幾松公認の仲だった。
一夜の過ちに見えるけど実はそうではない扱い
大河でもね。

194 :日曜8時の名無しさん:2015/06/12(金) 16:44:22.62 ID:Yp5Pbolb
あさイチ見てこれからの奥での出世物語がちょっと楽しみになった。
これから長州は異国と幕府を敵に回して、高杉晋作が「こうなったら藩主父子をひっかついで
朝鮮に亡命しよう」なんて考えるほどの非常事態に突入する。そんな中で毛利家の奥御殿では
どんなドラマが繰り広げられるのか期待しよう。
池田屋事件や馬関戦争、禁門の変など重大な事件も続くので歴史パートもきちんと描いてほしいな。

195 :日曜8時の名無しさん:2015/06/12(金) 21:13:52.71 ID:WrpP1ymE
この大河の久坂ってほんとどーしょーもねークズだよな。
NHKもそりゃコイツの死なんてすっとばして、さっさと奥御殿編のPRしたくもなるってもんだ。
井上真央の土スタも東出じゃなくて高良と一緒だったし。
その割には愛人役の鈴木杏のスタパでは東出のこと出してくるし、NHKは完全に久坂の事をクズ夫切り捨ててるよね。
文の関係者とすら認めたくないような扱いで哀れだね。

196 :日曜8時の名無しさん:2015/06/13(土) 10:03:14.19 ID:HrQzGwN6
高杉晋作から請われ、彼を慕って奇兵隊に入隊しようとした敏三郎だけど
肝心の高杉は早々に政務座役専任となって奇兵隊は「お前たちに任せた」
と去ってしまった。
この後奇兵隊総督は河上弥市と滝弥太郎の両人を経て赤禰武人へと
引き継がれる訳だけど、彼らは敏三郎の能力をちゃんと引き出してくれるのか心配。

197 :日曜8時の名無しさん:2015/06/14(日) 23:24:10.98 ID:s5f1mcut
吉田稔麿とふさはこれが今生の別れになるんだな。
久坂と文も最後の別れかと思ったら次週の予告で二人が語らってた。
今日で気勢を上げてた高杉、久坂、入江、吉田の松下村塾の四天王だけど
高杉を除いて次々と命を落とすことになるのか。

198 :日曜8時の名無しさん:2015/06/15(月) 20:32:39.07 ID:nKMX2dDD
久坂と文、遠く離れた場所で同時に綺麗な月を見上げて
異国船を打ち払った晩の事を思い出してたんだろうか。

199 :日曜8時の名無しさん:2015/06/16(火) 08:31:02.01 ID:FJ5VSdzs
江戸の老舗船橋屋の名物とか京の八ツ橋とか。
見たことも食べたこともないお菓子を簡単なレシピだけで再現する文の
お菓子作りの才能は多分まれより勝ってる。

200 :日曜8時の名無しさん:2015/06/17(水) 10:24:46.61 ID:TcDKukJS
寿、娘の時分に家族一同が江戸で寅次郎が風呂に入ってるって驚いてた時に
「寅兄のお風呂なんかどうでもええ!」って突っ込んでたり
縁談の話があった時に滝が「うちの娘に大組の妻が務まるとは・・・」って言う側から
「つ・と・ま・る」って合図送ったりしてたのは面白かった。
それが今では二児の母。所作も落ち着いてすっかり母親らしくなったな。

201 :日曜8時の名無しさん:2015/06/18(木) 13:12:22.89 ID:Q5kx2UES
敏三郎の名札に「藩長」とあって、敏がなにか出世したのかと思ったんだけど
左から右への横書きなら「長藩」つまり「長州藩」か「長府藩」の意で、ただ所属を表してたのか。
高杉晋作が去った後でも奇兵隊内でちゃんとやってるようで良かった。

202 :日曜8時の名無しさん:2015/06/19(金) 09:18:54.39 ID:EGODXynw
高杉晋作は藩主父子に対して忠を尽くしてるし、赤禰武人と対立した際には
土百姓めって罵ってるそうだから根は封建的な人間なんだと思う。
それでも必要とあらば身分制度を超えた隊を創設し活用できた柔軟さはすごい。

銃を下賤な武器として蔑まれ、藩内の改革も思うように進められなかった覚馬を思うと
藩の風土も恵まれているのかもしれない。

203 :日曜8時の名無しさん:2015/06/20(土) 13:33:28.65 ID:bGLLSDOG
沖田総司登場で明日はもう池田屋か。泣く準備は出来ている。稔麿・・・

204 :日曜8時の名無しさん:2015/06/21(日) 21:13:04.91 ID:jDzzx5LJ
新選組と会津藩の描かれ方がファンとしては残念だった。
井伊直弼は敵ながら天晴れって思うんだけど一橋慶喜に島津久光と
敵方が小粒になってる。
久坂と入江に死亡フラグがこれでもかってほど立ってしまった。

205 :日曜8時の名無しさん:2015/06/21(日) 21:18:20.34 ID:jDzzx5LJ
「待たせたな」ってクールに登場した久坂だけど
『新選組!! 土方歳三 最期の一日』の土方の「待たせたな」も格好良かったな。

206 :日曜8時の名無しさん:2015/06/21(日) 22:59:17.19 ID:KChR7D+n
まれよりはましですよ。つまらんとは思うが不快感はさほどない。

207 :日曜8時の名無しさん:2015/06/22(月) 00:44:33.09 ID:ZEacYY3f
「風が燃えた」(1978年、TBS長編大作ドラマ)
三浦友和(伊藤博文の青年期) 山口百恵(伊藤梅子の青年期)
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d1795/

「花燃ゆ」(2015年、NHK大河ドラマ)
三浦貴大(毛利元徳)

37年の歳月を経て、親子の幕末長州藩つながり、燃え(燃ゆ)つながり!

208 :日曜8時の名無しさん:2015/06/22(月) 10:21:16.31 ID:EREREx2h
>>207いっそのことそのドラマのリメイクで見てみたいな>貴大

209 :日曜8時の名無しさん:2015/06/22(月) 10:40:22.68 ID:U0Wt8FRG
>>206
自分の場合朝ドラはながら見で流してるんだけどだけど大河はちゃんと見る。
どうしても大河の方が期待値が高いため評価も厳しくなりがちかな。
まれも時々つっこみながら楽しく見てますよ。

>>207
三浦友和は昨年再放送してた「独眼竜政宗」での伊達成実役の豪放なキャラが良かった。
若い頃は伊藤博文を演じてるんですね。
三浦貴大は「キャロリング?クリスマスの奇跡?」を見たとき時代劇が似合いそうなんで
そのうち大河にも出てくれないかなと思ってた。
これから大奥編になると出番も増えそうなので楽しみ。

210 :日曜8時の名無しさん:2015/06/22(月) 10:43:57.77 ID:U0Wt8FRG
うちの母は三浦貴大と桐谷健太の区別がつかないらしく
au の三太郎のCMで浦島太郎が出てくると百恵ちゃんの息子って言ってる。

211 :日曜8時の名無しさん:2015/06/23(火) 14:47:27.47 ID:ANm7IegA
グラバー邸の庭でガトリング砲を発見。
長岡藩の河井継之助が買ったのってグラバーからだっけと調べてみたらスネル兄弟だった。

212 :日曜8時の名無しさん:2015/06/24(水) 00:10:52.22 ID:WSol5i5f
伊之助が藩の中枢から外れた事を兄の松島剛蔵が嘆いてたけど
伊之助何かやらかしたかな?
進発派の勢いが増す中で割拠派の伊之助が疎まれたのかな。

213 :日曜8時の名無しさん:2015/06/25(木) 14:45:31.41 ID:KoETxh5z
会津藩士らと戦う吉田稔麿の首にお守りが掛かっていた。
そういえば前回、ふさも同じようなお守りをしてたな。
母が持たせたのかな。

214 :日曜8時の名無しさん:2015/06/25(木) 15:14:39.62 ID:KoETxh5z
「頭を冷やせ!忘れたか!?我らは戦をしに京に行くんではない!」
「いっときの情につられては事を仕損じる。稔麿の死も無駄になる。」
                ↓
「許せん。許せん・・・憎い・・・。あいつらが憎い!」
「敵を取る。戦になっても構わん!」

皆の前では冷静にふるまいながらも内心では誰よりも激しい怒りと憎しみを
爆発させてる久坂。いっそ来島のような脳筋なら楽だったろうに。

215 :日曜8時の名無しさん:2015/06/25(木) 22:23:25.08 ID:KoETxh5z
吉田稔麿が刀抜いて駆けてる絵があって、池田屋事件の時の姿を描いたものかと思ってたけど
ドラマでは槍で戦ってたな。宝蔵院流の槍術を修めてたそうだから別にいいんだけど
狭い池田屋の屋内で戦うつもりであったなら槍を振り回すより刀の方が適してる気がする。

216 :日曜8時の名無しさん:2015/06/25(木) 22:43:28.92 ID:PByRbyj0
久坂は芸妓と寝て隠し子作っておきながら、ちゃんと文の事を想ってますよ〜って描写が最近ウザい

217 :日曜8時の名無しさん:2015/06/25(木) 23:48:34.24 ID:KoETxh5z
>>216
浮気が致命的なイメージダウンになるのは一夫一妻制のキリスト教的な西洋の
価値観で、当時なら外に妾を持ちながら本妻も大事にしてる人も大勢いる。
久坂の場合は芸妓と情を通じたことを思い悩んでくよくよしてるのがなんだかなとは思う。
こんな瑣末な事に煩わされて激動の幕末の長州の舵取りができるのかと。

218 :日曜8時の名無しさん:2015/06/26(金) 01:16:26.65 ID:+5EP1fum
>>217
それはわかってるけど、
高杉だって史実では馴染みの芸妓が居たのにも関わらず、花燃ゆでは久坂との対比で無かったことにされてるから、久坂だけが浮気してるみたいになっててイメージが悪くなってるんだよね
しかも久坂は正妻には子が無いのにも関わらず、芸妓には居たりするから、それもイメージを悪くしてると思う。
高杉は正妻との間に子がちゃんと居るのにね。
それに花燃ゆの久坂って、そこまで文のことが大切なようには見えなくて、なんかもの凄く自分勝手な奴に思えるのもイラッとする要因。
身勝手な行動を文に押し付けて身勝手に一人で満足してるのうにしか見えない。
何を言っても結局は口先だけで、結局自分が一番可愛い奴なんだろうなとしか思えないんだよ。

219 :日曜8時の名無しさん:2015/06/26(金) 01:24:47.48 ID:+5EP1fum
この花燃ゆの世界限定だと、久坂なんかよりもよっぽど稔麿とか高杉の方が文の事気遣ってくれてるんじゃない?
所詮口先だけの自己中野郎と化している久坂なんかよりもよっぽどねw

