5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【第二十四回】 太平記 part.24 『新政』 [転載禁止]©2ch.net

1 :大塔宮:2015/07/29(水) 13:29:26.66 ID:oNM3S0uP
第二十四話 「新政」
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tetuya/REKISI/taiheiki/taiheiki24.html

前スレ
【第二十三回】 太平記 part.23 『凱旋』 [転載禁止]c2ch.net

http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1428372699/

2 :日曜8時の名無しさん:2015/07/29(水) 14:28:35.19 ID:E5GIDvRE
最終回で
播磨の赤松則祐(のりすけ)が南朝に寝返った
というセリフがあるけど、本によってはそくゆうとルビを
振っている。
のりすけの方が正しいと思うんだがどうだろう。

3 :日曜8時の名無しさん:2015/07/29(水) 16:16:06.74 ID:NaQCN1oA
そくゆうという呼び方になるのか?

4 :日曜8時の名無しさん:2015/07/29(水) 19:27:13.59 ID:UkqUN6kg
途中までのりすけ、禅師になってそくゆうだと思ってる
この時代俗世は訓読み坊主は音読みではないか
女もとうし、れんしと言われると違和感がある

5 :日曜8時の名無しさん:2015/07/29(水) 22:45:46.24 ID:FmJiU+h9
もりながしんのー
もりよししんのー

6 :日曜8時の名無しさん:2015/07/30(木) 19:14:27.06 ID:eMZ390RP
大魔王後醍醐

7 :日曜8時の名無しさん:2015/07/31(金) 21:28:10.38 ID:Con5t44P
>>2
円心の長男で則祐の兄が赤松範資(あかまつのりすけ)なんだよな

8 :日曜8時の名無しさん:2015/07/31(金) 23:34:29.90 ID:pfHW6jnZ
この人が「我々も院宣がほしい」みたいなことを尊氏に進言したんだっけ。
だとしたら南北朝の世の乱れをつくった張本人だな。

9 :日曜8時の名無しさん:2015/07/31(金) 23:44:52.82 ID:FVFZidIL
>>4
赤松則祐は「妙善」という法名を別に持っているから、「則祐」自体はあくまで俗名だろう。
ただこの人も、実際には佐々木導誉なんかと同様で、ずっと法体だった人だし、
同訓の実兄範資との区別の意味でも、「そくゆう」と俗名を音読みする慣習があるように思う。

>>8
それは則祐の父親の則村(円心)じゃないかな?
ただこれは、赤松が進言しなくても誰かが思いついたことだとは思うが。

10 :日曜8時の名無しさん:2015/07/31(金) 23:49:07.26 ID:FVFZidIL
ちなみに赤松則祐の正室は佐々木導誉の娘で、則祐の嫡子義則は導誉の外孫に当たる。
つまりそれ以降の赤松氏嫡流は導誉の遺伝子も受け継いでいる。

あと則祐の娘が細川頼元に嫁いでいるから、細川京兆家にも、その遺伝子は入っているか。

11 :日曜8時の名無しさん:2015/08/01(土) 01:18:24.53 ID:rOUMdnAa
>>8
円心の策が炸裂するのがまさに北方謙三の「悪党の裔」

12 :日曜8時の名無しさん:2015/08/01(土) 08:02:46.40 ID:cgIqvQhq
赤松は前スレで散々やったばかりなのに
ネタ切れ感が半端ねーな

13 :日曜8時の名無しさん:2015/08/01(土) 08:55:01.79 ID:e6Oor/zW
そこまで前スレって赤松づくしだった?

14 :日曜8時の名無しさん:2015/08/01(土) 11:46:26.37 ID:cY6W/GbH
>>1
義貞の正室しれっと出てたんだなw

15 :日曜8時の名無しさん:2015/08/01(土) 12:15:26.98 ID:chYlvzR/
すぐあとに出会う勾当内侍との対比の為だけに
ことさら俗っぽいディフォルメで登場させられる
義貞の正室も不憫やね(´・ω・`)

16 :日曜8時の名無しさん:2015/08/01(土) 13:33:24.74 ID:oDBnJ0UZ
>>14
義貞の正室って、徳川慶喜の妾でもあるんだよね
何気に二年連続で出てるな

17 :日曜8時の名無しさん:2015/08/01(土) 15:23:33.44 ID:5XTW6ucG
義貞の正室はあめくみちこさんだね
コミカルな演技をしていたから、1回こっきりの出演は残念だわ

18 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 09:24:15.75 ID:lh03UD7J
 
関連スレ

太平記避難所(次スレが立てられない時はココで)
http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1298030843/



    ---
(他の戦国以外の中世大河スレ)

【1976年大河】 『風と雲と虹と』 http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1262443348/

炎立つ 第四部 ©2ch.net http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1424265225/

【超豪華キャスト】花の乱6【華麗なる日野一族】©2ch.net http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1425991595/

【クビライ】北条時宗 第四章【赤マフラー】 http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1340032697/

【2012年大河ドラマ】平清盛 Part173©2ch.net http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1432566972/

【1979年大河ドラマ】 草燃える part10 http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1333253710/

   ---
【中村吉右衛門】武蔵坊弁慶【新・大型時代劇】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/kin/1343897046/
 

19 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 09:30:46.48 ID:6f/p3ZuU
吉川弘文館発行 清水克行著 人をあるく 足利尊氏と関東
に「果てしなき戦い」って項があるけど
48話のサブタイトルから取ったに相違ない

20 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 11:16:29.86 ID:C7j+a4QB
新田氏や新田義貞の正室って足利家みたいに代々北条氏の出身なのかな?。
ドラマでは気さくなオバちゃんって感じだったけど。

21 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 13:26:51.82 ID:FqRRdnun
>>19
というか清水さんが『太平記』ファンなのは有名な話でしょう?

22 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 14:05:46.38 ID:uqsHC5n0
>>20
長崎円喜「新田?あの貧乏御家人が?」

23 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 14:40:07.66 ID:b7KZhrkF
最近、「武蔵野合戦」について詳しく知って、尊氏が直義を殺害したことに確信をもった。
これ、直義が護良親王殺したのとほぼ同じ理由だよね。
南朝軍に合流されたら困るっていう。そういう意味では因果応報だね。師直の死に合わせて毒飲ませたとか
よりもっと業が深い気がする。しかもこの時の南朝軍上杉憲顕参戦って直義取り戻す気満々に見えるし。

実際尊氏派の武将は戦が強いだけで政治力の乏しいのが多いから、尊氏死後没落してくのばかりだし、その後
生き残るのは直義派ばかり、尊氏が凄い勢いで直義討伐まで持って行った理由がわかるね。
今は兄にはむかう気が薄くても「やる時は容赦ない男の直義」が本気だして長期戦になったら尊氏・義詮は圧倒的に不利だ。
ただ自分が読んだ「南北朝内乱と東国」の武蔵野合戦のタイムスケとwikiが微妙に異なるのが気になる。
この辺りの合戦状況と直義幽閉の状況について書いてるものって他に無いのかなぁ。

24 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 15:24:21.22 ID:b7KZhrkF
>>20
無位無官の男に北条氏の嫁は来ません。
相応の田舎御家人の娘がせいぜい。

25 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 15:26:23.78 ID:FqRRdnun
>>23
細かい日付の前後関係を確認したければ、『大日本史料』でも見ればよいのでは?

26 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 15:27:17.13 ID:DjoNBBnv
足利は北条は北条でも得宗家から嫁もらってるからな。そら別格よ

27 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 18:44:12.76 ID:C7j+a4QB
>>22
ドラマもう一度観て見る。
>>24
でもその正室が源氏の出なら北条のハイブリットの足利より凄いと思う。
>>25
北条の犬となった(ここはドラマで覚えている)足利より
新田家の東武士の意気込みを感じるよ。

28 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 18:48:15.02 ID:C7j+a4QB
ごめんなさい。

>>26 さんへ返事しましたでした。

29 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 21:01:44.45 ID:qdD+ljMF
足利の犬になった奴ってあんまいないよね
徳川の犬はまあほぼ全大名だけど

30 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 21:19:44.38 ID:uqsHC5n0
新田義貞「北条は平氏、我らは源氏」
(尊氏に対して)
長崎円喜「コタビ謀反をいたした足利・新田・佐々木コレ皆源氏ゾ」

31 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 21:33:33.24 ID:37jBVGbq
 
藤姓足利氏から源姓足利宗家から足利将軍家 ?2ch.net http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1422438522/

源頼朝、足利尊氏、徳川家康の中で最も重要なのは http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1388819500/
なぜ没落御家人新田義貞が鎌倉攻めをしたのか2 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1378398686/

新田と足利4 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1363689222/
新田と足利が手を組んだら http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1324421053/
足利義詮は本当に無能だったのか? http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1349521598/

楠木正成に大軍を預けていたら余裕で圧勝だったな http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1407732998/


南北朝時代を研究するスレ http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1305978417/

【大覚寺統】南朝vs北朝【持明院統】 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1325408296/
南北朝時代を語れ http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1323684930/
南北朝時代が不人気の理由 ?2ch.net http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1419260144/

北朝こそ正統 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1407506536/
【新田楠木】後南朝スレ★2【北畠小倉宮】 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1409313168/
【嵯峨山】真言宗大覚寺派スレッド 【大覚寺】 http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1355399864/

後醍醐天皇のメンタル ?2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1434042489/
後醍醐天皇って手柄横取りのクズだったの?
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1403151347/



高師直
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1175919219/
赤松円心 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1324377445/

【播磨で】赤松氏【大暴れ】 ?2ch.net http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1433514331/
足利将軍家御一家 吉良家 http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1225260858/
【三管領】斯波一族を語る【武衛家・高清水】 http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1272722165/
【上野武蔵】上杉氏総合スレ【越後丹波】 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1286513095/

【日之本將軍】安東氏スレ【蝦夷管領】 http://hello.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1246273764/


ここだけ鎌倉時代に時空移動しているスレ巻ノ十一 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1402637589/
ここだけ室町時代に時空移動しているスレ 第八巻 ?2ch.net http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1420347015/

【太平記】 鎌倉幕末から応仁・享徳の乱あたりまでを語ろう!【戦国前史】?2ch.net http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1423892888/

北条得宗家って日本の歴史の中でも異質だよね http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1406989335/

【最後の】北条守時【執権】 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1369546295/

最も優秀な執権北条氏は? http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1387286565/
北条氏はなぜ将軍になれなかったのか? http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1413683537/
北条氏は絶対に桓武平氏である!?2ch.net http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1433899214/

【鎌倉北条氏】〜門流・子孫・被官〜その3 [転載禁止]?2ch.net http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1415691888/
 

32 :日曜8時の名無しさん:2015/08/02(日) 21:40:19.90 ID:37jBVGbq
--
【三国志】吉川英治ってどうよ【新・水滸伝】
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1171103300/
--

真田広之 ?2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/actor/1429368746/

★★沢口靖子15★★
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/actress/1347852762/

【高嶋弟】高嶋政伸 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/actor/1402660725/

ギバちゃんこと柳葉敏郎 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/actor/1386527976/

宮沢りえ http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/drama/1347675349/
宮沢りえ VS 後藤久美子 http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/ranking/1350162234/
☆小田茜☆ http://anago.2ch.net/test/read.cgi/kyon2/1412061182/

大地康雄 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/actor/1336916566/
大地康雄 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/kyon2/1369163242/
柄本明柄本佑 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/actor/1365443530/

陣内孝則 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/actor/1357237174/

【アタック】児玉清さんありがとう【25】 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/radio/1305637827/
【アタック25】児玉清★25 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/actor/1305816166/

秀吉、経久、純友・・・・今こそ語ろう緒形拳 http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1390907216/
【大映】藤村志保【京都】 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1132753933/

武田鉄矢 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1115525326/

【無理な標準語】赤井英和総合【だぜ!】 http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1324207093/
名優★萩原健一(^。^)y-.。o○ http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1203149483/

松嶋屋 片岡孝太郎を語る 8 ?2ch.net http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1434441751/
筒井道隆・・・8 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/actor/1403561314/

気象予報士としての石原良純 http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sky/1366866346/
西岡徳馬 Part2 ?2ch.net http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1422410281/
でんでん http://anago.2ch.net/test/read.cgi/actor/1367480708/

樋口可南子「卍」高瀬春奈 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1226317342/

伝説魔乳 原田美枝子 その2 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1189872663/
【あいくるしい】原田美枝子 (※18禁スレッド) http://nasu.bbspink.com/test/read.cgi/mature/1115121126/

   ーーー
高橋悦史って日本映画に外せなかったよな
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1245753298/

フランキー堺
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1146546737/

片岡鶴太郎の岩倉具視が北条高時にしか見えない
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1218862142/
 

33 :日曜8時の名無しさん:2015/08/03(月) 21:04:33.41 ID:DPT/7W59
>>30
「それよりも、都にて謀反いたした憎き足利、近江の佐々木、此度の新田、皆源氏ぞ!
ほかにもおるかも知れん。諸国の源氏が皆寝返るかも知れん。案ぜらるるはこのことぞ!」
「言わぬことではない。それゆえソレガシは、足利は外に出すなと申したのじゃ。野に放った虎だわ!」

34 :日曜8時の名無しさん:2015/08/03(月) 21:46:49.96 ID:piEP7t9a
北条一門が綺麗に滅びた後の後醍醐天皇の大爆笑はショックだったわ
なにかが入れ替わった気がした

35 :日曜8時の名無しさん:2015/08/03(月) 22:15:31.94 ID:/KVnPSwU
>>20
新田は幕府との関係が悪いので。
(ただ、初代新田義重については政子との関係は割と良好だったようだが)
4代政義が京都大番役中無許可出家事件を起こしてからは、もう落ちる一方。
作中に出てきた「義貞正室」は、

・長男義顕の母(御内人安藤氏の娘)
・次男義興の母(上野一の宮貫前神社の娘)
・三男義宗の母(常陸の小田治久の娘(妹)

の誰かってことだろう。
正室のセリフに「里の父も喜んで〜」とあるが、安藤氏は鎌倉幕府と運命を共にしているので
三男義宗の母と見るのが妥当かも。

36 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 00:28:42.82 ID:t8GU3jVa
ゴッゴッダイゴの大爆笑〜\(^o^)/♪

37 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 01:46:02.42 ID:dcKWdPxj
>>36
何かワロタw

38 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 03:27:26.00 ID:m39x6M+P
護良親王の尊氏襲撃計画の黒幕は後醍醐で
それが未然に防がれると自分は知らぬ存ぜぬ
そればかりか息子の護良だけに責任を押し付けて足利に引き渡してしまう
かつて日野兄弟を見殺しにした時と全く同じように
もともと人の心なんてものは持ってないんやで(´・ω・`)

39 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 05:25:57.61 ID:k5t88A1Y
>>35
新田と足利って鎌倉幕府体制で経済的にも家格的にもなんで差がついちゃったのかな?
新田の方が頼朝の傘下に馳せ参じるのが足利より遅れただけでしょう。

40 :『逆説の日本史7・太平記と南北朝の謎』:2015/08/04(火) 09:10:43.37 ID:OPBLvlim
 
【『逆説の日本史7・中世王権編:太平記と南北朝の謎』(著・井沢元彦/刊・小学館)】

・・・『平家物語』は冒頭「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。」との書き出しで始まり、この基本思想が仏教でありテーマは諸行無常であることを明示している。

では『太平記』はどうか? 冒頭は次のようになっている・・・。


=====
  序

蒙窃採古今之変化、察安危之来由、覆而無外天之徳也。明君体之保国 謂夏桀走南巣、殷紂敗牧野。其道違則雖有威不久。曾聴趙高刑咸陽、禄山亡鳳翔。是以前聖慎而得垂法於将来也。後昆顧而不取誡於既往乎・・・

   =====

  (大意)

古(いにしえ)から当代に至る世の移り変わりにおける、平和と乱世の根源といふものを筆者自身でよくよく推し量ってみると、それが天の徳に左右されるものであることをつくづく実感する次第なり。

古今東西を問わず、およそ名君と評される者は絶えずこの徳を研鑽して国家を治めてきたからである。加えて忘れてはならないのが地の道である。賢き重臣といふものはすべからくこの道理に従って主君の統治を輔弼していくものだからだ。

もし君主が天の徳を欠いていたら、たとえ一時の栄華を極めていたとしても末永くその玉座を維持することは出来ないだろう。歴史の示すとおり夏の桀は南巣の地に逃げ去り、殷の紂は牧野での戦いに敗れ去ったからである。

また重臣においても、地の道から外れた政治へのめり込むようなことになれば、どれだけ権勢を伸ばしたとしても、やはりその地位を維持することは出来ないだろう。秦の趙高は咸陽の地で刑死し、唐の安禄山も鳳翔で滅んだからである。

以上のようなことを踏まえ、以後の聖人は身を慎んで人の守るべき道を次代に教え諭してきたのであるから、われわれ当代の為政者も歴史を顧みて過去に教訓を学ぶべきであろう・・・。

=====


・・これまで後●醐という人物の人となりについて、決して名君と言えるようなご仁でないことを、ところどころで述べてきた。

後●醐の性格に特に問題があるのは、鎌倉幕府に対する最初の蜂起が未然に発覚したとき、日野俊基らを見殺しにしたことでも分かるように、君主としてリーダーとしての責任感が全く無いことだ。

プライドはあり過ぎるぐらいある。自分が日本の帝王であり、武士など虫ケラに過ぎないと思っている。しかも、自分は総てにおいて有能であるという自信も過剰なほどにある。だが、君主たる者いかに徳を養い臣下に接すべきか、という自覚はまるでない。


・・・と、いうわけで『太平記』の巻頭にある序文の言いたいことは唯一つ、

「最も重要なことは治政における天の徳にあり、英明なる君主、賢き重臣というものはこれを根本に据えて国を運営してゆくので、草の根の臣下や民もこの道理に遵ふようになるのである。もしこうした徳を欠くことがあれば王朝の滅亡は免れないであろう。

(原文:其道違則雖有威不久。 <もしその徳欠くる則は、位有りといへども、持たず。その道違う則は、威有りといへども、保たず。>」


なのである。そして本編ではまず、「臣下としての道を踏み外した。」執権北条家の滅亡劇が叙述されてゆく。北条氏は臣下でありながら君主である後●醐に圧迫を加えたばかりか、隠岐へ追放するという「大反逆」を犯した。
それ故に鎌倉幕府という強大な権力機構を擁していたにもかかわらず、その政権は「保」たなかったのである。

では、勝者となった後●醐はどうか? 後●醐が正統性のある君主であったこと自体は間違いではない。すなわち「臣」ではない。しかし、いかに正統性を有していようと「天の徳」が備わってなければやはり駄目だというのも朱子学の立場である。

従って徳無き後●醐は君主としての正統性(=位)があっても、その権勢はこれまた「持(たも)」たれなかったのである。

しかも、その徳無き君主、後●醐帝の最期の言葉をもういちど思い出してもらいたい。この人はその生涯を閉じるにあたって、こう叫んだのである。

「ただ生々世々(しやうじやうぜぜ)の妄念ともなるべきは、朝敵をことごとく亡ぼして、四海を太平ならしめんと思ふばかりなり。〔流布本〕」

別のテキストでは「朝敵尊氏が一類を滅ぼして、四海を泰平ならしめんと思ふこの一事ばかりなり。〔水府明徳会彰考館蔵天正本〕」とも言っている。
 

41 :『逆説の日本史7・太平記と南北朝の謎』:2015/08/04(火) 09:16:39.31 ID:OPBLvlim
 
・・・尊氏は確かに帝から離反した。臣下の身でありながら君主に逆らったのである。だから尊氏は当然正義ではない。では帝は、反抗された側だからその妄念は正義といえるだろうか?

もうお分かりと思うが、決してそうではない。後●醐帝がいかに「欠徳の帝王」であったかはこれまでにも述べたし、何より当時の人々がよく知っていた。楠木正成も北畠顕家も足利尊氏も、この時代の混乱の最大の原因が、彼の「ワガママ」にあることは認識していた筈だ。

鎌倉幕府を倒したのも、世直しのためというよりは、ひとりよがりの「正義」のためであり、君主として贅沢三昧を極め、自らの子孫でその地位を独占するためであった。

そのために忠義の臣すら「使い捨て」にして恥じない。そういう欠陥人間だからこそついに総スカンを喰らって吉野の山に都落ちする。
しかし、それでも反省の色を見せない。彼の目には、自身が招いた混乱によって、どれだけ多くの人々が死に、或いは傷付いたか、全く映っていない。挙げ句の果てに彼は何と叫んで死んだか?

「四海を太平ならしめんと思ふばかりなり。」―――

――現代語で言えば「私は平和を築くことだけが望みだった!」と言い遺したわけである。

冗談じゃない!、と思うのは私だけではあるまい。「あんたのせいでこの国はこんな戦乱の巷になっちまったじゃないか!?」と、少なくとも当時の人々がそう思ったことは間違いあるまい。

もちろん、帝が本当にこんな台詞を吐いて亡くなったのか確証はない。しかし、肝心なことは『太平記』という古典の中においては後そういう人物として描かれているということだ。

つまり、これは作者の思想でもある。そういう意味で言えば「太平」という語ほど後●醐という帝王の独善性、身勝手さを的確に表現している言葉もない。
 

42 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 10:47:56.05 ID:wj8sp0/T
>>39
そもそもセットで考えるのがおかしい、異母兄弟だし
義重は新田荘を本貫とする新田氏だが、義康は足利姓を名乗った事のない京武者

43 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 12:52:33.86 ID:k5t88A1Y
>>42
その頃の足利は田原の藤太流の藤姓だっけ?

44 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 13:02:01.32 ID:bP5FGxAd
>>39
遅参というのがものすごくマイルドな表現だから
挙兵前からの家臣である佐々木や早期に参陣した足利と違って
頼朝の勝勢がはっきりするまで日和見していたコウモリ野郎それが新田

45 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 18:58:37.86 ID:BM2JLyRZ
>>19
尊氏はじめ足利一族は揃って基地外ってヤツね
あまり洗脳されんなよ

46 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 19:50:31.48 ID:0oXAQT9V
尊氏や今川貞世が、足利の祖は源為朝と言っているんだから、内心、新田に同族仲間意識などない
頭の中、男系で一番近いのは吉見氏と言う事になる

47 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 20:39:25.46 ID:xvxSBf1M
昨日まで家族旅行で福井県に行ってた。
通りすがりに「新田義貞公墓所」というのを見かけたのに、時間の都合で素通りしたのが残念。

48 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 21:56:29.28 ID:k5t88A1Y
>>47
著名の武将なのに犬死同然の戦死、無念すぎる。

49 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 22:04:58.13 ID:c6rkppYG
>>42
義康は鳥羽上皇の北面の武士になっているいるし、義康が自らの領地を
鳥羽上皇・美福門院に寄進したことが、足利荘が八条院領に組み入れられる
直接の背景でもある。
そして保元の乱では、源義朝の盟友のような立場で参戦し、乱後は
平家弘父子の処刑を担当している。
まあ確かに在地での活動よりも、京都での活動のほうが目立つ存在だな。

あと源姓足利氏の足利苗字は確かに義兼以降のものである可能性は高い。
頼朝の関東制覇の過程で藤姓足利氏が没落し、足利荘すべてが義兼のものに
なったあたりから、足利苗字になるのが実際かも知れない。
ただ義兼の異母兄義清の子孫も足利一門として扱われたから、後世から見て
義康が足利一門全体の共通の祖先と見なされたのだろう。

50 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 22:13:29.56 ID:XDzj0Ntn
足利荘は義国の領地じゃないわな
強力な秀郷流一門との決定的な対立を避けていたからな
寄進先の仲介をしただけだろ
鳥羽院のルートなら義康の祖母が信西の娘な時点であるし

51 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 22:24:33.32 ID:zjiC70yJ
細川頼元に嫁いでいる

52 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 22:42:09.44 ID:t8BXZ9u1
>>39
遅れたというか頼朝挙兵の時期に、上野の寺尾城で新田義重は独立行動を取ったことが問題視された。
この寺尾は元々、後三年の役のころに関東ではじめて義家が八幡宮を勧進した場所なので、
源氏にとっても本拠地的存在。
ただ、義重は義家の孫であり、頼朝に素直に従えなかったのも本音。

そんな義重ではあるけど「源氏の大老」「武家の古老」として存命中は、まだ一門置かれていた。
頼朝も新田館に来訪しているし、死去の際に政子が頼家の蹴鞠を強引に止めている。
没落に拍車がかかったのは4代政義の代に、幕府から預かった在任に逃げられたり、
京都大番役中に勝手に出家したために、所領の一部没収&新田氏総領の地位を停止されたため。

>>47
どこですか?
福井市内の新田塚?

53 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 22:51:54.98 ID:t8BXZ9u1
新田義重娘と足利義純
新田政義と足利義氏娘
が婚姻を結んでいる。
それと義貞戦死直後、新田氏菩提寺長楽寺に尊氏が地頭職を寄進。義貞の供養料と考えられる。
逸話レベルの話なら、新田義顕の子・義一を足利基氏が保護して新田荘を与えている。

同族意識がないって訳でもない。

54 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 23:43:23.39 ID:m39x6M+P
北畠に預けられて奥州に送られ、のちに後醍醐の後をついで即位した義良親王
足利に預けられて鎌倉で鎌倉府将軍になった成良親王
新田に預けられて北陸で仮初の即位をした恒良親王



預けられた先によってかなり運命変わったやね
まぁ後村上天皇に即位した義良親王親王も
かなり大変な波乱万丈の一生であったのは間違いないけど

55 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 23:45:32.50 ID:voxWFGl/
>>54
懷良親王も入れてあげて

56 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 23:46:04.13 ID:m39x6M+P
ちなみに後醍醐の皇子の中で個人的に興味あるのは
やはり征西将軍宮懐良親王だな
あとは歌人将軍の宗良親王

57 :日曜8時の名無しさん:2015/08/04(火) 23:47:00.25 ID:m39x6M+P
>>55
懐良って上の3人と違って、超有力者に預けられたわけじゃないんだよね
なのに結果としては一番成功してるというのも面白い話で。

58 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 01:05:58.09 ID:UWETtOFf
菊地氏「悪かったっすね、超有力者じゃなくって!」

59 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 01:38:15.01 ID:uCTZ8Yw1
>>58
懐良は菊池に預けられたわけじゃないのよ。九州入り後の状況変化でなんとか菊池を仲間にできたという流れな訳で。
むしろ九州入り前後に頼ってたのは阿曾の方。でも阿曾に預けられたわけでもない。
懐良とっての庇護者で、義良の北畠、成良の足利(直義)、恒良の新田に相当する人物をあえて挙げるとすれば、
それは五条頼元だからね

60 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 02:34:31.41 ID:MNE7+wcB
>>50
>義康の祖母が信西の娘
義康の祖母って義家の配偶者?
それが信西の娘って、世代的におかしくない?

61 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 02:40:11.71 ID:MNE7+wcB
>>55
懐良は生母が廉子じゃないから、ちょっと話が別じゃないかな。

>>56
懐良の征西大将軍に対して、宗良は征東大将軍でいいの?

>>59
懐良の令旨って、だいたい五条頼元の名前で出されているんだっけ?

62 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 07:13:26.99 ID:JPqD/3GJ
>>55
だったら金ヶ先で果てた尊良親王も!

63 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 11:36:25.20 ID:6poqJysv
別に同族意識は感じられないけど
義詮正室の兄に養子入りした吉見氏嫡流のほうが同族扱いのようですが
頭の中は源為朝の子孫と信じ込んでいましたから

64 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 13:57:02.71 ID:MNE7+wcB
>>62
武士じゃないのだし、わざわざ果てなくても良かったのにね。

65 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 14:29:26.57 ID:NrIOZuVZ
>>64
そういえばお公家さんで華々しく戦死した人って知らないな。
しいてあげれるとすれば以仁王くらいか。
堂々と捕虜になれる。
まっその後はまもなく不審死。

66 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 14:46:40.71 ID:NrIOZuVZ
>>49
畠山も重忠で有名な村岡五郎流坂東平氏と後の幕府管領家周辺の源氏とありややっこしい。

67 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 14:50:02.10 ID:NrIOZuVZ
>>65
悪左府も事故死みたいなものか。

68 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 15:00:24.54 ID:NrIOZuVZ
>>46
鎮西八郎為朝は惜しかったよね。
保元の局地的戦闘で終わっちゃってさ。
島流し後やその子孫がどうなったかは知らないが、多くの武士にとって、その武勇にあやかりたいみたいな伝説になったんじゃないか。

69 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 17:50:26.60 ID:RXBNnPvT
>>63
義詮というと京都の義詮墓所のを見下ろす位置に、
義貞の墓がある。
よくあの位置に室町幕府が作ったなと、見た時は驚いた。

70 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 19:05:54.10 ID:kBmDX9z+
>>64
護良親王は足利直義に殺されてるし
恒良・成良親王は「太平記」によれば足利尊氏が毒殺
武士でなければ殺されないわけじゃなかったようだ

71 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 19:37:51.66 ID:rTHkiFzS
それは楠木正行の墓のある寺かい?
だったら何で楠木正行の墓をそこに作ったのか関係者に聞かないと

72 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 19:54:53.43 ID:o4Cs7pu2
>>23
学者の峰岸純夫さんは尊氏が毒殺させたというのは「太平記」の捏造、
と言って尊氏殺害説に疑問を呈してる。
あと義詮が命じた、と言ってる人もいる。
関連図書をいろいろ読んでみるといいよ。

73 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 20:31:19.19 ID:rTHkiFzS
楠木正行の敵討ちか?
面白い説だな

74 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 20:41:28.25 ID:uCTZ8Yw1
代走

75 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 21:54:04.83 ID:MNE7+wcB
直義毒殺を当時関東にはいなかった義詮が命じたというのは少々無理があるような・・・。

76 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 22:55:11.22 ID:JPqD/3GJ
>>71
義貞の墓は滝口寺だから義詮墓所より200メートルくらい西。

77 :日曜8時の名無しさん:2015/08/05(水) 23:42:58.25 ID:qENWeLvk
>>72
正確には
古典太平記には毒殺させたって
ちまたで噂があったって言う記述のみ

難太平記にも梅松論にも
毒殺の記述はなにもないんだよな

78 :日曜8時の名無しさん:2015/08/06(木) 03:01:29.85 ID:kOh6f65X
>>68
琉球の中山王舜天の父親になったという伝説もあるね。

79 :日曜8時の名無しさん:2015/08/06(木) 04:22:32.43 ID:ONZKLLqd
>>78
それは舜天自体の実在が何とも言えないからなぁ・・・。
ただ沖縄本島には為朝が上陸したとされる場所とかもあるがw

80 :日曜8時の名無しさん:2015/08/06(木) 11:50:42.59 ID:KP3gRe1/
頼家の正室が源為朝の孫娘で、ご存知の通りこの系統は断絶した
この孫娘の同母兄の系統から足助重範が出て、足助重範の曾孫が松平に嫁いだ
と言う事は源為朝の子孫で1番有名なのは徳川家康になる

81 :日曜8時の名無しさん:2015/08/06(木) 12:54:37.25 ID:Z71FYgaB
祐の娘が細川頼元

82 :日曜8時の名無しさん:2015/08/06(木) 14:18:35.86 ID:w4PigO+Y
>>80
足助氏と三河足利宗家は三河の鏡
為朝の子孫で家康以上の者はいない

83 :日曜8時の名無しさん:2015/08/06(木) 16:10:31.72 ID:cQa126IO
>>56
宗良親王っていうと、墓が長野の下伊那郡の大鹿村にあるんだよな
南北朝時代、この辺を宗良親王が拠点にしていた時期があった関係で
下伊那郡には南朝方の落人伝承が残ってるらしいね
何でも天竜川西岸地区を切り拓いたのが南朝方の落人達で
そのまま自分らが開墾した土地に土着したんだとか
あと下伊那郡っていうと浪合記もあって戦闘の舞台の一つになってるけど
あそこら辺、全然、推してないw
下伊那郡の村は信玄の隠し湯の幟とかは沢山掛かってるし
あと下条村は出身の峰竜太推しをやってたりするんだがw

84 :日曜8時の名無しさん:2015/08/06(木) 16:49:22.55 ID:HCFc8yGB
>>72 >>77
古典太平記だと花山院に幽閉された恒良・成良親王は毒を盛られる
弟宮が兄宮にこれは毒ですよね、と指摘するが
兄宮はどうせわれらは幽閉の身でいつかは殺されてしまうだろう
それならばひと思いにこれを飲もうではないかと言って
兄弟とも死ぬ話として描かれている(伝聞ではない)

難太平記や梅松論は量が少ない、足利方から描かれているので
尊氏や義詮の記述は多いが南朝の皇子方の行く末までいちいち書き記していない

85 :日曜8時の名無しさん:2015/08/06(木) 20:17:22.97 ID:ONZKLLqd
>>83
浜名湖北岸の井伊谷(遠江国引佐郡)にある井伊谷宮も、宗良親王を祭る神社だね。
在地豪族の井伊氏(近世に彦根藩主になる家系)がここで宗良親王を保護していたからで、
近くには井伊氏の菩提寺である龍潭寺もある。

ちなみに井伊谷宮は、明治初期の頃に井伊氏の子孫が、
明治政府に対して神社の建立を強く働きかけた結果、できたらしい。
まあこれは、幕末期に薩長といろいろ因縁があった井伊氏が、明治政府から睨まれないために、
自分が南朝の忠臣の子孫であることを積極的にアピールしたという側面もあるようだが。

86 :日曜8時の名無しさん:2015/08/06(木) 21:20:02.54 ID:ph5xAL4F
懐良親王の大河は出来ないものか
北方謙三の「武王の門」があるのに…
中国との関係があるからダメか?

87 :日曜8時の名無しさん:2015/08/06(木) 21:32:02.40 ID:RMncNGRZ
懐良主人公なら、直冬も今川了俊も出てくるし面白そうだね
しかし当時の島津は孤軍奮闘で本当に大変だったろうなぁ
そら南軍に一時投降するのも不思議じゃない(´・ω・`)

88 :日曜8時の名無しさん:2015/08/06(木) 23:17:29.62 ID:+By/3p1k
 
【北海道】画業20周年 片岡鶴太郎展 還暦紅 2015年8月5日(水)〜2015年8月16日(日)?2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/ticketplus/1438442648/
 

89 :日曜8時の名無しさん:2015/08/07(金) 00:42:26.88 ID:g3HStvPI
>>84
お前、何言っているんだ?