220 :日曜8時の名無しさん:2015/06/26(金) 16:44:45.00 ID:KWKPpCxK
>>218
文に気がありながらも「お文は美人じゃないし・・・俺の好みじゃない」なんて言ったり
大吉のおみくじを大切にしながらも江戸行きを前に文に離縁を切り出したり
京へ上る際にも覚悟が鈍るからと文の姿を見ながらも声をかけなかったり
>>214 もそうだけど久坂は感情表現がストレートでないので
余計に冷たい男に見えるのかもしれないですね。
でも文には本心の部分では大切に思ってるてことが伝わっていて欲しい。

221 :日曜8時の名無しさん:2015/06/26(金) 17:03:49.11 ID:KWKPpCxK
美人でしっかり者の雅とは対照的でおうのはおっとりとしてどこか天然な女性だったそうなので
自分の中のイメージでは山口もえ。ドラマのキャストとしては年齢が合わないのでダメだけど。
高杉晋作は愛妾の存在は消されてるけど遊び慣れてて芸妓なんかにもちょっかいをだしてる
描写があって、しかもそれがあまり嫌味ではないですね。

222 :日曜8時の名無しさん:2015/06/26(金) 17:45:55.13 ID:1VA/O15R
>>221
高杉はそのキャラで相当得してる感じがする。
花燃ゆの久坂も、史実のイメージ通り、花街を歌いながら闊歩し、芸妓がうっとりするような人物だったら良かったのにね。

223 :日曜8時の名無しさん:2015/06/27(土) 12:48:18.97 ID:B/k/5OWw
>>222
確かにそんな久坂も見てみたい。それにそんなシーンがあれば政変で長州に落ちる際の
落差が際立ったかもしれないですね。

224 :日曜8時の名無しさん:2015/06/27(土) 22:39:59.84 ID:MGaUSJ0V
おうののイメージは自分的には深田恭子かな。
なので、天地人の淀君はちとイメージが違ったw
>>223
長州落ちが際だったのもそうだけど、最初からそういうキャラならば
「そういう性分なので許して下さい」
という、文への言い訳の手紙でも出しておけば、芸妓抱いて後で隠し子が発覚しても、久坂って浮気者だけどなんか憎めないよね〜で終わったかもしれないのにってのはある。
花燃ゆの久坂は変に真面目で色事に疎い性格にしてしまったのがアダになってしまった部分もあるのでは。

225 :日曜8時の名無しさん:2015/06/27(土) 23:01:28.11 ID:B/k/5OWw
>>224
深田恭子のおうのも良いですね。清盛の時のちょっととぼけた感じは合ってるかも。
高杉と対比させたかったのかもしれないけど、久坂にはやっぱり颯爽としていて欲しい。

226 :日曜8時の名無しさん:2015/06/28(日) 17:17:41.98 ID:52yfN0hB
ドラマはそろそろ折り返し地点か。
スレを立てた時は花燃ゆファンがもう少しはいるかと思ってたけど
ほとんど需要がなかった orz
でもアンチとアラシとコテでドラマの話がまともにできない本スレの
状況を見るとスレを立てたことは後悔していない。

ただ今後、功山寺挙兵や四境戦争がほぼスルーされてしまうようなら
さすがについていけず、脱落してしまうかもしれない。
その時は久米次郎に習ってこんな AA を残して去っていこうと決めている。

          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /
        /   /   /
       /   /   /
       /   /   /
      /   /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                       |
       |                       |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      /______
       /                 /ヽ___//
     /  おいとまいただきます   /   /    /
     /                 /   /    /
    /   ______ >>1  /   /    /
   /                /    /    /
 /                /      /    /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     /    /

227 :日曜8時の名無しさん:2015/06/28(日) 19:42:29.77 ID:OF22xf2o
>>220
別に久坂は文の事なんて好きなように全然見えない悪いけど。
浮気した後ろめたさで優しくしてるだけのクズにしか見えない。
正直来週死ぬって聞いて清々してる。
ザマァwww

228 :日曜8時の名無しさん:2015/06/28(日) 21:39:42.91 ID:52yfN0hB
今日は面白かった。
京の人々の支持もあって久坂の朝廷工作が功を奏するかと思われた矢先
四国連合艦隊の襲撃、薩摩軍の上京で一気に苦境に追いやられた長州藩。
結果論としては御所の警備が固まる前に来島又兵衛の主張通り進軍してれば
歴史は変わってたかもしれないけど、なんとか戦を避けたいという久坂の思いも伝わってきた。

229 :日曜8時の名無しさん:2015/06/28(日) 21:40:47.98 ID:52yfN0hB
来島又兵衛役の山下真司さんは彦島の出身なんだな。
演技にも熱が入るだろう。

230 :日曜8時の名無しさん:2015/06/28(日) 21:41:37.26 ID:52yfN0hB
山本覚馬視点で禁門の変を見てた時には西郷どんと薩摩軍がめちゃくちゃ頼もしく思えた。
逆に長州藩の入江九一視点で見た時の薩摩軍の動きは恐ろしいな。当たり前かもしれないけど。

231 :日曜8時の名無しさん:2015/06/28(日) 21:42:11.38 ID:52yfN0hB
周布殿は酔って長井雅楽に窘められたり、婚礼の席で文が不美人だって蒸し返したり、
高杉の数々の暴挙に愛想を尽かして今日は飲むぞと言ってみたり、
これまで散々、酒飲みという印象を持たせてきたけどすべては今日のための伏線だったのか。
酔って野山獄に乗り込んできたけど、この長州の危機に高杉を巻き込ませず守ることが
割拠派周布政之助の最後の意地だったとは。

232 :日曜8時の名無しさん:2015/06/28(日) 22:01:10.71 ID:52yfN0hB
計算高そうで嫌な女って思ってた辰路も今日は格好良かった。

233 :日曜8時の名無しさん:2015/06/28(日) 23:09:13.15 ID:OF22xf2o
>>232
のちのちその子供を文に押し付けるけどねwwww

234 :日曜8時の名無しさん:2015/06/28(日) 23:37:09.55 ID:52yfN0hB
>>233
今日の辰路見ると子供は自分で育てるって言いそうなんだけどどうなるんだろ?

235 :日曜8時の名無しさん:2015/06/29(月) 00:17:57.05 ID:Si0AeV6x
>>234
桂さんと辰路は知り合いの設定みたいだから、桂さんが辰路を説得したりするんじゃない?
あとは塾生が「久坂さんの血をひく子供が現れた!」と騒ぎ出すとか。

236 :日曜8時の名無しさん:2015/06/29(月) 01:01:25.56 ID:GKX1MNZW
>>235
考えようによっては辰路は息子を長州藩と久坂家にとられてしまって気の毒だな。
この辺どう描かれるのか楽しみに待とう。
ドラマストーリー買ってはいるんだけどネタバレが嫌なので放送前の部分は読まないようにしてる。

237 :日曜8時の名無しさん:2015/06/29(月) 06:43:44.58 ID:Si0AeV6x
>>236
文と粂次郎が久坂家から追い出される感じになるんじゃないの

238 :日曜8時の名無しさん:2015/06/29(月) 08:25:22.24 ID:GKX1MNZW
>>237
久坂の身内は亡くなってるから追い出すとすれば桂かな。ちょっとイメージできない。

久米次郎の「お茶碗、お怪我が治ったんですか?」は可愛かったw
兄、母、父と一年で三人も病で亡くし天涯孤独となった久坂。
結婚して杉家で暮らし始めたとき文から「お茶碗はこれを使ってくださいね」と
渡された茶碗は久坂にとって新しい家族の象徴。
直って良かったけどもう久坂がこの茶碗で食事することはないんだよな・・・

239 :日曜8時の名無しさん:2015/06/29(月) 08:54:56.45 ID:DSYsC8uI
軍艦島は世界文化遺産にゃぁ〜!
   竹島は日本の領土にゃぁ〜!   独島なんてありませんよ〜♪
                         _ ‐..::  ̄ ̄ ::::... 、
              . ィ            r'::/ ::ィ:::::::::::j:::::::ヽ::::\
,._.._ .......、._    _ /:/l!            | ::|::/ |::::::::∧:::レ::l:::| :::::rヘ
ヽ :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|          l ::仏_ノヘ:/ ー- ハ:::!::::::|::::i
 ゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、          /::::リy=ミ ' ィ=ミ /:::::!::::/:::::!
  ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、..._      |::::{xx     xx/::::::「)'|:::::::|
  ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、      lハ:仆 ..._ヽフ /:::: /´ |:::::::|
 "   .!-'",/  `'-‐'') /\ `      Y::::ソ勺 7イV_  !:::::::!
  .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.    __  |::/ 爻___ん'´ッ'⌒ヽ! :::::!
    //:::::       ',        (__,、\/ /‐―一弋{、  /  ̄_)
   ' /:::::       .:';          \ ' {      :::\   /~::!

240 :日曜8時の名無しさん:2015/06/29(月) 09:13:11.61 ID:Si0AeV6x
>>238
久坂が生きてたらもっと修羅場になってたかもしれんから死んで良かったのかも。
そもそも辰路に実子が出来たんでは生きててもろくに家に帰ってくるかもわからんし。
約束はするくせに何一つ守れずに破りまくるのが、この大河の久坂のクズな所だからな〜

241 :日曜8時の名無しさん:2015/06/29(月) 09:27:52.46 ID:Si0AeV6x
まあ、そもそも久坂家は今の時点でもう相当崩壊してるからねwwww

242 :日曜8時の名無しさん:2015/06/29(月) 11:42:13.95 ID:GKX1MNZW
>>239
竹島が日本のものか韓国のものかについては幕末から揉めてるんだよね。
吉田松陰が「竹島を堂々たる日本領にせねばならぬ」という興膳晶蔵の持説を支持したり
大村益次郎が桂小五郎に竹島を長州藩領にした方が良いとすすめたり
土佐の岩崎弥太郎が海防上の重要な島だと考えて探検に出かけたりしてる。
明治38年にやっと日本領になったものの、最近またややこしいことになってる。

243 :日曜8時の名無しさん:2015/06/29(月) 13:25:53.47 ID:YtBwhNES
>>237
文は秀次郎と実子縁組しているから(文の実子として役所に戸籍を提出)
追い出されると言うのはおかしい
史実の秀次郎は当初、久坂の母方の従姉妹とかいう遠縁に預けられていたが
楫取素彦が美和を群馬に呼びたいと民治に宛てた手紙によれば
美和と一緒に秀次郎も来て構わない、群馬で役人に取り立ててやろうと書いてるから
最終的に文が秀次郎を引き取っていたらしい
大河ではどう描かれるか知らんが

244 :日曜8時の名無しさん:2015/06/30(火) 07:12:09.13 ID:L1KA0P5M
どう言い訳しても、この大河の久坂がゴミであるという評価はもう覆らないわ。
それどころか、禁門でやっと死んでくれて良かったと思っても、死後も更にゴミっぷりを晒し続けて文や粂次郎を不幸にする疫病神だし本当に救えない。
ここまで最悪な主人公の関係者って、清盛の西行以来だと思う。

245 :日曜8時の名無しさん:2015/06/30(火) 11:39:41.13 ID:QoYEHwSG
>>243
まだ幼いので本人の意思とは関係ないんでしょうが久米次郎も秀次郎も
久坂家の家督のために翻弄されてしまうんですね。
維新後、長州閥が天下の要職を占めることになるので久坂玄瑞の息子ということが
秀次郎にとって有利に働くこともあったでしょうけど。

246 :日曜8時の名無しさん:2015/06/30(火) 12:44:09.30 ID:QoYEHwSG
「鳥取、二本松ら6藩が連名で長州を支援する書状を朝廷へ送ってくださったと」
って寺忠が久坂に報告してたけど、こんなこともあったんだな。
八重では戊辰戦争の二本松少年隊と長州の白井小四郎のエピソードに泣いたっけ。

247 :日曜8時の名無しさん:2015/06/30(火) 12:58:10.96 ID:QoYEHwSG
久坂「元徳様の軍が到着すればわが藩は総勢8,000。」からの
入江「薩摩が兵を京に上らせました。集まった諸藩の兵、その数合わせて・・・2万!」
だから早く進軍しておけば良かったんだっていう来島又兵衛の怒りももっとも。
ところで、石清水八幡宮の会議の場で最終的に進撃を決めた偉そうな人は誰なんだろう?

248 :日曜8時の名無しさん:2015/07/01(水) 15:22:48.31 ID:w9DIurwa
蛤御門の前で来島又兵衛の前に立ちはだかった会津藩。
道を開けろという又兵衛に「ならぬ!」と答えた会津藩士がなんとなく
八重のときの真木和泉に似ていてあれっ?って思ったw

249 :日曜8時の名無しさん:2015/07/02(木) 11:15:13.72 ID:MplbvkWo
久坂役の東出は声高に激昂する場面が多いんだけど
それよりもちょっとはにかんだり照れたりするときの表情がいいな。

250 :日曜8時の名無しさん:2015/07/03(金) 11:53:12.56 ID:6S/TqsAr
>>212
24回を見直して分かった。
周布の命令で周布に代わって高杉脱藩の責任を取って長崎へやられたんだった。
周布殿は伊之助を藩の政の中心から遠ざけることで伊之助も守ろうとしたのかな。
勝手に長崎で軍艦を買おうとする部下とかをもって、しかもそれをかわいがってるんだから
周布殿はじめ長州のお偉方は苦労も多いけど懐も広いな。

251 :日曜8時の名無しさん:2015/07/03(金) 12:12:43.59 ID:6S/TqsAr
三条実美役の上杉祥三さんも昨年に続き2年連続の大河出演だな。
昨年は小寺家家老の江田善兵衛で官兵衛父子を「目薬屋」と蔑んでた。

252 :日曜8時の名無しさん:2015/07/04(土) 16:01:40.41 ID:q5D18UpR
石清水八幡宮の会議の場にいた塾生は久坂、入江、品川、寺山。
このうち久坂、入江、寺山は命を落とすことになるんだよな。
落ち延びることが出来た品川はよほど強運だったのかな。
明日はいよいよ禁門の変の後編。前回面白かっただけに期待してしまう。

253 :日曜8時の名無しさん:2015/07/05(日) 20:50:51.86 ID:8BOz6Yak
アバンで来島又兵衛が亡くなって禁門の変のシーンが思ったより少なかったのは残念。

254 :日曜8時の名無しさん:2015/07/05(日) 20:52:07.71 ID:8BOz6Yak
入江九一の最期は壮絶だった。
鍔の半身を握りしめて弟の野村靖に事後を託す場面は良かった。
野村靖は毛利元徳公と共に上京の途上だったけど品川は無事に伝令の務めを果たし
遺髪も家族に届けたな。

255 :日曜8時の名無しさん:2015/07/05(日) 20:53:54.18 ID:8BOz6Yak
食いしん坊、脱ぎたがり、お調子者の寺島忠三郎にこんな最期が待ち受けていたとは。
清盛の源義朝、鎌田正清の自害は印象に残ってる好きな場面なんだけど
久坂と寺忠の最期も何年か後に懐かしく思い返す場面になりそうな予感。

256 :日曜8時の名無しさん:2015/07/05(日) 20:54:51.06 ID:8BOz6Yak
椋梨藤太の描かれ方がひどい。
佐幕と勤王、進発派と割拠派は立場は違いこそすれ共に国や藩を思ってのこと。
一方的にどちらかが悪く描かれるよりどちらにも感情移入できる描かれ方が好み。
いくら文が奥に入るための動機付けとはいえ、もうちょっとなんとかならなかったのか。

257 :日曜8時の名無しさん:2015/07/06(月) 12:53:40.95 ID:hGPGXZj2
そういえば昨年は憎らしい敵役がゴロゴロ登場してたんだったな。
今年の今現在の「いつか泣かせるリスト」筆頭に椋梨藤太。

258 :日曜8時の名無しさん:2015/07/06(月) 20:35:32.51 ID:pv/rL7dY
嫁はいい人っぽいのに、旦那は悪役全開だよな椋梨家。

259 :日曜8時の名無しさん:2015/07/07(火) 13:51:17.89 ID:5heLA28y
>>258
感情をそのまま相手にぶつけて挑発する椋梨もあれだけど
陰では田舎くさい若い娘は嫌いと言いつつも伊之助を椋梨派に取り込むために
寿に優しくする美鶴様の方がしたたかで怖い・・・

260 :日曜8時の名無しさん:2015/07/08(水) 15:10:36.27 ID:xvHRL0Qc
せっかく直した久坂の茶碗も割られて
雨の中、椋梨にとりすがっての嘆願も一蹴された挙句
「お前に何ができる?おなごの分際で」
「できることはただ一つ。己の無力を泣け」

長州藩も文もどん底だけど、ここからの逆転劇に期待。

261 :日曜8時の名無しさん:2015/07/09(木) 13:49:27.10 ID:AtPUANfU
おくれてもおくれても又君たちに 誓ひし言を吾忘れめや

野山獄で静かに燃える高杉が今後の長州逆転劇のキーパーソン。
次回は四国連合艦隊の襲撃と講和か。
伊藤利助と井上聞多も英国から帰ってくるな。

262 :日曜8時の名無しさん:2015/07/10(金) 12:51:07.01 ID:PgvKwA8y
高良健吾がクランクアップで男泣き。お疲れ様でした。
高杉晋作は9月の放送まで登場予定だそう。
高杉退場後は寂しくなりそうで心配だなぁ・・・

263 :日曜8時の名無しさん:2015/07/10(金) 12:52:41.71 ID:PgvKwA8y
乃木坂46が出るそうだから西南戦争で乃木希典が出ないかしら。
以前、司馬遼太郎が乃木希典と同じ気質の明治人として新島襄を挙げていて
なるほどと思った記憶がある。

264 :日曜8時の名無しさん:2015/07/10(金) 18:02:21.93 ID:BSB24tAP
>>262
視聴率は間違いなくヤバくなりそう。

265 :日曜8時の名無しさん:2015/07/11(土) 10:35:46.66 ID:lXXpMPqs
>>263
乃木さんは出そうと思えば出せるはずだよね
この頃ならまだ10代かな

266 :日曜8時の名無しさん:2015/07/11(土) 17:26:35.94 ID:7sbZXdKX
>>264
正直なところ、今の時点ではあまり群馬編への興味が沸かない。
良い方向に裏切られてくれるといいんですが。

>>265
禁門の変の頃だと16歳くらい。この頃、乃木少年は玉木文之進に弟子入りしてるんですね。
四境戦争では奇兵隊の山縣有朋指揮下で戦い、小倉城一番乗りの武功を挙げる。
不平士族の反乱の際は萩の乱で実弟で文之進の養子となってる玉木正誼が戦死してるけど
自身は政府側の指揮官として秋月の乱を鎮圧する。
この辺、Wiki 読んでるだけでも面白いなぁ。

267 :日曜8時の名無しさん:2015/07/12(日) 21:02:35.43 ID:fZZwpykE
久坂、入江、寺島が退場して代わりに奥の女性陣が登場。
いよいよ新章突入って感じ。
銀姫見てると毛利家の先行きが心配になるw

268 :日曜8時の名無しさん:2015/07/13(月) 11:42:14.11 ID:k1HTo0i7
あくまで攘夷を唱える品川や奇兵隊が開国に転じた高杉、伊藤、井上を非難し
復権をもくろむ椋梨藤太が暗躍。過激な攘夷派の活動と俗論派の復権によって
この後、正義派の周布が自害、井上聞多が刺客に襲われ瀕死の重傷、
高杉も九州に逃がれざるをえなくなる。
長州の逆襲といえその道はまだまだ険しい。

269 :日曜8時の名無しさん:2015/07/13(月) 21:00:17.56 ID:k1HTo0i7
桂小五郎が京の街を逃亡中に同じく逃亡中の長州藩士広沢真臣とすれ違った。
広沢は赤褌の雲助に化けていて、怪しまれぬよう桂を無視しながらも
すれ違いざまにニヤリと笑って手洟をかんだってエピソード好き。

「元気だったか」とか「お互い苦労するよな」とかいろんな意味のこもった
ニヤリなんだろうな。

270 :日曜8時の名無しさん:2015/07/14(火) 15:51:48.67 ID:SO0N/y4+
伊藤が出かけた後、高杉が横になるのは体の変調に気づいているからだろうって
指摘を本スレで見かけて、何気なく見てたので気にしてなかったけどそう言われると
確かに体調が悪そうに見える。

ひとつ年長の山縣有朋が大正11年まで生きたのだから、高杉が病におかされることなく
長生きしてたらどれほどのことを成し遂げたろう。

271 :日曜8時の名無しさん:2015/07/15(水) 14:38:06.31 ID:Barg1oBp
高杉「俺は美しいおなごが見たいとゆうたんじゃが・・・」
文「・・・」(不美人で悪うございました)

272 :日曜8時の名無しさん:2015/07/16(木) 10:37:54.68 ID:F+/AgZW3
マッサンで好子役やってた江口のりこさんがなんかとっても意地悪な感じ。
とりあえず「いつか泣かせるリスト」に入れときます。

273 :日曜8時の名無しさん:2015/07/16(木) 17:45:07.49 ID:F+/AgZW3
次回の予告で井上聞多が襲われてた。美濃浪人所郁太郎の出番ですな。
キャスト表に名前がないのでドラマには登場しなさそうで残念だけど脳内で補完しておこう。