せめて前レス>>23 や文面くらい読めよw

90 :日曜8時の名無しさん:2015/08/07(金) 01:06:18.59 ID:lv5H9eKN
>>86
それ以前に皇族主人公で一年間やるというのがいろいろな意味で難しいだろう。

91 :日曜8時の名無しさん:2015/08/07(金) 01:50:48.82 ID:m80eJpAt
北方太平記で楠木赤松北畠道誉菊池までやって
エピローグに陽炎の旗で〆よう

大河ドラマで決起までに20話使ったことを思えば尺的にも入るはず

92 :日曜8時の名無しさん:2015/08/07(金) 04:48:44.52 ID:rSNsSUcz
ここの住民って、太平記の続編やら新作をそれなりに望んでいるのね。

93 :日曜8時の名無しさん:2015/08/07(金) 11:00:07.86 ID:lv5H9eKN
続編をやるなら主人公の最有力候補は義満だと思うけどね。

94 :日曜8時の名無しさん:2015/08/07(金) 12:28:18.79 ID:qtEZTYPv
>>93
義満って戦で陣頭指揮したのかな?
なんか守護大名にやらせて現場にはあまり出てこない印象。

95 :日曜8時の名無しさん:2015/08/07(金) 14:27:17.95 ID:cV39Er7J
後小松天皇の扱いとか、小川宮のヒツジ騒動とかどう描くのさ(´・ω・`)

96 :日曜8時の名無しさん:2015/08/07(金) 18:55:20.57 ID:K30l8KML
まあ「武王の門」〜「陽炎の旗」なら壮大な大河ドラマが期待できるね

NHKは皇室とかと違う問題でやりたくないんだろ

脚本家の不勉強が酷いという

97 :日曜8時の名無しさん:2015/08/07(金) 19:19:39.87 ID:qtEZTYPv
>>95
小川宮の素行不良は義満と関係ないからカット、後小松のオンナ折檻は避けられないだろうな。
絶頂期にあった義満と北朝の天皇の関係を象徴した事件だ。
清盛で白河の変態ぶりをやったNHKならできると思うが。

98 :日曜8時の名無しさん:2015/08/07(金) 19:26:29.12 ID:qtEZTYPv
>>97
後円融の間違いだろっ

99 :日曜8時の名無しさん:2015/08/07(金) 19:27:47.96 ID:qtEZTYPv
後小松が義満のタネとかいう話、?

100 :日曜8時の名無しさん:2015/08/07(金) 20:08:52.23 ID:jS1DLSsG
>>68
昭和天皇の祖母が野間氏出身なら昭和天皇だな
野間荘は高師直領だった時代もあった


http://samuraiworld.web.fc2.com/yamajiro3_hiroshima_yanojo.htm

101 :日曜8時の名無しさん:2015/08/07(金) 20:38:22.19 ID:lv5H9eKN
>>94
義満は前半生は結構政治的に不安定だし、合戦の陣頭に来ることも、そこそこあったと思うが。
逆に義満より後は、義尚の六角征伐まで、将軍自らの出陣はないけどね。

あと余計なことだが、そもそも戦闘シーンが全くない大河も過去にはあるね。

>>97
小川宮の問題は、ほとんど義満死後の話だしな。

102 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 04:52:38.48 ID:NytFMkZc
でも考えてみれば、義満って事績は追えても、
物語の主人公として、どんなキャラに描けばいいのかと考えると
先例がないから脚本家も演じる俳優も大変だろうなとは思うね。

103 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 06:14:45.89 ID:jbKO8Kmb
天皇との関係で言えば忠実な臣下で問題ないんだけどね
なんか皇位簒奪が定説みたいな書かれ方すること多いのが気になる

104 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 06:34:42.74 ID:Rwj1F6jp
義満は明徳の乱で陣頭に立ってるな
それ以外はほぼないに等しい

105 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 10:30:17.93 ID:KkWUmK4B
世阿弥や一休を主人公にして、義満を眺める大河とかの方が無難かな

106 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 13:13:43.28 ID:D+CJSaC0
>>105
杉文「せやな」

107 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 13:18:50.38 ID:as/vaLsN
藤姓足利氏から源姓足利宗家

108 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 13:26:30.06 ID:lSu9uoIp
>>102
先例がなかったのは、この大河の尊氏も同じだったと思うが。

>>105
世阿弥や一休では、物心ついた頃には南北朝はあらかた終わってしまっているから、
「太平記」の続編とは言い難いし、結局政治史の当事者ではない者を主人公にすると、
今年の大河のように何を描きたいのかよく分からないグズグズな内容になるよ。
あと一休は一応皇族だし、出生のこととかもあるから、描くのはかえって難しいだろう。

109 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 13:27:35.84 ID:lSu9uoIp
>>103
義満の皇位簒奪説なんて、研究者には今や見向きもされないし、
かといって一般人にそんなに知られている話でもないし、
最早これにこだわっているのは、井沢信者とかのニワカ歴史ヲタくらいでは?

110 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 13:45:38.94 ID:DszhgLxN
>>105
自分も世阿弥観たいな。
この人の臨終は関東公方滅亡や嘉吉の変以降だから6代義教の横死まで描ける。

111 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 13:49:01.76 ID:DszhgLxN
>>108
一休サンが義満のタネとかいう話、?

112 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 17:06:03.07 ID:fUOvipJT
蜷川新右衛門は是非リアル子孫の武蔵で
ファミヒスで見た

113 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 17:48:31.55 ID:DszhgLxN
>>112
新右衛門って、実際いたのかぁ、アニメでの一休サンの引き立て役だったよね。
奉公衆か何かの武士なのかな?

114 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 18:52:03.10 ID:YxNI89ut
>>113
実在したし、一休に帰依していたよ
ただあんなガキの頃の一休にではない

115 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 19:51:02.34 ID:slaj4I+4
蜷川氏

元は物部氏の流れを汲むとされる宮道氏
蜷川氏は、越中国新川郡蜷川郷から発祥した。すなわち宮道式俊・親直父子は、治承四年(1180)の源頼朝の旗揚げに参じて功があり、越中国砺波・新川の両郡を領した。
室町幕府において、政所執事を世襲した伊勢氏の家臣であり、親直から数えて3代目の蜷川親当の頃より政所代を世襲することとなった
蜷川氏の当主は代々新右衛門と名乗っており、蜷川新右衛門といえば、テレビアニメ『一休さん』(1970年-1982年)に足利義満の側近で寺社奉行の武士蜷川新右エ門が登場する


宮道氏

饒速日命を祖とする物部守屋の後裔(物部氏より分かれる)と称する。ほかに日本武尊系宮道氏
発祥地は三河国宝飯郡宮道郷(現在の三河県豊川市)と推定される。


宮道天神社(三河県豊川市)

源頼朝は上洛の折、安達盛長に代参を命じ、京からの帰路、鞍馬装束を奉納

116 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 20:45:07.90 ID:lSu9uoIp
>>111
一休って生母がよくわからないけど、そんな話に信憑性があるのか?

>>113
蜷川氏は、奉公衆である伊勢氏の被官だな。

まあとりあえず、室町幕府の政治史に興味があれば、
蜷川氏当主が書いた『蜷川親元日記』『蜷川親俊日記』なんかは、結構メジャーじゃないかな?

117 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 22:07:55.95 ID:iCGipdKR
終盤に唐突に出て何も補足もなかった観阿弥を主人公にすればいい

118 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 22:52:09.99 ID:dS0y1FmC
2代目の伊勢盛継の嫁は蜷川氏出身だから家来ではなく親戚だわな
足利宗家を介した政略結婚とすると、蜷川氏も足利氏とは義兼の頃から三河で繋がりがあったんだろう
伊勢氏と足利氏は、義兼が三河の母方菩提寺を通じて知り合った

119 :日曜8時の名無しさん:2015/08/08(土) 22:55:44.51 ID:dS0y1FmC
義満は伊勢盛継と蜷川氏の娘の間の子、貞継の屋敷で生まれた

120 :日曜8時の名無しさん:2015/08/09(日) 01:55:54.46 ID:8vFZgWpA
新田さんは自分家の蔵の中調べられそうになってブチ切れ決起したと描かれてたけどあれ史実はどうなんかね?俺こそ源氏の棟梁とか言ってた人があんな場面行動起こしちゃダメでしょw

121 :日曜8時の名無しさん:2015/08/09(日) 02:03:40.52 ID:7GFa7SXe
根津さん源氏の棟梁だなんて言った?

122 :日曜8時の名無しさん:2015/08/09(日) 03:05:43.66 ID:m7SRxTGS
>>118
「家臣」というと、近世における大名と家臣のようなイメージになってしまうから、
中世のことでこの手の話をするなら「被官」という言葉のほうが妥当だろう。

ただ蜷川氏の政所代(政所執事代)という立場は、
常識的には政所執事である伊勢氏と被官関係になければあり得ないよな。

まあ伊勢氏と蜷川氏の関係は、斯波氏と越前守護代甲斐氏の関係なんかとイメージが近いかな。
一応、蜷川氏は伊勢氏と、甲斐氏は斯波氏と被官関係にあるが、
一方で将軍家ともある程度直結しているような感じか。

123 :日曜8時の名無しさん:2015/08/09(日) 03:12:04.79 ID:m7SRxTGS
>>120
詳しく確認はしていないが、あの話自体は古典『太平記』が元ネタじゃなかったかな?

まあ実際のところは分からんが、新田荘がある上野国って、霜月騒動で安達氏が滅んで以降は、
北条得宗家が守護、長崎氏の一族が守護代という形だったようだし、
立地的に得宗家への不満が蓄積しやすい場所だったのは確かだろう。

124 :日曜8時の名無しさん:2015/08/09(日) 11:37:29.48 ID:EHxBmD/u
義貞の代で我こそは源氏の棟梁とか思ってるわけないだろw

125 :日曜8時の名無しさん:2015/08/09(日) 12:04:24.55 ID:8vFZgWpA
天気の弟とかが兄上は源氏の棟梁みたいな感じでいってなかったっけ?本人も貧乏だけど格は同じみたいに思ってる描写あった気がするんだけど。

126 :日曜8時の名無しさん:2015/08/09(日) 12:26:45.22 ID:0QTOEHsz
ワキガヨシスケ

127 :日曜8時の名無しさん:2015/08/09(日) 13:48:36.27 ID:h58QDIhd
>>125
過去の足利と新田のいきさつはドラマで描かれなかったけど、少年義貞が渡良瀬川でチビ高氏に源氏のプライドを訴えたシーンやショーケン義貞が高氏が余興のサカナにされたのを苦々しく見物した場面など気持ちの上では充分棟梁だったな。
足利に対するライバル心やら嫉妬やらを感じさせる演技もジンパチがやってくれたしね。

128 :日曜8時の名無しさん:2015/08/09(日) 14:03:49.95 ID:jb3e0c8N
>>124
円喜「あの貧乏御家人の新田が?頭がどうかしてしまったのではないか」

129 :日曜8時の名無しさん:2015/08/09(日) 19:27:18.40 ID:8vFZgWpA
ガキ義貞も利子について説明してたよね。利子付いて田畑取られたーとか。プライドは源氏の棟梁だったよね。

130 :日曜8時の名無しさん:2015/08/09(日) 21:27:47.92 ID:B7PMys3A
>>115
安達と言ってるけど、正しくは小野田だから。
安達の名字を名乗ったのは奥州合戦後。

131 :日曜8時の名無しさん:2015/08/09(日) 22:21:11.94 ID:Y/Kz/DtR
細川頼元に嫁いでいる

132 :日曜8時の名無しさん:2015/08/09(日) 22:43:10.08 ID:m7SRxTGS
>>130
頼朝の上洛なら奥州合戦後だからよいのでは?
というか、鎌倉初期くらいだと苗字と通称の区別がまだ少々曖昧なところもあるし、
この辺にこだわり過ぎると、足利義康か源義康かみたいな不毛な議論になるよ。

133 :日曜8時の名無しさん:2015/08/09(日) 23:44:42.41 ID:lvITZlC9
建武の勝新で武士に対する恩賞が薄すぎた為!

134 :日曜8時の名無しさん:2015/08/10(月) 00:16:29.02 ID:7w/6r7/q
長崎円喜のラスボスぶりが良かった

円喜暗殺を計画した北条高時も屈服させ
生意気な佐々木導誉に土下座させ
後醍醐を島流し

135 :日曜8時の名無しさん:2015/08/10(月) 00:19:13.60 ID:1Iu+QFBo
>>127
一度足利行ってみたい

136 :日曜8時の名無しさん:2015/08/10(月) 01:02:44.08 ID:Vt2fYXLx
尊氏は足利荘はおろか北関東に行った事すらないよ

137 :日曜8時の名無しさん:2015/08/10(月) 12:02:50.16 ID:+HUQ1qqb
北関東、奥羽まで行っときゃ全国行脚だったのにな尊氏

138 :日曜8時の名無しさん:2015/08/10(月) 16:49:56.43 ID:bBaR2OrG
>>136
冒頭の霜月騒動のくだりで幼少のサマナスケを貞氏がかくまったシーンがあったが、アレは足利の里じゃなかったんだぁ。
なんか田舎っぽかったんだけど。

139 :日曜8時の名無しさん:2015/08/10(月) 21:23:17.69 ID:QdOmADCJ
>>138
あれは足利で間違いないですよ。
門のセットは群馬の太田市だけどw

140 :日曜8時の名無しさん:2015/08/10(月) 21:34:49.34 ID:VSMngUTD
最近、よく南北朝時代の本が出版されてるね
義貞の息子たちとか、師直とか
お盆明けには新田一族の本も出る

141 :日曜8時の名無しさん:2015/08/10(月) 21:42:47.63 ID:bBaR2OrG
>>138
尊氏も直義も鎌倉に生まれて育ったのね。

142 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 01:13:31.25 ID:llZm8Eim
一応、尊氏には丹波綾部出生説というのもあるにはあって、
第1回の放送終了後の紀行(「太平記のふるさと」)では綾部が取り上げられている。

ちなみに大河で放送後に紀行をやるようになったのは「太平記」が最初。

143 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 02:49:33.09 ID:9XcgmPig
●2ちゃんねるとニコニコ動画の正体●

2ちゃんねる管理人や既得権益を批判する書き込みをすると2ちゃんねる管理人からハッキングされます。

場合によってはストーカーされます。

実際2ちゃんねる管理人が書き込みをしてる所にやってきます(ストーカー)。

2ちゃんねる管理人からマークされた人は2ちゃんねるを見てるだけで今見てるなとバレてます(書き込んでなくても)。

リアルタイムで2ちゃんのどのスレを見てるか分かるようになってます。

2ちゃんから転載されてるブログ(アルファルファモザイクなど) を荒らすと、その情報はニコニコ管理人と2ちゃんねる管理人で共有されます。

場合によってはハッキングされたりストーカーされます。

31 :可愛い奥様@転載は禁止:2014/12/25(木) 08:13:17.30 ID:gDmdUXyO0
きょう発売の宝島に2ちゃんの運営者ジム・ワトキンスのインタビューがある
どうもジム・ワトキンスはciaか米軍の工作員の可能性が高い
だから2ちゃんにアジア分断工作のスレがたくさんあるんだろうね(アジア分断工作をしてるのはアメリカ)
2ちゃんねる=ひろゆき=ジム・ワトキンス(米軍人、cia)
ニコニコ動画=2ちゃんねる=自民党
ニコニコ動画=ひろゆき
ニコニコ動画=2ちゃんから転載されてるブログ(アルファルファモザイクなど)
NAVERまとめ=ひろゆき

144 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 06:11:33.80 ID:uGs5u+Ku
>>142
本編が短くなったの?

145 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 06:17:03.03 ID:91cIg45I
>>92
ドラマについての話だったら
誰を主人公として配置するかによって、全然違った作品になるからね
それによって扱われる地域、いくさ、重視される登場人物も変わってくるし
どの辺の話をより重点的に見たいかによって、そういう話になるんだろうと思う
既出だけど、親王達を主役に配して、南朝方からの視点によるドラマにした場合
NHK大河の太平記とは全く別物の作品に仕上がる事になる
あれは尊氏が死んだところで終わりにするのはキリが良い反面
南北朝時代が途中でバッサリ切られた形になるのもまた事実だから
あれだと『太平記』とするより『足利高氏』とした方が内容的には正しい

146 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 11:03:20.08 ID:TYaTNAdA
>>145
ヤッパリ義満や義教を続編としてヤルべきだな。
別に足利をヒイキにしてるわけではナイが、このままでは戦国時代をふくめ、足利の治世はまるっきり統治能力を欠いたダメな時代だと思われてしまう、中世の歴史好きな人なら別だが。

147 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 11:24:18.28 ID:TYaTNAdA
>>138
鎌倉幕府の有力御家人って、通常は鎌倉住みなんでしょう。
そうすると、貞氏は鎌倉の屋敷を引き払って本拠地の足利荘にこもってたってコトになるのかなぁ。
まかり間違ったら安達派として北条にホフられてもおかしくなかった状態だったんだな。
北条の討伐軍に追われ


148 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 12:53:12.48 ID:ETfWKno0
>>146
義満を先にやられちゃうと、懐良親王大河計画の野望が頓挫してしまう!

149 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 17:55:30.25 ID:4EoxpCPX
>>147
出家したり家督を譲ると所領に帰る場合が多い
足利一門は事実上の惣領だった家氏が三河で出家した以降、大体が三河に帰って坊さんになった
人間と言うのは親戚が多い所に集まるもんだからな

150 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 18:07:18.73 ID:4EoxpCPX
>丹波綾部出生説

清子の親父は三河国担当の奉行頭人だったからな
東海道を通って、親父にさよならして一人で丹波に行くことは有り得ない



■上杉氏

勧修寺家支流と称するが疑問が大きい。
丹波国何鹿郡上杉庄より起り、上野を本拠として、越後や関東各地等に分る。
『東鑑』を含め確実な史料には、先祖重房の下向記事が見えず、足利家家人の上椙三郎入道(上杉頼重)より前は不明。
その出自は難解であるが、三河の日下部(穂国造一族か)と関係をもった場合も考えられ、その場合は、同国の足利被官で藤姓を称した杉山氏や大草氏と同族か


■日名屋敷(事実上の始祖である上椙三郎入道(上杉頼重)の 屋敷)

鎌倉末期に三河国額田郡日名にあった上杉氏の屋敷。
足利貞氏室となり尊氏・直義を産んだ上杉頼重の娘清子が、暦応2年(1339)10月15日に丹波国光福寺(現綾部市安国寺)へ日名屋敷を寄進、
翌年4月5日に清子の甥上杉重能がこの屋敷を光福寺雑掌へ渡すよう岩堀右衛門三郎に命じている。




■上杉氏

勧修寺家支流と称するが疑問が大きい。
丹波国何鹿郡上杉庄より起り、上野を本拠として、越後や関東各地等に分る。
『東鑑』を含め確実な史料には、先祖重房の下向記事が見えず、足利家家人の上椙三郎入道(上杉頼重)より前は不明。
その出自は難解であるが、三河の日下部(穂国造一族か)と関係をもった場合も考えられ、その場合は、同国の足利被官で藤姓を称した杉山氏や大草氏と同族か


■日名屋敷(事実上の始祖である上椙三郎入道(上杉頼重)の 屋敷)

鎌倉末期に三河国額田郡日名にあった上杉氏の屋敷。
足利貞氏室となり尊氏・直義を産んだ上杉頼重の娘清子が、暦応2年(1339)10月15日に丹波国光福寺(現綾部市安国寺)へ日名屋敷を寄進、
翌年4月5日に清子の甥上杉重能がこの屋敷を光福寺雑掌へ渡すよう岩堀右衛門三郎に命じている。

151 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 18:40:42.71 ID:uPkLSzkL
この頃は役者が事務所の大小問わず良い人選だったと思う。
まあ今は事務所の権力で選ばれるが。

152 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 22:11:00.62 ID:BGZ1yYG1
>>142
今や紀行だけが本編と化した。

153 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 22:13:35.97 ID:BGZ1yYG1
>>145
吉川三国志が、孔明死亡で後は面白くないからとバッサリ終わったのに通じるな。

154 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 22:53:29.43 ID:ZIcef1+1
播磨の赤松則祐

155 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 23:02:30.58 ID:YNnECLLI
>>153
三国志って実際に孔明が死んだ後、途端につまらなくなるからなw

156 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 23:24:02.12 ID:TYaTNAdA
>>155
姜維の奮闘ぶりや司馬一族の台頭もナカナカだと思うが。

157 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 23:32:26.66 ID:tPzIXR8t
太平記も湊川がピークでその後は史上稀に見るややこしい身内争いはなるからなw
その辺を脚本と役者が頑張ったおかげで神ドラマになったんだけど

158 :日曜8時の名無しさん:2015/08/11(火) 23:47:23.59 ID:rD5QKntR
夏休みに足利尊氏の建てたお寺を観る予定です

京都の天龍寺や等持院から。
鎌倉の長寿寺へ行って、
足利の善徳寺で終了の予定です。
長寿寺の尊氏の墓所は初めて来ます。
それぞれのお寺で写経を挙げて
尊敬する尊氏公の供養をしてきます。

159 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 00:33:36.30 ID:bi9oSs6d
吉川太平記が湊川以降端折られたのは単に吉川のガンが悪化して執筆活動が厳しくなったからだけどね

160 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 01:02:38.97 ID:AL82rHMj
そういえば5月26日だかに北条一門の供養で鎌倉に来た人たちがニュースで映ってたが
当の鎌倉市民は稲村ケ崎を見て喜んでるありさまだがな

161 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 03:20:22.23 ID:ALicYxat
>>144
本編の放送時間は特に変わっていない。
「太平記」より前は、大河の最後に紀行の代わりに調整犬or調整猫が入っていた。

>>146
「太平記」の続編として描けるのは、義満期が限度だと思うよ。
義満より後になると、室町幕府の性格自体が初期の頃とは大きく変わってしまうし、
時代背景的にも違いが大きくなる。

162 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 03:36:37.74 ID:ALicYxat
>>138>>147
あの右馬介少年を貞氏が助ける場面は、注意していないと、
霜月騒動の残党狩りのように思ってしまいがちだけど、実は違うみたいだよ。

劇中で足利荘の館を囲んだ小山氏(当時の下野守護)の軍勢が、
「吉見孫太郎の残党を討ち果たすために来た」という趣旨のことを叫んでいる。
つまりあれは霜月騒動ではなく、1296年に発覚した吉見孫太郎義世の謀反事件の残党狩り。

あとあの場面、尊氏が生まれた1305年ということになっていたことから、
ネット上のサイトとかでは、あの場面を同年に発生した嘉元の乱と関連づけているものもある。
ただ劇中で一切触れられていないので、あの場面と嘉元の乱との関連性も、
脚本がどういうつもりだったのかは、本当のところ分からない。

163 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 03:49:17.99 ID:bi9oSs6d
イケメン大河だの幕末男子の作り方だのやっている時代に義満だの義教だのありえんだろw
やっても嫁には頭の上がらない、マイホームパパとして描かれるんだろうな

現代テレビ・マスコミの方針は女性=アーリア人種、男=ユダヤ人だもん
アパルトヘイトにおける白人、有色人種かな やたらに増えたオカマタレントは名誉白人みたいなもの

164 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 05:23:49.42 ID:uaus4JyG
>>163
最後の二行は同調するつもりはないが、最初の二行は同意する
今の大河と昔の大河は作りが全然違う
単なるドラマになってしまってる

165 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 05:41:41.18 ID:WDkgFSYZ
でも太平記だって当時はトレンディ大河って揶揄されたんだろ?
当時はどう言われてのかな?

166 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 06:12:05.07 ID:EYXBoSvB
>>161
ありがとうございまする。
太平記が初めて見た大河だったので調整猫・犬は知りませんでした。
今でも一番好きな大河です。

167 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 06:40:55.24 ID:CcsrZKIl
大河終わりの犬が出てきてあの音楽流れると、日曜が終わりということが強く意識されてものすごく憂鬱になった覚えがあるw

168 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 09:40:46.80 ID:gJ/fW3c4
調整犬、政宗の時からいたねw

169 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 12:25:45.80 ID:ALicYxat
>>165
それは出演者に、当時のいわゆるトレンディドラマによく出てくるような若手の役者が多く、
放送開始前にメディアからそういうことを言われていたという話。

要は「トレンディ大河」という言葉は、ドラマの作風や具体的な内容についての評価ではないよ。

170 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 12:30:46.65 ID:RcTxV/bj
キンジパもそういう扱いだったな
作風は同じくトレンディドラマとは正反対だったけど

171 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 13:29:11.47 ID:eQl5XDxy
>>170
中井貴一だって主演が決まった時には何だかんだ言われてたよね

172 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 14:52:12.48 ID:aLik4MB7
>>163
笑える、一理ある。

173 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 15:26:00.88 ID:aLik4MB7
>>161
本ちゃんの太平記が義詮の遺言で終わるんだよね。
新執事細川頼之に「子を与える」
春王義満に対して「父を与える」
このシーンドラマで観たかったなぁ。

174 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 18:27:51.62 ID:9lROj+J7
>>165
宮沢りえ(藤夜叉)と後藤久美子(北畠顕家)が出演するので、
「アイドル女王対決」とか言われていた。ただ、この2人の共演シーンはないが。

あとどう見ても違和感しかなかった、後藤久美子。
「貴公子かお姫様か?」で貴公子を選んだそうなので、
順当にお姫様役をやっておけば良かったと思うw

175 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 18:29:14.94 ID:ZPhZcUPA
>>163


くだらねー

176 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 21:47:49.95 ID:aLik4MB7
>>174
お姫様役だったら誰だったんだろうな。

177 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 22:09:55.57 ID:T8xrKm4I
>>174
石、藤夜叉、顕家、正季は確かに微妙だな

178 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 22:11:48.62 ID:dpqbjWmo
そらもう勾当の内侍よ

179 :日曜8時の名無しさん:2015/08/12(水) 23:13:36.89 ID:+rOF357y
近藤正臣が良かっただけにゴクミはなぁw

180 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 02:16:05.00 ID:vMPrMaKI
>>176
顕子とか?

>>178
当時10代のゴクミに義貞(当初の配役は萩原健一)との恋愛を演じさせるつもりだった・・・?

しかし勾当内侍って、初登場が「凱旋」の回だけど、配役の決定はいつ頃だったのだろう?

>>179
じゃあ顕家役、誰がよかったのよ?

181 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 02:22:23.87 ID:0HEOos7q
新政

182 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 07:48:08.08 ID:yQ0Rt040
顕家=ゴクミは画期的な配役でいいんじゃねえ?
義貞を無視してオヤジに会いに行ったシーンは良かったよ

ゴクミ>>>越えられない壁>>>赤井+筒井

183 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 08:27:12.57 ID:vvUEzHXp
新田義貞といえば二刀流で有名だけど、二刀使ってるシーン無かったような気がする
名刀鬼丸・鬼切の二刀を使い飛んでくる矢を打ち落としてたらしいが

新田義貞あんまり猛将って感じに描かれてなかったなあ

184 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 10:09:58.74 ID:vMPrMaKI
>>182
まあ21歳(満20歳)で死んだ美少年という意味では、あの配役はアリかも知れない。

>>183
そもそも義貞に猛将のイメージなんてある?
鎌倉攻めは時流に乗ったことで偶々上手くいっただけだし、
それ以外では大した戦績はほとんどないわけだけど。

185 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 10:58:13.64 ID:y2AAYPrk
太平記のサントラジャケット

これは酷いwww
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/651/91/N000/000/000/126728069366116408485_cdjacke-020.jpg

186 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 11:19:39.03 ID:rQCyXJd6
>>183
古典の『太平記』は義貞を超人的な猛将に書いているが、ドラマでは箱根〜湊川までが大きくカットされているから。
第1次京都合戦で将軍塚に足利軍引き付けて撃破したり、
単騎で「尊氏はどこだ!」と敵中に突っ込んだりする場面が少しでも書かれていればね。
鬼切、鬼丸は湊川の合戦だけど、これは色んな創作で、
「義貞は湊川で正成置いて京都へ撤退」ってイメージが作られているから、これもカット。
本当は新田vs足利が生田森で戦ったのが、湊川の合戦の本戦なんだが。
「楠木正成美化、神格化」の犠牲者ってとこだろう。

ドラマの創作だけど尊氏との一騎討ちがあったのはまあ良かったかな。
根津甚八さんの発案だそうだけど。

187 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 11:23:16.47 ID:rQCyXJd6
ゴクミ顕家は「神秘的な美少年」を意図したのは分かる。
けど、ちょうど体が発育して、色気も出ていた時期だったので無理が生じた。
足利屋敷(宿所?)で弓を射る時の後ろ姿とかが、女にしか見えないとか・・・

188 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 11:37:47.86 ID:XE7Gk/FO
>>187
ゴクミの役は大沢幹生あたりでよかったのに

189 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 12:50:43.94 ID:GVxdXYak
>>187
新田の越前からの南下と奥州軍の河内からの北上。
この時南朝にとっては京奪還のチャンスだったのに。
両方面軍を統括する人材の欠如が惜しまれる。
親房も後に親王派遣で常陸で善戦してるんだから、この時気合いが入ってればな。

190 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 16:26:53.19 ID:tK1S8uOT
>>185
ジャケット裏面とかでしょ?
当時トップアイドル2人も使って豪華w
しかし太平記OPのBGMは何度聞いても飽きずかっこいい

191 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 17:21:33.54 ID:DUbK73CL
顕家がゴクミだったのは
かつて大河の裏番組で脅威だった「西遊記」の
三蔵法師が評判だった影響もあるだろうね

192 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 17:53:48.19 ID:rQCyXJd6
>>185
そんなに酷いか?
確か大河本の表紙もこれだったと思うが。

193 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 19:31:24.38 ID:PmOToN8l
西遊記は草燃えるとデッドヒートを繰り広げていた

俺は子供だったので西遊記を見ていた

194 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 20:04:21.05 ID:AEJxhufh
>>192
そう。俺持ってるけど、大河ドラマストーリーも表紙はこれだった。>>185

195 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 20:18:32.90 ID:yQ0Rt040
>>188
男優なら適役は結構いるだろう
ゴクミが没ならあえて女優で考えてみるべきだろうね

196 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 20:50:44.98 ID:BVnM5cgz
>>191>>193
夏目雅子のあとも
牧瀬里穂、宮沢りえ、深津絵里と
三蔵法師は女優がやるのが当たり前になったね。

197 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 20:55:32.14 ID:vMPrMaKI
>>189
まあ結局、青野原の戦いの後の顕家の行動が不可解と・・・。

198 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 21:52:18.44 ID:p65JeMpx
仮に顕家が京を再奪取できたとして、
南朝側は速攻で内輪もめおこしそうだよね
たしかその時は中先代さんが顕家軍に入ってたんだよな
時行と新田、北畠と新田はもちろん、例の諫奏文からして顕家と後醍醐だって
どういう関係性になるかわかったもんじゃないし

もしかすると、北畠親子が後醍醐を見限って、義良親王をかついで
北朝でも南朝でもない第三の朝廷をつくろうとしたり・・・なんてことは流石にないか(´・ω・`)

199 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 21:58:30.68 ID:nXTh0VC/
北朝ってずーっと内輪もめしてたからな・・・そりゃ滅びかけの南朝相手に
手こずるわと思ったらその辺はやらなかったよね・・・。佐々木道誉は
陣内しかできない役にしてしまったドラマ。直冬は誰だったっけ??

200 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 22:12:21.11 ID:p65JeMpx
そういや最終回の直冬の京侵攻の時には、
実はもう直冬九州での足場をなくしてしまっていたんだよな
征西宮の勢力拡大のせいで

そこらへんも含めて、同時代の九州での動向がまるまるノータッチだから
太平記でもれて残った題材で、あらたにドラマを作るとしたら
やっぱり九州が最適だよね(´・ω・`)

201 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 22:12:53.76 ID:GVxdXYak
>>198
北条高時の息子が南朝にいたとは知らなかったな。中先代の乱で尊氏に討ち取られたと思ってた。
新田は親の仇だよね。
同床異夢にもホドがあるよね。

202 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 22:16:40.17 ID:p65JeMpx
>>201
時行はしぶといよw
たしか親の仇敵の義貞が死んだ後にその息子の義興の下で戦ってたりもする(´・ω・`)

203 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 22:26:40.89 ID:p65JeMpx
そういや、一時は九州で最大勢力になりかけていた直冬が懐良親王の勢力に追い出される方向に事態が進んだのは、、
そもそもは正平一統がきっかけらしいね。

尊氏・義詮が形の上では南朝側と和睦しちゃったから、南朝側で尊氏の北朝勢力と戦っていた直冬の存在価値が薄れちゃって
その一時期のあいまいな立ち位置をを懐良側に衝かれてしまったという感じらしいな。

そうだとすると、離れていても結局親父と義理の弟に煮え湯を飲まされる形になったわけやね(´・ω・`)

204 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 22:30:24.33 ID:p65JeMpx
いや違った、直義が南朝側で戦ったのはあれか、九州追い出されてからか(´・ω・`)
九州ではあくまで元・直義側として戦ってたんか
まぁなんせよ、3つの勢力の内、2つが手を結んじゃったから
残る直冬は困ったんやろね

205 :204:2015/08/13(木) 22:31:26.26 ID:p65JeMpx
一行目、直義じゃなくて直冬ね(´・ω・`)
間違いばかりでごめん

206 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 22:43:42.82 ID:mDwaf4He
義理の弟とな!?