274 :日曜8時の名無しさん:2015/07/17(金) 16:23:06.34 ID:UvmrVsN+
これまでは意見の対立があってもわりあいうまくやってきた塾生たちだけど
禁門の変で生き残った品川や野村らの強硬な攘夷派と
上海、英国など海外を見て開国に転じようとしてる高杉、井上、伊藤の間に
深い溝ができて、もはや話し合いでは解決できない状態。

お坊ちゃまに手を焼きながら使い走りさせられてる伊藤が面白い。
「のちの内閣総理大臣である」

275 :日曜8時の名無しさん:2015/07/18(土) 12:52:49.56 ID:A+xgf/eX
そういえば井上聞多が刺客に襲われるのと周布政之助の切腹は同日(元治元年9月25日)のはず。
となると明日で周布殿も退場か。酒好きで面倒見のいい人だったにのに残念。

276 :日曜8時の名無しさん:2015/07/19(日) 22:17:06.43 ID:Bt7sxJZ9
奥のリストラについて。
もともと大名の妻子は江戸に住むことを義務付けられてたのが文久2(1862)年の
幕政改革で改められたうえ、長州は江戸から追われたから萩城に奥の女中の
部屋が足りないなんてことが起こるのか。
遠からず廃藩置県で藩がなくなれば奥も解体されることになるんだろうと思うと
美和らのやってることってなんなんだろうって気もしなくもない。

277 :日曜8時の名無しさん:2015/07/19(日) 22:17:39.08 ID:Bt7sxJZ9
松島剛蔵は伊之助が藩政の中心から外されて長崎にやられたことを嘆いていたけど
伊之助には周布の真意(>>250)が伝わったようだ。

278 :日曜8時の名無しさん:2015/07/19(日) 22:22:59.51 ID:Bt7sxJZ9
そうせい公が読んでいた「講孟箚記」(改名講孟余話)は松陰が野山獄で囚人たちに
行った孟子の講義の講義録をまとめたもの。藩の危機にあってもう一度松陰の言葉を
省みようとしたのかな。
その後の都美姫との会話では藩を守るために首を差し出すほどの決意があらわれていて
政事を家臣任せにした優柔不断な藩主というイメージとは一線を画してる。

279 :日曜8時の名無しさん:2015/07/19(日) 22:23:36.48 ID:Bt7sxJZ9
井上聞多を襲った刺客が黒装束の忍び姿でなぜか鎖鎌まで持ってるものまでいて
なんかワロタ。しかもなぜあの状況でとどめを刺さないのか。

280 :日曜8時の名無しさん:2015/07/19(日) 22:24:01.50 ID:Bt7sxJZ9
「お世継ぎを産み、育て、毛利家を守らねばならぬ」と都美姫が言うんだけど
元徳公も養子なんだから、なんだかなぁと。

281 :日曜8時の名無しさん:2015/07/20(月) 13:23:03.70 ID:pbvdtPh8
新しい時代の到来を予想し藩士を英国留学させるなどしてそれに備える周布と
あくまで幕府に恭順を唱える保守派の椋梨。
周布は椋梨の説得に応じたのか先行きに絶望したのかどっちだろう。

しかし周布殿、切腹のあと自分で介錯ってすごいな。そんなこと出来るのか。

282 :日曜8時の名無しさん:2015/07/20(月) 17:47:52.42 ID:pbvdtPh8
最初から切腹するつもりなら見苦しくなるから腹にものは入れまい。酒なぞ飲むまい。
とすると周布の自害は突発的で契機はやはり椋梨の訪問ということなのか。

283 :日曜8時の名無しさん:2015/07/21(火) 16:23:24.85 ID:a0mDsfsG
冒頭の銀姫vs都美姫の嫁姑対決がちょっと面白かったけど、なんだろう
大河で見たいかといわれるとなんかコレジャナイ感が・・・
篤姫ですら早々に脱落した自分としては大奥編、ちょっと苦手かも・・・

禁門の変が終わって動乱の真っただ中で本来ならドラマが一番
面白くなるはずの時期だと思うんだけどモゴモゴ・・・

284 :日曜8時の名無しさん:2015/07/21(火) 22:27:16.57 ID:a/ArblyF
アジアでは肉体接待映像や強制わいせつ撮影画像流出が止まりません。
慰安婦だ強制労働だと言いながら、韓国や中国などの状況は酷いものです。

上海MOKO!美空トップモデル ?子萱(Han Zi Xuan)のヌード画像流出
http://www.freenews2015.tk/han000.html

中国S級トップモデル 李琳?(Lee LingYue)の猥褻動画がネットに流出
http://www.freenews2015.tk/lee000.html

シンガポール人騒然!FHMのトップモデルJamie Angの無修正猥褻画像流出!
http://www.freenews2015.tk/singapore000.html

上海MOKOトップモデルYan Feng-Jiaoの無修正流出画像集
http://www.freenews2015.tk/momo000.html

韓国超美形モデルKang Ye-Binのデビュー直後の肉体接待映像
http://www.freenews2015.tk/kang000.html

285 :日曜8時の名無しさん:2015/07/22(水) 10:51:58.02 ID:GV8VDZhW
周布のところに椋梨が現れる前と井上聞多が襲われた後に
どこからか鳥の羽根が飛んでくる。鷹匠と忍者って繋がりが
深いって聞いたことがあるんでそのせいかな。

286 :日曜8時の名無しさん:2015/07/22(水) 13:12:51.63 ID:R03FeuQC
>>271
不美人呼ばわりしつつも、文に惚れてた事を匂わすような事も言ってたりする高杉さん素敵w

>>272
自分は、彼女の暗躍が見たくて奥編を見てると言っても過言ではない
今後も期待している。

287 :日曜8時の名無しさん:2015/07/22(水) 16:11:40.48 ID:GV8VDZhW
>>286
あれ、本当に文に惚れてたのかな。
たしかに高杉は文から出された饅頭を「これはうまい」って食べたりしてたけど
久坂にあてつけるためとしか思えなかったw

日出様が
「美和殿ご自身が暇乞いをすると言うのなら皆も言うことを聞くでしょう」
って言ってたのは至極もっともだと思った。

288 :日曜8時の名無しさん:2015/07/22(水) 21:39:39.01 ID:sr9E0ORU
>>287
その饅頭の時はあきらかに久坂への当てつけでしょw
29話で突然あの「お前は昔から俺の気に入らん事ばかりする〜」が出てきたとき「ん!?」って正直なっただけ。
稔麿も10話で遠まわしに告白みたいな事言ってたし、またか!?みたいな。

289 :日曜8時の名無しさん:2015/07/22(水) 21:52:31.22 ID:sr9E0ORU
ちなみに、10話と29話は同じ宮村優子脚本だから、稔麿の時といい、遠まわしに告白仄めかすような台詞入れるのが好きなのかな〜?とかも思ったし。
しかも両方とも別な意味にも取れそうな台詞→「まるで紅葉が文の事を好いているかのようにくっついていた」「気に入っていた久坂を取られて気に入らない」

290 :日曜8時の名無しさん:2015/07/23(木) 14:36:10.78 ID:QMbj9l86
>>288
稔麿は文に惚れてたというか好意を持ってたのは間違いないと思うけど
高杉の「気に入らん事」発言はなんだろう?
確かにどちらとも受け取れて微妙ですねw

あと、寺忠が文を見ると嬉しがるのは飯を持ってきてくれるから。パブロフの犬ですなw

291 :日曜8時の名無しさん:2015/07/23(木) 16:22:18.97 ID:aQIcBbsw
>>290
完全に寺島にとって文はごはんですよ〜要員だったねw

292 :日曜8時の名無しさん:2015/07/23(木) 21:10:29.03 ID:OTacwqiu
こういう塾生のキャラを創作と史実交えて掘り下げて文と絡ませておけば
もっと塾編が楽しくて、若くして非業の死をとげる塾生たちに涙できたのになぁ
やっぱりオダムを目立たせなければという方針が邪魔してるとしか・・・

高杉の「気に入らん」発言は久坂とのライバル関係というか、なんで俺じゃなく久坂に惚れたんだ、おかしいだろ
という文ありきではなく久坂ありきの発言にきこえたな

293 :日曜8時の名無しさん:2015/07/23(木) 22:03:38.74 ID:QMbj9l86
>>292
フグ談義のところなんか結構好きだったんだけどな。
寺忠は早く食べたいばかり。
久坂が「なぜわざわざ毒のあるものを食べねばならぬ」なんて正論を言うと
すかさず高杉が「おぼこいのう」なんてまぜっかえす。
議論がたけなわで魚屋の亀太郎がフグを持ってっちゃうw
寅次郎がフグを食べない理由を説明して
伊藤は納得しつつも「うまいんですけどね」って残念そう。

「河豚食わざるの記」をこういう形でドラマに結び付けて
伊藤もこの人が後にフグを解禁するんだなって思わせてくれた。

294 :日曜8時の名無しさん:2015/07/24(金) 01:16:01.47 ID:uiUjLEcu
>>292
土屋が、文と小田村で風と共に去りぬやりますって断言しちゃってるから。

295 :日曜8時の名無しさん:2015/07/24(金) 14:22:12.25 ID:GDmn7oAf
伊之助が他人の手柄を横取りしてるってよく言われるけど
自分はそれほど気にならない。

伊之助の果たしてる役割って連絡係、調停役、目撃者ってのが中心で
それほど重要なものではなくて、ドラマの脚色の範囲内。
長崎で武器を買い付けるとか宇和島藩に協力してもらうよう説得するっていうのが
史実なのかどうかは知らないけどどちらのミッションも失敗してる。
むしろ出番が多い割に、これはといった活躍をしてないように感じる。

296 :日曜8時の名無しさん:2015/07/24(金) 14:26:31.29 ID:GDmn7oAf
それよりも気の毒なのは兄の松島剛蔵。
初代長州藩海軍総督で甲子殉難十一烈士の一人。
丙辰丸艦長として萩から江戸まで遠洋航海した際には海軍志願だった高杉晋作も
参加して船酔いでへろへろになって江戸について早々に逃げ出したそうだけど
そうした経験が後の四境戦争にも立ってるはず。

伊之助よりもはるかに重要な人物だと思うんだけど、ドラマの中では
伊之助の刺身のつまみたいな扱いで存在感が薄くて可哀そう。

297 :日曜8時の名無しさん:2015/07/24(金) 20:28:38.25 ID:fNKX4zWB
>>295
> むしろ出番が多い割に、これはといった活躍をしてないように感じる。

そうなんだよね〜。
じゃあなんで面白い史実てんこ盛りの長州を舞台にして
つまんない活躍しかできない(さすがに地味エピしか横取りできない)小田村に時間とってんの?となる

298 :日曜8時の名無しさん:2015/07/25(土) 15:16:42.81 ID:r6t2F9k+
>>297
ああ、たしかにそうですね。
ドラマよりもヒストリアの方が面白いエピソードが紹介されてたりしますもんね。
その辺はちょっと残念。

299 :日曜8時の名無しさん:2015/07/27(月) 01:21:00.21 ID:tlI148rp
>>38 に続いて今回は船橋屋の羊かん キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!
お世継ぎのひとことで簡単に抱き込まれるおちゃこちょろいw

久坂とケンカして羊かんを食べさせ損ねたって言ってたのはいつのことだろう?
一燈銭申合のことでケンカしてた時にお萩を作ってたみたいだったけど、その時かな。

300 :日曜8時の名無しさん:2015/07/28(火) 08:32:07.40 ID:pkFXp7y1
なんかちょっと分かった。
もう史実ではどうのなんて野暮なことは言わないですべて受け入れて楽しもう。
得意のお菓子作りを武器に文改め美和が奥御殿で活躍する出世物語だと割り切ろう。そうしよう。

301 :日曜8時の名無しさん:2015/07/29(水) 09:43:40.49 ID:v7IxABOa
高杉パパは自分の保身のためではなくて晋作が自由に思うようにできるようにと思って
勘当したんだろうな。やることは滅茶苦茶でも忠孝の士だから。晋作は。

302 :日曜8時の名無しさん:2015/07/29(水) 10:00:53.03 ID:v7IxABOa
銀姫。
最初は長州藩の危機だというのに何にも考えてなさそうでこの人大丈夫かと思ったけど
萩へ引っ越す時は椋梨の思惑を読み取ったり、都美姫と嫁姑バトルを繰り広げたり
元徳公の前ではしおらしくなったりと見てて飽きないw

紀行で日本赤十字社の要職を務めたと言ってたので八重とも関係があったのだろうか
なんて思ったけど、日本赤十字社篤志看護婦人会の発起人として毛利安子、大山捨松ら
が名を連ねてるそうで、捨松との関係が深そう。

303 :日曜8時の名無しさん:2015/07/29(水) 10:09:51.49 ID:v7IxABOa
わらじを脱げって亀さんかっこいいw
杉家は百合之助や梅太郎よりも亀さんや滝の女性陣の方が頼りがいがありそう。

304 :日曜8時の名無しさん:2015/07/30(木) 14:50:51.82 ID:wnwtoQvR
前回の予告で高杉が襲われてたけど相手は品川だったか。
禁門の変に敗れて帰ってきた品川は一時、神代直人らに煽られて
高杉斬るべしと騒いでいた。
司馬遼太郎の小説では外国艦隊との講和の前に、やはりこの難局を
乗り切ることが出来るのは高杉さんしかいないと言い出してる。
時系列は前後してるけど、この転向の陰にドラマのようなやり取りが
あったんじゃないかなんて想像するのは楽しい。

305 :日曜8時の名無しさん:2015/07/31(金) 09:34:31.73 ID:1mf9fFMS
次回の予告。
深夜、雪の中、公家らを前に騎馬姿の高杉晋作がいい感じ。
いよいよ功山寺挙兵か。予告を見る限りこれは期待できそうで楽しみ。

306 :日曜8時の名無しさん:2015/08/01(土) 18:50:18.19 ID:2tDqlthl
「高杉晋作起つ」スペシャル動画
http://www.nhk.or.jp/hanamoyu/special/movies/popup26.html

307 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 11:50:10.20 ID:Z/jVM/Af
ちょっと衝撃w

<江口のりこ>「花燃ゆ」“いびり役”で存在感も実は歴史オンチ 大河ドラマ「初めて見た」
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6169210

308 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 20:47:45.41 ID:Z/jVM/Af
日出、怖いわw

309 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 20:51:00.54 ID:Z/jVM/Af
功山寺挙兵のシーン、格好良かった。
でも、ちょっと短すぎやしないか?

赤禰武人の最期が紀行で済まされてしまうとは・・・

310 :日曜8時の名無しさん:2015/08/03(月) 09:52:34.27 ID:njZnaO1n
高杉晋作は身長158cmで愛刀の安芸国佐伯荘藤原貞安は二尺七寸だったとか。

自分は身長170cm、学生時代に居合で使ってた模擬刀が二尺四寸だった。
刀身が長くなると重心が先に移るので実際の重量以上に振った時に重く感じる。
身長158cmで二尺七寸だと普通は抜きつけもまともにできないんじゃないかな。

311 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 11:47:16.44 ID:wMXhnsdO
「案ずるな。この身はすでに大海原じゃ」
「幾多の波を乗り越えてきた。今日、その先へ行く」
松島剛蔵の最期の台詞は長州の海軍を率いてきた男らしい言葉だった。
ドラマの中で印象に残ってるのはやっぱり英国公使館焼き討ちで塾生らと行動を共にした時かな。
お疲れ様でした。

312 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 09:08:14.25 ID:+HDiPDTU
椋梨殿があさイチに登場。
こうして見てると人のいいオッチャンとしか思えないんだけどなぁ。

313 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 09:17:36.39 ID:+HDiPDTU
雅まで出てきた。
着物でないのが新鮮。やっぱり若く見える。

314 :日曜8時の名無しさん:2015/08/06(木) 16:41:34.28 ID:cqH0uhh5
松島剛蔵と入れ替わるように登場したのが今や奇兵隊の実権を握る山県狂介。
恭順派、抗戦派が激論をかわす中で意見を求められて「さぁ・・・まだ何とも」とひとり冷めてる印象。
なんとも煮え切らない様子だけど、自らを一介の武弁として政論を談ずるのを好まなかったという
山県らしい態度に思える。

315 :日曜8時の名無しさん:2015/08/06(木) 16:42:13.71 ID:cqH0uhh5
赤禰武人、世良修蔵、大村益次郎らは周防の武士階級以外の卑賤な身分から
能力主義で取り立てられた人物。藩内主流派の長門の武士階級から疎外され
周囲に味方も少なく、自らの能力のみを頼りに激動の時代を生きねばならなかった
ところに無理が生じたと司馬遼太郎が言ってた。

316 :日曜8時の名無しさん:2015/08/07(金) 16:45:44.47 ID:v8WqZNQK
「算段なくして軍事は成り立たん」
言ってることは山県の方が正論。だけど高杉の挙兵と初戦の勝利で呼応する勢力が増え
ついにはクーデターを成功させてしまう。高杉にはこの展開が見えてたのか。

大村益次郎が勝てるだけの準備をしていくさにのぞむのに対して
高杉は迅速で常識にとらわれない用兵で勝利する。
この時期の長州にタイプの異なる二人の天才がいたことがすごい。

317 :日曜8時の名無しさん:2015/08/09(日) 23:02:17.22 ID:sSbDFtq4
銃で戦う敏に襲いかかる敵兵。どう考えても接近戦は不利、無茶するな。
味方の援護があってなんとか窮地を逃れてやれやれと思った矢先
近くで戦ってた彦介がやられた・・・ orz

戦の後、多くの兵が負傷したかたわらで三味線を弾く高杉がなんか超然としてる。

318 :日曜8時の名無しさん:2015/08/10(月) 12:01:16.02 ID:B+ed9H/U
梅太郎が刺客に襲われて「誰か〜」なんて情けない声で叫んでたけど
あんた、元新選組の局長だろw なんて思ってしまったw

今回、オープニングで殺陣武術指導とは別に林邦史朗とクレジットされていて
笠で顔が確認できなかったけど、どうやら襲ってきた刺客は林先生らしい。

319 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 15:29:12.47 ID:tnY1ruv1
「わしとお前は焼山葛」

高杉がいくさの後唄ってたのは山県に贈った自作の都々逸。
このあと

「うらは切れても根は切れぬ」

と続く。わしとおまえとは野焼きされた葛のようなもので、つるは切れてしまっても
地中の根ではつながっている。表面上は別行動となることがあっても根っこでは
つながっていて離れられない。ちょっと離れたところで耳を傾けてる山県がいいね。

高杉は敵が逃げた後、部落に入る際に携帯用の折り畳み三味線を弾いてこの唄を唄い
裏山に避難してた村人はこれを聞いて安心して村に戻ってきたという。

320 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 20:50:11.11 ID:IofUvFMR
絵堂の夜襲の場面で山県は宝蔵院流の槍術の遣い手らしく
槍で戦っていて、さすが「槍の小輔」。

フィクションだけど浅田次郎の「天切り松 闇がたり」ではこの槍を
山県の死後、一緒にお棺に入れてやってくれっておこん姐さんが
松方正義に頼むんだな。

321 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 16:50:09.60 ID:DKE8fWef
諸隊の追討を願いでた椋梨にいつもなら「そうせい」と許可するそうせい公が
この時ばかりは「追討はならぬが鎮撫としてなら出陣を許す」とした。
内乱を避けて穏便に事を運びたかったんだろうけど、そうせい公の人柄が
現れてるエピソードだと思う。

322 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 17:07:04.88 ID:pw1iKA6V
史実が云々

323 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 18:20:34.89 ID:bw3dXqS2
>>322
全体の文意を取らずに、一部の単語だけを切り取って
得意げにageてまで論うのは、あなたの意図に反して
馬鹿にしか見えないから止めた方がいいと思いますよ

324 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 23:32:39.16 ID:1jr90b2a
>>321 のことなら、ドラマで描かれてた場面と司馬遼太郎の「世に棲む日日」が重なって
書き込んだので、実際の史実がその通りなのかは分からないです。

325 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 19:55:49.43 ID:H1Nju6Ey
雅殿主演の「一番電車が走った」の録画に失敗しててショック。再放送してくれないかな。
いまさら気がついたんだけど雅殿はマッサンのデコだったのか。

326 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 21:07:57.20 ID:xOdYsnsZ
功山寺挙兵、大田・絵堂の戦いも済んで
今回は大きな歴史イベントがあったわけでもないし
高杉の出番も少なかったんだけどなぜだろ?面白かった。
父上と文とのやりとりとか、派手ではないけどいいシーンがあったからかな。

327 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 21:10:34.93 ID:xOdYsnsZ
いつか泣かすリスト筆頭、椋梨藤太が失脚。
でも期待してたのとは違ってあまり胸がすくような場面ではなかった。
これでいつか泣かすリストの筆頭に日出様がおどり出たんだけど
美和に守り役を取られてすでに半泣き。

328 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 21:12:52.35 ID:xOdYsnsZ
美鶴さま、今日は一段とお美しかった。
対する優香もいい女優になったなぁ。

329 :日曜8時の名無しさん:2015/08/17(月) 08:16:14.49 ID:iLHwKhbL
>>326
ノベライズだともっと高杉の出番あったんだけど
高杉らしくない台詞があったんで出番ごと削除されたんだと思う