207 :日曜8時の名無しさん:2015/08/13(木) 22:50:54.10 ID:VCutRkII
最終回ってまるで甲子園決勝の朝に監督が逃げちゃったみたいなもんだな

208 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 00:17:48.64 ID:3tn+Ss14
とにかく1年じゃ収まり切れないボリュームで
ダイジェストとナレでどんどん話、進めないとって感じだった気がする

209 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 00:40:50.26 ID:bUKd4gfb
太平記は貞治6年までだからな
続編は幕府義詮と鎌倉公方基氏と落ち武者直冬の
3兄弟の哀しき戦いがいい

210 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 02:04:42.30 ID:zscwezgd
>>200
多々良浜の戦いがカットされたこともそうだが、尊氏主人公では九州情勢の詳細は描きにくい。

また観応の擾乱は、尊氏と直義の問題に集約した感じ(正平の一統さえスルー)で、
尊氏の臨終までに解決しない問題には極力触れないような描き方だったから、
ここでも九州情勢を描くのは難しかっただろう。

211 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 02:18:33.27 ID:bUKd4gfb
>>210
前スレ
デジャブ

212 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 02:19:54.81 ID:zscwezgd
>>203-204
しかし九州滞在時の直冬は、かなり怪しげな独自の動きをしているな。

直義失脚後に北朝&幕府が行った観応改元を認めずに、
その後も打出浜の戦いで高兄弟が死んで直義が復権する頃まで貞和年号を使い続けている。
北朝&幕府では貞和年号は6年までで終わり(貞和6年=観応元年=1350年)だが、
九州の直冬周辺では「貞和7年」という年号が書かれたの文書が結構出てくる。

あと基本的には将軍しか出せないはずの下文形式の文書で、
九州の武士達に勝手に所領の給付とかをやってしまっている。

213 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 06:50:33.90 ID:BYLCS3C8
>>197
ドラマでは公家の力で勝たなければならない・・・とか理由にしてたっけ?
(結城宗宏とかが主力だと思うんだがw)
「義貞に手柄を取られるのを嫌った」「北条時行が北陸行きを反対した」
「京都を南北から挟撃するために南に回った」とか諸説が昔からあるけど。

実際は古典のように大軍でもなく青野原も辛勝。
とても黒地川突破は出来ず、山越えして北陸に行くのも難しい。
仕方なく南伊勢に勢力を構築しつつある、親房を頼ったってところなんだろうけど。
現実にどれだけ勢力を回復できたかは、かなり疑問だが・・・

214 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 07:26:52.01 ID:dHdkIbbd
顕家が鎌倉を制圧したあと信濃越後方面に向かってたら
越後の新田党から越前まで南朝ゾーンができてたのに

215 :204:2015/08/14(金) 07:30:47.81 ID:M+0Gf4a7
>>212
> あと基本的には将軍しか出せないはずの下文形式の文書で、
> 九州の武士達に勝手に所領の給付とかをやってしまっている。


なんかあれだ、護良親王の令旨乱発を彷彿とさせるなぁ^^;

216 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 13:02:52.15 ID:ivhw6SQe
北畠は伊勢南進後にしばらく南伊勢に留まって、戦力回復に務める手はなかったんだろうか?
足利に越前に義貞が健在なわけで、足利も伊勢遠征する余裕はない。
結局、弟や甥が南伊勢に勢力を伸ばして戦国大名化するわけだし。
楠木が北畠頼って伊勢に逃げたなんて話もある。

217 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 14:18:22.41 ID:JWVuGstT
>>216
北畠顕家のパワーって、すごいよな。
数万規模を動員して奥州から畿内に攻め込むのを二回やってる。
途中の関東をそのたびに制圧。
師直との石津の決戦の後、状況不利になると最期はボロボロ、共まわり二百騎しか残らなかったというな。
移動距離が長いから補給なんかは苅田狼藉や略奪し放題、とても公家サンが大将の優雅な軍団じゃなかったろうな。

218 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 20:21:30.71 ID:tpT45/vQ
2回目の時に関東に居座って北朝勢をプチプチ潰すという
選択肢はなかったのかといつも考える

新田は置物だが都をガラ空きにしてよいほど置物でもない

219 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 21:46:52.09 ID:BYLCS3C8
>>217
実は顕家は実地の戦闘ではそんなに勝っていない。
特に1度目の上洛は坂本に入って以降はほとんど活躍していない。
・・・とか前に書いたら「お前は史料だけ見てろ」とか言われるww

220 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 22:05:05.07 ID:JWVuGstT
>>218
自分もソー思ったが、野戦の戦いで北朝をやっつけなきゃならない使命がある以上どーしょーもない。
後醍醐は顕家に無理させたということだと思う。
楠正行とともに北朝勢の心胆を怯えさせたコトでせめてもの供養としたい。
お盆だから変な文章になったが、両名は欲得関係なく戦った日本の誇るべき武将と思う。

221 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 22:30:45.63 ID:JWVuGstT
>>219
ちと疑問なんだけど、箱根で新田を破った尊氏は勢いで都に攻め上がったんだよね。
この時後醍醐は比叡山に動座し、京都に駐屯した尊氏を袋のネズミ攻撃して見事破ってるのに、西走して勢力挽回した尊氏が再度京に攻め寄せる時、正成が進言したのになぜ同じ手を使わなかったのかな?
フツー一回目が成功したら二匹のドジョウを狙うと思うが。
坊門のせいか?

222 :204:2015/08/14(金) 22:44:24.01 ID:M+0Gf4a7
>>220
あの顕家の諫奏文も、後醍醐帝が中央からの命令として、地方軍の内情とか全然考慮してくれないで、
ただただ軍勢を催促させることにムカついたから、というところもあるのかもねー
「一ヶ所においてすべて指令を出せば政治が混乱する」みたいな文言で始まるし

223 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 23:06:20.62 ID:BYLCS3C8
>>221
「京都防衛」しか後醍醐の頭にはなかったからだと。
箱根敗退後、尾張で防衛線張ろうとした義貞を強引に京都に呼び戻しているし、
尊氏が西走後も追撃命令は出さない(兵糧不足で出来ない事情はあろうが)
ついでに言えばこの足利追撃戦、陸奥軍も楠木軍も役立たずで新田だけで尊氏を追っている。
袋のネズミ作戦だったというのは、ちょっと違うかなと。

尊氏再上洛は完全に「足利を京都に踏み込ませない」ことが至上命題になっている。
発言したのは坊門であるが、最終決定はあくまで後醍醐。
ただ、楠木軍に本当に川尻を塞ぐ能力があったかは疑問符が付く。
平地戦の戦闘力は格段に落ちるので。

224 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 23:09:09.89 ID:BYLCS3C8
>>217
新田軍…略奪、青田刈絶対禁止。死罪あり(日頃が立派だと助命)
北畠軍…ぺんぺん草も残らない。

どっちが良い?
まあ、、、悲しいことにどっちも最終的に負けるんだけど。

225 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 23:11:50.09 ID:NeMTbg6H
南朝はどうしても後醍醐天皇の最終判断で決定するから
軍事的にチグハグになってしまう

226 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 23:11:53.88 ID:V08BjK7F
>>221
「一年に二度も動座するなんてかっこわるいじゃん。
尊氏が九州からやってくるって言ったってこないだ鎌倉からきた時より弱いだろ。
そもそも、今まで勝ったのだって別に戦略が良かったんじゃないからね。
帝のオーラ力のおかげなんだからね。」

古典太平記の坊門の主張

227 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 23:31:00.43 ID:JWVuGstT
>>224
盗賊に例えるのはチトコクだが、鬼平曰く
新田=本格
北畠=外道
大将が苅田・略奪・強姦?を許せば兵隊の士気はあがるんだろうが、民衆はたまったもんじゃないな。

228 :日曜8時の名無しさん:2015/08/14(金) 23:35:07.14 ID:JWVuGstT
>>225
護ヨシ親王この時いきてればなぁ。
総司令官やれたかもしれないな。

229 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 00:29:59.19 ID:jqLoUAOg
10年ぶりに見てるけど、やっぱり面白いわ

230 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 00:36:08.74 ID:mzl9zDYV
>>224
嘘つくなよ
新田軍の鎌倉攻略での略奪・殺傷の酷さや
攻略後の北条残党狩りの非情さも
鶴岡八幡宮の拝殿・本殿内でさえ略奪繰り返し
足利側も飽きれていたじゃn

231 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 07:26:54.02 ID:m1bvM7Fz
北畠新田楠木ファン多いねw

232 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 07:27:54.41 ID:dX31MqLw
北朝が勝った現実ではのちに鎌倉公方が将軍に反抗するようになったけど
なんかもしも南朝が勝った場合でも、奥州の北畠、北陸の新田が軍閥化して
中央集権を進めたい後醍醐と対立しそう

233 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 09:35:31.54 ID:yzVc9RJ9
新政

234 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 13:07:01.68 ID:SmOCEF1Y
>>230
義貞は米の一粒を刈り、民家ひとつ略奪も処刑と軍令を出している(『太平記16巻』)
京都から鎌倉まで三河の足利拠点地を通過しているが、特に略奪を働いた形跡もない。
鎌倉攻めの残党狩りが熾烈・・・当然だと思うが?
鶴岡八幡宮の神殿を改めるのは、勝者の特権で普通のことだと思うけど?

>>231
新田はアンチも多いけどねw

235 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 13:11:31.13 ID:SmOCEF1Y
>>232
北陸経営が成功していれば越前から越後までの日本海側+本拠の上野まで、
新田の勢力下に入る。奥州の北畠も霊山(もしくは鎌倉)で両国経営を進めれば、
東北から関東、北陸まで巨大な南朝エリアが出現したことになる。
新田は日本海側に勢力強く「日本海の新田」と唱えた研究者もいたくらいだし。

そうなったらそうなったで、山ほど問題起こりそうだけど。

236 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 13:43:27.48 ID:0+TFeF1h
だから弱かったともいえる
師直とか顕家とか掠奪系のほうが戦は強い

237 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 14:04:42.13 ID:m1bvM7Fz
新田も鎌倉攻めしたとき強かったしな

238 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 14:56:38.51 ID:SmOCEF1Y
>>236
敵に橋を残すのが新田の坂東武者の精神だから。
でも、高一族にはけっこう勝っているよ、新田。
師直の養子生け捕って斬首にもしているし、金ヶ崎も一度は師泰を退けているし。

>>237
ある意味、身分の軽さが生んだ機動力の勝利。
動き回ることで敵の大軍を動かして、隙が出来たところを攻める。
建武以来はいちいちくっついてくる親王、公家が軍行動の邪魔になった。

239 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 15:31:13.14 ID:JXsXaSPe
>>215
護良については、令旨の乱発は特に構わないと思うが、
綸旨の偽造にも手を染めているフシがあるのが、あれだな。

240 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 15:42:54.26 ID:JXsXaSPe
>>235
まあ結局、新田を倒した斯波が南北朝期の北陸で大きな勢力となることからも、
新田が北陸に大勢力を築き得る可能性は潜在的にあったのかもね。

ただ斯波の北陸での地盤は、鎌倉期に斯波と親戚関係にあった名越が、
この地域に複数の守護職を持っており、その地盤を引き継いでいる側面もあるかも知れないが。

241 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 19:41:33.91 ID:NK3Kn+bC
領国経営するのに全く縁故がないのに築けるわけないだろ
先祖が農民とかセンゴク馬鹿は軽く考えるよな
北陸を支配出来たのは三河だからに決まっているだろう


■蜷川氏

元は物部氏の流れを汲むとされる宮道氏
蜷川氏は、越中国新川郡蜷川郷から発祥した。すなわち宮道式俊・親直父子は、治承四年(1180)の源頼朝の旗揚げに参じて功があり、越中国砺波・新川の両郡を領した。
室町幕府において、政所執事を世襲した伊勢氏の家臣であり、親直から数えて3代目の蜷川親当の頃より政所代を世襲することとなった
蜷川氏の当主は代々新右衛門と名乗っており、蜷川新右衛門といえば、テレビアニメ『一休さん』(1970年-1982年)に足利義満の側近で寺社奉行の武士蜷川新右エ門が登場する


宮道氏

饒速日命を祖とする物部守屋の後裔(物部氏より分かれる)と称する。ほかに日本武尊系宮道氏
発祥地は三河国宝飯郡宮道郷(現在の三河県豊川市)と推定される。

宮道天神社(三河県豊川市)

源頼朝は上洛の折、安達盛長に代参を命じ、京からの帰路、鞍馬装束を奉納

■長氏
http://www.geocities.co.jp/une_genzaburo/TheChous.htm
>孝頼が大和国にすんで長谷部氏を称し、季頼の曾孫為連が、三河国長馬(現愛知県岡崎市?)に住んで長馬新太夫を称し、為連の子信連が久安3年(1147)遠江国長村に生まれたことから長氏を称するようになったのだという
>文保2年9月17日、足利貞氏、長幸連の子・長七郎季連(長氏)に能登国土田庄上村半分以下を安堵する。 『松雲公採集遺編累纂』

242 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 19:44:27.45 ID:NK3Kn+bC
空華集 「東海道三河州碧海荘,寔今政府左金吾(斯波義将)祖宗九京之地也」


「三河国碧海荘は管領家斯波義将の先祖の墳墓の地である」
初代斯波氏である足利家氏は、祖父足利義氏から三河国碧海荘を相伝し本拠とした

永源寺

中世、三河国碧海郡碧海荘内にあった禅寺。管領斯波義将が1380年代に創建。南北朝時代の禅僧義堂周信の詩文集『空華集』に収める「贈雲谿首座赴永源命詩并序」にみえ、錘秀山と号した。
「序」に碧海荘は斯波義将の先祖の墓所のあるところであるといっており、家氏以来斯波氏が伝領してきたのであろう。所在地は「碧海之東」とあるのみでどこであるか不詳である。
応永4年(1397)5月18日、のちに建仁寺61代住持となる玉岡和尚が将軍義満より住持職に補任された(『蔭涼軒日録』文明17年9月15日条)。

243 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 19:51:37.59 ID:0+TFeF1h
新田なあ
昔はスケールの小さい尊氏だと思ってたが、いろいろ読むと
スケールの大きい岩松くらいでしかない
その意味では尊氏の縁者で手下の一匹という当時の認識はわりと正しい

新田北陸王国は夢があっていいが、肝心の新田義貞がビジョンとは無縁の
葉武者だからまず成立しないかなと

244 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 20:22:09.19 ID:SmOCEF1Y
>>243
何を読んだの?

245 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 21:51:07.94 ID:hAfV+7/X
>>243
鎌倉攻めの際、千住王にお菓子を食べさせるために毒味して与えた義貞がいじらしかったな。

246 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 22:30:39.55 ID:0+TFeF1h
>>245
いいやつなんだよね
後醍醐天皇に捨てられて北陸に落ちるときの話とか、古典太平記とかドラマで
尊氏に一騎打ち挑むセリフとかほんとかっこいい

でも従うなら戦場で即座に領地をくれる尊氏がいいなw

247 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 22:46:15.03 ID:JXsXaSPe
>>245
千住王?

248 :日曜8時の名無しさん:2015/08/15(土) 22:55:17.74 ID:dX31MqLw
泪橋に住んでそうな王子様やね(´・ω・`)

249 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 00:14:37.50 ID:twPk9R3h
千寿王

250 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 00:18:53.33 ID:twPk9R3h
>>248
そうさ、足利くんバッかりイイとこどり。
ぼくはもっぱら冷や飯さ。

251 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 02:11:45.61 ID:w2X/b81d
南朝て奈良の山々を逃げ回ってただけだろw

252 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 04:12:58.02 ID:bRQ1UBCf
>>251
高師直に吉野焼き討ちされても降参しなかった南朝はしぶとい。
よほど寺社関係や地元住民のバックアップが強力だったのでしょう。
滅亡寸前のところで幕府方の内訌がはじまって助かったなぁ。

253 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 04:17:36.16 ID:bRQ1UBCf
>>246
要領悪いところが義貞の魅力。
後醍醐におさげの女性を賜って、有頂天になっちゃうところなんかもボッキョウカン的人柄を感じる。

254 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 05:51:28.56 ID:WE9glAf5
>>246
あげたいにしても、即座に領地を与える権限ないの。

255 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 08:46:46.35 ID:ykcDZXPF
兄弟でかわるがわる南朝に降伏して天皇を引き渡すとか、
ギャグみたいな展開だな

256 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 09:12:01.23 ID:DdqUB8DQ
同母兄弟・親子で天下分け目なんて尊氏VS直義・直冬しか日本史では事例がないだろう
だから興味深い

257 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 10:33:55.13 ID:2INftyaQ
>>252
吉野って険しい山で、大軍を投入するようなことが難しいから、
そこに逃げ込まれると最早放置以外に方策がなくなる。

寺社については、少なくとも奈良市街(南都)にある有力寺社は基本的にすべて北朝方だな。

258 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 10:47:18.93 ID:VLe8Uxn1
>>247
のちに北千住王と南千住王の抗争が始まります

259 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 11:43:56.35 ID:mdYdi75X
お前ら難しい話してんなあ。ドラマにも少しは触れてちょ

260 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 12:15:40.55 ID:Tee6Yy+q
このドラマそこそこ架空人物登場して活躍してるのに
作品全体として大河スレでの評判はいいんだよな

261 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 13:34:07.02 ID:bRQ1UBCf
>>260
ましらの石・藤夜叉・花夜叉・大小コンビ
花夜叉は楠木正成の実妹だけど猿楽一座は創作だろう。ダンナの服部ナントカ、アレは実在の人物か?
もしかして忍者の先祖?

262 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 14:14:53.05 ID:OYQILd4r
>>261
服部元成は昭和に見つかった古文書に観阿弥の父親、楠正成の妹だか姉だかのの旦那として出てきた人物

263 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 14:23:52.85 ID:+hkB+WaU
>>260
足利直冬の母が出自不明というのを架空登場人物に絡めたうまい創作だよね
>>261
忍者は一色右馬之介がそんな格好してたな
やってることもそのものだけど
あれも架空人物

264 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 14:34:39.28 ID:NFSRMPF8
猿楽一座は理尽鈔ネタらしいので
大河ドラマの創作ではないはず

265 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 14:42:45.30 ID:C/2CpIdK
>>261
かじゃはねもけにきんけるや〜
夜這いの寸劇だったみたいだけど
字幕で現代訳してほしかったな。

266 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 14:45:42.21 ID:DGq39vRP
ましらの石と藤夜叉は尊氏のダメ親父っぷりアピールと直冬上げに大貢献したからな
その直冬が大問題だったがw
太平記ウィークポイント筒井赤井

267 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 15:04:23.88 ID:C/2CpIdK
>>263
創作パートが視聴者に安心感を与えてくれるね。
◯ましらの石と藤夜叉の姉妹愛とほのかな恋情
◯芸に生きる道を選んだ花夜叉
◯恩賞を得て小役人になれたものの庶民からの過酷な年貢取り立てに嫌気がさし、猿楽一座にカムバックする石
などなど

そうでなかったら敵味方入り乱れた、果てしない戦にあけくれた救い様のないドラマになってしまう。

268 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 15:15:05.71 ID:C/2CpIdK
>>266
むしろ寺に預けられた子役の方が達者だたな。

269 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 15:17:02.48 ID:C/2CpIdK
>>265
あぼーんの内容でテロップ化できなかったんじゃないか?

270 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 15:28:41.18 ID:WE9glAf5
>>268
正直?なのか筒井が「子役が頑張ったので…」的な話をしてたらしいしww

しかし当時、子供ながらみていて「ましらの石ってどこいった?」と思った、突然のフェードアウト。。。

271 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 15:39:42.26 ID:C/2CpIdK
>>262
そもそも、観阿弥・世阿弥自体が明治になってから実在が確定されたんだっけ?
もしソーなら、楠木のDNAがある観阿弥が息子世阿弥を売り出すため義満に近づいたのもスパイ活動のイッカンだったかも。

272 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 17:57:33.90 ID:C/2CpIdK
>>270
子供の頃テレビで太平記かぁ、自分はカゴ直利サンの漫画日本の歴史だたな。

273 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 18:09:29.97 ID:C/2CpIdK
>>263
右馬助は大活躍だったな。
尊氏の良心の分身。
忍者活動はモチロン、山伏に扮して藤夜叉親子の世話したり、
尊氏が、怪我した藤夜叉の看取るためのを手引きしたり。
挙句のはてに幼少より見守っていた直冬に殺されちゃうという最期。

274 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 18:40:15.00 ID:PxWnBfhc
大地さん何気にすごいんだが
馬走らせてチャンバラできるのなwww

275 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 18:55:15.31 ID:N7Qm+8E+
良い香りの「しと」

276 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 18:55:15.59 ID:NFSRMPF8
道誉がしょっちゅう忍び込まれてたw

277 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 19:43:59.20 ID:C/2CpIdK
>>276
抜け目なさそー

278 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 19:49:05.00 ID:C/2CpIdK
>>270
乞うご期待&#8252;
続編で壮年のギバちゃんが能面職人になって登場っ。

279 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 20:07:47.04 ID:ZetHazWB
>>270
直冬はもう少し泥臭いところがある役者がよかったかな。
たちんぼ演技以前に人間臭さが足りないというか
存在感が淡々としてるから情熱がない感じがする。

280 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 20:35:50.54 ID:sd0vgAVC
新政

281 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 21:59:34.27 ID:WE9glAf5
みんな知らないのか黙殺なのかw
数年前に「私本太平記」原作の漫画が「乱ツインズ」で連載された。
けっこう大河の役者がそのままキャラになっていたりした。
藤夜叉とか直義もそうかな。師直とかはぜんぜん違ったけど。
人気なかったのか、あっさり終わってしまったのが残念。
新田義貞が雑誌の表紙とか、もう数年ないだろうな…

282 :日曜8時の名無しさん:2015/08/16(日) 22:11:49.39 ID:C/2CpIdK
>>281
それは知らなかった。
あの漫画の題材は戦国か江戸初期だと思ってた。

283 :日曜8時の名無しさん:2015/08/17(月) 00:08:05.41 ID:IKtJt3B5
>>230
八幡宮の二つ引きを塗りつぶす新田軍にワロタ。
総じて足利家は人が好過ぎて非常になれないのかな。
>>234
17巻以降も新田が出てくるから面白よ。
>>246
新田義貞は太田では英雄だけどギャップはあるね。
太平記しかり神皇正統記しかり。
>>271
観阿を楠木は全く関係ないけど
よくドラマで結びつけたと思う。
>>279
けど一部オタでは評価しているね。
幼少時代に辛い思いをすると大人になって感情の起伏がゼロになんるからっ良いてw。
>>281
はまった人も多いよ佐々木道誉とか最高。

284 :日曜8時の名無しさん:2015/08/17(月) 02:53:07.99 ID:UBWOFecI
>>265
「ねもけ」じゃなくて「妻儲け(めもうけ)」だよ。

冠者は妻儲けに来んけるや

285 :日曜8時の名無しさん:2015/08/17(月) 09:23:45.90 ID:c0xkQDRK
金蹴るやだと思った(笑)

286 :日曜8時の名無しさん:2015/08/17(月) 11:13:23.00 ID:gwm7spuQ
金玉蹴ったらイジメやん

287 :日曜8時の名無しさん:2015/08/17(月) 11:19:27.39 ID:qLhXJJHy
>>>285
いやいや足利殿、そうではござらん
その手は違う

288 :日曜8時の名無しさん:2015/08/17(月) 13:37:17.12 ID:8SbiVcAK
播磨の赤松則祐

289 :日曜8時の名無しさん:2015/08/17(月) 16:38:45.99 ID:UBWOFecI
>>285-286
仮にもNHKのドラマだよw

290 :日曜8時の名無しさん:2015/08/17(月) 21:13:03.01 ID:UBWOFecI
そういえば一時期このスレに「翔ぶが如く」のセリフが大量投下されていたけど、
最近は「花の乱」スレに投下されているみたいね。

291 :日曜8時の名無しさん:2015/08/17(月) 21:57:15.61 ID:WzKi6ppk
>>287
この歌詞って原典あるのかな?
それともオリジナルを古文化したのかな?

292 :日曜8時の名無しさん:2015/08/17(月) 23:16:39.35 ID:UBWOFecI
さあどうだろう?

白拍子舞の歌は『梁塵秘抄』が出典だったはずだけど・・・。

293 :日曜8時の名無しさん:2015/08/17(月) 23:41:19.01 ID:WzKi6ppk
>>287
正成は照れたりすると髭をいじる癖があったな。

294 :日曜8時の名無しさん:2015/08/17(月) 23:44:46.95 ID:WzKi6ppk
>>290
90年が跳ぶが如く
91年が太平記
両方のファンだった人じゃないか

295 :日曜8時の名無しさん:2015/08/18(火) 02:10:51.21 ID:A+WaY2yC
で、「花の乱」のファンでもあると?

296 :日曜8時の名無しさん:2015/08/18(火) 04:32:42.83 ID:3LrBSer/
>>295
太平記好きな人は花の乱も好き!
でもないか、、

297 :日曜8時の名無しさん:2015/08/18(火) 11:07:55.34 ID:DLRIrEOK
翔ぶと花の乱の共通点はシュンサイがいること

298 :日曜8時の名無しさん:2015/08/18(火) 12:50:35.57 ID:0uVyuEZU
>>291
これも梁塵秘抄
正成の舞い方は「暗くて見えなかったけど、やべブスだった!」ってノリだけど
唄の意味はやり逃げ男の話で、当時の風習が男が三夜通って女と寝たら結婚しなきゃいけないところ、
二夜は結婚をちらつかせといてHしといて、三夜目にはやった後逃げちゃったよ!というもの

唄の意味を知ってれば、高氏と石には笑えない話であろうw

299 :日曜8時の名無しさん:2015/08/18(火) 14:21:25.45 ID:CBYA69HH
尊氏はドラマだと藤夜叉と一発必中!
石はあんまり女ッケなかったような、、

300 :日曜8時の名無しさん:2015/08/18(火) 17:28:37.35 ID:A+WaY2yC
>>298
そうなんだ。
しかし『梁塵秘抄』が出典なら、石はともかく尊氏の教養水準なら、
知っていてもおかしくないような・・・。
まあそれをいうとドラマが成り立たんが。

301 :日曜8時の名無しさん:2015/08/18(火) 18:53:23.54 ID:y4E6MlpD
約10年ぶりに足利いったら束帯姿の尊氏像が劣化していてちょっとショックだった…

302 :日曜8時の名無しさん:2015/08/18(火) 19:14:16.45 ID:KODULEJ7
足利殿そこは手が違うってセリフは、場の雰囲気を取り持ちつつ
新政を簡単に見限るなよと尊氏に言いたかったのかな

303 :日曜8時の名無しさん:2015/08/18(火) 20:31:16.60 ID:3y0HbvBo
熊谷貞直について知ってる人いる?
新田義貞の隠し子だとも言われてるけど
記憶違いでなければ直冬に毒殺されそうになったらしいが
その辺の話って史実なの?

304 :日曜8時の名無しさん:2015/08/18(火) 21:25:31.14 ID:A+WaY2yC
>>302
脚本的にそこまでの意図ってあるの?

305 :日曜8時の名無しさん:2015/08/19(水) 00:38:47.13 ID:0tiTi+V8
昔の貴人って、自分の知らないところに、自分が存在を認識していない子供がいるとか、
結構普通だろうからなぁ。

成人になってから突然「貴方の子供です」とか言って現れても、さほど驚かなさそう。

306 :日曜8時の名無しさん:2015/08/19(水) 13:57:36.44 ID:6iBVDo4r
>>297
太平記でも出演してくれたらよかったのに、北朝の公家あたりで

307 :日曜8時の名無しさん:2015/08/19(水) 13:59:12.51 ID:6iBVDo4r
>>303
敦盛の時の熊谷直実の子孫?

308 :日曜8時の名無しさん:2015/08/19(水) 14:01:28.13 ID:6iBVDo4r
>>306
そーいえば北朝の公家の役者って、あまり印象に残ってないな。

309 :日曜8時の名無しさん:2015/08/19(水) 14:12:52.99 ID:6iBVDo4r
>>305
義経とともに対平家戦で活躍した異母兄の範頼は、たしか橋本宿(浜松)あたりの遊女の子。
DNA鑑定なんてない時代だ。
確かに情けを交わしたオンナの子とわかれば、簡単に認知しちゃうんだろうな。

310 :日曜8時の名無しさん:2015/08/19(水) 14:32:09.89 ID:0tiTi+V8
>>308
前半に出てきた西園寺公宗とかは、結構印象に残っているよ。

>>309
どうせ宗家継承順位は限りなく低い庶子扱いだから、さほど問題はないのかもね。
まあ見た目が親兄弟に似ているかどうかとかは、判断材料として考慮されるだろうけど。

311 :日曜8時の名無しさん:2015/08/19(水) 15:10:14.19 ID:cvf3Qx6B
>>305
京本政樹天一坊をソッと覗き見せた家臣「あの者が殿の御子だと名乗っていますが」
西田吉宗「・・・憶え、あり」

312 :日曜8時の名無しさん:2015/08/19(水) 15:47:06.43 ID:6iBVDo4r
>>311
結局処刑されちゃうんだよな。
天一はこのあたりの時代に生まれたらよかったな。

313 :日曜8時の名無しさん:2015/08/19(水) 19:53:55.19 ID:Jxk6ybX+
範頼は妹が天皇の嫁になった時点で頼朝を超えたけど
これを危険視されて排除された
また由良御前が庇護したらしいから、母親が遊女も疑わしい

314 :日曜8時の名無しさん:2015/08/19(水) 21:43:50.70 ID:0tiTi+V8
>>312
吉宗とか近世の徳川将軍は身分の低い側室所生の子供しかいないことが多いから、
そういう状況で天一坊みたいのが出てくるとマズい、ということは言えそう。

315 :日曜8時の名無しさん:2015/08/19(水) 23:04:28.44 ID:D51YDys/
新政

316 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 01:42:33.48 ID:Ge/G+jkZ
>>306
「太平記」なら佐野史郎が似合うのは護良あたりじゃないか?

317 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 01:48:52.57 ID:p2HMDMrl
>>307
こういう人

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E8%B0%B7%E5%AE%B6%E4%BC%9D%E8%A8%98
熊谷直重の娘常盤と新田義貞との子である熊谷貞直は、伯父熊谷直方の養子となり、南朝=新田方に属したが、
新田義貞が手越河原の戦いで敗戦した後、足利尊氏の追及を逃れて、三河奥地の多田氏を頼る。
多田氏とその女婿の田辺氏らの援助を得ながら、信濃国境の左閑辺(後の坂部)を開拓し、その分内の源公平に永住する。

http://www.hikoshima.com/bbs/heike/100558.html
さて直実の子直家は父の本領武州、芸州を領し熊谷に住した。長男直道は安芸の国を分領した。
次男直教幼少の時、祖父俊則の遺言により岡部民部忠澄の長子(平内左衛門盛国と云う)を以って名跡としたが、後鳥羽院に従軍し討死してしまった。
よって長男直道を呼び戻し、平内左衛門盛国の名跡を継ぎ平内次郎直道と名乗り、武州の旧知を相続した。次男直教は芸州を分知されここに移った。
直道長子左衛門尉直度、武州を領したが直度に子無く、舎弟直朝が大里郡を継いだ。直道の三男左衛門尉直重、三州に移り薮に住した。
その子弥太郎、後備中守直方は新田義貞に属したため、建武2年(1335)手越河原合戦において討死にす。
7歳より10歳まで直方の養子となっていた貞直はその後2年、直方の弟直之(後直永)に後見せらたという。

さて当地へ落ち延びた熊谷貞直であったが、貞直の母は産み落としたあと程なく世を去り、又父はその名も知らぬという天涯の孤児であったという。
よって新田義貞嫡子義顕公の乳母に育てられ、義貞公の烏帽子子となり貞の一字を賜る。
南北朝の争いで新田義貞敗れ、止む無く貞直も戦場を逃れ、京近辺に潜伏するも、足利尊氏の兵に見つかり捕われる。
尊氏仁心深き大将にて、熊谷と言えば頼朝公以来源氏に勲功ある家柄と死罪を赦され、以後13年尊氏公に仕える。
然し心なき者の讒言により、信を失い舟田小六郎、大杉五郎に伴われ再び漂涛の身となる。
ある時貞直、遠江の住人井伊政道なる人物に出会う。貞直、この人物に頼まれ、一人の皇子を同国周智郡奥の山に至る処、
新田家に由緒ある桃井刑部太夫の館まで供奉し奉った。観応2年(1351)のことである。
この皇子は後醍醐天皇の第六皇子、宗良親王とのことである。貞直主従はここに2年間蟄居することになる。
更に井伊政道が在所井伊谷まで皇子をお送りし、貞直主従らは三州河内に至る。またここに源姓多田の末流の者を頼る。
明けて文和元年(1352)秋より左閑辺(サカンベ) 現在長野県天龍村字坂部に移り、次々と山を開いていった。
貞直の子は4人あり。小弥太直宗(伊那郡南条)、次郎兵衛直秋(三州、漆嶋)、
次郎右衛門(北境和知野川端)、桃井太郎直重(母桃井氏女並江、角谷と号す)。

318 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 02:15:00.63 ID:2GaFG2Lr
>>316
護良はかなり野性的でエネルギッシュな人のようだったので
(ホントか講談か知らないけど尊氏暗殺の練習と称して手下と辻斬りやってたとか?)
佐野史郎はちょっと・・・w
高嶋政宏とかの方が護良は似あいそうだな。

佐野史郎はいつか足利義昭でみたい。

319 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 06:39:01.90 ID:OC81AwFV
>>310
西園寺キンムネって、この時後醍醐に粛清されたのに息子の代になってチャッカリ尊氏に取り入って、幕府と公家の橋渡し役にカムバックしてるんだな。
しぶといね西園寺。
明治・大正・昭和の元老公望もやっぱり子孫かな。

320 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 08:44:08.54 ID:Ge/G+jkZ
>>318
空気読めない感じはシュンサイとかなり重なるところがあるような気がするけどな。
自分が気に入らない政敵を密かに闇討ちしようとしたりするところも。

>>319
その後の西園寺家って、公宗の弟の公重の子孫じゃなかった?
とりあえず西園寺家は、光厳・光明の母である広義門院(西園寺寧子)の実家だから、
南北朝期の北朝でもそこそこの地位にはあるんじゃないかな?
広義門院は歴史上唯一女性で治天の君になった人物でもあるし。

321 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 15:19:05.08 ID:OC81AwFV
>>320
公重って兄を売った後醍醐お気に入りの異母弟で西園寺の家督を許されたんじゃなかったっけ。
ただ南北朝の時代になってから、わからん。
南朝についたのかな。
京都に残ったとしたら肩身狭かったろうな。

322 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 16:21:27.95 ID:KpuvkGM1
>>298
深いwww

323 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 16:26:42.57 ID:DnpzOFPk
冠者は妻儲け〜のあれは結構メジャーだろ
確か司馬遼太郎の作品にも使われてたな
作品名まで覚えていないが「箱根の坂」じゃなかったかな

324 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 16:33:02.54 ID:DnpzOFPk
後醍醐天皇を迎えたあの夜の宴のシーンは大好きだ
妻儲けの舞を高氏が舞ったのは、あの舞を天下太平の舞として正成が舞ったから
庶民の歌として心に残っていたのだろう

325 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 17:36:05.59 ID:ann8wOHa
平清盛もけっこう今様とか取り入れてたのに
もうちょっと評価してやれよ

326 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 17:46:59.82 ID:xcxmAsJf
最近の大河じゃ平清盛結構好きなほうだったが
太平記と違って歴史好きもあまり見てないんじゃないんかな

327 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 18:06:24.44 ID:ann8wOHa
少なくとも題材じゃないな
清盛も尊氏も「平氏と源氏」「負け組と勝ち組」という違いはあれど
日本史の中ではなんとなく悪役扱いなんだし

328 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 18:13:53.62 ID:/p+KfUXo
>>317
それは現代日本社会のタブーが関係する、安倍晋三やトヨタ自動車の豊田家も絡む話だ


実は明治政府というは三河国宝飯郡萩に隠れ住んだ南朝落人の政権で、同じく南朝系を称した徳川政権から禅譲されただけ
譲られただけだからこそ江戸城は無血開城され、今までどおり東京が首都になった
徳川幕府は崩壊していない

http://books.google.co.jp/books?id=RVXyIQq5VMYC&pg=PA46&lpg=PA46&dq=%E4%B8%89%E6%B5%A6%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E8%90%A9&source=bl&ots
=tYDHrH7uuT&sig=fBVt13JJ3pGPoJN1o7c5a6G4XE8&hl=ja&sa=X&ei=bHggU5HHKImgkgWuoYD4Bg&ved=0CDkQ6AEwAw#v=onepage&q=%E4%B8%89%E6%B5%A6%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E8%90%A9&f=false
>三河の萩の南朝の末裔が、大江氏に連れられ長州に移り住み、三河の萩を忘れない為に萩と名づけた


三河国宝飯郡萩と大江広元(毛利氏の祖)

大江忠成(海東忠成)
・鎌倉幕府評定衆
・大江広元の五男
・三河の藤姓熱田大宮司家に養子入り
・熱田大宮司

藤原実範(三河守)→季兼(三河四郎大夫、伊勢権守令)→季範(初代藤姓熱田大宮司家、額田冠者(三河国額田郡))→範忠→忠季→忠兼→海東忠成→萩忠茂(三河国宝飯郡萩、萩大宮司))

329 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 18:18:37.97 ID:/p+KfUXo
国司氏
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%8F%B8%E6%B0%8F
高師泰の子、師武を祖とする


三河と安芸と長州、大江氏は日本のタブー

330 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 20:23:35.62 ID:xcxmAsJf
別にタブーじゃないだろ
知ってる人や調べてる人がいないだけ

331 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 20:33:41.97 ID:CIDqw6UZ
調べないをタブーと言うけどな

>>329
系図みると安芸熊谷氏の家督を継いだ奴がいるな

332 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 21:27:15.78 ID:pFMjjePI
公家が役立たずに描かれてるよな。陰謀や宮廷内権力闘争しか考えてなくて武士、てか尊氏たちは現実見てるように描かれてる。正成は分かってるけど義理で抜けれず義貞は無能みたいな。ガキの頃見たからその史観が刷り込まれて未だに後醍醐や公家嫌いなままw

333 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 21:31:10.97 ID:xcxmAsJf
南朝が正統と言った現皇室が北朝ってのもあまり知られてないよな

334 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 21:40:40.82 ID:b6AMH+Oy
実際公家は無能でしょ

後世唯一役に立ったのは日記くらい

335 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 21:41:51.71 ID:2zkPqmVV
足利幕府が京都にできるまで、
京都で実際に政を行ってたのって
やっぱ公家なんじゃないの?

336 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 21:47:02.18 ID:Ge/G+jkZ
>>325
「平清盛」は今様に変なメロディをつけちゃったので、かえってドン引きされた雰囲気はある。

>>332
それは廉子の取り巻きの坊門とかだろう?
北畠なんかを無能に描いていたとは思えないが。

337 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 21:48:06.68 ID:xcxmAsJf
藤原鎌足有能じゃろ

338 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 22:31:21.84 ID:pFMjjePI
廉子と坊門は確かに嫌われ役の極みだったね。西園寺さんもだけど。北畠は公家趣味の武家じゃないの?古い甲冑付けて戦バリバリしてたじゃん。東夷の風はなんちゃらだぜーって言いながらw

339 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 22:35:22.63 ID:Xyaax4h+
>>332
佐藤進一も公家フルボッコだったな
無気力の北朝と謀略と独善の南朝では王朝の没落も必然と

>>335
武家にも二階堂一族みたいに官僚の一族がいたから
尊氏が接収してそのまま使った六波羅官僚が実務をやってたんじゃね

鎌倉→建武政権→室町と代が変わっても官僚は変わらず
米国との大戦に負けても官僚はそのまま
いつの世も似たようなものだ

340 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 22:37:56.46 ID:/kw33ug/
>>338
戦死シーンスルーされた千種とかも結構な武闘派だよなw

341 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 23:38:31.78 ID:ZSnYjFmy
>>338
江戸時代の公家のイメージで公家=非武装みたいなイメージ付いているけど
中世では武力は武家の専門分野ってわけでもないので

平安時代に至っては公家もバリバリの武闘派で後の武家がその子分

342 :日曜8時の名無しさん:2015/08/20(木) 23:41:17.01 ID:Fn6IRFAM
>>338
古い鎧ってあれは別に当世具足でなくてもいいと思うが?
というか尊氏たちも北畠とたいして変わらなかったと思うけど・・・

343 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 00:26:04.07 ID:io4PWp4I
>>338
北畠は家系や歴代当主の官位なんかを見れば、明らかに堂上公家といえると思うが。

>>339
そういえばこのドラマの観応の擾乱の描き方なんかは、ほぼ佐藤説をそのままやった感じかね?

344 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 00:36:39.86 ID:io4PWp4I
>>341
まあこれは武士の定義にも関わることだけど、武士は単に武装しているだけでなく、
武芸というスキルを自らの専門・得意分野として活動していることが重要なんだよな。
公家の場合、武士と違って個々人が武芸に精通していることは求められないだけで、
軍事に関わること自体は特に不思議なことでもない。

>>342
尊氏たちも北畠もどちらもドラマで着ていたのは大鎧だな。
ただ兜の角の形が、北畠のものは少し古い源平時代っぽい様式だった。
なお赤橋守時の兜も北畠と同じ形状だったが。

345 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 00:41:14.35 ID:lE4g5//V
当時のNHK美術スタッフは歴史好きでこだわりがあったよな
今の連中は歴史なめてるしだらしなさすぎる

346 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 01:34:20.36 ID:a3d9DKmB
>>343 だな 北畠は堂上貴族。
>>344 公家と比較するなら武士ではなく武家。
それと基本的な解釈がヅレていると思う。

347 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 02:59:30.14 ID:TrfcUsq3
>>328>>329
タブーか
確かにあのあたりら辺、ちょっと不自然なんだよな
南北朝時代に南朝方の落ち武者が今の下伊那郡ら辺に大量に流入してきて
しかも大半が城持ち武将級だったと伝わっているのに
きちんとした史料が残ってないんだよな
まるで調べられると困る何かがあるかのように、不自然にあのあたりの歴史は抜け落ちてる
熊谷家伝記にしても、大正時代に台風が襲ってきて、熊谷家の蔵の中から偶然見つかって
それでようやくあのあたりの歴史が少しわかるようになったって感じだし
あの伝記が発見されるまでは、落人伝説的な扱いだったとかって話だから

348 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 08:15:29.49 ID:io4PWp4I
>>346
何がどうズレていると?

349 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 16:02:17.60 ID:vGQVMq5a
北畠は公家だったんか。確か初登場時は麿みたいな化粧してたよね。公家だからこそ最後までしぶとく生き残って神皇正統記書いたのか。顕家の死を聞いた時の親房の演技は良かったわ。

350 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 17:18:00.82 ID:tmmi6Ss+
>>349
神皇正統記って言うと、北朝の正統性について、あれこれ書いてあるって奴だよね
百済系と新羅系だったっけか?

351 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 17:28:13.37 ID:bzMztWTe
義貞、正成、顕家って南北朝関係は銅像多いよね。
分倍河原駅に下りたとき巨大な義貞騎馬銅像があって驚いた。
しかも戦後に作られてたのでもっと驚いた。

352 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 18:01:26.65 ID:EtOUWVaZ
百済とかは分からんが神皇正統記って中二病な名前だから覚えてただけ。
近藤北畠は公家だけど格好良かった。坊門さんや西園寺さんとは大違いw

353 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 18:09:31.73 ID:io4PWp4I
何が中二病なのか意味不明

354 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 19:11:02.24 ID:i3aBebG+
>>352
坊門サンは元アイドルスターだったんだぞ!

355 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 19:12:51.77 ID:i3aBebG+
>>351
後醍醐の銅像はなぜない?

356 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 21:40:09.85 ID:Xn3HcUKZ
正成像は躍動感にあふれて本当にカッコええな
それはそうと実際の正成はコテコテの河内弁でしゃべってたんだろうか(´・ω・`)

357 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 21:41:19.78 ID:2x4YAau2
坊門好きだなあ

護良親王「尊氏がおるではないか!」
坊門清忠「…は?」

この間が素晴らしい
ドラマ太平記は悪役に恵まれてる
北条高時、長崎円喜、坊門清忠、桃井直常

358 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 21:43:38.28 ID:Xn3HcUKZ
この大河の坊門、ほんっとムッカつくよなwww

359 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 21:52:59.20 ID:i3aBebG+
>>357
阿野女狐や文観も入れてくれぃ。

360 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 22:06:49.40 ID:Xn3HcUKZ
文観はある意味可愛いw

361 :日曜8時の名無しさん:2015/08/21(金) 22:56:12.74 ID:FqQITjj3
坊門さんのアイドル時代が見たいw

362 :日曜8時の名無しさん:2015/08/22(土) 17:57:15.26 ID:y6KLkrRs
>>355
天皇の銅像を安易に作るのは畏れ多いからだろ。

363 :日曜8時の名無しさん:2015/08/22(土) 18:49:23.67 ID:wS0iNz6s
>>351
分倍河原の義貞像はカッコ良いよな
あの近辺は南北朝時代の歴史の宝庫
新田軍が敗走の時焼き払った国府の国分寺もあるし
それと皇居にある正成像も味がある

>>362
でも木造はあるぞ

364 :日曜8時の名無しさん:2015/08/22(土) 19:48:50.56 ID:OiEE98fC
>>352
ググって拾ってきた
こんな話が実はあってね……

http://plaza.rakuten.co.jp/phoenix3/diary/20081218/
実は、この時、起きていたのは日本に於ける古代南北朝対立抗争(藤原氏の内紛)であったようです。
南北朝の対立は足利時代に始まったわけではなく、既にこの時始まっていたのです。
【類聚国史】の延歴13年8月13日藤原継縄の上表文に
「降りて、文武天皇より聖武天皇に訖(おわ)る記注味(くら)からず。
・・・・・・・南朝(光仁)登祚(とうそ)するも茂実を洛誦にかく。・・・・・・・・・」
とあって、ここで継縄は光仁の王朝を【南朝】としています。光仁の時代には井上と他戸に始まり、
永上真人川継を経て、早良、佐伯今毛人らに至る新羅系の北朝と
百済王子、豊璋の孫である施基皇子の子孫に当たる道鏡・光仁・桓武の百済系の南朝とが
長い間、戦いました。しかも、その結果として戦火が東北地方まで及びました。
770年称徳の死後、光仁が直ちに即位したというのは桓武の作り話で井上内親王が即位して、他戸が皇太子になりました。
772年に井上の夫、文鏡はクーデターを起こして井上と他戸を廃し774年3月に出羽守を弟、武鏡に譲り即位して光仁になったのです。
光仁の死後、皇位継承をめぐる氷上川継の乱(川継は天武の孫、、母親は井上の妹)を経て
785年までは、光仁と井上の間の子であった早良皇子が天皇でありました。
実は長岡京が北朝の早良の都であり、平安京が南朝の都であって
桓武は百済人による南朝軍を率い延歴4年のクーデターによって早良の北朝天皇家を
簒奪したというのが真相で、早良が藤原種継を暗殺したのではなく
桓武が種継に早良暗殺を命じ、種継は、それに失敗して殺されたと思われます。
桓武南朝、早良北朝、両者は天下を二分にして対峙し、敗れた早良は祟道天皇と称されます。
祟るという名を称される天皇は、たいてい殺害されています。
祟りや怨霊を恐れるのは好からぬ事をした側の妄想が生み出すのは誰もが察する通り
桓武の叔父、道鏡は、この時、焚書したり国史を改竄したり、大きく手を入れたと考えられます。
桓武改竄の狙いが「祟道と種継との好からぬ事」南朝対立の真相を抹消して、
新羅から百済の皇統譜改竄が行われ桓武に皇位継承権があったとすること。
792年から795年までの4年間について【続日本紀】は欠落しています。
これは、南北2王朝が並存していた史実を隠すため、桓武天皇が焚書させたためと思われます。
北畠親房の【神皇正統記】にも、そのことが明記されています。

365 :日曜8時の名無しさん:2015/08/22(土) 20:22:51.05 ID:jWO3vcAd
>>361
藤木孝サンはロカベリーっぽいの歌ってたと記憶。独特のモホっぽい歌い方。
後、刑事ドラマで主任クラス、部下にやたら小言いうタイブでボスにはペコペコといったヤクドコロだったな。

366 :日曜8時の名無しさん:2015/08/22(土) 22:14:00.32 ID:BAUym23t
藤木さんは「新選組!」でもイヤ〜な旗本役で出てましたね。

367 :日曜8時の名無しさん:2015/08/22(土) 22:18:10.51 ID:eA0ORDnn
分倍河原の新田義貞よくできてるど
格好見て誰?名前見て誰?のレベルでこれだから南北朝は困る

戦国のほうが一目でわかるんだよね
アラブっぽかったら謙信とかもふもふなら信玄とか

368 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 01:58:30.09 ID:IRh6PIC4
>>367
確かにカブトに愛の字やらナマズやらムカデとかないなぁ。
みんな同じ甲冑に見えるね。
よ〜く見比べれば違うんだろうけど。

369 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 02:58:01.52 ID:4o6wpeKW
>>363
昔からある木像と、近代に南朝の功臣の顕彰目的で乱造された銅像じゃ、話が違うよ。

370 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 07:40:32.58 ID:Nc4CG2he
ここまで名前残ってること考えると義貞も大した奴だったってことだよね。知名度で言えば顕家や大塔宮より上じゃない?

371 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 07:47:52.69 ID:LB5ZI9pF
文などよせよせ

372 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 09:17:23.67 ID:WBbR0m8+
没落新田の名を天下に知らしめた中興の祖

373 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 10:10:32.46 ID:ebzbLjc6
鎌倉の世界遺産登録を台無しにした人w

374 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 15:04:22.24 ID:4o6wpeKW
鎌倉の世界遺産登録って、そもそも地元が望んでいなかったからな。

375 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 16:31:10.95 ID:d9vCGQkH
東北、九州の情勢説明は出てたけど
四国はほぼ無かったな

関西に近いけどあんまり重要じゃなかったのか

376 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 17:00:10.20 ID:7U44n35e
>>375
尊氏が九州に行ってる頃、四国は細川らが抑えてるな
九州から山陽道を水陸両用で進撃するには瀬戸内の制海権が必須だろうからね
ドラマだと細川定禅や河野の水軍が合流したとナレーターでふれたぐらいかな

377 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 18:26:05.28 ID:ZFyRyQJP
 
【『逆説の日本史7・中世王権編:太平記と南北朝の謎』(著・井沢元彦/刊・小学館)】

・・・京を制圧した北朝方に対し、吉野へ逃れた帝の南朝方はその後どうなったか? まず最初の大きな痛手は、南朝方の最有力部隊である奥州軍団を率いていた北畠顕家が戦死したことことだ。

享年二十一歳。昔は数え年だから本当に二十そこそこである。この若者が戦死の七日前、死を覚悟してのことだろう、帝へ長文の「奉状」を送っていた。中身は「諫書」、つまり諫めの言葉で、六か条に及んでいる。


(1)減税をし、国家財政が破綻に陥らないように努めるべきだ。

(2)身分の無い者にみだりに官職を与えるべきではない。

(3)代々朝廷に仕えてきた貴族の荘園はみだりに取り上げたり、武士に与えるべきではない。

(4)贅沢な行幸(ここでは観光旅行の意)や宴飲(宴会)は止めるべきだ。

(5)政治が朝令暮改で一貫しない。これでは民が心服しない。

(6)御政道の評判を落とすような連中は一切遠ざけるべきだ。


と、絶対権力者に対する諫言としては、極めて思いきった激烈な調子で語られている。そればかりか、この「奉状」は「もしこの諫言が受け入れられないなら、私は世を捨てて山に隠れるしかない。」とまで言っている。

忠臣が離れていったのは、これが初めてではない。既に尊氏が入京した頃、つまり帝にとって最も苦しかったはずの時期に側近の万出小路宣房(までのこうじのぶふさ)と千種忠顕(ちぐさただあき)までもが出家している。

この顕家の「奉状」を見ると、本来なら帝を支持する筈の貴族たちまで何故離れていったのかよく分かる。つまり顕家の批判を逆につなぎ合わせれば、帝の統治つまり『建武の新政』とはこうなる。

「贅沢三昧で国家財政を破綻させ、ろくでもない連中を近付けた朝令暮改の政治」―――
 

378 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 18:45:50.10 ID:Nc4CG2he
権力とると腐ってくの好例ってことだな。ただの木切れのがまだマシという後醍醐Disだったな太平記は。

379 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 18:55:53.41 ID:Qjluxewj
顕家のアレは7か条じゃなかったけ?

380 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 19:24:13.91 ID:d9vCGQkH
5月戦死 北畠顕家
7月戦死 新田義貞

同じ年のごくわずかな期間に
南朝の軍事の要が2人も死んでるんよなあ

381 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 19:37:02.27 ID:Qjluxewj
ちなみに大人気のボーモンさんも同じ年の3月に亡くなっとるね(´・ω・`)

382 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 21:53:45.47 ID:eFrVjO7N
「朝廷に攻め入るという形は足利尊氏でも、心が楠木正成ならよいではないか」

の人は花燃ゆに登場せずか

383 :日曜8時の名無しさん:2015/08/23(日) 23:23:42.71 ID:LgtTXijr
>>380
で、その年の9月に尊氏の征夷大将軍就任が来る。
たぶん顕家と義貞の戦死で、もう天下の趨勢は定まったという意識に
なったんじゃないかな。

384 :日曜8時の名無しさん:2015/08/24(月) 00:36:43.74 ID:RkcnmYZs
>>380
>>383
義貞の戦死は閏7月だって。
尊氏の将軍就任は同じ源氏の義貞の戦死を見届けて、
満を持してという意味が大きいと思う。

>>369
分倍の義貞像は昭和58年に設置だったと思う。
太田市に昭和60年のもある。実は埼玉から上武道路で群馬に入ったところに、
義貞像設置する計画があってだなw

385 :日曜8時の名無しさん:2015/08/24(月) 00:54:55.18 ID:naUJrtuw
>>376
尊氏が鎌倉から義貞追撃したときに
名和のおっさんが同時に細川定禅と円心が乱を起こしたと坊門さんに報告しているね

386 :日曜8時の名無しさん:2015/08/24(月) 03:40:34.49 ID:RF7bstZK
>>384
戦後は戦後で、天皇の銅像を新たに作るのは、別の意味でやっぱりタブーだろう。

義貞とかなら、地元にゆかりのある歴史上の人物で、新たに建てることもあるだろうけど。

387 :日曜8時の名無しさん:2015/08/24(月) 20:50:28.00 ID:Gej19ZUJ
>>384
太田市の新田像は丸ごと盗まれたじゃんw
今あるのは最近建てた像
地元や太平記オタの間では有名な話

>>386
天皇や皇族の銅像って結構あるぞ

388 :日曜8時の名無しさん:2015/08/24(月) 23:04:49.41 ID:RkcnmYZs
>>387
それは生品神社の銅像。戦前の昭和15年に作られた貴重なものだった。
高さ40センチのサイズ(犯人見ていたら返せ!)

それと同じ「龍神祈願ポーズ」の銅像がある。高さ2メートルくらい。
上武道路に設置予定だが、今のところ新田荘歴史資料館前にある。
他にも太田駅前に義貞&脇屋義助の銅像がある。

389 :日曜8時の名無しさん:2015/08/24(月) 23:17:32.25 ID:mW3a8/7T
刀捧げるシーンならシルエットでも義貞とわかるから
そっちのがいいな

390 :日曜8時の名無しさん:2015/08/24(月) 23:40:37.04 ID:o1nz2oYC
>>388
鎌倉攻めの旗揚げしたトコロだよね。
それに引き換え勝利者の足利のは木像だが、幕末京都で天誅。打ち首だぞ!
徳川将軍に対するツラアテなんだろうが関係ないじゃん。
どの時代にもヤっちゃってるヤツはいるんだな。

391 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 00:14:40.23 ID:5qA2tuwV
ショーケン義貞最後まで見たかったな。
根津さんの純朴田舎武士の苦労人も後半の空気にマッチしてたけど。

大楠公やったわけだし、新田義貞で大河ドラマどうだろう。

392 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 00:31:56.16 ID:ZjFaHOWJ
新田義貞はありだな
最後北陸新田王国の流れで終盤の盛り上がりも保障されてる

393 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 02:58:23.99 ID:wgJHc82h
>>387
近代以降に天皇の銅像ってそんなに量産されているか?
義貞や正成の銅像は結構量産されているけど。

>>390
等持院の木像なら、数年前に指だけ盗まれる事件があったな。
足利15代のうち、誰の木像だったかは、記憶が曖昧だが。

>>391
挙兵以前の前半生がネタの量的にかなり厳しそうな気がする。

394 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 04:09:39.01 ID:GbxHCfN8
貧乏御家人としての前半生で足利以上に北条憎しが増幅されてて
鎌倉制圧が最大の見せ場で爽快だろう

395 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 06:49:15.64 ID:kBaTCqXv
>>391
ショーケン義貞は策士然としていたから。あのまま描いていたらどうなったのか興味はあるな。
根津さんは途中交代だったけど地元回ってくれたり、尊氏との一騎打ち提案してくれたりして、
撮影終了後に新田、太田で歓迎されていた記憶あるけど。
「無骨な坂東武者」というほうがイメージには合うかな。


義貞大河は群馬県人的には悲願。楫取素彦はやんなくていいのでw
新田次郎の「新田義貞」は前半生だけで物語の半分だから、いけないこともないか。
陸奥安藤氏の乱鎮圧に行った話を引っ張るとか、鎌倉、京都の大番役でいろいろあるとか。

396 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 09:00:59.86 ID:jLdlqXv0
>>393
神武像のことだな。


ーーー
【産経ニュース】雄偉な神武天皇像に国柄しのぶ  文芸批評家/都留文科大学教授・新保祐司
http://www.sankei.com/column/news/150429/clm1504290001-n1.html

≪生々しい迫力と存在感≫

過日、東京の地下鉄のホームを歩いていたら、1枚のポスターに注意をひかれた。そのポスターの下半分には、木彫と思われる人物像の上半身を少し横から撮った写真が印刷されていた。

刀を差し弓矢の束を背負った古代の武人を思わせるこの人物は、圧倒的な存在感を持っていた。この彫刻は、一体何か。それが発する磁力に引き寄せられるように近づいてみると「神武天皇立像」とあった。

この4月初旬から、上野の東京藝術大学美術館で開催されている展覧会で、ボストン美術館と東京藝術大学美術館のふたつのコレクションを合わせるダブル・インパクトによって、近代日本美術における日本と西洋との影響関係を再検討するという意図で企画されたものであった。
開国から日露戦争くらいまでの日本の美術作品が展示されている(・・略)
 

397 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 10:21:23.55 ID:wa9gODbd
>>387
京都の数年前に骨董屋で観たと言う噂もあった。
>>391
新田義重から遡れば面白い。
>>393
>義貞や正成の銅像は結構量産されているけど。
工業製品じゃないから量産はないだろう。
新田義貞の銅像は全国で4〜5体くらいだと思う。

398 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 10:33:05.88 ID:wgJHc82h
>>395
>楫取素彦はやんなくていいのでw

新島襄なら良かったの?

399 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 12:08:55.12 ID:67HIhqOI
>>395
そもそもなんでショーケン〜ジンパチに入れ替わったの?

400 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 12:18:56.01 ID:pdRzpnUR
>>399
ショーケンが中耳炎で病気降板

401 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 16:33:33.67 ID:67HIhqOI
今度こそ義満あたりだと思ったのに、無念だぁ。
2017年大河「おんな城主 直虎」

402 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 19:10:28.52 ID:S387u/ft
新田義貞が主役だと

後醍醐天皇はわがまま主君
楠木正成はスタンドプレー好きの偏屈じいさん
北畠顕家はプライド高過ぎの高慢公家
足利尊氏は金持ちぼんぼんの狡猾野郎

ってとこかな

403 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 19:51:53.64 ID:+haNoO27
義貞の息子もなかなかおもろいね

404 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 20:11:41.29 ID:LTicA0Yj
>>403
ドラマだと出てた?お天気予報の人はめちゃ目立ってたけど。

405 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 20:17:04.06 ID:+haNoO27
残念ながらでてないね
3人共おもろいのにね

406 :163:2015/08/25(火) 20:20:14.42 ID:kBRSFo/K
>>401
だから言ったろw
今の大河なんて女性の生き方とイケメン・パラダイスを毎年交互にやっているだけ
まともなドラマが見たかったら昔の作品のDVDでもあさりなさい

407 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 21:29:52.37 ID:S387u/ft
尊氏が真面目に政治やってれば
足利直義も高師直も死なずにすんだよね

408 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 22:37:38.72 ID:kBaTCqXv
>>403
嫡男の新田義顕は第1次京都攻防戦で活躍したり、
高師泰を十六騎で蹴散らしたり割と優秀。

まあ・・・本人的には父が鎌倉幕府滅ぼさない方が、
平穏な人生だったかも知れないが。
誰の説だったか思い出せないのだが、烏帽子親が金沢貞顕じゃないかというのを見た覚えがある。

409 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 22:44:55.43 ID:wgJHc82h
>>407
何が言いたいのかよく分からないが、尊氏は自分の職務は十分真面目にやっていたと思うけど。
無論、直義も真面目にやっていた。

双方とも真面目にやっていたのに、ああいう結末になったのは、
初期の室町幕府の制度的な問題と時代背景によるところが大きいよ。

410 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 23:19:10.70 ID:Ado+LcQJ
 
【『逆説の日本史7・中世王権編:太平記と南北朝の謎』(著・井沢元彦/刊・小学館)】

・・・なぜ、こんなことになってしまったのか? もちろん、責任の一端は□にある。自分を支持した層への配慮に抜けがあり、ただひたすら自分の理想を実現しようとして挫折した。この事態の原因を作ったという政治責任はある。だが責任の半分は尊氏にある。

戦前の教育では確かに尊氏を大悪人としていた。しかしそれは■■に反抗したからという■国史観による不当な評価であった。ではその偏見を振り払って、あくまで客観的に公平に尊氏という人物像を見たらどうなるか?

やはり、半世紀に及ぶ戦乱を押さえきれなかった人物というしかない。政治家失格、そこまでは厳しすぎるとしても二流という評価は動かし難い。では『嫌な奴』だったのかというと、これが全く違う。

禅僧・夢窓疎石によると尊氏には三徳があるという。第一に合戦で命が終わりそうになっても怖畏の様子が全く無かったこと、第二に慈悲深く人を憎むことが無く多くの敵を赦したこと、第三に心が広く物惜しみせず、諸人からの献上品を皆人にあげてしまうことであったという。

公人としては失格でも、私人としては『いい人』であり『優しく』て『気前のイイ奴』なのだ。しかしここで肝心なのは『いい人』なるが故に失格になってしまうという政治社会の厳然性である。

友人として付き合うなら『いい人』『気前のイイ奴』がいいに決まってる。誰も好き好んで『嫌な奴』『渋い奴』と付き合いたくなどないだろう。ところが政治世界ではこれが単純とはいかない。最大の逆説の一つかもしれない。
 

411 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 23:37:58.58 ID:kBaTCqXv
>>398
鈴木貫太郎ならなお良い。

412 :日曜8時の名無しさん:2015/08/25(火) 23:50:08.68 ID:8+jgwmbq
>>409
あらゆる武家政権は、一大決戦で対抗勢力を滅ぼしてから誕生し、諸制度を整えていった。
平治の乱の平家、壇ノ浦の源氏鎌倉幕府しかり承久の乱の北条政権や後の時代の関ヶ原の江戸幕府など。
足利政権も湊川の勝利後、後醍醐を捕らえた時点でそうなるトコロだったんだろうが、逃げられてまんまと吉野朝の成立を許してしまった。
幕府開始は北畠や新田といった強敵をやぶった後だが南朝という一大勢力がまだ健在のまま見切り発車で成立したのが足利幕府で、他の時代とはこの点が異なる。
破壊(戦争)と建設(政務)を同時にやらなければならない政権だったのだ。

413 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 00:44:59.73 ID:9wbzrChw
>>410
半径2メートルの男・麻生閣下みたいだな

414 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 01:27:52.66 ID:L8i3r4rC
>>412
そうかね?
どの政権も徐々に既成事実を積み重ねていくことで、
政権としての正統性を担保していくような形で成立していると思うけど。

あと、平氏政権の成立を平治の乱と見なすような学説は聞いたことがないし、
江戸幕府の成立を関ヶ原の戦いとする学説もまず聞かないね。

415 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 08:46:47.00 ID:YRbY2Cl5
あの時期ほかに人がおらんだろう
新田義貞は太平記の与太話連呼するくらいしか褒めようがないが
だとすると女におぼれて戦機を逸した阿呆という評価も背負うわけで

あえて言えば宗家の強大な直轄軍として機能していた高一族を無理やり
殺戮して幕府を足利一門動物園にしてしまった直義に最大の非がある

416 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 10:26:41.39 ID:8jdk57p3
>>412
室町幕府が他の政権と異なる点は天皇家を二つに割って対立したということで、
中に内紛や抵抗勢力の種を抱えたままの船出だったのは他の政権の場合と変わらないんじゃ?

417 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 10:56:45.43 ID:h5g/fTqu
懐良親王大河を推してたのに
来年は柴咲コウで「おんな城主 直虎」かよ・・・

http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/225827.html

418 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 12:29:54.44 ID:XN4O1wTy
来年は真田丸やで

419 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 13:11:34.10 ID:ZyDfyCkO
>>417
どうしても男女交替じゃないと気が済まないらしい。
持明院党と大覚寺派じゃあるまいし。

420 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 13:49:11.04 ID:Zahg5N+7
>>417>>419
でもネタとしては新鮮だと思うよ
姫武将が主人公って初めてじゃないか?

421 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 14:06:36.76 ID:L8i3r4rC
>>416
天皇家を2つに割る事態は、平氏政権から鎌倉幕府への交代の際にも一時的に発生しているな。
ただあまり分裂が長期化しなかったが。

>>420
そもそも姫武将って何だ?
当時の言葉?
それとも現代の学術用語?

422 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 17:10:23.55 ID:ZyDfyCkO
>>417
われら南北朝・足利の大河天下はいつくるのやら、、
まさしく「果てしない戦い」だな。

423 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 20:05:45.89 ID:9nsBDt5X
面倒くさい奴だな
史板ならともかくドラマの板なんだからそのくらい察しろよ

424 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 20:09:49.66 ID:yrnL7i9l
井伊なら浪合記やれよ

425 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 21:20:13.16 ID:2iXSvyUx
高師直
北畠顕家
足利尊氏
楠木正成
新田義貞
足利直義

同じ数の軍勢で戦ったら、誰が一番強い?

426 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 21:33:35.04 ID:8ciTFuKm
>>425
一番弱いのはすぐわかる

427 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 21:44:17.31 ID:3Bc/L1N3
>>425
我らが大御所だべ。みんな惚れ込んぢまうからな。

428 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 22:57:28.11 ID:BlxiMuU7
>>425
平地で戦えば義貞。
山岳戦に持ち込んで正成。
逃げたり、腹切ろうとしたり、鬱になったりしながらも最後は尊氏。

義貞にも顕家にも負けている高一族。
肝心な時に統率力が不足する顕家。
あとは・・・・まあいいやw

429 :日曜8時の名無しさん:2015/08/26(水) 23:45:09.02 ID:AEx9W4Lj
将門にせよ義経にせよ、戦争に強い司令官は政治家としての能力はないから尊氏が生き延びたのは単なる幸運だろうな

430 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 01:42:35.22 ID:5T1qOMO0
でもあの尊氏の南無八幡大菩薩!の台詞でみんな奮い立つよね

431 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 05:08:22.62 ID:xXS7ZN9b
>>429
尊氏は観応の擾乱から晩年辺りだけ見るとアレだが、
室町幕府の創設前後の政治判断は極めて適切だと思うよ。

432 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 05:47:43.82 ID:EjwdRYB8
>>431
嫁が近くにいない方が良いんだよ嫁が

433 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 06:03:05.46 ID:9rlB8PXt
今東光が戦国時代に生きていても天下取っただろうって書いてたの思い出した。

434 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 07:17:00.13 ID:lSgSQRWm
>>402
それだと1年間苦労に苦労して疲弊しまくる大河になりそう。
義貞の生涯がそうだといえばそうだけど(汗
せめて尊氏は互いに認め合い、そして袂を別った好敵手(友)にしよう。

435 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 15:32:38.53 ID:o5y6tKSV
公家一統による政が成功して続けば戦国時代もなかったし周りにライバルがいない日本はイギリスより先に世界進出できたろうな

436 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 15:50:08.86 ID:7h8GPGhf
>>435
どうして公家が世界進出できるんだ?

437 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 16:10:03.55 ID:xXS7ZN9b
後醍醐天皇のいう「公家一統」は建前で、実際はただの天皇個人の独裁だからな。
別に公家階層や公家社会の慣習を尊重する気は全くないわけで。

438 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 16:42:20.70 ID:EjwdRYB8
今さらながら容疑者室井慎次観てた
いかにアンチが多かろうが俺は石の味方だぜ
りゅーせん殿はかばう気にもなれないが

439 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 16:43:58.80 ID:BIX9+890
西ヨーロッパ人が積極的に海外領土を獲得したのは宗教改革以降だろう。日本にもイエズス会傘下の上智大学があるが、イエズス会自体がプロテスタント勢力からの巻き返しを図るカトリック側の改革の産物だからね
ポルトガルが九州の植民地化を考えてたのは間違いないと思うよ。大友や有馬など地方領主は洗脳済みだったし。豊民政権や徳川幕府がキリスト教の危険性に気づいたから日本は統一を保ったけどね
日本は海外の文化丸ごと囲い込んでしまうようなコンテンツがないから、イギリスみたいな具合には行かないだろうな

440 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 16:53:02.49 ID:EjwdRYB8
そんな西ヨーロッパも今じゃ日本のアニメに洗脳されてるがな

441 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 16:57:02.88 ID:EjwdRYB8
ところで『異存あるまいの』って何話だっけ?