330 :日曜8時の名無しさん:2015/08/17(月) 14:19:28.86 ID:N4W0dAP2
>>324
ご安心ください。>>321については全くあなたの意図通りにしか読み取れません。
読み取れていないのは>>322だけです。

>>320に関しても同様で、>>322がこちらを揶揄していたとしても
トンチンカンな読解力をさらしているだけ。全く文意を理解できていませんね。

331 :日曜8時の名無しさん:2015/08/17(月) 16:15:19.65 ID:KYh7TU73
>>329
そうでしたか。どんな場面なのかちょっと気になる。
本屋に行ったときに立ち読みでチェックしてみます。

殿の御前会議(?)の場、伊之助、梅太郎、前原、品川、井上聞多らはいたんだけど
肝心の立役者、晋作の姿はなかったですね。父・小忠太が現役で参列してたんで
呼ばれるような立場にはないのかな。

晋作のことだから戦が終わって今度は大人のいくさ場で芸者らを呼んでどんちゃん騒ぎ
でもしてる頃だろうか。

332 :日曜8時の名無しさん:2015/08/17(月) 20:16:41.58 ID:8p6W5r4i
>>331
カットされた部分が、俺が死んだら墓の前で芸者呼んでどんちゃん騒ぎしてくれ→伊藤「では今しましょうか」って流れだったけど、「俺はただ自分の役割を果たしてるだけ、役割が終わったら死ぬだけ」みたいな、面白く生きる事に拘ってる高杉らしくない台詞があった。

333 :日曜8時の名無しさん:2015/08/18(火) 11:38:00.00 ID:t3YEeWfF
>>332
なるほど。晋作はすでに身体が病魔に蝕まれつつあるのを自覚してるんでしょうかね。
晋作は肺結核で亡くなったそうだけど、同じ病に冒された正岡子規は亡くなるまで7年間も
闘病生活を送ったそうなので、功山寺挙兵の頃にはすでに自覚症状があったのかも。

本スレの情報によると次回からおうのが登場するとのこと。雅vsおうのの女の戦いも楽しみ。

334 :日曜8時の名無しさん:2015/08/18(火) 15:44:44.96 ID:Nve45RmZ
>>333
高杉が自分の身体の変調に気付いてるかどうかはわからないが、発症するのが34話の最後で、たぶん雅VSおうのは36話で有るかどうかかな?
でもその頃にはもう高杉の命自体がヤバくなってる。
下関に押し掛けた雅に、高杉がおうのとずっと一緒に暮らしてた事が間接的にバレるのが35回なんだけど、その頃にはかなり高杉の結核が進行してる描写が有る。

335 :日曜8時の名無しさん:2015/08/19(水) 12:51:03.14 ID:veDF9Zwk
>>334
そういえば高良健吾クランクアップの時の記事に9月の放送まで登場予定とありましたね。
もうじき高杉退場かぁ、寂しくなりそう・・・

336 :日曜8時の名無しさん:2015/08/19(水) 12:52:11.47 ID:veDF9Zwk
藩政府と諸隊の調停をしようとする鎮静会議員の代表として梅太郎が敬親公に面会して
説得することになったのは、諸隊から慕われ藩主からかわいがられた寅次郎の兄が適任
と思われたため。

城内で文に「ありがとあんした」と声をかける梅太郎は満面の笑みで、妹の職場参観に
やってきたお兄ちゃんって感じがしたw

337 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 17:57:01.27 ID:n/p03P/+
次回「薩長同盟!」で予告に龍馬が出てたけど、
伊原龍馬、見ただけでなんか笑ってしまう。
人懐っこくてミーハーで何かやらかしてくれそう。
もっと出番があるといいのに。

338 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 11:16:38.83 ID:kkpdzcVm
百合之助、病で辛いんだろうけど娘の前では気丈に振る舞ってる。
これが今生の別れとなることを分かりつつも普段とはなにも変わらないように迎えて、送り出してくれる。
寅次郎の「最期の食卓」(このサブタイトルはいまいちだと思うんだけど内容は良かった)の時と同じようで
杉家っていいな。ただ敏がいないのがちょっと寂しい。

桜の花びらが降ってくるんだけど、桜はどこにあるの?なんて野暮は言うまい。
ちょっとやり過ぎな気はするけどw

339 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 11:18:19.29 ID:kkpdzcVm
銀姫。「ここまでよう、まことによう尽くしてくれました。急ぎなさい。父上を大切に」
文が奥に入ってきたときに「誰か賭けをせぬか?この者がいつ逃げ出すか?泣き出すか?」
なんて言ってた人と同一人物とは思えないw
あやうくもう少しでいつか泣かすリストに入れるところだったww

340 :日曜8時の名無しさん:2015/08/22(土) 16:38:26.97 ID:caHvlQcg
明日は「薩長同盟」か。
予告を見ると桂小五郎が同盟に慎重で伊之助が積極的推進派のように見えるな。

341 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 20:58:34.61 ID:leuMsy5g
高杉と文の一緒の場面はやっぱり面白いな。
どうしても文を美和と呼ぼうとしなかった高杉が最後には美和と声をかけた。
元徳公が高杉に「家に帰らんとどこぞの芸妓のところに身を寄せとるらしいが」
と言った時の高杉のバツの悪そうな顔が可笑しかった。

342 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 21:04:47.60 ID:leuMsy5g
大村益次郎が名前だけだけどついに登場。
桂が藩政に復帰する際に藩内の様子を知るために頼ったのも大村なんだよね。
龍馬との会談で新型のミニエー銃の調達をどうするかって話が出てきた。
長崎にミニエー銃1000挺あるという情報を聞いて桂が大村に調達を任せたがうまくいかず
困ってたところに坂本が現れて4000挺調達してきたってエピソードが「花神」にあったな。

343 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 21:12:28.04 ID:leuMsy5g
改めて考えるとよく薩長同盟なんてものが成立したなと思う。
間違ってれば訂正して欲しいんだけど、自分の中では
長州と共に武力討幕を目指そうとする薩摩。
龍馬はというと大政奉還さえされれば武力による討幕は望まないという立場。
長州の桂は長州の危機に薩摩と手を結ぶものの、禁門の変以来の薩摩の不信感は拭えず
西南戦争の際には「西郷、たいがいにしとけ。」と言い残して絶命。
討幕という点は同じで当時の利害関係が一致しててもそれぞれの思惑は結構大きく異なってる。

344 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 21:13:14.18 ID:leuMsy5g
高杉が吐血。最後の力を振り絞って来週は四境戦争か。
予告を見ると壮絶なものになりそう。

345 :日曜8時の名無しさん:2015/08/24(月) 01:03:05.97 ID:vSpI9yJa
龍馬が調達すると言ってた蒸気船というのはユニオン号のことか。
龍馬伝の「馬関の奇跡」の回で龍馬が指揮して戦ったんだよね。
DVD借りて久しぶりに見返したんだけど伊勢谷晋作の三味線無双ってやっぱりすごいな。

346 :日曜8時の名無しさん:2015/08/24(月) 01:53:54.62 ID:9mjmH/9Y
>>341
おうのの件で美和に睨まれて居心地悪そうにしてた高杉ww
今回の高杉は可愛かった。先週までは格好良かったのにw

347 :日曜8時の名無しさん:2015/08/24(月) 17:31:52.25 ID:vSpI9yJa
>>346
美和でこの有り様だと雅がやってきた時にどうなることか・・・
先が思いやられますねw
戦での格好良さとのギャップが晋作の魅力になってるように思います。

348 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 00:14:06.93 ID:GiX/5pGu
>>347
ノベライズだと、雅が下関で晋作の身の回りの世話をしたがっているという手紙が父上様から晋作に届き、晋作が頭を抱えて伊藤の家におうの預けようとして伊藤から睨まれてたw

349 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 10:49:01.40 ID:X+XCp63w
>>348
細君まさにわが閑居に到らんとす
妾女の胸間 患(うれい)余(あま)り有り
是従(これより) 両花 艶美を争う
主人 手を拱(こまぬ)いて 意如何(こころいかん)

おうのといる時に雅がやってくるというんでこんな詩を作って伊藤に見せて
伊藤がこれを山県に見せたら、山県がなんとかしてくれたってエピソードが
「世に棲む日日」にあって可笑しかったんだけど、そんな場面ですね。

でも伊藤も高杉の心配をしてる場合じゃなくて、そろそろおすみちゃんVS梅子の
問題が持ち上がってくる頃じゃなかったっけ。

350 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 12:09:16.77 ID:bQ873kTB
>>349
でもその前に、久坂の隠し子が美和にバレる話が入りますね。
予定では37かな?
副題がズバリ夫の忘れ形見

351 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 18:28:39.35 ID:e1VbsDyz
>>350
秀次郎の登場ですか。どんな感じになるんだろう。
美和と辰路が直接会うのかな?

今日のヒストリアはちょうど伊藤博文の妻・梅子だそうなんで録画しときます。

352 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 10:50:08.89 ID:7XB+cnXQ
>>351
美和と辰路が直接会うのは、鈴木杏、井上真央両方のインタビューから結論出てますね。
でも、まさか美和が京都にまで久坂の隠し子探しの旅に出るとは思わなかったけど

353 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 18:30:26.17 ID:MrogJaNB
ヒストリアだとおすみちゃんは親が選んだ相手で結婚後も英国留学やら何やらで
ほとんど一緒に暮らしてなかったため、あまり情が無かったとあっさり別れてた。
来週は木戸孝允と「花燃ゆ」関連の人物が続く。

>>352
> でも、まさか美和が京都にまで久坂の隠し子探しの旅に出るとは思わなかったけど

なんか意外な展開になるんですねw

354 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 14:36:34.54 ID:iEp3Q4ee
テレビをつけたら「スタジオパークからこんにちは」をやってて今日のゲストは
野村靖役の大野拓朗さん。天才てれびくんともちろん花燃ゆの話題も。
民放ドラマで祖父役の北大路欣也さんを師匠と慕っていろいろアドバイスを受けてるそう。
塾生の生き残りも少なくなってきたけどクランクアップまで頑張ってください。

355 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 14:58:59.30 ID:iEp3Q4ee
興丸の小姓として推挙されたのが周布家の周布政春、高杉家の半七郎、椋梨家の椋梨幸介。
内乱の続いた藩内の融和をはかり、来るべき幕府との戦いに備えるための人事だろう。
具体的な名前が出てきたので史実かと思ったんだけど確認がとれない。どうなんだろう?