442 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 18:11:17.32 ID:j3bVBHBV
第48話

443 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 21:59:57.84 ID:lSgSQRWm
仮に箱根・竹之下で宮方が勝って鎌倉も落とし、首尾よく足利兄弟を討ち取れたとして、
公家一統はやっぱり早々に破綻して、今度は義貞の下に不満を持った武士が集まり、
結局どこかで義貞が「決断」してしまえば、足利ではなく新田幕府になるだけ。
義貞は尊氏のように優柔不断、甘い処断をしないので、後醍醐は逃げられず南朝も発生しない。
しかし、義貞なら鎌倉に戻って幕府を開き、東国武士政権に逆戻りする。

もし義貞が「決断」できなければ、次の名門武家、それがダメならまた次・・・
武士が担げる「盟主」が見つかるまで延々とこれが続く。

444 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 22:19:29.97 ID:KaxgWZ37
新田とか言う北関東の田舎武士では国が収まらない
そんな家格があるなら北条は危険視し、中に取り込み優遇していただろう

445 :日曜8時の名無しさん:2015/08/27(木) 22:32:04.89 ID:TNV9xO88
血筋は一応名門だから…

446 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 00:43:18.34 ID:IdW5EQb+
世間が河内源氏の嫡流と認めるには、血筋だけでなく実力も伴わないとな。
血筋だけなら吉見氏とか、足利氏より頼朝と男系血縁で近い一族もいるわけで。
新田氏の場合、鎌倉末期には足利一族の一庶流家といった程度の認識が、世間の一般的な評価。

鎌倉末期の状況からすれば、足利氏の次に勢力を持っていた河内源氏系の武家というと、
武田氏あたりになるんじゃないかな?

447 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 01:25:42.94 ID:NLA4GQnd
>>446
そんなショボい家なのに何で尊氏は厚遇したんかな?
実は史実は大した扱いしてなくて神皇正統記やら南朝の贔屓文書が残ってたとか戦前の教育の結果新田という偶像が出来上がった可能性とかあんのかな?
ドラマではフランキー堺もあの貧乏御家人の新田が?とかそんな認識だったもんね。

448 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 01:37:54.26 ID:Rwxbta8O
鎌倉攻めの勝利で新田氏の地位が「本来あるべき位置」まで一気に引き上げられた。
義貞の建武政権での官職は越後守(→左衛門督→左中将)
これは鎌倉幕府なら六波羅探題北方相当、武家では3、4番目の地位になる。
建武政権では、
@足利尊氏 A新田義貞 B足利直義 C脇屋義助 D新田義顕 の序列になるか。
加えて、新田一族で武者所を完全に押さえている。

「当時の人々が幕府の消滅した新政下に、ようやく『足利氏』に対して『新田氏』が何であったかに
思い致すようになり、血統を重んじる武士の間に改めて議論され、認識されるようになった」(伊禮政雄)
との評価が下されている。
護良親王死後、尊氏が反乱した時に義貞こそが官軍の総大将的地位に推されているのは、
この時点で義貞の地位が、尊氏に比肩しうるまで上昇した証明である。

ただ、歴史とは勝者に優しく敗者に残酷である。

449 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 01:43:53.96 ID:Rwxbta8O
>戦前の教育の結果新田という偶像が出来上がった
それは義貞より楠木正成の方。
「太平記」以外でほとんど無名だった者が、明治以降はスーパースター化した。
特に昭和10年の正成戦死600年祭は、
兵庫県、神戸市、大阪府、湊川神社、朝日新聞、近鉄が関西で大々的に大楠公ブームを演出した。

450 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 04:00:31.83 ID:xcSZ41jm
>>438
石はアンチ少ないだろ
せいぜい史実原理主義者だけで大河が誇る太平記の作品度を損なうものではない
民衆の暮らしぶやりや綸旨出せ出せ雑訴決断所が描けたし

451 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 04:09:05.50 ID:IdW5EQb+
鎌倉攻めの結果、それまでほとんど意識されることのなかった新田氏というものの存在に、
当時の世間が注目したのは事実だろう。
ただその世間の注目に乗っかる形で、新田氏の家格を意図的に引き上げようとしたのは、
他ならぬ建武政権自身だろうね。

やはり武家社会が尊氏の一人勝ちになってしまうのはマズい、
という意識が後醍醐やその周辺に働いているからこそ、当初は護良に近かったにもかかわらず、
無位無官から破格の取り立てになった。

この辺の建武政権下での義貞の立場というか雰囲気は、
ドラマのなかでも登場人物のセリフとかいろんな場面でうかがえる感じになっている。

452 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 06:02:51.52 ID:3swBYFo0
なんかまわりからチヤホヤされて恐縮しつつも舞い上がってた素朴な義貞サン。
後醍醐もコイツは御しやすい的なカンジだったな。
尊氏が冷静なのと対照的だったな。

453 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 10:44:57.38 ID:wr9yc3nL
楠木は戦前からというか、江戸の頃から人気してた

聴衆が減ったら楠木回はさんで回復とか、種本で楠木捏造英雄伝説大増量とか
それっぽい話がある
新田名和北畠菊池はおおむね維新後のプッシュかな
新田は湊川で楠木討ち死にさせて逃げ帰ったのがまずかったw

454 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 11:53:51.09 ID:UhdPY09k
>>452
どっちかっていうとそれは後醍醐じゃなく北畠親房がニンマリ思ってたようなw
後醍醐は「延喜・天暦の世を再び!」って純粋に一生懸命なので、
武家なんかみんな朝廷のために忠誠尽くして働くのが当然、と思ってるみたいな感じで

455 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 16:31:45.12 ID:3BzJh4FM
梅松論とかでの義貞の評価は正成より低いね。

456 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 18:36:17.81 ID:FsbfwkAi
思うんだが新田は勢力圏が上野から越後にかかっているんだから、
北関東の一土豪ではないんじゃない?

>>455
義貞こそ「疑いなき名将」と書いているが、梅松論。

457 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 21:04:01.92 ID:3swBYFo0
>>456
義貞はこのクラスの武将としては、ふさわしくない無念の最期だ。
文章で名将だったとコトアゲし霊をなぐさめているのだ。
水死体のオンナがどんなヒドイ状態でも美人という事件記事と同じ。

458 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 22:24:44.51 ID:Rwxbta8O
>>457
梅松論読んだことないだろ?
義貞の戦死まで書いてないぞw太平記と都合よく混合するな。

459 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 22:38:39.21 ID:Rwxbta8O
>>452
御しやすいというか「あれは古風な武士じゃ」と言って微笑む場面なかったっけ?
源頼光とか源義家とかの時代の「朝家のために尽くす実直な武者」と思ってたんだろう。
実際根津に代わってからの義貞は、終始そうだったわけだし。

>>453
それが案外そうでもないw
「太平記読み」でも「楠木がお目見えする講釈場」の逸話はあるけど、
江戸時代上方芸能の南北朝もので、一番人気は護良親王関係。「大塔宮朝日鎧」とか。
正成は勤皇思想の台頭とともに知名度を上げて、スターになったのはやっぱり明治。
そして行政、マスコミの大運動があったのは昭和・・・
皇居前の銅像設置も大きかったと思う。

その割を食ったのが義貞で。
湊川の合戦が正成戦死→義貞生田の森から反転→新田足利の激突→義貞みずから殿軍務めて味方を京都に逃がす。
という流れで進んだものを、時代が進むつれて正成戦死時点で逃げたことにされている。
明治はじめくらいまで、鬼切、鬼丸両手に湊川で奮闘したのは武者絵なんかで良く描かれた名場面だった。

460 :日曜8時の名無しさん:2015/08/28(金) 23:56:18.13 ID:wmpikFfr
戦国・桃山まで歴史から消えていた新田が再評価・偶像化されたのは、
戦国末期から江戸初期に徳川・松平が出目を言い出したことや水戸学の影響から。
また、明治政府からも新田氏は男爵を叙せられ新田義貞に正一位を贈位され、
正成の再評価と同様に再々評価されている。
両者の差がついたのは明治末期から昭和初期にかけた解釈された神皇正統記の影響が大きい。

461 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 00:17:27.48 ID:GpCqpbZr
水戸学がおこるころには既に太平記評判は印刷されて出回って陳腐化していた
でたらめだから取らずとばっさり切られているが

太平記評判は正成人気の影響から正成の活躍シーンをあほみたいに増量捏造して
作成された商業的ネタ本なわけだから水戸学以前の正成人気は明白だと思うが

462 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 00:26:57.57 ID:PXdxvkvD
>>461
正成の評価について否定はしてない
良く読んでからレスしろ。

463 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 00:52:48.26 ID:GpCqpbZr
>>462
馬鹿
上のレスの勤皇思想の台頭とともに正成人気が上がったにかかってる

464 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 02:12:58.67 ID:whPtqVng
楠新田は死んじゃったけど歴史に名を残せて良かったとも言えるのかなぁ。判官殿は歴史の教科書には載らないけどめっちゃ長生きしたよね。後世からすると勝ち組はどっちなんだろ。

465 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 02:36:09.03 ID:2DwGHzrt
近代の新田男爵家は、実際は岩松氏の血筋だからなぁ。

466 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 04:27:33.27 ID:2VIkXZ6T
尊氏が義貞に北条を討つ決意を告げるシーンで
まるで、左から足利尊氏、ひとりおいて、新田義貞
みたいな感じになっちゃってる岩松さん(-.-)

467 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 06:11:13.05 ID:sRN1ZEwM
岩松を呼べ…

468 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 07:35:23.56 ID:P/YJWejl
>>436
公家一統の政は鎌倉倒幕と建武の新政するときのドラマでの合言葉ってだけで実態は後醍醐独裁
中先代の乱のとき尊氏をちゃんと征夷大将軍にしてたら…
六十余州全てを遍いても恩賞が足りないからとフィリピンやインドネシアに進出したりしないかな、と
大航海時代が終わってた織豊政権の頃と違ってまだ東インド会社がないから南下政策の抵抗勢力はないから日本がイギリスになれたやも知れぬw

戯れ言よw

469 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 13:19:01.59 ID:2DwGHzrt
公家一統という言葉は、政権の朝廷への一本化という意味なんだろうけど、
かといって後醍醐自身は、それまでの朝廷政治の伝統・慣習を守るつもりは全くないからな。

470 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 13:46:56.80 ID:xJKCeLQ9
>>469
朕一統である。

471 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 15:07:31.32 ID:JlHrUqWe
>>465
だから明治から今に至るまだ、群馬では岩松を新田の継承家とは認めない意見が根強い。
ドラマでは新田、足利の間を取り持とうとしたような感じもあったが、
「新田を裏切り足利についた」というイメージがどうしてもあるし。

そういえば、その新田岩松は前に太田の新田神社の宮司だったが、
養子を北畠男爵家に出して、そっちは福島の霊山神社の宮司だった。
・・・どっちも義貞、顕家の子孫かと問えば?なのだが。
岩松は男子がいなくなったから、このままいくと断絶なのかね…

472 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 17:16:41.26 ID:3DLRswv+
新政

473 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 18:38:20.48 ID:lzl+299t
正一位 楠木正成 新田義貞 北畠親房
従一位 足利尊氏

474 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 18:42:11.57 ID:s2gilG6h
土岐頼遠ってチラっとだけ
出たけどマジキチだな

475 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 18:46:50.27 ID:nt0PN6og
日活ロマンポルノでよく見た人

476 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 19:07:21.67 ID:PgRiE2Wv
>>475
伝説のセーラー服色情飼育かw

477 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 19:23:35.32 ID:eksrVivf
>>474
院の乗り物に矢を射かけたんだっけ?
だいたいこの頃の態度Lは軍功をあげたバサラ系統だな。
打ち首になるなら南朝に走ることかんがえなかったのかな?

478 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 19:36:55.51 ID:sTjx+65T
新政

479 :日曜8時の名無しさん:2015/08/29(土) 20:29:13.37 ID:HfohfFKI
>>477
土岐氏の存続は許すという条件付きだったからな

480 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 00:25:38.21 ID:eCpL9OpY
頼遠って土岐宗家の当主だったっけ?

481 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 00:33:31.86 ID:hmEeS5pc
>>479
北畠顕家の奥州大軍団との戦いぶりは負けはしたが、敵にダメージを相当与えたらしいな。
後の美濃守護家はこの人の甥っ子の系統なのね。
戦国時代に道三親子下克上されて、追放されちゃうけど。

482 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 01:34:57.15 ID:Mtu7Mikh
>>469
後醍醐帝が従来の公家秩序に対する挑戦者って一面は
このドラマではほとんど描かれていなかったのが残念だよね。
これ以上要素盛り込むと話が破綻しかねないからしょうがないけど。

483 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 03:06:22.21 ID:oG+fz75H
20話まで北条に費やしたしね

そういえば北条高時の長崎円喜暗殺計画て
まじにあったの?

484 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 05:39:08.01 ID:k9KmIAd2
やった!と思ったのにズイっと出てきたフランキー堺に子供ながら震えた覚えあり

485 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 10:01:17.68 ID:IXyYUWug
>>438
ギバは役者としては嫌いじゃないけどこのドラマではどうかねというカテゴリー。他にも筒井とかゴクミも同じカテ。
赤井は人物も嫌い。なんか受け付けない。

486 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 10:04:28.27 ID:IXyYUWug
ついでに武田鉄矢。
役者としては嫌いじゃないがもう全てが大嫌い。
最近役者としても嫌いになりつつある。

487 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 13:07:07.09 ID:k9KmIAd2
もろなおはー、のんきでござりまするw

488 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 13:07:35.27 ID:D6iET0wf
>>483
マジであった

489 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 14:06:58.57 ID:hmEeS5pc
>>485
赤井の楠木弟はまぁさしたる演技力なくてもツトまったんだろうが、筒井の直冬はいただけない。
父と子の愛憎劇という難しい役を演じるにはあまりに棒スギであった。
フェードアウトした元木と入れ替えるべきであった。
石に関しては、美濃あたりのショミンの出で、足利に両親を殺された孤児の設定だったっけ。
元弘の乱以前だからなんの戦いかよくわからいのが疑問だった(創作人物だから適当か?)
役としたら適任と思うが。

490 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 14:23:42.54 ID:OALmgg6H
高時の親父さんが平頼綱を誅殺した時みたいに
直前に大地震でもあれば円喜暗殺もうまいこと言ったかもしれんね(´・ω・`)

491 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 15:50:58.19 ID:IXyYUWug
>>489
役者本人が好きか嫌いかの議論に関係ないじゃないか。
んじゃ嫌いな赤井を好きになれとでも?
お前の言っていることは役柄単体の話だろ。

492 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 15:52:05.51 ID:IXyYUWug
>>489
人の個人的な意見に余計なレスつけんな
うぜー

493 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 15:54:33.13 ID:RDhFKEwU
>>489
足利系の悪党が暴れてるって話だったはず
なので戦じゃないよ

494 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 16:33:53.25 ID:hmEeS5pc
>>493
そうそう、悪党というのがイマイチわからない。
農民じゃなく、御家人や荘官じゃないくらいか。
中世の歴史知らない人は山賊や野盗を連想してしまうな。
商売利権でカスリで生きてる暴力団的な階級か?

495 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 19:18:17.13 ID:bsgNy/US
石ルートの脚本あったならそれも見たかったな。成長した直冬と共に立つ!尊氏に一矢報いて死ぬ、で良かったじゃんて。
もっくん死ぬとことかみんなのアイドル坊門さん死ぬとことか豪華キャスト突然消えるのは無しにして欲しいよ。北条滅亡⇒建武の新政⇒大失敗で敵味方がまたボロボロ死んでく、みたいにも出来たんじゃないかと。

496 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 19:41:44.19 ID:cs5U5gY8
ミュージカル「100万回生きたねこ」を観に行ったら、
坊門さんが元気に唄って踊ってた。
あの人、今年でもう75なんだな。驚き。

497 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 20:05:50.23 ID:2ew9s0cs
死に様描くレベル
後醍醐天皇
大塔宮
貞氏
直義
北条家
高師直
藤夜叉
北畠顕家
楠木
新田
右馬助
日野俊基

突然消えるレベル
千種
坊門
ましらの石

仕方あるまい

498 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 20:28:29.31 ID:uQ2JdopE
>>495
坊門さんは病死だから別にやらなくても
もっくんは本人のスケジュールの都合だろうな
小松方正が死ぬところは短いシーンだけどちゃんとやった

499 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 20:51:10.03 ID:Db8c5bbc
>>498
千種少将って病死なの?

500 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 21:11:40.45 ID:Db8c5bbc
>>498
名和長年は新政のため見事散ったな。
悪党出身ながら雲の上のような後醍醐に拝謁でき、自ら家紋をあたえられた感激か。
ただ小松芳正サンはむしろ足利に走った赤松のような役が合ってると当時は思った。

501 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 21:23:30.78 ID:cs5U5gY8
石原良純の新田弟もその後の消息不明

502 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 21:43:12.84 ID:hLKrdq2v
円喜暗殺失敗→登場の場面って子供のころ見た時は怖いだけだったけど、
「太守、あなたの父上は平頼綱を誅された。ですがそれがしを殺して、
あなたでこの鎌倉が治められますかな?」
そんな表情にも見える。

503 :日曜8時の名無しさん:2015/08/30(日) 22:52:58.06 ID:Db8c5bbc
>>502
わしゃ知らん、わしゃ知らんゾ〜、曲者じゃぁー、ダレぞオルかぁ〜、、こんなカンジだっけ?

504 :日曜8時の名無しさん:2015/08/31(月) 00:01:56.75 ID:rTjVZxCU
北条一族は全国の守護職を独占して、繁栄が続くと考えてたのが怖いわ
普通は富や役職独り占めにしたらいつかは袋叩きに合うと分かるけどな。山口組の分裂も似たようなもんだな

505 :日曜8時の名無しさん:2015/08/31(月) 03:52:43.86 ID:iwm8ohr6
北条は時政以来貞時まで名君揃いだから見事治めていたが最後の暗愚一人で終了

506 :日曜8時の名無しさん:2015/09/01(火) 17:38:39.02 ID:Y+DAliYx
某動画サイトに全話上がってるので見てしまった。当時はトレンディ俳優
(死語?)てんこ盛りな上、さらに宮沢りえにゴクミを男役で出すという
キャストが不評だった記憶があったけど、今のスイーツ大河と比べれば
雲泥の差で重厚に見えるという。
言葉も今時のスイーツなら「わからないだろうから」ってな理由で
言い換えちゃうところを、容赦なく当時の言葉でセリフ言いまくり。
(それでも正確なのかどうかは知らんが)
「とくそう」とか言われても大抵の人はわからんよな。

507 :日曜8時の名無しさん:2015/09/01(火) 18:08:19.94 ID:MHr5FoWN
「得宗」「朝廷」「嫡流」とかわからんようなのが大河見るわけないからな
ごっつええ感じとか見てるから気にする必要はない
逆に脚本家の不勉強を見もしないような層に押し付けてるだけ
最近のやつらは糞すぎ
勉強してたのは平清盛くらい

508 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 02:31:03.81 ID:chEWwkAn
赤井英和の棒は、まあ、もう言うまいw

しかしあのパンチ(当身とはあえて言わず)はさすがにすごい。
ましらの石をぶん殴る一発といい、その後のパンチといい。
赤井英和って伏せてあのシーンだけ見せられても、明らかにボクサー。

今後あれくらいの重量級で日本人のチャンピオンとか出てきてほしいね。

509 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 03:30:31.08 ID:Q7XvHEYJ
讃岐殿!とかいいよな。鶴ちゃんの呼ばれ方も太守だったり得宗だったり執権だったり場面で違うし勉強になる大河だった。
信長様!とかもうね…。スイーツ大河はもういいわ。判官殿か赤松円心か顕家の大河やって欲しい。それか太平記再放送。実況面白そう!

510 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 05:43:14.62 ID:OVga1Ulb
戦国時代ならただの地方大名の家臣(直江)でも
主役になれるのに^^;

そして今度は「女地頭」、地頭クラスの小領主て
もうどんな小物で戦国ならありワロス

511 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 05:50:18.39 ID:nyZl6EpO
北条(足利)登子主演のスイーツ大河やればいいじゃん
鎌倉幕府最後の執権の最愛の妹にして、足利幕府開祖の正妻

尊氏は中国史の劉邦と並ぶ恐妻家の英雄なんだし
最終回は史実をちょっと変えて捕らえた直冬を樽詰めにすればよい

512 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 06:16:15.29 ID:+YYRbd3N
(鎌倉)幕末男子の育て方きてんね

513 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 09:03:24.18 ID:VYp9xuCy
今やればCGを上手く使って合戦の迫力出せたろう。

もう一回やればいいのにな。
隠謀と裏切りの仁義なき戦い。
全国を巻き込んだ戦乱のドラマ。
暑苦しいオッサンだらけの群像劇。


スイーツ大河かつ、ご当地ネタじゃ
無いと通らないし、まあ無いなw

514 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 11:04:29.92 ID:N09DLWs8
今の大河は女が必ずでしゃばるから無理だろう

515 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 11:30:44.97 ID:16E1K3Vr
登子主人公で小松辺りが書いたりしてなw

516 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 13:13:22.83 ID:pZ+D/GOq
当時、南北朝は皇統の正当性に関わってくるからドラマでやると
色んな方面からのアレコレがあるので、随分思い切った決断だった
みたいな事いわれてたけど本当かな。

最近は、千草忠顕が天皇に昇格したりもしてるし、ドラマでもこの辺は
やりやすい環境整ってきてないかな。

ネットでの情勢も、変にブサヨ的な扱いしなきゃ割と好意的に
受け止めるような気はする。

でも、昨今のスイーツ傾向ではやはりやれんよな。

517 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 13:16:42.18 ID:pZ+D/GOq
>>509
>実況面白そう!

坊門さん大人気間違いなしだろうw

518 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 14:36:51.69 ID:pAQ1PWiA
戦前なら、足利は逆族だったからなあ
当時でも冒険みたいに言われてた記憶はあるけどな
民間に活力があって、褒め殺しとか、竹藪から大金出てきたりとか
ある意味、混沌としてたが

519 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 15:29:37.55 ID:F2OLv20t
どうせ大河はこれからもスイーツだ。アレコレ創っちゃって、坊門を「きれいな坊門」にして

「争乱の南北朝時代、民を思いひたすら平和を希求し続けた貴族がいた!」

みたいにしたらスイーツ共が見るんでは。平和平和と言っておけばその手のが喜ぶだろ。

阿野廉子も、実は平和を求める坊門の同志ってことに。準主役。
才知と美貌を兼ね備えた女性が後醍醐を動かし平和を画策していたことに。

坊門と阿野廉子の関係も、同志以上恋人未満な微妙な感じにすればスイーツ共益々喜ぶw

520 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 21:24:10.17 ID:L8/MLqYU
>>507
視聴者がセリフを理解できないから視聴率が下がる、ってNHK
が思ってるようだからねえ。

521 :日曜8時の名無しさん:2015/09/02(水) 22:25:01.90 ID:2Z588cAF
>>519
ひど過ぎて逆に見てみたくなったW

522 :日曜8時の名無しさん:2015/09/03(木) 01:06:02.25 ID:PfhIm4Y8
>>511
案外いいかも知れないよ、波瀾万丈の人生だし。

父親を早く亡くして兄に育てられる。兄は北条一門の英才守時。
何故か登子にだけは心を開く高時。
北条仲時の正室、新田義貞の正室(安東氏の娘)は親友。
高氏との出会いはお決まりのように最悪で。弟の直義には「北条の女」と毛嫌いされ。
竹若丸の母とは打ち解けるが、越前局(藤夜叉)の存在に気を揉む。
突然現れる日野資朝。
やがて夫高氏は幕府に反旗を翻し、仲時は戦死。
そして、新田義貞率いる大軍が鎌倉へと攻め寄せる。
登子は千寿王を新田軍へ逃がして、自分は東勝寺へ。
そこで、高時は登子に生き抜いて乱世の終焉を見届けるように告げ・・・

前半だけでも結構盛れるw

523 :日曜8時の名無しさん:2015/09/03(木) 01:44:29.67 ID:m4NhLjQ4
面白そう。能年さんの復活に是非。

524 :日曜8時の名無しさん:2015/09/03(木) 03:15:05.29 ID:J9KQ5VGD
>>522
優柔不断な夫、尊氏の尻を叩き平和の重要性を説き続ける登子。
後醍醐天皇と会い平和を説き阿野廉子に毛嫌いされる。
大塔宮に会い、憎っくき足利の妻と罵倒されるが、平和を説き大塔宮は改心。
帝に会いに行くも、阿野廉子の策謀で捕縛されてしまう。
建武の新政に於いても、公平を後醍醐天皇に説くも阿野廉子に邪魔され
政が歪められてしまい、心を痛める登子。
中先代の乱では、後醍醐天皇に鎌倉に下る尊氏への理解を求め、後醍醐天皇は
許すものの、阿野廉子に邪魔されて、綸旨はもらえず。
夫を賊軍とした後醍醐天皇に死を覚悟して直言し、後醍醐天皇が改心したものの、
阿野廉子に邪魔されて(以下略)

後半は、登子と阿野廉子の戦いで歴史が動いたことにすればw

525 :日曜8時の名無しさん:2015/09/03(木) 03:25:58.66 ID:J9KQ5VGD
>>524
流石に鎌倉にいたのに京都でいろんな人に会いまくりは
盛るという限度を超えてるか。スンマセン。

526 :日曜8時の名無しさん:2015/09/03(木) 06:01:07.48 ID:m4NhLjQ4
>>524
wワロエルけどもはや下朝鮮ドラマみたいでいやだなあ。

527 :日曜8時の名無しさん:2015/09/03(木) 07:30:01.59 ID:L46bwYHG
>>519
本当は何々だった何々、そう言ってごまかす。
「武家政権や戦前の軍国主義により歪められた歴史の真実」
「天皇の奸臣とされてしまった、平和を愛する貴族」
てな番宣で、安保法案絡みに持っていくw

武家は戦争好きな頭の悪い野蛮な奴らに描く。
特に楠木は、戦前も今も人気があるので酷くこき下ろすw。狡猾で下品な田舎者風に。
足利は強大な力で陰謀を巡らす悪の権化。アメリカになぞらえる感じ。
アレコレのついでに、安倍晋三を連想させる安倍何々を登場させ集団的自衛権と
同じような主張をさせた挙句滅ぼされるとかにすればいい。

女性週刊誌が絶賛してくれるだろw

528 :日曜8時の名無しさん:2015/09/03(木) 10:48:45.04 ID:EAJSmTDf
太平記第一回のアバンではベルリンの壁崩壊とか東西冷戦終結のタイムリーな映像から入って
「太平記の時代の日本も、混迷の時代に入って大転換期に入ろうとしていた・・・」というツカミだったな。

529 :日曜8時の名無しさん:2015/09/03(木) 11:16:28.93 ID:DbWGeD4a
>>522

454 名前:日曜8時の名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/03(火) 17:41:36.01 ID:iVyHt6hC
「太平記」

何不自由なく蝶よ花よと育てられた北条の超名門のセレブ姫登子。
幼い頃から産声や笑顔で北条のピンチを救う特別な姫。
最後の執権の兄守時の知恵袋であり、北条高時や金沢、長崎親子も参加する評定を普通に立ち聞き。
「北条やばいなら、私が足利に嫁いでやってもいいよ」と、足利に嫁ぐ。
尊氏はもちろんイケメンでセレブ登子にぞっこん。政略結婚でもイケメン夫と対面するなり恋愛結婚だと思い込む登子。
結婚後も登子と仲の良い守時に尊氏は激しく嫉妬し、鎌倉幕府に反旗を翻す。
尊氏は単騎で鎌倉まで向かい登子と千寿王を自ら救出し、新田に託すと鬼神のような速さで京の六波羅を殲滅させる。
登子は鎌倉攻めの新田に「戦いは嫌にござりまする(キリッ」
兄守時死亡。イケメン尊氏の戦いはいい戦。新田の戦いは悪い戦。新田を兄の仇・貧乏御家人と罵る。
登子の歓心を得たい尊氏は将軍になりたいが、任じてくれない御醍醐に不満。
中先代の乱では登子を守るために尊氏は天皇の許可を得ず鎌倉に駆けつけ、
乱を鎮めても登子がいる鎌倉の方が居心地がいいと京に帰らない。
尊氏が弱気になると、守時の亡霊が尊氏を叱咤し、嫉妬心を煽るので、尊氏は登子のために奮起。
南北朝も登子が寝屋で「御醍醐天皇じゃなければ、将軍になれるよ」と囁いたことがきっかけ。
直義はずっと兄嫁に懸想してるので、次第に尊氏と対立。高師直もセレブ登子に懸想してる。
登子をめぐる愛憎劇の果てに観応の擾乱が起こる。
これ以上の「戦いは嫌にござりまする」と尊氏に幕府のために弟直義を殺すように知恵を授ける。
直冬は尊氏が泥酔して前後不覚に陥った際に登子と間違えた白拍子との間にデキた薄汚い可哀想な子。(演:マエケン)
尊氏に背く北条の残党は最後の執権・守時の亡霊が鎮めるのがデフォ。
尊氏死後は義詮を補佐し、義満の養育に深く関与し、室町幕府の黄金期の礎となる。

いくら若い頃の沢口靖子でもむかつくな

530 :日曜8時の名無しさん:2015/09/03(木) 11:48:10.32 ID:SUOugeXP
>>529
これはすごいw

531 :日曜8時の名無しさん:2015/09/03(木) 19:09:51.18 ID:0BpmZJED
スイーツ大河の代表格に見られがちな「篤姫」だが
太平記には劣るが昨今じゃ群を抜く出来だったんだよな
女主人公にクローズアップされやすいが宮崎あおいの啖呵や調所、井伊直弼の信念を貫いた人生
江や花燃ゆと一緒にされるのは腹立たしいは
能年ちゃん主演で登子見たいなw
先に政子か

532 :日曜8時の名無しさん:2015/09/03(木) 23:58:34.96 ID:ItLIZ6dV
いやスイーツ大河はもういいよ。やるならぶっちぎって斉明天皇とかで頼む。でもその前に道誉なり頼む。

533 :日曜8時の名無しさん:2015/09/04(金) 02:39:58.24 ID:0fykMx7S
>>527
いくらこの時代を取り上げてほしくても、これは見たくないわ。
初めて大河を見る子供に刷り込まれたらかわいそすぎる。百害あって一利なし。
まあ「w」生やしてるからわざとだとは思うけど。
>>529
これはワロタw

534 :日曜8時の名無しさん:2015/09/04(金) 08:35:53.48 ID:QxgeoR8G
>>529
>登子は鎌倉攻めの新田に「戦いは嫌にござりまする(キリッ」


これから先これが激しくなりそうな気配。誠にもって憂鬱な話よのう。

535 :日曜8時の名無しさん:2015/09/04(金) 11:06:40.68 ID:ukIv4Q2A
>>529
尊氏「登子が死んでは、私が生きていても仕方が無い。」

というセリフが確実にどこかに入るな。

536 :日曜8時の名無しさん:2015/09/04(金) 12:12:39.40 ID:vtKBi/OY
おまえらスイーツいやじゃいやじゃって言いながら心の何処かで望んでないか…?

537 :日曜8時の名無しさん:2015/09/04(金) 12:40:06.13 ID:9NVOi7S8
怖いもの見たさ

538 :日曜8時の名無しさん:2015/09/04(金) 14:58:11.60 ID:PnMgBtXp
女大河の嫌なところが全部抜き出されてるな

539 :日曜8時の名無しさん:2015/09/04(金) 21:19:17.31 ID:H7IcArEr
一連の登子主演アイディアは、こうすればNHKも採用乗り気になるだろう的作戦。
逆にいえば正攻法の本格歴史ドラマ路線では取り上げられないというアキラメ感がただよう。

540 :日曜8時の名無しさん:2015/09/04(金) 21:40:14.39 ID:6u5f3sl2
ドラマの尊氏、清子にはじめて感情を爆発させて、
「私には義詮の他に身内はおりません。お二人の他には誰一人・・・」
と泣き崩れる場面は泣けた。

541 :日曜8時の名無しさん:2015/09/05(土) 16:04:19.51 ID:a2XVlSy+
>>540
そこに至るまでに守時との邂逅が視聴者にはあるからねえ
今の浅い大河勢は見習って欲しいは

542 :日曜8時の名無しさん:2015/09/06(日) 01:58:54.21 ID:XlWLtUbb
尊氏亡き後の登子は義詮と基氏に対してかなり政治的な影響もあった
その辺が貞氏亡き後の清子と違う処

543 :日曜8時の名無しさん:2015/09/06(日) 02:20:59.35 ID:xvHy6e8G
清子は側室だし正室の登子とはわけが違う
滅びても鎌倉府の執権妹だし権力の承継に担保しうる格

544 :日曜8時の名無しさん:2015/09/06(日) 03:23:42.99 ID:XlWLtUbb
高義は早逝し尊氏が偏諱を受けた時期には既に正室は亡くなり尊氏が嫡男となった

545 :日曜8時の名無しさん:2015/09/06(日) 05:51:43.87 ID:ZN7EcL2B
尊氏と登子って実際に馬も合ったんだろうね。
ドラマのような葛藤もあったのかも知れない。

546 :日曜8時の名無しさん:2015/09/06(日) 09:31:37.22 ID:PfiQxqxZ
新政

547 :日曜8時の名無しさん:2015/09/06(日) 10:20:11.73 ID:e8+d+jTD
>>546
w

548 :日曜8時の名無しさん:2015/09/06(日) 14:32:15.15 ID:BkGGbN5Q
>>543
清子って、藤原氏監修寺家の出なんだっけ。
まだまだ東国武士=あずまエビスの時代
どういう経緯で貞氏の側室になったかワカランが、足利家はよっぽど公家の目からみたら有望視されてたんだな。

549 :日曜8時の名無しさん:2015/09/06(日) 14:59:29.19 ID:XV/XcOis
>>504
鎌倉時代の守護ってどんな旨みがあったの?
大犯三箇条だけだとイマイチ得になりそうな感じがしないけど

550 :日曜8時の名無しさん:2015/09/06(日) 15:52:22.92 ID:9jQpJHMX
上杉重房が宗尊親王の御付きで鎌倉に来て80年くらいで、
清子は孫世代だから、半ば武士化してたんじゃないかな?