356 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 11:37:24.76 ID:7X4qxyRZ
椋梨殿が斬首の前に将棋の歩兵を残していった。
印象的な場面だったのでこれが史実を踏まえたエピソードかどうか
との質問が本スレにあって、自分なりの回答をしてきた。

将棋の駒はこれまで時々出てきたアイテム。
政争の際に将棋の棋譜を並べながら「次の一手は」なんて考えたり
殿との面会がかなわず椋梨が逃げ出した際には美鶴が盤上に一つだけ
歩兵を置いて夫が孤立無援となったことを表現してた。
斬首の際に歩兵の駒を残していったのは万策尽きてもはやこれまでという
心境を表したもので、これまでの流れを踏まえたドラマのオリジナルだと思う。

本スレでドラマの話をしたのって久しぶりな気がする。
例年の比較的平和な本スレが懐かしい。

357 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 11:53:08.92 ID:ON90pg7W
今日は昼の34回再放送の後、銀姫様がゲストで土曜スタジオパーク出演ですね

358 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 12:02:12.14 ID:7X4qxyRZ
>>357
おお、情報ありがとうございます。録画しときます。

359 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 17:28:14.49 ID:7X4qxyRZ
>>358
銀姫と宮部鼎蔵と伊藤博文のリアル奥さん(?)の共演。
田中麗奈さん、今は毛利の姫だけど清盛の時は源氏の姫だったな。
側室は今は乃木坂、昔は武井咲となかなか手ごわい。
社長の都美姫と新人の美和に挟まれて銀姫はよく働く中間管理職なんて
言ってたけど、結構な力を持った派閥の長の役員だと思う。

360 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 22:48:50.51 ID:dHAQWN/T
一時はもう出番は無いかと思ってた大村益次郎が石州口の戦いでついに登場。
なかなか格好良かったけどおでこが大村益次郎っぽいw
櫓に上って戦況を見ながら何を数えてたんだろう。
イネからもらった鉛筆が便利だからと気に入って戦場に持ち歩いて使ってたって
どこかで読んだんだけど、ここではまだ筆を使ってたな。

361 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 15:09:44.11 ID:3sV5KGEH
今日放送です

歴史秘話ヒストリア
NHK総合9月2日(水)22:00〜
「“逃げの小五郎”と呼ばれて」〜長州のヒーロー・木戸孝允の青春
http://www.nhk.or.jp/historia/

362 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 15:47:49.77 ID:CEfirbCb
大島奪還を前に高杉が「(寄せ集めの兵など)この扇ひとつで十分じゃ」
って言ってたけど「世に棲む日日」の名場面だな。
砲隊長の山田顕義も初登場だったっけ。
できるなら四境戦争は一ヶ月くらいかけて存分に見たかった。

363 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 16:03:31.94 ID:CEfirbCb
>>361
情報ありがとうございます。楽しみですね。
東山の桂小五郎は逃げる前に一発かましてくれるんで痛快感があるんですが
ヒストリアの方はちょっと情けない小五郎になりそうですね。

364 :日曜8時の名無しさん:2015/09/04(金) 16:07:30.02 ID:V0jv7SoA
>>361
逃げの小五郎、薩長同盟秘話、ちょんまげ騒動の三部。
逃げてばかりの臆病者といっても斎藤弥九郎の道場で塾頭を務めた剣客だし
いつも冷静で状況分析に優れてたってことなんだと思う。
享年45というのは久坂や高杉と比べると長いけどそれでもやっぱり短命だな。
ちょんまげ騒動に出てきた公家の一人がナイナイの岡村さんに似てたのが気になったw

365 :日曜8時の名無しさん:2015/09/05(土) 15:29:22.73 ID:hAIFf4KX
四境戦争も終わって明日は「高杉晋作の遺言」
高杉もいよいよ退場か・・・
高杉の最期はあまり湿っぽくしてほしくないな。

366 :日曜8時の名無しさん:2015/09/07(月) 11:51:20.21 ID:31GwvdJc
そろそろちょっときつくなってきた。
塾生らの群像劇として見てられたうちは良かったけど
美和中心の創作エピソードメインとなるとやっぱりちょっと・・・

そろそろこの辺が潮時かも。

367 :日曜8時の名無しさん:2015/09/07(月) 16:32:08.61 ID:wvNdwoQf
禁門の変直前に自分の子を孕んだ愛人に会いに行く久坂
妻子が居る前で妻子を差し置き、密かに想っていた(?)女の手を握ろうとする高杉。
この大河の双璧ってなんでこんなキャラにされてんの?

368 :日曜8時の名無しさん:2015/09/07(月) 17:06:44.59 ID:31GwvdJc
>>367
その辺違和感感じまくりました。

高杉のところに雅を連れて行ったのが美和というのに驚いたし
雅がいるなら身の回りの世話はまかせてさっさと帰ればいいのにと思ったし
子供に労咳がうつるんじゃないかとハラハラしたし(コレラの時は大騒動してたけど)
望東尼にかわって辞世の下の句を美和が詠んじゃいそうな勢いだったし。

ちょっと前まではまだ面白かったんだけど肝心の四境戦争と高杉の最期でどうしてこうなった?
ああ、もう疲れたよパトラッシュ・・・
あとは放置でスレ落ちするの待つか好きに埋めるかどうとでもして。
たまに気が向いたら書き込みます。

369 :日曜8時の名無しさん:2015/09/07(月) 19:28:35.73 ID:9BqNCKB5
>>368
高杉が美和1人で来て欲しかったような感じだったのもなんだかな。
妻子に向かっておまえらまでなんで居るんだとか言ってたし。

370 :日曜8時の名無しさん:2015/09/08(火) 12:53:33.42 ID:Q10SlqzX
もうちょっと続ける。
大河ドラマは一年の長丁場。面白かったドラマでも途中「もういいか」なんて
思う回はあるもの。それが四境戦争と高杉の最期の時期に来てしまったのは
残念だけど。

どうやら自分は主人公補正が強くなりすぎるとダメみたい。
他にも「あれ?」っと思った箇所を挙げてみる。

371 :日曜8時の名無しさん:2015/09/08(火) 12:54:39.42 ID:Q10SlqzX
都美姫の「分からぬか。母となれなかった女の気持ちは」と言う台詞に「あれ?」
これまで銀姫にさんざん子供を産むようプレッシャーを与えてたのに。

372 :日曜8時の名無しさん:2015/09/08(火) 12:55:10.48 ID:Q10SlqzX
江戸時代に女の一人旅ってのが「あれ?」
「入り鉄砲に出女」って言葉にもあるように関所での取り調べも厳しかったろうから
江戸時代に女の人が一人で旅してるイメージってあまりない。
ましていくさ前で治安も悪くなってる時期ならなおさら。
美和を鳥羽伏見の戦いに関わらせるためにそこまでやるか。

373 :日曜8時の名無しさん:2015/09/08(火) 12:55:57.99 ID:Q10SlqzX
奥での野菜作りが嘘っぽくって「あれ?」
慣れない「すき」や「くわ」をふるって畑仕事するとすぐ腰は痛くなるし
手にはマメが出来てゴワゴワになるし、肥料は肥えで臭いし大変な作業のはず。

「梅ちゃん先生」には畑にひしゃくですくって肥えをやるんだけど
梅子がはねさせてモンペについてしまってお母さんに
「臭い、あんたは不器用なんだから・・・」なんて言われるシーンが
あったのを覚えてる。

でもドラマに出てきた畑は「趣味の園芸」にでも出てきそうな今時の
ちょっとおしゃれな菜園で美和はUVケアもバッチリしてそうな感じ。
江戸時代のお百姓さんなめてるの?

374 :日曜8時の名無しさん:2015/09/08(火) 12:57:09.73 ID:Q10SlqzX
昨日の「スタジオパークからこんにちは」に奥田瑛二さんが出てて
萩の乱を前に前原一誠と語らうシーンが流れたけどいい感じだった。
今後の展開に期待してみる。

375 :日曜8時の名無しさん:2015/09/08(火) 17:37:33.39 ID:4Mw011Mn
花燃ゆで前原一誠はいつも思いやりのある誠実な人設定だよね

吉田松陰の前原一誠評

「その才は久坂に及ばない、その識は高杉に及ばない。
けれども、人生完全なることは両名もまた佐世(前原一誠)に及ばない」
「勇あり、智あり、誠実人に過ぐる」

総合的にとても前原一誠を完璧だと評価してて、その完璧なところが逆に危ういと思ってたのではないかなと思った
誠実ゆえに融通が効かないというか
それが萩の乱につながるのかな?

376 :日曜8時の名無しさん:2015/09/08(火) 17:48:35.42 ID:ppl9zZaS
>>371
脚本家が変わった弊害でしょう。
子がおらず、銀姫と元徳は夫婦養子である事実を考えると、
むしろ小松脚本での「産みの母になれなかった女の悲哀」をもつ都美姫の方が納得はできるんだけど、お世継ぎ騒動の回と比べるとやっぱり矛盾しちゃうよね。
そもそも自分のお世継ぎ騒動の回を見たときの感想が「都美姫だって養子なのに、なんで銀姫に対してははやく実子の世継ぎをというプレッシャーかけるん?」だったので。

377 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 00:46:11.83 ID:ZJswHeVf
第36回しかまだ放送されてないから断言するには時期尚早かも知れないけど
小松脚本の方が好きだ

歴史的事件再現ドラマが見たい人には引き続き批判を受けると思うけどね
でも、美和が主人公だから美和の話が面白ければ良いと思う

花燃ゆが始まる前に「風と共に去りぬ」の話がプロデューサーからあったのを第36回と次回予告見て思い出した
アメリカ南北戦争時代の激動期のお話だけど南北戦争そのものの描写は殆どない
でも、歴史がわかってる人にはこの時はこういう状況だから
主人公はこういう影響を受けてるんだとわかって見ているから奥行きや深さがあるんだと思う
花燃ゆは美和がたくさんの歴史的有名人と接点がある人物だし
大河ドラマだけあって「風と共に去りぬ」よりずっとずっと歴史ドラマ部分が多いよ

時代が激変することで人生に多大な影響を受けながら生きて行くのはスカーレットも美和も同じだなぁと

378 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 09:19:56.51 ID:nU7o4oJP
>>377
確かに小松脚本の方が美和の物語として盛り上がり所を上手く作れてるっていう印象ではあるんだけど
季節感が滅茶苦茶だったり、高杉が臨終間際に嫁子供より美和に手をのばそうとしてたのが少し気になった。
もしかしたら高杉は美和に惚れてたのかもしれないみたいな描写はなんとなく今までもあったけど、それでも気になった。

379 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 10:52:28.46 ID:gw0VhIhJ
季節感みたいな少し調べればわかる部分が出来てないのはもったいないな
脚本はともかく、細かい演出はある程度改善ができるだろうし

380 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 12:44:28.21 ID:8Q4e5Dsa
「天地人」も「どんど晴れ」も途中で脱落しちゃったんだよね。
小松脚本、ちょっと苦手かもしれない。
「天地人」は宇佐美定満の溺死からドラマが始まった時には
これは「風林火山」の続編だと思って期待したんだけど・・・

381 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 12:45:43.05 ID:8Q4e5Dsa
久坂は松下村塾の英才って言われるけど、大村益次郎が江戸にいた頃に
蘭学を教えるために開いてた私塾「鳩居堂」に通った時はついていけず
じきにやめてしまってるんだよね。
蘭学が合わなかったのかもしれないし、学問よりも政治に奔走するのに
忙しかったのかもしれないけど、松陰に見込まれて村塾で磨かれなければ
案外平凡な人生を送ってたのかも。

松陰も塾生らが明治維新を成し遂げなければ長州の奇人として後世に伝えられる
程度だったろうし、人の縁とは大事なものだなと思う。

382 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 13:42:57.84 ID:EmEvZPhw
>>380
その他には、映画の利休にたずねよとか、木曜時代劇のかぶきもの慶次とかも小松脚本。

383 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 20:19:58.67 ID:2sfMzKfA
>>381
攘夷にすごくこだわったり漢詩が得意だったイメージからの勝手な想像だけど久坂って蘭学が合わなさそう

384 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 23:11:10.22 ID:Zp8eP+UM
>>383
明治まで生き残ってたら、政治なんぞ捨てて
俳句の中興の祖になったり、新体詩の宗匠になったりしてそうw

385 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 23:40:30.20 ID:ZJswHeVf
>>381
それって文と結婚してすぐに江戸へ遊学しに行った時のこと?