551 :日曜8時の名無しさん:2015/09/06(日) 17:14:34.29 ID:QlX4pAia
吾妻鏡に上杉氏の下向記事はない
伊勢氏と同じで仮冒の可能性が高い

552 :日曜8時の名無しさん:2015/09/06(日) 18:25:37.67 ID:RwChIry0
>>551
若き尊氏が京にノボッタ時、母の実家に立ち寄ったシーンがあったな。
Gメン75で藤木なんとかドデカの役のヒト。
服装なんかはお公家サンだったと記憶。
後の関東管領家のご先祖なんだな。

553 :日曜8時の名無しさん:2015/09/06(日) 20:46:30.10 ID:9JlOQIHM
久しぶりにみたら沢口靖子大好きになったわ。
綺麗だよなあ。でも結婚してないんだよね。

タンスにゴンのCMいいな。

554 :日曜8時の名無しさん:2015/09/06(日) 20:57:33.66 ID:zLV6NZwH
あほくさ〜

555 :日曜8時の名無しさん:2015/09/06(日) 21:09:44.81 ID:QlX4pAia
>>548
盛憲清房は高倉家に繋がるから、勧修寺流と足利氏の繋がりは古いぞ
頼朝に優遇された義兼だが、実はバックが頼朝と反目していた陸奥守範季と祖父の範忠
このコンビがバックの範頼は暗殺され、次は義兼だった可能性が高かった
義兼は危機を察して、気が狂ったふりをして逃げた

556 :日曜8時の名無しさん:2015/09/06(日) 21:45:33.29 ID:BkGGbN5Q
>>555
頼朝は清盛に助けられたことによって、かえって冷徹な性格になったんだな。
清盛が情け深かったから平家は滅びたと。

557 :日曜8時の名無しさん:2015/09/06(日) 23:48:03.63 ID:ugQ22j7s
播磨の赤松則祐

558 :日曜8時の名無しさん:2015/09/07(月) 20:24:17.76 ID:nyi7ICim
播磨の赤松則祐

559 :日曜8時の名無しさん:2015/09/07(月) 23:42:24.09 ID:3OwuiVrT
凱旋

560 :日曜8時の名無しさん:2015/09/09(水) 12:44:58.06 ID:SQvoHvDO
このドラマ最近見終えたんだけど、足利義満見たい。ゲストで真田さん登場。道誉は陣内さんで…

561 :日曜8時の名無しさん:2015/09/09(水) 15:40:20.31 ID:eCOWocvh
>>560
最終回で尊氏に遺言めいたカンジで
「友だと思ってる」といわれ
「かなわんな〜っ」と照れる可愛げのある判官殿。
事実尊氏滅後もけっこう義詮を盛り立て、大活躍するんだよな。
六か国も守護兼任し、政所長官や人事権まで握ってたりと、半将軍状態だったらしい。
名管領細川頼之を推挙したのも彼。
ただ斯波高経との確執は最後まで解決できなかったけど。

562 :日曜8時の名無しさん:2015/09/09(水) 16:38:51.80 ID:+mljnRVt
>>561
照れる可愛げのある判官殿??

道誉「おお、これは良い名じゃ。天下が満ちる名じゃ!そりゃあ、義詮どのより立派なお方になるやもしれませぬぞ!」
尊氏「そう思うか?」
道誉「うむ。行く末、義詮どのから義満どのへ寝返りいたそうよ…」
尊氏「この卑怯者!」
二人「ウワッハッハッハ…」
と最後まで抜け目ない陣内殿でした。

563 :日曜8時の名無しさん:2015/09/09(水) 17:17:11.72 ID:oHvymg+U
これはしたりwww

564 :日曜8時の名無しさん:2015/09/09(水) 17:44:02.79 ID:eCOWocvh
>>563
そう、思い出した、ここで義満と筆で書いて、まだ見ぬ孫の名前を披露するんだよな。

565 :日曜8時の名無しさん:2015/09/09(水) 18:54:55.22 ID:oHvymg+U
したりしたりwww

566 :日曜8時の名無しさん:2015/09/09(水) 21:21:44.54 ID:ZB58P+uT
緒方拳が演じた貞時の立ち振る舞いが格好良かった。
館にいる時によくやってた、袖を通さずダランとしてる格好が
またハマってた。

567 :日曜8時の名無しさん:2015/09/09(水) 22:17:35.87 ID:NbMXIQYP
緒形拳さん風林のときは声にまったく張りがなくなっていて、
驚いて太平記引っ張り出して見比べてしまった。
直後に亡くなられたんだよな・・・

568 :日曜8時の名無しさん:2015/09/09(水) 23:07:13.79 ID:eCOWocvh
緒形拳、ベスト3
3位 尼子経久 (毛利元就)
2位 羽柴秀吉(黄金)・足利貞氏(太平記)
1位 藤原純友(風雲虹)
元祖太閤記生まれてたけどみてない。
宇佐美定美って天地人だっけ?

569 :日曜8時の名無しさん:2015/09/09(水) 23:09:59.75 ID:lEImU32X
>>568
宇佐美定満ね。風林火山

570 :日曜8時の名無しさん:2015/09/09(水) 23:10:18.49 ID:eCOWocvh
>>568
訂正、天地人と風林ゴッチャになってた

571 :日曜8時の名無しさん:2015/09/09(水) 23:21:19.71 ID:eCOWocvh
>>561
義詮時代の判官殿もみてみたいな。
楠木正儀に京都占領された時、自宅を焼き払わず、客人をもてなすようにお香を焚いてたエピやライバル斯波高経の催す公式の花見より自費で京の町衆を集めた壮大な花見をやってハナをあかした逸話など映像でみて観たい。

572 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 13:31:50.35 ID:4jTsUTM3
スケールでかいな判官殿

573 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 15:20:50.43 ID:l9ftdlH4
尊氏「三十年前初めて会うた時から、友じゃと思うておった。生涯の友じゃと」
道誉「かなわんな」
尊氏「かなわんぞ」

いいシーンで大好きなのだが、
唯一問題点をあげるとするとその「はじめて会った時」に高氏は、
道誉の立花トークに目を丸くしているようにしか見えないのと、
藤夜叉とやることやったあと、さっくり置き去りにされたのとw

574 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 15:33:17.96 ID:l9ftdlH4
時に登子のスイーツ大河はみんな誰を主演にイメージしてんの?

575 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 16:34:17.21 ID:p37/xU02
>>573
藤夜叉との一夜はこの時だったか。
日野俊基と尊氏との対面の場を設けたのは判官殿だったな。
正中の変後、尊氏に円喜から謀反の嫌疑がかかった時、判官殿が弁護して疑いが晴れたんだったな。
尊氏も一瞬、道誉にハメられたか〜とおもってヒヤヒヤもんの詮議だったろうな。

576 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 20:36:55.57 ID:eV8y/z6P
>>574
石原さとみ?

577 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 21:22:14.18 ID:o+LR0K1C
>>564
指で空に書いてなかった?

578 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 22:22:00.77 ID:sJs2WbgP
はんがんは、良い大名じゃのうwwwwww

579 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 22:24:09.49 ID:sJs2WbgP
今の美しい石原さとみでとうこやってくれたら全話見るはwww
ババアになったら見ないけども

580 :日曜8時の名無しさん:2015/09/10(木) 22:58:17.32 ID:aYMkV1n3
それより佐々木道誉の主役大河はいつになるのか

581 :日曜8時の名無しさん:2015/09/11(金) 00:23:12.76 ID:FSqF9EYo
赤橋登子 石原さとみ

足利尊氏 高良健吾
足利直義 窪田正孝
新田義貞 玉木宏
脇屋義助 中村蒼

赤橋守時 城田優
金沢貞将 佐藤健
北条仲時 岡田将生
北条高時 伊勢谷友介

北畠顕家 松坂桃李
日野俊基 堺雅人
後醍醐天皇 阿部寛


楠木正成  武田鉄也
佐々木道誉 陣内孝則

582 :日曜8時の名無しさん:2015/09/11(金) 02:26:06.18 ID:M9xxwrAY
すごい豪華wなんかいい感じですね、守時以外。

楠木正成  藤本隆宏
佐々木道誉 窪塚洋介
にしようよ。

583 :日曜8時の名無しさん:2015/09/11(金) 02:55:52.78 ID:Fv7zpBt+
佐々木判官=陣内孝則
北条高時=片岡鶴太郎
この2人は強烈すぎる

584 :日曜8時の名無しさん:2015/09/11(金) 11:04:34.24 ID:wAO4bU0S
>>583
軍師官兵衛に出てたな二人とも
でも正直言って演技は最早クサすぎた

585 :日曜8時の名無しさん:2015/09/11(金) 12:11:52.36 ID:tcD9MToW
>>584
陣内サンは判官キャラよもう一度、、ってトコだったんだろうが、宇喜多直家はいまひとつだったな。
やはり尊氏と判官の掛け合いが絶妙だったし、道誉キャラには直家にはないユーモアもあったし。
鶴ちゃんの赤鼻は、可哀想すぎたな。
後半は子供の心配ばっかしてるイイお父さんになっちゃってたからな。

586 :日曜8時の名無しさん:2015/09/11(金) 12:16:08.91 ID:tcD9MToW
>>581
石原さとみのタラコくちびるから
「直冬ヤっちゃって」
といわれたら、ハーイ状態だな。

587 :日曜8時の名無しさん:2015/09/11(金) 19:07:56.46 ID:0PjiKW7m
 近鉄は10日、大阪阿部野橋駅から吉野山にある吉野駅を結ぶ南大阪線・吉野線に、2016年秋から「上質な大人旅」をコンセプトとする観光特急3両編成を運行すると発表した。

 料金は、特急料金+特別車両料金で大人720円、小児370円(別途普通運賃が必要)。

 車両外装は落ち着いた色調とし、座席はすべて2列+1列のデラックスシートとなっている。
2号車には、沿線の特産品などの軽食や飲料を販売するバーカウンターとラウンジスペースが設置される。

 運行は週6日が基本で、昼間に2往復が予定されている。
停車駅は、現在の特急停車駅と同じ大阪阿部野橋・尺土・高田市・橿原神宮前・飛鳥・壺阪山・吉野口・福神・下市口・六田・大和上市・吉野神宮・吉野の各駅。

 沿線は、世界遺産「金峯山寺」をはじめとする寺社仏閣や、「みたらい渓谷・洞川温泉」や「大台ケ原」など豊富な観光資源に恵まれている。
関係者は、今回の観光特急導入により観光客が増えることを期待している。(阪木朱玲)

(記事の続きや関連情報はリンク先で)
引用元:財経新聞 http://www.zaikei.co.jp/article/20150911/268778.html

588 :日曜8時の名無しさん:2015/09/11(金) 19:52:27.84 ID:ZWqdWIvs
阿倍野から吉野なんて楠木一族の怨霊がひしめいてそうだな

589 :日曜8時の名無しさん:2015/09/12(土) 01:01:37.43 ID:ApLn3H0f
怨霊だのなんだのが色んなスレで流行ってるが
人間がいるところ長い歴史の中でまったく血で汚れてない土地を探す方が大変だと思う

590 :日曜8時の名無しさん:2015/09/12(土) 01:14:24.83 ID:A+6aU39V
日本開白した皇室からこそ天下布武だったからな
殺しまくって倭を統一したんだし血だらけさ

591 :日曜8時の名無しさん:2015/09/12(土) 13:17:59.83 ID:tBV0kbFr
>>590
出雲の国譲り伝説は古代の大政奉還みたいなものじゃぁなかったのかぁ。

592 :日曜8時の名無しさん:2015/09/12(土) 13:27:43.98 ID:VSc+k5yf
そして出雲から落ち延びた人たちが諏訪へたどり着き、
その子孫がのちに高時の息子を擁して鎌倉に攻め込んだおかげで
尊氏はハムレットになるのですねぇ(´・ω・`)

593 :日曜8時の名無しさん:2015/09/12(土) 13:35:01.66 ID:c77K6OT/
>>591
「大政奉還」という考え方自体は、
古代中国の周公旦の故事に基づく平和的な政権返上の行為
国譲りは「古代の維新()」というならわかる

594 :日曜8時の名無しさん:2015/09/12(土) 14:38:59.16 ID:A+6aU39V
これは異なことを申す

595 :日曜8時の名無しさん:2015/09/12(土) 19:12:41.73 ID:2LLE52du
これはしたりw

596 :日曜8時の名無しさん:2015/09/12(土) 22:06:55.64 ID:UD6dX9AG
>>593
井沢流的解釈だと、もし文字通り平和的国譲りだったら、日本最大の神殿は必要ないってことになる。
実際はおそらく出雲の一族を皆殺し同然の展開で武力征服したんだろう。
でなきゃ、怨霊鎮魂の施設ができようハズがない。

597 :日曜8時の名無しさん:2015/09/12(土) 22:33:05.95 ID:UD6dX9AG
>>580
予想スレでも、たまに判官押しがあるな。
主演大沢たかおとかあったが、キャラ的にどうか。
自分は今の若手俳優詳しくないから配役についてはナントもいえないが、佐々木道誉という人物は主人公にすると逆に魅力が半減するようでならない。
ただエピ豊富だし、鎌倉風質素な武士階級が南北朝の争乱というパンドラ箱を開けてしまったがために生まれた新興バサラ武士道誉という位置ずけとしては観たい気がする。

598 :日曜8時の名無しさん:2015/09/12(土) 22:37:19.77 ID:UD6dX9AG
>>575
「拙者が会った足利高氏は、もっと大男でゴザったぁ」
ってヤツだっけ?

599 :日曜8時の名無しさん:2015/09/13(日) 13:50:36.57 ID:I0F5jVB0
>>598
巧妙に言い逃れたってより、嘘だろって劇中人物みんながわかる陣内の演技が面白い

600 :日曜8時の名無しさん:2015/09/13(日) 16:23:27.33 ID:9b0/11Kr
源氏の棟梁、従五位下足利高氏の顔を知らない佐々木源氏www

601 :日曜8時の名無しさん:2015/09/13(日) 16:25:15.03 ID:AorEy8Uk
あの段階でもう家督を継いでその官位だったのかよw

602 :日曜8時の名無しさん:2015/09/13(日) 17:26:59.57 ID:9b0/11Kr
まだ貞氏公健在でありもうしたなwww
官位はあるよな?w

603 :日曜8時の名無しさん:2015/09/13(日) 18:28:53.29 ID:+v3VkYTR
治部大輔

604 :日曜8時の名無しさん:2015/09/14(月) 05:50:53.65 ID:mxYGYhHl
そーいやこの時代って写真ないし顔覚えるの大変だっただろうな。特にお家のトップとか外交担当とかは超大変そう。

605 :日曜8時の名無しさん:2015/09/14(月) 13:10:25.22 ID:nparwOFy
登子主役でスイーツやるならシエみたいになるのかなあ、嫌だなあw

606 :日曜8時の名無しさん:2015/09/14(月) 17:02:44.65 ID:3WgbouSa
>>581
清盛&花喪湯からの出演多くない?

607 :日曜8時の名無しさん:2015/09/14(月) 17:45:12.31 ID:QUup9oIs
顔の判別ということで首実検をググってみたけど結構大変なのね。

「首札はわしが書こう」


「この首光秀にあらず!影武者の首!」

608 :日曜8時の名無しさん:2015/09/14(月) 22:38:26.94 ID:ITqDQx08
凱旋

609 :日曜8時の名無しさん:2015/09/14(月) 22:39:01.23 ID:ITqDQx08
新政

610 :日曜8時の名無しさん:2015/09/14(月) 22:44:06.70 ID:GcshLw9Y
土曜の経世済民に坊門さんがでるな。
これぞ公家様演技で太平記の役者の中でも特に忘れがたい。

611 :日曜8時の名無しさん:2015/09/14(月) 22:58:30.89 ID:bhEMH6sZ
次回は脚本:池端俊策だよね
小林一三のときに文観が出てた

612 :日曜8時の名無しさん:2015/09/15(火) 02:09:45.38 ID:0VtBGdNr
>>606
坊門は片岡愛之助かな。

613 :日曜8時の名無しさん:2015/09/16(水) 20:54:11.13 ID:uhrcnvn1
>>58
酷いな1

614 :日曜8時の名無しさん:2015/09/16(水) 22:16:01.20 ID:tNGHpokU
(鎌倉)幕末男子の育て方ってことで、覚海尼主演の大河を。

615 :日曜8時の名無しさん:2015/09/17(木) 00:04:16.55 ID:THJLo2K5
戦国時代は幕末(室町)でもあるなw

616 :日曜8時の名無しさん:2015/09/17(木) 02:12:21.52 ID:H2OMvpks
新政

617 :日曜8時の名無しさん:2015/09/17(木) 10:19:20.35 ID:WBKwNGm0
親王派遣で常陸で

618 :日曜8時の名無しさん:2015/09/17(木) 22:37:31.86 ID:AcYZ4mY5
新政

619 :日曜8時の名無しさん:2015/09/18(金) 12:25:42.24 ID:o7M9rPtr
太平記

620 :日曜8時の名無しさん:2015/09/18(金) 19:58:06.66 ID:2rzt2ng7
顕と結城だけが友達さ

621 :日曜8時の名無しさん:2015/09/18(金) 21:27:49.99 ID:rcMOh80b
なんかワロタ

622 :日曜8時の名無しさん:2015/09/21(月) 21:47:16.14 ID:3iYT92NG
>>606
育てやすそうな(鎌倉)幕末男子を選んでみたw
追加しとく。

足利義詮 太賀
足利直冬 向井理

623 :日曜8時の名無しさん:2015/09/22(火) 01:06:39.33 ID:Hk/M1P6b
本木雅弘の千種忠顕はミスキャストだったな
公家でありながら
もっと下衆な雰囲気の役者が良かった

624 :日曜8時の名無しさん:2015/09/22(火) 09:08:15.99 ID:W8OHzXew
このドラマにおいては千種忠顕なんて端役なんだから適役も何もないよ どうでもいい

625 :日曜8時の名無しさん:2015/09/22(火) 11:26:29.90 ID:GZXptwbt
太平記

626 :日曜8時の名無しさん:2015/09/22(火) 20:06:39.92 ID:p32dm5px
>>623
致命的ミスキャストのアレとアレに比べればまったくマシ。
本木は代表作もあるし赤井とか筒井みたいな代表作が
昼ドラとバラエティしかないC級役者と一緒にするな
本木はNHKにも出してもらえる人

627 :日曜8時の名無しさん:2015/09/22(火) 21:32:37.59 ID:Cjwr299h
>>626
筒井は「新選組!」の容保役はケッコウみれた。
あくまでソコソコだか。

628 :日曜8時の名無しさん:2015/09/23(水) 00:13:01.90 ID:DbYU6X0x
冷遇された赤松円心・大塔宮
厚遇された千種忠顕・文観

考えた阿野廉子は凄い

629 :日曜8時の名無しさん:2015/09/23(水) 05:54:11.70 ID:3JHHXrtw
モックンよかったけどなあ。
筒井の容保評判すごく悪かったよ。実際あれはない。
容保の墓行って土下座するレベル。
赤井も何やらせても二流だしな。
本木さんはアカデミー賞俳優だしね。
元ヤンで事件おこしてパクられるような役者じゃないし。

630 :日曜8時の名無しさん:2015/09/23(水) 06:15:09.16 ID:nrRgq462
ショーケン「ピクッ」

631 :日曜8時の名無しさん:2015/09/23(水) 07:44:21.90 ID:3JHHXrtw
新田って新旧二人とも事件事故でパクられてる。

632 :日曜8時の名無しさん:2015/09/23(水) 10:16:19.60 ID:yrg8GZFe
新田は個人的には根津で無骨な東国武士路線にチェンジして良かったと思っているが、
ショーケンの策士路線のままだとどう描かれたのかいまだに気にはなる。

633 :日曜8時の名無しさん:2015/09/23(水) 12:03:34.85 ID:aIvZDhRV
>>632
最近の研究だと、鎌倉末期は新田宗家はほぼ足利の一門化していたって
見解もあるようなので、実質は尊氏の部将みたいな立場だった義貞が
鎌倉陥落を期に野心に目覚めてなんて話も見てみたいね

ショーケン義貞ならそんな感じになったかも

634 :日曜8時の名無しさん:2015/09/23(水) 12:29:37.01 ID:YEy4pSPE
>>633
長崎円喜「新田?あの貧乏御家人の&#8263;」

635 :日曜8時の名無しさん:2015/09/23(水) 12:33:38.03 ID:5iPeZ2vX
足利の一門扱いでもなかっただろ新田

636 :日曜8時の名無しさん:2015/09/23(水) 15:48:07.88 ID:3i6aM9Mc
シャブ太平記

637 :日曜8時の名無しさん:2015/09/23(水) 16:46:02.46 ID:gmcBW8GI
映画「その後の仁義なき戦い」を見たら、
二人の新田義貞がからむ場面があった。

638 :日曜8時の名無しさん:2015/09/23(水) 17:32:30.06 ID:yrg8GZFe
「安東」という親族の武士をつれて、陸奥にいったショーケン義貞のその後が気になるw
この義貞妻の安東は得宗家の御内人ではなく、
陸奥安東氏にするつもりだったのか?

639 :日曜8時の名無しさん:2015/09/23(水) 19:51:22.29 ID:qlJO3PmQ
北方謙三の破軍の星で北畠顕家を知った俺はゴクミと聞いてずっこけたもんだw
でも今観ると悪くないな。とゆうか当時の大河の空気がよかった。
ホームドラマになったのは元就辺りから?

640 :日曜8時の名無しさん:2015/09/23(水) 20:45:41.07 ID:yrg8GZFe
北方は最後に新田義貞を主人公にした作品を描くべきだったな。
(司馬が乃木を描いたみたいに)
義貞の子孫がいたら訴えられるレベル、破軍の星

641 :日曜8時の名無しさん:2015/09/24(木) 00:44:06.73 ID:Bd9dF7lN
北方は明らかに新田義貞嫌いだから無理だったろうなぁ

642 :日曜8時の名無しさん:2015/09/24(木) 07:07:50.49 ID:UyGZFgfB
義貞嫡流は足利義詮にきっちり滅ぼされたからな
尊氏義詮嫡流は阿波に今でもいるが爵位はもらえず

643 :日曜8時の名無しさん:2015/09/25(金) 11:27:52.86 ID:FfFGXEEC
顕家はかっこいいよな。破軍の星ドラマ化しないかな
風林火山の旗を靡かせて疾風の如き奥羽軍団みてえ
でもジャニがやりそう・・・

644 :日曜8時の名無しさん:2015/09/25(金) 20:45:32.30 ID:UEhQUO6Q
>>642
基氏が新田義顕の子を保護して一時新田荘を与えたって話あるにはある。
(あんま信憑性高い史料じゃないだろうけど)

645 :日曜8時の名無しさん:2015/09/25(金) 23:14:26.44 ID:FRxSnliw
新田をだました江戸氏のかつての本拠に入場した新田の子孫を騙る家康たん

646 :日曜8時の名無しさん:2015/09/25(金) 23:21:41.65 ID:g6BkLdml
仮冒だからおk

647 :日曜8時の名無しさん:2015/09/26(土) 09:52:38.23 ID:qer8e+0E
あと足利基氏って新田基氏(義貞祖父)と下の名乗り同じなんだよな。
で、新田基氏の母は赤橋秀時の娘。新田って赤橋家と縁戚なんだよな。
・・・と登子大河やるならネタで使えそうw

648 :日曜8時の名無しさん:2015/09/26(土) 16:36:02.76 ID:keuXzT51
新政

649 :日曜8時の名無しさん:2015/09/26(土) 19:36:31.41 ID:U4ZYLBm8
>>645
三河マンセーの関東統治なとちょー楽勝
一切抵抗する事なく家康とやらに臣従した


有史以来、武蔵国にあった御所号は全3ヶ所

■平安時代
・吉見御所(埼玉県吉見町)
源範頼(三河守)の息子、源範円(正法寺(三河国宝飯郡、三河県豊川市)僧侶)が移り住む
範円の息子(為頼)から吉見氏と名乗る
現在も、吉見姓は三河県蒲郡市(源範頼の本拠)が日本一多い

■室町時代
・世田谷御所(東京都世田谷区)
長瀬四郎(三河国碧海郡長瀬、三河県岡崎市)を祖する奥州吉良氏、三河国生まれ吉良治家(初代奥州管領、吉良貞家の息)が移り住む

■戦国時代
・蒔田御所(横浜市南区)
長瀬四郎(三河国碧海郡長瀬、三河県岡崎市)を祖とする奥州吉良氏、吉良頼康が移り住む


家康入城前の江戸城主は富永直勝

三河国設楽郡富永保を本貫とする三河富永氏
家紋は木瓜に足利二つ引両(太平記、多々良浜の戦いの功労により、家紋に足利二つ引両を与えられる)
先祖は源頼義の家来、鶴岡八幡宮社職家の三河伴氏の平松氏、源義家の郎党No.2 三河伴氏の伴助兼

650 :日曜8時の名無しさん:2015/09/26(土) 19:40:49.34 ID:U4ZYLBm8
関東の負けっぷりパシりっぷりはハンパない


源頼朝は鎌倉に幕府を開き、三河にいた母方従兄弟の源義兼に足利荘を安堵し足利氏を誕生させた



源頼朝(初代鎌倉将軍)
・藤原実範(三河守)→藤原季兼(三河四郎大夫)→藤原季範(額田冠者(三河国額田郡、三河県岡崎市)、初代藤姓熱田大宮司)→女→源頼朝(初代鎌倉将軍)


足利義兼(初代足利氏)
・藤原実範(三河守)→藤原季兼(三河四郎大夫)→藤原季範(額田冠者(三河国額田郡、三河県岡崎市)、初代藤姓熱田大宮司)→女(実父は季範長男)→足利義兼(初代足利氏)



鎌倉時代
三河、岡崎市の足利氏VS神奈川、鎌倉市の北条氏    ←勝者は三河

戦国時代
三河、岡崎市の徳川氏VS神奈川、小田原市の後北条氏  ←勝者は三河

現代
三河、豊田市のトヨタVS神奈川、横浜市の日産     ←勝者は三河

651 :日曜8時の名無しさん:2015/09/27(日) 22:14:01.08 ID:RKq0SsZx
新政

652 :日曜8時の名無しさん:2015/09/27(日) 23:17:14.64 ID:y+Wn6KMY
時行と新田

653 :日曜8時の名無しさん:2015/09/29(火) 09:48:34.22 ID:C8Y38p+y
       食べて絶命 〜 非常事態!  水俣病を超える大規模汚染と大量死!

          報道機関も共犯! 安倍の責任追及と自民解党は不可避!

             汚染食品を販売した企業の営業停止を!


【速報】 川島なお美さん(享年54)が生前に食べていたものがヤバイ・・
「原発の影響で、安全にもかかわらず売れなくなってしまった地元の野菜たち。トマトはジューシーで甘くてめちゃ美味しいです」
https://twitter.com/shan tiphula/status/647353706829230080

【川島なお美の食べて応援が恐怖すぎる】 自宅でも進んで食べて応援
1年後・軽くぶつけただけで肋骨骨折
2年後・眼球から出血は半年に一度
3年後・胆管に腫瘍、血液検査は異状無し
4年後・逝去 夫は片目失明、愛犬もがん
https://twitter.com/2ch_NPP_info/status/648256313571479552

被災地を歌って勇気付けていたオペラ歌手の中島啓子さんは呼吸不全、被災地に花を植える活動をしていた園芸家の柳生真吾さんは咽頭癌。
善意の人たちが犠牲になっていく。安全プロパガンダした政府の罪は重い。
https://twitter.com/mechako/status/646360084570750976
川島なお美さんや北斗晶さん等の相次ぐ癌、いずれも福島原発事故後に応援活動!福島原発事故と癌の関係を指摘する医師も!
https://twitter.com/tokai amada/status/647518165581234176
医師は最近全世代で癌罹患が多い。でも言うなと言われていると言ってましたよ。
https://twitter.com/Emilio406/status/642694215554625536
裁判の原告である福島の看護師に聞いた話。最近がんの進行が早くなった。つまり突然病に倒れそのまま死亡という最悪のパターンが増えてると。
https://twitter.com/hanamama58/status/647023818716766208
ほっしゃんが暴露!最近ガン保険のCMがなくなった理由は「原発事故後のガンの発症率が上がり売り止め」この発言以降、テレビで見なくなった
https://twitter.com/tokai amada/status/647158622368075776
「原発映画を絶対やる。東電や国が隠していることをバラす」 と言っていた若松監督、交通事故で死亡
https://twitter.com/neko_aii/status/643415078054727684

654 :日曜8時の名無しさん:2015/09/29(火) 23:00:48.32 ID:s4ExaP61
世阿弥

655 :日曜8時の名無しさん:2015/09/30(水) 09:46:45.19 ID:wg8LFzkZ
第二十四話 「新政」

656 :日曜8時の名無しさん:2015/09/30(水) 13:20:59.70 ID:WBaV3nrf
>>645


657 :日曜8時の名無しさん:2015/10/01(木) 00:37:14.40 ID:Q0TORMNK
太平記

658 :日曜8時の名無しさん:2015/10/01(木) 11:03:40.80 ID:W/xTfxz8
新政

659 :日曜8時の名無しさん:2015/10/03(土) 12:06:56.77 ID:5+nYlNjS
後醍醐天皇

660 :日曜8時の名無しさん:2015/10/04(日) 02:07:40.77 ID:TJT7eIH9
右馬助途中から完全に忍者みたいになってたけどこんな時代からいたの?あんな黒装束来て背中に刀差してなんてテンプレ忍者w

661 :日曜8時の名無しさん:2015/10/04(日) 16:08:05.41 ID:gZm5iaJZ
>>660
聖徳太子の頃からいたようごわんで。

662 :日曜8時の名無しさん:2015/10/04(日) 17:12:18.85 ID:4QxPXgNl
>>660
当時のあるテレビ評だと、黒装束よりあんなデブじゃ忍者働きに向いてないと言われてしまった。

663 :日曜8時の名無しさん:2015/10/04(日) 17:15:40.14 ID:AAx47ic5
天地人の「昼間っから黒装束で出没する忍者」を思い出してしまった。

664 :日曜8時の名無しさん:2015/10/04(日) 20:02:58.71 ID:i6DsTC4p
平安時代の御堂関白様も殺しのスペシャリストを飼ってたしね(´・ω・`)

665 :日曜8時の名無しさん:2015/10/04(日) 21:05:50.94 ID:fCR5a5Ww
>>661どん…
ちと芋臭かど…

666 :日曜8時の名無しさん:2015/10/04(日) 21:27:02.08 ID:gZm5iaJZ
>>665
何ごておいばっかいな、
おまんさぁじゃっても同じこっごわんそ〜

667 :日曜8時の名無しさん:2015/10/04(日) 22:28:46.63 ID:BrlAdmMn
ふっははははっ
かなわんのぉ

668 :日曜8時の名無しさん:2015/10/04(日) 22:29:40.65 ID:EMaKC6h/
聖徳太子の時代からいたとかマジかw忍者は武士より歴史あんのね。
でも右馬助って一色家って立派な武士の身分なのにあんなことさせられてちょっと可哀想。

669 :日曜8時の名無しさん:2015/10/04(日) 23:10:16.51 ID:gZm5iaJZ
>>668
そげんこつごわす。
40年近く前に、ムロタニ ツネ象先生の学研まんが聖徳太子という名著が出版さいもした。
そん中の、あるページの欄外に、「細人、シノビ」について記されちょったと覚えちょりもす。


日出処の天子では、渡来人の調子麻呂
なる忍びがいろいろと立ち働き、最後には厩戸皇子と情を交わしておいもんす。

670 :日曜8時の名無しさん:2015/10/05(月) 21:48:19.29 ID:eFZJo4uo
>>668
確か原作だと足利家の悲願と高氏のために執事職を投げ打って、
出奔して諸国の動向を探る&藤夜叉の子を育てる・・・んじゃなかったっけ?
ドラマは出奔場面なかったような気がするので、いつの間にか忍者している感じにw

671 :日曜8時の名無しさん:2015/10/06(火) 03:05:45.15 ID:JQPaWpDo
>>669
おはん・・・ないごてそげんでたらめなこつを言うとじゃ、耄碌したとか?
厩戸皇子をドサクサにモノにすっとは調子麻呂じゃのうて迹見赤檮こと淡水じゃっど。
年は取りたくなかw

672 :日曜8時の名無しさん:2015/10/06(火) 08:17:07.92 ID:kQ3fUsDt
薩摩弁を使う者も帰れ!

673 :日曜8時の名無しさん:2015/10/06(火) 10:56:18.55 ID:jEzZogBX
太平記

674 :日曜8時の名無しさん:2015/10/06(火) 11:00:33.76 ID:jEzZogBX
播磨の赤松則祐

675 :日曜8時の名無しさん:2015/10/06(火) 13:19:42.66 ID:wd5sAxLr
忍術は孫子の兵法が起源
服部氏も渡来人の子孫

676 :日曜8時の名無しさん:2015/10/06(火) 17:30:42.98 ID:i1rwWZnh
>>672
大河の太平記は、直冬のくだりで少弐がチョット出たくらいで、菊池・大友・島津など有名どころカットされたからな〜。
今度続編やった時、懷良とか思いっきりこの辺りを登場させれば九州人も成仏するに違いない。
まっあくまで脇になるけど。

677 :日曜8時の名無しさん:2015/10/06(火) 17:37:29.70 ID:i1rwWZnh
>>675
観阿弥の親父ハットリ君でショ。
文献あるわけじゃないけど
観世は南朝のスパイだと思うんだけど。
だれか脚本書いてくれんかな〜。

678 :日曜8時の名無しさん:2015/10/06(火) 21:02:33.16 ID:0QE7mqnB
全然時代違うけど、葛飾北斎も隠密説あるね。

679 :日曜8時の名無しさん:2015/10/06(火) 21:40:40.57 ID:i1rwWZnh
>>678
松尾芭蕉もだ。

680 :日曜8時の名無しさん:2015/10/06(火) 22:00:04.25 ID:wd5sAxLr
>>679
間宮林蔵もな

681 :日曜8時の名無しさん:2015/10/06(火) 23:25:01.71 ID:DUzGuRJ0
太平記

682 :日曜8時の名無しさん:2015/10/06(火) 23:47:02.27 ID:f900xb23
>>660
直冬のところに忍び込んだときも黒装束だったな、右馬介。
斬ろうとして幼い不知哉丸の姿が脳裏に浮かんで斬れなかった場面は泣けた。

その後「右馬介は帰参いたしたか!」と聞いても、
誰にも答えてもらえない老いた尊氏にはもっと泣けたが。

683 :日曜8時の名無しさん:2015/10/07(水) 00:28:12.69 ID:sa9zwxiT
そういえば、この大河って、尊氏の側室出てこないな。
この時代、一人や二人いてもおかしくないでしょう。
妻の実家を滅ぼしたことの負い目からだろうか、登子にアタマがあがらない恐妻家に描かれているような。
馬之介は創作みたいだが、尊氏の良心パートナーとしては重要な役だよね。
先代の貞氏に命を救われた足利家に対する恩を、父子対決をやめさせるために命がけで返したってカンジだったな。

684 :日曜8時の名無しさん:2015/10/07(水) 01:08:05.84 ID:vcKWRayZ
>>683
藤夜叉が実質的な越前局。

685 :日曜8時の名無しさん:2015/10/07(水) 21:06:18.11 ID:kqOND6WE
>>683
2人はいる
六波羅探題攻めの時
竹若丸が伊豆で北条に惨殺されなかったら
歴史はまた違っていたかもな

686 :日曜8時の名無しさん:2015/10/07(水) 21:34:42.94 ID:pQlYyNia
>>672
みんな帰ってしまって寂しい尊氏www

687 :日曜8時の名無しさん:2015/10/08(木) 03:42:23.60 ID:QheYk6WU
>>680
説っていうかガチガチの隠密だよ、林蔵さんは もちろん、体力が落ち、測量家・探検家を引退した三十代以降だけど
乞食の格好をして潜んでたのに活動資金として持ち込んだ百両分の金貨を懐からジャラジャラと落としてしまい、
失敗したというのを本人が鉄板ネタにしていたぐらい

688 :日曜8時の名無しさん:2015/10/08(木) 18:54:40.28 ID:TRjS43pF
尊氏って若い頃は側室がいるが、北条滅亡後は少なくとも記録にはないな。
政略上登子は不要になったはずだが、何か思うところがあったのか?
ちょっと似たパターンだと細川忠興が、本能寺の変前は側室を置かず、
本能寺〜関ヶ原は何人かいて、ガラシャ没後はまた置かず・・・ってのがあるけど。
足利一門は嫁に対する愛情表現が独特なんだろうか?

689 :日曜8時の名無しさん:2015/10/09(金) 01:57:57.68 ID:rx1ApnAt
九鬼嘉隆だっけ?後醍醐さんの隠岐脱出時だか功をあげて九鬼姓もらった人。この人も出てないよね。あそこら辺は御所忍びとかと共闘するシーンあっても良かったのにあっさり脱出だったもんな。

690 :日曜8時の名無しさん:2015/10/10(土) 11:04:58.40 ID:s5mcOr+g
判官殿が後醍醐帝をアメとムチで操縦するところをもっと見たかった

691 :日曜8時の名無しさん:2015/10/10(土) 17:36:08.10 ID:rhwhegtG
判官はどちらかと言うと操られてたろwww

692 :日曜8時の名無しさん:2015/10/10(土) 19:12:04.51 ID:updCXilk
取り入っておいて、旗色がよければ担ごうかな、とか思ってたら、カリスマ性にやられてw

693 :日曜8時の名無しさん:2015/10/11(日) 01:29:54.82 ID:jW1F9UvK
太平記

694 :日曜8時の名無しさん:2015/10/11(日) 09:13:29.22 ID:Vo1bGjq6
新政

695 :日曜8時の名無しさん:2015/10/14(水) 12:35:43.68 ID:I9sbNjZ0
太平記

696 :日曜8時の名無しさん:2015/10/19(月) 21:48:28.94 ID:yr7u8swx
撮影の待ち時間に例の尊氏騎馬武者絵を見て、
一心不乱に尊氏になりきろうとしたという真田。

697 :日曜8時の名無しさん:2015/10/19(月) 23:42:58.80 ID:P0Kjw1vc
>>696
あれ、実は師直なんでショ?

698 :日曜8時の名無しさん:2015/10/20(火) 03:54:16.14 ID:GHtWKyPs
平重盛の絵が足利尊氏との説も有力になってきたし
歴史って面白いよな

699 :日曜8時の名無しさん:2015/10/20(火) 10:24:50.33 ID:gsCSJssa
>>696
その楽屋ネタは長崎高資が「世界一受けたい授業」で披露してたな
何十年も経ってるのに人が悪いw

700 :日曜8時の名無しさん:2015/10/20(火) 17:28:44.95 ID:7SipVcmo
太平記

701 :日曜8時の名無しさん:2015/10/23(金) 09:55:42.89 ID:53D4+psA
太平

702 :日曜8時の名無しさん:2015/10/23(金) 22:41:32.79 ID:iCk4W9L+
新政」

703 :日曜8時の名無しさん:2015/10/23(金) 23:33:16.56 ID:Kw1KDpsz
>>696
>>699
「え、執事の人になりきろうとしてたってことですか?」とか突っ込まれてたw

でも、出番待ちで高氏と高資が並んで待っているというのも、
なんというかシュールな絵を想像してしまうww

704 :日曜8時の名無しさん:2015/10/24(土) 00:18:49.57 ID:xmQV9xO/
フランキー堺って太平記からすぐに亡くなってんのな
勿体無い
いや間に合ってよかったと言うべきか

705 :日曜8時の名無しさん:2015/10/24(土) 01:04:59.18 ID:d7dg/6HF
フランキーはライフワークだった写楽を撮りあげて亡くなったな
写楽の役は高氏に託したけど、本望だっただろう

706 :日曜8時の名無しさん:2015/10/24(土) 10:47:00.38 ID:XPhrBDWk
太平記

707 :日曜8時の名無しさん:2015/10/24(土) 14:24:26.10 ID:5uUoN7KQ
太平記

708 :日曜8時の名無しさん:2015/10/24(土) 19:55:41.88 ID:f5KQTMRT
太平記

709 :日曜8時の名無しさん:2015/10/25(日) 14:43:28.24 ID:AyiUkE0T
太平記

710 :日曜8時の名無しさん:2015/10/26(月) 18:21:02.10 ID:zGUJ4o1V
大平記

711 :日曜8時の名無しさん:2015/10/26(月) 20:32:26.12 ID:F13W0flJ
太平記 p

712 :日曜8時の名無しさん:2015/10/27(火) 15:24:08.83 ID:s6j3reKo
>>604
曹操が外国の使節と接見した時、大男を自分の影武者にしたって話が残ってるね
本物の曹操は結構チンチクリンだったんで、弱いと思われて攻めて来るのを恐れたとか。師直も影武者のおかげで命拾いしてるし、写真がないってのは狙われる立場にとっては有利な時代だね

713 :日曜8時の名無しさん:2015/10/27(火) 21:27:57.49 ID:/iOnxnKc
凱旋

714 :日曜8時の名無しさん:2015/10/28(水) 19:12:58.10 ID:I/TcM9ya
太平記

715 :日曜8時の名無しさん:2015/10/28(水) 22:05:15.33 ID:YDx50T8K
>>712
この時、曹操本人は警護兵として替え玉の脇に立ってたんだよな。
使者は後に「曹操閣下は立派な方でしたが、私にはとってはかたわらにいた眼光鋭い兵士の方が人物に見えました」のようなコトいってるんだよな。
すっかり見破られてるジャン!

716 :日曜8時の名無しさん:2015/10/29(木) 15:05:49.49 ID:CIbs3Rm5
眼光が尋常じゃなかったんだろうな

717 :日曜8時の名無しさん:2015/10/29(木) 20:16:28.69 ID:JqiQrVds
>>167
久しぶりに来たので超亀ですが同感

718 :日曜8時の名無しさん:2015/10/29(木) 20:43:31.64 ID:JqiQrVds
>>529
ワロタw
>>712
感想を正直に言ったばかりに殺されてしまった匈奴の使者
こまけえが曹操閣下ってか魏王ですよね

719 :日曜8時の名無しさん:2015/10/31(土) 11:01:43.24 ID:E3lbL4Zd
太平記 p

720 :日曜8時の名無しさん:2015/10/31(土) 11:53:55.33 ID:E3lbL4Zd
凱旋

721 :日曜8時の名無しさん:2015/10/31(土) 12:01:08.82 ID:BnklsuHI
久しぶりに映画「陰陽師」を観ている
悪役の尊氏&師直コンビのやりとりもまた太平記を思いつつ面白い

722 :日曜8時の名無しさん:2015/10/31(土) 18:30:17.71 ID:sd7Pr48o
久しぶりに見返したけど、石はいつのまにかフェードアウトしてたんだな

723 :日曜8時の名無しさん:2015/10/31(土) 19:53:00.48 ID:deDxsxoc
このごろ都にはやるもの
雑訴決断所の混迷ぶり見せたら石は用済みだからいいんだよ

724 :日曜8時の名無しさん:2015/11/01(日) 00:12:35.64 ID:oSMUYZC8
>>722
脚本家はまだ出すつもりだったけど、中の人が忙しかったらしいよ

725 :日曜8時の名無しさん:2015/11/01(日) 00:14:00.45 ID:oSMUYZC8
具体的には48話で再登場する予定だったらしい

726 :日曜8時の名無しさん:2015/11/01(日) 05:47:59.48 ID:HMYQLb5v
>>725
何の話だったっけ?

727 :日曜8時の名無しさん:2015/11/01(日) 06:09:20.05 ID:+mxD1MQv
>>573
最近このドラマ見終わったけど初めの方から争いばっかりで
最終回のそのシーン見てやっと長い争いも落ち着いてきたかと思った
なんせ最終回も合戦合戦だもんな

728 :日曜8時の名無しさん:2015/11/01(日) 06:32:50.79 ID:oSMUYZC8
>>726
脚本家は花夜叉、観阿弥とセットで能の役者?になった石を出す予定だったらしい。柳葉の予定がつかず断念

729 :日曜8時の名無しさん:2015/11/01(日) 06:45:30.11 ID:oSMUYZC8
ちなみに観阿弥(服部清次)は花夜叉の息子な。YouTubeで全話見れるんで(クソ画質で萎えるが)花夜叉と尊氏との再会シーンだけでも確認してくれ
脚本的には石もそのシーンにいる予定だったみたいよ。

730 :日曜8時の名無しさん:2015/11/01(日) 21:40:33.64 ID:AUX0OVCQ
天下の将軍にタメ口や悪態ついてもとがめられないすごいキャラだったな。
能面を彫ってるシーンが最後かな?

731 :日曜8時の名無しさん:2015/11/01(日) 21:58:44.61 ID:5W0iIB2i
石の両親殺したのが誰かも未決着だっけ?

732 :日曜8時の名無しさん:2015/11/02(月) 00:58:08.45 ID:Kyq3mmQp
今、花燃ゆの群馬の扱いを見て思う。
ああ・・・義貞の扱いはとても良かったのだと。

733 :日曜8時の名無しさん:2015/11/02(月) 01:26:17.26 ID:tWd17vjF
新田一門でも岩松は江戸幕府では糞みたいな扱い
山名だけちょっとマシな程度だったらしいな
山名も大名としては残れなかったけど・・・

734 :日曜8時の名無しさん:2015/11/02(月) 11:24:50.79 ID:W0SHSkHz
普通なら石は直冬軍に参加しているはずだと思う

735 :日曜8時の名無しさん:2015/11/02(月) 11:32:42.84 ID:VJDtjptb
石は恩賞が守られなかった(日野俊基の書き付けも役に立たなかったよね)ことで、命をかけて戦うことに幻滅してたと思うから直冬軍参加はないと思う
その後は争いごとからは身を引いて、芸術の世界に生きることを選んだんじゃないかな

736 :日曜8時の名無しさん:2015/11/02(月) 12:17:55.67 ID:tWd17vjF
石は建武の新政が倒れて幕府が出来たんなら
あんまり戦の影響がない丹波あたりだと普通に百姓やれそうだが
だって石が百姓出来なくなった理由って確か公家が重い年貢を取り立てるからだろ?

737 :日曜8時の名無しさん:2015/11/02(月) 21:11:59.60 ID:vUzp0gsk
撮影されなかった石のシーンは見たかったな
尊氏に対してどういう態度を取るのか
足利へのわだかまりがどうなったのか

738 :日曜8時の名無しさん:2015/11/03(火) 09:39:11.77 ID:S+SLq6Dq
新政

739 :日曜8時の名無しさん:2015/11/03(火) 11:57:07.49 ID:sbW8prFa
直冬軍には参加しないだろうけど、
成長した直冬の前に姿を現したことは間違いないだろう。

そう考えると、右馬介の死はギバちゃんが出演渋ったからか?

740 :日曜8時の名無しさん:2015/11/03(火) 12:18:36.62 ID:uznC0ctS
最終回は直義の死に始まり右馬助が死に尊氏も死ぬ
ヘビィだった

741 :日曜8時の名無しさん:2015/11/03(火) 13:32:44.06 ID:GYSottOX
>>740
明徳の和約(南北朝の合一)は三十数年先だもんなぁ。

742 :日曜8時の名無しさん:2015/11/03(火) 14:42:11.42 ID:Jpm3rynL
>>739
たぶん48回の尊氏と花夜叉が話しているシーンで登場する予定だったんじゃないの?

743 :日曜8時の名無しさん:2015/11/03(火) 18:59:07.90 ID:UCsqg6Kl
右馬介は直冬の「父親」として死をもって諌めたんだと理解した。

便利すぎるご都合な存在だなと途中は思ったけど尊氏との主従関係とか
みていて安心はできた。

744 :日曜8時の名無しさん:2015/11/03(火) 20:30:49.29 ID:Y0W8kpzn
太平記

745 :日曜8時の名無しさん:2015/11/03(火) 23:14:40.55 ID:0b93nJFv
凱旋

746 :日曜8時の名無しさん:2015/11/03(火) 23:25:03.87 ID:Jpm3rynL
尊氏が鎌倉幕府に楠木正成と戦うために畿内に派遣されて
登子が右馬助の手配で赤橋家を脱出するとき
脱出がバレて守時が出てきたのはハラハラしたが
守時が右馬助と一緒に行けと言い出したので安心した

747 :日曜8時の名無しさん:2015/11/03(火) 23:27:19.13 ID:XCmdph/M
「それよりも上野の『江』 、綾瀬の『八重の桜』、此度の『花燃ゆ』、皆女主人公ぞ!
それが、一斉に、うち揃うて、スイーツなのじゃ!
他にもおるかも知れん。これからの大河が皆スイーツかも知れん。案じらるはこの事ぞ!」

748 :日曜8時の名無しさん:2015/11/04(水) 01:08:56.10 ID:ZT2wr0Pm
>>746
味方につけたい、主君の奥方の兄とはいえ、
殺されても仕方ない状況なのに赤橋に無礼をはたらかず
恐れ多いといった感じでその場に控えるのが良かった

749 :日曜8時の名無しさん:2015/11/04(水) 01:43:44.61 ID:3T4KMXba
鎌倉幕府末期はみんなが高時や長崎親子の顔色を伺って逆らえない中で
登子を逃がし北条一門に非難されて最後は新田軍と戦って討死した守時は
北条一門の最後の良心だと思った

750 :日曜8時の名無しさん:2015/11/04(水) 09:21:29.83 ID:V7RvyWv9
単なるフィクションやん。実際は高氏の息子殺されてるし

751 :日曜8時の名無しさん:2015/11/04(水) 10:45:06.49 ID:ARqCefsm
シジツガー参上!!

752 :日曜8時の名無しさん:2015/11/04(水) 10:52:10.62 ID:3T4KMXba
まあフィクションと言えばフィクションだな
一色右馬助も実在しなかったわけだし守時が登子に右馬助と一緒に行けって言ってないだろうし
実際に脱出するときには守時にバレなかったのかもしれないし

753 :日曜8時の名無しさん:2015/11/04(水) 17:52:26.47 ID:0VEJlHl5
太平記

754 :日曜8時の名無しさん:2015/11/04(水) 19:03:55.73 ID:TTLrtYDj
足利竹若丸が殺されてる時点で、鎌倉に残った足利一族に対しての北条の追撃が結構キツかったのが分かる。記録に残ってない足利の親族で北条から殺された人は無数にいたってことでしょ

755 :日曜8時の名無しさん:2015/11/04(水) 21:15:16.71 ID:9gd6ulL0
史実となるとなんと言っても次男高氏、三男直義らの兄、貞氏が嫡男高義を出さねばなるまい
元服、貞氏隠居で足利棟梁になり書状も残っている
さらに高義の嫡男、高氏の長子竹若元丸も出すことになるであろうが
大河として二年はやらねば描けないw

756 :日曜8時の名無しさん:2015/11/04(水) 21:54:34.69 ID:3T4KMXba
本当の守時って大河の守時みたいにいい人だったのかな
ただ他になり手がいなかったから執権になっただけ?

757 :日曜8時の名無しさん:2015/11/04(水) 23:55:49.92 ID:pUL5wULF
「高資、先日発表の真田丸の様子はどうじゃ?」

「はっ!先程のしらせでは○HKにてキャスティング中との由」

「真田丸はどうでもよい!!2017年は先過ぎる!それよりも来年のおんな城主 直虎をまず論ずべきであろう。
足元に火がついておるのじゃ。これも違うっ!井伊谷の図面はどこじゃ!!」

「申し上げます!○HKより火急の使者にございます。」
(NHKサイトより)
柴咲コウさん主演!平成29年度 大河ドラマ「おんな城主 直虎」
彼女の原動力となったのは、幼いころに約束を交わしたいいなずけへの一途な愛。
愛を貫いて自ら運命を切り開き、戦国を生き抜いた女の激動の生涯を描く。

「なに!!!!!!!!!」

758 :日曜8時の名無しさん:2015/11/05(木) 00:52:54.69 ID:WK3XHULm
>>756
いい人だったというより単に登子とシスコン・ブラコンの関係だったんだろう

759 :日曜8時の名無しさん:2015/11/05(木) 00:53:29.08 ID:7MPrcO5d
円喜「ええっ あの貧乏御家人の新田が?」

760 :日曜8時の名無しさん:2015/11/05(木) 00:54:38.06 ID:xwJsGMGV
方々に申す
南北朝・室町初期を題材とする大河をお迎えし奉るまで
この大河ドラマは女大河が司るものなり

761 :日曜8時の名無しさん:2015/11/05(木) 00:57:18.98 ID:7MPrcO5d
篤姫ヲタが司るのか

762 :日曜8時の名無しさん:2015/11/05(木) 01:41:31.50 ID:PQj3mqFm
幾島「をんなのみちはいっぽんぐそにございます」

763 :日曜8時の名無しさん:2015/11/05(木) 03:03:14.21 ID:pJG22TQ6
>>756
登子と義詮の鎌倉脱出を見逃がした(おそらく故意に)のは史実だし、家族思いではあったと思う。北条一族内での家格も高く、和歌を嗜む教養人だったらしいくらいしか伝わってない

764 :日曜8時の名無しさん:2015/11/05(木) 05:10:42.92 ID:nFhvg86p
篤姫vs井伊直弼は大河史上でも屈指の名場面だし
無血開城も折れない西郷を折ってみせたり
スイーツな女大河と格が違いすぎる
女大河史上とは「江」「八重」「花燃ゆ」「井伊直虎」であろう

765 :日曜8時の名無しさん:2015/11/05(木) 22:53:09.13 ID:f8Zh3TOC
太平記

766 :日曜8時の名無しさん:2015/11/06(金) 04:58:27.43 ID:zfvpkxZ0
ショーケン→根津の変更なかったら最高なんだけどなあ
全ったくタイプ違うんだもん

767 :日曜8時の名無しさん:2015/11/06(金) 06:25:00.42 ID:IHkgOVsk
ショーケン義貞は、利家とまつの光秀役の怪演見てると綺麗事を並べる割には単に足利に取って代わろうとする野心家に描かれてた気がする
根津義貞は基本的に武骨なだけの坂東武者なんだよね。単純過ぎてライバルとしては味気ない

768 :日曜8時の名無しさん:2015/11/06(金) 07:16:42.71 ID:bx8ajLMb
でも勾当内侍とのロマンスはショーケンにやらせてもなぁと思う
根津の醸し出す純朴さが良かった

769 :日曜8時の名無しさん:2015/11/06(金) 10:49:51.36 ID:vuJb2qZD
太平記

770 :日曜8時の名無しさん:2015/11/06(金) 13:01:03.87 ID:vuJb2qZD
太平記

771 :日曜8時の名無しさん:2015/11/06(金) 18:06:35.00 ID:UiAlHAyn
ショーケンの義貞は北条に敵愾心メラメラの少年義貞が、そのまま大人になった印象
根津の義貞は、貧乏御家人として苦労してきた様が見てとれる

結果論だけど、これで良かったと思う

772 :日曜8時の名無しさん:2015/11/06(金) 22:30:17.39 ID:7Gr4ztPx
当時、地元の新田町や太田市も「無骨な坂東武者」な義貞の方が良かったようで、
撮影終了後に地元訪問してくれた根津さんを大歓迎しているし。
ショーケンのままじゃ、一騎打ちなかっただろうし。

ただ、親戚の安東と陸奥にいったショーケン義貞が続投していたら、
中盤以降どうなったか気にはなるが。

773 :日曜8時の名無しさん:2015/11/07(土) 01:03:45.77 ID:a6RBAMVf
義貞役は根津の方が坂東武者っぽくて良かった
ショーケンの方はなんか弱そうなんだよな

774 :日曜8時の名無しさん:2015/11/07(土) 01:25:19.12 ID:dEWNH3d3
「楠木正成と悪党―南北朝時代を読みなおす (ちくま新書)」を読んだが
正成については一部の記述でむしろ安保直実、薬師寺公義、河越直重など
他の内容の方が目についた。
義貞についても書かれているが評価はまあ・・・
著者の言では無いが引用されている文面に
「実力以上の仕事を背負わされた田舎の青年武士」とかね
でもこの書や他研究者の論も見ると根津義貞のほうがしっくりくるね

775 :日曜8時の名無しさん:2015/11/07(土) 13:13:04.59 ID:dhhzTDnM
海津一朗、上横手雅敬、奥富敬之は恨みでもあるのかと思うくらい、
義貞を罵倒しまくるし。

義貞については峰岸純夫の、
「実直な東国武士が鎌倉幕府倒滅の大功績で一躍中央政界に踊り出て、
その栄光の重荷を背負い続け、南朝方の総大将に位置づけられての生涯」
というのが、一番しっくり来ると思う。

776 :日曜8時の名無しさん:2015/11/08(日) 08:01:34.97 ID:/XlGiXo4
>>773
ショーケンは弱いというか策士、利家とまつの光秀は天皇の為に信長を殺すといいつつ本心は己の野望の為ってのがありありと分かる演技だった
根津義貞はマヌケなキン肉マンタイプだったな。策士義貞が続いてたら太平記は粘っこいドラマになってたと思うわ

777 :日曜8時の名無しさん:2015/11/08(日) 09:52:32.70 ID:HBmtTDn3
太平記

778 :日曜8時の名無しさん:2015/11/08(日) 10:30:42.93 ID:PPzCDBov
>>776
せめてブロッケンジュニアにw
善戦率は高いぞ。

779 :日曜8時の名無しさん:2015/11/08(日) 18:17:46.98 ID:ntlQmOq0
内侍を恋い焦がれ、あいたい君に会いたい、とオーバーアクションで髪振り乱しエメラルドの伝説を熱唱する義貞

780 :日曜8時の名無しさん:2015/11/10(火) 12:56:36.21 ID:3kZSDeej


781 :日曜8時の名無しさん:2015/11/11(水) 21:52:20.56 ID:jGEzVBJG
凱旋

782 :日曜8時の名無しさん:2015/11/11(水) 22:14:11.49 ID:pEpfeKKA
【芸能】沢口靖子:ひざ上丈のミニドレス姿で美脚賞授賞式に 50歳の変わらぬ美貌に熱視線 [転載禁止](c)2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1447244526/

783 :日曜8時の名無しさん:2015/11/12(木) 11:25:46.93 ID:87CtoOtH
凱旋

784 :日曜8時の名無しさん:2015/11/12(木) 11:45:07.31 ID:/JjYnCxP
新田氏は男爵を叙せられ新田義貞

785 :日曜8時の名無しさん:2015/11/13(金) 12:57:28.62 ID:k73GuTDT
太平記

786 :日曜8時の名無しさん:2015/11/14(土) 09:36:30.92 ID:t+j0O0Ux
太平記

787 :日曜8時の名無しさん:2015/11/16(月) 10:53:02.27 ID:34UgJX52
新政

788 :日曜8時の名無しさん:2015/11/16(月) 11:02:57.16 ID:34UgJX52
凱旋

789 :日曜8時の名無しさん:2015/11/16(月) 16:51:05.11 ID:mDeKn3un
見れなくなった

790 :日曜8時の名無しさん:2015/11/16(月) 18:32:49.63 ID:47cOxFZd
花燃ゆ紀行に新田神社が登場。

791 :日曜8時の名無しさん:2015/11/19(木) 12:13:44.21 ID:v/rRY2Xy
新政

792 :日曜8時の名無しさん:2015/11/20(金) 20:32:37.91 ID:MMq+HvIl
新田新田しげな笠印かな

793 :日曜8時の名無しさん:2015/11/20(金) 21:30:34.73 ID:CEUoRS17
太平記

794 :日曜8時の名無しさん:2015/11/21(土) 00:27:10.58 ID:cxU3Rab2
大河の篤姫が実父に贈った書物が太平記だったな
母が藤夜叉

795 :日曜8時の名無しさん:2015/11/21(土) 10:19:18.44 ID:aRbrPORQ
梁塵秘抄

796 :日曜8時の名無しさん:2015/11/21(土) 17:05:05.20 ID:kZAmopZk
真田と沢口は独眼竜でも松平忠輝と五郎八姫で夫婦役。

言うまでもないけど、道誉も独眼竜で豊臣秀次。

797 :日曜8時の名無しさん:2015/11/21(土) 21:23:06.51 ID:E8qezMc/
播磨

798 :日曜8時の名無しさん:2015/11/23(月) 17:21:52.67 ID:qbc/RgvI
凱旋

799 :日曜8時の名無しさん:2015/11/23(月) 18:48:18.17 ID:I8qZc7GQ
鎌倉幕府という強大な権力機構

800 :日曜8時の名無しさん:2015/11/23(月) 20:33:00.18 ID:I8qZc7GQ
太平記

801 :日曜8時の名無しさん:2015/11/24(火) 10:29:51.14 ID:91PUhJfR
花の乱

802 :日曜8時の名無しさん:2015/11/26(木) 01:41:47.09 ID:MLSZU/xv
宝くじのCMで踊ってるじいさんが赤松?

803 :日曜8時の名無しさん:2015/11/27(金) 11:46:43.87 ID:2INorvUo
播磨の赤松則

804 :日曜8時の名無しさん:2015/11/27(金) 12:39:12.94 ID:0EdA4uzD
いつも各大河スレに人物名をポンと書いていくのは同じ奴なんだな

805 :日曜8時の名無しさん:2015/11/27(金) 23:43:50.59 ID:DiBg4pqD
蓋をあければ陣内の大河対応スキルを作る為のドラマだった
わな。尊氏も戦に強い以外は気の毒な描かれ方だったし

806 :日曜8時の名無しさん:2015/11/28(土) 00:26:58.92 ID:livUFKJ6
赤松円心役の役者は、近年になってから仕事増えたよね
そういや、昔赤松を演じてたのはこの人だったんだ、と気が付いた

807 :日曜8時の名無しさん:2015/11/28(土) 01:17:14.84 ID:dkq8nOxm
>>805
独眼竜政宗で勝新からかなり学んだと思うが>陣内
まあ今後も大河に出る時は佐々木道誉のコピーみたいな役しかないか

808 :日曜8時の名無しさん:2015/11/28(土) 10:43:01.68 ID:r5OokCQP
>>796
そして後藤久美子も愛姫の少女時代役w
その時14歳で華奢な美少女だったので、スタッフが貴公子の役でいけると思ったような気がする。
ただ、実際は太平記の時は17歳くらいだったので一番むっちりした体の時期で、
顔だけ映るのならまだしも、後ろ姿なんでお尻が大きすぎて無理があった。

809 :日曜8時の名無しさん:2015/11/28(土) 14:01:29.25 ID:AVwnIdVm
ゴクミの北畠顕家もあったわ。女武者はあの後は天地人の
財前直見位かと思うんだが

810 :日曜8時の名無しさん:2015/11/28(土) 14:02:37.68 ID:AVwnIdVm
天地人は違うわ。天と地とですな。角川監督の。失礼

811 :日曜8時の名無しさん:2015/11/28(土) 20:28:42.96 ID:j/YEPFS0
>>808

あっ!ゴクミもか…。

812 :日曜8時の名無しさん:2015/11/29(日) 00:37:35.56 ID:FVU7rqK8
なんだ独眼竜と太平記に出てた人か?
淀君が花夜叉、
大野治長が日野俊基、
徳川秀忠が北条守時ではないか

813 :日曜8時の名無しさん:2015/11/29(日) 09:47:33.38 ID:nfAhdGOA
あの人は「徳川家康」でも秀忠をやってたな
うちの親父は秀忠役者と呼んでいた

814 :日曜8時の名無しさん:2015/11/29(日) 12:21:25.51 ID:huV6RPmc
新政

815 :日曜8時の名無しさん:2015/11/29(日) 13:19:14.96 ID:jVx4tq5o
真田広之は沢口旦那役者
高嶋政伸は沢口義弟役者

816 :日曜8時の名無しさん:2015/11/29(日) 13:20:33.99 ID:huV6RPmc
凱旋

817 :日曜8時の名無しさん:2015/11/29(日) 14:07:23.89 ID:8luYiHmM
>>815
>高嶋政伸は沢口義弟役者

秀吉もそうだったねー。尊氏は三成だった。

818 :日曜8時の名無しさん:2015/11/29(日) 16:40:24.30 ID:U6dQO0fO
>>812

思い出したらそうだった!!

819 :日曜8時の名無しさん:2015/11/29(日) 18:03:22.61 ID:7x7upd5T
太平記

820 :日曜8時の名無しさん:2015/11/30(月) 22:38:51.69 ID:4zt9gXHq
最近ずっと太平記のオープニング曲にはまって、聴いてばかりいる。。。
あれ、やみつきになるよね

821 :日曜8時の名無しさん:2015/11/30(月) 22:55:42.91 ID:zpuYrnNJ
マッドマックスみたいな世界だったろうから、あの忙しい音楽は確かにいいなw
正直、観賞するには面白い時代だが産まれてたら最悪だろうな

822 :日曜8時の名無しさん:2015/11/30(月) 23:38:31.89 ID:THBsRgnR
足利につくか
新田につくか

823 :日曜8時の名無しさん:2015/11/30(月) 23:58:21.09 ID:ZxZXTQsu
>>815
>高嶋政伸は沢口義弟役者

HOTELでは実の弟だったな

824 :日曜8時の名無しさん:2015/12/01(火) 01:30:10.80 ID:uTtkYGQ6
それなら、
主人公の両親役の緒形拳と藤村志保も、
太閤記で既に夫婦役やってたことにも触れねば

825 :日曜8時の名無しさん:2015/12/01(火) 20:09:11.89 ID:NpNvcLto
武田鉄矢は楠木正成を演じながら浅野温子に101回目のプロポーズ

826 :日曜8時の名無しさん:2015/12/01(火) 21:30:21.40 ID:9MqTbY/3
長谷川初範は西園寺公宗を演じながら浅野温子に101回目のプロポーズ

827 :日曜8時の名無しさん:2015/12/01(火) 21:34:51.57 ID:2H166JOV
どの大河ドラマでもそんなどっかで繋がってるようなのはあるだろ。
今年の文と高杉晋作が前世では信州そば屋の夫婦だったとか。

828 :日曜8時の名無しさん:2015/12/01(火) 21:35:02.98 ID:wsjrm7ia
原田美枝子は大河では悪女役専門なんだよな、廉子と桔梗と
あとモックンがこの後ここまでいい役者に成長するとは想像できなかった

829 :日曜8時の名無しさん:2015/12/01(火) 21:53:31.17 ID:oILrPT8Q
その手のネタは↓のスレにいくらでも転がっているね
http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1222266561/

830 :日曜8時の名無しさん:2015/12/01(火) 22:17:52.40 ID:sCTDUXRx
>>825
それってすごいよね、1991年…。
桜井の別れのシーンでは、今観ても涙が出てきてしまう。
それに101回めの…の方ではラストシーンで。

当初、太平記が始まる数ヶ月前に、ザ・テレビジョンで配役発表が載っていて、
楠木正成=武田鉄矢って、ちょっと無理だろう(笑)って思っていたんだが、
いざ始まってみたら、金八風ではあるが楠木はこれで正解!って思ったもんだ。

831 :日曜8時の名無しさん:2015/12/02(水) 17:31:43.53 ID:izShlYDs
金八風というか、金八そのものやんw

832 :日曜8時の名無しさん:2015/12/02(水) 17:33:06.93 ID:U+eFdJ0/
フジで101回目のプロポーズの撮影やってる期間、
スケジュール調整で太平記の楠木正成は微妙にサボってなかったか?