386 :日曜8時の名無しさん:2015/09/11(金) 00:15:22.61 ID:ZaSwFrsE
>>385
「花神」のエピソードで安政5年(1858年)9月5日に入ってきたとしてある。

文(15歳)(1857年)…久坂玄瑞と結婚。高杉晋作、伊藤博文、品川弥二郎ら松下村塾に入塾
文(16歳)(1858年)…安政の大獄。吉田松陰、老中暗殺計画を立てたとして再び投獄される

ちょうど安政の大獄の頃ですね。蘭学を学ぶどころではなかったのかもしれない。

387 :日曜8時の名無しさん:2015/09/13(日) 23:25:58.02 ID:zMgVZ1up
kindleで読めるようになった「花冠の志士」に、そのあたりの事情が書いてあったよ。こういう話を大河で見たかった。

388 :日曜8時の名無しさん:2015/09/17(木) 14:57:58.25 ID:NGdZAVNF
花燃ゆ 完全版 第弐集 Blu-ray/DVD-BOX

発売予定日 2015年12月16日
Blu-ray/DVD ディスク5枚組
収録時間:836分/片面・二層/16:9ワイドスクリーン 1080i High Definition
/リニア PCM 48kHz STEREO 2.0ch 日本語/ステレオ/カラー

【収録内容】
・第13回〜第31回

【特典映像】(予定)
・ノンクレジット・タイトルバック 春バージョン
・ノンクレジット・タイトルバック 夏バージョン
・伊勢谷友介インタビュー
・東出昌大インタビュー
・新・花燃ゆ "大奥"編のみどころ

【封入特典】(予定)
・ブックレット
【連動特典】
「花燃ゆ」Blu-ray/DVD-BOX 全巻購入者プレゼントキャンペーン
全3BOXをご購入いただき、各巻に封入の応募券を集めてご応募頂いた方全員に、「まいにち『花燃ゆ』〜31日間"名言"日めくりカレンダー〜」をプレゼント!

389 :日曜8時の名無しさん:2015/09/20(日) 21:59:59.78 ID:r+XTMB3S
なんとも後味の悪い回。救いがない。
浜田学はもうちょっと前から出しといた方が良かったのでは。

390 :日曜8時の名無しさん:2015/09/23(水) 18:52:22.50 ID:mdz7Mj9z
>>384
勝海舟という例外はあるが
あんまり蘭学者に政治家はいない。
久坂は政治家としてはすぐれていたと思う。

短歌は万葉集をやって明治の流行を先取りしていたが
それほど文学センスはない。

391 :日曜8時の名無しさん:2015/10/19(月) 13:04:52.63 ID:0j4MAxC7
富岡製糸場とか星野長太郎、新井領一郎の兄弟とか
あまり知らなくって、なんか新鮮で面白かった。

松陰の脇差が新井と共に海を越えてアメリカに渡るというのも
感慨深いものがあるな。

392 :sage:2015/10/20(火) 20:27:43.48 ID:6QxRbSYf
群馬編はお話も面白くて

393 :日曜8時の名無しさん:2015/10/20(火) 23:22:49.80 ID:EUNGJ5Dj
>>391
その後の新井領一郎の成功は松陰の守護霊が憑いていたからかも知れないね

394 :日曜8時の名無しさん:2015/10/21(水) 07:50:47.24 ID:W8hGh6bt
東山の木戸孝允
出番は少なかったがずいぶん最後まで残ったなあ
さすが年食っても超イケメン!

395 :日曜8時の名無しさん:2015/10/25(日) 21:41:14.86 ID:MQ0cLxgY
このところまたちょっと面白くなってきた。
「さすがは美和じゃ」とかって無理に持ち上げられるより
三田佳子に「まったく仕方のないお手伝いさんだねぇ」なんて言われたり
時代の波に翻弄されて途方に暮れてる方がなんか共感できる。

396 :日曜8時の名無しさん:2015/10/25(日) 21:46:03.12 ID:0o9jBAhS
やっとやっと美和が松陰から受け継いだもの、第1話で文が暗誦した孟子の言葉とつながった
美和が群馬に教育を根付かせるというのは理由も明確で説得力があるよ

397 :日曜8時の名無しさん:2015/10/25(日) 23:55:38.65 ID:6/aHP40f
と言うことは美和がイタコになってSO.SAY公からクサカの死因も聞くミッションも回収してくれるかな?

398 :日曜8時の名無しさん:2015/10/26(月) 09:11:40.17 ID:zpZQD5DJ
品川弥二郎が「私は松下村塾の仲間に生かされてきたと思うとります」って言ってて
禁門の変の鷹司邸の場面がよみがえった。久坂と寺島が自害、入江は品川をかばって
討ち死に。遺髪を託された品川だけが脱出できたんだよな。
先に逝った塾生らの遺志を継ぐという思いは残された者の中でもとりわけ強かったのかも。

399 :日曜8時の名無しさん:2015/10/30(金) 10:29:41.13 ID:3zp+BuQf
雅の人がなっちゃん(首藤奈知子アナ)と一緒に受信料のCMに出演してた。
「プリンプリン物語」懐かしいけどそりゃ知らないよね w

「マッサン」ではデコ役、夏には「戦後70年 一番電車が走った」に主演してたし
NHK御用達女優の道まっしぐらですね。

400 :日曜8時の名無しさん:2015/10/30(金) 10:30:39.54 ID:3zp+BuQf
久坂に愛人疑惑が持ち上がった時に雅は文を励まして
「大丈夫。相手はただの芸妓ですよ。必ず文のもとに戻ってくる」
なんて言ってたけど、高杉がおうのと暮らしてると分かると
せっかく下関まで出向いたのに会うこともなくこっそり戻ってきて
めそめそするなんて。

このドラマでは女版高杉晋作と言われるくらいだから
おうのとの直接対決を期待してたのにちょっと肩すかしだった。

401 :日曜8時の名無しさん:2015/10/30(金) 14:01:48.85 ID:3zp+BuQf
今日のスタジオパークは井上真央だったか、しまった〜、見逃した orz

402 :日曜8時の名無しさん:2015/10/31(土) 15:09:11.35 ID:Ig3t14Do
林邦史朗先生のご冥福をお祈りします
梅太郎の襲撃シーンが最後の大河登場になってしまったか・・・合掌

403 :日曜8時の名無しさん:2015/11/26(木) 00:20:06.03 ID:yevjYGV5
https://www.youtube.com/watch?v=7y97VhYrYC0

404 :日曜8時の名無しさん:2015/12/02(水) 14:50:46.38 ID:QzSxVrEV
毎回見よるよ
今は明治維新後の舞台を群馬に移して当時の最先端の生糸作りについて、詳しく描かれ興味深い
地味だけど今迄ほとんど触れられなかった動乱の時代を少し知る事ができた
それだけでもこの作品に感謝

405 :日曜8時の名無しさん:2015/12/13(日) 03:08:37.06 ID:uRmfIrY0
いよいよ今日は最終回ですね

406 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 16:01:59.42 ID:SlOkPdF0
津田梅子をダンスに誘ってさらりとかわされる伊藤博文ww

407 :日曜8時の名無しさん:2015/12/15(火) 18:16:42.62 ID:pEzo9w/r
心ない人たちにいろいろ言われて気の毒だったけど
井上真央さんはじめ出演者とスタッフはよく頑張ったと思う 
演技も良かったし美術や衣装も最高だった
おなじみの有名人主役の大河はうんざりしてたから 
知らなかった人が幕末〜明治の日本を作っていく様子が
見られてワクワクした
アレレ?な脚本ではあったが心がじんわりする良い物語だったよ

408 :日曜8時の名無しさん:2015/12/15(火) 20:50:40.33 ID:Bor8kCTC
大河ドラマって年配の役者が退場していって終盤は若い役者ばかりになることも
多いけど、三田佳子、江守徹がどっしりと構えてて安心感があった。
おせいさんが夫を立てつつもうまく操縦してる様子が面白かった。
夫婦でお酒を飲む場面なんていかにも仲睦まじくて好いなぁ。

409 :日曜8時の名無しさん:2015/12/20(日) 14:55:21.22 ID:ldnYm1+q
花燃ゆのない日曜日は寂しいですね

410 :日曜8時の名無しさん:2015/12/25(金) 09:31:54.30 ID:0Bp5ddXT
「あさが来た」でも船橋屋の黒糖まんじゅうやアイスクリームが出てきた。
お菓子作りは美和の十八番なのに。

411 :日曜8時の名無しさん:2016/01/01(金) 01:02:13.65 ID:uZ4GonYL
紅白面白かった。
来年の大河からは堺雅人、大泉洋、長澤まさみ。
朝ドラからは「まれ」の土屋太鳳、「あさが来た」の波瑠、玉木宏、風吹ジュン、友近らが盛り上げていた。
昨年の大河からは主演の岡田。
一昨年の八重の桜からは紅組司会の綾瀬。
その前の清盛からはAAAの西島隆弘、V6の森田。
さらに龍馬伝の福山雅治、ゲゲゲの女房の松下奈緒。
NHKの総決算というべき晴れの舞台に今年の大河の「花燃ゆ」の人がいないというのはなんとも寂しい。

412 :日曜8時の名無しさん:2016/01/02(土) 20:26:08.20 ID:pQweyc/Z
紅白の花燃ゆ枠は乃木坂だったか

413 : 【犬】 【595円】 :2016/01/03(日) 01:02:58.02 ID:1Od9Oowu
真田丸の武田信玄に林邦史朗先生

130 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)