833 :日曜8時の名無しさん:2015/12/02(水) 18:45:31.69 ID:wydRuDz9
長谷川さんも処刑シーンをやって生首を晒すべきだった

834 :日曜8時の名無しさん:2015/12/02(水) 21:04:48.32 ID:0SOklFH/
>>824
これについてはそもそも太平記はそれを意識したキャスティングだろう
ちなみに大河でこの夫婦の組み合わせは3回目

835 :日曜8時の名無しさん:2015/12/02(水) 21:31:36.99 ID:ceb/AmOm
新政

836 :日曜8時の名無しさん:2015/12/03(木) 21:06:16.67 ID:2xn3k7zN
>>832
放送より2,3ヶ月前には撮る大河とかなりギリギリで撮る民放ドラマの収録スケジュールの違い考えると、
101回目 撮る頃には正成の出番はほとんど撮り終わってたんじゃないか
放送されるタイミングは正成自刃の次の日が101回目の最終回で丸かぶりだったけどさ

837 :日曜8時の名無しさん:2015/12/03(木) 21:24:12.51 ID:HFQQUsGS
日曜日に太平記、週が開けて次の月曜日に101回目のプロポーズ。
いい時代だったなあw

838 :日曜8時の名無しさん:2015/12/03(木) 21:29:03.85 ID:ezlwumyh
>>836
放送日、そうだったんだ!?
知らなかったよ
湊川の戦いから兄弟刺し違えのシーンが、101回目ではいよいよクライマックス!だったんだな
鉄矢すげーよw

839 :日曜8時の名無しさん:2015/12/04(金) 00:16:23.40 ID:wiPsAk07
太平記の動乱の時代が終わり、
藤夜叉が東京エレベーターガールとして再就職してアパートを借りると、
隣人が大阪から単身赴任中の楠木正季

840 :日曜8時の名無しさん:2015/12/05(土) 18:35:41.37 ID:oIMa+/hU
新政

841 :日曜8時の名無しさん:2015/12/05(土) 19:04:43.48 ID:z/2ABmhS
北条傀儡幕府を倒し、みんなめでたし太平なりで終わって欲しかった新政
新政で大日本帝国憲法を発布してたらなぁ。

842 :日曜8時の名無しさん:2015/12/05(土) 19:34:48.22 ID:vDNRA7bt
播磨の赤松則

843 :日曜8時の名無しさん:2015/12/06(日) 13:35:58.46 ID:d/nKb7So
凱旋

844 :日曜8時の名無しさん:2015/12/06(日) 21:41:39.06 ID:opobZOdh
今夜の情熱大陸は仁左衛門

845 :日曜8時の名無しさん:2015/12/06(日) 23:17:06.96 ID:xk6SNLRk
義詮もちょい役で出たな

846 :日曜8時の名無しさん:2015/12/07(月) 05:14:27.57 ID:MggL9Aty
後醍醐の息子が義詮かぁ

847 :日曜8時の名無しさん:2015/12/07(月) 05:54:02.99 ID:UnKOiRbS
義詮と勾当内侍は堀越のクラスメイトだよね

いわゆる「悲劇の卒アル」メンバー

848 :大沢《加齢臭》たかお:2015/12/07(月) 19:39:42.69 ID:xpRXLCY0

北条高時役だった近藤真彦は最近見ないな

849 :日曜8時の名無しさん:2015/12/07(月) 22:07:11.97 ID:RET1xlrl
さっきTUTAYAで完全盤のDVDを借りようと思ったら、第1〜6巻を先にやられてたわ。
誰だ!早くもどせ!
他の大河はレンタルされることもなく全部ありました

850 :日曜8時の名無しさん:2015/12/08(火) 10:02:12.86 ID:vh2Zt0pQ
新政

851 :日曜8時の名無しさん:2015/12/09(水) 12:09:58.15 ID:DCCtwaCM
凱旋

852 :日曜8時の名無しさん:2015/12/09(水) 17:37:57.57 ID:kdhL+Ekf
と来たら、鎌倉炎上か

853 :日曜8時の名無しさん:2015/12/10(木) 16:32:10.91 ID:4OluMG2O
>>808
DVDみたら足利屋敷で弓射る後ろ姿は完全に女だなw
袴はケツが強調されるらしいので尚更そう見える。
その後は顔はアップになるが、全身のシーン(特に後ろ姿)があまりない気がする。

854 :日曜8時の名無しさん:2015/12/10(木) 17:38:40.85 ID:tPirIsZh
高師直の戦歴ってすごいものがあるね。
ほとんど負け知らず…。
名の通った武将も討ち取っているし、尊氏が直義よりも重く見たのも分かる気がする。

でも個人的には直義派のおれ。ドラマでは政伸の演技も良かったからな。

855 :日曜8時の名無しさん:2015/12/10(木) 18:40:40.82 ID:fH9mvLEm
直義が政務をしてくれたからこその尊氏
汚いことをしてくれたからな
護良親王を独断といふ体裁で始末したり
政伸は神がかってたがあれで当時25歳とはw
恐れ入り、奉りまする

856 :日曜8時の名無しさん:2015/12/11(金) 01:58:03.66 ID:FsXmBgMR
なんか鎌倉倒した途端に
尊氏周りでは直義とか師直が
朝廷方では護良が
楠木のとこでは弟赤井英和が突然ブラック化してしまったな
親房はずっと腹黒狸に見えたけど

857 :日曜8時の名無しさん:2015/12/11(金) 23:00:53.77 ID:mB+dkIft
政伸と鶴太郎の最期が神だった
1作に神2回とかそりゃ名作だ

858 :日曜8時の名無しさん:2015/12/12(土) 04:38:02.17 ID:9uXBgo5j
根本は後醍醐と護良が空手形の恩賞乱発しまくったのが悪かったんだよな。足利はしょうがないから、朝廷の半分くらいで収めたが極めて弱い幕府が出来上がったのが実態
足利義政は暗君とか云われてるが、まあやる気あったら空回りするように最初からなってた。現代だったら、財務官僚が優秀かどうか分からないけ、内乱にならないのは良いなw

859 :日曜8時の名無しさん:2015/12/12(土) 04:47:58.73 ID:TNh9geyD
>>858
そうかな?パパがあんだけ出来たんだから息子だってやれないことないだろう
北朝鮮みたいな感じでさ

860 :日曜8時の名無しさん:2015/12/12(土) 14:40:51.53 ID:/dyAjkKy
>>854
師直主人公の「野望のよりまし」を読んだが、
キャラは強烈な人なんだがやっぱり脇役向きかなと思う。

861 :日曜8時の名無しさん:2015/12/12(土) 16:11:36.62 ID:sG4zuSkN
新政

862 :日曜8時の名無しさん:2015/12/12(土) 16:15:27.46 ID:+ZEr8P9o
>>859
万人恐怖の親父は絶対君主をめざして横死した。
息子がビビって文治型にいたるのは仕方ないことだろう。

863 :日曜8時の名無しさん:2015/12/12(土) 20:42:09.71 ID:lOX0dj6I
>>858
まあ本当の意味で天下統一したのは秀吉だしな
中国で言えば始皇帝

864 :日曜8時の名無しさん:2015/12/13(日) 20:28:48.49 ID:hi41qcQY
「新政

865 :日曜8時の名無しさん:2015/12/13(日) 22:19:26.06 ID:hi41qcQY
凱旋

866 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 09:37:40.53 ID:2Z50JZVd


867 :日曜8時の名無しさん:2015/12/17(木) 16:10:03.45 ID:3hb443Ri
>>857
顕家と親房の最後の対面から顕家没後の親房の取り乱す流れや楠木一族の最後とか、師直の死体を呆然と見つめる尊氏とか、死の表現が神がかったシーンは多かった。
名和や新田の死がみっともないのも演出として上手いと思った。

868 :日曜8時の名無しさん:2015/12/17(木) 17:42:22.96 ID:4k8iWwfm
>>867
格好いい描き方も無様な描き方も印象に残る作りになってるが良いね

869 :日曜8時の名無しさん:2015/12/17(木) 23:23:37.81 ID:xWNDmOHY
高嶋政伸も直義がピークだったよな。まだ25だったけどw現代劇では演技が大げさ過ぎて浮いてたけど、あの大げささが直義には合ってた。
若い時の無鉄砲さと、尊氏と対立した中年期の激しさと、実の兄への思いと一族の間に挟まれて苦悩する晩年まで、
既に20年以上のキャリアがあってスターだった真田広之相手に堂々と渡り合って、最終回のあの最期。
太平記以降も大河には沢山出てるけど、直義が一番合ってて上手かったわ。乗馬は下手だったけどw

870 :日曜8時の名無しさん:2015/12/19(土) 10:28:46.31 ID:T4aHDlaA
>>867
何故来た、と厳しく叱責した後、息子の言を聞いて思わず緩む親房w
その戦死の報の取り乱し様も印象に残る。近藤正臣お見事。


親子、兄弟の死別が印象に残りますね。

871 :日曜8時の名無しさん:2015/12/19(土) 14:04:57.32 ID:h6DUzt1W
>>869
オレは「秀吉」観てなかったが
ヤッパ「兄うぇぇ」だった?

872 :日曜8時の名無しさん:2015/12/19(土) 17:04:09.65 ID:XKGKhu/9
従一位 足利尊氏

873 :日曜8時の名無しさん:2015/12/19(土) 17:44:40.26 ID:SXC89pvi
>>871
どっちかっていうと静かな最後だった。秀吉自体は荒唐無稽であまり好きでは無いが秀長をクローズアップしている点は良かった。
高嶋政伸は弟属性がよく似合うと思うよ。

874 :日曜8時の名無しさん:2015/12/19(土) 18:00:56.64 ID:SNp6aAE7
秀吉放送当時に高嶋政伸の弟属性にハマって
最近になって太平記を弟役の高嶋政伸目当てで見たよ
尊氏と直義どちらにも理があり、ダメなところもあるから
一概にどちらが正しいって感じではなかったな

875 :日曜8時の名無しさん:2015/12/19(土) 18:51:54.28 ID:uplEdI8L
>>871
小一郎秀長の役も相当うまかったよ
かあちゃんの市原悦子との絡みや、おね(義姉)の沢口靖子との間柄も本当に理想的な感じだった
秀長役は、おんな太閤記の中村雅俊も素晴らしかったし、何だかいいよね

876 :日曜8時の名無しさん:2015/12/19(土) 20:12:10.79 ID:sh3P2lde
大河としてはそらもう太平記に尽きるけど、秀長だったら中村雅俊だね

877 :日曜8時の名無しさん:2015/12/19(土) 22:19:39.88 ID:esQ95RLP
新政

878 :日曜8時の名無しさん:2015/12/20(日) 15:11:59.09 ID:K9xAvhXd
高嶋政伸、陣内孝則、武田鉄矢、この3人は他では嫌いなんだけど太平記では大好きだわ。
特に陣内の佐々木道誉は良かった。大河の陣内=卑怯者だけど、道誉は良い卑怯者だったw

879 :日曜8時の名無しさん:2015/12/20(日) 16:28:49.84 ID:dNAcOuAJ
>>870
死別に限らず、父と子、兄と弟というのがずっと隠れテーマになっていた印象
あっ、一組だけ兄と妹もあったか

880 :日曜8時の名無しさん:2015/12/21(月) 09:49:53.39 ID:8i/HA7/W
凱旋

881 :日曜8時の名無しさん:2015/12/21(月) 22:11:34.94 ID:1/xHbUUQ
凱旋

882 :日曜8時の名無しさん:2015/12/22(火) 12:09:05.12 ID:KilqmWs7
蜷川新右衛門

883 :日曜8時の名無しさん:2015/12/22(火) 14:20:37.81 ID:KilqmWs7
凱旋

884 :日曜8時の名無しさん:2015/12/22(火) 20:20:17.79 ID:k4xwXu4P
凱旋

885 :日曜8時の名無しさん:2015/12/22(火) 21:56:36.14 ID:RezRkxDl
いま少し力があるように見えたが、存外非力じゃのう。

886 :日曜8時の名無しさん:2015/12/22(火) 22:36:35.55 ID:k4xwXu4P
凱旋

887 :日曜8時の名無しさん:2015/12/23(水) 10:39:40.84 ID:OFIEdvHE
太平

888 :日曜8時の名無しさん:2015/12/24(木) 00:16:21.81 ID:cWhytoI+
>>879
史実にまったく残ってない分貞氏は作り手の思い入れを入れられただろうし、その創作のキャラがリアルだったのは血肉を吹き込んだ緒形拳のお陰だよな。貞氏は好きなキャラだった。
敵対する相手でも最後まで嫌いだったのは桃井位かな。義詮のアホさ加減もイライラしたけど桃井のせいで俳優さんまで嫌いになったくらいw(元から嫌われ役だったけど)

889 :日曜8時の名無しさん:2015/12/24(木) 01:18:41.98 ID:m3ug7LOM
足利高義を出さなかったせいで、一話目で貞氏正室が何で狂ってるのか分からん作品になってしまったけどなw

890 :日曜8時の名無しさん:2015/12/24(木) 01:30:59.73 ID:cWhytoI+
>>889
酒かっくらって遊んでるおばさんになっちゃってたよねw

891 :日曜8時の名無しさん:2015/12/24(木) 01:43:05.49 ID:m3ug7LOM
>>890
俺も家柄が良いだけのアル中のオバハン押しつけられたのかななんて最初は感じてしまったw
足利高義は半分北条の血だから、長生きしてたら尊氏みたいに裏切って六波羅攻めたりはしなかったろうね。

892 :日曜8時の名無しさん:2015/12/24(木) 18:29:24.94 ID:MtytOXmQ
audibleで太平記1巻配信されてるけど、このドラマ好きな人は楽しめると思う。
原作の足利又太郎は真田広之みたいな美男子じゃなくて、ドヤ街でワンカップやってそうな人物として描かれてるけど

893 :日曜8時の名無しさん:2015/12/24(木) 21:18:26.44 ID:AoI3+PEZ
青空文庫で私本太平記(原作)読めますやん。
真田広之相手に「虫食い瓜」「見かけに寄らず甘い」って言われてもなんのこっちゃだったもんなあ。
かといって本当に痘痕面の主人公出されても誰も観ないだろうけどw

894 :日曜8時の名無しさん:2015/12/24(木) 22:13:16.71 ID:MsAttGZx
太平記

895 :日曜8時の名無しさん:2015/12/25(金) 11:34:16.40 ID:Mgzz1tuv
まぁテレビでやる以上仕方がないね
ウチの周囲が舞台の時代劇作品で、主人公は「商売女も顔を背ける醜男」なのに、
テレビドラマ化されたら主演は竹脇無我だったし

896 :日曜8時の名無しさん:2015/12/25(金) 11:44:31.15 ID:OBlg8iTU
>>895
現代劇でも、原作では美形の母親にではなく不細工で強面の父親に似ていることにコンプレックスを抱き、
そこから心の病を発症してしまう娘役が入山杏奈だったりしたしな
まあ矛盾が生じないように多少改変してあったけど

897 :日曜8時の名無しさん:2015/12/25(金) 17:14:32.83 ID:23A3MLi/
新政

898 :日曜8時の名無しさん:2015/12/25(金) 21:56:19.43 ID:7s0KYpy5
 北畠顕家

899 :日曜8時の名無しさん:2015/12/26(土) 10:28:38.60 ID:fMvh+B9p
太平記

900 :日曜8時の名無しさん:2015/12/26(土) 14:51:55.82 ID:wgtBygLU
道三親子下克

901 :日曜8時の名無しさん:2015/12/26(土) 17:38:57.38 ID:wgtBygLU
凱旋

902 :日曜8時の名無しさん:2015/12/26(土) 17:43:25.13 ID:LJqjMnY7
真田広之で良かったよ
第1話のイヌの引き回しは真田広之しか無理でしょう

903 :大沢《加齢臭》たかお:2015/12/26(土) 18:32:14.97 ID:XwMbUCyT

前半長すぎ

本当に見たかったのは「大逆転」からのジェットコースターストーリー

904 :日曜8時の名無しさん:2015/12/26(土) 18:55:10.06 ID:uyP3deTs
それはショーケンのせい

905 :日曜8時の名無しさん:2015/12/26(土) 19:31:59.64 ID:XwMbUCyT
新田義貞の見せ場も大分削られた

楠木正行の扱いがあんなんじゃ祟られるぞ

906 :日曜8時の名無しさん:2015/12/26(土) 19:37:30.43 ID:XwMbUCyT
本来、「大楠公」というのは正成、正行親子を指していた

「桜井の別れ」「四条畷の戦い」

私本太平記では尊氏を主人公にしたので扱いは大きくないが、「太平記」の本当の見せ場は「四条畷の戦い」

そして、全く触れられなかった「筑後川の戦い」(菊池VS少弐)

907 :日曜8時の名無しさん:2015/12/26(土) 20:35:56.45 ID:VMI9bheC
>>906
本当の主人公は、時代という名の妖怪だっ

908 :日曜8時の名無しさん:2015/12/26(土) 20:51:37.27 ID:wgtBygLU
凱旋

909 :日曜8時の名無しさん:2015/12/26(土) 21:09:09.25 ID:CieSKb9/
楠木正行は酷かったよな、「え?!こんだけ?!」って思ったよ。つくづくましらの石はいらない子。

910 :日曜8時の名無しさん:2015/12/26(土) 21:11:58.83 ID:CieSKb9/
>>902
それを言うならまずアクションの出来る真田広之ありきの演出多かったじゃん。流鏑馬とか二人乗りで柵越えとか、普通の俳優じゃ無理。

911 :日曜8時の名無しさん:2015/12/26(土) 21:37:00.56 ID:LJqjMnY7
真田広之も凄かったがトータルで太平記ヤバイよな
オープニングBGMだって25年前なのに未だに一番カッコイイし
佐々木判官、足利貞氏、直義、高師直、長崎円喜、北条高時、後醍醐天皇、護良親王、一色馬之助、北畠親房、ゴクミ、りえちゃん

すんげーの集まりすぎて室井慎次管理官が雑魚だもんなwww

912 :日曜8時の名無しさん:2015/12/26(土) 23:30:49.49 ID:CieSKb9/
>>911
あのOPはマジヤバい。雅楽とオーケストラが融合して壮大な世界観を醸し出してたよね。
三枝氏は好きじゃないけどあの才能は凄い。

913 :日曜8時の名無しさん:2015/12/27(日) 00:56:53.37 ID:7b6BW650
>>911
当時はそれでも、「トレンディ大河」なんて悪口を言われたりもした。
しかし、今のスイーツ大河と比べるとw

安土桃山は何度もやってるんだし、これももう一回やってくれても
いいんじゃなかろうか。

ましらの石とかゴクミ、サンタフェ、ボクサーみたいなのも排除して。
とにかく重厚に、九州での戦いもきちんとやって。

合戦もCGうまく使えば今ならもっと迫力だせるでしょう。

914 :日曜8時の名無しさん:2015/12/27(日) 10:00:21.75 ID:/iScn/zk
当時の役者に相当する格の役者が居ないよ。CGは良くなっても合戦シーンを4、5人で誤魔化されたら萎えるよw
それに全員馬に乗れる(乗れるようになるまで練習させる)様にスケジュール押さえる力もNHKには無さそうw

915 :日曜8時の名無しさん:2015/12/27(日) 10:40:33.02 ID:YKmPAlKF
リメイクは望まないな
CSでもBSでもいいから放送して多くの人が見られる機会を作ってほしい

916 :日曜8時の名無しさん:2015/12/27(日) 13:20:56.72 ID:QmWHI3fg
初見が小学校低学年で歴史とか全然分からないで観てても面白かった。
大人になってDVDでじっくり観て改めて凄い作品だと実感したからな〜今再放送とか出来るもんならやって欲しいな。
大河がボロクソに言われてる時代だから特にそう思う。
朝廷絡みだとまだ難しいのかなあ?おっぱいも出るし......

917 :日曜8時の名無しさん:2015/12/27(日) 20:30:19.62 ID:gWkYurpC
そこで足利義満ですよ!

918 :日曜8時の名無しさん:2015/12/27(日) 20:59:31.64 ID:rStkwJ6i
>>917
一休さんがチラつきます

919 :日曜8時の名無しさん:2015/12/27(日) 21:15:04.02 ID:64KFczjy
なんだかんだありながら最後に残った味方が判官ってのがたまらんわ。

920 :日曜8時の名無しさん:2015/12/27(日) 21:16:50.24 ID:YKmPAlKF
黒い一休さんとか楽しそうだな

921 :日曜8時の名無しさん:2015/12/27(日) 23:44:41.27 ID:F/Lak48N
楠木正成のテーマソングが懐かしい

922 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 00:10:01.93 ID:PfKQPdjH
>>916
再放送はちょっと前にBSでやってたよ

923 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 04:58:15.63 ID:9/nvr7W/
>>922
自分個人はソフト持ってるから要らないの。一般的に今の大河なんかって言ってる人に見て欲しい。

924 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 06:03:53.98 ID:fV4j2CiK
時々CSで放送するよね
そんな機会に見てもらえたらいいかと
初めてCS放送に接した時は大喜びしたなあ

925 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 13:04:41.73 ID:GAfMLOYY
>>919
ウルトラセブンも思い出してあげてください

926 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 16:35:21.04 ID:IVUYageT
>>925
細川顕氏って、直義派じゃなかったっけ?

927 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 16:50:33.40 ID:RwQMBAN+
>>926
師直が死んだ後尊氏側になるよ。薪割り手伝って水飲ませて貰ってコロっと

928 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 16:54:42.03 ID:iYgpFCjt
くんだばかりの井戸水じゃ

929 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 17:06:16.61 ID:8s4MA2Xk
花夜叉は独眼竜政宗で淀君。

他にもいそうだ。

930 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 17:34:41.07 ID:dMRVBp0m
リメイクしろよ

今度は伝統的な「太平記」の筋をきちんと史実を整理して

931 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 17:38:24.63 ID:dMRVBp0m
筑後川の戦い 前後編

932 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 17:59:10.07 ID:IVUYageT
>>927
同じ細川でも頼春・頼之の後の京兆家は一貫して尊氏党だな。
斯波高経なんかも当初は直義派だが、その後ちゃっかり尊氏に帰順して、義詮時代になると判官殿とともに幕府内の権勢随一となるんだな。
ヤッパ新田義貞をやっつけた功績はデカかったんだろう。

933 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 19:08:48.20 ID:CxBUyfKn
凱旋

934 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 19:25:25.07 ID:CxBUyfKn
応永4年

935 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 20:03:59.91 ID:DVuLgvAw
細川顕氏ことウルトラセブンは仁義なき戦いの槙原政吉(田中邦衛)だね
小心者の風見鶏

936 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 21:45:01.60 ID:1/FUJ6WB
湊川神社

937 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 22:11:46.00 ID:p/g8qZSL
細川顕氏は観応の擾乱のギャグ枠だからね
佐藤進一でもあのくだりは笑える

938 :日曜8時の名無しさん:2015/12/28(月) 22:53:17.43 ID:1/FUJ6WB
桓武改竄の狙い

939 :日曜8時の名無しさん:2015/12/29(火) 10:55:25.31 ID:C3C5JeNE
太平記

940 :日曜8時の名無しさん:2015/12/29(火) 11:21:51.12 ID:TNnr+QL7
冠者はめもけにきんけるは
かまえてふたよねにけるや

という俗謡の舞を、実にコミカルに見事なコンビネーションでやってのけた
パフォーマンスはGJ

941 :日曜8時の名無しさん:2015/12/29(火) 11:56:08.47 ID:v+BYDzX3
>>930
これ原作が尊氏主役の私本太平記だから。

942 :日曜8時の名無しさん:2015/12/29(火) 13:42:29.75 ID:gmJSYjQA
>>941
そうだよね、歴史小説や知識を語りたいならこのスレでするのはおかしい。
あくまでも大河の名作太平記のスレなのに時々「史実では〜」とか薀蓄垂れにくるのがいる。
ドラマなんだから敢えて画がかない部分や改変があるのは当たり前なのに。

でもまあましらの石の存在理由は謎だけど。中の人の都合でまったく出なくなるんなら別に市井の人代表させなくてもストーリーに支障は無かったと思うし。

943 :日曜8時の名無しさん:2015/12/29(火) 18:15:29.46 ID:tlp5/VEm
>>911
ショーケンを忘れるな

944 :日曜8時の名無しさん:2015/12/29(火) 20:19:36.87 ID:tfJumDt1
黄金の中山に鶴と亀とは物語りからも
よくまあ上手く広げて一座の十八番にまでしたものよ

945 :日曜8時の名無しさん:2015/12/30(水) 08:42:04.64 ID:XoF/xPqR
>>940
二人してゴロンと転がるのが何気なく上手。
大人になってあれやるのは実は結構大変。でんぐり返しとか大人になってやったことある人
なんてほとんどいない。少林寺拳法や合気道なんかは大人になってからやり始める割合が多い
習い事だけど、苦労するのが受け身(ゴロゴロ転がったりする)。あの大変さはやってみないと
わからない。さらに言うと板の間でああいう風に転がるのは慣れてないとかなり痛い。
訓練してないアイドル上がりの役者もどきとかだと硬くて大変だろうな。
さらっとこなしたのは、さすが柔道経験者の武田と、JACのアクションスター真田。

946 :日曜8時の名無しさん:2015/12/30(水) 10:04:49.33 ID:0QiQCja/
>>945
真田広之はもちろんだけど、武田鉄矢や榎木孝明や赤井英和などなど元から動ける俳優さん多いもんね。(大地さんも柔道だっけ?)
経験のない人も乗馬は凄く練習させられたから、馬廻しはトレーナーが画角の外から補助してるだろうけど速歩位まではやってたよね。
さすがに危ないから襲歩は真田広之くらいしかしてなかったけど。

947 :日曜8時の名無しさん:2015/12/30(水) 11:41:26.90 ID:PGGGm2Pr
凱旋

948 :日曜8時の名無しさん:2015/12/30(水) 13:36:32.88 ID:PGGGm2Pr
太平記

949 :日曜8時の名無しさん:2015/12/30(水) 15:36:06.26 ID:irreWPvx
http://m.youtube.com/watch?v=J5UbYojI7C0&itct=CBMQpDAYCyITCNX7htD_-8kCFUbYWAodPYcFxVIJ5aSq5bmz6KiY&client=mv-google&hl=ja&gl=JP

950 :日曜8時の名無しさん:2015/12/30(水) 15:49:01.46 ID:H9OKToRn
>>949
ほろりとしました。
あの頃に帰りたいわ。

951 :日曜8時の名無しさん:2015/12/30(水) 16:09:21.12 ID:DrW+OZ8N
>>949
いやすげえは
名作の予感がする
このギバちゃんのヘッドスライディングもなにげにすごいよな
今じゃ怪我どうこうでできないだろ

952 :日曜8時の名無しさん:2015/12/30(水) 19:45:24.48 ID:2ibkutQ1
>>951
ちゃんと「足利尊氏を主人公に…」とナレーション入ってるな。
自分としては、群像劇として楽しんでたな。後醍醐・北条・新田など敵役や判官殿や楠党などのキャラも充実してたしな。
観応の擾乱くらいからようやく尊氏が主人公らしくなってきたってカンジかな?

953 :日曜8時の名無しさん:2015/12/30(水) 19:54:38.11 ID:DrW+OZ8N
初回の犬回しが神すぎて尊氏が主役としてしか見てなかったよ
源氏の棟梁が得宗にひどいことされてると感じた視聴者多かったのでは

954 :日曜8時の名無しさん:2015/12/30(水) 20:59:36.30 ID:9cSjs/RC
平安時代に至っては公家

955 :日曜8時の名無しさん:2015/12/31(木) 00:30:09.32 ID:cEeZuPoK
24話 新政
http://m.youtube.com/watch?v=fVqChjMHC8Q&itct=CCkQpDAYACITCM7v4vmYg8oCFUQKWAodauECR1IP5aSq5bmz6KiYIDI06Kmx&hl=ja&gl=JP&client=mv-google

956 :日曜8時の名無しさん:2015/12/31(木) 00:31:24.83 ID:jpoJMvgP
>>953
初回で横に並んで立ってた六平さんをチラ見してスーッと視線を外すシーンでこのドラマは面白くなると確信した。
浮世離れした尊氏に真田広之をキャスティングした人スゴいわ。
尊氏に限らず判官も直義も後醍醐天皇も楠木も高時も長崎も新田も(根津さんの方が好き)其々ハマってたよなあ〜

957 :日曜8時の名無しさん:2015/12/31(木) 10:27:28.34 ID:KHKhbuch
新政

958 :日曜8時の名無しさん:2015/12/31(木) 11:50:28.24 ID:w1eGmrin
キャパ的にキビしかったんだろうが、尊氏西走後の大逆転のキッカケになった多々良浜の戦いはふれて欲しかったな。
猛将菊池をはじめとした圧倒的多数の宮方に対し九州に上陸したばかりの敗残のココロもとない足利軍は絶対絶命だったのに、打ち破っちゃったという。
この時死を覚悟した尊氏は、せめて弟の直義は落ち延びさせようとしたらしいな。
美しき兄弟愛。
この場面があれば、観応のくだりももっと劇的になっていたのが悔やまれる。

959 :日曜8時の名無しさん:2015/12/31(木) 12:03:02.82 ID:Pqh90KO1
御辺の心中、察するに余りあるが…生憎、大河ドラマとか申す芝居は一年(ひととせ)しかやらぬそうじゃ。どうしても、京周辺の出来事に話が割かれてしまうのは致し方ないのではあるまいか?

960 :日曜8時の名無しさん:2015/12/31(木) 14:40:05.33 ID:bG4/dAlz
>>958
逆だよ。直義が尊氏を落ち延びさせようとした

961 :日曜8時の名無しさん:2015/12/31(木) 16:59:53.62 ID:2Hw8juHu
九州面白いんだよなぁ
少弐菊池

962 :日曜8時の名無しさん:2015/12/31(木) 17:14:52.44 ID:TkFChatq
太平記は広げようと思うときりが無いからなあ〜九州までやっちゃうと制作費がエライことになるだろうし、今のままで別に不満はないな

963 :日曜8時の名無しさん:2015/12/31(木) 17:22:22.80 ID:Hsgt855G
九州探題滅亡のくだりは南北朝基準でもわりと最低の話だけどなw

964 :日曜8時の名無しさん:2015/12/31(木) 21:55:02.62 ID:7ApuynSE
本来九州編が入るべき第35回は見せ場が多いんだよな

・戦に節操は禁物なのじゃ
・正成と尊氏のサシでの談判
・尊氏に忠誠を誓い、さらには後の南北朝の萌芽となる献策を行う円心
・宴席で簾子への痛烈な皮肉を放つ親房
・河内へ帰ろう

965 :日曜8時の名無しさん:2016/01/01(金) 00:17:06.35 ID:XtJspqoY
親房て大塔宮の従兄弟で舅なんだな

966 :日曜8時の名無しさん:2016/01/01(金) 01:08:15.09 ID:9A+C5zfA
新政

967 :日曜8時の名無しさん:2016/01/01(金) 09:48:23.41 ID:eejSyEyp
享年二十一歳

968 :日曜8時の名無しさん:2016/01/01(金) 15:20:39.50 ID:II8X78QS
>>965
昔のお公家さんは血が濃いからね。
聖徳太子の親も兄妹でいとことかじゃなかったっけ?

969 :日曜8時の名無しさん:2016/01/01(金) 16:57:01.32 ID:rnGGaH4N
高師直

970 :日曜8時の名無しさん:2016/01/01(金) 17:48:18.76 ID:ylXKz0i4
南無八幡大ぼさーつ&#8252;&#65038;

971 :日曜8時の名無しさん:2016/01/01(金) 20:26:59.59 ID:QNmVvN73
戦前なら、足利は逆族

972 :日曜8時の名無しさん:2016/01/01(金) 21:20:04.51 ID:qNc4goTu
後醍醐と護良

973 :日曜8時の名無しさん:2016/01/01(金) 22:11:15.53 ID:qNc4goTu
太平記

974 :三位局:2016/01/02(土) 01:22:07.19 ID:Q3P+GxQD
次スレじゃぞえ

【第二十五回】 太平記 part.25 『足利尊氏』 [無断転載禁止]c2ch.net
http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1451665202/

975 :日曜8時の名無しさん:2016/01/02(土) 04:51:39.78 ID:uWejL5yR
>>971
明治位までは、じゃないの?

976 :日曜8時の名無しさん:2016/01/02(土) 09:18:00.73 ID:OKDlNWM2
少国民文庫の神皇正統記読んだことあるが尊氏の扱いはどうだったかな
親房卿の心中はいかばかりでありましたでしょうみたいな湿っぽい記述が印象に残ってるが

977 :日曜8時の名無しさん:2016/01/02(土) 10:26:38.02 ID:k/71n3/w
太平

978 :日曜8時の名無しさん:2016/01/02(土) 11:03:06.58 ID:YBhGGIst
建武3年(1336年)の今日、北畠顕家軍は鎌倉を攻め、足利義詮・桃井直常の軍勢を破り、鎌倉を占領した。
雪深い奥州を進発したのはつい先日12月22日のことであった

979 :日曜8時の名無しさん:2016/01/02(土) 12:31:27.62 ID:k/71n3/w
太平記

980 :日曜8時の名無しさん:2016/01/02(土) 12:43:59.42 ID:k/71n3/w
太平記

981 :日曜8時の名無しさん:2016/01/03(日) 00:33:11.62 ID:NDXiSXtK
凱旋

982 :日曜8時の名無しさん:2016/01/03(日) 14:09:30.04 ID:FsYLOYvn
一言野郎よ、はよ埋めろ

983 :日曜8時の名無しさん:2016/01/03(日) 14:34:56.10 ID:dCPdrOKA









984 :日曜8時の名無しさん:2016/01/03(日) 17:13:33.46 ID:AQlQcrlU
総集編って正月に一回2時間×4回とかいう豪華編じゃなかった?

985 :日曜8時の名無しさん:2016/01/03(日) 21:30:57.44 ID:dCPdrOKA
昔は年末にそんな感じでやっていましたね。

986 :日曜8時の名無しさん:2016/01/03(日) 21:34:09.60 ID:v1zs2E9n
守時が右馬助と一緒

987 :日曜8時の名無しさん:2016/01/03(日) 22:23:34.66 ID:Q/DajcsW
この守時に…逃げよと…仰せられるか…
この赤橋守時、幕府の長たる執権ぞ…!足利ごとき外様連れに情けを掛けられる謂れはない…!

988 :日曜8時の名無しさん:2016/01/03(日) 23:15:41.00 ID:v1zs2E9n
太平記

989 :日曜8時の名無しさん:2016/01/03(日) 23:20:41.97 ID:ONU6IWsd
>>985
OPのキャストが豪華でしたな

990 :日曜8時の名無しさん:2016/01/04(月) 08:09:48.35 ID:SgwRQGpG
>>987
右馬介の忍者姿にいつも噴き出すわw

991 :日曜8時の名無しさん:2016/01/04(月) 10:03:55.32 ID:j5UiuPWs
>>990
「ご免!」ドスドスドスドス......

992 :日曜8時の名無しさん:2016/01/04(月) 20:53:02.57 ID:jpA3QgWI
「登子と…千寿王殿は…つつがのぅ…逃げおおせましたか…?」
「はっ…!」
「登子へ…足利御台所へ…お伝えくだされ…!これで思い残すことはない…心を強ぅ…生き抜かれよと…それが兄の願いだと…!フゥゥーッ…さぁーてもうひと合戦!北条の戦いぶり、披露つかまつろう…!フゥゥーン!!」

993 :日曜8時の名無しさん:2016/01/04(月) 22:14:54.89 ID:NVPdoUmE
外国人観光客向けのアトラクションでは
浅草あたり真っ昼間に黒装束の忍者に出会えるけどな。

994 :日曜8時の名無しさん:2016/01/05(火) 00:30:03.61 ID:UQlkBIg5
さて埋めるか

【第二十五回】 太平記 part.25 『足利尊氏』 [無断転載禁止]c2ch.net

http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1451665202/

995 :日曜8時の名無しさん:2016/01/05(火) 09:44:18.68 ID:JBuMN7f7
新田義貞

996 :日曜8時の名無しさん:2016/01/05(火) 09:51:41.66 ID:0sxiQE5w
https://youtu.be/efJCrSM6oZI

大地康雄の出世作だけど素直に上手いな。糖質の犯罪者を再現するのは今だったら倫理上の問題がありそうだが

997 :日曜8時の名無しさん:2016/01/05(火) 13:02:57.47 ID:M58JwWBi
大地さん最近出てる?あの人のおどけた演技と恫喝の迫力の差が好きなんだけど。

998 :日曜8時の名無しさん:2016/01/05(火) 15:30:35.20 ID:JBuMN7f7
新政

999 :日曜8時の名無しさん:2016/01/05(火) 17:57:01.80 ID:UQlkBIg5
999

1000 :日曜8時の名無しさん:2016/01/05(火) 20:36:31.50 ID:LRWwS5oC
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)